ここから本文です
  • <<
  • 52 31
  • >>
  • 韓国での兵役を恐れる在日韓国人たち 




    1994年以降に生まれた在日男子には条件付兵役義務も


    2014-10-25


    このままではウリタチの子どもが




    韓国軍に召集されるニダよ~!




    1994年以降生まれの在日男子には




    韓国での兵役が待ってるよ~!



    でも事実は、「特別永住資格者」が減って、「日本に帰化し
    た韓国系日本国籍者」が増えているだけです。実際には、現在、
    日本国内には、日本に帰化した韓国朝鮮系日本国籍者も含める
    と在日韓国朝鮮人は118万人もいます。 

    在日韓国人にとっては、「韓国籍か日本国籍かどっちが有利
    か?」だけが問題なんでしょう。 そこには「民族のプライド」
    などは微塵も存在していません。

    「在日韓国朝鮮人の代表選手」である女性のツィッターが取り
    上げられています。この人物、在特会や保守速報を「名誉毀損」
    で提訴しているそうですが・・・ご自身の発言も相当なものと
    思いますが・・・。

    李×恵 @rinda0818 11:39 - 2014年10月23日
    多くの在日が韓国語をろくに話せないのに、在日が徴兵されたら
    韓国の軍隊は語学教育だけで何年かを費やすことになる。
    命がけの現場で、意思の疎通ができない同僚がいたら怖くない?


    李×恵 @rinda0818 15:09 - 2014年10月24日
    マジレスすると、たとえ君たちのような糞みたいな差別者であっても
    戦争が起こって兵隊になり、命を落とすことがないような社会を作りたい。

      
    韓国軍に殺されそこなった在日1世の末裔たちが
    韓国軍に参加とは・・・ドラマじゃ!

    さらに韓国系の民団も、土曜日、日曜日に「民族学級」を実施
    しています。 ここでは「韓国語学習と反日教育」を併せてやっ
    ています。 

    毎年、韓国での「母国研修」もおこなっています。みんな韓国
    語が話せるんです。 「在日韓国人は韓国語が話せない」ので
    はなく、「韓国人であることがばれるのが怖くて、 日本人相
    手では使わない」ということです。 これは通名を使って日本
    人に成りすましている在日特有の生活術です。  
       
    韓国人って「差別大好き民族」ですから、在日の行く末が心配
    されますね!

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 韓国での兵役を恐れる在日韓国人たち      1994年以降に生まれた在日男子には条件付兵役義務も

  • >>49

    【日本人クソ食らえ】

    職業の自由を奪うな!
    稼げ!慰安婦!売春は気持ちよい仕事だ!

  •  かわいそう過ぎませんか?





           助けてあげたいとは思わないのでしょうか?





              「お上(警察)はお目こぼし」をしているのでしょうか?





    アラバマ州で売春行為をしていた韓人女性3人が検挙されました。ライムストーン郡保安局は先月29日の午後、65号フリーウェイの近郊パインツリースパ(Pine Tree-Spa)でブラントン・チョン・E(57歳)とキョン・ギョンイム(64歳)、キム・ギョンスク(51歳)など、韓人3人を売春と売春斡旋の疑いで逮捕したと明らかにしました。店舗のパイプの中に隠されていた1万2千ドルの現金が押収されました。

    。(ラジオコリア) http://www.radiokorea.com/news/article.php?uid=144888

     
     私がいつも不思議に思っているのですが、東京では「新大久保」に「韓国人デリヘル(売春)」があることは「公然の秘密」ですよね。 

    上の記事によると「売春が行われているという地域住民の情報提供が相次」げば、アメリカのように日本の警察も動いてくれるのでしょうか? それとも、「韓国人売春利権」というものがあって、「お上(警察)はお目こぼし」をしているのでしょうか? この辺の事情をご存知の方はコメントください。

       
     もう一つ おかしいと思うのは、「日本軍は朝鮮人を性奴隷にした」と日本の中でも騒いでいる在日連中は、現在進行形でおこなわれている「韓国人売春」については、「止めさせたり」、「警察に通報したり」はしないのでしょうか? 

    伝えられるところによると、韓国から日本に送り込まれた韓国人女性は借金まみれになっており、過酷な状況の中で酷使されていると言います。在日韓国人男性はこういう女性を助けてあげたいとは思わないのでしょうか? かわいそう過ぎませんか?


     それとも、韓国人(朝鮮人)にとっては「売春は朝鮮の伝統的な職業」なんでしょうか? もしかして韓国人の間ではこれは「当たり前」のことなんですか? 

    民団の大幹部が「ソープランド」を経営していて逮捕された事件もありましたし、売春斡旋で逮捕されるのは「在日韓国人」ばかりですから、おそらく韓国人売春は「在日利権」なんでしょう。だから、日本を口汚くののしることはやっても、「同胞の同業者」には何も言わないのでしょうね。 

    この問題、いつになったら解決するのでしょう。韓国の売春婦たちは「早く東京でオリンピックやってほしいニダ。しっかり稼ぐニダ」と待ち望んでいるそうです。そういえば最近、東京では「梅毒」が増えているそうです。怖いです! 


     反日活動はやっても、韓国人売春婦救出・撲滅活動をやらないの?
    金慶珠東海大学教授!!

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人  かわいそう過ぎませんか?             助けてあげたいとは思わないのでしょうか?

  • ◆ライダイハン

      ライダイハン(越:Lai ?・?i Han)とは、韓国がベトナム戦争に派兵した韓国人兵士による現地ベトナム人女性に対する強姦などの性的交渉によりもうけられた子供のこと。

    パリ協定による韓国軍の撤退と、その後の南ベトナム政府の崩壊により取り残され、「敵軍の子」として迫害された。

    「ライ」はベトナム語で動物を含む「混血雑種」を意味する蔑称で、ダイハンは「大韓」(朝:??)のベトナム語読みであるが、卑語であることから「ライダイハン」という語そのものがベトナムの公式文書に現れる例は少ない。

    韓国では、ベトナム語からの借用語として取り入れられ、「ライタイハン」(朝:?????)のように発音される。

    韓国の金大中大統領は98年にベトナムを訪問したさい、「遺憾」の意を表明、2001年8月にはソウルの首脳会談でベトナムのルオン大統領に対し謝罪したが、それは日本の加害責任を問いつづけている手前もあっての外交カードではないかと解釈されている。(会談直後 に、謝罪撤回)

    金大中は訪問時に公式謝罪を約束しながら、帰国後は国内の帰還兵団体の圧力に屈して、正式謝罪はしない。
    ベトナムは、未来志向であえて追及はしていないが、韓国はベトナムの姿勢を学ぶ気は全くないようだ。

    しかし、今でもこの虐殺を受けた村には碑があり、韓国人に対しての怒りは収まっていない。

    2000年12月ソウルで開かれたシンポジウムでも、指揮官クラスの人々は「新聞、雑誌は二度と記事を載せるな」「韓国の資本がベトナムヘ入って感謝されている。不幸な過去をとりあげるのは国益に反する。ベトナムから補償要求が出たらどうするのか」と反発した。

    元従軍将校や兵士達の中から、事実を認める参戦軍人の証言を掲載したハンギョレ新聞は、退役軍人の集団に襲撃、放火され、社員たちが暴行され傷つけられる事件を起こされている。

    それ以後、韓国のメディアは攻撃をおそれ、全く報道もされることなく、学校の教科書でも、「ベトナム戦争に米国とともに参加した」程度の短い文しか触れられず、若者の殆どが、ヴェトナム戦争のことなど全く知ることはない。

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 ◆ライダイハン    ライダイハン(越:Lai ?・?i Han)とは、韓国がベトナム戦争に派兵した

  • 私は88歳です



                  もう事実を言いたいです



                韓国のためでも、日本のためでもなく



                        「事実」を話したい



    韓国教授(88)「殺される覚悟で言う。韓国人は強制従軍慰安とか歴史捏造をやめるべきだ」
    ◆”私は88歳です。もう事実を言いたいです。” [崔基鎬伽耶大学客員教授]
    韓国の88歳の大学教授がハングルで書いた文章です。日本語訳します。
    “私は88才です。 もう事実を話したいと思います。
    ” [チェ・キホ伽耶大学客員教授] 朝鮮末期の私は1923年の生まれです。
    もう韓国のためでも、日本のためでもなく「事実」を話したいと思います。
    それは相当な覚悟が必要です。 生命の危険も覚悟しています。
    しかし、これは私の使命であると信じています。

    私はソウルに住んでいました。
    そして、時々、平壌や東京に行きました。
    その当時の韓国人は「日本人以上の日本人」でした。

    「親切でやさしい日本人」という印象を、必死に消すために「反日」を
    指導者はそそのかしてきました。
    韓国と日本の歴史教育を比較すると、日本が10%の歪曲といえば、
    韓国は90%が歪曲です。

    朝鮮末期の正常ではないで政治腐敗を教えず、日本が関与しなければ
    独立ができたことのように使われています。
    韓日合邦によって「教育」 「医療」 「工業」 「社会インフラ」が整備されました。
    近代国家の基礎が出来たことは明らかな事実です。

    その実績を「日本帝国主義の侵略政策の産物だ!」と糾弾する韓国にはあきれます。
    より一層「日帝が民族産業を停滞させた!」
    という主張にはコメントする気持ちもなくなります。

    民族産業を殺したのは、朝鮮王朝です。
    近代化を主張する先進的な思想家は反逆者とし、親族までも処刑されました。
    韓国人は「日帝の虐待! 性奴隷!」と叫んでいますが、私は信じることができません。
    歴史の真実を知っているためです。

    朝鮮語でキウン「地獄」でした。それは大韓帝国時代になっても同じでした。
    1904年、日本は朝鮮の惨状を救うために、財政支援を決断します。
    例えば1907年度、朝鮮王朝の歳入は748万円だったが、歳出は3000万円以上でした。
    その差額は日本が負担していました。
    1908年にはより一層増加し、3100万円を支出しています。

    現在88才の老人の絶叫です。 どう思われますか?

    この人が半島の鷹と呼ばれる崔基鎬伽耶大学客員教授  ↓

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 私は88歳です                  もう事実を言いたいです              

  •  誰がこうしてしまったのだああーーー???







                 昔の呼び名はどこかに消え






                               汝や君やと呼ぶ








    日韓合邦は日本の武力による強制というのは真っ赤なウソで韓国人が望んだものですが、既得権益者はやはり抵抗しました。

     李朝の身分制度は良民といわれる両班(貴族および科挙官僚を輩出する階層)・中人(技術官僚・下級官僚を輩出する階層)・常人(一般の農民)と賤民(奴婢、俳優、医者、巫女、白丁)がありました。両班は労働を蔑視し、国家と民衆を食い物にしていました。

    李朝末期に朝鮮を訪ねたロンドン・デーリーミラーの記者マッケンジーが役人に聞きました。
    「なぜ餓えている農民は土地を耕さずに放っておくのか」
    役人「耕せば耕すほど税金を取られるからだ」

     日韓合邦が始まるとこれらの身分制度は廃止になります。

     両班一族の日記
    「おおよそ乙巳の年以降、両班と村役人たちが劫奪(こうだつ・無理に奪うこと)を受け、窮民と平民が時宜を迎えたからか、村の常漢どもが両班を名乗り、昔の呼び名はどこかに消えてしまい、争いをする時には汝や君やと呼ぶ」
     
     村人たちが両班を軽んじてタメ口を使うようになったということです。両班にとっては日韓合邦は不快この上なかったでしょう。

     制度を変えただけでは差別はなくならないのは当時も同じだったようで、衝平社という「白丁」の団体が身分開放の運動を1920年代に行っています。そして白丁の子弟が学校に通うようになります。すると両班がうちの子供を白丁の子供と同じ教室で勉強させるのか!と怒ります。そしてデモを繰り広げるようになります。しかし、警察機構により鎮圧されました。

     中人も両班から厳しい差別を受けていました。彼らは文字も読み、計算ができる階級ですから、日韓合邦の環境変化に適応し、官界に進出したり商人として成功したり、地主として成功したりしました。

    子弟は日本に留学させることができました。そしてこの留学組から多くの知識人が輩出されることになります。近代朝鮮文学の父といわれる李光珠(イ・グアンス)、崔南善(チェ・ナムソン)、経済学の白南雲が挙げられます。

     日韓合邦時代に現在の韓国の近代化の基礎が出来上がるわけですが、それは人的面では李朝時代に虐げられていた身分の人たちの進出によるものです。現在、これらの人の多くは親日(売国奴の意味)として糾弾されていますが、とんでもない話です。韓国民にとって恩人の方々です。


     日韓合邦後ノ韓国制度(原本) ↓ ~ 国立公文書館アジア歴史資料センターより

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人  誰がこうしてしまったのだああーーー???                     昔の呼び名はどこ

  • 彼らが取った手段や判断に批判があっても良い




    批判は批判としてあるべきだろう




              感謝の気持ちを 抱くことのどこが悪いのだろうう




    李登輝先生の「靖国論」

    当時の軍隊の中では、
    「死んだら靖国で会おうな」と普通に会話していた。
    台湾出身であろうが、朝鮮出身であろうが、
    同じ日本の兵士として御国のために命を捧げ、
    死んだら靖国神社で会おうというのが、
    私たちの日常の感覚だった。


    戦死したら当然 靖国神社に祀られるはずだったのだ。
    それが裏切られるとはつゆほども疑わなかった。
    一種の安心感の源だったのだ。

    先ほども述べたように人様々だから、
    今となってはそんなことも思い出したくない人が
    いても不思議ではない。
    だが私はそうだったのだ。
    だから今なぜ「靖国神社問題」が起きているのか、
    私には理解できない。
    日本人はまた中国共産党の謀略に引っかかっているのではないか。

    国のために戦い死んだ兵士、指導者を悼み、
    参拝するのがなぜ悪いのか。
    彼らが取った手段や判断に批判があっても良い。
    すべてを正当化するわけではない。
    批判は批判としてあるべきだろう。

    しかしいま 我々が生きている国を守ろうと
    命を捧げてくれた人に対して、
    感謝の気持ちを 抱くことのどこが悪いのだろうう。

    昭和20年ルソン島で戦死した兄、李登欽も靖国神社に祀られている。
    私はそれが今でも兄とつながる支えだ。


    李登輝元台湾総統

    靖国神社を参拝される李登輝先生 ↓

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 彼らが取った手段や判断に批判があっても良い     批判は批判としてあるべきだろう         

  • 必見!!  必見!!  必見!!






    本邦初公開!!   本邦初公開!!  本邦初公開!!






                赤裸々、迫真の慰安所の実態!!






                 タコ部屋飯場状態のおぞましい慰安所!!






          これは、韓国の聯合ニュースが伝えたもの!!






    日本軍の慰安所の実態を伝える貴重な写真とのこと。

    しかしよく見ると、柱に“0ff―limit”, 壁に”keep out” と書いてある。

    Off limit=出入り禁止、 off―limit=立ち入り禁止、 keep out=立ち入り禁止


    当時の日本兵さんにはハイカラさんが多くいて、今よりもはるかに英語に堪能だったのでしょうね。当時の日本兵は、日常会話で英語を使っていたのでしょうね。
    多分、徴兵検査でTOEICの試験が課されていたのでしょう。


    この写真は、おそらく朝鮮戦争当時の国連軍の慰安所を撮影したものと考えられる。

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 必見!!  必見!!  必見!!       本邦初公開!!   本邦初公開!!  本邦初公開!!

  • いくらがんばってもやったことは消えません!!






          歴史の捏造・歪曲はどこかに反動がくる






            “見まい、聞くまい、振り向くまい“の時代は終わった!!







    WikiPediaから「朝鮮進駐軍」が消されています。どうやらハングルネームの方が削除に一生懸命働きかけたようです。一個人が削除を働きかけただけでなく、そっち系の団体か政治家が動いた可能性があります。

    ごく最近復活したそうですが、左派系右派系入り乱れての編集合戦が、今でも続いているとか。


    田中明 日本人の見た戦後日韓関係 「現代コリア」1992年12月

    「敗戦直後の在日朝鮮人は、敗戦国の無力な警察を嘲笑しつつ、暴力と脱法行為で虚脱状態の日本社会を我がもの顔に横行した。超満員の列車から日本人を引きずりおろして、自分たちが占領するといった光景は、決して珍しいものではなかった。

    くどくどいうのは控えたいが、その有様は、かつて居留民団の団長をし、本国の国会議員にもなった権逸氏が、著書『回顧録』のなかで『今でもそのときのことを思い出すと、全身から汗が流れる思いがする』と書いていることから想像していただきたい。そうした姿は『朝鮮人=無法者集団』という印象を日本人の胸に強く植え付けた。

    外国人の指紋押捺制度が1955年に採用されたのも、上記との関連があった。朝鮮人による外国人登録証明書の不正受給や偽造変造があまりにも多かったのである。密航者のための登録証偽造や、実在しない人間の登録証を役所に作らせて(脅迫や買収が絡む)それを売ったり、そうした幽霊人口によって得た配給食糧をヤミ市場に流すなど、さまざまな不正があった」


    毎日新聞社編「白い手黄色い手」1956年

    「完全な無警察状態 - 。そのいい例が24年春、東京深川でおこった枝川町事件である。朝鮮人4人組が月島の織物問屋から純綿八十二反を盗み出して巨利をせしめた。犯人の身元がわかり、深川署の刑事二人が逮捕状を持って(略)出かけたところ、(略)逆に"不審尋問”され、袋叩きの目にあった。当時の朝鮮人の鼻息がどんなにすさまじかったか、容易に想像できる。"見まい、聞くまい、振り向くまい”深川署の刑事たちはそんな言葉で自分たちの無力を嘆じあったという」


    いくらがんばってもやったことは消えません。終戦直後から朝鮮人は「お前ら四等国民の日本人がわれわれ二等国民である朝鮮進駐軍に指図するとは生意気な!」といって横暴を繰り広げました。鳩山一郎(前総理の祖父)が半殺しにされたのは有名な話です。昭和20年10月には「在日本朝鮮人連盟」が結成され共産主義組織となり占領軍と対立するようになります。メーデー事件、吹田・枚方事件、大洲事件などがあります。

    こうした朝鮮人の加害性は80年代以降にメディアによって「被害者」にすりかえられて、現在でもWikiの削除や「ヨーコ物語」の弾圧に見られるように歴史抹殺の動きにきています。しかし、こうした歴史の捏造・歪曲はどこかに反動がくるもので、それがネットに吹き出ており、本投稿もささやかながら、そのひとつに数えることができるかと。

    下は、日本の代表的な左翼漫画“はだしのゲン”の一こま。
    日本人は六等国民。
    朝鮮人は二等国民。

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 いくらがんばってもやったことは消えません!!             歴史の捏造・歪曲はどこかに反動

  • ハミングヘッズという会社をご存知ですか???



      資本金3.8億円のコンピュータセキュリティ対策ソフトウェアの会社です。



    民主党、北朝鮮、似非同和、企業恐喝屋を結びつけるネットワーク会社です!!



              そして、キャノン電子までもが・・・



      深く追求するとあなた、明日東京湾にコンクリート詰めで沈められますよ!!



    株式会社エス・ビー・ビーとは、日本に存在した出版社の一つ。別名、SBB出版会。株式会社SBBとも表記。SBBとはStrategic Business Beautyの略である。旧社名は本邦書籍。東京都北区に自社ビルを持ち、同じフロアで「社団法人国際労働運動研究協会」(国際労研)と同居していた。

    「政治経済研究会」(東京都中央区)、「政治・経済研究会」(東京都千代田区)、「経済研究会」(静岡県静岡市)、「北方領土問題審議会」(北海道根室市)、「同和文献保存会」(東京都大田区)などの関連団体を通じ、えせ同和書籍のほか、えせ北方領土返還運動書籍をも販売。約3年間で約30億円を荒稼ぎしていた。

    なお、ビルで同居していた「社団法人国際労働運動研究協会」についても外国人研修生の受け入れに関して不正行為が指摘されている。

    朝鮮新報によると、エス・ビー・ビー社長の大江尚之(当時)らは2001年4月、北朝鮮を訪れた際に親善勲章を授与されたという。2001年10月25日、大江尚之らは東京の朝鮮総聯を訪れ、『全真相 朝鮮民主主義人民共和国』(エス・ビー・ビー編、政治経済研究会発行、2001年、3万9000円)の特製本を金正日総書記に贈っている。

    民主党の山下八洲夫参議院議員が代表を務める政治団体「政治経済研究会」の名前を借りて、領土問題や公安を扱った高額書籍を脅しまがいの手法で販売し、山下のもとには1億3000万円が振り込まれたとされる。2005年までの7年間、エス・ビー・ビー社(当時社長、柿原邦人)から山下には印税名目で毎年150万円から2500万円前後が支払われ、主にここから研究会の人件費や事務所家賃、民主党サポーター会費やパーティ券代などが支払われた。

    また、同社から刊行された書籍の1冊には、同社の社外監査役である吉永祐介元検事総長が推薦文を寄せていた。「同和文献保存会」に関しては、小さなビルの同じフロアに「日朝友好資料センター」「日本朝鮮学術教育交流協会」「朝鮮の自主的平和統一支持日本委員会」「日本朝鮮農業農民友好交流協会」「日本金正日花愛好会」「日本教職員チュチェ思想研究会連絡協議会」と同居していたことが確認されている。

    社長の柿原邦人(当時)と専務の伊藤賢(当時)が、政治・経済研究会や同和文献保存会を名乗り「うちの若い衆を行かせようか」などと脅して企業などに1冊5万円から6万円の書籍を売りつける行為を繰り返し、2010年に恐喝で逮捕され、2011年に岡山地裁で懲役5年の実刑判決を受けた。2012年、破産。

    ハミングヘッズ はエス・ビー・ビーの元社長大江尚之の会社。山下はこの会社の取締役に名を連ねる。
    コンピュータセキュリティ対策ソフトウェア開発の会社。
    当初はキヤノン電子が販売していたものの、現在ではハミングヘッズに移行。
    キヤノン電子はいまでもハミングヘッズの大株主で、ハミングヘッズをバックアップしている。



    何か、文句あっか!!
    金正恩は女装の名人??

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 ハミングヘッズという会社をご存知ですか???      資本金3.8億円のコンピュータセキュリティ対

  • この件で騒ぐと、あなたは、闇に葬られます・・・





    極秘扱いの、税務団体交渉権!!





           治外法権の脱税シンジケートは、かくして作られた!!!






    1976年(昭和51年)10月に朝鮮総連系の在日本朝鮮人商工連合会(朝鮮商工連)と国税庁との間に取り交わされたとされる五項目の協定。通称は「五箇条の御誓文」である。

    外国人に対する課税の場合、居住地国と源泉地国との二重課税を防ぐために、各国と租税条約を結ぶことで解決を図っている。


    1967年、朝鮮総連所属の在日朝鮮人による脱税事件摘発により起きた「同和信用組合事件」。 これをきっかけとして朝鮮総連は所属する在日朝鮮人達に「朝鮮人弾圧」と称し、全国規模での納税拒否と税務署襲撃の抗議活動を号令し、在日朝鮮人が多数居住する各都道府県の税務署は業務妨害に著しく悩まされ続ける事になった。

    朝鮮商工連は「朝鮮民主主義人民共和国の海外公民」の権利として租税条約に相当する協定が必要とし、また日本から「民族差別」を受けている在日朝鮮人に対して機械的に課税するのは「課税に名を借りた弾圧」であると主張し、友党関係である社会党を通じて国税局との仲介を依頼し協定を勝ち取ったとされる。


    内容
    1. 朝鮮商工人のすべての税金問題は、朝鮮商工会と協議して解決する。
    2. 定期、定額の商工団体の会費は損金として認める。
    3. 学校運営の負担金に対しては前向きに解決する。
    4. 経済活動のための第三国旅行の費用は、損金として認める。
    5. 裁判中の諸案件は協議して解決する。


    国税庁は一貫して「五項目の合意事項」の存在を否定している。また一般の日本国民に認められていない「税務の団体交渉権」があるということから、いわゆる「在日特権」の典型的事例とされる。

    何か文句あっかああーーー!!

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 この件で騒ぐと、あなたは、闇に葬られます・・・      極秘扱いの、税務団体交渉権!!

  • 神話は、21世紀になっても作られる!!









              それは、仔犬の血統書を捏造するような児戯!!









            いいのだ!  それでも!!









                   いちゃもんで謝罪と賠償を要求できれば!!








    日本の降伏後、朝鮮半島南部に進駐したアメリカ軍は、臨時政府を事実上解体し、独立までの約3年間、直接軍政を敷いた。

    現在の韓国政府は、大韓民国臨時政府の正統性を主張しており、たとえば、憲法の前文で「大韓民国は3.1運動により建てられた大韓民国臨時政府の法統を受け継ぐ」と規定している。もっとも、韓国の主張は国際的に認められていない。連合国からも枢軸国からも第二次世界大戦の参戦国として認められることなく、戦後アメリカ軍により解体された。当然ながら、サンフランシスコ講和条約への署名も認められなかった。

    連合国によって独立を与えられたという事実に対して、韓国では矛盾する二つの姿勢が見られる。ひとつは、韓国は自ら独立を勝ち取ったという神話の創造である。これは、たとえば国定教科書に見られ、対日宣戦布告等を過度に強調する傾向にある。もうひとつは、自らの手で独立する機会を永久に失ったという見方である。こうしたルサンチマンが、韓国の反日主義の原動力の一つとなっている。

    (参考)
    大韓民国臨時政府対日宣戦声明書 大韓民国臨時政府主席 金九と 外務部長趙素昴名で大韓民国 23年12月10日に宣言したが、日本政府に布告文書は通達されておらず、実効性は皆無。

    小室直樹はこのような経緯を「韓国の悲劇」とし、カイロ会談が朝鮮の日本支配からの自立をうたうものの「しかるべき順序をとって」といった語句が付加されていることや、ヤルタ会談において朝鮮解放後、米英中ソで信任統治を暫くの間続けるといった合意については、ルーズベルトはその期間を40年から50年と考えていたことなどを指摘し、アメリカ政府が朝鮮人民の自治能力について不信であったがゆえに、戦後の朝鮮統治を、旧朝鮮総督府に委任したことを指摘している。

    1945年9月9日には、米朝鮮占領軍司令官ジョン・R・ホッジ中将は、朝鮮総督府の阿部信行大将ら日本人官吏の留任を発表している。その後、朝鮮民衆の反発を受け、アメリカは留任を撤回するものの、このような経緯を、「韓国の初期状態」と小室は指摘している。

    下は、アメリカで逮捕された韓国人売春婦 ↓

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 神話は、21世紀になっても作られる!!                    それは、仔犬の血統書を

  • みなさーん!!  




    遠慮しないでください!!




    名乗り出た女性には





    全員もれなく、200万円を進呈!!




    高木 健一(たかぎ けんいち、1944年(昭和19年) - )は弁護士。
    東京大学法学部卒、弁護士開業(1973年)以後、サハリン残留韓国人帰還問題に取り組み、 従軍慰安婦問題やアジア全体の戦後補償問題に関わってきた。

    ○自作自演の慰安婦問題
    1993年にインドネシアを訪問し、地元紙に「補償のために日本からやってきた。元慰安婦は名乗り出て欲しい」という 内容の広告を出した。 しかし、インドネシアのスエノ社会大臣は事件を焚きつけた日本人達(共産党・朝日新聞・日弁連ら)に対して「インドネシア政府は、この問題で補償を要求したことはない」「しかし日本政府(村山富市首相)が元慰安婦にお詫びをしてお金を払いたいというので戴くが、元慰安婦個人には渡さず、女性の福祉や保健事業のために使う」「日本との補償問題は1958年の協定により、完結している」との声明を発表している。

    また、インドネシア英字紙「インドネシア・タイムス」会長のジャマル・アリは「ばかばかしい。針小棒大である。一人の兵隊に一人の慰安婦(インドネシアに居た日本兵は約2万人だった)がいたというのか。どうしてインドネシアのよいところを映さない。こんな番組、両国の友好に何の役にも立たない。我々には、日本罵倒体質の韓国や中国と違って歴史とプライドがある。『お金をくれ』などとは、360年間、わが国を支配したオランダに だって要求しない(インドネシア・タイムス)」との見解を発表し、高木らを批判した。

    インドネシアの「兵補中央協議会」元会長のタスリップ・ラハルジョは「東京の高木弁護士の指示を受けて始めた。『早く進めろ』と催促も受けた」とジャカルタ郊外の事務所で産経新聞政治部・阿比留瑠比の取材に証言している。同協議会は、慰安婦登録者を対象としてアンケートを実施していたが、「高木弁護士の文案で作成された」とラハルジョは証言している(産経新聞2010年8月1日)。

    藤岡信勝は、高木のインドネシア訪問に関して「自作自演」「火のない所に煙を立てて回っている」等の批判を行っている。

    ○関わった主要な訴訟
    • 樺太残留者帰還請求訴訟 - この件については提訴取り下げ後に韓国政府から国民勲章を授与され、「これをモデルケースとしてこれからも同じように補償裁判を起こしていく」と発言。一方で、ずっと帰還運動をしてきた朴魯学夫婦は、この弁護団は在樺コリアンの帰還を求めるのではなく、日本を糾弾することのみが目的であった、と批判している。
    • アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件

  • あらゆる機会を利用して、国益の伸張を図ります!!



              でも、北朝鮮を非難することはしません!!



                      反発が怖いので・・・



                  でも、日本は徹底的に叩きます!!



    2007年10月24日、国連の日であるこの日は、恒例行事として国連事務総長主催のコンサートがニューヨークのマンハッタンにある国連本部で開催され、加盟している192カ国の大使や外交官ら約1600人が出席した。国連事務総長であり、韓国人である潘基文は、彼の意向により母国・韓国の「ソウル・フィル・ハーモニー・オーケストラ」が公演し、ソウル市と韓国国連代表部がコンサートを後援した。

    このコンサートの場において、韓国国連代表が作成した「Welcome to KOREA」と題されたパンフレットを用意したが、これには日本海を「東海」などと表記した英文のパンフレットが式次第とともに配られた(さらに竹島を強調した上で「独島」などと表記して間接的に韓国の領土であることを主張した)。

    事務総長が主催する国連コンサートで韓国側がこうしたパンフレットを配布したのは過去に例がなく、国連側はその場で回収するなどの措置も取らなかった。韓国側は地名の表記方法などについて話し合う国連地名標準化会議で、日本海の呼称を「東海」と併記するよう求めており、加盟国大使らが多数出席するコンサートの場を利用して自らの主張の定着を狙ったものとみられる。翌日、日本の国連代表部は国連事務局と韓国国連代表部に対し、文書などで抗議を行った。

    なお、2008年7月3日に国連事務総長として初めて訪韓した際、国連事務総長は複数国家の代表として職務の中立性が求められるのにも関わらず、「韓国人の国連事務総長として韓国の国力伸張に貢献できるようベストを尽くす」と述べた。


    2013年8月26日、前任の事務総長までの慣習である「歴史を消し去ることはできない」との言及をやめ、「『日本政府や政治指導者ら』は、とても深くみずからを省みて、国際的で未来志向のビジョンを持つことが必要だ」と中立的立場をとらない対日批判を行った。

    なお国連憲章100条1 には「事務総長及び職員は、その任務の遂行に当って、いかなる政府からも又はこの機関外のいかなる他の当局からも指示を求め、又は受けてはならない。」との記載があり、この規定に抵触する可能性が指摘されている。

    下の写真は、潘基文にひれ伏す安住財務大臣(当時)、隣は野田

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 あらゆる機会を利用して、国益の伸張を図ります!!              でも、北朝鮮を非難するこ

  • 文句あっかああーー??






                  われわれは、戦勝国民なんだぞおおーー!!






    ソウルからノボセヨ!!







                 のぼせ上がりは、もう毎日です!!






    2013年07月04日11:30
    「日本は領土を中韓に割譲する事で国際社会の信頼を勝ち取れ」 韓国人が九州地方の割譲を公然と要求
    4拍手
    1:蚯蚓φ ★:2013/07/03(水) 22:22:48.86 ID:???



    ▲イ・ハンス国際部記者

    日本が隣国の信頼を得る方法が三種類ある。これを通じて日本は'戦犯国'の汚名を脱いで今後の東アジア秩序を主導する道徳的名分と政治的地位を固めることができる。

    最も強力な方法は現在の日本領土の一部を戦争犯罪の代価として過去に被害を受けた国家に割譲すると宣言することだ。話にもならないというだろうが、同じ敗戦国家のドイツはそのようにした。ドイツは敗戦後、東部オーデル川とナイセ川を基準とするオーデル・ナイセ線は東側地域の領土11万平方キロを被害国ポーランドに割譲した。日本の九州・四国・沖縄を合わせたより2倍以上大きな土地だ。

    九州の面積の70%に該当するアルザス・ローレン地方は全てフランス領土になった。同地域の住民の大部分はドイツ語系のアルザス語を使うが戦後、今までフランス人として生きている。

    こういう事実は日本政府もよく知っている。日本外務省国際情報局長だった孫崎亨、防衛大教授は著書「日本の領土紛争」で「アルザス・ローレンを九州に変えて話せば、日本国籍として生きてきた九州の人々が中国人や韓国人に国籍が変わって日本語の代わりに中国語や韓国語を使うことになっただろう」と言った。

    彼は「第二次大戦後、領土相当部分を喪失したドイツは新しい進路を探した。ヨーロッパ聨合という組織の中心になることを選択し、今日、ドイツはヨーロッパ聨合で最も影響力が大きな国になった。その影響力は国土を越える」と言った。日本もドイツの道に従えば、国土を越えて東アジア共同体の中心国家に背伸びすることができる。

    あえて土地を渡さなくても良い方法がある。毎年8月15日、同じ象徴的な日に被害国国民に繰り返し謝罪することだ。ドイツは今もそのようにしている。万一、日本の総理以上の責任者が日帝虐殺現場の韓国の堤岩里(チェアムリ)、中国南京などを訪れて許しを請うならば被害国民の'沈殿物'は一時に雪が解けるように無くなるだろう。

    ウイリー・ブラント、ドイツ総理ひとりが1970年ポーランド、ワルシャワを訪れてナチ犠牲者慰霊塔の前でひざまずき謝罪することによって残りのドイツ国民は堂々と立ち上がることができた。

    もっとやさしい方法もある。ただ静かにしているだけでもかまわない。「侵略の定義は決まっていない」とか「慰安婦強制動員の証拠はない」とかする妄言を日常的に行わず、A級戦犯が合祀された靖国神社に参拝しないだけでも被害国の国民は日本と未来を話す準備ができている。

    ソース:朝鮮日報(韓国語) [記者の見解]日本が'正常国家'なろうとするなら
    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2013/07/02/2013070203302.html

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 文句あっかああーー??                     われわれは、戦勝国民なんだぞおおーー

  • 真実を書くな!!




                    近隣諸国条項を最尊重せよ!!




                       史実はどうでもいい!!




                         問題は、政治のための歴史認識だ!!
     



                  史実と歴史認識は、違っていてもいいのだ!!!



    韓国側が自主近代化の証拠と考えている「光武改革」ですが、日本では日清戦争に勝利した日本が着手した改革であると考えられており、多くの史料もこの説を支持しています。

    イギリスの旅行作家イザベラ・バードは、光武改革について著書『朝鮮紀行』で以下のように述べています!

    <<朝鮮人官僚界の態度は、日本の成功に関心を持つ少数の人々をのぞき、新しい体制にとってまったく不都合なもので、改革のひとつひとつが憤りの対象となった。官吏階級は改革で「搾取」や不正利得がもはやできなくなると見ており、ごまんといる役所の居候や取り巻きとともに、 全員が私利私欲という最強の動機で結ばれ、改革には積極的にせよ消極的にせよ反対していた。

    政治腐敗はソウルが本拠地であるものの、どの地方でもスケールこそそれより小さいとはいえ、首都と同質の不正がはぴこっており、勤勉実直な階層をしいたげて私腹を肥やす悪徳官吏が跋扈していた。このように堕落しきった朝鮮の官僚制度の浄化に日本は着手したのであるが、これは困難きわまりなかった。

    名誉と高潔の伝統は、あったとしてももう何世紀も前に忘れられている。公正な官吏の規範は存在しない。日本が改革に着手したとき、朝鮮には階層が二つしかなかった。 盗む側と盗まれる側である。そして盗む側には官界をなす膨大な数の人間が含まれる。「搾取」 と着服は上層部から下級官吏にいたるまで全体を通じての習わしであり、どの職位も売買の対象となっていた。>>

    ハーグ密使事件以降の大日本帝国国内では、「朝鮮を自国領土に組み込み朝鮮人を皇民とせしは皇国民の質の劣化である」という見地により、反対の意見も相当根強かったのです。しかも、併合時に必要となる莫大な資金の負担についても政財界より併合反対の強い意見があったのです。なにせ、当時朝鮮は、膨大な対外債務をかかえており、それを日本の血税で肩代わりをするというのは、政財界・一般国民の激越な反発を招いていたのであります。

    反対に、軍部出身者を中心に、日韓併合賛成派もあり、「我が国上下輿論沸然として鼎(かなえ)の湧くが如く、或いは新聞に、演説に併呑を論じ、合邦を説くこと盛んなり」という記事にされるなど、国論は併合賛成・反対に二分されていたのが、真実、当時の日本の状況でした。

    ところが、大変な事態が起きたのであります。韓日合邦反対の急先鋒であった、また朝鮮統監でもあった伊藤博文が、ハルピンで安重根に暗殺されたのであります。情勢は、一気に併合へと傾いたのであります。

    伊藤博文の暗殺を受け、韓国側からの提案である一進会の上奏声明等を経て韓国併合の話が持ち上がりました。この時会員100万人といわれる韓国最大政党である「一進会」は強力な併合推進派でありました。


    青瓦台大統領府広報部より

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 真実を書くな!!                     近隣諸国条項を最尊重せよ!!       

  • 三度ひざまづき、九度頭を地にこすり付ける







            この屈辱的な民族の悲劇を、国民に教えてはならない!!






           鬱屈したフラストレーションは、倒錯的に反日に向かった!!





          なぜなら、われわれは戦勝国民なのだあああーーー!!!





    韓国は、古代より日本と中国の狭間で民族的フラストレーションを高め、それが強烈な反作用現象として現れたのが、戦後の李承晩以来の反日一辺倒のパラノイアックな民族主義的歴史観であります。今の韓国にとって、民族的アイデンティティーを保持する唯一のイデオロギーは、反日以外には考えられないのが現状であります。


    古代より朝鮮半島を襲った数々の歴史的事象が、複雑に鬱屈した病変症状ともいえる民族の精神構造を、熟成・醸成させたのであります。そこには、長期間発酵熟成させたなれ寿司のような、特有の異臭を漂わせています。

    気に食わない人間に対し、親日家というレッテルをはりつけ、集団ヒステリック的に罵倒することにより、その人間を社会的に葬り去るのであります。あたかも、暗黒の中世ヨーロッパでの魔女狩りのごとく。


    朝鮮民族を襲った最大の悲劇は、ここから始まりました。
    それは、李氏朝鮮の時代、中国の王朝が明から朝鮮王朝が蛮族と見下げていた女真族の一派、満州族の清に代わる時期に相当します。

    軍事力強化の施策を行い始めた矢先に、二極外交を破棄された後金は、まず1627年、3万の兵力で朝鮮に侵入しました(丁卯胡乱)。朝鮮側は、破竹の勢いを続ける後金軍を相手に敗北を重ね、仁祖は一時江華島へ避難することになりました。その後、朝鮮側の反撃により戦局が膠着し始めると、打開の策を持たない朝鮮側と補給に難を抱えていた後金側は結局講和を行う事になったのです。

    だが後金の提示した条件に対し、主戦派の斥和論と講和派の主和論を巡って論争が繰り広げられました。既に後金と戦う余力が無い朝鮮側は、結局講和を呑むことになり、後金を兄、朝鮮を弟とする条件を呑む代わりに朝鮮は明には敵対しない事を条件に講和しました(丁卯約条)。講和が成立すると、一旦金軍は撤収しました。

    1636年、後金は清と国号を変更し、朝鮮に対して清への服従と朝貢、及び明へ派遣する兵3万を要求してきました。この時は斥和論が伸張しており、朝鮮がこの条件を拒むと、同年、清は太宗(ホンタイジ)自ら12万の兵力を率いて再度朝鮮に侵入したのです(丙子胡乱)。

    朝鮮側は南漢山城に籠城したものの、城内の食料は50日分ほどしかなく、その中で主戦派と主和派に別れての論戦が繰り広げられていました。しかし、江華島が攻め落とされたと言う報告が届くと45日で降伏し、清軍との間で和議が行われました。

    この和議の内容は清に服従すること、明との断交、朝鮮王子を人質として送ること、莫大な賠償金を支払うなど11項目に及ぶ屈辱的内容であり、三田渡で仁祖はホンタイジに対し三跪九叩頭の礼(三度跪き=ひざまづく、九度頭を地にこすりつける)をし、清皇帝を公認する誓いをさせられる恥辱を味わったのであります(大清皇帝功徳碑)。

    清に対する服属関係は日清戦争の下関条約が締結され、朝鮮が清王を中心とした冊封体制から離脱する1895年まで続くことになるのです。そして、日清戦後、清の朝鮮に対する宗主国としての地位が無くなると(下関条約第二条)、李氏朝鮮は、明国から押し付けられた朝鮮という国名をきっぱりと捨て去り、また、中国=清国とは対等であるという意思表示のため、国名を大韓帝国と称し、国王は清国と対等な皇帝となったのであります。

    下は、迎恩門の2本の門柱跡と独立門 ↓

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 三度ひざまづき、九度頭を地にこすり付ける                この屈辱的な民族の悲劇を、国

  • かくして、神話と起源説は作られる!!





    これが、韓国起源説、第一号だあああーーー!!!





    朝鮮戦争の折、テコンドーの生みの親、崔泓熙(チェ・ホンヒ)は、徴兵されそうになった時、小さな漁船で釜山から日本に密入国し、トンズラしてました!!
    休戦協定締結後、のこのこと韓国に帰り、陸軍に入隊し、将官にまで出世した、実に厚顔というか、恥知らずな人間ですが! 
    まあー、日本で言えば非国民ですが、韓国では・・・

    1955年4月11日、「テコンドー」という名称が、崔泓熙(チェ・ホンヒ) が日本留学中に学んだ松涛館空手を元に独自の工夫を加えて、正式に命名された。

    「テコンドー」命名以前 、1940年代中盤の朝鮮半島では、韓国併合後に日本から伝わった空手が「コンスドー(空手道)」、「タンスドー(唐手道)」などの呼称で普及しはじめた。当時の主な道場勢力は以下の通りである。

    青涛館(1944年 - )
    初代館長は李元国(イ・ウォングク)。日本留学中に松武館の盧秉直とともに松濤館へ入門、船越義珍に師事。朝鮮戦争勃発時、軍の召集を拒み日本へ密航した。青涛館の分館として4つの道場が派生。

    吾道館
    館長は崔泓熙(チェ・ホンヒ)陸軍少将。軍隊内でその教義を広め、民間道場とは一線を画していた。「テコンドー」の名称が決まるまでは自らの雅号「蒼軒」に因んで「蒼軒流唐手」と称していた。ベトナム戦争時は657名のテコンドー師範を同地に派遣した。

    国武館

    正道館

    青龍館

    松武館(1946年 - )
    館長は盧秉直(ノ・ピョンジク)。日本留学中に青涛館の李元国とともに松濤館へ入門、船越義珍に師事。後に大韓テコンドー協会の第5代会長に就任。

    朝鮮研武館空手道部 / 智道館(1946年 - 1967年)
    館長は田祥燮(チョン・サンソプ)。 柔道道場内に発生。後年、智道館に改称。

    YMCA拳法部 / 彰武館(1946年 - )
    館長は尹炳仁(ユン・ピョンイン)。後に智道館と親交を深める。後年、彰武館に改称。この分館として講徳院、韓武館等がある。

    武徳館
    館長は黄琦(ファン・ギ)。鉄道局内のクラブとして発生。黄琦は南満州で中国武術を学んだとしている。後に「手搏道(スバクドー)」の名称で普及、大韓手搏道会の前身にあたる。

    「テコンドー」命名 ;1950年代、韓国内の武道団体統治の動きは武道自体の名称統合の流れを生み、「テコンドー」が命名される。国政の動乱の中で一度は解体されるも、命名者崔泓熙の活動により復活を果たす。

    1950年 - 朝鮮戦争が勃発。臨時首都のあった釜山で「大韓空手道協会」が創立される。中央審査委員の資格が付与されないことを理由に、武徳館館長の黄琦と青涛館館長の孫徳成(ソン・トクソン)が脱退。

    1953年 - 黄琦、「大韓唐手道協会」を独自に発足。

    1954年 - 崔泓熙陸軍少将を含む第29歩兵部隊が李承晩大統領の前で演武を行う。空手を知らない大統領はテッキョンと断定したままこれを賞賛、軍内での普及を宣言。崔泓熙は反日の立場を取る大統領に向かって日本の武道である空手とは言えず、またテッキョンとも違うことから自らが創始した武道であると伝える。

    ここから、韓国起源説の、第一弾が始まったのですよ!!!

  • 文句あっかああーー??






                  われわれは、戦勝国民なんだぞおおーー!!






    ソウルからノボセヨ!!







                 のぼせ上がりは、もう毎日です!!






    2013年07月04日11:30
    「日本は領土を中韓に割譲する事で国際社会の信頼を勝ち取れ」 韓国人が九州地方の割譲を公然と要求
    4拍手
    1:蚯蚓φ ★:2013/07/03(水) 22:22:48.86 ID:???



    ▲イ・ハンス国際部記者

    日本が隣国の信頼を得る方法が三種類ある。これを通じて日本は'戦犯国'の汚名を脱いで今後の東アジア秩序を主導する道徳的名分と政治的地位を固めることができる。

    最も強力な方法は現在の日本領土の一部を戦争犯罪の代価として過去に被害を受けた国家に割譲すると宣言することだ。話にもならないというだろうが、同じ敗戦国家のドイツはそのようにした。ドイツは敗戦後、東部オーデル川とナイセ川を基準とするオーデル・ナイセ線は東側地域の領土11万平方キロを被害国ポーランドに割譲した。日本の九州・四国・沖縄を合わせたより2倍以上大きな土地だ。

    九州の面積の70%に該当するアルザス・ローレン地方は全てフランス領土になった。同地域の住民の大部分はドイツ語系のアルザス語を使うが戦後、今までフランス人として生きている。

    こういう事実は日本政府もよく知っている。日本外務省国際情報局長だった孫崎亨、防衛大教授は著書「日本の領土紛争」で「アルザス・ローレンを九州に変えて話せば、日本国籍として生きてきた九州の人々が中国人や韓国人に国籍が変わって日本語の代わりに中国語や韓国語を使うことになっただろう」と言った。

    彼は「第二次大戦後、領土相当部分を喪失したドイツは新しい進路を探した。ヨーロッパ聨合という組織の中心になることを選択し、今日、ドイツはヨーロッパ聨合で最も影響力が大きな国になった。その影響力は国土を越える」と言った。日本もドイツの道に従えば、国土を越えて東アジア共同体の中心国家に背伸びすることができる。

    あえて土地を渡さなくても良い方法がある。毎年8月15日、同じ象徴的な日に被害国国民に繰り返し謝罪することだ。ドイツは今もそのようにしている。万一、日本の総理以上の責任者が日帝虐殺現場の韓国の堤岩里(チェアムリ)、中国南京などを訪れて許しを請うならば被害国民の'沈殿物'は一時に雪が解けるように無くなるだろう。

    ウイリー・ブラント、ドイツ総理ひとりが1970年ポーランド、ワルシャワを訪れてナチ犠牲者慰霊塔の前でひざまずき謝罪することによって残りのドイツ国民は堂々と立ち上がることができた。

    もっとやさしい方法もある。ただ静かにしているだけでもかまわない。「侵略の定義は決まっていない」とか「慰安婦強制動員の証拠はない」とかする妄言を日常的に行わず、A級戦犯が合祀された靖国神社に参拝しないだけでも被害国の国民は日本と未来を話す準備ができている。

    ソース:朝鮮日報(韓国語) [記者の見解]日本が'正常国家'なろうとするなら
    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2013/07/02/2013070203302.html

    下の漫画は、代表的な左翼漫画“はだしのゲン”の一こま。
    “お前ら六等国民は、座るんじゃねエ! さあー、たて!
    俺たち二等国民がすわるんだあー!“

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 文句あっかああーー??                     われわれは、戦勝国民なんだぞおおーー

  • あなたは、絶対に本当の事を言えない!!






           なぜなら、本当の事を言うと、“差別者”だと糾弾されるから!!






                 かくて南関東から、牛はいなくなった!!




    東京東部(すなはち大東京の中心地)北郊の荒川、古利根-中川、江戸川、利根川流域の牛は皆いなくなった。
    当時、あの辺は畜力として農耕牛を使っていたが、深夜、不良朝鮮人が侵入して来て盗み出し、河原へひいて行って屠殺した。牛はモウと言って泣いたので皆気付いたが、銃砲刀剣で武装しているので追う訳には行かなかった。

    永年愛育し、慈しんで来た牛が悲しそうに泣きながらズルズル引き出され殺されるのを傍観するのは無念で耐え難かったが、手向へば殺されるのでどうにも出来なかった。

    そうして利根川水系流域一帯の牛は皆、不良朝鮮人に盗まれ、殺され、闇市で売られた。
    かくて南関東から、牛はいなくなった。

    家/畜相手ならまだしも、人間に対しても、関東以西の大都市を中心に、日本中に灰神楽が立つような勢で数多犯罪を重ねた。
    川崎、浜松、大阪、神戸などが酷かった。その最も著しい象徴的事例に、元文部大臣、後の首相・鳩山一郎氏に対する集団暴行・傷害事件がある。

    翁が軽井沢の静養先から帰京しようとして信越本線の汽車に乗っていたら、例の「朝鮮進駐軍」が後から大勢、切符も買はず、鉄道員を突き飛ばし押入って来て、

    「俺達は戦勝国民だ、おまえら被支配者の敗戦国民が座って支配者様を立たせるとは生意気だ、この車両は朝鮮進駐軍が接収するから全員立って他の車両へ移動しろ、愚図愚図するな!」と追い立てた。

    それで鳩山氏が、我々はきちんと切符を買って座っているのにそりゃおかしい、と一乗客として穏やかに抗議したら、たちまち大勢飛び掛かって袋叩きにし、鳩山翁を半殺しにした。
    幸にして重体にも重傷にも至らなかったが、頭部裂傷、顔面挫傷で、血に塗れ腫れ上がった痛々しい顔で帰京した。

    年老いた祖父を理不尽に叩きのめされて怨まぬ孫も有るまい、いかに不出来な孫にせよ。
    孫共はこれを知らんのだろう。

    直後に総理大臣に成る程の大物でもかくのごとし。
    いわんや庶民におては 土地も屋敷も物資も操も、奪い放題であった。

    闇、賭博、傷害、強盗事件が多く、ことには、空襲や疎開で一時的に空いている土地が片端から強奪された。

    今、朝鮮人が駅前の一等地でパチ/ンコ屋や焼肉屋を営業しているのは、皆、あの時奪った被災者の土地だ。

    たまりかねた警察が密かにやくざに頼み込み「浜松大戦争」になった訳だが、「小戦争」は日本中に頻発した。

    終戦後の朝鮮人の横暴は目に余るものであった。

    東京のど真ん中、銀座の交番に於いてさえ、朝鮮人を注意した巡査が複数の朝鮮人の襲撃を受け裸にされ警棒を尻に突っ込まれると言う乱暴を受けた。

    当時の日本警察は拳銃の携帯が許されておらず、朝鮮人の横暴を止められなかった為、政府はマッカーサーに請願した。

    これを受けて述べたのが、マッカーサーの
    「朝鮮人は戦勝国ではない第三者だ」と言う三国人発言である。

    1950年にGHQは日本占領を終結し、解放し、実質的に戦後は終わったとされています。

    その際に朝鮮人は日本籍を剥奪され、韓国籍として朝鮮に帰れと命令しました。
    不要の朝鮮学校と民団総連も廃止し解散請求しました。

    すると在日朝鮮人は、なにを履き違えたか
    「我々は戦勝国民であり日本を統治する立場だ」と叫びだし、革命を叫んで、公共施設の不法占拠し火炎瓶や武器で武装して決起したのです。

    警察も拳銃で対抗し射殺された人もでました

    警察では対処できなくなり、GHQは軍隊の動員をして戦後初の戒厳令を敷いて朝鮮人による暴動を平定しました。

    この戦後初の戒厳令(正確には非常事態宣言)が敷かれた朝鮮人動乱(阪神教育事件)事件は、日本の歴史からスッポリ抜けています。

    死人も出ている事件なのに、日本の教科書には掲載されたことはありません。(日本各地で勃発しました、栃木や浅草などは戦場状態です)

    逆に朝鮮民族学校の教科書には差別と弾圧として掲載され教育されています。
    勿論、被害者側としてであり、立ち上がったのは国籍条項と朝鮮民族学校の廃校に対する
    抗議としてであると述べています。

    下の漫画は、代表的な左翼漫画“はだしのゲン”の一こま。
    “お前ら六等国民は、座るんじゃねエ! さあー、たて!
    俺たち二等国民がすわるんだあー!“

    ニコニコ生放送の党首討論、来場者140万人 あなたは、絶対に本当の事を言えない!!              なぜなら、本当の事を言うと、&ld

  • <<
  • 52 31
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン