ここから本文です
  • 1

    *****

    大津事件もその後がないのですが・・・
    どうするのがいいと思いますか?

  • <<
  • 98 68
  • >>
  • そんなもん考えるだけアホみるだけの無駄じゃwwwww

    他の奴なんかどうでもええんじゃあ!

    あほか~ドアホがあ~www

    いじめ問題を考えよう そんなもん考えるだけアホみるだけの無駄じゃwwwww  他の奴なんかどうでもええんじゃあ!  あほか

  • >>48

    韓国の日本いじめ

    政府が毅然とした態度を取らないから、いじめがはびこるのだ。

    相手の言うことを聞いて下手に出るならもう止めるだろうと思ってる。

    現実はさにあらず。

    カサに罹っていじめが拡大する。

  • 仙台市内の中学校でいじめ自殺事件の隠滅事件がありました。
    いじめについて仙台市長の言及もありましたが、無くなる事はないでしょう。

    最近NHKのCSで「どんど晴れ」という連続ドラマを観ていますが
    このドラマの主演する旅館の仲居が職場の全員からいじめを受けるシーン、、、
    無視や暴言が甚だしく観ていても、悲しくなるより怒りがこみ上げて来ます。

    NHKがこういうシーンを放送している限り日本にいじめはなくなりませんね。
    いずれ目出度しめでたしになるのでしょうけど、
    あの陰湿さでいじめた側は、そのあとどう対処しようと
    いじめられた側は一生忘れないでしょう?

  • 学校内でいじめを解決しようとすることがだめだということだ。第三者が介入できるようにする必要がある。競争がだめだと言い出してから陰湿ないじめが増えたような感じがする。日本の教育のやり方がおかしいということではないか?

  • 人と人が触れ合う行為は、喜怒哀楽の中で折り合いをつけられた結果だと思う。

    不快感や劣等感、ジェラシーなどが生じて折り合いがつけられなかった結果になると、いわゆる「いじめ」と呼ばれる行為が生じる。空気が読める、もしくは人間が形成出来ていればその結果は回避できるとすれば、いじめられる人とそうでない人、傍観者と別れるのも理解できるのでは?

  • 「これがおかしくなくて、何がおかしいというの?」



    13日、中国のインターネット上にこのほど、北海道を旅行に訪れた20代の北京出身の女性が、自身の体験と日中関係について記したブログが掲載された。写真は北海道の「白い恋人」の工場。

    2015年2月13日、中国のインターネット上にこのほど、北海道を旅行に訪れた20代の北京出身の女性が、自身の体験と日中関係について記したブログが掲載された。

    北海道で数日間を過ごしてから、私は本当にこの土地が気に入ってしまった。ここに来る前、私は北海道に特別な感情は抱いていなかった。チベットのような美しい景色も、欧州のような悠久の歴史も、米国の大都会のような繁栄もない。では、どうして私は北海道に引かれてしまったのか。

    それはおそらく、駅のコンビニで帽子のタグを切ってくれたおばさんや、英語で説明できないために遠い道のりを案内してくれた中学生、少しもゆるがせにせず全神経を集中して寿司を握るおじさんたちの中に理由があるのだろう。彼らの印象が、北海道、そして日本に対する印象に変わった。

    身をもって体験していなければ、一衣帯水の隣国の文化レベルがこれほど高いとは想像もつかなかった。一方、中国はどうだろう。街中でお年寄りが転んでも、誰も助ける勇気がない。なんておかしく、悲しいことだろう。文革の10年で文化は荒廃し、人材は失われた。これは、中華民族文化の伝承に修復不能な傷をもたらした。

    現在はどうか。ネット規制が敷かれ、フェイスブックやインスタグラムも使えない。外の世界を見ようと願っても、それはかなわないのだ。中国の有識者たちは、そうした国に反対票を投じるために自ら祖国を離れていった。愚民政策が続けば、国民は永遠に未開のまま。一党独裁の悲哀である。

    日本人が私に誠意をもって接してくれるとき、中国では同胞が日本車を襲撃している。日本で品質が良く、値段が安い商品を買っているときに、中国では日本製品ボイコットが叫ばれている。これがおかしくなくて、何がおかしいというのだろうか?国は国、政治は政治である。

    恨みで両の目を遮ってしまえば、人は極端な方向へ走ってしまう。洗脳がどれほど恐ろしいか。イスラム国はまさに、私たちの鏡なのだ。

    いじめ問題を考えよう 「これがおかしくなくて、何がおかしいというの?」    13日、中国のインターネット上にこのほど、北

  • 1961年4月28日の第21回会合において、
    第五項の請求権について、次のような討議が展開された。

    日本側:
     この項目は私的な請求が大部分だと思うし、
     従来このような請求は国交が正常化できなかった
     ために解決を見ることができなかったもので、
     将来国交が回復され、正常化されれぱ、
     日本の一般法律によって個別的に解決する方法もある
     と考えるが、この点はどのように考えるか。

    韓国側:
     解決方法としてはいろいろあり得るが、
     我々は国が代わりに解決しようということであり、
     またここに提示された請求は国交回復に先行して
     解決されなけれぱならないと考える。

    日本側:
     請求内容にもよるが従来日本が諸外国との関係
     解決において、
     もとより財産に対しては個別的に解決したことが多い。
     勿論それは政府間の交渉を契機とするが
     このような方法によって私権の道を切り開く方法もある。
                         
    韓国側:
     我々としては国交回復に先行して解決したい。

     
    この討議で明らかなように、
    日本側は個人の請求権については国交正常化後、
    日本の法律に従って個別的に解決するという方法を
    提示した。

    韓国側はこの問題について、国交正常化に先行し
    て国家問で解決するという主張を繰り返した。韓国側は
    日本側の証拠主義的な姿勢を見越しつつ、同時に講求権
    の名目で日本から供与される資金によって、韓国の経済
    開発を進めるうえでも政治的解決が有利と判断したのある。

    いじめ問題を考えよう  1961年4月28日の第21回会合において、 第五項の請求権について、次のような討議が展開された。

  • 日本と韓国で態度を使い分けねばならない韓国企業は日本を去るべき!





         日本を敵視する人たちが作った食品なんて絶対に買いたくないね!





    昨日、ご近所の「小さめのスーパー」でお買い物をしたんです。そうするとレジの近くに「ロッテのチョコレート」が山積みで置いてあって、「一枚60円」の値札が!板チョコの定価は100円ですから、普通なら「安い!」ですが・・・・

    「ざま~!」ですよね。 だいたい日本大使館の公式な行事をいったんは引き受けておいて、前日にキャンセルするなんて商道徳上ありえないわけです。 私たちはとにかく「ロッテ」と書かれていたら瞬時に「買わないよ~!」と判断したいですね。

    企業は、顧客に見放されるとつぶれるしかないのです。韓国企業や韓国人は、日本と韓国で「態度を使い分け」しなければならないのなら、もう日本での営業活動を止めるべきです。特にロッテなどは、日本国民に育てられたことを理解できていないようですから、もう経営者一族は韓国に帰るべきではありませんか?

    いじめ問題を考えよう 日本と韓国で態度を使い分けねばならない韓国企業は日本を去るべき!             日本を敵視

  • ”イスラム教徒は日本から出ていけ!”

    これはヘイトスピーチになるでしょうか?
    もし、ヘイトスピーチになるということになれば、同様に
    ”アレフはこの町から出ていけ!”、”光の輪は出ていけ!”も
    ヘイトスピーチになり処罰されることになります。

    仮に、ヘイトスピーチを特定の人種もしくは国籍者に向けられた
    憎悪発言と規定した場合。

    そして在日朝鮮・韓国人がオウムのような宗教団体を作った場合。
    さあー大変。

    この町から出ていけとか、解散しろと叫んだ瞬間あなたは逮捕
    されることになります。

    もうその兆候が徐々にではありますが、現れてきています。

    統一教会は韓国人が主体で、韓国人が創始した宗教団体です。

    ”統一教会は出ていけ!”とか”統一教会は解散しろ!”と言えば、
    あなたはヘイトスピーチ規制法により処罰されます。

    いずれにせよ、ヘイトスピーチ規制法が成立すれば、稀代の
    悪法になることだけは間違いありません!

    これが本当の光の輪です ↓

    いじめ問題を考えよう ”イスラム教徒は日本から出ていけ!”  これはヘイトスピーチになるでしょうか

  • SMバーを「汚らわしい」と評した


    民主の菊田真紀子先生、


    地元の祭で


    巨大ち●ぽに跨り大はしゃぎ



    2014年10月30日



    SMバーは「口にするのも汚らわしい」!? 



    民主・菊田議員に「言い過ぎじゃないか」の声

    民主党の菊田真紀子衆院議員が2014年10月28日、衆院本会議

    で発した一言が波紋を広げている。


    政務活動費の支出に問題があった宮沢洋一経済産業相に関する

    質問の中で、SMバーを「口にするのも汚らわしい」と言い放っ

    たのだ。 これには「さすがに言い過ぎじゃないか」と違和感を

    覚えた人が多いようだ。(以下略)
    http://www.j-cast.com/2014/10/29219609.html


    ほだれ祭り(抜粋)

    ついでに民主党衆議院議員の菊田真紀子もほだれ様を跨いで

    ました。
    ほだれ様の先っちょを撫でながらご満悦のようです。この人は

    何故か栃尾のお祭りに良く来る ようで、秋葉の火祭りなんか

    でも見かけたりします。(抜粋)
    http://blogs.yahoo.co.jp/ride_on_go/24675860.html

    いじめ問題を考えよう SMバーを「汚らわしい」と評した     民主の菊田真紀子先生、     地元の祭で     巨大ち

  • 国会の議事録は未来永劫残る第一級の歴史的資料です!!





         歴史に対する日本政府・国民の公式見解です!!





            みなさん、国会議事録を検索しましょう!!





    国会会議録検索システム
    http://kokkai.ndl.go.jp/


    検索ワードは「朝鮮人 殺人」「朝鮮人 暴動」「密航 密入国」等で
    いろいろ検索してみてください

    ただ単に「朝鮮人」で検索すると沢山でてきて全てを見るのは大変です
    検索日付は昭和20年8月15~昭和40年くらいで

    日本人の皆さん是非とも調べてみてください
    戦後不逞鮮人集団が日本国内で暴虐の限りを尽くした事実が判ります

    ※昭和22年3月までは帝国議会会議録検索システムの戦後会議録で検索
    ※検索日付・検索ワードにもよりますが検索は少々時間がかかります

    在日(帰化も含めて)のほとんどは不逞鮮人集団・密入国者及びその子孫です


    戦前日本在住朝鮮人関係新聞記事検索
    http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/~mizna/shinbun/shinbun.html
    ↑これも密航・殺人・強姦等で調べてみよう


    本日の三国人犯罪/第四十六犯 Part.2
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/korea/1370164233/
    ↑のスレと過去スレに在日犯罪の数々が書いてあるので暇なときにみてみよう

    いじめ問題を考えよう 国会の議事録は未来永劫残る第一級の歴史的資料です!!           歴史に対する日本政府・国民

  • 知財戦略の一環、



           著作権について



    共産主義(コミュニズム)、共和国(リパブリック)、大統領(プレジデント)などなど、
    明治の日本の翻訳家が日本語に翻訳した言葉が、そのまま中国、韓国、北朝鮮で使われています。特に北朝鮮は、共和国という言葉がお気に入りのようですし、片や、韓国では相も変わらず大統領という言葉を使い続けています。

    朝鮮語でありがとうございますは、カムサハムニダです。
    実はこれ、和製朝鮮語すなわち日本語なのです。日本語の感謝を単に朝鮮風に発音し、朝鮮語の助詞を付けただけにすぎません。朝鮮古来のありがとうございますは、今では誰も使いません。

    そのほか、経済、政治、文化、哲学、数学、化学、裁判、検察、教育、社会、憲法・・・
    などなど枚強にいとまがないほど日本語が中国、韓国、北朝鮮で日常的に使われています。
    これらは、戦前日本にきた留学生たちが本国に持ち帰ったものです。戦後の日本の外務官僚が、ユナイテッド ネイションズ=UNを戦時中の連合国から、国際連合と詐欺まがいの訳語を作ったとろろ、この言葉さえこの三国は無批判的に自国に密輸入しました。

    戦後、これら三国は歴史の清算を錦の御旗に掲げ日帝残滓の撲滅に血眼になりましたが、どうして日本語を徹底的に追放しようとしてこなかったのでしょうか???


    それはさておき!
    ところで、言葉そのものに著作権を主張できるか?
    残念ながら、法学者の大多数がNOと答えています。

    では、文=単文に著作権はあるか?
    これまた、大多数の法学者が否定的です。

    但しCM=宣伝で使われる単語やキャッチフレーズを黙って盗用すると、著作権ではなく不正競争防止法違反で告発される可能性はあります。
    (ここでは単語にかかわる商標権・意匠権については割愛させていただきます。)

    しかし、複数の連続した文=文章になると、著作権が生じるというのが法学者の主流派の見解です。ですから、小説の文章=一節を盗用すると著作権侵害で訴えられることになるかと。

    ところでところで。
    日本には日本独特の長い長い伝統を持つ短文学があります。はいそうです。
    和歌=短歌や俳句です。

    短歌や俳句に著作権はあるか?
    ほとんどの法学者が、短歌や俳句には著作権があるという認識でいます。

    では、単なる一文と、短歌や俳句を法律上明確に区別することは可能なのでしょうか???
    最近は文学的見地から見ても、単なる一文と短歌や俳句を区別することが、次第に困難になってきておりますが・・・

    いじめ問題を考えよう 知財戦略の一環、            著作権について    共産主義(コミュニズム)、共和国(リパ

  • 日本は凄まじいインフレに見舞われることになりました





         国民にもせっせと大量に国債を買わせていた





             インフレ国債を乱発してバラマキまくったお金





    満州事変が始まった昭和6年の日本の歳入は13億円だったのですが、戦費の増大で歳出は15億3000万円と2億以上の赤字に転落していました。

    当然その赤字は借金で賄うわないと仕方が無いのですが、当時の日本は貧乏な上に昭和恐慌の真っ只中で国内でろくに国債が消化できません。しかも頼みの外国も日本が戦争で国際的に孤立してしまった事で販売も期待できない状態だったのです。

    そこで仕方が無く当時の大蔵大臣だった高橋是清は、一時的に日本銀行に直接国債を引き受けさせ、戦費を調達することにしたのです。最近巷でよく聞く国債の日銀引受という奴です。

    (尚、高橋財政についてはデフレ脱却の例でよく引き合いにだす方がいますが、結果は別にして引受の目的はあくまで戦費調達の為です。デフレは別に関係ありません。あしからず)

    当然これで終わりというわけではなく、その後の軍事費の増加と共に国債発行高は際限なく膨れ上がります。

    なんだかんだで、昭和7年に74億円だった国債の残高は12年後の昭和19年にはなんと1439億7188万円にもなってしまったのです。

    勿論国債は日銀だけが買っていたわけではありません。

    元々戦争の為に政府が民間から物資・労働力を調達すると、民間に大量のお金が流れ、それがインフレを引き起こします。

    そこでインフレを防ぐために、政府にお金が戻っきて通貨流通量が増えないようにする為、国民にもせっせと大量に国債を買わせていたのです。


    インフレ国債を乱発してバラマキまくったお金を、敗戦と同時に国民が我先にと引き下ろし、苦しい生活の糧にあてようとするのは当然のことでした。
    一方で敗戦国の国債など買う人もいませんから通貨流通量の増大に歯止めがかからなくなってしまったのです。

    この結果日本は凄まじいインフレに見舞われることになりました。

    昭和21年だけで、卸売物価指数は365%も上昇しました。
    昭和20年~27年の間に物価は約200倍になり、最終的に昭和11年比で350倍ものスーパーインフレになったのです。

    この凄まじいインフレは敗戦で打ちひしがれた国民の生活をどん底にたたき落としました。


    しかし同時に政府には戦争で作った膨大な借金をどう返すか、もとい、どう踏み倒すかという大問題の絶好の解決のチャンスを与えることになったのです。

    物価が350倍になれば当然国債の償還にかかる費用は実質350分の1になります。

    つまり、政府の借金はほとんどチャラ。
    実際当時政府には1400億円の国債以外に約2000億円の短期借入金がありましたが、物の見事に返済することに成功しています。


    ところで、植民地といわれた朝鮮や台湾の人たちはどうだったか??
    つまり日本の戦時国債を購入したか??

    朝鮮や台湾では、日本本土と異なり朝鮮銀行が朝鮮銀行券を、台湾銀行が台湾銀行券を発行するという独自の通貨圏を持っていました。朝鮮銀行券や台湾銀行券は日本本土内では使えません。もちろん、日本銀行券に対しいつでも1:1で交換できることが保障されていました。

    戦時国債はすべて円建て債券であります。
    従い、朝鮮や台湾に住んでいる方で日本の戦時国債を購入された方はほとんどいません。
    朝鮮には高値相場の日本へのコメの輸出で多くのコメ成金が発生していましたが・・・
    現サムスン会長のおじいさんやお父さんも典型的なコメ成金でした。

    また、日本政府は朝鮮銀行や台湾銀行に戦時国債を引き受けさせることすらもしませんでした。朝鮮や台湾経済に悪影響が及ぶのを恐れていたからであります。

    はい、これがいわゆる苛酷な植民地支配の実態なんです!!

    <余談>
    日本が戦前、特に日露戦争遂行のために膨大な外債(ほとんど英国ポンド建て)を発行しましたが、その完済ができたのはなんと1987年、昭和62年、平成元年の前年なのです。この時初めて、日本は国家として外国からの借金がなくなったのです。しかも外債はポンド建てですので、日本のインフレなんて、まったく関係ありません。
    日本はサンフランシスコ講和条約により、すべての対外資産の放棄をさせられましたが、対外負債はビタ一文まけてもらえませんでした。(ただし、日本の外務省の統一見解では、個人の対外資産まで放棄したものではない、ということらしいですよ・・・1965年の日韓基本条約のように、相互に個人の請求権まで放棄する条約を結んだ場合は別ですが・・・)

    これが戦時国債です。  ↓

    いじめ問題を考えよう 日本は凄まじいインフレに見舞われることになりました           国民にもせっせと大量に国債を

  • 人類には、崇高にしてもっとも神聖な義務がある。




    それは、人類の正義の名において実行される。



    間違いなく!!




           そして確実に!!



    虐殺屋、侵略者にして抑圧者である中国共産党を殲滅せよ!!


    人殺し、略奪屋の中国共産党を殲滅せよ!!


    それにしても、日ごろ人権問題にうるさい人権派と称する連中は、なぜ中国共産党の

    人殺し、略奪を見て見ぬふりをするのか??

    彼らは偽善者ではないのかああ=---!!!


    中国の官憲によって無残にも虐殺されたウィグルの人たち ↓

    いじめ問題を考えよう 人類には、崇高にしてもっとも神聖な義務がある。     それは、人類の正義の名において実行される。

  • 日本は朝鮮を併合したので合って植民地化していない、併合なので日本内地と同等の近代化政策を進めた。
    李朝朝鮮が日本の併合で近代化したのは事実であり、残っている各資料や写真がそのことを如実に物語っている。

    民間レベルで差別が有ったのは事実だが、ほとんどが朝鮮から日本内地に密入国して日本語も話せない、その状況ではどの国でも差別されるのは当たり前だ。

    正式に渡航した朝鮮人は日本内地で選挙権も有ったし立候補も出来た。朝鮮では選挙権はなかったが朝鮮初め台湾等外地では日本人も選挙権が無かった。だから、植民地では無く併合で有り日本人と同等の人権が有った。

    まして朝鮮の自治に関していえば、当時の朝鮮人の知事が大半であり現在の韓国人の主張は全くの【ウソ】です。【従軍慰安婦 強制連行 創氏改名 ハングルの禁止……】全て【ウソ】です。

    韓国人が言う豊かな朝鮮が…は日本が併合して戦時中も被害が無く無傷で残った朝鮮であり、せっかく無傷に残ったのに民族間抗争で破壊しつくしたのは朝鮮人自身なのです。

    日韓併合100年目にして出た菅談話は、一般国民でも解る歴史認識を無視した自虐的談話です。本当の意味での日韓友好に砂を掛けるだけで、解決どころか日本国内に嫌韓派を増やしただけです。韓国の為にもならないし、日本人には万死に値する談話です。

    いじめ問題を考えよう 日本は朝鮮を併合したので合って植民地化していない、併合なので日本内地と同等の近代化政策を進めた。

  • 朝鮮人だけでなく、日本人自身が認めようとはしない歴史


    日本は韓国統治の際、韓国人に貴族の地位を与えている。
    日本の朝鮮統治は植民地ではなく、内地延長であった。

    侯 爵 5名 

    李載完、李載覚、李海昌、尹沢栄、 朴泳孝。

    李載完(イ・ジェワン)

    李氏朝鮮及び大韓帝国の政治家、陸軍軍人。本貫は全州李氏。大院君の甥にあたる。

     李載覚

    李氏朝鮮末期の政治家。本貫は全州李氏。荘献世子の玄孫にあたる。

     李海昌

    李氏朝鮮末期の政治家。本貫は全州李氏。

    尹沢栄(ユン・ドギョン)

    李氏朝鮮末期、大韓帝国及び日本統治時代の朝鮮の政治家。純宗の舅にあたる海豊府院君尹沢栄の兄。

    朴泳孝( パク・ヨンヒョ)

    李氏朝鮮の政治家で、日本統治時代の朝鮮における貴族で実業家。日本名は山崎永春。韓国国旗である太極旗のデザインを考案した。


    伯 爵 3名

    李址鎔。(第二次日韓協約締結時の内部大臣、朝鮮総督府中枢院顧問)

    閔泳?盲。

    李完用
    併合後の1926年に中枢院議長と、1932年に日本の貴族院議員となる。

    子 爵 22名

    李完鎔、李埼鎔(1945年4月に貴族院議員)
    朴齊純、高永喜、趙重應 閔丙?向、
    李容稙、金允植、權重顯、李夏榮、 李根澤、
    宋秉畯、(日韓の融和に努めた功績により没後に正三位勲一等が追贈される)
    任善準、李載崑、


    尹徳栄(尹德榮 併合後に貴族院議員)趙民熙、
    李秉武(日本の陸軍士官学校卒、1李完用内閣の軍部大臣臨時署理侍従武官長。
    1920年に陸軍中将)
    李根命、閔泳奎(1906年に議政府議政大臣)、
    閔泳韶、閔泳徽、金聲根。

    男爵 45名 

    尹用求、金?向鎮、韓昌洙、李根湘 、趙羲淵。
    朴斉斌、成岐運、金春熙、趙同熙、朴箕陽。
    金思濬、張錫周、閔商鎬、趙東潤、崔錫敏。
    韓圭?、南廷哲、李乾夏、李容泰、閔泳綺・
    李鍾健、李鳳儀、尹雄烈、李根?緋、金嘉鎮。
    鄭洛鎔、閔種默、李載克、李允用、李正魯。
    金永哲、李容元、金宗漢、趙鼎九、金鶴鎮。
    朴容大、金思轍、金炳翊、李胄栄、鄭漢朝。
    閔炯植、洪淳馨、兪吉濬、閔泳達、趙慶鎬。

    下の写真は侯 爵 李載完(イ・ジェワン) ↓

    いじめ問題を考えよう 朝鮮人だけでなく、日本人自身が認めようとはしない歴史    日本は韓国統治の際、韓国人に貴族の地位を

  • 弱い者には徹底して強い態度で



                強いものには徹底して低姿勢で



                    骨の髄までしみ込んだ事大主義の民族精神!!



             ある台湾人の回想より



                 この人は、岐阜の航空学校に所属していた



                  
    ◆1945年8月15日・・・
    1945年8月15日、日本は敗戦した。
    山奥での作業中に年輩の日本兵(教官)が「負けた!」と隊からの伝令を話したまま、呆然と立っていた。
    我々(台湾人生徒)は何が起こったのか全く分からなかった。

    (中略)
    しかし隊長の青ざめた表情は自体の深刻さを表現していた。
    しばらくして、敗戦の事実が我々、台湾人生徒にも正式に伝達された。
    悔しさと無念の気持でいっぱいになり、溢れる涙で頬を濡らした事を鮮明に覚えている。

    無性に悔しかった。
    他の台湾出身生徒も同じ心境だった。

    しかし、朝鮮出身の生徒達は、その日から食糧倉庫、衣服倉庫を集団で強奪していた。滅茶苦茶な暴虐・強奪の有様だった。
    我々は複雑な心境でそれを眺めていた。

    (中略)
    敗戦は、それまで1つだった国民を3つの国民に分けてしまったのだ。


    ◆帰国の為に汽車で日本の九州へ・・・
    急な日本の敗戦で、私は心の切り替えが出来なかった。
    日本兵の軍服で汽車に乗っていた私は、周囲からは敗戦で消沈した日本人に見えたのだろう。

    8月15日から急に横暴になった朝鮮人に嫌がらせされた。
    座席に置いた新品の飯盒を朝鮮人に盗まれた。

    取り返そうとすると、「お前はなんだ!朝鮮人を侮蔑したな!降りて来い!」と、たちまち数人に囲まれてしまった。
    一人と多数・・・勝てない・・・。
    「ごめんなさい。私の勘違いでした」と謝り、ピンチを逃れる事しか出来なかった。

    それから佐世保に到着するまでの30時間・・・朝鮮人は執拗に私と日本人乗客を苛め続けた。
    若い女性がトイレに行こうとすると通路を塞ぎ、「次の駅で窓から降りろ!」と命令し、苛めていた。

    朝鮮人の酷すぎる情けない行為を、私は内臓が沸騰するような怒りを感じながら眺めていた。
    黙って見ているしか出来なかったのだ・・・。

    (中略)
    佐世保のキャンプで私は面白い場面に遭遇した。
    あの朝鮮人たちが、「中華民国台湾青年隊」の腕章を着けた我々にお世辞を言いながら擦り寄ってきたのだ!
    それは中華民国が連合軍の一員であったからだ。

    弱者には傲慢で、強者には媚びる・・・。 
    そんな朝鮮人の極端な習性を私は目撃したのだった。

    しかし、大国の狭間で生存しなければならなかった環境が、そうした民族性を育んだのだから、今更、それを責めても仕方が無いだろう・・・。

    ■台湾人SAI KONSANの著書

    「台湾人と日本精神」

    ~日本人よ胸を張りなさい~

    から抜粋

    いじめ問題を考えよう 弱い者には徹底して強い態度で                強いものには徹底して低姿勢で      

  • 「ソフトバンクの在日特権料金て知ってましたか?許せますか?」

    ソフトバンクの電話料金は、日本人の負担で在日朝鮮人が通話料無料だって知ってましたか? 知った後でも許せますか?

    日本人:基本使用料=9600円、Sベーシック=315円、パケットし放題=4410円、26250円分通話料=26250円、合計=40325円、韓国宛電話代=130円/分

    朝鮮人:基本使用料=4500円、Sベーシック= 0円、パケットし放題=  0円、26250円分通話料=   0円、合計=4500円、韓国宛電話代=  5円/分

    これこそ彼らのよく言う「差別」ではないか。

    そもそも孫社長はあの男にずうっと総理をやってくれと胡麻を摺っていた。
    反原発、自然エネルギー事業で儲けようと企んでいる政商である。
    ソフトバンクのユーザーこそ怒り心頭だろう。

    在日企業のソフトバンクの通信料にも在日特権、在日韓国人の通信費を安くする分のコストは日本人ユーザーに負担 テレビのインタビューにて ↓

    いじめ問題を考えよう 「ソフトバンクの在日特権料金て知ってましたか?許せますか?」  ソフトバンクの電話料金は、日本人の負

  • これが、ファシズム国家の正体だ!!




    国民・マスコミが自発的に、表現の自由、学問の自由を圧殺している




    <インタビュー>韓昇助氏「所信を書いた、後悔は全くない」

     韓昇助(ハン・スンジョ)高麗(コリョ)大名誉教授は4日、「日本の植民支配はむしろ民族意識が強化されるきっかけになった」と述べ、寄稿は所信を書いたものだと明らかにした。

     --「正論」寄稿のきっかけは。

     「最近、真相究明などと言いながら親日行為をした人たちを反民族行為だと責めたてているが、それは当時の状況に対する無知から出てきたものだ。 親日を無条件に反民族行為とすることに意見を表明すべきだという考えで寄稿した。 崔南善(チェ・ナムソン)先生、李光洙(イ・クァンス)先生のように民族文化のために努力した方をもっと理解しなければならないという意味だ」

     --日本の植民地支配は幸いだったと書いているが。

     「当時、日本が朝鮮を併呑していなければ、ロシアが併呑していた。 この場合、むしろ共産化され、スターリンの民族分散政策で韓民族はばらばらに散らばったはずだ。 したがって日本の植民支配は悪かったのではなく、民族意識を強化するきっかけになったと考えた」

     --とはいえ、国民感情を考慮していないのでは。

     「冷静に、公正に、客観的に評価しよう。 帝国主義時代は生存競争と弱肉強食の時代だ。 当時の日本も‘弱肉’よりも‘強食’を望んだ」

     --「反民族行為真相究明に関する特別法」を左派の論理が入った悪法だと評価しているが。

     「最近の左派の行動はとうてい理解できない。 寄稿文を書いたのもこれに反対したためだ。 過去をただすのをやめようというのではなく、ただしてもそれを通じて反省することに意味を置かなければならない。 世論集め式の人民裁判は国を滅ぼす亡国の道だ」

     --寄稿に後悔はないか。

     「少しも恥ずべきことはない。 ハングルで送った文が日本語に翻訳されたはずだが、ハングルの全文を読んでほしい。 所信に基づいて書いたものであり、むしろこの問題が公論化されることを望む。
    中央日報 2005.03.04

    これが韓昇助(ハン・スンジョ/75)高麗(コリョ)大学名誉教授の寄稿文 ↓

    いじめ問題を考えよう これが、ファシズム国家の正体だ!!      国民・マスコミが自発的に、表現の自由、学問の自由を圧殺

  • お互い未熟者同士のじゃれ合いじゃないかと思います。そういう私も未熟者のひとり。お互いが愛情を出すということを恥ずかしがっているだけではないですか?

  • <<
  • 98 68
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!