ここから本文です
  • テレビ、新聞、ラジオ、雑誌すべて電通の検閲下にあるマスコミは、橋下市長が独裁者だなんて言えたもんじゃねえよ。
    電通の独裁者に負けているマスコミは本当の意味のマスコミではない。人をコケおろす前に自分たちが、その態度を直さないと説得力はないよ。
    電通と創価学会は、朝鮮人をトップにしてるもんだからたちが悪い。悪口でも言えば言った人が首になり、放送を認めた局は朝鮮人からたたかれ、嫌がらせを受けることになるんだよ。
    だからと言って、どうして電通と創価学会と戦うことをしないんだよ。それがマスコミだろうよ!!!
    電通と創価学会に反対する記者たちで、正しいマスコミを作るか、奴らと戦う姿勢だけでも別なマスコミに発表をするべきだ。
    朝日、毎日、読売産経の記者諸君をはじめテレビ、ラジオ、雑誌記者は、電通と創価学会に牛耳られてることにおかしいと思ってる人はいないのかい?さらに、尻に引かれてるのは全部日本人だろうよ、なんとかせい…………

  • <<
  • 113 81
  • >>
  • 朝日新聞が4月24日付で「電通・NHK、「パナマ文書」で風評被害 似た名が記載していたが

     電通に関して言えば、ICIJがパナマ文書とは別に、2013年に発表したタックスヘイブンに関する調査報道では、類似ではなく、本物の電通本社や実在するファンドの名前が挙がっていた。

     このICIJの調査報道は「オフショアリークス」と呼ばれるもの。オフショア(offshore)とは、金融用語で外国人(外国企業)を租税優遇している国や地域を指す。ICIJはこの「オフショアリークス」で、タックスヘイブンに存在する法人や役員・株主らの名前、住所を公開、データベース化したのだが、HP上にあるそのデータを検索すると、「DENTSU INC」という文字が出てくる。

     この「DENTSU INC」というのは電通の英語表記とまったく同じ、また、そこに記載されている「1-8-1 Higashi-shinbashi Minato-Ku, Tokyo 105-7001 JAPAN」という住所も電通の東京本社の所在地と完全に一致する。

     しかも、検証を進めていくと、「DENTSU INC」がどうタックスヘイブンに関わっていたのか、具体的な動きも浮かび上がってきた。

    ※こんな記事があったが・・・

  • >>1

    天罰てき面。
    コリアン・シンジケート。
    余命幾ばく?

    座して死を待つ身も哀れ。
    静こころ無くデモするも惨めなり。

  • >>1

    >電通と創価学会は、朝鮮人をトップにしてるもんだからたちが悪い。

     その通り!
     新聞は読まない、テレビは視ない。
     情報はネットで。

  • >>95

    何とかしなければ。
    日本人は自分たちの税金で自分のクビを絞めていた。
    生活が苦しい筈だ!!

  • >>95

    上納金がなくなれば、日本の場合、消費税は「0%」にできるとか。
    なんとかしなければ。

  • >>93

     世界のマスゴミは銭で牛耳られている。
     その銭は日本の消費税が毎年40兆円!

     からも出ているのだ。衝撃だった!

     何とかしなければ。

  • >>92

    アメリカはもう二度と日本と戦争をしたくないと身に沁みた筈だ。

    言葉を変えれば、「悪魔たちは天使たち」と二度と戦争はしたくないと感じた。
    「経済」で世界統一を模索した、それが「世界新秩序」だと言える。
    統一ルールで自由貿易、悪魔たちの最終目標となった。

    しかし「精神的波動」が低い彼らは明るいところが苦手だと思う。
    トカゲが棲むような暗いトンネルや地下豪を好む。

    奴隷&エサとしていた人類が予想を超えて増えてしまった。
    核戦争を起こして人類を自滅させよう。

    現在、この段階だと思います。

  • この教授は"挺身隊関連日本資料を見れば犯罪行為は権力だけでなされたのではなく参加する多くの民間人らがいた"として"韓国女性たちを管理したことは韓国業者主人らでその名簿がある"と主張して従軍慰安婦問題を売春と同一視した。

    これにより教授職辞任を要求され、学会追放の運動がマスコミや反日勢力を中心に激しく巻き起こり、危機的状況に追い込まれたイ・ヨンフンは以後自身の主張が事実と違うと釈明しなければいけない事態となり、更にマスコミ公開で10分間も土下座をさせられ40分間も慰安婦おばあさんによる大声の罵倒を黙って聞かされた。

     2006年12月1日高校生用《韓国近現代史代案教科書》で4・19革命を《4・19学生運動》’で、5・16軍事政変を《5・16革命》’で記述して論議を呼び起こした《教科書フォーラム》のシンポジウムで4・19民主革命会、4・19革命功労者会、4・19革命犠牲者遺族会会員30人余りに暴行を受けた。

    この教科書は2008年3月24日内容を修正して出版した。この教科書はイ・ヨンフン以外にパク・ヒョジョンなどの教授が参加した。

    2008年11月25日ソウル市教育庁の"現代史特講"で講師で配分されたが、"親日派論議が起きるとすぐに排除された。

    2007年5月25日 大韓民国の話を出版した。小説アリランは捏造、日帝が土地を強奪したのは嘘だと書いてまたも強い批判を受ける。

    自称元慰安婦たちに土下座させられるイ・ヨンフン教授 ↓

    電通と創価学会に牛耳られたマスコミは、本当のマスコミではない!!! この教授は"挺身隊関連日本資料を見れば犯罪行為は権力だけでなされたのではなく参加する多くの

  • なぜなのでしょうか???





    ◆中国国営テレビ局がなぜNHK内部にあるのか





    中国中央電視台 日本支局
    オフィス
    神南2-2-1 (NHK放送センタービル内), 渋谷区,

    中国国営テレビCCTV(中国名称は中国中央電視台)といえば、反日の評論や報道、そして日本人を殺人鬼のように描く反日ドラマの放映で知られています。

    その中国国営テレビの日本支局というのが、なんとわが日本国の公営放送のNHKの内部に存在しているのです。

    中国国営テレビは中国共産党の対外宣伝武器です。
    そのテレビは中国当局の対日プロパガンダ発信の担い手です。
    そんな中国の国営テレビが日本の公営放送のNHKの施設を使っている。
    なぜなのでしょうか。

    NHKはいうまでもなく単なるテレビ局、放送局ではありません。
    日本の政府や国民に守られ、法的にも特権を得ているオールジャパンのメディアです。日本の公共資産ともいえます。

    そんな日本の公共資産のNHKが日本を敵視する中国の国営テレビに特別に施設を供与する。なぜなのでしょうか。

    http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/3224046/

    電通と創価学会に牛耳られたマスコミは、本当のマスコミではない!!! なぜなのでしょうか???      ◆中国国営テレビ局がなぜNHK内部にあるのか      中国中央

  • 2010年2月、警視庁は広報誌にて「労働運動等への介入を強めた
    過激派」への動向に警鐘を鳴らした上で、JR東労組やJR総連に革
    マル派が浸透しているとの認識を示した。
    .
     この事から佐藤勉衆議院議員が第174回通常国会の質問答弁にて
    鳩山由紀夫総理大臣に問い質したところ、総理は「JR総連及びJR
    東労組の影響を行使し得る立場に、革マル派活動家が相当浸透して
    いる」との答弁書を送付した。
    .
     更に、8月3日に開催された第175回臨時国会予算委員会にて平
    沢勝栄衆議院議員が「JR総連及びJR東労組の政策調査部長という
    幹部が民主党の公認で全国比例区から出馬し当選している」と指摘、
    それに対して中野寛成国家公安委員会委員長は「革マル派が相当浸
    透しているとの認識は事実である」「候補者が民主党から出たいと
    希望し、当時の民主党執行部が判断し公認した」という趣旨の答弁
    を行った。 
      
       
    「JR総連及びJR東労組の影響を行使し得る立場に、革マル派活動
    家が相当浸透している」と答弁したのが鳩山ポッポ由紀夫総理大臣
    (当時)というのが笑えます。でもこれが「日本政府の正式な見解」
    なんです。

    安倍総理の個人的な見解ではないんですね。ちなみに平沢勝栄衆議
    院議員の質問に対する答弁で出てきた民主党の議員と言うのは枝野
    ではなく「田城 郁(たしろ かおる)」という人物で、田代は松崎
    明の「秘書」からJR総連及びJR東労組の政策調査部長になった人物
    です。
      
       

    しかし考えてみれば、日本の報道の中心であるNHKでさえ、職員
    のほとんどは「日本放送労働組合」(日放労)」の組合員なわけで
    す。 日放労は古くは社会党の上田哲の地盤でしたし、現在でも民主
    党の吉川さおりを推薦しています。

    NHKの職員も「左翼幹部の影響下」にあるんですね。NHK籾井
    会長に辞職要求を出したOB連中のお里が知れるでしょ!

    電通と創価学会に牛耳られたマスコミは、本当のマスコミではない!!! 2010年2月、警視庁は広報誌にて「労働運動等への介入を強めた 過激派」への動向に警鐘を鳴らした上で

  • 自転車のタイヤには・・・





           チューブの代りに





               ・・・がぎっしり巻き込んであった!!





    「興安丸 33年の航跡」 森下研 昭和62年 新潮社


    終戦から間もないこの時期、食料不足が極度に悪化していた。

    しかし金さえあれば食料は、上原(駅員)のいる博多港駅近く、わずか200メートルほどのところにも溢れていた。石堂川の川口には引込み線の鉄橋があるが、そこから上流へかけ岸側の水の上に、バラックが連なっている。小屋はいずれも川底に打ち込んだ杭の上に建てられていて、住むのは韓国人たちだ。

    ここには、米はもちろん魚や缶詰など、当時の日本で手にいれることのできる食品は何でもあった。上原たちが普通ではまず口にすることもできない牛肉さえ、ふんだんに、かつ安く売られている。

    夜、どこからともなく引いてこられた牛が、翌朝までには解体され、角つきの頭などが小屋の中でぐつぐつ煮られていたりする。牛は、たいていが近郊の農家から盗み出し、売られたものだが、この一角には警察官も容易に立ち入れない雰囲気があった。

    <朝鮮へ引き揚げる船に乗るために>
    敗戦とともに博多へ集まってきた韓国人たちは最初の頃、少しでも港近くにいたいと博多港駅を半ば占拠する形で船を待った。彼らは駅舎の板壁をはがして煮炊きするなどの傍若無人ぶりだったが、上原たちはどうすることもできないでいた。

    やがてアメリカ軍が進駐し、また引揚援護局が設けられるにしたがい、韓国人たちは近くの寺院などへ分宿するようになった。そのうち、目はしのきいた者たちが川沿いに住みつき、一種の租界をつくって商売を始めたのである。これが、興安丸(引揚船)がきたころの博多港界隈の状況だった。

    韓国人たちはまた、ブラックマーケットなどで稼いだ金を、独特の方法で持ち帰る者が多かった。彼らの中には、古い自転車を担いで乗船する者がよくいた。本来なら自転車は、小荷物として船倉に積まなければならない。

    それより自転車などを肩にしてタラップを登れば、転落の危険がある。ところが、そういって乗組員や立会いの警察官が制止しようとすると、誰もが、
    『おまえ、おれの財産を盗む気か』などと血相を変えてくってかかる。

    それはじきに周囲の者たちに広がって騒ぎになり、かけつけたMP(進駐軍憲兵)が自動小銃を空にむけて威嚇射撃するまでおさまらない。アメリカ軍の進駐以来、港や引き揚げ船にはMPが警備のため配置され、また乗船するようになっていた。

    韓国人たちが古自転車にこだわるのには、訳があった。操舵手の中野正助は戦前の関釜(下関―釜山間の連絡船会社)に入り19年に応召、復員してこの年から興安丸に再勤務を始めた。

    博多港で韓国人たちの乗船整理をしていたとき、その一人が自転車を海に落とすのを目撃する。
    『船員さん、あの自転車を揚げてくれ!』男は、半狂乱になって叫ぶ。
    『とても無理だ』

    中野が首を振ると、男はやにわにタラップから海へ飛び込みかける。それをようやくなだめて話を聞くと、自転車のタイヤには、チューブの代りに紙幣がぎっしり巻き込んであったのだという。

    日本引き揚げに際し、GHQにより一人当りの持ち帰り金額が千円までに制限されていた。
    朝鮮引き揚げの日本人も同様で、莫大な資産が朝鮮のものになった。


    下は、在りし日の興安丸です。 ↓

    電通と創価学会に牛耳られたマスコミは、本当のマスコミではない!!! 自転車のタイヤには・・・             チューブの代りに                 

  • ◆朝鮮学校はなぜ生まれたのか【正しい経緯】


    『在日朝鮮人は日本の公民ではなく朝鮮の在外公民であるから、朝鮮にのみ忠誠を尽くす』
    『一時的に居住しているだけの日本の教育を受ける必要はなく日本の教育を拒否する』
    『汚らわしい日本の援助金も介入に繋がるから断固拒否する』
    『日本の関与を排した学校を作り、朝鮮独自の教育を行う。日本語など覚えなくて良い
    『数年後には在日朝鮮人全員は朝鮮に帰還するのだ』
    ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
    終戦直後、在日朝鮮人一世たちがこう大々的に宣言して生まれたのが朝鮮学校である。

    従って日本政府は「非国民」である在日朝鮮人に日本国の教育の義務が無い特例を与えたのだ。

    日本政府は1銭も出さないという約束で誕生したのが朝鮮学校。

    だからこそ義務教育拒否・文科省の指導拒否で、デタラメな教育やりたい放題だった朝鮮学校である。

    ところがいつの間にか、
    『日本の補助金を貰えないのは差別だ』
    『日本の大学に入れないのは差別だ』
    とほざくようになった在日朝鮮人ども。

    教育の義務を受け付けないのだから権利があるはずがない。

    日本国籍拒否の非国民の民族学校に公金を補助する国家は世界のどこにもない! 

    「日本の教育」をまるでしてないのになぜ日本の納税者がカネを負担するいわれがあるのだ?

    なぜ本国(=北朝鮮)から補助金を貰わないのだ? 総連は金正日の葬式にピョンヤンに行ったときになぜカネを頼まない! 虫が良すぎんだよ。

    矛盾もいいとこ! 詭弁もいいとこ! 恥を知れ! 情けなくて在日一世が墓の中で泣いてるぞ! 民族の誇りはどこへ行った!

    日本のマスコミも、過去の経緯を正確に把握した上で報道しろ。過去をすべて消し去った偏った報道をするな。日本の報道機関とは到底思えない。

    日本は海外にある日本人学校にそこの国の援助など依頼したりはしない。どこの国に、外国に作った学校をその国に面倒みろという国があるか。

    日本の自治体がそれも分からずに独自に公金を補助するのは、似非日本人が役人をしているということか?そう思われても仕方がないだろう。

    おい、何か文句あっか? えっ!!

    電通と創価学会に牛耳られたマスコミは、本当のマスコミではない!!! ◆朝鮮学校はなぜ生まれたのか【正しい経緯】     『在日朝鮮人は日本の公民ではなく朝鮮の在外公民で

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 殺害、暴行が繰り広げられ











          多くの女性は性暴行され、妊娠し、悲愴な・・・











    終戦時、朝鮮半島から帰る日本女性が性暴行され、

    妊娠、堕胎した史実をご存知でしょうか。





    台湾は、戦勝国により、日本と離れ離れにさせられた。

    金美齢さんなど台湾日本語世代の方々が証言していますが、

    台湾から引き揚げる日本人を、台湾人は涙で見送ったといいます。



    一方、朝鮮半島では、台湾とは全く異なる現実があり、

    朝鮮半島から日本へ帰る日本人達は、まさに命がけであったといいます。

    朝鮮、韓国人による日本人殺害、暴行が繰り広げられ、

    多くの日本女性は性暴行され、妊娠し、悲愴な帰国をした人が多いということです。





    釜山日本人世話会による昭和20年12月から21年3月の調査では、

    調査対象者885人のうち、性暴行被害者70人、性病罹患患者19人、

    約1割が性犯罪の被害に遭っているという数字が示されました。



    博多港に着いた船から、

    将来を悲観し、飛び降り自殺を図る日本女性が多数いました。

    当時、堕胎は法律で禁止されていたが、

    女性達の悲劇に心を痛めた日本政府は、超法規的に堕胎を認めています。





    その堕胎手術が行われたのが、

    福岡県筑紫郡二日市町にあった、二日市保養所です。





    麻酔薬が不足していた為、麻酔無しの堕胎手術が行われ、

    死者も少なからず出た。当時の医師の証言によると、

    閉鎖まで約500人に堕胎手術を施し、

    梅毒や淋病などの性病患者も約500人いたそうです。





    朝鮮で暴行強姦された女性の二日市保養所での堕胎手術  ↓

    電通と創価学会に牛耳られたマスコミは、本当のマスコミではない!!! 殺害、暴行が繰り広げられ                       多くの女性は性暴行され、妊娠し

  • <<
  • 113 81
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ