ここから本文です

あいうえお時事川柳

  • 45,725
  • 6
  • 2017/10/18 21:41
  • rss
  • 1

    *****

     1日目は「あ」で始まる俳句…2日目は「い」で始まる俳句…3日目は「う」で始まる俳句…と言うように、1日ずつ「あいうえお順」に始まりの字を変えていきます…

    ?「あいうえお順」には、「を」「ん」「がぎぐげご」「ざじずぜぞ」「だぢづでど」「ばびぶべぼ」を含みません
    ?始まりの字が「かきくけこ」「さしすせそ」「たちつてと」の場合は、「がぎぐげご」「ざじずぜぞ」「だぢづでど」で始めても構いません
    ?始まりの字が「はひふへほ」の場合は、「ばびぶべぼ」「ぱぴぷぺぽ」で始めても構いません
    ?タイトルには、俳句を五七五で書き込んでください
    ?コメントは、メッセージ欄にお書きください
    ?季語は不要です(俳句と言うより川柳です)

  • <<
  • 45725 45705
  • >>
  • 45725(最新)

    yosiron2001 10月18日 21:41

    「累卵の 危うきにあり 希望の党」
     あの党はこの選挙で仮に惨敗したら、党そのものの存在意義が問われる事態となる。
    党首の二股膏薬が致命傷だな。

  •  『縷々あるが 日本はやっぱし 安倍政権』

     安倍政権の実績は凄いねー。

     経済政策アベノミクスの評価は株価で間もなく22,000円に届くよ、民主党政権時の3倍になったねー。
     併せて最低賃金のアップ、求人倍率は全ての都道府県で1.0以上、高大生の就職率も最高を記録、など商店や飲食店など従業員募集のビラが貼られているし、折り込み広告も求人が多くなっているねー。

     外交政策は地球儀俯瞰外交で近隣三国を除けば圧倒的な支持で、自由民主主義国家では最も信頼されリーダーシップも発揮しているねー。

     防衛では、北朝鮮の挑発的なミサイルや核兵器や脅し発言を見ていると「日米同盟強化」や「日米安保強化」など安倍政権で決めていて良かったと思うねー。

     「憲法改定」の提言や、その中の自衛隊の位置づけの明文化、などをまな板に乗せる発言と行動も凄いねー。
     安倍総理の元で憲法改定のロードマップを決めなかったら、日本国は「座して死を待つ」現憲法ままで近い将来国の存立がオカシクなると思うねー。

     縷々あるが日本国は最低でも後5年は安倍政権を続けて欲しいねー。

  •  『累積す 批判の数だけ 票へらし』

     希望の党の党首小池百合子の街頭演説などの根拠の無い安倍政権批判です。

     昨今の百合子さんは都知事としての矜持も無く破廉恥にモリカケ問題始めアベノミクスの批判と悪口ばかりで、演説を聞く人も呆れていると聞くねー。

     オイラの地区の希望の党の候補者(民進党の)は小池百合子党首の応援演説を「来ないでくれ」と断ったねー。

     小池百合子党首の発言「排除する」など屈辱的な言葉で、無所属とか立憲民主党などからの出馬候補者は「万事塞翁が馬」で票が増えているとニュースになっていよ。

  •  『理知も無し 本性現わす 百合子さん』

     今回の総選挙に2つの価値があるねー。

     一つは民進党の解党と、二つは小池百合子都知事の本性が出た、と言うことです。
     日本の国民がこの二つに騙されないで済みそうってことが、本当に良かったよ。

     メディアの意識調査を見なくても周りの人や知人友人は「希望の党」不支持、立憲民主党不支持が圧倒的に多いねー。

     安倍政権の現実を見れば、今の日本は世界に誇れるくらい素晴らしいことに国民が気が付いてるってことだねー。

     日本国民だけではなしに世界の投資家が日本買いだよ。
     安倍政権買いも重なって株価の日経平均が今週中に22,000円を超える気配だよなー。



  • 『理解不能 ごちゃ混ぜ党 希望もだ』

     下記は民進党のフェースブックである。
    なんと、読んでびっくりどこの党のFBかと! 

     まあ、ここまで落ちれば見事です。
    そもそも、民進党は右から極左までのチャンポン党。結局、それらを受け入れた(リベラルは排除したとしても)希望の党もチャンポン党になる。
     という事は行く末は民進党と同じ道を辿る。というか希望の党の急速な失速に現実もうその傾向が出てきた。希望の党で公認で出馬している元民進党議員らが造反し、踏み絵になった事案を反故にしようという発言が出てきている。また、これらの議員による小池氏の悪口も拡散している。要は、枝野の一見民主党の方が勢いがあると報道された為である。

      下劣・・・この言葉でしか表現できないこれらの議員。



    以下、民進党のFB。

    民進党  国民とともに進む=誰が誰と進むのか?現在意味不明。

    10月13日 19:55 ·
     希望の党の小池百合子代表は13日、同党公認候補の応援のため東京・渋谷センター街前でマイクを握りました。
    https://www.minshin.or.jp/article/112684

    【東京】「国際金融都市・東京を復活させる」渋谷センター街前で希望・小池代表が演説

     希望の党の小池百合子代表は13日、同党公認候補の応援のため東京・渋谷センター街前でマイクを握った。…

  • 「立憲も ゴリゴリサヨクの 隠れ蓑」
    立憲民主党は過激派の関係を疑われ、狡猾小池に袖にされるのが確実視されていた口先枝野がやぶれかぶれで立ち上げた党だ。そこへ、他国とズブズブの関係にある辻元などが議席目当てに駆け込んだ党に過ぎない。
    ペラ菅も引っ付くのではないか。 小池の支持急落で なんとか安倍の勢いを止めたいアホマスコミが、実態を隠した、報道姿勢がミエミエ。

  • 「落胆か 草葉の陰の 松下氏」
    松下政経塾はパナソニックの創業者松下氏が未来のリーダー養成のために発足させた塾だという。
    だがクビをかしげざるをえないような連中がゾロゾロ。 こんなはずではなかったと松下氏も草葉の陰でガッカリだろうな。塾出身者には、前原 福山 松原 原口 こんな連中が、未来のリーダというならそのお方のアタマの中を調べるべきだ。

  •  『落選が きっと多いよ 絶望党』

     党代表小池百合子がが引っ掻き回した「希望の党」は、国民から嫌われた民進党の仮の姿がバレテ支持率がドンドン下がり「希望」など全く無くなって絶望状態ねー。
     併せて小池百合子都知事も都民から嫌われて来たよ、都政の成果ゼロ、国政選挙での発言は軽薄で空疎な「悪口」と「批判」ばかりで、この国のビジョンや政策が全く見えないんらなー。
     この分だと落選だらけの「絶望党」だねー。

  • >>45712

    『楽だねえ 野党自滅で 安泰だ』

    希望の党とやらが、第二自民党のような顔をして自民党の票を食えばきつかったのに、前原のお蔭で、第二民進党に成っちゃった。
    枠を緩め過ぎた小池の失敗だね。
    化けたつもりがシッポ丸見えどころか、化けるのに失敗か。

    こうなると自民批判票は枝野傘下の馬鹿左翼の所に行く。
    共産党の票も流れるだろう。
    しかし大勢力には成り得ない。野党は票を食い合い、自滅。
    得票率は減るだろうが、自公は安泰だ。

    おそらく政治不信から投票率も下がるだろう。
    そんな予想しか見えて来ない。

  • 『予想だに しない枝野の 好感度』

    それに比べ緑のタヌキ党は・・・

    与党300超うかがう=希望伸び悩み、立憲躍進―共産後退も【17衆院選】
    10/15(日)時事通信

     衆院選の投開票を22日に控え、時事通信は全国の支社・総支局の取材を基に、世論調査の結果や過去の得票実績を加味して情勢を探った。新定数465議席のうち、公示前に290議席の自民党は280議席近くを視野に入れ、公明党を加えた与党で300議席超をうかがう勢い。希望の党は本拠地の東京でも伸び悩み、公示前勢力(57議席)を確保する程度にとどまる見通しだ。立憲民主党は公示前の15議席から40議席程度まで伸ばす可能性がある。
     自民党は北陸、中国、九州を中心に全国的に堅調で、青森や群馬でも議席独占が有望。150超の選挙区で当選圏に入った。約100選挙区で希望や立憲などと接戦を展開し、うち55選挙区でやや優勢。野党の2極化で、政権批判票が分散したことにも助けられている。比例代表も前回(68議席)に迫る勢いで、「自民1強」の構図は変わらない見通しだ。
     公明党は前職を立てた9選挙区のうち六つを確保し、残り三つは接戦を展開。比例は11ブロック中4ブロックで定数1減となった影響から、前回の26議席を確保できるかは微妙だ。自公両党では安倍晋三首相が勝敗ラインと定めた過半数(233議席)を大きく超え、憲法改正案を発議できる3分の2(310議席)に届く可能性がある。
     一方、希望は当選圏に入った選挙区が六つと伸びず、約50選挙区で競り合っている。今後の情勢次第では、小池百合子代表(東京都知事)のお膝元、東京で候補を擁立した23選挙区で全敗する恐れすらある。比例も自民の半分強の35議席程度の見込みだ。
     これに対し、立憲は共産党と共闘する北海道などを中心に善戦。比例も30議席程度まで伸ばしそうだ。
     公示前に21議席だった共産党は、議席を減らすとみられる。日本維新の会は、公示前勢力の14議席前後にとどまる公算。
     社民党は2議席を死守、衆院に議席のなかった日本のこころは当選者ゼロの見通し。地域政党の新党大地は比例北海道ブロックで1議席獲得の可能性がある。 
     今回の衆院選は「1票の格差」是正のため、定数は小選挙区6、比例4の計10減となった。小選挙区に936人、比例(重複立候補者除く)に244人の計1180人が立候補した。

  • 『世が世なら 前原誠司は 切腹だ』


    民進党のままで野党共闘(共産党とも選挙では協力する)して、自民党・与党の議席を限りなく過半数割れに追い込む作戦に徹すべきだったのに、緑のタヌキの威を借りようとしてヘタを打った。
    政権交代などと大それたことを口にした時から終わっていたな。

  • 「与野党で 叩かれている 民進党」
    選挙が終わってから、民進党へ戻りましょう。と「すこぶる」つきの虫のエエ話に 「お前ら甘すぎるで~」と与野党から批判されている。極道はどこまで行っても極道ということか。
    しかし狡猾小池の衰退の一因となったことだけは評価できる。 そのおかげもあったのか、口先枝野の立憲民主党が評価されているらしいが「リベラル」の仮面をつけただけのスジモンたちのグループだ。狂惨と共喰いだな。

  • >>45693

    『憂慮する 北の弾道 その行方』

    またもや飛ばす予兆が。

    安倍公には却って有利か。

    北はそんな選挙なぞを構ってないでしょう。

    戦争体制にしておかないと政権が危うくなる。

    トランプはどう出るか。

    いずれにせよ日本は何もできない。情けない。

  •  『夢もなし 希望もないよ 絶望党』

     小池百合子東京都知事が率いる「希望の党」です。

     この「希望の党」は日本国の為、国民の為に一体何をしたいのか、何をしてくれるのか、全く分からないねー。

     政策「12のゼロ」は一見耳触りがイイが、具体的にどうするかなど全く提示していないよなー。
     だから13番目のゼロ「実現性ゼロ」と揶揄されている。

     何れにしろ「希望の党」を今年の2月に登録証書したと言うが、本体に希望が持てない様では「希望」が持てなくて「絶望」だよなー。

  •  『揺るぎない アベノミクスの 花が咲く』

     総選挙での自民党の300議席の予測を受けて東京株式市場は21年振りに21,000円を突破したねー。
     安倍政権の安泰でアベノミクスの更なる進展を期待しての株価だと思うねー。
     世界一安定した日本の経済が高く評価され世界のマネーが、日本買い、アベノミクス買いで日本に流れ込んでいる証拠だねー。
     経済政策の内容が明示されない希望の党の「ユリノミクス」と分けが違うってことでもあるねー。
     以下は、10/13日の東京株式市場終値の日経平均株価。

    あいうえお時事川柳  『揺るぎない アベノミクスの 花が咲く』   総選挙での自民党の300議席の予測を受けて東京株式市

  •  『百合子姫? 化けの皮剥ぐ 総選挙』

     東京都知事の小池百合子は都議選勝利の調子にのって「希望の党」を立上げ党首に自ら就いたねー。

     もともと小池百合子は自己中で要領よく政党を渡り歩いて、多くの恩人を欺いて来た「狸」だったよ。

     組織のガバメント(統治)能力は無く、都政では嫌われ、都民ファーストの会から逃げ出す都議も出て来るわ、希望の党の公認を断って出馬する候補者も出て来ているねー。

     この女狸「政治家」の心算の様だが権力意識だけが強く、人としての「謙虚」さ、「誠実」さ、「真面目」さなど全く感じられないし、大事な仕事や施策は引っ掻き回すだけで実行力は無いし、成果も皆無だねー。

     この総選挙はこの「狸」の化けの皮剥いで「本性」を曝け出したねー。
     まだこんな「緑のタヌキ」騙されて「希望の党」いや「絶望の党」に投票する人は不可思議だねー。

  •  『ユネスコの 脱退決めろよ 日本も』

     アメリカもイスラエルもエライ!!。
     日本の脱退も期待したいねー。

     日本もユネスコからゴチャゴチャ言われて、遺産登録でへりくだっているねー。
     日本の外務省のダラシのなさが、原因だと思うが金蔓に利用されているだけだよ。
     
     捏造の「日本軍南京20万人虐殺の歴史」とか「従軍韓国売春婦の性奴隷」とかをユネスコ遺産登録などと偏った捏造歴史観で中韓などの国が登録を進めているねー。
     こんなインチキなユネスコに日本は資金を拠出している、アホかって感じだよ。

     長崎の「軍艦島」のユネスコ世界遺産登録で屈辱な「朝鮮人の強制労働があった」などと明示を押し付けられて認可されても、日本のメディアとか当該地域の行政は嬉々としてバンザイ三唱などやっていたねー。

     各種のユネスコ世界遺産登録って何の価値があるかよく分からないよ、本物の大事な遺産ならその国や、その地域が自信をもって大切に保存し次の世代に引継げばイイことだねー。
     以下ニュース。

     イスラエルもユネスコ脱退へ=米国に追随。
     時事通信 10/13(金) 7:19配信

     【エルサレム時事】イスラエルのネタニヤフ首相は12日声明を出し、米国の国連教育科学文化機関(ユネスコ)脱退発表を「勇気ある道徳的な決定」だと歓迎し、イスラエルもユネスコから脱退するよう外務省に指示したことを明らかにした。
     以下略。

  • 「百合狸 リセットのあと 立ち止まる」
    日本をリセットする。 そのあとは立ち止まる。 何も具体性が無い。
    豊洲移転 立ち止まったが、税金の無駄使いだ。 東京都だけなら都民がアホだから。
    国でやられると目も当てられぬ。

  •  『許されん 党首討論 偏向が』

     テレビ局主催の党首討論が数局で行われた。
      
      司会とその局の解説者らしき人物が仕切る。
     兎にも角にも、局側の安倍氏に対する質問とかが酷すぎる。
     まず「もりかけ」問題の疑惑が明らかになっていない。国民の7割が納得していない云々。
     丁寧に説明すると言っているが選挙演説では安部氏は一言も触れていない云々。

     安倍氏:「私はテレビに出ている時に必ず質問を受け丁寧に説明している。選挙演説では自民党の公約の説明や方針など訴えるのが筋である」(要約)

     安倍氏の言う事が正論である。国民は「もりかけ」問題など飽き飽きで重要な問題とは認識していない。
    その証拠が「自公が300議席を占めるか」と報道されているように自公を支持しているのである。
     まあ、希望の党のずっこけはあるが、共産党や社民・一見民主党の左派の「もりかけ」追求の印象操作は見透かされて空回りである。それにしても、ここにきて小池氏の「もりかけ」の異常な取り上げ方は逆風の焦りからか、みっともない有様である。さらに逆風になると思わないのか(小池を支持してきた保守層も逃げる!)

     政権のあり方や政策・公約・外交問題(北朝鮮問題・尖閣や北方領土問題・アメリカetc)の件を聞くまでもなく「もりかけ」で悪意の印象操作する局側の偏向姿勢が浮き出て見るのも嫌気が差す。しかし、安部さんは冷静に返答して印象は良かった!さすがである。

  • 『やんなるね 狸がひっかき 回しただけ』


    まあ、フタを開けるまではどうなるか分からんが、緑のタヌキは都政と同じように民進党を引っかき回しただけで結果がまるで出ていない。自滅だね。


    【激闘10・22衆院選】小池氏が恨み節「白地小切手渡すようだ」 自公300突破の衝撃予測、“ガラパゴス左派”枝野立民に追い風
    2017年10月13日(夕刊フジ)

    「新聞各紙 衆院選序盤情勢」

     第48回衆院選(22日投開票)について、新聞各紙は12日、序盤戦の調査結果を報道した。いずれも「自公300議席うかがう」「希望、苦戦」といったもので、安倍晋三首相(総裁)率いる自民党は、選挙区、比例代表ともに優位に立ち、圧勝しそうな勢いだ。一方、小池百合子代表(都知事)率いる希望の党は伸び悩み、枝野幸男代表の立憲民主党は健闘しているという。北朝鮮情勢が緊迫するなか、安定した安倍政権への期待感の表れか。一部の偏向した左派メディアが敗北したのか。「自公圧勝報道」が、今後の選挙戦にどんな影響を与えるのか探った。 

     「朝刊には驚いた。あまりにも自民党に数字が強く出過ぎている。まだ、選挙戦は10日ある。7月の東京都議選のように、失言などで流れが変わる可能性もある。逆効果になるかもしれない。気を引き締めないと」

     自民党幹部は12日、夕刊フジにこう語った。

     新聞各紙の1面の見出しは別表の通り。独自の世論調査や全国の支局情報をもとに弾き出した結果だが、各社ともほぼ一致している。

     解散時、自民党は287議席。公明党は35議席。安倍首相は「勝敗ライン」として自民、公明両党で過半数(233議席)を掲げていた。

     各紙の「自公で300議席うかがう」という報道が現実となれば、自公で解散時とほぼ同じで、自民党だけで単独過半数を確保し、17ある全常任委員長ポストを独占、過半数の委員を送り込める絶対安定多数(261)を上回る勢いといえる。

     希望の党は、小池氏が強行した「選別・排除」路線や、「消費税増税凍結」「原発ゼロ」「花粉症ゼロ」などの公約が有権者から嫌われたのか、合流した民進党出身前職の多くが小選挙区で苦戦している。公示前は57議席だったが60議席前後にとどまる難しい情勢だ。

    以下、略
    http://news.livedoor.com/article/detail/13743752/

  • <<
  • 45725 45705
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン