ここから本文です
  • <<
  • 40308 40280
  • >>
  • 大東亜戦争 各国の証言その3


    ★イギリス 歴史学者 アーノルド・J・トインビー
     「第2次大戦において日本人は日本の為というよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々の為に偉大なる歴史を残したといわねばならない。
    その国々とは日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。」


    ★イギリスの国際法の権威ハンキー卿
     『戦犯裁判の錯誤』という本の中で「日本無罪論のパール判事の主張は絶対に正しい」と明言。


    ★インドのパール判事
     日本が戦争にふみきったのは「侵略のためではなく」独断的な政策をとった西洋諸国によって挑発された為であり、「東京裁判は正義の実現ではなく勝利者による復讐」であるとし、「日本は国際法に照らして無罪である」と主張したが、その主張を法廷で述べることを許されなかった。


    ★インド ラダ・ビノード・パール 法学者、極東国際軍事裁判判事
     「欧米諸国は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、自分らのアジア侵略の正当性を誇示する目的であったにちがいない。
     日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、退廃に流れていくのを、私は平然と見過ごす訳にはゆかない。誤られた彼らの宣伝を払拭せよ。 誤られた歴史は書き換えられなければならない。」


    ★アメリカ リチャード・アーミテ-ジ前国務副長官
     「主権国家である日本の総理大臣が、中国に限らず他の国から靖国神社に参拝してはいけないと指図されるようなことがあれば、逆に参拝すべきだと思います。なぜなら内政干渉を許してはいけないからです。
     もう一つは、全ての国が戦死者をまつりますが、それぞれのやり方で良いのだと思います」


    ★オランダ サンティン・アムステルダム市長(現内務大臣)
     「本当に悪いのは侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。日本は敗戦したが、その東亜の解放は実現した。即ち日本軍は戦勝国の全てを東亜から追放して終わった。その結果、アジア諸民族は各々独立を達成した。日本の功績は偉大であり、血を流して闘ったあなた方こそ最高の功労者です。自分を蔑むことを止め、その誇りを取り戻すべきであります。」


    下は、インドの首都ニューデリーにある日本軍の像とへんぽんと翻る日章旗です ↓

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ” 大東亜戦争 各国の証言その3   ★イギリス 歴史学者 アーノルド・J・トインビー  「第2次大戦に

  • 学校では教えない 





           本当の日本の歴史





    マレーシア人が感謝する日本の解放





    日本軍は60日間の激戦の末、
    イギリス軍のアジア最大の要塞、シンガポールを攻略しました。
    1942年(昭和17)2月15日、ついにイギリス軍は降伏し、
    150年におよんだイギリスのマレー支配は終わりを告げたのです。

    フランスのドゴール将軍はこの日の日記に、
    「シンガポールの陥落は白人植民地主義の長い歴史の終焉を意味する」
    と記しています。


    マレーシア首相、マハティール・ビン・モハマド氏は、 

    「日本の戦争責任を問うならばそりより以前、

    非人間的な支配と収奪を続けた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。

    日本が来たことで植民地支配から解放され近代化がもたらされた」

    と語っています。


    マレーシア上院議員ラジャ・ダト・ノンチャク氏は、

    日本軍は、永い間アジア各国を植民地として支配していた西欧の勢力を
    追い払い、とても白人には勝てないとあきらめていたアジアの民族に、
    驚異の感動と自信とを与えてくれました。

    永い間眠っていた自分達の祖国を自分達の国にしようというこころを
    目醒めさせてくれたのです」

    「かつて日本人は親切で心豊かでした。

    アジアの国の誰にでも自分の事のように一生懸命尽くしてくれました。

    おおらかで真面目で希望に満ちて明るかった。
    戦後の日本人は自分達日本人の事を悪者だと思いこまされた。

    学校でもジャーナリズムもそうだとしか教えなかったから
    真面目に自分達の父祖や先輩は悪い事ばかりした残虐無情なひどい人達だと思っているようだ。だからアジアに行ったらペコペコ謝って、
    私達はそんなこと致しませんと言えばよいと思っている。

    そんな今の日本人が心配だ。本当にどうなってしまったんだろう。
    日本人はそんなはずじゃなかったのに。

    本当の日本人を知っている私達は今はいつも
    歯がゆくて悔しい思いがする」と語っています。


    マレーシアの中学校の国定教科書には、日本軍は解放軍であると記されています。 ↓

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ” 学校では教えない              本当の日本の歴史      マレーシア人が感謝する日本の

  • 三度ひざまづき、九度頭を地にこすり付ける







            この屈辱的な民族の悲劇を、国民に教えてはならない!!






           鬱屈したフラストレーションは、倒錯的に反日に向かった!!





          なぜなら、われわれは戦勝国民なのだあああーーー!!!





    韓国は、古代より日本と中国の狭間で民族的フラストレーションを高め、それが強烈な反作用現象として現れたのが、戦後の李承晩以来の反日一辺倒のパラノイアックな民族主義的歴史観であります。今の韓国にとって、民族的アイデンティティーを保持する唯一のイデオロギーは、反日以外には考えられないのが現状であります。


    朝鮮民族を襲った最大の悲劇は、ここから始まりました。
    それは、李氏朝鮮の時代、中国の王朝が明から朝鮮王朝が蛮族と見下げていた女真族の一派、満州族の清に代わる時期に相当します。

    1636年、後金は清と国号を変更し、朝鮮に対して清への服従と朝貢、及び明へ派遣する兵3万を要求してきました。この時は斥和論が伸張しており、朝鮮がこの条件を拒むと、同年、清は太宗(ホンタイジ)自ら12万の兵力を率いて再度朝鮮に侵入したのです(丙子胡乱)。

    主戦派と主和派に別れての論戦が繰り広げられていました。しかし、江華島が攻め落とされたと言う報告が届くと45日で降伏し、清軍との間で和議が行われました。

    この和議の内容は清に服従すること、明との断交、朝鮮王子を人質として送ること、莫大な賠償金を支払うなど11項目に及ぶ屈辱的内容であり、三田渡で仁祖はホンタイジに対し三跪九叩頭の礼(三度跪き=ひざまづく、九度頭を地にこすりつける)をし、清皇帝を公認する誓いをさせられる恥辱を味わったのであります(大清皇帝功徳碑)。

    清に対する服属関係は日清戦争の下関条約が締結され、朝鮮が清王を中心とした冊封体制から離脱する1895年まで続くことになるのです。そして、日清戦後、清の朝鮮に対する宗主国としての地位が無くなると(下関条約第二条)、李氏朝鮮は、明国から押し付けられた朝鮮という国名をきっぱりと捨て去り、また、中国=清国とは対等であるという意思表示のため、国名を大韓帝国と称し、国王は清国と対等な皇帝となったのであります。

    これが、民族の恥辱“大清皇帝功徳碑”だあああーーー!!!

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ” 三度ひざまづき、九度頭を地にこすり付ける                この屈辱的な民族の悲劇を、国


  • 顔を隠して、聞くに堪えないヘイトスピーチ!

    日の丸をうん・こにもじって、日本を激しく罵倒!!

    ここは、韓国ではありません!

    れっきとした日本国です!

    在日韓国学生同盟の京都での、激しいヘイトデモ ↓

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”  顔を隠して、聞くに堪えないヘイトスピーチ!   日の丸をうん・こにもじって、日本を激しく罵倒!!

  • 吉田茂氏がマッカーサーに宛てた

    「在日朝鮮人に対する措置」文書 (1949年)

    朝鮮人居住者の問題に関しては、早急に解決をはからなければなり
    ません。彼らは総数100万にちかく、その半数は
    不法入国であります。私としては、これらすべての朝鮮人がその
    母国たる半島に帰還するよう期待するものであります。

    その理由は次の通りであります。

    (1)現在および将来の食糧事情からみて、余分な人口の維持は不可能
    であります。
    米国の好意により、日本は大量の食糧を輸入しており、
    その一部を在日朝鮮人を養うために使用しております。
    このような輸入は、将来の世代に負担を課すことになります。
    朝鮮人のために負っている対米負債のこの部分を、
    将来の世代に負わせることは不公平であると思われます。

    (2)大多数の朝鮮人は、日本経済の復興に全く貢献しておりません。

    (3)さらに悪いことには、朝鮮人の中で犯罪分子が大きな割合を占
    めております。
    彼らは、日本の経済法令の常習的違反者であります。
    彼らの多くは共産主義者ならびにそのシンパで、
    最も悪辣な政治犯罪を犯す傾向が強く、
    常時7000名以上が獄中にいるという状態であります。

    --中略--

    さて、朝鮮人の本国送還に関する私の見解は次の通りであります。

    (1)原則として、すべての朝鮮人を日本政府の費用で本国に送還す
    べきである。

    (2)日本への残留を希望する朝鮮人は、日本政府の許可を受けなけ
    ればならない。許可は日本の経済復興の貢献する能力を有すると
    思われる朝鮮人に与えられる。
     
    上述のような見解を、原則的に閣下がご承認くださるならば、
    私は、朝鮮人の本国帰還に関する予算並びに他の具体的措置を提出
    するものであります。

    敬具 吉田 茂

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ” 吉田茂氏がマッカーサーに宛てた  「在日朝鮮人に対する措置」文書 (1949年)   朝鮮人居住者の


  • 特段の配慮があってしかるべきである



              ある程度の納税はこれを否定しないが




    1967年、同和信用組合(現・朝銀)に国税庁が脱税容疑で強制捜査に入った。在日コリアは、これに対して「納税要求は、民族差別だ」と抗議を繰り返し、「五項目合意」を結ばせた。これにより、朝鮮総連傘下の商工会は、納税が免除されるようになった。

                    五項目合意
    (1976年、社会党(当時)の故・高沢寅男衆議院議員の部屋で、総聯傘下朝鮮人商工連合会役員と国税当局の幹部の間で取り交わされた)

     在日朝鮮人の五箇条のご誓文ともいわれている既存特権です。

    1.朝鮮商工人のすべての税金問題は、朝鮮商工会と協議して解決する。
    2.定期、定額の商工団体の会費は損金(必要経費)として認める。
    3.学校運営の負担金に対しては前向きに解決する。
    4.経済活動のための第三国旅行の費用は損金として認める。
    5.裁判中の諸案件は協議して解決する。

    これによって

    ①在日朝鮮人の経営する店舗は、日本の税務署と直接税金について協議する必要が無く、②③④にかかった費用も実際なにに使ったのかノーチェック

    金額もノーチェック。
    税務署は、朝鮮人経営者の提出する書類に、朝鮮商工会のはんこが押してあると、もう何も言えません。
    全部損金で出せば、税金は発生しません。


    当時の朝鮮総連の見解は、あくまで「いまだ日本は朝鮮に対して戦前の処理を終えていない。さらに日本にはいわれなき民族差別が厳然と残っており、在日朝鮮人に正当な人権はほとんど保障されていない。まして租税条約が締結されていない状況下、在日朝鮮人が納税義務のみを強要されることは不当である」というものであった。


    したがって、乱暴な税務交渉に何のためらいもなかった。私の税務交渉は喧嘩そのものであった。商工会の上部組織は、常々「在日同胞たちが勝ち取ったすべての権利は、私たちの積極的な闘いによって手に入れたものである。日本政府が在日のために進んでなした善意の政治など一度としてあった試しがない」と主張していたし、私もそう思っていたからである。

    税務署で暴れて、無理やり優遇処置を取らせた事を自慢する在日コリア
    参考 「黒い蛇」の遺言状 張龍雲 小学館文庫 より

    もと朝鮮総連工作員、張龍雲氏 ↓

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”  特段の配慮があってしかるべきである              ある程度の納税はこれを否定しないが



  • 韓国住民登録法


    日本の外国人登録法改正にあわせて日本で住民登録が義務化された。

    カード切り換え住民登録、これにより従来韓国が把握しきれなかった在日の移動と国籍が確定することになった。
    これが韓国に提供される。

    在日が韓国に住民登録すれば、当然日本の特別永住許可は取り消しとなる。難民でもなければ亡命でもなく立派な韓国市民である。

    今年7月8日までに日本での在留カードあるいは永住カードの切り替えによる住民登録をしない場合には欠格として、これもお帰りとなる。

    登録無視の不法滞在となれば、通報制度で市民に通報されたり、無登録は市町村の自治体より警察や入管に報告があがるので、そちらも動くことになる。

    この場合は北朝鮮の赤十字も人道的立場で受け入れてくれる事になっている。

    一方で海外財産申告制度の方は2014年度申告分からは罰則が適用される。つまり2015年度納税分である。

    また個人口座分は、否応なしに2015年7月9日以降は通名口座が使えなくなる。日本では個人口座が本名で一本化されるのだ。

    これと平行し、韓国人の米国における納税者情報の自動交換租税条約がすでに合意し、2015年9月から施行されるという段取りになっている。

    これにより、日米の口座や資産状況が韓国に通知される。韓国は時期が早いとわざと発表していないのだろう。

    その経緯だが、2012年施行後のカード化、住民登録の進捗を図るための実務者会議だが、双方、異例の高官が出席した。

     日本側から、在日韓国人に関する情報は資産情報を含めて要請があればいつでも提供する用意がある旨を説明、登録の障害となる可能性のある通名対策と、韓国側からの登録への働きかけを要請した。

     これに対して韓国側は、「通名の使用は日本国内法における行政上の各種手続きの利便性の問題であって、韓国が関与することではない。複数の通名による銀行口座の本名への一本化は韓国も歓迎することだ。

    将来的には韓国も住民登録制度を整えて、また違法な資産洗浄移動防止の観点から資産情報の相互通報制度の構築まで考えたい。登録の働きかけについては、独自に説明会等で対応する。」ということだった。

    つまり、通名の使用禁止は韓国容認の決定である。

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”   韓国住民登録法    日本の外国人登録法改正にあわせて日本で住民登録が義務化された。  カード切



  • 金正恩氏、秘密警察幹部を大量処刑 お気に入り人物の拷問死に激怒





    北朝鮮の秘密警察のトップ、金元弘(キム・ウォンホン)国家保衛相が最近解任されたことを韓国統一省が確認し、3日の記者ブリーフィングで明らかにした。

    さらに国家保衛省の幹部が多数処刑されたとの情報もあるという。聯合ニュースが同日に報じた。

     統一省のスポークスマンは「解任により、北朝鮮の幹部層の動揺が深刻化する」と述べたほか、朝鮮労働党組織指導部が調査を進めており、さらに処罰対象者が増える可能性を示した。

     韓国メディアは解任理由として、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が目をかけていた人物が1月、国家保衛省の拷問を受け死亡し、正恩氏が激怒したためと報じている。

    このほか、組織指導部と国家保衛省の権力争いの結果との指摘や、権力を強めた金元弘氏を正恩氏が牽制(けんせい)したとの見方もある。

     金元弘氏は2012年に国家保衛省に改称前の、国家安全保衛部の部長への就任が確認された。

    13年12月には金正恩氏の叔父、張成沢(チャン・ソンテク)元国防副委員長の処刑を主導したとされる。今年1月には米財務省が人権侵害に関与したとして制裁対象としている。

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”   金正恩氏、秘密警察幹部を大量処刑 お気に入り人物の拷問死に激怒       北朝鮮の秘密警察のト


  • 国内で暴れても意味ないよお――!!




             どうせ暴れるなら、海外で騒ぎたてなくちゃあーー!!




                  騒ぎは、外でやるほど誰も手に負えなくなるのさ!!

                 それに、箔(はく)もつくことだし!!


    3月、ニュージャージー州パリセイズパーク市の慰安婦の碑を訪れたWamの渡辺美奈は、アメリカ政府や(韓国系?)市民団体と協力して日本に圧力を加える意思を表明。そして5月には、国連拷問禁止委員会にも顔を出していた。


    日本の市民団体 東京で慰安婦問題の集会開催

    「日本政府は旧日本軍の従軍慰安婦制度が国際的に『性奴隷制度』と認識されていることを知らない」

    「女たちの戦争と平和資料館」(WAM、東京都新宿区)の渡辺美奈事務局長は1日、国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル日本」などが参議院会館で主催した集会でこう訴えた。

    渡辺は5月、慰安婦問題の解決のために日本政府に行動を取るよう勧告した国連拷問禁止委員会に出席した。集会で渡辺は慰安婦被害者が移動の自由を制限された状況下で、命令に従わざるを得なかったことや慰安所が軍の管理下で運営されていたことなどが同委員会委員の見解であることを紹介した。委員は被害者の証言や軍の資料でこれらが明白になっていることを根拠に挙げている。

    渡辺は元慰安婦に対して救済措置が取られないことを「現在進行形の人権侵害」と主張した上で、人権侵害の事実や被害者らに救済される権利があること、被害者を受け入れる救済策が必要なことを日本政府は分かっていないと強調した。

    また橋下徹大阪市長が「慰安婦制度が必要だったことは誰だって分かる」などと発言した背景には、第1次安倍内閣が2007年に「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述も見当たらなかった」との政府答弁書を閣議決定したことがあると指摘した。

    この日の集会は、日本政府が従軍慰安婦問題に関する国連拷問禁止委員会の勧告に従う義務はないとの内容の答弁書を決定したことに問題提起する意味合いで開かれた。同委員会は慰安婦問題に関して「日本の政治家らが事実を否定し、被害者を傷つけている」という勧告をまとめている。

    聨合ニュース

    こいつが諸悪の根源 渡辺美奈 ↓

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”  国内で暴れても意味ないよお――!!               どうせ暴れるなら、海外で騒ぎたてな


  • 「ムルデカ(独立)」と叫んで彼らを見送った




          インドネシアの人たちは永遠に忘れない・・・




    梁七星(ヤンチルスン/りょうしちせい) 日本名?梁川七星(やながわしちせい) インドネシア名KOMARUDIN(コマルディン) とは、朝鮮半島出身の日本軍の元軍属である。
    戦後、他の日本人とともにインドネシアに残留してインドネシア独立戦争に命を捧げた。

    誕生から太平洋戦争へ

    1912年5月29日に日本統治下の朝鮮半島の全羅完道の完走に生まれる。

    太平洋戦争が始まると、1942年に軍属としてインドネシアのジャワ島西部に設立されていたチマヒ捕虜収容所の監視員の仕事に就いた。

    終戦からインドネシア独立戦争へ

    1945年8月、ポツダム宣言を受諾することで日本は敗戦した。

    当然故郷に帰れるのだが、他の日本兵とともに独立を宣言したインドネシア共和国軍に義勇兵として加入してインドネシア独立を認めず再進駐してきたオランダ軍と戦った。
    彼はその際にコマルディンという名前を名乗っている。

    激戦奮闘の末にオランダ軍によって青木政四郎(インドネシア名アブカバル)、長谷川勝雄(インドネシア名ウスマン)とともに捕えられ、1949年8月10日に処刑される。
    (当時独立戦争を鎮圧していたオランダ軍は、とらえた旧日本軍捕虜をすべて処刑に処した。まことに非人道的であった。オランダはいまでも人道を語る資格はない。)

    彼らが墓地に運ばれる道中、沿道の人々は「ムルデカ(独立)」と叫んで彼らを見送ったと言われている。
    オランダ軍兵士がその場にいるのにもかかわらずである。

    彼らの死後の約4カ月後である1949年12月27日、インドネシアはオランダから独立を勝ち取った。

    インドネシア独立後

    1975年に遺骨がカリバタ英雄墓地に移される。
    青木政四郎、長谷川勝雄とともに独立戦争の3人の英雄とされ、墓碑銘は梁川七星として記載されていた。

    韓国では当たり前だが、梁七星は日本軍によりインドネシアへ強制連行されていたとされ、いつの間にか梁七星が他の朝鮮人捕虜監視員とともに秘密結社を作って日帝と敗戦前から戦っていた事になっている。

    下はインドネシア独立のために敗戦後もオランダ軍やイギリス軍と戦って戦死した多くの旧日本軍兵が眠るカリバタ英雄墓地。↓

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”  「ムルデカ(独立)」と叫んで彼らを見送った           インドネシアの人たちは永遠に忘れな


  • ★国境防衛最前線の島与那国への
     自衛隊配備阻止工作を許すな!
     沖縄対策本部 
     

    反対派の署名は賛成派を上回ると書かれていますが、
    これいはトリックがあります。

    署名の参加者に15歳以上の子供が含まれているのです。
    反対派の作戦は、沖教祖の影響をうけている子供たちを
    政争の戦力に使おうとしています。

    そのため、
    自衛隊の配備の可否を決める住民投票に15歳以上の
    子供たちを参加させようと主張しています。

    ■自衛隊配備阻止を狙い
     工作活動を進めていた左翼勢力

    このような住民投票に持ち込むために、
    昨年の秋から左翼勢力は東京や与那国島で
    様々な活動をしていました。

    昨年の秋には、
    一坪反戦地主会関東ブロックが主催し、
    与那国島への自衛隊派兵を許さない緊急集会を
    東京で行なっています。そこには反対派の与那国島の
    町議二人が上京し参加しています。

    つまり、与那国島への自衛隊配備反対運動を
    開始するにあたって、人を送り込んだり、
    交通費をカンパで集めたりする体制をつくるための
    集会を開催したわけです。


    <一坪反戦地主会関東ブロック>


    ※この団体は沖縄県民でないにもかかわらず、
     嘉手納基地や普天間基地の土地を分割して購入し
     地主の権利を主張し沖縄の反米、反基地闘争を
     行う人達です。

    反対派の住民が街頭活動やデモ行進などを
    おこなったと報道していますが、これは事実と異なります。
    地元の人はスピーチに担ぎ出された人以外は
    ほとんど参加しておりません。

    おそらく10月の東京での集会に参加したひとたち
    このようなデモを行いながら、人を移り住まわせ
    地元の人をリーダーとして会をつくりオルグしていった
    と思われます。

    沖縄では毎年5月15日前後には
    本土から左翼が大挙してやってきて
    反米集会が開催されますが、
    今年は与那国島からスタートしました。

    この5・15平和運動を主催している団体は
    「沖縄平和運動センター」です。

    <沖縄平和運動センター>


    沖縄平和運動センターのトップである議長の
    崎山嗣幸は社民党の幹部です。

    この団体が中国の脅威に対する沖縄の抑止力、
    防衛力の増強を妨害している売国工作団体のトップです。

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”  ★国境防衛最前線の島与那国への  自衛隊配備阻止工作を許すな!   沖縄対策本部       反対


  • 韓国の絶滅危惧種・・


        韓国のフツー人・正常人


           かく語りき・・・


    シンシアリ―さんのブログより


    ちょうど、ある雑誌に「(韓国では)反日で得をする事例も多いけど、反日に逆らうと損をするという見方が正しい」という内容のインタビュー記事が載るかもしれませんが、まさにそういうことです。

    当たり前になりすぎで、従って得というより、逆らうと損をする、それが韓国の反日です。

    その反日に逆らうために精一杯やっていることがこのブログで、恥韓論だったり沈韓論だったりします。

    もちろん、恥韓論の終章にも書きましたが、そのために私は「場違い」という歪みを受け入れなければなりませんでした。

    日本ではどうですか?

    嫌韓嫌中に逆らうと、社会的に抹殺されますか?日本は、ある社会風潮において、自分なりの反論を展開するのが韓国よりずっと容易な国です。


    あなたは最初から私(シンシアリー)とは意見が全然違うと書きながらも、最後まで礼儀を破る書き方はしませんでした。

    同じく、もしあなたが今の「日本」と違う意見を持っているとしても、日本に対する礼儀を失わずに生きることができるはずです。

    そうしていると、いずれ気づくことでしょう。

    日本という恵みを。

    日本の誰もが、自分の意見を主張するために歪みを被る必要なんか、まったくないということを。

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”  韓国の絶滅危惧種・・       韓国のフツー人・正常人           かく語りき・・・

  • 日本共産党の志位に「さすがテロ政党」というヤジ!



    共産党宮本徹激怒も共産党はテロ政党ですよ!



    日本共産党員や民青同盟員が教わらない共産党の暗黒テロ歴史!

     今ここに公開します「日本共産党犯罪事件簿」!やっぱりテロ政党やん!


     日本共産党の「宮本」というと「リンチ殺人事件」で人一人殺した元日本共産党委員長の宮本顕治を思い浮かべますが、去年の衆議院選挙で東京比例で当選した宮本徹というのも相当なア○のようですね。

    ちなみにこの宮本徹は宮本顕治の息子ではありません。宮本顕治の息子は宮本太郎と言いまして、実父宮本顕治からは「東大合格」を期待されましたが、残念ながら中央大に進学し、なんとその後、京都の立命館大学で教授に昇格しています。 

    「立命館か?」 太郎君、お父さんが宮顕でよかったね!ちなみに宮本太郎君の家庭教師が志位和夫という東大生だったのは内緒です。

      日本共産党は「テロ資金提供処罰法案」に反対してますよね! 
       
     宮本徹
    本会議、志位委員長の質問中に、「テロ政党」というヤジが飛んで、頭にきました。 主義主張の違いからくるヤジはあっていいと思いますがが、こうした誹謗は絶対に許されません。

     宮本徹 ホームページ  ツイッター  フェイスブック
     衆議院第一議員会館 1219号室 TEL:03-3508-7508 
      

    実際、すでにネット上には「共産党のテロ史」がじゃんじゃん紹介されてます。「そんなのウソだ!」と叫んでも、「日本共産党がテロ政党」なのは間違いのないことであり、
       
     共産党議員の劣化は「池内さおり」が代表格だと思いましたが、この宮本徹も相当ですよね。だいたい、そもそも「ヤジはあっていいと思いますがが」の「がが」は置いといて、ヤジはアカンでしょう!こいつ、不規則発言を肯定するつもりでしょうか。

    ちなみに「テロ政党」というヤジが「頭にきました」とのことですが、日本共産党による「テロ行為」は過去に実際に行なわれています。日本共産党がテロ政党と呼ばれるのは事実に基づくものばかりです。

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ” 日本共産党の志位に「さすがテロ政党」というヤジ!    共産党宮本徹激怒も共産党はテロ政党ですよ!



  • ◆「教師続けられるのは金持ちの子だけ」


    朝鮮学校元教諭が衝撃告白 年金掛け金2億円超滞納問題



    び上がらせた。報道後、学園幹部は情報を漏らした〝犯人〟捜しに躍起になる一方、給与から保険料が天引きされたはずの教職員らは一様に沈黙を守っている。

    そんな中、朝鮮学校の元教諭が取材に応じ、「朝鮮学校で教師を続けられるのは金持ちの子供だけ…」と苦しい内情を暴露した。

    〝犯人〟捜しを優先

     「突然取材に訪れた産経新聞記者が大阪朝鮮学園理事長に面談を求め、『不在である』と伝えたところ、『取材拒否ですか』と吐き捨てて帰った」

     産経新聞が2月10日付朝刊で、大阪朝鮮学園が日本私立学校振興・共済事業団(私学事業団)へ納付すべき社会保険料を2億円以上滞納していると報じた直後のこと。

    関係者によると、学園関係者内では、取材に訪れた担当記者を非常識極まりない「悪者」に仕立てた情報が出回った。

     担当記者は今回の滞納問題で大阪朝鮮学園を取材したことは確かだが、そのときに学園関係者に対して前記のような非礼な言動をはたらいたことは一切ない。

     社会保険の掛け金は、学校法人と教職員が折半で負担し、学校法人がまとめて私学事業団に支払うことが義務付けられている。だが、学園側は掛け金の滞納を繰り返し、平成24年度以降はほとんど支払わない状況が続いている。

    教職員の給料から天引きされたはずの掛け金の使途も、学園側が取材に応じないこともあって不明のままだ。

     にもかかわらず、報道後に学園幹部らが取り組んだのは、滞納の解消に向けた話し合いでなく、情報を漏洩(ろうえい)させた〝犯人〟の特定作業だったという。

     学園関係者は「学園は取材した記者の経歴を調べたり、保険料滞納問題に言及した幹部会議の出席者の確認を進めたりしている。順番が違う気もするが…」と首をかしげた。

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”    ◆「教師続けられるのは金持ちの子だけ」    朝鮮学校元教諭が衝撃告白 年金掛け金2億円超滞納


  • 護憲で知られる日本共産党 1946年当時は憲法9条に反対した





     日本共産党が注目を集めている。志位和夫委員長はテレビのインタビュー番組に引っ張りだこだし、政治討論番組は共産党抜きに番組が成立しないくらいの勢いだ。


    そう言うと、小池は「いま自衛隊をなくせとは言っていない。将来の話だ」と反論する。

     彼らは自衛隊は憲法違反という立場なのだから、護憲を唱えるなら「自衛隊をなくせ」になるはずなのに「現実問題として、すぐなくせない」という。その場しのぎのご都合主義なのだ。

     天皇についても同様だ。彼らは「1人の人間や家族が象徴になるのはおかしい」と言う。象徴天皇制反対である。実際、天皇が出席する国会開会式には欠席している。

     それなら憲法改正を唱えるべきなのに、けっしてそうは言わない。天皇をどうするかは「将来の国民の議論に委ねる」などという。

     私は、この「国民の議論に」という論法が最大のごまかしであると思う。政党なんだから「自分たちはこう考える」と主張するのが筋ではないか。

    判断を国民に投げられたら、国民は選挙で政党を選べない。それでも一見もっともらしいから、ついだまされてしまう。

     共産党が本音でどう思っているかといえば、実は自衛隊は最終的にいらず、象徴天皇制もいらないと思っている。それは討論で確認した。それなら、少なくとも天皇制については、絶対に護憲ではない。

     だいたい第9条だって、もともと共産党は反対だった。1946年当時、リーダーの1人だった野坂参三衆院議員は「自衛権を放棄すれば民族の自立を危うくする」といって9条に反対しているのだ。

     私がそこを指摘すると、小池は「当時の吉田茂首相が『9条には自衛権がない』と言ったからだ。後で自民党政権は『自衛権はある』と認めたから、いまの憲法でいい」という理屈を展開した。

     そんなことを言ったら、共産党が憲法に反対したり賛成したりするのは、政府の憲法解釈次第という話になってしまうではないか。独立した政党の主張がそれでいいのか。

     一言で言えば、共産党は重要政策で自分たちの本音を隠して、国民に口当たりのいい議論をばらまいている。

    経済政策ですっきり自分たちの主張を唱えているように、安保防衛・外交政策でも正々堂々、自分たちの本音で勝負してもらいたい。

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”  護憲で知られる日本共産党 1946年当時は憲法9条に反対した       日本共産党が注目を集めて


  • 精神としての柵封体制は、





    今も脈々と受け継がれている!!






           中国に逆らった者は、歴史のゴミ箱行き!!






                  日本人をテロった者は、民族の英雄!!






     韓国では日帝支配に抵抗した安重根(アン・ジュングン)が英雄になっています。1909年10月26日、ロシア蔵相と会談するためにハルビンを訪れていた初代韓国総監伊藤博文を暗殺したということからです。

    韓国には安重根義士記念館があり、彼の遺品や書き残したものなどを展示しています。しかし伊藤博文暗殺によって日韓併合が加速してしまっています。伊藤博文は破綻した韓国を立て直すのには莫大なお金が必要として併合には慎重でした。

    安重根が英雄である理由は日韓併合を加速したことにより韓国を救ったということでしょうか???客観的にみてもただの反体制テロリストであり、韓国民衆の熱望を踏みにじろうとした民の敵です。ついでに言うと安重根はブローニング拳銃を五発発射しています。伊藤博文はフランス騎兵銃の弾丸二発で死亡しています。(安重根はおとり役にされたのではないかという説もあります。)

     金九(キム・グ)も大韓民国臨時政府の主席で英雄とされていますが、この人も乙未事変(いつびじへん)に憤慨して何の関係もない日本人を殺害しています。正義でもなんでもありません。乙未事変で閔妃を殺害したのは禹範善(ウ・ボムソン)です。大韓民国臨時政府で日本人要人の暗殺を指導しています。ただのテロリストです。政治的な成果をあげたわけではありません。(戦後、李承晩に逆らったため暗殺されました。)

     我々は韓国の意味不明の歴史に付き合う必要はありません。史実に基づいてはっきりこう言えばいいのです。


    日本が韓国を植民地にした歴史はありません。日韓併合は破綻した韓国を救うために韓国人が望んだ合邦国家だったのです。

    韓国の本当の英雄は安重根などのテロリストではありません。金・玉均や李完用です。今日の韓国の発展は日韓併合を推進した当時の韓国人の賜物です。

    韓国がテロリストを英雄とするような野蛮国家を続けるならお付き合いは遠慮します。

    精神としての柵封体制は、 今も脈々と受け継がれている!!

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”  精神としての柵封体制は、       今も脈々と受け継がれている!!               


  • 【在日特権】大阪朝鮮学園が社会保険料2億円超滞納 日本私立学校振興・共済事業団、強制徴収せず



    大阪朝鮮学園、社会保険料2億円超滞納 私学事業団は強制徴収せず

    大阪府内の朝鮮学校10校を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」(大阪市)が
    平成24年度以降、日本私立学校振興・共済事業団(私学事業団)へ納付が
    義務づけられている社会保険料の掛け金を滞納していることが9日、関係者への
    取材で分かった。

    教職員給与・賞与からの天引き分と法人負担分を合わせた 未納額は2億円超に上るという。事業団は強制徴収などに踏み切らないまま、 教員らに健康保険や年金の給付を続けており、批判の声が高まりそうだ。

    大阪朝鮮学園の社会保険料の掛け金は、私立学校教職員共済法に基づき、 教職員の給与・賞与の約22%を教職員と折半で負担。学園が給与・賞与を 支払った翌月末までに、事業団に一括して支払う義務を負うことになっている。

    一方、複数の関係者によると、大阪朝鮮学園では数年前から掛け金をたびたび 滞納。24年度以降は滞納額が急激に膨らみ、現在は2億円を超えているという。

    事業団によると、加入する全国の学校法人からの保険料の徴収率は99・9%以上で、
    1年を超える長期滞納は極めてまれ。事業団は「個別の納付状況は答えられない」と
    した上で、滞納を理由にした教員らへの給付差し止めは「教職員個人に不利益を被ら
    せることはできない」として、一切していないと説明している。

    事業団が長期滞納した法人に対し、資産の差し押さえなどで強制徴収できるとの 規定はあるが、「政治案件で手を出せない」(関係者)とみられる。滞納理由や今後の 納付計画について、産経新聞は大阪朝鮮学園に質問状を出したが、期限までに回答はなかった

    これが、大阪朝鮮学園  ↓

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”  【在日特権】大阪朝鮮学園が社会保険料2億円超滞納 日本私立学校振興・共済事業団、強制徴収せず



  • 流石一万円札の人ですね



           けだし、炯眼なるかな!!




    福沢諭吉の脱亜論から抜粋

    福沢諭吉 [脱亜論] **
    明治18年3月16日

    日本の不幸は中国と朝鮮半島だ。

    この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

    情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。

    この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば儒教を言い、

    しかもそれは表面だけの知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、道徳的な退廃をももたらしており、

    たとえば国際的な紛争の場面でも
    「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

    - 略 -

    もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
    「東アジア共同体」の一員としてその繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。

    日本は、大陸や半島との関係を絶ち、先進国と共に進まなければならない。
    ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。

    この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
    悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。

    私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

    福沢諭吉。

    流石一万円札の人ですね
    100年先も見通せる炯眼の持ち主ですね。

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”   流石一万円札の人ですね           けだし、炯眼なるかな!!      福沢諭吉の脱亜論


  • 朝鮮学校補助金「総連が流用」 




    元幹部が告発 




    数千万円単位で度々抜き出す






    朝鮮学校への自治体からの補助金が、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)に流用されていた疑いがあることが17日、分かった。

    学校運営に関わる朝鮮総連直轄組織「教育会」元幹部が産経新聞の取材に
    「流用に関わった」と証言した。

    学校資金の流用に関する証言は複数あり、補助金を担保にした資金調達も行われていたという。補助金や無償化制度を根底から揺るがす問題で、朝鮮総連や行政側の説明責任が
    問われそうだ。

    証言したのは、朝鮮総連地方本部で朝鮮学校運営を統括する教育部の傘下に置かれた「教育会」で、事務方の責任者だった男性。朝鮮学校は学校法人「朝鮮学園」が運営する形で都道府県から 各種学校として認可され、補助金が支給されている。

    男性は「学園は学校認可や補助金を得るための表向きにすぎず、教育会が補助金を管理していた」と話す。 男性は学園名義の口座に振り込まれた補助金を 各校に配分していたが、「総連幹部から『急いで金がいる』といわれ、数千万円単位の金を抜き出すことが度々あった」という。

    金は返還されないこともあったが、流用は教育会会長らしか知らず、 児童・生徒の保護者からの寄付金などで補填(ほてん)し、帳簿上の帳尻を合わせたという。

    朝鮮総連側が補助金を担保に在日朝鮮人系金融機関「朝銀信用組合」から借り入れをすることもあったという。ある自治体の担当者は「補助金の用途は毎年、実績報告書の形でチェックしている」と説明するが、 男性は「行政のまともな調査は一度もなかった」と証言する。 

    別の朝鮮総連関係者も、「補助金を担保にした借り入れは、ごく最近まで続いていた」と話しており、朝鮮学校の統廃合に伴う敷地の売却などで 生じた資金を朝鮮総連の運営費に充てたり、幹部個人が着服したとの証言も複数浮上している。 

    無償化審査を進める政府には、補助金使用の実態について徹底した調査が求められる。朝鮮総連は 「産経新聞の取材はお受けしない」としている

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”  朝鮮学校補助金「総連が流用」       元幹部が告発       数千万円単位で度々抜き出す


  • 「民団への支援金違法」市川で監査請求




    在日組織であれば違法がまかり通る地方自治体




    「民団への支援金違法」市川で住民監査請求




     市川市が同市の「市民活動団体支援制度」に基づいて「在日本大韓民国民団千葉県市川支部(みんだん市川)」に支払った補助金は違法だとして、同市在住の男性医師(49)が12日、千葉光行市長に補助金約20万円を返還するよう求める住民監査請求を同市監査委員会に提出した。

    医師は「『みんだん市川』が行っている地方参政権獲得活動は政治活動であり、政治的活動を行う団体への支給は違法なので請求した」と話している。

     支援制度は市民税1%の使い道を納税者自身が選べるもので平成17年度に始まった。実施細目を定めた条例では政治的活動を行う団体は支援対象にならないことになっている。

     「みんだん市川」は18年度から支援を受けており、20年度の支援金は19万7827円だった。

     医師は「『民団』は『大韓民国の憲法と法律の遵守』を掲げた団体で、こうした組織を市民団体と認めること自体おかしい」と話している。


    日本レジャーホテル業協会もレジャー産業健全化推進協会も、在日本大韓民国中央本部(民団)と在日韓国商工会議所(韓商連)が中心となって組織したもの。


    市川市に限らず、全国の自治体が民団や総連に対し違法な優遇措置を取っている。

    総連に対する税金の減免や伊賀市や四日市市在住の在日への住民税減免措置、掛け金を払わない在日への年金(福祉給付金)支給など、日本人が知らないところで在日特権が存在している。


    戦後貧しいさなかにアメリカや南米に渡った日本人は酷い差別を受けたが、在日のようにヤクザになったり、不法行為をして社会から嫌われるようなことしなかった。

    在日は日本の闇を支配し、裏から、芸能、財界、政界を動かし、平均的な日本人では考えられないような財産と権利を手にしてきたが、一つだけ手にすることが出来なかった。

    日系移民だけがそれを手にすることができた。

    日系移民は暴力を振るうのではなく、模範的な市民となることで、大金持ちや政治的地位を手にすることはできなかったが、「尊敬」を手にすることができた。

    在日が唯一手に出来なかったものを上げるとすればこの「尊敬」だろう。

     ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”  「民団への支援金違法」市川で監査請求      在日組織であれば違法がまかり通る地方自治体

  • <<
  • 40308 40280
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ