ここから本文です
  • 中国の問題スレッドが、中国のネット工作員と見られる投稿で、本来の機能を果たしていないので、新たに中国の問題を専門に扱うスレッドを立ち上げます。

    このスレッドでは中国の問題をテーマに投稿してください。

    中国の問題とは直接関わりのない内容を延々とやりとりすることは禁じます。
    またヤフーの利用規約も守って投稿してくださるようお願いいたします。
    残念なことですが、現在ヤフー掲示板においては、従来使えていた中国を意味する別称が使えなくなっています。
    その文字の記載があると投稿が出来なくなります。
    その点にも留意して工夫して投稿してください。
    なお、○○ は蔑称ではないとスレ主としては判断しています。
    ○○の中は言わずと知れたあの呼び名です。
    皆さんご理解いただけましたか。
    それでは、投稿よろしくお願いいたします。

  • <<
  • 59 36
  • >>
  • 59(最新)

    鳥だモ~ 5月19日 13:46

    尖閣諸島の日本領海に何度も侵入するくせに米軍の飛行機が南支那海の公海上空で
    中国軍戦闘機が異常接近。
    日本も尖閣諸島周辺に機雷をまいておけば良い。
    当然、まいた事は中国に通告しておけば問題なし。

  • 「中国 初の国産空母が進水」

    いやー、良かった良かった。
    東南アジア諸国には脅威かもしれないが、格好のミサイルの標的です。
    中国はもっと欠陥空母を作り続け、経費を使いまくり、空母自体の事故を引き起こし、諸外国からの信用を失う事になるでしょう。
    旧ソ連でさえ困った存在だったのに、中国がうまく運用できるわけがない。まったくもって中国の軍事政策ミスにはうれしい限りです。

  • 中国外相「日本は、心の病を治せ」発言。

    こいつ、日本人を精神病扱いしてるじゃないか。
    外相ともあろう奴がこんな事を発言すること自体、中国人が
    まともじゃない。
    こいつの方が精神病。
    日本政府は大使召還してもいいレベルのとんでも発言だと思いませんか?

  • 経済を「勉強中」の僕が「知ったかぶり」するのも気が引けるけど・・。今の中国政府の「株価対策」は「お笑い」のレベルでしかない。

    ドサクサ紛れのカンフル剤なんて効き目が長持ちする筈がない。
    中国株は、まだ下がるかも知れない。
    さぞかし「死にたくなってる中国人」も多いでしょう・・事実、株で損をして生活が立ち行かなくなって自殺する人も後を絶たないんだとか。
    何しろ中国人の個人は、政府の扇動に乗せられて借金までして株投資してるアホが殆どだそうだから・・。

    国際標準や国際常識や国際ルールを無視して調子こいて好き放題にやって来た「ツケ」が中国に廻って来たって感じで「天罰」が下ってるとしか思えない。

    こういう状態が長く続くと、ギリシャの次の震源地は「中国」になるし、長く続きそうな気がする。
    そうなると、中国は本当に危なくなる。
    危なくなると、中国では「暴走、暴発」が起きるし、反日が強くなる。

    つまり、日本の「集団的自衛権行使」の政策は、まさに適時適策だと思う。

    「チャイナドリーム」は完全に崩壊した。
    日本のアホ左派の「中国詣で」は、急に「時代遅れ」になっていると思う。

    「良い悪い」は別として、今の中国は世界に与える影響が大きくなっているのに、相変わらず中国の「独り善がり」は度を越している。

    「造っては壊し」の中国の伝統が繰り返されるような気がして仕方ない。
    そんな中、日本は中国とは出来るだけの「距離」を置くべきなのだ。

    「シッカリしろよ、中国」と声を大にして叫びたい。

  • 中国の経済が傾いてきています。
    中国共産党がおそれていた事態が、いま中国で始まろうとしています。
    中国の経済成長が低下したら、中国共産党が中国を一党独裁で支配するのは難しくなるでしょう。

  •  中国国家発展改革委員会の解振華副主任は23日、国連で記者会見し、2020年以降の新たな温暖化対策で、温室効果ガスの削減目標案を来年3月末までに提出する方針を示した。

     張氏は、15年末の新枠組み合意を支持する考えを表明。「責任ある発展途上の大国」として、国情に応じた責任を果たしていくとした。;サンケイ

  • 現在、桜木市議が中国の広州で麻薬所持の裁判が行われていますがこの裁判に異議あり。
    桜木さんはスーツケースを開けると麻薬が入っていて、桜木市議はこの麻薬に気付かなかったと無罪を主張している。

    中国の広州では過去に毎年何千件もの死刑囚の臓器移植と臓器売買が繰り返されてきた。
    中国では犯罪大国アメリカよりも遥かに多くの死刑囚を出している。
    中国では麻薬で捕まると死刑されてきた。この現地取材をすると現地で捕まり、帰国を余儀なくされる。アメリカ等では臓器売買の医療費が高額であるが中国は安く済むので世界中から臓器を求める人が来る。しかし死刑囚の臓器移植は倫理を欠く。

    中国から遠く離れたパキスタンで同じ手口の事件が起きていた。
    このドキュメントは世界○○見えテレビで放送された。
    アメリカ人俳優がパキスタンのホテルへ到着して、運ばれたスーツケースを開けると身に覚えのない麻薬が入っており逮捕され2年位拷問を受けていた。そして真犯人が逮捕された。
    そしてこの米国人は帰国した。

    桜木市議と上記のアメリカ人俳優のスーツケースの手口が同じである事。
    そして中国の広州では死刑囚の臓器移植と臓器売買目的の不正な裁判が杜撰過ぎて、過去に何千、何万件も繰り返されてきた点。

    米国CIAのフェイスブックも中国の広州と同じ。
    フェイスブックはユーザーに対してドナー登録も強要し、フェイスブック長官補佐は「次はユーザーの血液サンプルもフェイスブック上にアップロードさせたい」と言っていた。
    FBの記事は検索をかけると出てくる。

    日本政府は桜木市議と日本人の麻薬所持で捕まる人を帰国させるように強く要請する。

  • 中国共産党の大物である前政治局常務委員である周永康と一族,そして関係者が、汚職などの罪で軒並み逮捕された。

    周は石油関係利権を握る頭目?で、彼と一族郎党の集めた資産は、日本円にして一兆数千億円に上るという。
    もう、目茶苦茶を通り越して呆れる他ない。

    習主席(臭菌屁)は、「トラもハエも同様に叩く」という汚職摘発・綱紀粛正の原則方針に基づいて、周一族摘発を断行したのだ、と解説されている。
    中国社会に蔓延した「汚職体質」の氷山の一角を崩したに過ぎない。 
     
    しかし、江沢民元国家主席も李鵬元首相も習近平現主席も、温元首相も自身とその一族は、何らかの業界の元締めであり巨額の財を蓄えていることは、もはや公知の事実ではないのか?

    数年前に日本の国会に来て、得意げに演説していた恩家宝前首相も、数千億円の蓄財があるとアメリカ誌にすっぱ抜かれていた。

    政治局常務委員の周永康が石油利権なら、もっと格上の李鵬元首相は電力利権を握り、王震元副主席は軍需利権、習近平の姉は不動産で弟は環境ビジネス利権だ複数の新聞に書かれている。
    それを書いていないのは、日本では中央紙では朝日新聞と毎日新聞だけ

    都合の悪い事実には「ネット封鎖」で対応するしかない中国共産党に、未来は無いが、それでも中国共産党は崩壊しない。
    それこそ「弱い中国人民」の悲劇であり「中国共産党利権に群がる中国のハイエナ」の喜びなのだ。

  • 中国民政省によると、南西部の雲南省で3日発生したマグニチュード(M)6・5の地震で、死者は381人に上り、負傷者は1800人を超えたとか。
    余震の発生に加え、通信網も遮断されており、救助活動は難航している模様だ。行方不明者もおり、死傷者はさらに増える可能性がある。

    地震によって、崩れた土砂が川に流れ込み、「せき止め湖」が生成され、二次災害の可能性があり、周辺住民ら5万人以上が避難している。一部地域では政府庁舎も倒壊、住民が閉じこめられ、消防当局が救助に当たっているんだとか。

    倒壊した家屋は2万棟を軽く超えるそうだ。
    一体、中国の家屋は、何を材料に作られているのか?
    泥を固めて干しただけの「日干しレンガ」か?

    使者の数だって、どうせ半分以下にして発表してるんだろうね。
    7月末のウィグル暴動の死者を37人だと中国政府は発表してるけど、実際は1000人以上、いや2000人以上だと報道している海外メディアもある。

    一体、中国の何を信じたらいいんだろうか?

  • 中国の雲南省で地震が起きた。

    不思議なのはM6.5程度の地震で、なんで多数の死傷者が出るのか?
    何故、未だに死傷者数が確定できないのか?
    何故2万棟以上の「全壊家屋」が出るのか?

    中国は、軍事や経済の拡大や「体制維持」に資本を集中させて「民生」には無策も同然だと言う事。

    たぶん、中国には「未曾有の危機」が遅かれ早かれ訪れる。
    それで国が滅茶苦茶になっても共産党政権は倒れないでしょう。。

    それこそが「中国の問題」なんだけど。。

  •  汚職幹部の資産没収額が1兆5千億円とは天文学的数字だが他の幹部も一般国民からすれば桁外れの資産をため込んでいるはず。特権を利用して。末端党員まで階層に応じて特権を享受しているのだろう。一般国民の困窮を放置しながら。政権はこうした国民の不満の鬱積のガスを抜くのに躍起となっている。南京虐殺、従軍慰安婦、尖閣をはじめとする東南アジアへの領土、資源略奪はガス抜きの手段となっている。中国共産党は共産党員を除く中国国民の共通の敵と成り果てた。

  • そもそも習親方が賄賂たんまり受け取っているからね。
    一々粛清していたら誰もいなくなるよ。

    中国人は朝鮮人と同じで可哀相な民族だね。
    役人以外は、朝鮮の白丁と変わらないじゃないか。

    食べ物に毒を入れる事で鬱憤を晴らされちゃ困るんだよな。
    結局中国は韓国の親だけに、やる事は韓国と似ているね。

  • 中国のウィグルで又テロ事件が起きた。

    数十人が死亡したらしい。

    で、事件が起きたのは28日だそうで、中国共産党は29日になってから短く簡単に事件を報じただけだとか。。
    同時に、ネットでは関連する記事は次々に削除されてるとか。。。
    相変わらずの「進歩なし」の中国の問題・・

    テロが起きる根本問題は一向に改善されず、問題が起きると握り潰す事しか出来ない中国政府の無能、野蛮ぶりは酷い。。
    これでは、ますます問題は肥大化して行くばかり。。
    最近では、国外からのテロリスト(過激なイスラム原理主義者)の流入も噂されている。

    テロ事件が起きたら中国政府のいう事は「テロリストは全員が射殺された」と言うばかり。
    マイノリティはますます弾圧されてマイノリティになり、ますます過激化する事は、今までの経緯を見ても明らか。

    順調そうに見える(見せている)?のは経済ばかりで、それ以外は、治安にしろ環境にしろ汚職にしろ「泥沼」に陥るばかり。。

    それでも、中国共産党政権は崩壊しない。。そして、それこそが「中国の問題」なのだが。。

  • インターネット上では反日の言論は相変わらず過激だ。遼寧省大連市で25日、覚醒剤を密輸しようとした罪で死刑が確定していた50代の日本人に死刑が執行されたことを受け、「120年の恨みを晴らした」「これから毎年この日に合わせて日本人を処刑しよう」といった書き込みが多く寄せられた。

     これに対し、中国共産党機関紙・人民日報系の国際情報紙「環球時報」が26日、「死刑執行を政治化させるな」との記事をわざわざ掲載し、刑の執行日と日清戦争開戦日が重なったのは「純粋に偶然だ」と火消しに回るほどだった。;サンケイ

    >>>偶然じゃないと思うが、「触らぬシナに祟りなし」!
    放置しましょう。

  • 病死の豚138頭を業者に売却 中国、検疫当局者を逮捕

    2014.7.24 23:24 [中国]
     中国国営新華社通信(英語版)は24日、病気などで死んだ豚を業者に売り渡したなどとして、安徽省宿州市●(=土へんに甬)橋区にある動物検疫当局でトップを務める男が逮捕されたと報じた。

     男は、この動物検疫当局が集めた病気などで死んだ豚138頭を業者に1頭約200元(約3300円)で売った。男は業者に食肉加工業者の連絡先まで教えていた。

     ほかにも、男はこれまでに20以上の業者から賄賂を受け取り、検疫などを免除していた。このため違法に処理された肉が市場に出回ったという。(共同);サンケイ

    >>>カラード同士が死ぬことは「白人至上主義者」たちの願い通りである。

  • シナをけし賭けて居るのはアメリカの悪魔の政府だ。
    日本へ高価な武器を売りつける。

    「米軍需産業」に乗せられている振りをしている、日本の政治家は覚醒しなければ日本が危ない。

  •  【ハノイ=吉村英輝】ベトナムのファン・バン・カイ前首相の経済顧問を務め、経済改革ドイモイ(刷新)を進めたレ・ダン・ドゥアイン元中央経済管理研究所長(72)は27日までに産経新聞と会見し、中国が強行する石油掘削などの資源開発は“口実”で、「真の狙いは南シナ海のすべてを支配下に置くことだ」などと主張し、地域の安定と航行の自由が脅かされる危険を訴えた。;サンケイ

    >>>シナの覇権はみえみえ。

  • <<
  • 59 36
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン