ここから本文です
  • 大川小訴訟参加遺族の間違い。

    1.千年に一度の津波による被害だということ。
    2.責めている相手は、同じ津波で死んだ先生だということ。
    3.自分らの他にも、2万人の犠牲者と数万人の遺族がいる、ということ。
    4.子どもに報告したい、と言いながら、一人1億という法外な金を要求すること。
    5.判断ミスをした先生は、自分の命で償っていること。
    6.目の前で教え子の死を見た生き残りの先生に対して、何の配慮もないこと。
    7.被害生徒74人のうち、51人の遺族は訴訟に参加していないこと。

    追加の1.自分だけ逃げたセウォル号の船長と、同一視していること。

    以上より、大川小訴訟参加遺族は、
    自分らだけ特別扱いせよ、
    教師の遺族の胸中など知ったことか、
    生き残った先生は、裁判で吊るし上げてやる、
    そして、数万の遺族の中で、我々だけ金をよこせ。
    ・・という史上最悪最醜のモンスター遺族、と断定する。

  • <<
  • 391 367
  • >>
  • 391(最新)

    ojisann 1月17日 13:51

     恐れていたことが起きました!⇒「御嶽山噴火で遺族が国と県を提訴。国は警戒レベルを上げず。県は地震計の故障を放置。」

     大川小の提訴により、市、県が敗訴し、最高裁で最終的に賠償金の支払いが認められたら、今後、温暖化の影響で我が国に益々増えると思われる「地震、火山、台風、竜巻、津波」等自然災害による激甚災害の被害者遺族は市町村、都道府県、国に対し、行政の「些細なミス」を見つけ次第、提訴することが激増すると思われる。救助隊員も、無理して救助しても運悪く遭難者が命を落とした場合の訴訟を恐れ、命を張ってあえて遭難者を助けようとしなくなるかもしれない。
     嫌な訴訟社会にならないよう、仮称「自然災害免責法」を制定し、自然災害による犠牲は全て免責されるよう法整備する必要がある。但し、国が犠牲者に対して、老若男女を問わず、一率見舞金を支払う(一人30万円を上限)ようにすればよい。

  • >>>1
    「被害生徒74人のうち、51人の遺族は訴訟に参加していないこと」⇒
    51人のご遺族は、従軍慰安婦像を日韓合意後も釜山に建て、日本人を1000年経っても許さないと叫んでいるお隣の韓国人と異なり、「死人にむち打つこと」を潔しとしない立派な日本人です。改めて東北大震災で命を落とされた全ての方々が安らかに眠られることをお祈りいたします。

  • >>>385
    「犯罪行為の存在を隠しているのは誰なんだ??
    学校組織、教育委員会、地方公共団体の隠蔽体質が元凶。」

     全くあなたはステレオタイプの人間ですね。「犯罪行為を隠しているのは誰なんだ?」と大上段に構えるのではなく、単純に「『いじめ』いう陰湿な言葉をそろそろ日本人が使うのを止めよう!」と言っているだけ。TV報道では、一番責められるべき「いじめた児童生徒」&「いじめた児童生徒の保護者」の顔は全く出さないで、いつものパターンで取材しやすい教育委員会・学校側の責任を一方的に責めるのはアンフェアではないかと言っているだけ。
     いじめという言葉を使わないで、学校内でも学校外でも発生した場所を問わず「触法行為」があれば、触法行為を実行した者に100%責任を取らせる(法律改正で学校名、氏名を公表する)ことを徹底すれば、激減するのではないか。

    ※ついでに、TVによく出る某教育評論家などの予想される反論⇒「未成年の児童生徒に責任を一方的に求めるのは、その子のこれまでの生い立ち、家庭での養育に問題があったからだ。例え犯罪を犯したとしても、今後の立ち直りを考慮し、氏名・学校名は公表すべきでない。悪いのは、そんな児童生徒を育てた学校の教員、校長及び教育委員会に全責任がある。」⇒こんなステレオ評論する「TV教育専門家」が生息する限り、中高校生による殺人事件は100年たっても我が国からなくならない!

  • なかなか来られなくて申し訳ない。
    皆様、良いお年をお迎えください。

    他人を馬鹿の間抜けのと言わないと精神の平衡が保てない人も、良いお年をお迎えください。
    控訴審で、愚かな遺族様が完全敗北いたしますように。
    ではでは。

  • >>385

    まるで他人事。
    これで現場を改善できるハズがない!!


    >具体的な犯罪行為に対しては学校内、学校外に係わらず警察に介入させ、触法行為を行った児童生徒とその保護者に責任を取らせるべきです。


    犯罪行為の存在を隠しているのは誰なんだ??
    学校組織、教育委員会、地方公共団体の隠蔽体質が元凶。


    >・・・・指導者側に偏った過酷な追及を行う傾向があります。


    だからといって大川小の教職員等が責任が逃れることは出来ない!!
    特に生き残りのA教務主任。(卑怯過ぎる!!)

  • >>>384
    「世の中で「使えない人たちが いまの学校の先生」と言われるのは当然である。先生たちは甘えているのである。」

     確かに大川小の教員を引き合いに、結果的に判断を誤り、殉職教員を徹底的にこきおろしたいあなたの言い分は分かります。しかし、「先生たち」といっても、我が国には、公立・私立合わせて幼稚園、小中学校、高校、大学、特別支援学校の教員は何十万人とおられます。全ての教員を頭から「使えない人たちがいまの学校の先生」と当然のごとく言われるのには違和感を感じるのは私だけでしょうか。
     マスコミの論調では、いじめ(?)によると思われる児童生徒の自殺問題にしても、当該学校の教員の指導不足を徹底的に追及する風潮がありますが、「いじめによる自殺」という言葉が新聞紙上に踊れば、教育評論家など識者さえも「思考停止」状態に陥り、なぜ「自殺を防げなかったのか」との指導者側に偏った過酷な追及を行う傾向があります。
     そろそろ、「いじめ」という抽象的で嫌な言葉をなくし、特定の児童生徒に対する「暴力行為」「脅迫」「万引きの強要」等、具体的な犯罪行為に対しては学校内、学校外に係わらず警察に介入させ、触法行為を行った児童生徒とその保護者に責任を取らせるべきです。
     日本の義務教育の大多数の教員は、教科指導だけでなく、部活動や下校後の生徒指導まで係わります。イギリス、フランス、イタリアなど先進国の教員は部活動は勿論、児童生徒が下校後に起こした触法行為など「保護者の責任」と言って一切かかわりませんよ。

  • 第3回口頭弁論


    小学6年の雄樹君を亡くした遺族の佐藤和隆さんが、遺族を代表して現段階の気持ちを陳述した。

    柏葉校長は、平成24年3月18日、河北総合支所での話し合いの際、『3月9日の地震の際、校長先生と教頭先生と教務主任と、津波が来たら山に逃げようと話しあった』と認めている。

    平成23年6月4日の第2回保護者説明会でも、柏葉校長は、『北上川の堤防を越え、学校まで津波が来ないということは言えないということで話しました。もし、そのような津波がくるような場合は、高台に逃げるほかないと。その場所に考えられるのは、竹林のところを通って山に登るということでした。竹林を登った後は状況をみて下に降りるか、又は釜谷トンネルの入口付近を目指して避難したほうがよいか、そこで判断する。と教頭、教務と3人で話しておりました』と説明しています。

    どうして石巻市は、『津波は到来すると想定できなかった』と繰り返すのでしょうか。石巻市の書面が出るたびに、私たち遺族は強い怒りと失望を禁じ得ません」

     出典: ttp://diamond.jp/articles/-/63463?page=2



    柏葉元校長、A教務主任及び教頭の3名で、津波の到来を想定し話し合ったことを認め、且つ保護者説明会で公言したんだね。
    学校現場が認めたにも拘らず、石巻市が『津波は到来すると想定できなかった』と言い張るのは筋がとおらない。
    遺族が怒り憤るのは無理が無い。

  • >>381

    あっはっはっはっは~~~
    間抜けな爺さんが、今回もまた事実の一つも提示することも無く、勝手な妄想を吐いてるな。
    司法とは辛い思いが伴うものだが、真実を明らかにするためにある。

    間抜けな爺さんは、真実が白日の下に曝されることを異常なまでに避けたがってるわけだが、これは犯罪者の心理。

    心に負い目、罪悪感、疚しさが無いとすれば、柏葉校長(当時)及び生き残ったA教務主事が司法の場で証人として証言することを避ける必要は無い。
    証人として堂々と出廷し、真実を語り身の無実を主張すれば良い。

    但し、堤防を越える津波が来たら裏山に避難するよう話し合った旨、柏葉校長(当時)が保護者説明会で話したらしいから、裁判では超不利になることは予想するに易い。


    さて、添削しよう。

    >何処の新聞社の記者か知らないが、入社1年目の青二才だろう。


    記事の内容に反証できないから入社年数で貶したいらしい。
    記事を書いた人はジャーナリストの池上正樹さんだ。詳細は下のURLで調べなさい。
     ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E4%B8%8A%E6%AD%A3%E6%A8%B9


    >室崎益輝委員長は、更に輪をかけて責任追及を求める世間の風潮にあわすなさけない輩だな。委員長は、あの場にいたのか。


    お前こそ、あの場にいたのか?? 
    答える勇気があるのかな~~~??

    事故検証委員会は ❝ あの場にいた人(証人)❞から得た情報を基に報告書をまとめたものだ。
    お前が書いてる嘘、作り話とは大違い。


    >大川小とは結びつかない引用ばかり出さないで、自分のおつむで考えたことを出してね。


    なぜ結びつかないと言えるのか、理由を述べよ!!




    ここのトピは、こんな馬鹿がたてたのだ ↓

    史上最悪のモンスター遺族、大川小 あっはっはっはっは~~~ 間抜けな爺さんが、今回もまた事実の一つも提示することも無く、勝手な妄想を吐

  • >>>380
    『 核心的な責任を負うのは学校です。早い時期に逃げると決断しなかった人たちは、厳しく問われるべき 』

    上記は大川小学校事故検証委員会の室崎益輝委員長が記者から『事故の責任を負うのは誰か?』と質問を受けたときのコメント。

     何処の新聞社の記者か知らないが、入社1年目の青二才だろう。1000年に一度の自然災害に対して、「『事故の責任を負うのは誰か?』」という質問自体が小学生いや幼稚園児なみの低レベルの質問だな。一体この記者は富士山が爆発し、幼稚園が埋もれたら、再び「事故の責任を負うのは誰か?」と真顔で質問するだろう(哄笑)

     これに対して、輪をかけて馬鹿まるだしの「珍答」→「 核心的な責任を負うのは学校です。早い時期に逃げると決断しなかった人たちは、厳しく問われるべき」と返答した「大川小学校事故検証委員会」の室崎益輝委員長は、更に輪をかけて責任追及を求める世間の風潮にあわすなさけない輩だな。委員長は、あの場にいたのか。「核心的な責任」とはどんな責任か。生き残った校長、教務主任は命に替えて核心的な責任を償えというのか。

     これに対して、得意げにコメントを引き合いにだした「よかに某」は更に輪をかけて、冷酷だな。核心的な責任をどう取らせるのか。禁固50年では物足りないのか。韓国人並みに100年、1000年間にわたり、殉職教員を追いつめるのだな。「他の学校では助かった」等々、大川小とは結びつかない引用ばかり出さないで、自分のおつむで考えたことを出してね。「猿」と同レベルのおつむでは難しいかな。

  • >>1

    『 核心的な責任を負うのは学校です。
      早い時期に逃げると決断しなかった人たちは、厳しく問われるべき 』

      ↑

    上記は大川小学校事故検証委員会の室崎益輝委員長が記者から『事故の責任を負うのは誰か?』と質問を受けたときのコメント。

    事故検証委員会の委員長が教職員の過失を厳しく指摘しているにも拘らず、調査を依頼した石巻市及び宮城県が一審判決を不満とし控訴するとは、余りにも間の抜けた愚行だね。



       間の抜けた役所に相応しい間の抜けた応援団がこれ ↓

    史上最悪のモンスター遺族、大川小 『 核心的な責任を負うのは学校です。   早い時期に逃げると決断しなかった人たちは、厳しく問われるべ

  • >>377

    認知症のボケ老人みたいだな、
    「ピーマンは嫌いだ~」と未だに言い張ってる幼児返り。(笑)

    お前の連れは、化けの皮を剥がされてとっくに遁走したぞ。

    悔しかったら、説明責任のひとつでも堂々と片付けてみろよ。



            ↓ 石巻市の飼い犬ワンちゃん1号  ↓

    史上最悪のモンスター遺族、大川小 認知症のボケ老人みたいだな、  「ピーマンは嫌いだ~」と未だに言い張ってる幼児返り。(笑)  お前の

  • >>>375「教務主任と言えば例の生き残りのA教諭、控訴審では
    柏葉校長とA教諭の証人出廷は避けられないだろう。」

    私が一貫して主張しているのは、「1000年に一度と言われる大津波で殉職した教員」を「冷酷に徹底的に裁判で訴えること」が歴史と伝統のある我が国の国民性と違和感を感じるから。自然災害であっても、裁判でとれるものは取れという考え自体がナンセンスと言っているだけ。100歩ゆずって、教員側に判断のミスがあっても、最後まで子どもに付き添い殉職したことには変わりがない。あの韓国のフェリー船長とは雲泥の差。大津波の責任など誰も負う必要はない。柏葉校長とA教諭の証人出廷など全くナンセンス。一体何を証言させるの。(笑)まさか、土下座させ、「大津波の脅威を想定しなかった私に全責任があります。100年、いや1000年間、遺族に謝罪し続けます。」と言わせるのか!

  • 北上川の堤防を越えて津波が来た場合、裏山へ非難するよう、柏葉校長、教頭及び教務主任の3名で合意してたらしい。


    出典:DIAMOND online
     第3回口頭弁論
     ttp://diamond.jp/articles/-/63463?page=2


    小学6年の雄樹君を亡くした遺族の佐藤和隆さんが、
    遺族を代表して現段階の気持ちを陳述した。

    「柏葉校長は、平成24年3月18日、河北総合支所での
    話し合いの際、私たちから『3月9日の地震の際、校長
    先生と教頭先生と教務主任と、津波が来たら山に逃げ
    ようと話しあった』と認めている。

    平成23年6月4日の第2回保護者説明会でも、柏葉校長
    は、『北上川の堤防を越え、学校まで津波が来ないと
    いうことは言えないということで話しました。

    もし、そのような津波がくるような場合は、高台に逃
    げるほかないと。

    その場所に考えられるのは、竹林のところを通って山
    に登るということでした。

    竹林を登った後は状況をみて下に降りるか、又は釜谷
    トンネルの入口付近を目指して避難したほうがよいか、
    そこで判断する。




    地震の2日前、3月9日にも裏山へ非難するよう柏葉校
    長、教頭、教務主任の3名で相談してたんだ。

    つまり、避難先についての論争に40分以上を浪費し、
    揚句に裏山でなく北上川へ向かった教職員の行動は学校
    の方針に反していたわけだ。

    教務主任と言えば例の生き残りのA教諭、控訴審では
    柏葉校長とA教諭の証人出廷は避けられないだろう。

    ところで、柏葉校長は既に依願退職。
    聞き取り調査を形骸化させ証拠隠滅を図った市教委の
    加藤指導主事は、何と校長で転出。

    宮城県の(に限らないのだろうが)教育機関はとこと
    ん腐り切った酷い組織みたいだな。



    ↓こんな阿呆が役所を応援してますよ(笑)

    史上最悪のモンスター遺族、大川小 北上川の堤防を越えて津波が来た場合、裏山へ非難するよう、柏葉校長、教頭及び教務主任の3名で合意してた

  • >>372

    >私が一貫して主張していることを理解していないようですね。


    賠償金を手にする遺族が妬ましくて、妬ましくて我慢できないんだろう。
    他に言いたいことがあるのなら、相手に理解させるよう筋を通して話さなくっちゃな。

    にもかかわらず、
    私が説明を求めても、何一つ今までに説明出来ていないのが実状だ。

    さて前回の宿題だが、これも説明できないのだろうな。
    嘘、出鱈目を言い張っているだけだから、説明を求められても説明できないハズ。


    犬>生きる助かるかは、その人の置かれた場所(地形)などにより紙一重の差です。



    私> 大川小のケースで、紙一重って具体的には何の(どんな)ことを指してるのか??

  • >>>370
    「石巻の飼い犬くんは石巻市から生活保護でも受けてるんじゃないのかい?
    ・・・・・と勘繰りたくなるような忠犬ワン公だな。(笑)」

    変わらず、上から目線のあなたに一言。

     私が一貫して主張していることを理解していないようですね。「1000年に一度と言われる大津波」での殉職教員の責任を冷酷にも裁判に訴え、その責任を追及すること自体が違和感を感じること。歴史と伝統のある我が日本人のDNAにそぐわないことだよ!

  • >>367

    #367で「大川小の津波訴訟、石巻市・宮城県が控訴」の記事の出典に誤りがあったので次のとおり訂正。


    【誤】
    2016年11月9日16時22分 朝日新聞DIGITAL
     ttp://www.asahi.com/articles/ASJC94CH3JC9UNHB00S.html

    ↓ ↓

    【正】
    2016年11月7日12時50分 朝日新聞DIGITAL
     ttp://www.asahi.com/articles/ASJC72SJ4JC7UNHB001.html

  • >>362

    石巻の飼い犬くんは石巻市から生活保護でも受けてるんじゃないのかい?
    ・・・・・と勘繰りたくなるような忠犬ワン公だな。(笑)


    >それでは答えよう。


    と掛け声だけは威勢が良いのだが、中身は今までと少しも変わらんじゃん!!(爆)

    添削してあげる前に一つだけ確認だ、説明してケロケロ。


    >生きる助かるかは、その人の置かれた場所(地形)などにより紙一重の差です。


    大川小のケースで、紙一重って具体的には何の(どんな)ことを指してるのか??



    PS
    釜石の小中学生3,000名の避難、大川小より悪条件とされる相川小や雄勝小に於ける児童の避難状況を見る限り、紙一重なんて表現は不要・不適だな

  • >>361

    controlopen が、自分は間抜けな阿呆だってことを宣言したようだ。(笑)

    >遺族様は、自分らの主張が全面的に認められた
    >わけでもないのに、なんで控訴しないの?


    前のレスに書いたとおり、市と県の控訴を確認した後にご遺族も控訴された。
    こんなことも知らずに、大川小を騙れたもんだな、間抜け!!

     016年11月9日16時22分 朝日新聞DIGITAL
     大川小の津波訴訟、児童23人の遺族も控訴
     ttp://www.asahi.com/articles/ASJC94CH3JC9UNHB00S.html



    >我が子の死の真相が知りたい、これも叶えられなかったんだろ?


    Yes.
    だからご遺族は控訴した。


    >でも、金が早く欲しいから裁判は止めるんだよねえ。


    No.
    銭金じゃないからご遺族は控訴した。




    間抜けな阿呆賠償金を妬み、ご遺族を誹謗中傷する理由(客観的には屁理屈)が無くなっちゃったな。

    間抜けで阿呆な引きこもりのニートくんよ、恥を知れ!!

  • >>360

    間抜けな阿呆に限って墓穴を掘るもんだ。(笑)


    >「本当に彼らが我が子の死の真相を知りたい
    >と思うなら、新事実が出る可能性のある控訴
    >審に反対はしない」という部分に、何か有効
    >な反論があったかね? 無いだろ?


    よほど大川小に関心の無い間抜けみたいだな。
    PCも掲示板くらいしか使い方を知らんのだろう。(笑)

    石巻市、宮城県の控訴に反対した理由(☛部)を含め一審判決後、遺族が控訴するまでの経緯を時系列で書いたからよく読んで理解しろ、間抜け。


    2016年11月4日 6時0分  女性自身
     遺族勝訴でも怒る“証拠ビデオ”の存在
     ttp://news.livedoor.com/article/detail/12235986/

     被告側が控訴する可能性はまだあるが、
     英昭さんは次のように決意表明をする。

    ☛「裁判中は『係争中の事案』を理由に中断されて
    ☛いた遺族と学校関係者の話し合いを、すぐにでも
    ☛再開し、51分間の真実を明らかにしたい。わが子
     (長女・未捺ちゃん)を亡くした事実に、嘘の説
     明をされることほど怒りをおぼえることはないん
     です。それでもA先生が真実を語ってくれないのな
     ら、個人的に彼のところに私が訪ねていくことに
     なるのかもしれない。いくつかの選択肢があります
     から、判決は終わりではなく新たな闘いの始まりだ
     と、私たちは思っています」



    2016年11月9日16時22分 朝日新聞DIGITAL
     ttp://www.asahi.com/articles/ASJC94CH3JC9UNHB00S.html

     大川小の津波訴訟、石巻市・宮城県が控訴



    2016年11月9日16時22分 朝日新聞DIGITAL
     大川小の津波訴訟、児童23人の遺族も控訴
     ttp://www.asahi.com/articles/ASJC94CH3JC9UNHB00S.html

     東日本大震災の津波で児童74人と教職員10人
     が死亡・行方不明になった宮城県の石巻市立大川
     小学校をめぐる訴訟で、原告となった児童23人
     の遺族が9日、学校側の過失を認めて総額約14
     億円を支払うよう市と県に命じた判決を不服とし
     て、仙台高裁に控訴した。


    女性自身の記事に控訴審に反対した理由が書いてある。
    他に校長による裏山への避難発言。

  • <<
  • 391 367
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン