ここから本文です
  • 国民は今回のような事案に対して何時も歯がゆい思いをしてきましたが

    果たして自衛隊が危険を冒して救出作戦をやることが全ての事案に適応されるのか

    危険地帯の企業戦士が図らずもテロの票的ななった場合と、今回のように個人の無謀な行為を同列に私には考えられないのだが、
    以前の石油プラントで日本人に被害があったの場合などは自衛隊の役割とし、大いに国民の為、自衛隊員としての使命を全うしてほしい

    かといってこれらを分けて考えることも,まず出来ないことと思われる

    渡航制限のあるところに個人が崇高なるお考えを持って行かれたとしても、やはり自己責任。自衛隊の命をかけた救出作戦には疑問を感じる のは私だけ?

  • <<
  • 9 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン