ここから本文です
  • <<
  • 62 42
  • >>
  • Yahoo!翻訳
    http://honyaku.yahoo.co.jp/
    退出共产党
    http://tuidang.epochtimes.com/
    自2004年12月3日起退党(/团/队)人数(统计均为中港台时间):
    总计人数: 181,911,096 本月人数: 2,934,030
    本周人数: 349,651 昨日人数:109,307
    今日(2014年10月30日)人数:23,126

                     大纪元郑重声明

    广大的中国民众:共产党的末日就要到了。但是这个邪恶的党(魔教)在历史上却对众生、对神佛犯下了滔天大罪,神一定要清算这个恶魔。

    如果有一天,神指使人类的谁对共产党清算时,也一定不会放过那些所谓坚定的邪恶党徒。我们郑重声明:所有参加过共产党与共产党其它组织的 (被邪恶打上兽的印记的)人,赶快退出,抹去邪恶的印记。一旦谁对这个魔教清算时,大纪元储存的记录可以为声明退出共产党和共产党其它组织的人作证。

    天网恢恢,善恶分明;苦海有边,生死一念。曾被历史上最邪恶的魔教所欺骗的人,曾被邪恶打上兽的印记的人,请抓住这稍纵即逝的良机!

                        大纪元
                      2005年1月12日

    声明退出共产党和共产党其它组织
    *为必须填写
    每日收到大量退党声明,我们会尽快发表,不须重复投稿。

    ★精彩推荐:
    ~~~~~
    退出中共邪恶的团队组织

    共产邪党太坏,太恶。专迫害良性民众,我不愿与这个邪恶的组织为伍,在小学入过队,在中学时入过团,我要退岀。
    声明人: 蒋慧云
    2014-10-28 14:53
    湖南省
    ~~~~~
    http://tuidang.epochtimes.com/index/showpost/id/15737955

    ~~~~~
    我声明与少先队毫无关系

    在入团前逃亡到美国是我一生最幸运的事。在此我也不希望与中国少先队有任何瓜葛。我与中国的缘分就此结束,直到共产党下台!
    声明人: 金伟亮
    2014-10-28 13:59
    美国科洛娜
    ~~~~~
    http://tuidang.epochtimes.com/index/showpost/id/15737572

  • ~~~~~
    カナダ議会で臓器狩り公聴会 議員ら「証拠は十分だ」

    【大紀元日本10月23日】カナダ議会外交委員会直轄の国際人権委員会は現地時間の21日、中国で法輪功学習者を対象とする組織ぐるみの臓器収奪に関する公聴会を開き、2人の証人が証言を行った。

     ワシントンの「臓器強制摘出に反対する医師団(DAFOH)」代表のデーモン・ノート医師、米政府系シンクタンクの元研究員で中国問題専門家のイーサン・ガットマン氏が証言した。

     ノート医師は、「1999年法輪功弾圧開始後、中国国内臓器移植が急増」「中国ネット上の臓器移植広告の『数週間以内に適合臓器を用意可能』などの文言」「矛盾だらけの当局の死刑囚臓器提供説」などの証拠資料を説明して提出し、刑務所などで収容中の学習者に対する臓器狩りは確実に起きていると報告した。

     受刑者への臓器収奪にかかわったと名乗り出る中国人医療関係者や警官から、証言・証拠を収集したというガットマン氏は公聴会でその情報を開示し、「公安当局元幹部・王立軍受刑者と重慶市元トップ・薄煕来受刑者も、同学習者への臓器狩りに直接関与した。この組織ぐるみの犯罪はいまもなお進行中」と証言した。

     公聴会終了後、カナダ前法務大臣、アーウィン・コトラー議員は「臓器狩りの証拠はもう十分に揃っている。もし阻止する行動をとらなければ、我々も共犯に等しい」と述べた。

     また、スコット・リード(Scott Reid)議員や、ウェイン・マーストン(Wayne Marston)議員らは、「中国政府の臓器狩りを『事実ではない』と否定できなくなった。だれもが確固たる証拠に疑う余地がない」などと感想を述べた。

     公聴会には、国会議員のほか、非政府組織の代表、政界関係者なども出席した。

     議員たちは急きょ、翌22日午前、議会で臓器狩りに関する記者会見を開くと決めた。

     弾圧される前に1億人の学習者がいたとされる中国伝統気功・法輪功。1999年7月、当時の江沢民国家主席が弾圧を発動し、15年間で大勢の学習者が収容施設で死亡したとされている(法輪功情報サイト「明慧網」)。

    (14/10/23 00:26)
    ~~~~~
    http://www.epochtimes.jp/jp/2014/10/html/d49922.html

  • Yahoo!翻訳
    http://honyaku.yahoo.co.jp/
    退出共产党
    http://tuidang.epochtimes.com/
    自2004年12月3日起退党(/团/队)人数(统计均为中港台时间):
    总计人数: 181,027,653 本月人数: 2,065,250
    本周人数: 230,454 昨日人数:112,902
    今日(2014年10月22日)人数:7,697

                     大纪元郑重声明

    广大的中国民众:共产党的末日就要到了。但是这个邪恶的党(魔教)在历史上却对众生、对神佛犯下了滔天大罪,神一定要清算这个恶魔。

    如果有一天,神指使人类的谁对共产党清算时,也一定不会放过那些所谓坚定的邪恶党徒。我们郑重声明:所有参加过共产党与共产党其它组织的 (被邪恶打上兽的印记的)人,赶快退出,抹去邪恶的印记。一旦谁对这个魔教清算时,大纪元储存的记录可以为声明退出共产党和共产党其它组织的人作证。

    天网恢恢,善恶分明;苦海有边,生死一念。曾被历史上最邪恶的魔教所欺骗的人,曾被邪恶打上兽的印记的人,请抓住这稍纵即逝的良机!

                        大纪元
                      2005年1月12日

    声明退出共产党和共产党其它组织
    *为必须填写
    每日收到大量退党声明,我们会尽快发表,不须重复投稿。

    ★精彩推荐:
    ~~~~~
    退党声明

    当年加入共产党也是社会的一大趋势,也宣誓过。随着年龄的增长和见识的增加,认识到共产党充满的邪恶,谎言和血腥。我发誓退出该党!
    声明人: 刘德
    2014-10-20 00:27
    ~~~~~
    http://tuidang.epochtimes.com/index/showpost/id/15682594

    ~~~~~
    三退

    中共逆天悖理,残害良善,摧毁人性,推崇丑恶,人神共愤,天理不容,杀人如麻迫害神佛罪恶昭彰,更为天理所不容,终究将被宇宙所淘汰。我们曾经受骗加入过恶党的党团队,现在我们认识到了恶党的邪教本质,我们坚决退出中共恶党一切组织,抹去曾被邪恶打上的兽的印记,迎接美好的未来!

    声明人化名:
    丁有缘、万美好、付有财、老郭、郭美好、赵有缘、雄美好、王有缘、牛鹏
    声明人: 丁有缘等 9人
    2014-10-20 00:04
    ~~~~~
    http://tuidang.epochtimes.com/index/showpost/id/15682574

    ~~~~~
    退出邪党共青团、少先队

    我们认识到了这个党的邪恶,不想再被骗,与邪恶划清界限,希望越来越多人,认清中共这个邪恶的灵魂,退出保平安!
    声明人: 麦小梅
    2014-10-19 23:41
    ~~~~~
    http://tuidang.epochtimes.com/index/showpost/id/15682513

  • ~~~~~
    (中略)
    ~~~~~
    http://www.epochtimes.jp/jp/2014/09/html/d95226.html

    ◆「中国なら俺はこの場でお前を絞め殺す」「俺は新華社の人間だぞ」が、脅し文句になるほど悪質な団体であるということだ。

  • ~~~~~
    かつての高弁護士一家 (大紀元)

    ワシントン・ポスト紙、「高智晟氏の処遇は米国にとって重要だ」

    【大紀元日本9月16日】米紙ワシントン・ポストは14日の社説で、8月初旬に刑期終了を釈放され、いまもなお自宅軟禁されている中国著名人権派弁護士・高智晟氏(48)の近況を報じ、オバマ政権に対して高氏の救出を求めた。

     同紙は、「収容中の高氏は24時間真っ暗な小屋に閉じ込められていたこと」、「一日の食事はパン一枚と野菜スープ一品」だったことを明かし、現在の「激やせ、通常の会話すらできない」などの心身衰弱の健康状態を報じ、「彼は犯罪者ではない。 (伝統気功)法輪功や、土地を収奪された農民など不公平な待遇を強いられた人々に法的支援を提供しただけだ。共産党政権の非合法性を暴露したため、政権への脅威とみなされた」と、国家政権転覆扇動罪で懲役3年の実刑に服した高氏を全面的に擁護した。

     また、「水面下で中国政府に人権問題改善を求める」というオバマ政権の外交政策について、同紙は「5年が過ぎたいま、このやり方はまったく効果がないと証明された」と一蹴し、「高氏は米国で家族と団欒し、治療を受ける権利がある。彼の処遇は米国にとって重要なことだ」とオバマ政権に対して、同氏の救出をよびかけた。

     2008年にはノーベル平和賞の受賞候補になった高氏。妻の耿和さんと子供2人は2009年3月、タイ経由で米国に脱出し、難民として保護されている。

    (翻訳編集・叶子)
    ~~~~~
    http://www.epochtimes.jp/jp/2014/09/html/d20347.html

  • ~~~~~
    (写真)
    大連市近郊の「死体加工場」、近辺にある3つの収容所には大勢の法輪功学習者が監禁されている (ネット写真)

    人権団体が「死体の身元」調査要求=カナダの人体標本展
    --------------------------------------------------------
    【大紀元日本9月12日】カナダの人権団体は、同オンタリオで開催中の人体標本展に、死体の身元を調査するよう地元当局と警察に要求した。中国当局から非人道的に扱われた「良心の囚人」である可能性を指摘している。

     2014年2月から12月まで公開される人体標本展「人体の秘密(Bodies Revealed)」では、プラスティネーションと呼ばれる生体の永久保存技術を使用した人体に、様々なポーズをさせ、内臓や血管などの内部構造を展示している。主催者は米国アトランタに拠点を置く。

     人権団体「チューズ・ヒューマニティ(Choose Humanity)の顧問弁護士は9日、記者会見で「調査は死体が拷問を受けていたものか、殺されたものか等、さまざまな疑問を解くために重要だ」と述べた。またカナダにいる中国人の親類には、政治・信条などを理由に、中国で不当に拘留されている者がいるため、DNA鑑定が可能であるとも指摘した。

     「人体の不思議展」などの過去の人体を標本とした展示はかねてから、人権侵害や倫理的な問題から、中止を求める声が上がっている。

     売られる死体 中国当局の利益に

     大紀元は、元共産党幹部で失脚した薄熙来と妻の谷開来が、刑務所の受刑者を人体標本展のために売買していたと報じている。薄が市長を務めていた遼寧省大連市にはプラスティネーションの特許を持つグンター・フォン・ハーゲンス氏とともに設立した死体加工工場があった。薄と谷にはそれぞれ横領と殺人の罪で懲役刑が下っている。

     1999年以後、中国当局は伝統的気功法の法輪功を修煉するものを取り締まり、迫害し、不当な拘留を続けている。アムネスティなどの国際人権団体の調べでは、何十万人もの法輪功修練者が巨大な中国「人体バンク」である刑務所や強制労働収容所に閉じ込められていると伝えている。

     日本でも開催され650万人が入場

     日本でも同様な標本展が「人体の不思議展」という名で2002年~2011年まで全国各地で開催され、650万人を超える人が入場した。同展に対し、2008年ごろから全日本民主医療機関連合会 (全日本民医連)や全国保険医団体連合会 (保団連) の各支部や各種団体、著名人などが開催の度に人道的見地から開催中止要求を出していた。そのため2011年の京都を最後に、日本では開催されていない。
    ~~~~~
    http://www.epochtimes.jp/jp/2014/09/html/d10692.html

  • ~~~~~
    (写真)
    9日にナショナル記者クラブで記者会見を開いた耿和さん (大紀元)

    中国人権派弁護士の妻、 「夫を助けてください」
    --------------------------------------------------------------
    【大紀元日本9月11日】8月7日に刑期終了で釈放された中国の人権派弁護士高智晟氏はいま自宅に軟禁されている。9日、米国在住のその妻耿和さんはワシントンDCのナショナル記者クラブで会見を開き、その近況を明らかにし、健康状態悪化の夫が米国で治療を受けられるよう、国際社会と米国政府による支援をよびかけた。

     耿和さんと2人の子供は5年前に米国政府に難民として保護され、いまサンフランシスコに在住しており、高氏は出所後、新疆ウイグル自治区の親戚の家に身を寄せている。

     今回の会見で耿和さんは夫の近況を明らかにした。

     それによると、入所前より15キロほど痩せた同氏はいま、12本の歯は抜ける寸前で、常時痛みに襲われ、離乳食のような食事しか摂取できない。また、断片的な言葉しか発せず言語・思考能力が著しく低下しているほか、直線歩行もできない。一方、自宅では、監視要員が毎日昼間およそ6時間居座っているという。

     執行猶予期間中には行方不明を繰り返し、計6回秘密裏に拘禁された高氏は2007年7月、受けた拷問の実態を「黒夜、黒頭套、黒幇綁架(和訳:真っ黒な夜、 真っ黒な目隠し、暗黒勢力による拉致)」と題する手記にまとめインターネットで公開した。

     今回の記者会見で耿和さんが明かした最新情報によれば、その直後に再び拘禁された同氏は、20カ月間にわたり軍部の地下室に収容され、それまで以上の拷問を受けた。

     「夫が耐えてきた苦痛を想像するだけで、五臓六腑が引き裂かれる思いだ」と彼女は必死に感情を抑えながら語った。

     夫の渡米治療を願う耿和さんはオバマ政権に対して、中国政府に働きかけ、夫の出国を支援するよう要請している。

     キリスト教信者である高氏は中国の人権派弁護士であり、社会の弱者層に無料弁護を提供するなどで有名になった。2004年から複数回にわたり、最高指導部に伝統気功・法輪功への弾圧の違法性とその中止を求める公開嘆願書を提出した同氏は2006年末、「国家政権転覆扇動罪」で懲役3年執行猶予5年の判決を受けた。
    ~~~~~
    http://www.epochtimes.jp/jp/2014/09/html/d51721.html

  • Yahoo!翻訳
    http://honyaku.yahoo.co.jp/
    退出共产党
    http://tuidang.epochtimes.com/
    自2004年12月3日起退党(/团/队)人数(统计均为中港台时间):
    总计人数: 176,479,934 本月人数: 481,108
    本周人数: 481,108 昨日人数:95,420
    今日(2014年9月6日)人数:7,034

                     大纪元郑重声明

    广大的中国民众:共产党的末日就要到了。但是这个邪恶的党(魔教)在历史上却对众生、对神佛犯下了滔天大罪,神一定要清算这个恶魔。

    如果有一天,神指使人类的谁对共产党清算时,也一定不会放过那些所谓坚定的邪恶党徒。我们郑重声明:所有参加过共产党与共产党其它组织的 (被邪恶打上兽的印记的)人,赶快退出,抹去邪恶的印记。一旦谁对这个魔教清算时,大纪元储存的记录可以为声明退出共产党和共产党其它组织的人作证。

    天网恢恢,善恶分明;苦海有边,生死一念。曾被历史上最邪恶的魔教所欺骗的人,曾被邪恶打上兽的印记的人,请抓住这稍纵即逝的良机!

                        大纪元
                      2005年1月12日

    声明退出共产党和共产党其它组织
    *为必须填写
    每日收到大量退党声明,我们会尽快发表,不须重复投稿。

    ★精彩推荐:
    ~~~~~
    我要退出邪恶的中共

    我是一名医生党员,我发现中共党员都极其虚伪奸诈,我决定退出这邪恶的组织.
    声明人: 马涛
    2014-09-05 05:15
    浙江
    ~~~~~
    http://tuidang.epochtimes.com/index/showpost/id/15421285

    ~~~~~
    退出邪恶团队组织

    我受过高等教育,在体制内当过官,但是心中始终不认同共产党的那一套,与我本性中的神佛文化常常相抵触,我不想与其搅不清,就出国另寻人生路。在此声明退出入过的团队组织。
    声明人: 张芳乐
    2014-09-05 02:22
    加拿大
    ~~~~~
    http://tuidang.epochtimes.com/index/showpost/id/15421283

    ~~~~~
    退出共青团

    我声明从内心里退出共青团
    如今的中国人已经不再是古时的中国人了,古时的中国人有血性,为国家可以牺牲自己的生命。现在的中国人只顾及自己。千百年来,还不是一个朝代去了,另一个朝代接替。一旦有什么事,中共马上就完了!
    声明人: 徐文翊
    2014-09-04 23:26
    ~~~~~
    http://tuidang.epochtimes.com/index/showpost/id/15418667

  • Yahoo!翻訳
    http://honyaku.yahoo.co.jp/
    退出共产党
    http://tuidang.epochtimes.com/
    自2004年12月3日起退党(/团/队)人数(统计均为中港台时间):
    总计人数: 175,889,793 本月人数: 3,074,413
    本周人数: 593,120 昨日人数:104,501
    今日(2014年8月31日)人数:4,418

                     大纪元郑重声明

    广大的中国民众:共产党的末日就要到了。但是这个邪恶的党(魔教)在历史上却对众生、对神佛犯下了滔天大罪,神一定要清算这个恶魔。

    如果有一天,神指使人类的谁对共产党清算时,也一定不会放过那些所谓坚定的邪恶党徒。我们郑重声明:所有参加过共产党与共产党其它组织的 (被邪恶打上兽的印记的)人,赶快退出,抹去邪恶的印记。一旦谁对这个魔教清算时,大纪元储存的记录可以为声明退出共产党和共产党其它组织的人作证。

    天网恢恢,善恶分明;苦海有边,生死一念。曾被历史上最邪恶的魔教所欺骗的人,曾被邪恶打上兽的印记的人,请抓住这稍纵即逝的良机!

                        大纪元
                      2005年1月12日

    声明退出共产党和共产党其它组织
    *为必须填写
    每日收到大量退党声明,我们会尽快发表,不须重复投稿。

    ★精彩推荐:
    ~~~~~
    退出中国共青团及其他中共附属组织

    作为一位大陆的中学生,我曾经也拥护过共产党,但当我在大纪元上看到中共的邪恶时,我决定退出共青团,重新做一个有良知,维护正义的人。
    声明人: 刘泽宇
    2014-08-29 19:12
    重庆
    ~~~~~
    http://tuidang.epochtimes.com/index/showpost/id/15381567

    ~~~~~
    退出共青团和少先队组织

    马列主义是骗人的,已在践行后被世界主流抛弃,我现在否认当年被欺骗而发出的誓言,当然,每个人发出誓言都是被骗,骗者有心,被骗无意,我在这个国家生活N年后,深感其腐败欺骗和统治下荒诞的社会,从此退出以前加入的共青团和少先队,衷心希望国家早日进入到一个民主大同健康良善正确的轨道,合天理,近人情,让人人感受到美好和温暖。
    声明人: 小刘
    2014-08-29 16:32
    ~~~~~
    http://tuidang.epochtimes.com/index/showpost/id/15380263

    ~~~~~
    声明退出中共邪党

    中共的独裁决定了它的腐败腐朽,事实也说明了这一切,除了既得利益者和出卖灵魂的五毛,中国人民谁不鄙视仇恨中共那?这个土匪起家坏人得志的邪党,到了进坟墓的时候了!

    岳良静,岳良松,岳良新
    声明人: 岳良静等 3人
    2014-08-28 22:38
    中国大陆北京
    ~~~~~
    http://tuidang.epochtimes.com/index/showpost/id/15376313

  • ~~~~~
    米下院外交委員会 中国に臓器収奪(臓器狩り)停止を求める決議案可決

    -------------------------------------------------
    【大紀元日本8月1日】米国下院外交委員会は7月30日、中国政府に対し、受刑者からの臓器収奪(臓器狩り)の停止を求める281号決議案を審議し可決した。

     同決議案は昨年6月27日に提案されたもので、提案者は、米下院外交委員会の前委員長でフロリダ州の共和党イレーナ・ロスレーチネン下院議員と、ニュージャージ州の民主党ロバート・アンドリュース前下院議員。

     米下院議員199人が後に共同提案者に加わった。同決議案は次の要求を提示している。

     ☆中国政府に対し、収容施設に拘束された法輪功学習者や他の宗教信仰者などからの臓器収奪をやめるよう求める。☆米国務省に対し、中国の臓器移植業界を全面的に調査するよう求める。☆中国政府に対し、15年間続いてきた気功・法輪功に対する集団弾圧の中止、監禁中の学習者及び政治犯などの釈放を求める。

     提案者の一人、共和党のイレーナ・ロスレーチネン下院議員は本紙の取材に対し「国際社会の人はほとんど、中国での臓器狩りをよく知らない。この決議案を機にもっと多くの人の関心を喚起したい」と述べた。

     議決案を支持する一人、同外交委員会のアフリカ・グローバル健康及ぴ人権小委員会のクリストフォルス・スミス小委員長は取材に応じ、ある中国人警察官の国外での証言陳述を引用した。「中国の刑務所などの収容施設では、移植用臓器の買い手の需要に合わせ、受刑者を恣意的に殺し、その臓器を高値で売っている。その中で、大勢の法輪功学習者がもっとも主要な臓器提供者とされた」

     下院外交委員会で可決された同決議案は9月に下院本会議で採決される予定。

     1999年7月、当時の最高指導者江沢民国家主席は、1億人の学習者がいるといわれた気功・法輪功に対して弾圧を発動した。法輪功サイドによれば、学習者数十万人が信仰を放棄しない理由で労働教養所や刑務所に収容され、大勢が拷問により死亡した。学習者に対する臓器狩りの疑惑が取り沙汰されたのは6年後の2006年だった。

     同年はじめ、米国に渡った中国人元ジャーナリストや軍医の元妻、中国国内の現役軍医が、国内収容施設で法輪功学習者に対する臓器狩りが組織的に行われている、と相つぎ証言した。

     それを受け、カナダの著名な国際人権弁護士デービット・マタス氏とカナダ元外交官のデービット・キルガー氏が合同調査を行い、各種の証拠をまとめた報告書を発表、「学習者に対する臓器狩りは紛れもない事実だ」との結論を出した。

    (翻訳編集・叶子)
    (14/08/01 16:38)
    ~~~~~
    http://www.epochtimes.jp/jp/2014/08/html/d47024.html

  • ~~~~~
    天安門事件25年、米下院が中国非難の決議―米メディア
    Record China 5月29日(木)22時30分配信

    2014年5月29日、米国営放送ボイス・オブ・アメリカ(中国語電子版)によると、米連邦議会下院は28日、中国で民主化運動が武力弾圧された天安門事件から25年を前に、中国を非難する決議を採択した。中国政府による人権侵害、活動家に対する弾圧、インターネットの検閲などを批判している。

    決議は中国政府に対し「市民による集会、言論、宗教の自由などすべての基本的人権と法治を尊重し、天安門事件についてのインターネット上での検閲を中止するよう」要求。米国政府に対しても、米中関係において人権、民主主義、インターネットの自由をより高い位置づけにするよう求めた。

    また、天安門事件に参加した民主活動家、中国当局に拘束・虐待された人々、家族らに同情を示し、平和的な方法で人権を守り、法治を求める動きに対する支持を表明した。その上で人権活動を弾圧する中国政府を非難している。
    ~~~~~
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140529-00000056-rcdc-cn

  • ~~~~~
    デービッド・マタス氏来日講演(「中国臓器狩り」問題)のご案内
    --------------------------------------------------------
     この度、カナダ勲章受章者である人権弁護士デービッド・マタス氏の来日に伴い、講演会を開催致します。
     マタス氏は中国で起きている、世界に類を見ない生体からの臓器摘出という「臓器狩り」を停止するべく、世界中で調査活動を続けておられます。ぜひ中国における人権問題の現状を知っていただきたく、講演会へご参加くださいますよう宜しくお願い致します。

     ■大阪講演会/『フリーチャイナ』上映会

     日時 6月2日(月)13:00~16:30 (鑑賞代金500円 当日)

     会場 エル・おおさか(大阪府立労働センター)606室

     大阪市中央区北浜東3-14

     ・地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ徒歩約4分

     ■名古屋講演会

     日時 6月3日(火)  18:30~20:30

     会場 ウィルあいち(愛知県女性総合センター)2F 特別会議室

     名古屋市東区上竪杉町1番地

     ・地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分

     ・名鉄瀬戸線「東大手」駅 南へ徒歩約8分

     ・基幹バス「市役所」下車 東へ徒歩約10分

     ・市バス幹名駅1「市政資料館南」下車 北へ徒歩約5分

     ■神奈川講演会

     日時 6月4日(水)18:30~20:30

     会場 開港記念会館 6号室

       神奈川県横浜市中区本町1丁目6番地 

       ・JR線「関内駅」南口から徒歩約10分

      ・地下鉄「関内駅」1番出口から徒歩約10分

       ・みなとみらい線「日本大通り駅」1番出口から徒歩約1分

     ■東京講演会

     日時 6月5日(木)10:00~12:00

     会場 文京シビックセンター スカイホール

       東京都文京区春日1-16-21

       ・東京メトロ「後楽園駅」から徒歩約1分

       ・都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩約1分

      ・JR「水道橋駅」東口から徒歩約9分

     ■埼玉講演会

     日時 6月6日(金)13:30~15:30

     会場 埼玉県議会 4階 民主党控室

      埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1

      ・JR浦和駅(西口)から県庁通りを西へ徒歩約10分

              問い合わせ
                080-3705-0500(張) cho.akimitsu@ntdtv.jp
                090-8173-2311(佐藤)
    ~~~~~
    http://www.epochtimes.jp/jp/2014/05/html/d30283.html

  • ~~~~~
    北京在住者、海外サイトに「臓器狩り」情報提供で逮捕
    ----------------------------------------------------
    【大紀元日本5月16日】中国の収容所で起きている、生きている人から臓器を奪取する「臓器狩り」問題に関する情報を米国拠点の中国語サイトに提供したとして、中国公安当局は北京在住者を逮捕した。AP通信が伝えた。

     同局によれば、北京在住の向南夫氏(62)は「中国当局が生きている人間から臓器を摘出し、生き埋めにしている」との情報を博訊新聞に提供し、巨額な米ドル報酬を得て、反政府意識に繋がる社会的不満を煽ったという。他にも「警官隊が暴力で土地を接収し、妊婦を殴り殺した」などの情報も同紙に伝えていた。

     これについて博訊新聞は13日、反論の声明を発表。向氏からの情報提供を受けたことは認めているがニュースとして報じておらず、報酬についても否定している。しかし、同紙代表ワトソン・モン氏は4月に北京の国連事務所に「臓器狩り」停止に関する請願書が届けられていることを明かした。

     中国中央テレビによると、向氏は「私の振る舞いが悪影響を与え、政府と共産党に泥を塗った」と罪を認める供述をしているという。

     香港の政治評論家ウィリー・ラム氏は「中国指導部は、中国国外サイトから流れる都合の悪い情報の発信を止めたがっている」と解説する。またそのようなサイトは中国の政治派閥の情報戦争の場となっている。例えば共産党幹部の資産や家族に関する情報を漏らすことで、互いを攻撃することにサイトを利用しているという。

     今回「臓器狩り」情報を受けた博訊新聞は中国市民ジャーナリズムの先駆として知られるサイト。主に中国の政治や人権迫害に関する情報を発信する。同サイトによれば、匿名で情報を提供することが出来、同編集部が映像や写真などから証拠を検証しニュースにまとめている。

     同サイトは中国当局の検閲対象で中国本土からは閲覧できない。博訊新聞は2012年、元中国共産党幹部の薄煕来氏の失脚につながる情報をスクープした。

     「臓器狩り」問題はカナダの人権弁護士デービッド・マタス氏と元同国政府高官デービッド・キルガー氏が設立した独立調査団の報告書により2006年初め、世に公となった。同問題を訴える両氏の活動は続いており、最新の調査書によると2000年から2008年までに6万5000人の中国労働収容所の収容者が臓器移植のため生きたまま臓器を収奪され殺害されている。その対象は主に、監禁された法輪功学習者であると指摘している。

     デービッド・マタス氏は6月中旬に来日し、東京や大阪で「臓器狩り」に関する講演を行う予定だ。
    ~~~~~
    http://www.epochtimes.jp/jp/2014/05/html/d97306.html

  • ドイツが戦争に勝っていたら、今頃ポーランドとロシアは皆殺しになってたよ。
    ドイツほど計画的に皆殺しを遂行できる国ってないとは思うけど
    中国人の残虐さは、べ・つ・も・の!!!
    中国には、人肉を食ってきた4000年の歴史がある。
    その延長上に、「臓器狩り」がある!!比較を絶した残虐さ。

  • ~~~~~
    中国「臓器狩り」報告会、大阪で開く

     【大紀元日本7月13日】中国で迫害されている法輪功学習者を狙った「臓器狩り」告発が「紛れもない事実である」ことを検証したカナダの人権弁護士デービッド・マタス氏は7月11日、大阪・難波で報告会を開いた。中国で迫害されている法輪功学習者を餌食とする「臓器狩り」は、軍部のネットワークがなければ実現することは不可能であり、最初の検証から三年を経た現在に至ってもいまだに続けられていることを指摘した。

     この週の前半は東京で報告会や有識者らの会合で勉強会を開き、後半は韓国で報告会を行った後、大阪入りしたマタス氏は、ほとんど疲れをみせず、理路整然とした検証報告はさらに説得力を増すものであった。

     マタス氏がカナダ政府元閣僚デービッド・キルガー氏とともに報告書を初めて公表したのは、三年前の06年7月6日。その日は東京・有楽町で記者会見を行った日と奇しくも重なった。

     中国政府は、報告書が公表された同日に声明文を発表し、全面的に否定したが、常識的に考えれば、公表されると同時に声明文が出るのは矛盾があり、中国当局の狼狽ぶりが現れたと言える。

     報告書が指摘するのは、中国当局が発表している臓器移植に関するデータの不整合性である。死刑囚からの臓器摘出はそれ自体人権問題となるが、中国政府はそれを認めている。ところが、死刑受刑者の数自体はほとんど変化がないにもかかわらず、法輪功学習者への迫害が始まった99年以降に臓器移植件数が急増している。

     国際社会からの非難を浴び、中国政府は、報告書が出された翌年07年に移植に関する法律を改定し、指定する病院でしか移植手術は認められず、海外からの移植ツアーも激減した。にもかかわらず、移植件数自体はそれほどの減少を見せず、むしろ08年からは法改正前とほぼ同程度の件数に戻っている。そのからくりは、海外の臓器移植手術希望者が、中国国内の希望者に変わっただけであった。その背景には、身元を明かさない、つまり、臓器移植関係者が自由にできる臓器のストックの存在があり、それが迫害で拘束された法輪功学習者である。

     常に相手のことを考える法輪功学習者は、迫害が親族や友人などに及ぶことから、身元を明かさず、まさに闇から闇へ葬りさられることになり、臓器狩りの餌食になりやすいとマタス氏は指摘する。

     正常な現場検証が不可能である中国の臓器狩り事情。英国のメディアなどが潜入取材を敢行し、病院関係者やブローカーなどから通常では考えられないほどのスピードで適合する臓器が供給できることは周知の事実となっている。

     臓器ドナーシステムもなく、脳死状態からの臓器摘出が法的に認められない中国で、これほどの早さで臓器が提供できる背景として潤沢な臓器提供者をストックし、管理できるシステムがなければ不可能である。マタス氏は軍部のネットワークシステムが活用されていると指摘する。まさに国家的、組織的な犯罪ネットワークが存在しているのである。この犯罪に関与した者はすべて法の下で裁かれるべきであるとマタス氏は訴えた。

     終始穏やかな、言葉のよどみもなく淡々と語るマタス氏。世界数十カ国を精力的に巡り、法輪功学習者の迫害停止を訴えるその原動力はなにかという質問に答えた。

     「わたしは大阪よりも小さいウイニペグという町に住んでいる。人権侵害をこの町の人々に伝えるだけでなく、世界中の人々に伝えたいと思っている。 この人権侵害を終わらせる方法は、多くの人々にこの事実を知ってもらうことだ」と語り、中国と利害関係にない、独立した自身の立場だからこそ、中国政府に明確に訴えることができることを強調した。

    (09/07/13 02:52)
    ~~~~~
    http://www.epochtimes.jp/jp/2009/07/html/d58564.html
    ■中国「臓器狩り」報告会、大阪で開く

  • ~~~~~
    国連拷問特別調査官:生体臓器狩り、今も中国で...

     【大紀元日本8月13日】国連拷問特別調査官マンフレッド・ノーワック氏(Manfred Nowak)は最近、英文大紀元の取材に、法輪功学習者が中国で生きたまま臓器を摘出されているという告発について、中国政府から明確な返答がなく透明性に欠けるとして、中国政府をあらためて非難した。

     「法輪功学習者は、組織的な臓器狩りのターゲットとなっている」。2006年、カナダの人権派弁護士デービッド・マタス氏とカナダ政府前国務省アジア太平洋担当大臣デービッド・キルガー氏は、中国の臓器移植に関する衝撃的な報告書を発表した。

     同報告書は、2001年から2005年に行われた臓器移植件数のうち、4万1500件の臓器について出所が不明であることを指摘し、中国での臓器移植の件数が、法輪功学習者に対する迫害が始まってから急激に伸びていることに注目。これについて、中国政府は臓器の出所を死刑囚と断定したが、ノーワック氏は「臓器がすべて死刑囚から摘出されているのであれば、死刑囚の数は臓器移植の件数をはるかに上回るはず。しかし、中国政府は死刑囚の数を明らかにしていない」とコメントした。報告書の内容の真偽については、「中国政府の協力がないため、立証することができない」として、この告発に関して中国政府側に説明の義務があることを強調した。

     2005年11月、中国で拷問に関する調査を行ったノーワック氏は、国連人権委員会に対し報告書を2部提出。報告書には「(法輪功)学習者たちは、心不全を起こす薬物を注射され、臓器を摘出されている間あるいはその後に殺害される」と記述している。

     「明らかに、中国国内の病院の臓器移植手術件数は、1999年から急激に上昇している。しかし、その数に相当するドナーは存在しない」とノーワック氏が指摘している。

     ノーワック氏の調査によると、強制労働収容所に監禁されている人の大多数は法輪功学習者であり、彼らは裁判を受ける権利も与えられない。また、法輪功学習者は、拷問被害者の約3分の2を占め、ノーワック氏が中国を出てからも「全く状況は好転していない」という。

     ノーワック氏は、中国政府による法輪功学習者への迫害を「ジェノサイド」であると主張しているが、中国当局は否定している。

    (09/08/13 02:31)
    ~~~~~
    http://www.epochtimes.jp/jp/2009/08/html/d61170.html
    ■国連拷問特別調査官:生体臓器狩り、今も中国で...

  • ~~~~~
    臓器移植数世界2位 提供源に根強い疑惑=中国

     【大紀元日本8月30日】8月25日、中国衛生部が主催したシンポジウム「全国人体臓器提供会議」が上海で開かれ、中国における臓器移植件数が年間1万1千件に達し、世界第2位になったと公表された。同会議での報告によると、2003年から今年5月までの6年間で、一般市民からの臓器提供はわずか130例。移植数とドナー数との格差について、中国当局は65%が「死刑囚である」としているが、移植ネットワークが確立されておらず、規制のゆるい中国では、病院と司法関係者が囚人から摘出した臓器を利用し、違法な臓器売買に関与する可能性が高いと専門家は指摘している。また海外の調査では、中国国内で弾圧されている法輪功学習者が臓器の出所だと主張する専門家もいる。

     国営メディア「新華社」によると、8月25日、上海で開かれた、天津、上海など10の省・市で臓器ドナーシステムの設立を推進する全国人体臓器提供会議において、「中華医学会臓器移植学会」の副主任委員・陳忠華氏が、臓器移植の総数は年間1万1千件に達しているが、臓器移植手術を必要とする年間150万人の患者数には遥かに対応できないと発言した。中国国内において2003年から今年5月までの6年間で、本人の遺志で臓器を提供したドナーは、わずか130人に留まっており、全国でドナーバンクを普及させるよう促した。

     一方、ドナー数と臓器移植件数の格差について、中国衛生部(厚生省に相当)の副部長・黄潔夫氏は同会議で、中国の臓器移植の提供源の65%は死刑囚であると説明した。

     上海市華山医院移植部の銭建民主任は、以前、中国英字紙「チャイナ・デイリー」の取材に応じ、死刑囚を対象とした臓器摘出は、ドナーの同意がないまま行われることが多いと発言している。また同主任は、病院と司法機関が癒着し、死刑囚の臓器売買に絡む汚職問題が生じやすいと話している。

     事実、国際社会で発覚した臓器の闇取引は、中国からのケースが多くを占めている。米連邦捜査局(FBI) は7月23日、ニュージャージー州で、汚職とマネーロンダリングの大規模な取締りを行ない、市長や議員など44人を逮捕した。米メディアの報道によれば、一部の逮捕者が、違法な臓器闇取引に加担していたことが判明。そのうちのひとり、イスラエル人仲介業者は、中国から仕入れた1万ドルの腎臓を、16万ドルで臓器移植患者に販売したと供述している。

     提供源に根強い疑惑

     「臓器提供源は死刑囚」と説明する中国当局に対し、国連拷問問題の特別調査官マンフレット・ノーワック(Manfred Nowak)氏はかつて、「臓器の主な提供者は死刑囚であるという説明は、説得力に欠ける。仮に本当であるならば、死刑囚の数はこれまでの外部推定より遥かに多いはず」という見解を示している。

     国際団体「法輪功迫害国際調査連盟」(CIPFG)の調査によれば、2000年以降、中国国内での臓器移植数は急激に増加している。患者の待機日数が極端に短いことや、ドナーと死刑囚だけでは賄えない程の大量の移植件数から、中国国内には生きた人間による厖大な「臓器提供バンク」が存在すると同調査団は指摘している。

     前述のノーワック氏は、2005年11月、中国での拷問に関する調査報告2部を国連人権委員会に提出している。報告書には「(法輪功)学習者たちは、心不全を起こす薬物を注射され、臓器を摘出されている間あるいはその後に殺害される」と記述されている。法輪功学習者は、拷問被害者の約3分の2を占めているとノーワック氏は指摘。実際、中国当局が1999年に気功団体法輪功を弾圧して以来、強制労働収容所に監禁されている人の大多数は法輪功学習者なので、被害者の割合としては十分納得できる。

     カナダの国際人権派弁護士デービッド・マタス氏とカナダ外務省前アジア大平洋州局長デービッド・キルガー氏は、2006年、臓器移植患者のために、法輪功学習者が「臓器狩り」の対象になっているとの告発を受け、独立した調査を行い、調査報告書を発表している。同報告書によると、中国国内における2001年から2005年までの臓器移植件数のうち、4万1千5百件の臓器の出所が不明としている。2000年以降、中国では臓器移植件数が急激に伸びているが、これは法輪功学習者への弾圧が始まった時期とほぼ一致しているという。同報告書は、監禁された法輪功学習者たちの証言から、彼らが臓器売買の犠牲になっていると主張している。

    (09/08/30 03:17)
    ~~~~~
    http://www.epochtimes.jp/jp/2009/08/html/d32232.html
    ■臓器移植数世界2位 提供源に根強い疑惑=中国

  • ◆心の進化は理性と思いやりを持つことです、貴方の進化度をチェックしてみましょう。

    Abnormal Roebucks - Hunters Video
    http://www.youtube.com/watch?v=myCVqpskHA4
    【質問1】↑この映像を見て貴方はどう思いましたか?近いものを一つ選んでください。

                               判定結果
    A ショックで死にそうになった。      ◎ 貴方は美人 (天使系)
    B やめてくれと思った。          ○ 貴方は義人 (自然系)
    C 何とも思わなかった。          △ 貴方は愚人 (低●系)
    D 自分もやりたいと思った。        × 貴方は害人 (悪魔系)

    ~~~~~
    ◆心の進化は理性と思いやりを持つことです、貴方の進化度をチェックしてみましょう。

    Canada's Baby Seal Slaughter
    http://www.youtube.com/watch?v=78RgacB9UgA
    【質問2】↑この映像を見て貴方はどう思いましたか?近いものを一つ選んでください。

                               判定結果
    A ショックで死にそうになった。      ◎ 貴方は美人 (天使系)
    B やめてくれと思った。          ○ 貴方は義人 (自然系)
    C 何とも思わなかった。          △ 貴方は愚人 (低●系)
    D 自分もやりたいと思った。        × 貴方は害人 (悪魔系)

    ※ ●←脳

  • <<
  • 62 42
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン