ここから本文です
  • 韓国では女性が体を売ってお金を得る売春婦がとても多いと言われています。
    韓国内だけでは供給過多のため、外国にまで出かける売春婦も多いそうです。
    そんな韓国人売春婦の一部は日本にも流入し、客の待つホテルに韓国人女性を派遣する仕事などに従事しています。
    韓国人売春婦が現地の警察に逮捕されることも多く、そのたびに韓国人売春婦が世界各地に拡散していることが改めて認識されます。
    韓国人売春婦の歴史的背景なども含めて、韓国人売春婦がなぜこれほどまでに多いのか、その理由についても探っていきましょう。

  • <<
  • 46 18
  • >>
  • 46(最新)

    yat***** 11月17日 19:36

    韓国の売春制度は、ちょうど50年前も韓国の国そのものが管理していました
    その頃の 韓国は今の様に発展は、無く 日本からの技術や
    三菱自動車の設計社員が韓国へ旅行で回数が余りにも多いので調べて見ると設計図を個人的に300万円以上で売って問題になりました
    今でも同じようですが、その頃は韓国男性が相手に出来る売春婦と外人専用に分けられ 
    特に日本人はその頃好景気で韓国にとっては、一番大事なお客さんだったそうです。
    過去 入社間もない私は、行っておりませんが
    会社の先輩が何人かでキーサンパーテイと言うのか行ってきました。
    韓国フサン空港で降りると人数分の政府公認の売春婦が迎えに来て3泊4日 その日から帰るまで
    観光と寝食 夜の相手まで付きっりだったそうです。(買い物は高い所ばかり)
    行った先輩から聞いたので間違いありません 
    慰安婦問題を言っていますが 昔から現代も
    売春は貧困と国策で 韓国国内でも強姦が多いようですね

  • いまでも「韓国デリヘル」では
    韓国女性がいっぱい。
    みな同じ顔、同じ巨大なおっぱい。
    ネットで、だれでも分かること。
    整形費用を稼がなくっちゃ。
    慰安婦問題なんて、
    上の人が騒いでいるだけ。
    マスコミと政治家が、とくに宗教家が、
    仕事のために、敵を作り、
    善人ぶって騒ぎ立てる。

  • >>43

    >でもどうして韓国では女性が売春婦になりたがるのか

    それは年取って稼げなくなっても、「賠償」と言う形で年金支給され、銅像を建てられ
    聖女として祀られ、その体験談を、お涙頂戴でありがたがって聞いてくれる国民が居て、
    海外へも講演に連れて行ってくれる団体があるからでしょう。

  • 韓国人売春婦が多すぎるよね。
    でもどうして韓国では女性が売春婦になりたがるのか、その理由についても探っていかないと。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • ■反日やらなきゃ 自分が慰安婦強制連行犯になる韓国

    慰安婦強制連行の犯人は韓国の自国民だからな
    そりゃ 必死に「反日」繰り返して
    「犯人」を「日本」に仕立てようとするよな
    でなけりゃ 自国で犯人捜しが始まり
    捕まって 半殺しだよな
    こりゃ 絶対に「反日」引けないよな
    犯人が自国民自身だからよ

    朴槿惠みろよ
    自分の親父が慰安婦元締めだぜ
    そりゃ 1000年
    反日やるしかないよな

  • ■韓国 怠けずに 1000年怨み続けろよ

    一瞬たりとも 怠けるなよ
    大統領の声明だからな
    安部の訪問ぐらいで
    のこのこ 友好なんて
    やるなよ
    スタンス変えると
    また 世界中から
    バカにされるぞ

  • ■韓国の執拗な強制連行慰安婦へのこだわりの理由

    朝鮮女の強制連行は全て朝鮮人の仕業
    戦時中の新聞記事で証拠が山ほどある
    日本は誰でも知っている事実 
    朝鮮人ブローカーが朝鮮女狩りを実施
    農村の女を売って大もうけした
    その儲けた奴らが 
    現在の韓国の上層部に 
    うじゃうじゃいる

    もし 朝鮮人ブローカーの追求が始まり
    捕まれば 間違いなく半殺しだ
    朝鮮人ブローカーとその子孫は
    絶対に大日本帝国の日本軍にせいにしないと
    韓国では 生きていけない
    それが 反日運動の原因だ
    韓国の日本軍の強制連行慰安婦へのこだわりの理由
    ある意味 奴ら確信犯は 日本軍に罪を着せ
    一生涯怯えて生き延びようとしている 
    それが 韓国の絶対止められない
    反日運動の真の姿だ

    捏造記事で有名になった朝日新聞社は 
    その反日運動に手を貸している

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 儒教では売春は禁止されていない。

    男の浮気も禁止されていない。

    仏教では不邪淫と言うのがある。

    中韓では多いのが当然でしょう。

  • 韓国人慰安婦=韓国人売春婦に対する素朴な疑問。

    昔、慰安婦をしていたと名乗る御婆さんが、ぜつせつと被害を訴えていたが、どうして逃げ出さなかったのだろうか。
    逃げようと思えばいくらでも機会はあっただろうに。
    当時の韓国人慰安婦=韓国人売春婦が稼いでいたお金は、日本軍の将校クラスの軍人に支払われる給料よりも多かったと言われている。
    大金欲しさに自らの意志で売春し、逃げ出す意思もなかったと考えるのが自然なのではないか。

    また騙されて売春婦にされたと喚いている御婆さんがいたが、いったい誰に騙されたのだろうか。
    日本軍に騙されたのでないことだけは明らかだ。
    なぜなら、日本軍は慰安婦の募集などしていなかったからだ。
    売春婦を提供する仕事をおこなっていた胴元に騙されたのだろうか。
    可能性としてはそれが一番高い。
    それなら朝鮮半島において、その胴元をしていたのは朝鮮人である可能性が高い。
    なぜ朝鮮人の胴元を訴えないのか。

    第2次大戦後アメリカ軍が韓国人慰安婦=韓国人売春婦に対して行った調査では、皆口をそろえて自らの意志で売春をおこなっていたことを証言したそうだ。
    多くの慰安婦が性奴隷だったと喚き散らす韓国政府や韓国人の言い分とはずいぶん矛盾するではないか。
    自らの意志で売春をし、大金を稼いでいた人たちを性奴隷とは言わない。

    客として大金を貢いでくれた人たちに対して、どんな職業の人でも感謝するのが当たり前なのに、日本軍のいるところに出向いてまで自らの意志で売春して大金を稼いでいた売春婦が、強制されたと客を訴えると言うのは筋が通らないのではないか。

    聞くところによると、日本の馬鹿さよに扇動されて日本を訴えればお金がもらえるからと言われて、ねつ造された被害を訴えた元韓国人慰安婦=韓国人売春婦がいると聞く。
    どうせお金のために売春でもするような人たちだから、お金のためなら被害のねつ造を口にすることなど平気だったのではないか。
    コロコロ証言内容が変わり、事実関係もあいまいで裏付けのないあまりにお粗末な韓国人慰安婦=韓国人売春婦の証言は信用に値するとは思えない。

    反日を国是とする韓国が日本を貶めるために自らの意志で売春していた慰安婦を利用していることは明らかだ。

  • 2007年

    3月28日付の朝日新聞夕刊『ニッポン人脈記』での吉見義明は
    特集記事は『少女に甘言「拉致と同じ」』という見出しを3段抜きで大きく掲げている。

    朝日新聞夕刊 2007年3月28日 1面の醜悪な、へ理屈

    朝日新聞記者・早野透は、こう語る。
    拉致被害者も、「いい仕事がある」などと「甘言」にだまされ、連れ去られた例がある。
    朝鮮人の少女が業者から「赤いワンピースと革靴」を見せられ、「いい暮らしができるよ」と戦地の軍慰安所に送られたのもまた、「甘言」による「拉致」ではないか。

    更に「吉見義明」自身も、こう主張する。
    今風にいえば、軍が業者にやらせる方が効率的だとアウトソーシングしていたのです。と報道した。

    2013年

    2013年05月13日の橋下氏の従軍慰安婦に関する発言を
    朝日新聞が世界的大騒動に成功しております。

    米国務省の報道官は、「性奴隷(sex slaves)」ではなく「慰安婦(comfort women)」と
    発言しており、米国の橋下批判は朝日新聞による自作自演、捏造報道です。

    橋下市長の発言を捉え捻じ曲げて報道しているのは、
    朝日新聞大阪本社、佐古記者、アメリカ総局、大島隆記者、
    BBC東京支局、大井真理子記者、NYT田淵広子記者、いわば朝日系列で一色だ。
    ニューヨーク・タイムズの田淵広子記者は猪瀬都知事のトルコ発言も偏向報道しています。

    AP通信の山口真理記者も繰り返し“性奴隷20万人”を垂れ流し続けているのだ。
    このAP通信の粗悪な捏造記事は、米FOXニュースを始め、各国に配信された。
    こうして何の根拠もない数字が、国際メディアを通じて拡散して行く。

  • 10月10日 『朝日新聞』大阪版が井上祐雅編集委員による吉田清治のインタビュー記事を掲載

    1992年

    1月11日『朝日新聞』が一面トップで吉見義明中央大学教授の防衛研究所における資料発見を
    「慰安所、軍関与示す資料」「部隊に設置指示 募集含め統制・監督」と報じる

    朝日新聞は、このような醜悪な理屈に証拠も無いのに
    メディアとして在るべき検証をことごとく省いて虚構宣伝のキャンペーンをしたのです。

    1月13日十一日の『朝日新聞』の記事をうけ、加藤紘一官房長官が事実調査の前に「お詫びと反省」の談話
    1月23日『朝日新聞』夕刊「窓」欄のインタビューで、
    吉田清治が「強制連行した女性は少なくみても九百五十人」と発言

    1993年

    捏造した日本軍従軍慰安婦を認めたのが、1993年(平成5年)、
    宮澤喜一改造内閣の官房長官として、従軍慰安婦問題に関する日本政府の調査結果を報告した、
    「慰安婦関係調査結果発表に関する河野内閣官房長官談話」です。

    当時の従軍慰安婦問題調査では、
    日本軍が慰安婦の強制連行を行なっていたとする書類資料は一切発見されなかったのですが、
    平成5年8月4日、韓国における元慰安婦からの聞き取り調査だけを根拠として、
    「河野談話」が出されました。

    1996年

    1996年のインタビューで吉田清治は、
    「本に真実を書いても何の利益もない。事実を隠し自分の
    主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやるじゃないか」と、
    韓国での慰安婦の強制連行を捏造だと認めました。

  • 日本はマスコミが保守派を批判し、韓国、中国の味方をする不思議な国


    慰安婦にまつわる年表(朝日新聞関連のみ抜粋)

    1989年

    5月 主婦で「朝鮮と朝鮮人に公式謝罪を・百人委員会」の事務局員、
    青柳敦子が『朝日ジャーナル』に意見広告
    8月 吉田清治の著書が韓国で翻訳出版

    1990年

    1月4日 『ハンギョレ新聞』で、韓国の梨花女子大学教授の尹貞玉が
    「"挺身隊"怨念の足跡取材記」との連載で慰安婦問題を告発
    7月10日 韓国で「挺身隊研究会」(現「韓国挺身隊研究所」)結成
    11月 韓国で「韓国挺身隊問題対策協議会」が発足。ソウルの日本大使館前で
    「日本軍による慰安婦問題」に対する抗議デモを行なう。以降水曜デモが恒例に。

    1991年

    5月22日 『朝日新聞』大阪版が「木剣ふるい無理やり動員」との見出しで
    吉田 清治の慰安婦狩りの証言を写真入りで紹介
    8月11日 『朝日新聞』が「元朝鮮人従軍慰安婦 
    戦後半世紀重い口開く」(植村隆韓国特派員・ソウル発)との見出しで記事掲載

    91年8月11日付け朝日新聞1面

    朝日新聞の植村記者は、日本政府に訴訟を起こした「太平洋戦争犠牲者遺族会」の
    女性幹部の娘と結婚しているので、義母からの情報提供で、事実に反した記事を書きました。

    8月14日 元慰安婦の金学順がソウルで記者会見
    8月15日 『ハンギョレ新聞』により、金学順が「親に売り飛ばされた」と証言 していたことが判明

  • US Congressman, Mike Honda, typical hypocrite.

    Wonderful sex world is prepared by Korean government for Americans.
    When sending Korean comfort women to the front in the Korean war,
    they were stuffed into the drums and they were sent as a millitary supply.
    This supply chain has been organized by Park, the president of South Korea,
    the father of Park Geun-hye.
    Typical hypocrite, Mike Honda, has never blamed Korean government so far.
    Don't you know how much he has been paid ?
    http://law-journals-books.vlex.com/vid/military-prostitution-korea-u-rule-64230728
    http://en.wikipedia.org/wiki/Prostitutes_in_South_Korea_for_the_U.S._military

  • 平成9年にインタビューした直木賞作家で
    在日韓国人2世でもあった
    故つかこうへい氏の言葉

    『娘に語る祖国 満州駅伝-従軍慰安婦編』
    という著書を書くため、
    元日本軍兵士や慰安所関係者らへの
    取材を重ねたという。

    「僕は『従軍』という言葉から、
    鎖につながれたり殴られたり蹴られたりして
    犯される奴隷的な存在と思っていたけど、
    実態は違った。

    将校に恋をしてお金を貢いだり、
    休日に一緒に映画や喫茶店に行ったりという
    人間的な付き合いもあった。
    不勉強だったが、僕はマスコミで独り歩きしている
    イメージに洗脳されていた」
    「悲惨さを調べようと思っていたら、
    思惑が外れてバツが悪かったが、
    慰安婦と日本兵の恋はもちろん、
    心中もあった。
    僕は『従軍慰安婦』という言葉が
    戦後に作られたことや、
    慰安婦の主流が日本人だったことも知らなかった」

    産経新聞 6月24日(月)

  • ■歴史直視! 韓国は女売りは韓国歴史の伝統だ

    韓国人から女売り・売春・晩春は
    絶対に止められない
    それは 韓国史上の伝統だからだ
    大統領を見ろ
    親父は米軍向けポン引き元締め
    娘は売春輸出産業の元締め
    癖になったら 止められない

  • <<
  • 46 18
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン