ここから本文です
  • <<
  • 135 107
  • >>
  • 北朝鮮から日本へ脱した女性が拷問の悲惨さと日本への感謝を語る




    4日放送の「ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける(秘)料亭~」(テレビ東京系)で、北朝鮮から逃れた女性が、壮絶な脱北体験を明かした。

    番組は「北朝鮮の最新事情 大暴露SP!」と題して、2003年に北朝鮮から脱出し、日本で暮らす高政美(コウ・ジョンミ)さんが出演した。

    高さんは、大阪生まれの在日朝鮮人だが、高さんが3歳だった1963年に、家族と共に北朝鮮に移住した。そして高さんが大学の講師を勤めていた1999年に、金銭トラブルに巻き込まれ、北朝鮮では最下層にあたる農村に追放されたという。

    その屈辱から高さんは「死んでも骨を(北朝鮮に)埋めたくない」と思い、脱北を決意したのだとか。高さんは2001年、当時42歳のとき、中国国境付近の川を渡る脱北集団に参加。発見されれば殺されるため、毒薬のアンプルを襟の中に隠していたという。

    なんとか中国に渡った高さんだったが、信頼していた在中朝鮮人に全財産を奪われてしまう。そこで、人身売買される寸前に逃亡し、中国・煙台で日韓米のNGO団体による脱北者輸送計画に参加した。

    ところが、これが中国の警察に見つかってしまい、高さんは北朝鮮に強制送還されてしまう。北朝鮮の刑務所では拷問が待っており、高さんは「全世界の言葉を借りて、その拷問を受けたことを書こうとしても、表現できません」と、振り返った。

    そんな高さんは、裏金を使って釈放されると2度目の脱北に成功し、中国で身を潜めた。そこで、日本のNGO団体と連絡を取ることができ、奇跡的に日本に渡ることができたという。

    現在、日本で暮らす高さんは、日本人に感謝の気持ちを明かし「我々は、一生懸命がんばって生きて、本物の人間になった。幸せになった私たちが『北朝鮮をなんとかしないといけない』という、使命感がある」と涙ながらに語った。

    この告白に、司会の名倉潤は「生身の声が1番響くね。生きた声ですね」「『人間になれました』っていうのが、すごい心に(響く)」と、切実に語った。

    被曝から身を守る 様々な方法 北朝鮮から日本へ脱した女性が拷問の悲惨さと日本への感謝を語る     4日放送の「ヨソで言わんとい亭

  • 韓国系日本人の中には、こういう方もいらっしゃいます。





                 永住外国人への地方参政権付与に反対!!





             「在日の耐えられない軽さ」とは???







    鄭 大均(てい たいきん(、チョン・ テギュンとも)、1948年 - )は、日本の学者。首都大学東京人文科学研究科社会人類学分野教授、国家基本問題研究所客員研究員。専攻はエスニシティ、東アジアのナショナル・アイデンティティ、日韓関係論。韓国系日本人。

    岩手県生まれ。父親は1922年に内地へと渡航した朝鮮人で、1923年に出版され、朝鮮人によって書かれた最初の日本語小説として知られる『さすらひの空』の著者である鄭然圭。母親は岩手県黒沢尻町(現在の北上市)出身で、戦後疎開先である同地で大均を出産した。

    岩手県立黒沢尻北高等学校、立教大学文学部および法学部を卒業。1973年から74年にかけてアメリカ合衆国東部で暮らす。1978年、カリフォルニア大学ロサンゼルス校修士課程修了(M.A、アジア系アメリカ人研究)。履歴については自叙伝的作品である「在日の耐えられない軽さ」(中公新書)に詳しい。

    米国から東京に戻り、英語学校で教えながら1980年頃から在日論を書き始める。その後70年代に東京で会った元韓国人留学生の友人からの誘いを受け、東亜大学校人文学部(韓国釜山市)や啓明大学校外国学学部(韓国大邱市)などで14年間教鞭をとる。この辺の体験も部分的に「在日の耐えられない軽さ」に記されている。

    啓明大学校副教授から転じ、1995年に東京都立大学(現首都大学東京)人文学部に助教授として着任、1999年に教授。2004年に日本に帰化。妻は韓国の大学教員。


    妹は鄭香均。香均は、日本国籍でないことを理由に東京都の管理職選考試験の受験を拒否されたとして都を訴え、二審で一部勝訴(慰謝料支払のみ認定)するも、最高裁において(最大判平成17年1月26日民集59-1-128)敗訴が確定した。これに関し、鄭大均は正論やニューズウィークの誌上、「在日の耐えられない軽さ」の中で妹に苦言を呈し、日本国籍の取得を勧めた。

    日本に帰化した韓国系日本人(元在日外国人)の立場から、永住外国人への地方参政権付与に反対しており、国会で参考人招致を受けた際も反対論を展開している。

    被曝から身を守る 様々な方法 韓国系日本人の中には、こういう方もいらっしゃいます。                   永住外国人

  • 工藤会系組幹部で韓国人の金城正福こと金正福容疑者(42)を恐喝未遂・暴対法違反で国際手配


    ビルの所有権を脅し取ろうとしたとして、特定危険指定暴力団「工藤会」(北九州市)の実質トップらが
    逮捕された事件で、福岡県警は29日、工藤会系組幹部で韓国籍の金城正福(きんじょう・まさふく)
    容疑者(42)=本名・金正福=を恐喝未遂、暴力団対策法(暴力的要求行為の禁止)違反容疑で
    全国に指名手配するとともに、国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配したと発表した。

    県警は金城容疑者が国外にいるとの情報を得ているという。容疑は、昨年7月2日と8月22日、
    工藤会実質トップの木村博容疑者(61)ら3人と共謀し、福岡県の男性に対し「ビルは工藤会のもの」
    と脅し、男性の親族が北九州市八幡西区に所有する4階建てビルを取得しようとしたとしている。
    捜査関係者によると、木村容疑者は容疑を否認している。

    捜査関係者や登記によると、以前は暴力団関係者がビルを所有しており、木村容疑者が組長を
    務める工藤会傘下組織が事務所として全体を使用していた。しかし、昨年5月に所有者が交通事故死。
    男性の親族でもある遺族が相続していた。

    情報提供は県警折尾署093・691・0110へ。

    金城正福容疑者=福岡県警提供

    被曝から身を守る 様々な方法 工藤会系組幹部で韓国人の金城正福こと金正福容疑者(42)を恐喝未遂・暴対法違反で国際手配    ビル

  • 日本政府


    「マイナンバーは


    『特別永住者』などの外国人の方にも通知されます」 


    生活保護の不正受給も完全に終了へ


    預金口座にマイナンバー 政府、個人の資産把握


    政府、与党が、国民一人一人に番号を割り当てるマイナンバーを、銀行
    などの預金口座にも 適用する方針を固めたことが19日、分かった。
    個人資産をより正確に把握する狙いがある。

    30日に決定する2015年度の税制改正大綱に盛り込み、来年の通常
    国会に改正法案を提出する方向だ。

    マイナンバーは年金や納税の情報を一元管理する制度で16年1月に始
    まる。現行法では預金口座への適用はできないため、法改正が必要にな
    る。18年に実際の運用を始める方向で検討する。

    預金口座の情報を把握すると、社会保障や税負担の公平感につながる可
    能性がある。その一方、個人資産を政府に把握されることや情報漏えい
    への不安が高まりそうだ。

    被曝から身を守る 様々な方法 日本政府     「マイナンバーは     『特別永住者』などの外国人の方にも通知されます」 

  • ホー・チ・ミン軍ベトナム独立同盟(ベトミン)に参加した元日本兵たち

    2005年9月20日の産経新聞

     ベトナムで敗戦を迎えた元日本兵が、ホー・チ・ミン率いるベトナム独立同盟(ベトミン)に参加、独立を目指した抗仏戦争(第1次インドシナ戦争、1946―54年)を共に戦ったことを公に認知する動きがベトナム国内で出ている。

    元日本兵の存在はベトナムでは「封印された歴史」だったが、ハノイ大で昨年、研究会が2度開かれたほか、複数のベトナム紙も元日本兵の貢献を大きく報じた。

    8月7日付のベトナム紙ティエンフォンは「ホーおじさん(ホー・チ・ミン)の兵士になった日本兵」の見出しで日本兵が教官を務めたベトナム初の陸軍士官学校元幹部の手記を大きく掲載。

    「近代的な軍に変わろうとしていたベトミン軍には日本兵の支援が必要だった」などと指摘し、ベトミンに大量の武器を供与した井川省(いがわ・せい)少佐や陸軍士官学校教官の中原光信(なかはら・みつのぶ)少尉ら功績のあった元日本兵数人を実名で報じた。

    抗仏戦争で多くの元日本兵が死亡し、「革命烈士」の称号を贈られた人がいることも紹介した。40年にベトナムに進駐した旧日本軍をめぐっては、これまでは「侵略軍」として断罪されることが多かった。

    近年、両国の経済関係が緊密化する中で、大阪経済法科大の井川一久(いがわ・かずひさ)客員教授らが、残留日本兵の功績を認めるようベトナム政府に強く働き掛けてきたことなどが元日本兵認知の背景にある。

    井川教授によると、ベトミンに参加した元日本兵は約600人。(1)敗戦で日本の将来を悲観した(2)現地に恋人がいた(3)抗仏戦を決意したベトナム人への共感―などが理由という。元日本兵は「新ベトナム人」と呼ばれ、ベトミン軍に軍事訓練などを指導して共に戦い、約半数が戦病死したとみられている。

    54年のジュネーブ協定締結により抗仏戦争が終結した後、150人以上が日本に帰国した。井川教授は「抗仏戦を有利に展開する決定的な役割を日本兵が果たしたことを歴史として残さなければならない」と述べ、ベトナムに資料館をつくる活動を進めている。

    ハノイ郊外の革命烈士をまつる英雄墓地に葬られている元日本兵たち ↓

    被曝から身を守る 様々な方法 ホー・チ・ミン軍ベトナム独立同盟(ベトミン)に参加した元日本兵たち  2005年9月20日の産経新聞

  • 日本人が知らない「韓国の血塗られた歴史」


    済州島四・三事件
    1948年4月3日に済州島で起こった.島民の5人に1人にあたる6万人が
    虐殺された。

    麗水・順天事件 1948年10月19日、済州島四・三事件鎮圧のため出動命令が下った国防
    警備隊第14連隊(約2,000名)が反乱を起こした。。事件後、韓国政府は
    反乱部隊に加えて、反乱共謀者として非武装の民間人8000名を殺害した。


    聞慶虐殺事件 1949年12月24日に大韓民国慶尚北道聞慶郡(現:聞慶市)で、韓国陸
    軍第2師団第25連隊の第7中隊第2小隊第3小隊が非武装の女性、子供、
    老人の88人を射殺した。

    朝鮮戦争
    1950年6月25日 - 1953年7月27日-休戦)戦闘に巻き込まれたり虐殺
    された民間人の死者だけで200万人を超えるという。

    保導連盟事件 1950年6月25日の朝鮮戦争勃発を受け、李承晩大統領の命令により、
    少なくとも30万人以上を大量虐殺した事件。

    大田刑務所虐殺事件 
    朝鮮戦争勃発直後の1950年7月初め、韓国の軍と警察が、大田刑務
    所の収監者約1800名を銃殺。

    信川虐殺事件
    1950年、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)黄海南道信川郡におい
    て、国連軍占領下で住民の4分の1にあたる3万5383人が虐殺された。

    国民防衛軍事件
    国民防衛軍司令部の幹部達が国民防衛軍に供給された軍事物資や兵糧
    米などを不正に処分・着服。その結果、、9万名余りの韓国軍兵士が
    餓死・凍死。

    江華良民虐殺事件
    1951年1月6日から1月9日にかけて、韓国軍、韓国警察、民兵が
    1,300人を虐殺した。

    山清・咸陽良民虐殺事件
    1951年2月8日、韓国陸軍第11師団第9連隊第3大隊は12の村々の住
    民705人を集め、殺害した。

    居昌良民虐殺事件
    1951年2月9日から2月11日にかけ、2月8日に韓国陸軍第11師団第
    9連隊第3大隊が無実の市民を719名を虐殺した。

    皆様なら、在日韓国朝鮮人が「ウリたちは強制連行された来たニダ」
    とウソをつき、そのくせ韓国や朝鮮に「帰国したがらない理由」が
    ご理解いただけたでしょう。

    おそらく、在日1世にとっては「朝鮮半島は悪夢」でしかないはずです。
    だからといって、在日1世が日本に密入国し、「特別永住資格の不正取
    得」をごまかすために「強制連行のうそ」を撒き散らし、本来、在日を
    助けた日本国民を敵視する反日教育をおこなっていることに納得できな
    い方も多いでしょう。

    でもそれが「朝鮮人」なんです。彼らは日本人ではないんです。日本人
    の思考方法で朝鮮人を理解するのは無駄であり無理なんです。

    朝鮮語にはそもそも「感謝」という言葉すら存在していません。日本人
    が「感謝→カムサ」という概念を教えただけで、朝鮮人には感謝という
    概念は身についていません。私たちはそういう民族を日本に同居させて
    いることを今一度考えるべきですね。

    在日韓国朝鮮人のみなさんは故国を思うと同時に、在日1世を助けたに
    もかかわらず悪く言われ続けている日本と日本人のことも考えてみてく
    ださい。 在日韓国朝鮮人が今あるのは誰のお陰なのかを・・・・

    韓国軍に殺される前に日本へ逃げるニダ~! ↓

    被曝から身を守る 様々な方法  日本人が知らない「韓国の血塗られた歴史」    済州島四・三事件  1948年4月3日に済州島で起

  • ビルマの高杉晋作??




             誰それ??





                  前ビルマ軍事政権の最高指導者、ネ・ウィン議長です!!





    ネ・ウィン議長が日本軍の訓練を受けている時に『高杉晋作』という


    名前をもらって、この上なく誇りに思った、と・・・





    ラングーンの問屋街で親日家として有名な店を訪れたら、
    社長室にオンサンが日本軍の軍服を着て、
    日本刀を大上段に振り上げた写真があった。

    老社長は「日本軍の敢闘によってイギリスの植民地政治が崩壊した。
    我々は何度も戦ったが英軍に粉砕されたので、
    英軍を粉砕してくれた日本軍に感謝している。
    このご恩は永久に忘れない」と熱弁を振るった。
    平成10年8月25日 「アジアの曙光 -10-」より


    ビルマは、(現在のミャンマー)19世紀に3度にわたり、
    イギリスの攻撃を受け、1886年にイギリスの植民地とされました。
    その時、既にイギリス領であったインドの一州に組み込まれてしまいました。
    ビルマの国王夫妻はイギリス領スリランカに流刑され、その地で死亡。
    王子は処刑され、王女はイギリス軍の士官の従卒に与えられてしまいました。


    日本はビルマ青年達を支援し、イギリス勢力を追放する為、
    ビルマ独立を達成しようとします。
    1940年、日本陸軍は鈴木敬司大佐をビルマに派遣、
    オン・サンらを救出し、大佐の故郷である浜松に亡命させました。
    そして、鈴木敬司大佐を機関長としたビルマ独立の為の
    「南機関」が誕生したのです。


    1941(昭和16)年、大東亜戦争の開戦とともに、
    タイのバンコクで30人志士を中心に「ビルマ独立義勇軍」が結成されました。
    日本軍による厳しい訓練を受けた青年達は、独立ビルマを象徴する
    孔雀の旗を掲げて、ビルマ独立を誓い合ったのです。

    ビルマ民衆は歓喜して彼ら義勇軍を迎え、
    その協力もあって3ヶ月で首都ラングーンを陥落させ、
    イギリス軍を敗走させました。
    そして日本の軍政を経た後の1943年8月1日、
    ビルマはついに独立を宣言しました。

    その時、外相に就任したウー・ヌーは、
    「歴史は、高い理想主義と、目的の高潔さに動かされたある国が、
    抑圧された民衆の解放と福祉の為にのみ生命と財産を犠牲にした例を
    ひとつくらい見るべきだ。そして日本は人類の歴史上、
    初めてこの歴史的役割を果たすべく運命づけられているかに見える。」
    と語っています。

    ミャンマーの3月27日の国軍記念日には、
    全国のミャンマー国軍が首都ヤンゴンに集まり、
    盛大なパレードを繰り広げますが、
    このパレードでは、日本の「軍艦マーチ」から演奏し始めます。

    ミャンマーでは政府の高官からジャーナリストに至るまで、こう言います。
    「ミャンマーが今日あるのは、日本のおかげです。
    日本のおかげで、英国の圧制を逃れ、独立をする事が出来た。
    我々は深く日本に感謝しているのです。」

    1981年(昭和56年)1月4日、第33回独立記念日。
    自国民であるミャンマー人でも授与されていない
    「アウンサン勲章(ビルマ独立運動闘士)」を7人の日本人に対して
    授与するとミャンマー政府は発表。
    両国の関係者を驚かせましたが、更に受賞者7人全員、
    鈴木敬司大佐の未亡人を含む元「南機関」メンバーであった事も、
    「恩を忘れない」とアジアの人々に感動を与えました。

    <余談>
    アウンサン・スーチー女史のお父さん、ビルマ建国の父と言われるアウンサン将軍の日本名は「面田紋次」といいました。

    下は、1942年、昭和17年日本軍により解放された
    当時のラングーン市内(現ヤンゴン) ↓

    被曝から身を守る 様々な方法 ビルマの高杉晋作??               誰それ??                    

  •     欺瞞







            かくて慰安婦歌舞伎は作られた!!









         みなさん、おかしいと思いませんか!!!









    次世代山田宏幹事長「強制連行はなかった」と『アジア女性基金要請文』の削除を要求、





    岸田文雄外相「削除するか注釈を付けるか、検討したい」





    2014年10月07日





    山田宏議員が衆院予算委で削除を求めた外務省サイトのページ





    「女性のためのアジア平和国民基金」への
    拠金呼びかけ文

    平成7年7月18日

    ・・・
     この戦争は、・・・なかでも、10代の少女までも含む多くの女性を強制的に「慰安婦」として軍に従わせたことは、女性の根源的な尊厳を踏みにじる残酷な行為でした。



    ・・・いかに私たちがお詫びしても癒やすことができるものではないでしょう。・・・これは、これらの方々に耐え難い犠牲を強いた日本が、どうしても今日はたさなければならない義務だと信じます。


     政府は・・・、1993年8月4日の内閣官房長官談話と94年8月31日の内閣総理大臣の談話で、これらの犠牲者の方々に深い反省とお詫びの気持ちを・・・


     ・・・・・



    基金は、これらの方々への償いを示すため、・・・私たちは、政府による謝罪と共に、・・・「慰安婦」制度の犠牲者への償いが今どうしても必要だ、という信念の下に・・・





    みなさん、おかしいと思いませんか・・・

    いわゆる“従軍慰安婦”といわれる女性たちの過半数は日本人慰安婦なのです。

    誰も日本人慰安婦に言及する人はいません。



    国家による史上まれにみる戦争犯罪行為であるとわめきたてておきながら、朝日新聞の強制連行説が捏造・でっち上げだとバレてしまうと、今度は女性の人権問題であるとさも高尚ヅラして人権一般論を振りかざす。



    ならば、何故に日本人慰安婦に言及しないのか???

    日本人慰安婦で「女性のためのアジア平和国民基金」から補償金を受け取れた女性は、一人としていない。なぜなのか・・・



    理由は極めて単純明快なのです。

    慰安婦問題に従事しているグループは、おこがましくも人権を標榜しながらも、直接間接北朝鮮の労働党の指示のもとに意識的無意識的に活動しているだけですから。



    下は定例の日本大使館前での水曜日デモでの元慰安婦の見事なシャウティング ↓

    被曝から身を守る 様々な方法     欺瞞                   かくて慰安婦歌舞伎は作られた!!

  • 「異性に対するあこがれから引き起こされる





    生理作用による性格の変化等により、





    抑うつ症及びその他支障を来す事を予防するため」






    <朝鮮戦争時の韓国軍にも慰安婦制度 韓国の研究者発表>



     朝鮮戦争時の韓国軍にも慰安婦制度があったことが23日、立命館大学(京都市北区)で開かれている「東アジアの平和と人権」国際シンポジウム日本大会(朝日新聞社後援)で明らかにされた。韓国軍慰安婦について日本で公になったのは初めて。発表した韓国・慶南大客員教授の金貴玉(キム・ギオク)さん(40)=社会学=は「日本軍の慰安婦制度をまねたものではないか」とみている。


    「軍慰安婦は日・米・韓にまたがる問題。米兵の慰安所利用実態も明らかにしたい」と話す金貴玉さん=京都市北区の立命館大学で

     金さんは96年、離散家族のインタビューの中で、「50年10月、韓国軍の捕虜になり、軍慰安隊の女性と出会った」という男性の証言を得た。以後5年間インタビューを重ね、「直接慰安所を利用した」「軍に拉致されて慰安婦にされかかった」という男女8人の証言を聞いた。

     さらに金さんは、韓国の陸軍本部が56年に編さんした公文書『後方戦史(人事編)』に「固定式慰安所-特殊慰安隊」の記述を見つけた。設置目的として「異性に対するあこがれから引き起こされる生理作用による性格の変化等により、抑うつ症及びその他支障を来す事を予防するため」とあり、4カ所、89人の慰安婦が52年だけで20万4560回の慰安を行った、と記す特殊慰安隊実績統計表が付されている。

     証言と併せ、軍隊が直接経営していた慰安所があった、と金さんは結論づけた。

     軍関係者の証言の中には、軍の補給品は第1から第4までしかないのに、「第5種補給品」の受領指令があり、一個中隊に「昼間8時間の制限で6人の慰安婦があてがわれた」とする内容のものもある。

     どんな人が慰安婦になったかは明らかではないが、朝鮮戦争時に娼婦(しょうふ)が急増し、30万人にも及んだことから、金さんは「戦時の強姦(ごうかん)や夫の戦死がきっかけで慰安婦になった民間人も少なくない」と見ている。

     金さんは「設置主体だった陸軍の幹部の多くは日本軍の経験者だった。韓国軍の慰安婦が名乗り出るためには、日本軍慰安婦問題の解決が欠かせない。韓国政府と、当時軍統帥権を握っていた米国の責任も追及したい」と話している。


    慶南大客員教授の金貴玉(キム・ギオク)さん ↓

    被曝から身を守る 様々な方法 「異性に対するあこがれから引き起こされる      生理作用による性格の変化等により、

  • 福島の放射能は問題ありません。避難民を帰宅させるべきだと考えます。被曝して病気 ガンになった人はいません。これが現実なのです。原発に反対する人がよからぬ風評を流す。

  • 外国にどうこう言われる筋合いは全く無い





         歴史教科書は我が国の主権に属すものだ





             考えてみて欲しい



    日本が中国や韓国・北朝鮮に対して、   



    あなた方の国の歴史教科書のここが間違っているから、直しなさい、



    と要求した所で、彼らは内容や記述に変更を加えるだろうか?




    愛媛県では歴史教科書の採択訴訟を数多くおこされております。
    その内の1つは 原告の数3459名  日本国籍を有する者209名  残り3250名は外国籍

    日本の教科書問題は2001(H13)年の新しい歴史教科書の発足に端を発し、
    今も執拗な国内 (干渉1 干渉2 干渉3)外の 内政干渉にあってますが、
    このまま4年置きの恒例行事のように内政干渉をしてくるんでしょうか?

    第一、日本の歴史教科書が歪曲というならば、韓国側から日本の出版社に対して、
    事実の実証を共に行えばよいと思うのですが・・・
    それが民主主義国家であり、言論の自由が保障されていることにもなると思います。

    韓国側は何でも日本政府に対応してもらわなければならいないように言ってますが、
    それは韓国側が事実の実証ができないということです。
    要するに、事実実証を行うと、日本側に論破されてしまうからです。


    教科書採択と反対運動
    現場の教員、PTA、教育委員、歴史学者、市民団体、左翼団体などの一部が
    「歴史修正主義の教科書だ」、「戦前の軍国日本の肯定」などとして反対運動をしており、
    採択の可能性のある学校の周囲にて反対のビラを撒いたり、採択会場に乱入したり、
    「採択すると市民を殺す」等の脅迫電話を役所にかけたり、時には暴力的行為等を行っている。

    つくる会ではこうした脅迫めいた反対運動が採択が進まない一つの原因であるとしている。

    公安調査庁によると日本共産党や同党系団体は採択反対の取り組みをしており、
    代表的反対運動団体である「子どもと教科書全国ネット21」を側面から支援し、
    これらは採択関係者に抗議電話やファックスを集中的に送ったり、
    文科省周辺で「人間の鎖」を行うなど激しい反対運動を展開しているとしている。

    また過激派の共産主義者同盟戦旗派や共産主義者同盟 (全国委員会)が主導する
    「アジア共同行動日本連絡会議」が、採択に反対する内外の労組、在日韓国人団体などと共闘して全国各地の教育委員会や地方議会に対し、不採択とするよう積極的活動をしていたことが明かされている。

    栃木県下都賀地区の場合、一度採択が決定したが、中核派主導の「百万人署名運動」が
    教科書採択協議会に抗議電話を殺到させており、 結果的に栃木県下都賀地区は採択を撤回するに至っており、またJRCL(旧第四インター)や統一共産同盟の活動家が加わった団体が採択を検討していた和歌山県教育委員会に集中的に抗議ハガキや質問状を送り付けていたことも伝えられている。

    2002年には、革命的労働者協会(解放派)がつくる会事務所に時限発火装置で放火するテロ事件まで発生している。

    中核派は2005年の杉並区で採択が検討された際にも教職員組合などと共闘して抗議運動をしていたことが伝えられており、インターネットで集まった賛成する市民に北島邦彦(都政を革新する会)が暴力をふるって逮捕される事件も起こった 。

    韓国の報道機関のなかには「つくる会」を『日本の教科書わい曲団体「つくる会」』といった表現をしており、また在日韓国人組織である「在日本大韓民国民団」が、つくる会の運動を、超党派議員で構成された「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」がバックアップしており、そこでの活動が「韓日関係の熱気を凍らせるもの」などとして採択反対運動を行う主張をしている。

    杉並区での採択の際にも全国の民団員が次々と殺到して傍聴席に陣取り、 杉並区議会で教科書採択の質問が出ると、禁止されている野次を続け、注意をされても止めず、
    さらに区長室の前にも多数で押し掛け、シュプレヒコールを繰り返している。

    被曝から身を守る 様々な方法 外国にどうこう言われる筋合いは全く無い           歴史教科書は我が国の主権に属すものだ

  • 神が、これを許すとでもお考えですか??




    朴クネは強烈に批判した!!


           金大中の謝罪は、


                売国的行為だ!!  


    反国家的行為だ!!




    金大中がベトナム社会主義共和国主席のチャン・ドゥック・ルオンに、朴正煕政権下での韓国軍のベトナム戦争参戦を謝罪した際、『これは6・25(朝鮮戦争)のとき、大韓民国の自由民主主義を守るために戦った16カ国の将軍や指導者が金正日(キム・ジョンイル)に「不幸な戦争に参加して北韓国民に苦痛を与えたことを謝過する」というのと同じくらいとんでもないこと』と批判した。

    韓国軍によって虐殺された南ヴェトナムの人々 ↓

    被曝から身を守る 様々な方法 神が、これを許すとでもお考えですか??      朴クネは強烈に批判した!!           金

  • 神話が無くなれば、どうなるのだああーーー???






       誇りを持つべきものが、何もなくなってしまうではないかああーーー!!!






            何としても、神話の崩壊を食い止めよ!!!







    韓国では日本統治時代は「日本は無慈悲に我が民族の土地と食糧と労働力を収奪した。だから我が民族は草の根や木の皮でようやく命をつないだり、海外に流浪するしかなかった」というイメージが定着しています。

     ソウル大学教授の李榮薫(イ ヨンフン)氏はこのイメージは1955年東京大学に留学していた韓国の研究者が朝鮮人労働者を大量に収奪したと学術論文を書いたことによる、と述べています。こういったものがなんら実証的な根拠なく、教科書にも表れることになったようです。

     李教授は日本統治時代は経済成長率が年率プラス3.7%となっており人口増加1.3%を上回っていることをあげ、工場などの生産施設や鉄道などの社会間接資本、近代的な法と制度、そして市場経済のシステム、高い教育水準を持つ人的資源を遺産として残したと綿密な統計を示して指摘しています。

     また、農民の土地台帳には韓国人の農民の土地が奪われ日本人のものになった例は一例もなく、米の半島から内地への移出は搾取ではなく内地のほうが米の価格が高いからで韓国人がより高い収入を得るため売却し、農村経済が向上したと述べているほか、挺身隊と慰安婦が無関係であること、650万の強制連行が事実出ないことも述べています。


     こうして韓国の神話は音を立てて崩れてきていますが、国家起源を含めて神話がなくなったとき、韓国は誇りを持つべきものが何もなくなってしまいます。でもこれから誇りある歴史を作れば良いのですが、彼らはどこへ向かうでしょうか

    被曝から身を守る 様々な方法 神話が無くなれば、どうなるのだああーーー???           誇りを持つべきものが、何もなくな

  • ■ ビショップ夫人著「30年前の朝鮮」より

    「市民は地上に瓦または藁を並べた平屋の下に潜り込んで生活している。
    いや不潔な道路に蠢動していると形容した方が良いだろうか。
    その道路は広くても二頭の馬が並べるほどではない。
    狭いところで大きな荷物を担いだ人が通ると、それだけで往来を塞いでしまうほどである。

    道路のはしには悪臭が辺り一面臭ってくる溝があり、路面は埃まみれの半分裸の子供達と、猛悪な犬とによって占領されている。」
    「下水道は、市内の汚水を昼夜絶え間なく城外へと排せつしている。
    そのため、下水道の泥は真っ黒で、遙かな昔からの汚水によって染められ悪臭を空気中に放散して旅人を悩ましている。」

    「ソウルは汚いことと臭いことでは世界一である。」


    ■ フランス人宣教師シャルル・ダレ「朝鮮事情」より抜粋

    1871年から、1872年にかけて、驚くべき飢餓が朝鮮半島を襲い、国土は荒廃した。
    あまりの酷さに、西海岸の人々のなかには、娘を中国人の密航業者に一人当たり米一升で売るものもいた。

    北方の国境の森林を越えて遼東半島にたどり着いた何人かの朝鮮人は、
    惨たらしい国状を絵に描いて宣教師達に示し、「どこの道にも死体が転がっている」と訴えた。
    しかし、そんなときでさえ、朝鮮国王は、中国や日本からの食料買入れを許すよりも、むしろ国民の半数が死んでいくのを放置しておく道を選んだ。


    ■ 統治時代の道知事 朴栄

    公平無私なる観察を下すときは、いくら日本の朝鮮統治に反対しても善政は善政に相違なく、如何に伊藤博文公を毛嫌いしても公の真意には感謝せざるを得ない、とはある評者の言であった。
    究意するに韓国を亡ぼしたのは日本でもなければ之を責めるにも当たらぬ。
    また当時の李完用始め自余の責任者でもなければ之を攻撃するの必要なし。


    ■ 朴泰赫

    日本人地主は、韓国人の小作人の間で、きわめて評判が良かった。
    日本人がやってきてから、改良された堆肥を奨励したし、化学肥料が配給されるかたわら、改良品種や、進んだ農業技術を導入したので、収穫が増えたし、農地開拓と河川整備を進めたので、村人の生活水準が大きく向上したからだ。

    それに日本人地主は、昔の両班たちよりもはるかに寛容だった。
    両班のように小作人(ソチクイン)である常人を理不尽に苛めるようなことがなかったし、不作のときには、小作料を安くしてくれた。日本人地主のほうが、物わかりがよかった。
    だから、日本人の地主は人気があった。

    みんなは、韓国人の地主の小作人となるよりは、日本人地主の小作人になりたがったのは、当然のことだった。
    日本人のもとで働いていた常人たちは、羨望の自で見られていた。
    日本人が所有していた農地は、独立後に、「敵産」(チョクサン)としてすべて没収された。
    しかし、日本人が今日の韓国農業の発展の基礎をつくったことは、否定できない。


    日本のチッソ(当時は朝鮮窒素)が戦前建設した
    世界最大のダム、水豊ダム
    今も現役で活躍しており、北朝鮮経済を支える屋台骨 ↓

    被曝から身を守る 様々な方法 ■ ビショップ夫人著「30年前の朝鮮」より  「市民は地上に瓦または藁を並べた平屋の下に潜り込んで生

  • 助けたのは誰なのか???





            殺したのは誰なのか???





     6月11日の「民団新聞」を見ていましたら、「河野談話」裏付け…証拠資料529点提出」という記事を恥ずかしげもなく掲載していました。そして驚くことに「インチキ慰安婦コスプレ婆」の来日写真出まで貼られていました。

    もちろん、韓国系の民団が、日本国内で活動する「反日工作組織」ということをご存知の方も多いとは思いますが、残念なことに、こういう謀略組織と知ってか知らずか、国会議員レベルで民団と「癒着」している連中も存在します。外国工作組織と接触する者は「スパイの嫌疑」がかけられても仕方ありませんね。
     
        
     「民団」は、ずいぶんおかしなことを公然とやっていますよ。


    3. 15(土) 14:00~16:00
    テーマ:日本軍『慰安婦』問題と日本政府の責任
    -朝鮮人「慰安婦」朴永心さんのケースから考える-
    講 師:西野瑠美子(バウラック共同代表)
     

    第72回セミナー
    テーマ :朝鮮人強制連行を考える
    講 師:外村大(東京大学大学院総合文化研究科准教授)
    日 時 : 2014年 4月 5日 14時~16時
    会 場 : 資料館セミナー室(3F)
    資料代 : 1,000円(会員800円、学生500円)


     「民団が慰安婦問題」を扱うになんて、なんか「たちの悪い冗談」ですね。現在、日本国内には韓国人売春婦が5万人いると言われています。常識的に考えて、韓国人売春婦を「受け入れる組織」はいったい何者なんでしょう? 日本に入国した韓国人売春婦たちは、どこに泊まり、どこで生活するのでしょうか?誰が彼女たちを見張り、だれが彼女たちを搾取するのでしょうか?

     「朝鮮人強制連行」という歴史捏造にも民団は力を入れているようです。これは在日韓国朝鮮人からすれば「絶対に譲れない歴史問題」なんだそうですが・・・では「民団幹部のなかに、強制連行の被害者はいるのか?」というと、誰もいない!

    そもそも、昭和20年(1945年)を境にして、日本国内にいた「朝鮮人の総入れ替え」がおこなわれ、戦前に日本に出稼ぎに来ていた朝鮮人は、アメリカ軍の空襲を逃れ朝鮮半島に避難し、終戦時の物不足に陥っていた日本を捨てて逃亡していました。

        
      在日1世が語るべき歴史はこれではないのか? 本当の敵は韓国軍ではないのか?


     ところが李承晩らによる「共産主義者狩り」が1948年から始まり、1950年の朝鮮戦争も含めると「200万人もの朝鮮人が殺される」事態になります。200万人が殺される事態ですよ。どれだけ多くの朝鮮人が国外に逃げたでしょうか? 

    まさにこの時、日本での「朝鮮人の総入れ替え」が起こったんです。ですから、民団の幹部の中にも「強制連行経験者」はいない。なぜなら今いる在日韓国人は、1948年以降の「戦争難民」であり「密入国者」だからなんですね。


       韓国軍による大虐殺を逃れた在日1世を助けたのは誰なのか?

     そんな連中が「戦前から日本にいた朝鮮人だけに与えられる特別永住資格」を取れるはずがありません。では「戦争難民」であり「密入国者」だった連中がやったことは何か? それこそ、「在住資格の捏造」であり、「成りすまし」や「背乗り」ですよね。

    こういう「犯罪を犯した在日韓国人」はかなりの数にのぼると思います。だからこそ、「過去の犯罪」を暴かれないために「強制連行のウソ」を彼らは死守したいのでしょう。

    それがたとえ、「助けてくれた日本人に汚名を着せる」ものであったとしても。でも「在日韓国人が犯罪者である過去」は自己反省がない限り消せません。
      

    在日1世が語るべき歴史はこれではないのか? 本当の敵は韓国軍ではないのか! ↓

    被曝から身を守る 様々な方法 助けたのは誰なのか???              殺したのは誰なのか???       6月11日

  • 命ある限り忘れてはならない!!!






    虐殺屋、侵略者にして抑圧者である中国共産党を殲滅せよ!!


    人殺し、略奪屋の中国共産党を殲滅せよ!!


    この凶暴にして残忍かつ、空前絶後の醜悪さを誇る中国共産党を、人類の正義の名において殲滅せよ!!


    これは、人類のもっとも崇高にして神聖なる義務である!!


    それにしても、日ごろ人権問題にうるさい人権派と称する連中は、なぜ中国共産党の

    人殺し、略奪を見て見ぬふりをするのか??

    彼らは偽善者ではないのかああ=---!!!


    中国の官憲によって無残にも虐殺されたウィグルの人たち ↓

    被曝から身を守る 様々な方法 命ある限り忘れてはならない!!!       虐殺屋、侵略者にして抑圧者である中国共産党を殲滅せよ!

  • え!私立中学の問題作成者は朝鮮総連なの?



    なぜ、日本の私立学校の入試問題に「特アおたく問題」が頻出するの?



    「偏向教育の原因は教師にあり」 自虐史観の是正は偏向教師の排除!

     「私立女子中学の入試問題が偏向しすぎ」 これって結構以前から言われていることですよね。「偏向教育の元凶は教科書ではなく教師」。 
    まずは具体例!

     問)「我らはここに、朝鮮国の独立国であることと、朝鮮人の自由民であることを宣言する。」という宣言に最も関係の深い人物や事項をA、Bより選び、記号で答えなさい。

    A ①安重根  ②柳寛順  ③ 李舜臣
    B ①朝貢貿易  ②土地調査  ③強制連行  (平成二十年 神戸女学院中)

      

     これは笑えますね! 「偉人不足の韓国」での「偉人ベスト3」といえば、「李舜臣、安重根、金九」なんです。サッカーの日韓線でも「李舜臣、安重根」が掲げられていたでしょ! ちなみに、「安重根、金九」は「日本人を殺した殺人者」であることで「韓国の英雄」になっているとんでもないカスです。

    しかし、「柳寛順」って誰なんでしょう?少なくとも「日本人小学生の学習範囲」には登場しない人物ですから、「在日韓国人受験生向けのスペシャル問題」なんでしょうか。しかも、選択肢にはさりげなく「③強制連行」!

     これって、問題作成者の社会科の教師の「出自こそ大問題」ですよ。 まあ、常識的には「朝鮮血統の帰化日本人」を疑いたいところですが・・・

     
     こういう偏向教育をやっている教員といえばすぐに「日教組」が思い浮かぶと思いますが、現在の日教組は全国規模で25万人ぐらいしかいません。巷間言われているほど影響力はありません。しかも「日教組組合員」というものは、中央本部の専従ぐらいで、ほとんどは「痴呆(地方)教職員組合」の連合体でしかありません。

    日本共産党の指揮下にあるのが「全教」であり、こちらの連合体は6万人ぐらいです。では「私立の教師の労働組合」はどこに所属しているのか?

     私立の教員が所属しているのは「全国私立学校教職員組合連合」と「日本私立学校教職員組合」で、前者は「全教」に加盟していますかられっきとした「共産党系組合」です。後者は「日教組系」ですが、全教に食われて少数派に転落しています。もちろん、組合に加盟しない「非組」の教師もたくさんいますから、一律に「共産党が~」「日教組が~」とは言えなのですが、「偏向社会科教師」の巣窟と思われる研究会が存在しています。その名は「歴教協(れっきょうきょう)」。

     正しくは「一般社団法人・歴史教育者協議会」といい、左派系の教育観を持った歴史学者や社会科教師が集まっている団体ですが、組織的にこんな「声明」を出しています。http://www.jca.apc.org/rekkyo/html/katudou_c.html#oo1218

    「日の丸」「君が代」の強制を許さず、思想良心の自由・教育の自由を守りぬこう」

    「日本政府による朝鮮学校への「高校無償化」対象除外に抗議します」

     
    でもこの「文言」ってどこかで見たような・・・・

      日本の社会科教師の団体と朝鮮総連の主張が同じ!

     組織の実態は推して知るべしです。「朝鮮総連」と間違いそう!ここは、共産党だろうが極左だろうがかまわずに入会できる「偏向教育団体」ですから、今回の一連の「私立女子中学の偏向入試問題」の背景はこちらではないかと推測しています。

    神戸女学院中のある兵庫県にも「兵庫歴史教育者協議会」があります。まあ、問題自体の「異質」なことに問題作成者の教員が気づかないんでしょうね。それが当たり前の集団にずっといると。

    被曝から身を守る 様々な方法 え!私立中学の問題作成者は朝鮮総連なの?     なぜ、日本の私立学校の入試問題に「特アおたく問題」

  • 卑怯にも顔を隠して

    とどまるところを知らない激しいヘイトスピーチ!



              ここは、日本です!!



                  ”日本と、日本人を徹底的に粉砕せよ!!”




    在日韓国学生同盟の激越な反日ヘイトデモ ↓

    被曝から身を守る 様々な方法 卑怯にも顔を隠して   とどまるところを知らない激しいヘイトスピーチ!               

  • 弱い者には徹底して強い態度で



                強いものには徹底して低姿勢で



                    骨の髄までしみ込んだ事大主義の民族精神!!



             ある台湾人の回想より



                 この人は、岐阜の航空学校に所属していた



                  
    ◆1945年8月15日・・・
    1945年8月15日、日本は敗戦した。
    山奥での作業中に年輩の日本兵(教官)が「負けた!」と隊からの伝令を話したまま、呆然と立っていた。
    我々(台湾人生徒)は何が起こったのか全く分からなかった。

    (中略)
    しかし隊長の青ざめた表情は自体の深刻さを表現していた。
    しばらくして、敗戦の事実が我々、台湾人生徒にも正式に伝達された。
    悔しさと無念の気持でいっぱいになり、溢れる涙で頬を濡らした事を鮮明に覚えている。

    無性に悔しかった。
    他の台湾出身生徒も同じ心境だった。

    しかし、朝鮮出身の生徒達は、その日から食糧倉庫、衣服倉庫を集団で強奪していた。滅茶苦茶な暴虐・強奪の有様だった。
    我々は複雑な心境でそれを眺めていた。

    (中略)
    敗戦は、それまで1つだった国民を3つの国民に分けてしまったのだ。


    ◆帰国の為に汽車で日本の九州へ・・・
    急な日本の敗戦で、私は心の切り替えが出来なかった。
    日本兵の軍服で汽車に乗っていた私は、周囲からは敗戦で消沈した日本人に見えたのだろう。

    8月15日から急に横暴になった朝鮮人に嫌がらせされた。
    座席に置いた新品の飯盒を朝鮮人に盗まれた。

    取り返そうとすると、「お前はなんだ!朝鮮人を侮蔑したな!降りて来い!」と、たちまち数人に囲まれてしまった。
    一人と多数・・・勝てない・・・。
    「ごめんなさい。私の勘違いでした」と謝り、ピンチを逃れる事しか出来なかった。

    それから佐世保に到着するまでの30時間・・・朝鮮人は執拗に私と日本人乗客を苛め続けた。
    若い女性がトイレに行こうとすると通路を塞ぎ、「次の駅で窓から降りろ!」と命令し、苛めていた。

    朝鮮人の酷すぎる情けない行為を、私は内臓が沸騰するような怒りを感じながら眺めていた。
    黙って見ているしか出来なかったのだ・・・。

    (中略)
    佐世保のキャンプで私は面白い場面に遭遇した。
    あの朝鮮人たちが、「中華民国台湾青年隊」の腕章を着けた我々にお世辞を言いながら擦り寄ってきたのだ!
    それは中華民国が連合軍の一員であったからだ。

    弱者には傲慢で、強者には媚びる・・・。 
    そんな朝鮮人の極端な習性を私は目撃したのだった。

    しかし、大国の狭間で生存しなければならなかった環境が、そうした民族性を育んだのだから、今更、それを責めても仕方が無いだろう・・・。

    ■台湾人SAI KONSANの著書

    「台湾人と日本精神」

    ~日本人よ胸を張りなさい~

    から抜粋

    被曝から身を守る 様々な方法 弱い者には徹底して強い態度で                強いものには徹底して低姿勢で      

  • 2011年5月の韓国中央日報にて、

    1901年4月頃にソウル市内で電信柱の修理すると題して、古い写真と記事が掲載されている。
    何気なく見れば昔の光景で済む話だがこの記事の言わんとしているのは日韓併合後に、日本によって、ありとあらゆるインフラが整備され、人口が倍増した事実をなんとしても闇に葬りたいと韓国のメディアが併合前に、韓国にインフラが存在し且つ、文化的な生活をしていたと言いたいのだ。

    記事には、
    「当時景福宮(キョンボックン)北門の神武門(シンムムン)通りの横には洋式時計塔があり、女性が別に治療を受けた病院もあった。
    いまでは消えてしまった姿が110年前のソウルを訪れたある西洋人のカメラに記録された」
    「大韓帝国時代のソウルを確認でき歴史的史料として価値が高い」とある。

     しかし、1901年4月と称する写真には、なんと鯉のぼりが、写っているのである。
    これの意味するのは、明らかに、この写真は日本統治の影響が濃い時代と証明している。
    電柱に登っている人間とその下で何か作業を行う人間と群集の服装の違いにも注目だ。
    明らかに、電柱修理を行っている人間は日本人である。

    そもそも日本が併合した1910年以前の韓国には、病院はおろか銀行、整備された道路も鉄道も無かったのである。
    識字率は2割以下、ハングルすら読めない故に、日本が教育を行い識字率を引き上げインフラ、経済基盤を全て日本が建設したものである。

    これは、台湾でも同様の事であり、日本政府は本土の資金援助無しでも統治地域で自立し経済活動出来る様にするがの方策であった為、欧米の植民地とまったく異なる統治を行った。しかしその事実を受容れられない半島人達はあの手この手で、偽の証拠を持ってきて歴史捏造に奔走する。

    韓国は国、民間が一緒に捏造を行いそれを脳内で真実と思い込んで、他人に押し付ける異常な国である。

    写真中央やや左より、遠くにこいのぼりが確かに見えますネ! ↓

    被曝から身を守る 様々な方法 2011年5月の韓国中央日報にて、  1901年4月頃にソウル市内で電信柱の修理すると題して、古い写

  • <<
  • 135 107
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン