ここから本文です
  • <<
  • 27 6
  • >>
  • 沖縄に不気味な影



    産経2013.4.1 07:13 [中国]

     「中国ともめた」

     台湾・台北郊外を流れる淡水河の岸辺で今年2月、1人の老人の死体が発見された。遺体には鋭利な刃物で刺された傷があった。老人の名前は陳進福さん(78)。妻も同時に殺された。3月に入って男女4人が逮捕された。陳さん夫妻の財産をねらった犯行とみられているが、陳さんは日本の島をめぐるトラブルも抱えていたようだ。

     日本の公安関係者は「沖縄に土地を所有していた陳さんが中国ともめていたとの話もある」と語る。

     地元関係者によると、留学生として来日した陳さんは、日本の大学の非常勤教員などを経て事業をおこした後、沖縄県西表島の南西に位置する外離島(そとばなりしま)や内離島(うちばなりしま)の土地を日本人から購入。

     陳さんには香港の実業家が「観光開発したい」と土地の売却を働きかけていたという。台湾の東森テレビ(3月11日電子版)はこの実業家が「大陸(中国)の軍関係者からの指示で購入を図ったともいわれる」と伝えた。尖閣諸島の南に位置する西表島と与那国島との間を中国艦船7隻が航行したのは昨年10月だった。

     中国人による沖縄県の土地買収話はこれだけではない。沖縄県が一昨年11月に上海で開いた投資セミナーでは、リゾート開発のほか米軍人向けの賃貸住宅も対象に含まれていた。

    沖縄側には中国マネーを当て込み、経済を活性化したいという思惑もあるようだ。水面下では地元財界トップもからみ、主に中国の資本で500億円程度の「日中友好投資ファンド」の立ち上げを目指す動きもある。構想には、カジノリゾートや那覇市内のチャイナタウン設置、中国語テレビの開局も含まれている。

    担任、息子の入学式を優先し、県立高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意! 沖縄に不気味な影     産経2013.4.1 07:13 [中国]    「中国ともめた」    

  • 一体、いつまで・・・





              若者は何を目指せばいいのか??





                     自信を取り戻し





                          アジアのため世界のため





    2005年(平成17年)バンドン会議50周年を記念して開かれたアジア・アフリカ会議・小泉首相(当時)の演説
    「わが国はかつて植民地支配と侵略によって多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた」・・・的外れな演説です。

    1992.10.14香港にて マレーシア マハティール首相のスピーチの一部

    “ 東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚くような成功を遂げた。東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることはなくなった。いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際にそれを証明してみせた。

     もし、日本なかりせば、世界はまったく違う様相を呈していたであろう。富める国はますます富み、貧しい南側はますます貧しくなっていたと言っても過言ではない。北側のヨーロッパは、永遠に世界を支配したことだろう。マレーシアのような国は、ゴムを育て、スズを掘り、それを富める工業国の言い値で売り続けていたであろう。 ”

     マハティール首相の「日本なかりせば」演説は米を警戒させ、クリントンの圧力によって河野洋平が走り回り、「白人も華僑も入れよ」などとほざきました。

     平成6年(1994年)にマレーシアを訪問した村山富市首相(当時)、土井たか子衆院議長(当時)は型どおり謝罪するとマハティール首相はこう述べました。

    「日本が五十年前に起きたことを謝り続けるのは理解できない。過去のことは教訓とすべきだが、将来に向かって進むべきだ」
    「日本に対して今さら戦後賠償を求めるようなことは、わがマレーシア国民にはさせない」

     このマハティール首相の言葉に村山総理は何の言葉も返せませんでした。
     しかもシンガポールで華僑ゲリラの慰霊碑に謝罪を述べています。死者に対して慰霊するのは構いませんが、違法であるゲリラに謝罪するなどキチ・ガイ行為です。


     麻生前総理は「自由と繁栄の弧」を主張しました(日本がリーダシップをとる)ところが、鳩山元総理はシナ様を盟主とする東アジア共同体構想を出してきました。小沢幹事長が人民解放軍野戦司令官らしい。

    マハティール氏
    「日本は、いつまでアメリカの言いなりになり続けるのか。なぜ欧米の価値観に振り回され、古きよき心と習慣を捨ててしまうのか。一体、いつまで謝罪外交を続けるのか。そして、若者は何を目指せばいいのか。日本人には、先人の勤勉な血が流れている。自信を取り戻し、アジアのため世界のためにリーダーシップを発揮してほしい」

    この人が、長くマレーシア首相を務めたマハティール氏 ↓

    担任、息子の入学式を優先し、県立高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意! 一体、いつまで・・・                若者は何を目指せばいいのか??         

  • サン・ピエトロ大聖堂を訪問





           バチカン宮殿内のシスティーナ礼拝堂等を視察





      サン・ピエトロ大聖堂に何が安置されているかご存知ですか???





    平成26年6月6日(現地時間)、安倍総理は、イタリア共和国の首都ローマを訪れました。安倍総理は、始めに、バチカンでフランシスコ法王に謁見し、その後、ローマ法王庁のピエトロ・パロリン国務長官と会談を行いました。

    また、その後、安倍総理はサン・ピエトロ大聖堂を訪問するとともに,同大聖堂に隣接するバチカン宮殿内のシスティーナ礼拝堂等を視察しました。


    実は、A級戦犯、B級戦犯、C級戦犯として処刑死した英霊の1068柱の位牌があるのは、
    靖国神社では無く、カトリック教会の総本山「サンピエトロ大聖堂」です。あのルネッサンスの大天才、ミケランジェロの荘厳な壁画に包まれた大聖堂です。

    これは、1975年に真言宗醍醐派品川寺の僧侶だった仲田順和(のちの醍醐寺第103世座主)が教皇パウロ6世に対し、東京裁判で戦犯になった者へのミサを行う事を依頼した事から始まります。

    教皇パウロ6世はミサ行う事を快諾します。しかし、1978年約束したミサを行う事なく他界し、1980年5月21日パウロ6世の遺志を引き継いだ教皇ヨハネ・パウロ2世が、
    A級戦犯B級戦犯C級戦犯として処刑された英霊へのミサをサンピエトロ大聖堂で行い
    A級戦犯B級戦犯C級戦犯として処刑された英霊1068柱の位牌が奉納される事になったのです。

    韓国や中国が、「戦犯の位牌の前に頭を下げるのは日本が戦争責任を否定する事と同じ」という理由から、靖国神社を問題視しているのでしたら、位牌があるのは靖国神社では無くサンピエトロ大聖堂ですので、サンピエトロ大聖堂を問題視すべきです。バチカン教皇庁に抗議すればよいわけです。ただし、世界のカトリック教徒10億人を、敵に回すことになりますが。


    さて、安倍総理のサンピエトロ大聖堂訪問に対し、日本のマスコミや中国や韓国のマスコミはどう反応したのでしょうか???

    A級戦犯を祀る事が「悪」だと云うなら、「サンピエトロ大聖堂」にも同じ事を云うべきでしょうし、仮に日本の閣僚が「サンピエトロ大聖堂」に赴いた場合には、日本のマスコミや中国や韓国のマスコミは、「戦前回帰だ!!けしからん!!」などと騒ぎ立てるのでしょうか?
    いまのところその気配が一向に見られませんが・・・

    ところで、毎年多くの日本人観光客をはじめ、中国・韓国の観光客も含め、世界中の観光客が、バチカンのサンピエトロ大聖堂を訪れます。
    好むと好まざるとにかかわらず、中国人韓国人も含め、とにかくあまたの世界中の人々が、ここサンピエトロ大聖堂で、A級戦犯をはじめ刑死した1068人の位牌を礼拝しているのであります。知ってか知らずか・・・

    <注>
    ① 靖国神社では、位牌という言葉は使いません。あくまで“柱”です。位牌という言い方をするのは、仏教とキリスト教です。イスラム教には、位牌という言葉はありません。
    ② バチカンのサンピエトロ大聖堂には、なぜかナチス関係者の位牌は一切ありません。

    バチカンでフランシスコ法王に謁見する安倍総理  ↓

    担任、息子の入学式を優先し、県立高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意! サン・ピエトロ大聖堂を訪問              バチカン宮殿内のシスティーナ礼拝堂等を視察

  • 誰が一体決めるのでしょうかね???





    忌避語とか禁止語とか・・・





    私は、支・那という言葉に蔑称の意味は全くないと思います。
    語源は、いろいろな説がありますが、大唐西域記を著した玄奘三蔵法師の仏典の漢訳がその源と考えています。

    玄奘法師は、7世紀インドに渡りナーランダ学院で本格的に仏教を学びました。サンスクリット語で書かれた仏典=教科書では、中国のことをチナと呼んでいました。これは初めて中国全土を統一した始皇帝の秦から来たものと思われます。唐に帰国した玄奘は、仏典の漢訳に励み、このチナを支・那と訳しました。

    元来、中国では、固有の”中国”という意識はなく、隋、唐、宋、明等の国号で呼んでいました。太平天国の乱の時の洪秀全のあの有名なスローガンも”滅満興漢”でした。

    中国近代革命の父と呼ばれる孫文は、初めて中国国家という概念を革命理論に持ち込み、最初は支・那という言葉を使用しました。その後、中華という言葉を意識し、興中会なるものを組織しました。

    現在の中国政府系の英字新聞では、たとえば、米中会談をSINOーUS Talking
    と表現し、めったにChinaという単語を使いません。SINOとは支・那のことです。皆さんもよく街中で、SINO TRANS と表示された大きなコンテナがトレラーにひかれて運ばれているのを見かけませんか。SINO TRANSとは中華運輸という意味になるかと。

    中国の方は、会社の名前にほとんどといっていいほど、SINOという言葉を冠とします。SINO=支・那とは中華そのものを指すことばであり、彼らはSINOという言葉に異常なほどまでに、誇りを持っています。CHINAという言葉に、中華という意味は全くないといっていいでしょう。

    ただ、”チャ・ンころ”という言葉は、これは明らかに蔑称かと思います。これは「中国人」を中国語で「ちょんこぉれん」「ちゅんこぉれん」と発音することから、それを耳にした日本人が蔑称の意味で「ちゃん・ころ」と、呼んだものと思われます。

    話は変わりますが。日本のマスコミは、まず満州という言葉を使用しません。代わりに東北三省と言います。中国の方は、外国の方と英語で話をするとき、この東北三省をなんというのでしょうか。ノースイースト スリー プロビンスでは、まず外国人に通用しないかと。

    英国の権威ある百科事典のブリティッシュ エンサイクロピディアにも、マンチューと載っています。
    満州のという意味では、マンチュリアンと言います。昔、ベンチャーズの曲で、マンチュリアン ギターというのがありましたよね。結構流行りましたが。満州人のギターという意味ですが。

    日本人が、満州という言葉をことさら避けるのは、いかがなものかと思いますが・・・

    担任、息子の入学式を優先し、県立高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意! 誰が一体決めるのでしょうかね???      忌避語とか禁止語とか・・・      私は、支・那とい

  • お前ら六等国民が、




        我々二等国民に指図するとは




               生意気な!!





    朝鮮人が自分達を「戦勝国民」であると主張し「朝鮮進駐軍」を名乗って暴力事件を頻発させた。「朝鮮進駐軍」を僭称した朝鮮人が、無賃乗車を駅員に注意されると集団暴行を行った。終戦直後、朝鮮人は当たり前のように、傍若無人に無賃乗車を行っていた。

    朝鮮人が戦勝国民を気取って徒党を組み、治外法権的特権を有するかのように振る舞い、朝鮮進駐軍の腕章をつけて「お前ら六等国民の日本人が我々二等国民である朝鮮進駐軍に指図するとは生意気な!」を常套句に買出しの列車を、日常的に占拠していた。

    一般に朝鮮進駐軍と言ったときは、おおむね1945年昭和20年以後に現在特別永住権を持つ在日一世(朝鮮人・韓国人)、もしくは現在日本に帰化または半島に帰国した朝鮮民族によって作られた犯罪組織を指す。

    戦後、日本がポツダム宣言を受け入れると日本各地で、婦女暴行、窃盗、暴行、殺人、略奪、警察署の襲撃、公的機関への襲撃、土地建物の不法占拠、鉄道や飲食店での不法行為等さまざまな朝鮮人による犯罪が多発した。

    自称「戦勝国民」(正しくは戦勝国民ではない)であると主張し、自らを「朝鮮進駐軍」と名乗り各地で徒党組んで暴れ事件を起こした。GHQの資料にあるだけでも最低4000人の日本人市民が朝鮮進駐軍の犠牲となり殺害されたとされている。

    戦後の混乱を利用し、日本刀等の刃物・鈍器以外に多くの銃火器を使用した。銃は三八式歩兵銃や機関銃など盗んだ旧日本軍の武器で武装し組織化を行った。

    朝鮮進駐軍では旧日本陸軍のパイロットの軍服を好んで着用したが、これは日本兵に対するあてつけとも、日本人(皇民)に対するあてつけとも言わた。

    組織ではいくつかの本部を設けたが、実際は各地域ごとに部隊名をつけその部隊が、個別に日本人を狙った犯罪行為を繰り返しすことが多かった。 朝鮮進駐軍総本部(在日朝鮮人連盟総本部)はのちの在日本朝鮮人連盟。

    更にこれが在日本大韓民国民団(略称「民団」)と在日本朝鮮人総聯合会に分かれ、これが現在の民団と朝鮮総連となる。

    いまでは考えられないことではあるが、当時はヤクザ(現在の指定暴力団)が朝鮮人から、日本人の生活を守る役割を一部果たしていた。

    この当時は朝鮮人の殆どが実名で暮らしており、通名を使用しだすのは朝鮮の姓に対して嫌悪感や犯罪者といったイメージを日本人が抱くようになってからである。ただしこれは、朝鮮人側からはもともと差別があったからとされている。

     市民を狙ったものとして白昼に堂々と集団で婦女子に暴行を加えるなど、多数の犯罪行為を行った。拳銃や刃物で武装しており一般市民は無力であり繰り返し行われることも多かったため被害が拡大した。

    またGHQの調べでは少なくとも4000人の日本人市民が殺害されており、多い説では1万人以上であったとも言われている。

     略奪・窃盗・密売・土地の強奪等においても組織的に関与していた。一般の露天商からの強奪や農作物・家畜の強奪(利根川水系の牛の強奪などが有名)等、さまざまな方法で集められた商品が朝鮮人によって売買され、その後の朝鮮人社会の資金源として利用されてきた。

    その他に、戦後土地建物の所有に関する書類の損失や強引な立ち退きにより土地・建物の収奪も相次いだ。

    1945年12月翌1月におきた生田警察署襲撃事件では武装した朝鮮人50人が襲撃し警察署を占拠。翌46年には長崎県警察本部で、在日朝鮮人連盟と名乗る総勢約200名が同署を襲撃して破壊活動を行い、10名に重軽傷を負わせうち1名は死亡にいたらしめた。

    46年には国会議事堂前でも集まった2000人の朝鮮人と応援出動した武装警官358名・進駐軍憲兵20名とが銃撃戦に発展。首謀者は軍事裁判に付され、翌年3月8日に国外追放処分になった。

    第八軍司令官ロバート・アイケルバーガー中将は、正規の大部隊を治安確保のため朝鮮人に対して街中に簡易陣地を設置するなどして配備した。たまりかねたGHQダグラス・マッカーサー最高司令官は「朝鮮人等は戦勝国民に非ず、第三国人なり」と発表するなど、朝鮮人に対する取り締まりにおわれた。 昭和26年に浅草で朝鮮進駐軍と思われる朝鮮人が起こした集団暴力事件では、米兵一名が死亡、二名が負傷した。

    下は日本の代表的左翼漫画“はだしのゲン“の一コマ ↓

    担任、息子の入学式を優先し、県立高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意! お前ら六等国民が、          我々二等国民に指図するとは                生意

  •  自分の国にも責任があった!!









                  反日ではなく









                       克日を勧めた大統領もいたのです!!







    大韓帝国は明治38年(1905)に日本の保護国になり、5年後に併合されました。中華思想の観点から見れば、「朝鮮より劣っているはずの日本が、日本より優れているはずの朝鮮を支配した。」という事になります。朝鮮にしてみれば、嫉妬や憎悪が湧き上がってきたのでしょう。しかし、韓国併合は当時の世界情勢と国際法から見ても至極真っ当な物であった事は明らかなのです。


     大東亜戦争で日本は敗戦しました。当時の朝鮮は日本の領土であり、当時の朝鮮人は国籍上は日本人なので「朝鮮系日本人」でした。大東亜戦争とは枢軸国対連合国の戦いであるのに、なぜか朝鮮系日本人たちは「我々は戦勝国だ」と言って暴れだしました。


     大韓民国成立は、中華思想に基づいた反日感情に加え、日本の朝日新聞等の左派勢力から宣伝された「従軍慰安婦問題」等を真に受けた為、ますます反日感情が強くなっていく事になります。親日発言をした言論人などは、社会的地位を失います。キム=ワンソプなどがその例です。

     イラクでは、韓国軍の一人の兵士が「独島は大韓民国の領土です。」と朝鮮語で書かれた板を掲げて自衛隊員2人と並んで撮った写真があります(平成17年8月15日付け朝鮮日報より)。自衛隊員は朝鮮語が読めなかったそうであり、もし意味が分かっていれば撮影には応じなかったでしょう。

     また、韓国の反日等の抗議方法は常軌を逸しており、焼身を試みる者までいます。(平成17年3月18日付け朝鮮日報より)。その他、「子供をだしにする」「指を詰める」「蜂を身にまとう」等など、卑怯な物から奇怪な物まで様々です。


     全斗煥は、韓国の歴代大統領としては初めて、自分の国にも責任があったと認め、当時日本でも大きく報道された。

     1981年8月15日の光復節記念式典の演説では、「我々は国を失った民族の恥辱をめぐり、日本の帝国主義を責めるべきではなく、当時の情勢、国内的な団結、国力の弱さなど、我々自らの責任を厳しく自責する姿勢が必要である」と主張している。

     また、翌年の光復節記念式典においても、歴史教科書問題により、日本人に対するタクシーの乗車拒否が起こるなど、反日感情が渦巻いていた韓国において、前述の通り強硬的な姿勢を見せながらも、「異民族支配の苦痛と侮辱を再び経験しないため確実な保障は、我々を支配した国よりも暮らし易い国、より富強な国を作り上げる道しかあり得ない」と述べ、「克日」を強調した。

    下は、全斗煥元大統領 ↓

    担任、息子の入学式を優先し、県立高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意!  自分の国にも責任があった!!                         反日ではなく

  • 韓国 「盗難仏像」日本返還は見送り
                    



    「前向き発言」閣僚、「親日派(売国奴)」と袋叩き



     対馬・観音寺から盗難された仏像について、「返還」に前向きな発言をした韓国閣僚が、 国内で「親日派(売国奴)」などと集中砲火を浴びている。 日本国内では「ついに返還か」と大きく報じられたが、とてもそんな空気ではない。

    「劉文化相よ、あなたはいったいどの国の人間か」
    「日本の無礼に対し生ぬるい対応、屈辱的とさえいえる」
    韓国メディアには、こうした激しい「論難」(韓国語で「批判」)の言葉が大量に書き連ねられている。

    ネット上でも
    「辞表を出せ」
    「仏像は正当に取り戻したものだ」
    「お前は日本の大臣か」などと袋叩き状態だ。

    政界からも、
    「世界には15万点、日本には6万点以上も我が国の文化財があるが、その返還は遅々として進んでいないのが現状だ。 (仏像を返還すべきだという)劉文化相は発言を慎まねばならない」(野党・民主党の兪銀恵議員)
    「国会や国政監査などでも劉文化相の発言は問題になるだろう」(与党・セヌリ党の李明洙議員)と激しい批判に晒された。(J-castニュース)
    http://www.j-cast.com/2013/09/30185049.html

    「国際ルールが順守されるべきだ」と発言した劉文化相 ↓      
     しかし、・・・謝罪か辞任か殴り殺されるかの三択しかない韓国!

    担任、息子の入学式を優先し、県立高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意! 韓国 「盗難仏像」日本返還は見送り                     「前向き発言」閣僚、「親

  • >>18

    ははは                                        君は人前でパンツを脱いでも恥ずかしくないのでしょう。                                                            だってあんな支離滅裂で荒唐無稽な投稿を平然とできるんだから。「恥」を知ってたらあんな投稿できません。                                                                               「式典大好き国家 日本である 」・・式典って悪いことですか?入学式や卒業式が学力低下?とどんな関係あるのですか?                                                                                                                     どうせ言うだけで答えられないでしょうけど。(大笑い)

  • >>16

    ははは
    その通りですね。
    入学式に親が出席なんて 恥ずかしくて来てもらいたくなかった。
    実際 来なかった。
    親の子離れ、子の親離れができていないのが今の社会。

    そもそも入学式など必要なのか?
    そのヒマな時間に授業をしたらどうなのか?
    卒業式も同じである。
    学力低下の日本。
    卒業式などない国はたくさんある。
    式典大好き国家 日本である

  • >>14

    >いまどきの高校の入学式は親の出席が義務だったりするんでしょうか?

    高校の入学式だったんですか?
    失礼しました小生還暦をとうに過ぎていますが半世紀前でありますれば出席される方が人前でパンツ脱ぐ以上に恥ずかしい。
    記念写真も幼稚園と小学校だけでした。
    と、言いますか本当に高校の入学式に母親が来るようでしたらその家庭はママと呼ぶんでしょうな。

  • >>14

    親ばかもほどほどにという感じでしかない。
    小学入学時なら出席したい気持ちはなんとなく分かるけれど、中学、高校、大学なら親には絶対に来てほしくない。子供の立場からすれば逆に、恥ずかしいと思う。
    小学校では授業参観があったが、中学、高校ではない。
    それと同じで高校の入学式、卒業式には親は不必要、迷惑、恥ずかしい(子供サイドから)、と云うところでしょうか。

  • 生徒の立場からすると最初の大事な日にほっておかれたわけで、その時生徒たちがどう思うかを考えるような感覚はなかったんでしょうか?

    というか、いまどきの高校の入学式は親の出席が義務だったりするんでしょうか?

  • >>12

    >規定では休みを取れるそうです。

    デジタル的に言いますとそうかもしれませんがアナログ的な発想ですと例えば白と黒の間には階調度で灰色も有ります。

    校長が説得を出来なかったのでしょうか?。

  • >>10

    校長が認めたことも異常だ。<

    規定では休みを取れるそうです。

    職務規定を変えるべきでしょう。

  • >>10

    >賛否両論として取り上げられること自体が異常だ。

    アンケート調査をしますと賛成・反対・わからない無回答と分かれます。
    極、少数派ではありますが絶対に無回答は駄目です。
    私がおかしいと思いますのは「校長が認めた事」
    いろんな視点で考え見るもこの件に関して言えば「完全なる職場放棄」である。

  • 賛否両論として取り上げられること自体が異常だ。
    校長が認めたことも異常だ。
    日本人の社会倫理はここまでも変質してきているのかと思うと、”わしの目の黒い内は絶対に許せない”と思うのです。

  • >>8

    私が中国や韓国を嫌いなのは論理性がないところだ。

    根拠も何もなく正しいものは正しいんだとわけのわからん主張をしているようにしか見えない。

    私から見るとあなたの主張もこれと似たり寄ったりに見える。

    批判をするなら根拠を示して批判するべきだろう。

  • >>2

    >大東亜戦争で亡くなられた100万とも言われる英霊は一体・・・。

    この教師の賛否はともかく、具体論じゃなくて精神論持ち出すと、逆にどうなの?
    って思うね。

  • 20年ほど前ある短大に勤めていました。息子の小学校の入学式と勤務校のオリエンテーション行事が重なり、入学式出席を断念したことを思い出します。業務の方は顔を出すだけの形式的な仕事で、上司に頼めば休めたのですが、気に食わない輩に頼むのはシャクで、他の同僚から休みを頼めばいいのにとも言われましたが、諦めました。その前の幼稚園入園式は、私が海外長期出張でやはり出られず。九年後の高校の入学式は都合が着いて出席できました。

    日本人は儀式が好きですね。その後行ったアメリカでは上の子が公立小学校の一年生に入りましたが、入学式らしき儀式は一切ありませんでした。東北の被災地の小学校の卒業式、女子児童が袴姿なのをテレビで見て驚きです。

  • <<
  • 27 6
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託