ここから本文です
  • 日韓併合に、歴史上モデルとなった例は本当にあったのか?・・

    ユナイテッド キングダム=UKとは、連合王国という意味です!

          通常、UKとはイギリスを指しますが・・・

                  日韓も、連合王国だったのです!!

    1895年(明治28年)に、日本と清国との間で結ばれた下関条約で、清の属国だった朝鮮は清国から独立ができました。

    戦争に勝った国とは、敗戦国との講和条約の最初の条文には、自国が最も欲することを書き込みます。

    日清戦争の戦勝国である日本が、下関条約(日清講和条約)の第一条にした文言とは、清国からの領土や賠償金ではありません。

    下関条約の第一条は、「清国ハ朝鮮国ノ完全無欠ナル独立自主ノ国タルコトヲ確認ス」という文言で、日本が最も求めたのは朝鮮の清国からの独立でした。

    欧米列強の脅威にさらされていた日本は、朝鮮には独立国家の成立を願いました。

    しかし、一人歩きの出来ない朝鮮は、清国からの独立から、わずか10年後に日本の保護国になりました。

    1905年(明治38年)11月17日、日本と韓国は、「第二次日韓協約」を締結しました。

    韓国は、第二次日韓協約の交渉の際、「大韓帝国の皇帝である高宗が強迫された」・「韓国駐箚軍(日本軍)が王宮前広場で演習を行った」・「皇帝の署名と調印がない」など、協約は違法だと主張しています。

    韓国駐箚軍が王宮前広場で演習などを行った日には、李完用学部大臣の邸宅が焼き討ちされる等の状況でした。

    日本は、テロ防止の目的から「宮殿を警護」しただけですから、これは高宗への脅迫ではありません。

    また、条約に署名と調印をする者とは、国際法では皇帝でなくても特命全権大使や外務大臣でも合法です。

    韓国側の外部大臣と日本側の駐韓公使が署名調印した、第二次日韓協約は違法ではありません。

    第二次日韓協約により、日本は、韓国の外交を監理指揮するとされて、大韓帝国は日本の保護国になりました。

    1910年(明治43年)8月22日(調印日:公布29日)、日本と韓国は、「日韓併合条約」(韓国併合ニ関スル条約)を締結しました。

    「日韓併合条約」により韓国は、日本国朝鮮地方になり、朝鮮人は日本国民になりました。

    韓国は「強制併合」と主張していますが、日韓併合は、ロシアなどに侵略されそうな危機的状況だった韓国側が自ら求めたものです。

    日本と韓国は、国際法に則った併合条約を、欧米列強諸国の承認の下に締結しています。

    日本が朝鮮半島を植民地にする気があれば、わざわざ韓国の承認を得る必要はなく、武力制圧すればよいので、ここまで平和的な併合は世界にも類を見ない事です。
    https://youtu.be/GO2936BDZF8

    韓国は、「韓国併合条約には純宗皇帝の署名がなく、署名した李完用総理大臣への全権委任状も強制で無効な条約」と主張しています。

    日本側が李完用総理大臣へ強制した事実はありませんし、条約に署名と調印をする者とは、国際法では皇帝でなくても特命全権大使でも合法です。

    韓日合邦は、イギリスのイングランドとスコットランドの合邦・合併をモデルに進められたのであります。中世、バラ戦争で有名な血で血を洗う抗争を繰り広げたイングランドとスコットランドであります。
    近年、スコットランド議会は、スコットランドのイギリス連合王国からの独立の是非を問う住民投票について、盛んに議論しています。

    <余談>
    ゴルフやテニスでは、全英オープンというのがありますが。サッカーやラグビーでは全英代表、全英選抜等一切ありません。(オリンピックの時は別か?)1998年、イングランドとスコットランドがそれぞれサッカーフランスワールドカップに出場しましたが、イングランドの人たちはスコットランドを、スコットランドの人たちはイングランドを絶対に応援しません。これが、ごく普通の関係なのです。

  • <<
  • 3 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!