ここから本文です

国内政治全般

  • 154,113
  • 12
  • 2017/09/21 15:05
  • rss
  • 1

    *****

    国内政治全般

    国内の政治についてのトピックです。

  • <<
  • 154113 154094
  • >>
  • 154113(最新)

    hide 9月21日 15:05

     「国民から疑念の目を向けられるのはもっとも。その観点が欠けていた」「丁寧に説明を重ねる努力を続けたい」

     2カ月足らず前、加計学園問題をめぐる衆参予算委員会の閉会中審査にのぞんだ安倍首相は、おわびの言葉を重ねた。

     あれは口先だけだったのか。

     臨時国会の冒頭で衆院を解散するというのは、森友・加計学園の「疑惑隠し」ではないか。だれもが抱く思いに対し、自民党の二階俊博幹事長が記者会見でこう答えたのだ。

     「我々はそんな小さな、小さなというか、そういうものを、問題を隠したりなどは考えていない」

      まず、森友・加計問題は「小さな問題」などではない。

     行政は手続きにのっとり、公平・公正に行われているか。権力者である首相との距離によって、分け隔てがあるのではないか。正確に記録を残し、適切に開示して説明責任を果たすという務めを理解しているか。

     両学園をめぐって国民から噴き出したこれらの疑問は、民主主義と法治国家の根幹にかかわる、極めて重いテーマだ。

     だからこそ、政権の不誠実な対応に国民は怒り、落胆した。それは7月の東京都議選で自民党の大敗をもたらし、内閣支持率の低下を招いた。

     「隠したりなどは考えていない」が真実ならば、堂々と国会審議に応じよ。

     憲法に基づく野党の臨時国会の召集要求を3カ月も放置した末に、衆院解散によって状況のリセットを図る。政権のふるまいと二階氏の発言は、つじつまが合わない。

     真相解明の鍵を握るとみられながら口を閉ざしたままの人がまだまだいる。首相の「腹心の友」で加計学園理事長の加計孝太郎氏、森友学園の小学校の名誉校長を引き受け、講演もしてきた首相の妻昭恵氏らだ。国会で話を聴く必要がある。

     記録の開示もまったく不十分だ。内閣府や財務省は「文書はない」「廃棄した」をくり返し、恥じるそぶりも見せない。この国の行政はそんないい加減な官僚によって担われているのか。本当ならば、その弊をただすために審議を尽くし、手立てを講じるのが、与野党を超えた立法府の責務ではないか。

     アメリカと北朝鮮との戦争前夜にありながら、原発稼働に励む。
    ミサイル一発で日本国民の過半数は死ぬことを知りながらである。
    これも加計、森友、電力会社など腹心の友的存在のみに目を注いているからではないか。
    それが日本国民の命を疎んじる結果を生んでいる。


  • 朗報!国際オリンピック委員会(IOC)


    「韓国平昌冬季五輪について分散開催はない」と発表!







    これで韓国に残された道は「デタラメ開催」か「開催返上」の二択に!

     日本はお断りなのでドイツのミュンヘンに代理開催お願いしてみたら?

     なでしこりんです。これは朗報と言ってもいいんじゃないでしょうか! 
    一時は「長野で分散開催」だとか「2020東京オリンピックは日韓共催」
    などという「デタラメ韓国の尻拭い」が心配された韓国平昌冬季五輪。 

    IOCの決定で、私たち日本国民は「韓国自滅オリンピック」をお茶の間
    観戦」できることになりました。

    私たち日本国民はあらためて「韓国人の無能さ」をしっかり理解し、日本
    人に成りすまして韓国援助の立場に立つエセ日本人を糾弾していく必要が
    あります。 

    まあ、東京都知事が「エセ日本人の舛添」ですからね。こういう人物を都
    知事にしてしまう自民党東京都連は4月の統一地方選挙で大きなしっぺ返
    しを受けたほうがいいですね。

    2018年まで韓国が存在したらという前提での話ですが、おそらく、冬
    季オリンピックに参加する世界中のアスリートたちは日本でキャンプをは
    り、競技の2,3日前に韓国に行くことになるのでしょうね。 

    そして、F1の時にように、韓国での競技が終了した時点で日本に戻ると
    いうことになるのでしょう。韓国が2018年まで存在したらの話ですが
    ね!

    いずれにせよ、韓国とかかわりを長く持てば持つほど被害を受けるのが
    「Kの法則」ですから、一人でも多くの日本人が「韓国とのかかわりを
    持たない」ことを心がけてほしいです

    国内政治全般  朗報!国際オリンピック委員会(IOC)    「韓国平昌冬季五輪について分散開催はない」と発表!


  •  「村山談話」と「河野談話」というものが、いかに日本国民の意志とは
    かけ離れたものであるかは歴然ですよね。しかも、村山富市と河野洋平は
    今ものうのうと生き続けている。

    世の中はほんと不公平ですね。「1月17日」の日が来るたびに私は、
    「ボンクラ村山富市が総理大臣でなかったら死なずに済んだ命もあったの
    に」といつも思います。亡くなられた方たちのご冥福を祈ります。

     問題 「村山富市と野中広務が花輪を手向けようとしている相手は?」   


    北朝鮮の金日成でした。

    国内政治全般   「村山談話」と「河野談話」というものが、いかに日本国民の意志とは  かけ離れたものであるかは歴然

  • >>154103

    >疑惑追及なら後でもしつこくヤレばいいだろう。
    安倍支持者じゃないけどね。
    ●それまでに総選挙があり時間が経ちすぎるし、人とその立場も変わります。追及の焦点もぼやけてくる恐れもあります。
    北朝鮮問題や増税、それに改憲問題もあり人々の関心も次第に薄れていくでしょう。
    異常なほどに北朝鮮の危機をあおり、この時期に大義なき総選挙を行う狙いもそこにあるものと思います。

  • >>154106

    >トヨタのスズキとの連携も加計の二年前から教授陣集めは共に将来に向けての経営判断であるのは誰にもわかっている事。
     わからないのはお前だけ。
     いつもと同じで反論になっていない。
    ●トヨタと加計の違いも判らぬアホ松。
    トヨタの場合は結果は自分たちの技術力と努力で実現できる。
    加計の場合は役人の思惑次第。つまりあなた任せなんじゃよ。
    どっちがギャンブル性が高いかね?
    >はっきり言えば一社でも電気自動車の研究はできるがリスク分散の為の仲間集めです。
    ●お前ごときがトヨタの戦略を理解できるわけがない、と言うたであろうが。その程度の受け売りで理解などできまい。(爆)
    それに加計問題と直接関係ないこの話は時間の無駄であるとも言うたはずだ。加計問題がギャンブルでトヨタの挑戦がギャンブルではないことがわかればそれでええ。
    >競馬は八百長なの?
     はっきりと根拠を示してくれる?
    ●どこまでも現実認識もないアホ松よのお。
    競馬=八百長とは限らない。しかし八百長の入り込む隙はある。
    裏で誰かが細工をして結果がわかっておる場合がそれに当たるのじゃよ。その場合、それを知っておるものはリスクがないので全財産をかけて勝負に出る。ちょうど加計学園のようにな。八百長でない限り加計のような冒険はできない。
    > 森友は認可申請の添付書類で教員名簿で承諾を得ずに勝手に登載したり財務関係が実際よりも良好なように補助金申請の書類で建設費を実際より多くしたり少なくしたりの虚偽書類を作成したりして自分で転んだだけ。
    ●権力がはしごを外す時はどんなことでも罪状にするものだよ。知らなかった?
    教員名簿を架空ないし本人の承諾を得ずに作成したのは罪に問えるが就任交渉中とかで仮名簿とすれば問題はない。申請時点で名簿が決定していないのはそんなに大きな障害ではないし、仮に決まっておっても本人の死亡とかその他の理由で変更になることだってあるのだよ。
    そんなものまで虚偽だとするわけがないであろう。知らなかったの?(爆)

  • >>154107

    >自民党議員にしっかりと捜査は及んでおり漆間の『自民党議員に捜査は及ばない』は間違っていますね。
    ●お前、漆間発言の何たるかも理解せずに言い張りを続けておるのかね?(爆)
    小沢に対する国策捜査(西松事件)に関して自民党議員には捜査が及ばないと言うたのじゃよ。だから国策捜査との批判を受けたのじゃよ。
    それに対してお前は西松事件とは何の関係もない過去の事件の容疑者を並べ立てて「自民党議員も逮捕起訴されている」と頓珍漢な言い張りを続けておるのじゃよ。
    お前がナンボ「漆間発言は間違い」と言い張りしたところで事実その発言通り西松事件で逮捕された自民党議員はいない。
    >国策捜査と私が認めた?
     小沢の捜査は国策捜査と私が言った投稿を示してくれる?
    ●お前は認知症か?「西松事件で逮捕起訴された自民党議員はいない」今言うたばかりではないか?それともこれは嘘なのかね?(爆)
    >小沢の陸山会事件は民主党政権の時に秘書が逮捕起訴されて小沢本人は不起訴になったが検察審査会の決議で強制起訴になっている。
    ●当時は政権は民主党であっても自民党の残党の息のかかった行政権力は健在だったのだよ。
    さらに検察審査会のインチキぶり、不透明さも当時問題視されていたよ。それだけ自民党の残党権力は国策捜査に必死だったのだよ。知らなかった?(アホ松調(爆))

  • >>154039

    > >…自民党の7人の罪状と西松とそれぞれどうかかわって起訴されたのかごまかさずに言うてみろ。(爆)…
    と言った自民党の七人の議員は今、お前が書いた文書の中で一人も名前はないね。
    お前が今回返した私の投稿でもそうの様に言っている。
     早く私の質問に答えましょうね。
    > ●ボールを握らされておるのはお前じゃよアホ松。
    わしが引用した時事通信の記事にお前の挙げた7人の名前が一人も入ってない?
    当たり前だろが。わしがそれを指摘しておるのだ。そしてお前が今それを認めたのじゃよ。
    つまりお前の挙げた7人は西松とは何の関係もない、ただお前の言い張りに過ぎないってことをな。

     西松建設?
    …154003
    mit*****
    9月12日 13:01
    >>153996
    >逮捕・訴追の上判決に及んだもの、公判中のもの】を見てみろ!
     九人中七人が自民党で野党は二人。
     自民77% 野党22%
     自民党議員にしっかりと捜査は及んでおり漆間の『自民党議員に捜査は及ばない』は間違っていますね。
     私とはそれを言っている。
    ●日本語の理解できないアホ松よ。
    そこまで言うのであれば自民党の7人の罪状と西松とそれぞれどうかかわって起訴されたのかごまかさずに言うてみろ。(爆)…
    と私が示した逮捕起訴された国会議員自民七人野党二人の投稿にたいして『自民党の7人の罪状と西松とそれぞれどうかかわって起訴されたのかごまかさずに言うてみろ。』と言っているよ。
     だから私は逮捕起訴された自民七人野党二人の中の自民七人は西松建設事件になーんも関わってなく名前も出ていないと言っている。
     早く私の質問に答えましょうね!

    > そして記事にある通り小沢の捜査は権力による「国策捜査」だったってことをお前が認めたんじゃよ。
    まあ、お前ごときが認めたってどうってことはないが、無知を振り回して「知らなかった?」とは恥の上塗りだったな、アホ松よ。(爆)

     国策捜査と私が認めた?
     小沢の捜査は国策捜査と私が言った投稿を示してくれる?
     小沢の陸山会事件は民主党政権の時に秘書が逮捕起訴されて小沢本人は不起訴になったが検察審査会の決議で強制起訴になっている。
     国策捜査と言うよりも政権政党の幹事長の秘書を逮捕起訴して本人にも迫る捜査をしたから政権政党の中枢に対して果敢に攻め込んでいますね。

  • >>154038

    > > 教授陣になる人員は限られているからできるかわからん認可申請時に必要な人員集めも認可申請できるかわからんトヨタと将来の話、
    > ●まともな日本語になっておらん。
    > やり直し!

     トヨタのスズキとの連携も加計の二年前から教授陣集めは共に将来に向けての経営判断であるのは誰にもわかっている事。
     わからないのはお前だけ。
     いつもと同じで反論になっていない。
     
    > >ニッサンの話を出したのは既に充電式電気自動車を販売しているのとトヨタは既に水素自動車を販売しているからニッサンを連携相手に選んだら充電式電気自動車と自社の水素自動車の二大潮流を一気に手にすることになるとの例で出したのだけどニッサンのリーフやトヨタのミライ知らなかったの?
    > ●ふふふふその程度の知識でトヨタの戦略など読めるわけがない。

     お前はトヨタの戦略?
     トヨタは電気自動車の連携開発や部品の共通調達等の将来に向けた仲間集めたと新聞で戦略を言っているよ。 
     『だがわかることはここでトヨタが動かなければ座して死を待つ将来が待っているということだけだ』について言えば電気自動車は今は研究段階で将来の話で、座して死を待つ状態でなく水素自動車の分野ではトヨタは最先端を行っているし、現在でもトヨタは世界の1、2を争う企業だよ。
     はっきり言えば一社でも電気自動車の研究はできるがリスク分散の為の仲間集めです。

    > ま、ここはEVの話をしておるわけではないからトヨタの戦略などどーでもいいが、少なくとも加計の八百長ギャンブルとは違うことだけわかればよろしい。5963

     競馬は八百長なの?
     はっきりと根拠を示してくれる?
     電気自動車はEVだけでなく燃料電池車(FCV)もあります。
     知らないの?

    >> その場合は先行投資は大きなリスクになる。森友の場合と同じではしごを外される可能性もある。
    >投資でなく学校が新しく出来たら教授になってくれますか?の声かけですよ。

     森友は認可申請の添付書類で教員名簿で承諾を得ずに勝手に登載したり財務関係が実際よりも良好なように補助金申請の書類で建設費を実際より多くしたり少なくしたりの虚偽書類を作成したりして自分で転んだだけ。
     これらの内容は新聞でも報道されテレビでも放映されているよ、知らなかったの?
     それを他人のせいにする典型的な自己チューだよ。


  • 「避難所に迷彩服お断り」と掲げた人・・・・日本の左翼の頭の中はどうなっているのかな?



    左翼の連中ってどうしてこんなに非常識で無礼な集団なんでしょうか? 

    陸上自衛隊の作業服が迷彩模様なのは自衛隊員の生命を守るため!



    「避難所に迷彩服お断りと掲げた人の画像をみて、いやな気分になっておりました。心ある方はどちらなのかわかりました・・・。」  

    「迷彩服お断り」の活動をしている連中の存在は以前から知っています。やっているのは日本共産党と極左過激派の左翼です。あの連中からすると「迷彩服=軍国主義」という短絡的な発想なんでしょうね。

    陸上自衛隊員 が着ている服は「制服」。大きく分けると「礼装」と「作業服装」になるんだそうです。礼装は式服ですから特別な時に着るものです。では、日常の訓練や作業に着る服が作業服なんですが、それが迷彩模様なんです。

    ほとんどの陸上自衛隊員が日常勤務で着ているのが迷彩模様の作業服であり、あれが陸自の制服なんですね。「避難所に迷彩服お断り」なんてバカなことを掲げる人がやってることは、「避難所には自衛隊員は一切入るな!」と言ってるのと同じです。

    そもそも 自衛隊は「救難救助専門の部隊」ではありません。いざとなったら、日本と日本国民を守るために武器を取って戦う義務がある集団です。迷彩模様の服は「自衛隊員を守るための服」でもあるんですね。

    そういうことを理解していない連中が「迷彩服はお断り」と言うのは無知であり、勝手であり、それこそ陸上自衛隊員を侮辱するものでしかありません。 

    「自衛隊は 憲法9条に違反するから許せない」と主張する連中がいます。でも、私にはそういう連中の考えこそ理解できません。「日本国憲法のために日本国民は存在するのか」。 それとも、「日本国民のために日本国憲法は存在するのか」。

    私はもちろん後者の考えです。日本の自衛隊が災害時に活躍し、日本国民の人命を数多く救ってきたことは明らかではありませんか。法律は人間のためにあります。そして、法律は人間社会の変化とともに「成長」すべきなんだと思います。

    「避難所に 迷彩服お断り」などという非常識な主張をする人は、避難所から去ればよいのです。そういう連中は今後、「屋根に赤旗を立てる」か、災害時には「迷彩服お断り」と屋根に大書きすべきでしょう。

    国内政治全般  「避難所に迷彩服お断り」と掲げた人・・・・日本の左翼の頭の中はどうなっているのかな?     左翼


  • それでも、むごい時代だったと言うのでしょうか???


    日本は、『国立ハンセン病療養所』を朝鮮半島に作っていたんです。
    そして、日本と同じ待遇としたんです。


    日本は一人の患者も殺していません!

    今あぶりだされる歴史の真実とは・・・


    ※特効薬が戦前はなかったから、隔離していたんです。
    ハンセン病の略史:
    1873(M06):ノルウェーのハンセンがらい菌(Mycobacterium leprae)を発見した。
    1907(M40):法律「癩(らい)予防ニ関スル件」制定、隔離政策始まる。
    1931(S06):らい予防法(旧法)制定、全患者が隔離対象になる。
    1943(S18):アメリカで治療薬『プロミン』の効果が発表された。


    小鹿島更生園の前身は、朝鮮総督府令第7号によって、1916(大正5)年に設置された全羅南道立小鹿島慈恵医院である。

    同年11月20日に朝鮮総督府内務部第二課が発令した「患者収容に関する件」(同課第569号)には、「先ず、重症患者にして、療養の途を有せず、路傍又は市場等を徘徊し、病毒伝播のおそれある者に限り、これを収容すること」と明記されており、同病院が当時の旧癩予防法に基づく隔離政策を、「朝鮮」においても遂行する目的で設置されたハンセン病療養所であることは、明らかである。


    朝鮮総督府はハンセン病に対しても、日本で隔離政策を始めた1907(明治40年)から間もない1917(T06)年、全羅南道の孤島、小鹿島(ソロクト)に病院を建設し、患者の隔離を始め、1935年には日本の「らい予防法」と同じ内容の「朝鮮らい予防令」を公布、ハンセン病患者を強制的に隔離・収容した。


    小鹿島更生園は、日本の敗戦によって、日本政府が「朝鮮」における施政権を失った1945年8月まで国立ハンセン病療養所として存続したものである。

    その後多くの患者が日本に密入国してきました。
    なぜなら、李承晩政権はらい病患者を一人残らず殺すことにしたからです。
    そして実際に軍を使って殺してしまったのです。

    日本の朝鮮統治は本当にむごいものだったのでしょうか??
    朝鮮総督府は、日本本土と同様にらい病患者を強制隔離はしましたが、一人も殺してはいません!!


    小鹿島更生園に残る日本統治時代の敬天愛人の碑  ↓

    国内政治全般  それでも、むごい時代だったと言うのでしょうか???    日本は、『国立ハンセン病療養所』を朝鮮半

  • >>154101

    >やっと臨時国会を召集するかと思えば冒頭解散?
    あくまで疑惑に向き合う姿勢がないということか<

    疑惑追及なら後でもしつこくヤレばいいだろう。
    安倍支持者じゃないけどね。

  • >>154072

    時間の無駄だと言うたであろう。
    「それに国内戦または武装闘争による流血の事態まで至らない大衆の様々な闘争形態をとることを否定していない」
    はどう見ても流血に至らない大衆の様々の闘争形態を否定しない、と述べているだけで「国内戦や武闘闘争による流血の事態」を認めておるわけではないし、そんなことはどこにも述べられていない。
    そうあってほしい、そんな共産党と共闘する小沢を否定したい、というお前の妄想だけでみっともない決めつけをするなよ。

  • >>154100

    大義のない衆院解散2⃣
    ずっと臨時国会開催を要求する野党から逃げ回って国民の疑惑に答えようとしてこなかった政権がやっと臨時国会を召集するかと思えば冒頭解散?
    あくまで疑惑に向き合う姿勢がないということか。
    これ以上政権を追及するならお前ら解散して失職させるぞ、という北朝鮮並みの恐喝だな。
    解散権の乱用による政治の私物化以外の何物でもない。
    解散はソーリの専権事項とは言えこんな使い方は許されない。
    核を振りかざして暴走する北朝鮮の行為を非難できない。
    イギリス並みの解散権の抑止が必要であろう。

  • >>154069

    大義のない衆院解散①
    安倍の掲げる争点。
    全世代型社会保障
    北へ圧力強化継続
    憲法に自衛隊明記
    いかにも国民受けのする表現だが実態はどうか?
    全体として透けて見えるのはこれらを実現するための「増税」「改憲」を国民に問うものでしかない。

  • NHKは不偏不党の筈です。

    政府の広報機関の役割をはたしていない。>>

    何をもってそう言えるのですか?

  • >>154069

    自民党は選挙で負ける

    消費増税を口にするぐらいじゃあね。

    庶民はちっとも景気が良くなっていない。

    安倍君は金持ちとばかり付き合ってるから現状が見えないんだろう。

    民侵は下がり、分裂状態に成るだろう。

    投票率は下がる。

    公明はそのまま、共産が伸びるだろう。

  • >>154093

    > NHKで報道されたということは日本政府が、真実と認めたことを意味する。<

    NHKは不偏不党の筈です。

    政府の広報機関の役割をはたしていない。


  • 「社会保障は、その社会を構成する者に対し、実施されるべきである
    との一面を有しているが、そのことをもって、国籍の有無に関係なく、
    在留外国人も自国民と全く同一の社会保障を受ける権利を有している
    とまではいえない。

    また、仮に、在日韓国・朝鮮人が、その本国政府から何らかの救済措
    置を講じられないとしても、そのことをもって、我が国が、原告ら在
    日韓国・朝鮮人に対し日本国民と全く同一の社会保障を与える法的義
    務があると解する理由とはならず…」


    「我が国に在留する外国人の社会保障につき、第一次的に責任を負っ

    ているのは、その者らの本国である」のであり、「仮に、在日韓国・

    朝鮮人が、その本国政府から何らかの救済措置を講じられない」ので

    あれば、我が国政府の取るべきは、韓国政府に対して在日韓国人の無

    年金者の救済を行うよう要請することではないか。



    韓国併合百年に当たっておかしな謝罪談話を出すことよりも、現に

    困窮している無年金者を救済することこそが先決ではないか。また、

    被告らの支援者も国籍を無きものとするというイデオロギーは差し置

    いて、被告らを救済すべく韓国政府に働きかけることではないか。

     



    韓国はかつての貧しい韓国ではない。経済的にも豊かになっている。

    韓国政府に対し、在日韓国人の社会保障について第一次的に責任を負

    う存在としてしかるべき対応をするよう、日本政府も在日韓国人の諸

    団体も日本の支援者も働きかける必要があるのではないか。



    それをしないで「国籍差別」であるとして我が国政府に日本国民と同

    一の待遇を求めるのは筋違い以外の何ものでもない。

    国内政治全般  「社会保障は、その社会を構成する者に対し、実施されるべきである  との一面を有しているが、そのこと


  • ◆土井たか子



        その謎多き闇深き政治家の正体を追う!



    西宮の朝鮮人街の出身(両親共に朝鮮人)で、後に朝鮮
    国籍から日本へ帰化。戸籍に今も記載されている事実。

    『祖国のために政治家になりたい』と言って1958年
    10月26日、日本に帰化した。その秘書・五島昌子は
    在日朝鮮人である。 姉は北朝鮮に嫁ぎ甥、姪が平城に住
    んでおり朝鮮労働党の幹部となっている。

    当時の京都女子専門学校、現、京都女子大学は電話の問
    い合わせに「土井たか子さんは間違いなくうちの学校の
    卒業生です。

    当時は専門学校だったのですが、今でいう
    文学部のような学科を専攻していました」卒業年度は
    「昭和20年入学の23年卒業です。その後29年まで
    当校の講師をしておりました」と返答している。当時の
    同窓生にもお話を伺う事ができたそうだ。

    しかし彼女の履歴には「京都女子専門学校」という名前
    さえ出てこない。


    では、同志社大学の方はというと、、卒業年度さえ簡単には
    答えてくれないのだそうだ。個人のプライバシーだそうで。
    でも、どうしてもというと「じゃあ答えますよ。昭和26年
    に法学部に編入して昭和28年卒業、そのまま大学院に進み
    ます。

    修了は30年です。これでよろしいですか」という答
    えにたいして「ありがとうございます。ただ、昭和29年ま
    で、京都女子専門学校の講師をなさっていたそうですが?」
    「そんなの私は知りませんよ!とにかくこういう問い合わせ
    はこまるので、いいですか」と電話は切られたそうだ。どう
    して土井たか子という公人についての問い合わせがだめなの
    でしょう。

    同志社大学法学部OB会である「政法会」に問い合わせても、
    同期であるはずのOB会長に対しての取材すら断わられたそ
    うである。同窓会はというと土井女史は一度も大学の同窓会
    にも出席した事がないといわれ、その時一緒に学んだはずの
    同窓生にも、知らないといわれている希有な方である。

    兵庫県第三神戸高等学校(現・御影高校)卒業とあるが、当時
    は学制改革前であり、高等学校は現在の大学であり、その当時
    「第三神戸“高等学校”」は存在していない。ちなみに、兵庫県
    立第三神戸中学校は存在するが、それは現在の長田高校にあた
    る。

    政界引退の原因はこの経歴詐称と関係が有るのではと当時噂
    になった。

    国内政治全般  ◆土井たか子         その謎多き闇深き政治家の正体を追う!     西宮の朝鮮人街の出身(

  • 多くの反対を押し切って、安倍政権が安全保障関連法を成立させてから、きょうで2年。

      自衛隊の活動が政府の幅広い裁量に委ねられ、国民や国会の目の届かないところで、米軍と自衛隊の運用の一体化が進んでいく。

       日本海などで北朝鮮の弾道ミサイル発射の警戒にあたる米海軍のイージス艦に、海上自衛隊の補給艦が5月以降、数回にわたって燃料を補給していた。

     安保法施行を受けて日米物品役務相互提供協定(ACSA)が改正され、可能になった兵站(へいたん)(後方支援)だ。法制上は日本有事を含め、世界中で米軍に給油や弾薬の提供ができる。

     問題は、今回の給油について政府が公式な発表をしていないことだ。菅官房長官は「自衛隊や米軍の運用の詳細が明らかになる恐れがある」からだとしているが、このままでは国民も国会も、政府の判断の当否をチェックしようがない。

     やはり安保法に基づき、米軍艦船を海自が守る「米艦防護」も、初めて実施された事実が5月に報道されたが、政府は今に至るも公表していない。

     忘れてならないのは、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)で起きた日報隠蔽(いんぺい)だ。

     「戦闘」と記述された陸上自衛隊の日報をなぜ隠したのか。背景には、駆けつけ警護など安保法による新任務の付与を急ぐ安倍政権の思惑があった。

     政府の隠蔽体質は明らかだ。であれば文民統制上、国会の役割がいっそう重要だ。政府の恣意(しい)的な判断に歯止めのない現状を、早急に正す必要がある。

     一方、政府による拡大解釈の可能性を改めて示したのは、小野寺防衛相の次の発言だ。

     8月の閉会中審査で、グアムが北朝鮮のミサイル攻撃を受けた場合、集団的自衛権を行使できる「存立危機事態」にあたりうるとの考えを示したのだ。

     グアムの米軍基地が攻撃を受けたとしても「日本の存立が脅かされる明白な危険がある」と言えるはずがない。ミサイルの迎撃が念頭にあるようだが、現時点では自衛隊にその能力はなく、実態とかけ離れている。

     安保法は、歴代内閣の憲法解釈を一変させ、集団的自衛権の行使容認に踏み込んだ。その違憲性はいまも変わらない。

     2年間で見えた安保法の問題点を洗い出し、「違憲」法制の欠陥を正す。与野党の徹底した議論が必要だ。

    アメリカの戦争にまき込まれる原因だ

  • <<
  • 154113 154094
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン