ここから本文です
  • <<
  • 20 1
  • >>
  • >>13

    あなたが妄想的平和主義者でなくてよかったです。
    では、あなたは今の憲法九条を維持しつつ自衛隊強化の方向で考えておられるのでしょうか?

  • >>15

    >国際紛争に巻き込まれる危険回避のためには成り振り構わず折角
    アメリカが認めた9条を利用しない手は無い。

    ソウダソウダ! ソノトオリ!
    と、拍手大喝采したいところだが・・・・

    やっぱりチガウな

    たしかにムカシはそうだった。
    だが戦後約70年間使い続けたこの手も
    もはやこの先通用しない時代を迎えたことを知るべきだ

    日本は国軍を持たない状態にもかかわらず
    よくぞ半世紀以上もの間平和を全うできたものと思う。
    そのために払った代償もはかり知れぬものがあったとは思うが
    ここは世界史上にも稀なる平和を実現させてくれた
    日本の歴代政治家たちに素直に感謝すべきでしょう

    だが
    最近の世界情勢は
    もはやこの手が世間に通用しなくなりつつあることを訴えている
    そんな甘チャン外交は世間が許さないということです
    日本はイヤでもこの手を卒業しなければならない時代を迎えたのです
    時の流れというものです

    それでも時代に逆らって同じ手を使い続けようとすれば
    国際社会から早晩足元を見られ
    挙句は「日本人と犬、立ち入り禁止」となることは目に見えている
    現に中東戦争の時がそうだったと思う


    いま、内閣が俎上に載せているのは
    御存知のとおり<限定的な>集団的自衛権のことだ。

    個別的自衛権をもってしては対処できない、国民の生命財産
    すなわち生存権を左右するような事態が起きたときに限定して
    そのソルーションを持っておこうということだ

    決して無制限に集団的自衛権を認めるということではない

    さて、そんな事態が起きた時に
    「日本は9条がありますから手が出ません。アメリカさん血を流してください、宜しく」
    なんて言っておればそれで済みますかね。

    もし恥ずかしげもなくそんなことを言えたとしても
    それを受けたアメリカはどう思うでしょうね
    アメリカは本気で守ってくれますかね?

    オレがアメリカなら
    「ヤーメタ。こんな小汚い国など、野にでも山にでもなれや」とツバ吐きかける。

    あるいはヨーシ守ってやろうじゃないか
    だが、あとで回すツケを見てから目玉ひん剥くなよ
    となるだろう

    おまけに国際社会からは
    「ナンダ、その9条てのは?」となり
    挙句は犬畜生並みに扱われるだろう

    オラそんなのイヤだ

  • >>11

    まあ、廃止するかどうかは賛否両論あると思うが少なくとも創設者のノーベルの意向を反映してない状態にあるのは確か。
    それに、日本国憲法にもあるが、平和とは不断の努力によって培われるとあるように、過去の業績のみで維持されるわけではない。
    もちろん、過去の業績を否定はしないが。
    いずれにせよ、制度ができて長い年月がたっている。
    一度、見直す議論があってもいいと思いますね。
    もっとも、主催するのは北欧の国なので我々日本人がこれ以上いうのは内政干渉になる。
    我々は半島民とは違いますからね。

  • >>14


    チガウチガウ!

    本音の敬意なんかいらない! 建前だけで十分だ。
    口が裂けtも戦争賛成なんて言う国はどこにもいない。

    それを利用して、集団的自衛権は保持するが行使できないと
    国連やアメリカに紛争地への出兵要請を断れば良い。
    賢い歴代の内閣はそれをずっとやってきたのだ。

    それを今の内閣は何か勘違いして普通の国になると危ない橋を
    渡ろうとしている。所詮苦労知らずの世俗議員の頭の悪い思い込み
    で折角の大事にしてきた切り札を捨ててしまおうとしている。

    国際紛争に巻き込まれる危険回避のためには成り振り構わず折角
    アメリカが認めた9条を利用しない手は無い。
    現実の損得を考えたら勇ましい空威張りなんか何の役にも立たない
    馬鹿な発想だ。そんなのは利用され手玉に取られるだけのガキの
    ツッパリにしかならない。

    国際社会の強かな駆け引きは裏表を使い分けたズル賢い方が得を
    するのは当たり前の世界だ。

    卑屈なあめポチ?具体的に何を指しているのかな?
    なんか被害妄想の自虐的な妄想に駆られているのでは?
    アメリカと交渉するのは情緒をベースに考えてはいけない。
    解かってくれるだとか以心伝心とか、やってくれるとか
    気を悪くするのではないかとか、失礼に当たるのでは
    とか日本人は日本国内の日本人同士の気配りをベースに
    しがちだが、そんなのは国際社会では絶対通じない。

    言わない事はそれを受け入れていると解釈するのは国際社会
    の判断なのだ。率直にそして冷静に議論することが苦手な
    日本人は気後れしたり感情的に反応して自分を見失いどうしたら
    良いか分からなくなる事が多い。外国人との会議や交渉事でも
    語学の壁もあるがどうしても受け身になる人が多い。
    それがあめポチになる原因では無いかと思う。
    問題は日本人の基本的なアティチュード態度表現の下手なところにある。

  • >>7

    >> 今の憲法9条が有るから日本は紛争に巻き込まれないで
    危険を避ける事が出来たのだ。

    チガウチガウ
    こんなヘタレ9条なんか
    バカにされこそすれ世界のどこの国が敬意など持つものか

    仮りに9条に敬意を持つという国がいたとしたら
    ソイツはきっとウラで何かを企んでいるに違いない

    日本がこれまで平和でおれたのは
    日米安保が機能していたからだ

    残念なが日本の平和は
    片務的な異常な形での同盟によって守られてきた
    それが現実です

    異形の同盟は何に起因するのか
    それは言うまでもなく9条だ

    日本も普通のお国だったらこんなにまで卑屈なアメポチでいなくてよいだろうに!

    口惜しいし、悲しいけれどそれが現実なのです


    それと永世中立国のスイスは
    日本の安全保障を考える上ではさほど参考にならないと思いますよ

    彼の国の地勢自体が城塞みたいなうえに国民皆兵だし
    物産と言えば侵略者にとってはあまり魅力のない鳩時計のお国
    そんなお国と日本とでは
    地政学から見て全然比較できません

  • >>8


    九条教と決めつける理解が単純すぎる。

    確かに中には妄想的平和主義や空想的理想主義で九条を
    叫んでいる単純馬鹿な一部はいるが、もつと現実的に九条を
    利用しようと考えている人たちも沢山いる。
    彼等は当然戦力たる自衛隊の存在を容認している。
    純粋に文意解釈や論理解釈すれば自衛隊は違憲なのだ。
    それを上手く書かれていない概念を持ち込み合憲としている。
    それで良いのだ!

    国際政治は本音と建前を使い分けて騙し騙され合って格闘している。
    日本のリスクを回避するのに役立つものは藁でも九条でも利用する
    のが現実的対応なのだ。単純馬鹿はそこが分からないで集団的自衛権を
    叫んで粋がりええ格好を付けたがる。そこに付け込まれるのが分からない。

  • >>9


    約束は状況の変化により破られると言う前提は当然の事だが、
    約束は牽制の道具にはなる。
    それに約束すれば周りの目を気にして行動は制約される。

    少しでも役に立つものは利用する事と変化を見抜きそれにすぐに
    対応する事は世界の常識で、建前の牽制(9条)と本音の準備(防衛)
    を上手く使い分けるのが必要なのだ。

    何かオール・オア・ナッシングで考えているようだが、国際社会は
    そんな単純な発想で動いているのではない。
    物事には程度と頻度とタイミングを複雑に絡み合わせた現象を読み
    反応し行動するセンスが必要だ。陳腐化した過去の固定観念にしがみ付い
    ていてはやられるだけだ。裏を読む力は複雑な事を解析する想像力と
    何故と言う原因や理由や目的を意識する能力が求められる。
    そしてそれに対応する発想力と行動力が必要になる。そうした事の
    時間稼ぎに9条は役に立つのだ。

  • >>7

    <もし日本国憲法とそれを守る国民がノーベル平和賞を取れば、中国も朝鮮もロシア
    も日本には手を出せなくなる。

    かつてこの世には、不可侵条約と言ってソ連とドイツが結んだ条約があり、これは二国間が正式に行使を表明したものですが、あっさり破られました。そして、これを信じ切っていたソ連は大きくドイツに攻め込まれることになりました。また、その被害に苦しんだソ連は、日ソ不可侵条約を結んでいたにも関わらず日本が降伏となるとあっさり破棄されました。

    お互いが同意の上で結んだ条約すら守れない事実を前にして自分の国の憲法で相手が攻めてこない理屈が通りますか?立場が逆転すればそんなものは簡単に捨てられるのですよ。まして、今から攻め込む相手の決めた憲法を守る理由などありません。つまり、ヤクザ国家が軍拡を進め、彼らが世界のトップに位置したときそんなものは何の役にも立たずに無抵抗な国から攻め込まれるのです。また、あらゆる方面に圧力をかけて各国の抵抗意志を挫くことにも全力を上げれる状況を招くことになります。

    憲法で他国が言うことを聞くという根拠は何ですか?
    今、軍拡を行っている国は何故そうするのですか?
    今紛争や戦争に巻き込まれている国、拉致を受けている国、差別を受けている国、こうした国がそれを禁止した憲法を作ったとして本当にそれらの脅威を抑止できると思うのですか?
    他国が直接攻めてこないとしてもテロリストという名目で攻撃を仕掛けられたらどう対応するのですか?

    そもそもこの世の中には誰もが素晴らしいと思う事を誰もやりたがらないのは、それに裏があるからだと容易に想像するのではないでしょうか。

  • 九条教の方々はそれが世界に通用する考えだと本気で考えているのでしょうか?

    紛れも無い事実は、世界が軍事バランス(武力)によって均衡を得ている事です。平和主義者はこのことから目を逸らすため現実と理想が乖離するのです。戦争は人間の憎しみや利権、間違った正義、考えの違いで起きるのです。決して兵器や兵士がいるから起きるのではありません。人は話し合いで相手の要求を許容できるほど単純にはできていないのです。問題は武装を放棄することでは解決しません。それどころか事態は急速に悪化します。平和がタダで手に入らないことは歴史が証明しています。戦争を防ぐには継続的な努力が必要なのです。恒久の平和が本気で手に入ると考えている者は歴史から学ばない愚か者だけです。まして、それを憲法に求めることなど何世紀も前に破綻した考えだということに気づいてください。
    今戦争や紛争に巻き込まれている国が何故憲法九条を発動しないのかそのリアルを考えてください。それは憲法九条が自分を弱体化させる以外に何の役にも立たない代物だと知っているからです。

    PS
    お隣さんを見ればわかるでしょ?少なくともあんなのがいるうちは無理なのです。

  • >>5


    今の憲法9条が有るから日本は紛争に巻き込まれないで
    危険を避ける事が出来たのだ。

    歴代の内閣は9条を盾に、集団的自衛権は保持するが、行使は出来ないと
    国連やアメリカの紛争地への介入の出兵要請を拒否してきた。

    アメリカが認めた憲法9条を盾に利用して強かに狡賢くセコイ言い訳にしてきた
    歴代の内閣の知恵を、単純馬鹿で能天気な餓鬼の様なええ格好しいで粋がりの
    ボンボン共が甘っちょろく閣議決定で行使を可能にしようとしている。
    国防費が不足して世界の警察官を守れないアメリカは日本の集団的自衛権行使を
    手ぐすね引いて待っているのだ。

    永久中立のスイスも集団的自衛権は保持するが行使できないとしている。又
    フインランドはEU には参加しているが NATO には参加していないのでロシア
    も紛争に持ち込めないないし、他国の紛争にも巻き込まれる危険が無いのだ。

    もし日本国憲法とそれを守る国民がノーベル平和賞を取れば、中国も朝鮮もロシア
    も日本には手を出せなくなる。集団的自衛権の行使も拒否できる事になる。

  • >>3

    ある意味で皮肉だよな。
    そりゃあ、戦争なんぞないのがいい。
    一部の基地をのぞき、誰だって戦争はしたくない。
    しかし、一方で身を守るは必要だ。
    ノーベル賞を否定するわけではないが、この賞は誰も守れない。
    なぜから、今回のマララさんのように行動に対する結果なのだから。
    ノーベル賞があって平和ではなく、平和のために行動したからこそのノーベル賞だ。
    主客逆転をしても意味はない。
    そして、辞退する行為を見せた首相には敬意を送る。
    非常に勇気ある決断だと思う。

  • 万が一にも受賞はないとは思っていたが

    その万が一若し起きたとしたら

    爾後はそれを人質に
    日本は戦争や騒乱の火付け役にされかねぬところだった

    今後はこんなアヤシイ陰謀に乗せられないためにも
    いまの愚かな憲法を早々に破棄すべきだ

  • >>3

    納得。

    日本国憲法も
    ノーベル平和賞の選考から漏れてほっとしています。

    国民国民は平和憲法とかでノーベル平和賞受賞で煽てられ
    周辺国との軋轢回避に有効な
    軍事力の活用に否定的な考えが浸透すると
    中朝韓は(牙のない虎、爪のない鷲に)平然と挑発行為を仕掛ける。

    中朝韓には潜在的脅威を植えつけることで
    要らぬ抗争をなくすことが出来る効果がある。

    日本国憲法がノーベル平和賞を取れるように
    どこかのおばちゃんが署名活動の音頭を取っていたと
    ニュースにあったが
    出すぎた真似は止して貰いたいものだ。

  • >>1


    世界中で日本国憲法などほとんどの人が知りません。

    日本や日本国民を世界に向ってアッピールする言いチャン
    だったのです。
    日本国憲法を逆手にとって利用する強かで狡賢く、セコく
    利用するチャンスなのです。

    単純馬鹿は本音と建前の使い分けが出来んません。
    本音と建前を性善説で考える単純馬鹿の日本人は
    国際的な女子気が解かりません。

    国際社会では建前は性善説の振りをして、本音は
    性悪説で相手の意図や目的や理由の裏の裏を探り
    合うのです。単純馬鹿の日本人は騙され易く利用されて
    陰で笑い者になっているのです。

    複数の事を同時に考えられない生一本の日本人は
    国際社会の絶滅危惧種の様な国民です。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン