ここから本文です
  • 1

    *****

    広報局長 鴨野 守 の名で申し入れ。

    〒150-0046東京都澁谷区松濤1-1-2世界基督教統一神霊協会
    http://sekaijuu.blog.fc2.com/
    貴ホテルにおかれましては、社団法人 P 団体のイベントが統一教会の指導に従わない独自的動きをする集団によって行われていることを知らず、今回、場所をお貸しになられたものと思料する次第です。

    世界のウラ情報
    品川プリンスホテルとピースイニシアティブ支援センターと統一教会
    http://sekaijuu.blog.fc2.com/blog-entry-17.html
    http://pisc.or.jp/?p=27

  • <<
  • 243 220
  • >>
  • 50年前ですが

    ぼくの 友人の GFは

    統一教会 に だまされて

    半島へ行き

     売春婦になって 病気になって 死にました

     桜田淳子なみの 美貌でした!!

        桜田淳子の ことを 思い出すと そのことを 思い出します!!

  •  鎌倉市よりも狭い南京城内に、日本の新聞記者やカメラマンが、約120人も占領と同時に入城して取材にあたっていながら、今井正剛、鈴木二郎記者の虚構を除くほかは、1人として婦女子の虐殺や一般市民および捕虜の大量虐殺などは見ていないのである。
     当時、「朝日」「東日」「読売」「日経」など全国紙の各支局をはじめ、地方紙や通信社も、南京に特派員を派遣している。
     
     これらのプレスマンが異口同音に言うには、「東京裁判で、南京にあのような大事件があったと聞いて驚いた」である。
     これは南京に入城した将兵たちもほとんど同様である。
     
     当時、読売新聞の上海特派員だった原四郎氏(現在読売新聞社顧問)は「世界日報」の記者にこう述べている(57・8・31)。
     「わたしが南京で大虐殺があったらしいとの情報を得たのは、南京が陥落して3ヶ月後のこと。当時、軍による箝口令(かんこうれい)が敷かれていた訳ではない。
     
     なぜ今頃こんなニュースが、と不思議に思い、各支局に確認をとったが、はっきりしたことはつかめなかった。また中国軍の宣伝工作だろう、というのが大方の意見だった。」

    また、「各集会に参加した外国人記者と、外国駐在公館の職員は毎回平均35人だった」にもかかわらず、同宣伝処は日本軍による市民虐殺、捕虜の不法殺害について何も発表せず、外国人記者から南京虐殺についての質問が出たという記録もない。

    ところが、120人が同行し同じものを見同じ事を聞いたにもかかわらず、その中で、
    ★今井 正剛 (東京朝日記者)・・・「南京城内の大量殺人」(「特集 文藝春秋」、1956年12月号)
    ★秦 賢助 (福島民友記者) ・・・「捕虜の血にまみれた白虎部隊」(「日本週報」、1957年2月25日号)
    ★鈴木 二郎 (東京日々記者)・・・「私はあの“南京の悲劇”を目撃した」(月刊「丸」、1971年11月号)
    ★前田 雄二 (同盟通信記者)・・・『戦争の流れの中に』(善本社、1982)
    だけが、違うものを見聞きしたと語っている。


    <注目>
    下の写真 昭和12(1937)年12月15日、南京の旅館前にて毎日新聞の記者、カメラマン、無電技師、運転手連絡員。向かって右手、中列右から2人目のメガネをかけた皮コート姿の人物は若き日の大宅壮一。 ↓

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫?  鎌倉市よりも狭い南京城内に、日本の新聞記者やカメラマンが、約120人も占領と同時に入城して取材にあ

  • その一例を申しますると、兵庫縣の尼崎市におけるがごときものでありまして、
    これら朝鮮人患者は、日本において一團を組織いたしまして、
    不良なる日本人または朝鮮人と共謀いたしまして、
    いろいろ凶惡なる犯罪を犯しつあるのであります。

    そして、彼らの一部が万一警察に捕われましても、前に申し上げた通り、何ら処罰を受けることなく、
    そのまま癩療養所に再び收容され、彼らはますます増長いたしまして、療養所内の秩序を乱し、
    勝手氣ままな生活をした後、折を見て再び三たび脱出するという順序を繰返しておるのでございまして、
    療養所は、この種犯罪者の安全なる温床となつておるのであります。

     これらの点につきましても何らか緊急の処置を講じなければ、
    單に一般社会への癩病の傳染の危險があるばかりでなしに、
    社会の安寧秩序の上から申しましても、実に重大なる事態に至ることを憂うるものであります。
    ※[003/003] 2 - 衆 - 本会議 - 55号  議事録より

    韓国人は終戦直後に小鹿島ハンセン病患者84人を虐殺しました。
    そして、この大虐殺を抑えたのは、まだ半島に残留していた旧日本軍です。
    日本軍が韓国ハンセン病患者の命を救いました!
    日韓ハンセン病関係年表

    その後、李承晩が大統領になりますが、彼がハンセン病患者を庇護する筈はありません!
    ※李承晩の大田刑務所政治犯1800人大虐殺を行いました。(含む済州島民)

    そうした事から彼らは逃げて密航してきたのです。
    日本軍と日本に2度も命を救われているのです!
    それなのに、来歴を誤魔化し、
    「朝鮮人とハンセン病の二重の差別を受けた!」と日本を糾弾するのは、明らかに変です。

    日韓基本条約で1945年以前の請求権は、個人請求も含めて相互に放棄している。

    改正ハンセン病補償法が2006年2月3日成立しました。
    日本人のハンセン病患者には昭和28年以前の補償はされていません。
    日本人に補償しない期間の
    補償金を韓国人には、なぜ支払うのでしょうか。

    ここが変だよ改正ハンセン病補償法 / ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給等に関する法律

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? その一例を申しますると、兵庫縣の尼崎市におけるがごときものでありまして、 これら朝鮮人患者は、日本に

  • 自身のそのような姿勢を忘れ自らを被害者とのみ主張





    大衆らに被害者としてのイメージのみを伝えることをやめるべき





                  歴史的対立の主要要因





    【広州聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦だった被害者が、自身らを著書で「売春婦」「日本軍の協力者」と中傷したとして著者らを相手取り民事・刑事訴訟などの法的対応に乗り出す。

     ソウル近郊の「ナヌムの家」(京畿道広州市)で共同生活を送る元慰安婦のイ・オクソンさんら9人は15日、世宗大の朴裕河(パク・ユハ)教授(日本語人文学科)が昨年8月に出版した書籍「帝国の慰安婦」に対する出版、販売、発行、複製、広告などを差し止める仮処分をソウル東部地裁に16日に申請すると明らかにした。

     また、1人当たり3000万ウォン(約300万円)、計2億7000万ウォンの損害賠償を求める訴訟も起こすほか、名誉毀損で同書の出版社代表をソウル東部地検に告訴する方針。

     原告の女性らは、朴教授が同書の中で慰安婦被害者らを売春婦や日本軍の協力者と中傷するだけでなく、「被害者らが自身のそのような姿勢を忘れ自らを被害者とのみ主張し、韓日間の歴史的対立の主要要因となっている」と記述していると指摘。さらに、「韓日和解のため自身らの行為が売春であり日本軍の同志だったと認め、大衆らに被害者としてのイメージのみを伝えることをやめるべき」と主張したとして、「虚偽事実を記述し慰安婦被害者らの名誉を毀損し、精神的苦痛を与えた」と説明した。

     さらに、「慰安婦被害者らは日本軍に性的搾取と虐待を受けた明白な被害者」だとして、「日本軍の性奴隷制度の存在とその被害事実は国連人権委員会や米国議会など国際社会で事実として認められている」と強調した。


    下は、生命の危険を顧みず韓国内で真実を述べ続ける朴ユハ教授 ↓

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 自身のそのような姿勢を忘れ自らを被害者とのみ主張       大衆らに被害者としてのイメージのみを伝

  • 「日本に抗議しろ!」




        韓国野党、駐日米軍部隊エンブレムに火病!




    ★駐日米軍部隊エンブレムで
     日本の'旭日旗文様使用に
     論議を醸す
     アジア経済(韓国語) 2014.09.23
     http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2014092309534537184
     korea201409231005062512271A_1.jpg

    ▲日本帝国主義侵奪の象徴、
     旭日旗を連想させるデザインを使った
     駐日米軍部隊エンブレム
     

    [アジア経済]
    駐日米軍が日本帝国主義侵略の象徴である'
    旭日旗'を連想させるデザインの部隊エンブレム
    を使い、最近、米国オンラインショッピングモール
    にも米軍が使う'旭日旗'デザインパッ チが
    販売されていることが確認された。

    新政治民主連合のチェ・ジェチョン議員が
    23日、駐日米軍は韓半島有事に迅速対応戦力を
    送って軍需物資を支援するなど後方基地の
    役割をする核心戦力とし、このように主張した。

    国会外交統一委員会所属のチェ議員が
    駐日米軍ホームページ、フェイスブックなどを
    調査した結果、
    駐日米軍陸軍航空隊、佐世保艦隊基地、
    三沢海軍航空施設、岩国米海兵隊航空基地所属
    戦闘軍需第36中隊、本部および本部大隊、
    横田空軍基地所属、第374整備大隊などが
    旭日旗を連想させるデザインを
    部隊エンブレムとして使っていることが
    明らかになった。

    また、チェ議員が
    米国最大のオンラインショッピングモールである
    イーベイを確認した結果、9月現在
    SR-71ブラックバード沖縄第1派遣隊パッチ、
    米海軍VFA-97戦闘飛行大隊航空パッチ、
    米空軍第27遠征戦闘飛行大隊F-22ラプター
    嘉手納基地パッチなど
    旭日旗が連想されるデザインを持つ
    駐日米軍パッチを購入できることが
    明らかになったと強調した。

    パク・ヒジュン外交・統一選任記者

    アホな議員は、自国の外交部に対して
    在日米軍の公式エンブレムについて、
    何で日本政府に抗議しろなどと
    頓珍漢な事を言っているのでしょう??
    米軍に抗議してみなさいよ!


    (写真提供=チェ・ジェチョン議員室)

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 「日本に抗議しろ!」           韓国野党、駐日米軍部隊エンブレムに火病!     ★駐日米

  • ◆北朝鮮を甘く見る危険


       さらばいとしの韓国よ・・・



    日本では北朝鮮を甘く考えている人が多いようだ。と言うより、
    殆どの日本人は北朝鮮を甘く見ているだろう。例えば朝鮮半島
    の統一問題について、韓国による統一しか考えていない人ばか
    りで、韓国の国民も政府も一応に韓国によって半島統一が成し
    遂げられると考えている。

    そのため韓国の究極の戦闘目標は対馬であり九州である。だが
    現実的には日本に敵対すること自体不可能であり、そのことを
    韓国は国も国民も全く自覚していない。

    北朝鮮の人口は韓国の5割で、GNPは韓国の39分の1(韓国
    銀行の2010年推計値 以下同じ)、一人当たりGNPは約1000
    ドルで世界ランキング144位(コートジボアールやラオスより上
    だが、カメルーンより下)の最貧国、‥‥。 これでは韓国を圧
    して朝鮮半島を統一するなんて、ちょっと考えられないかも知れ
    ない。 

    しかし北朝鮮は普通の国ではなく、オカルト=狂信国家なのだ。 
    祖国の統一という理想を実現するためには、どんなに貧しく飢え
    ようとも耐え抜き、理想実現のためには何をすればいいのかを毎
    日四六時中考えているのである。 

    そしてまた120万人の人民軍は、来るべき統一事業のために日夜
    厳しい訓練に励んでいる。 今統一が実現できなくても、子や孫
    へと代を継いでいつかは実現しようと日夜奮闘努力している。

    だが韓国軍はどうであろうか。彼らの想定敵国は日本である。対
    馬への上陸作戦、占拠による保守防衛、それが訓練の主題である。

    北は首都ソウルを停戦ラインを越えずとも砲撃可能であり、主要
    韓国企業の殆どと政府機能を壊滅させられる。北の攻撃で侵攻を
    待たずとも崩壊することを想定していない。

    2015年末で米軍は撤退をはじめ、2016年初頭には居なく
    なる。彼らは有事の際には日本の米軍がすぐさま駆けつけてくれ
    ると考えているが、日本駐留米軍は日米安保条約で日本だけを守
    るために駐留しているという建前になっている。出撃は日本の同
    意が必要であり、日本の集団的自衛権の行使により燃料・食料・
    弾薬の補給などが伴わなければ出撃できない。

    強烈に日本の集団的自衛権に反対する韓国に、意志を無視して行
    使出来る筈がない。しかも、安保条約には付帯条項で、わざわざ
    半島有事の自衛隊行動が禁止されている。これらはすべて韓国の
    希望通りというほかない。

    2007年の日米秘密会談で、韓国からの米軍完全撤退は決定さ
    れている。あわせてその後、北が停戦ラインを越えて南進しよう
    が日米中露は傍観する暗黙の合意がなされている。

    韓国は停戦協定に署名しておらず、南北の休戦協定は最初から存
    在していない。ず~と戦闘中なのである。国連軍としての米軍が
    存在するために、停戦が成立していた。

    今の米中は共に交戦する意志がない。そのことを韓国はまったく
    考えず、ひたすら日本だけを敵国と日夜夢想し続けてきたのである。

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? ◆北朝鮮を甘く見る危険       さらばいとしの韓国よ・・・    日本では北朝鮮を甘く考えている

  • 韓国がパク・クネ批判をした中国人留学生を国外退去処分!









    日本を侮辱する在日韓国朝鮮人も追い出せ!









    独裁国家・反日民族=韓国&韓国人を日本から排除すべきです!







     日本人に成りすまして「日本侮辱」を続ける在日韓国人を一人も許すな!









     2014年10月7日、韓国・朝鮮日報によると、韓国法務部は5日、インターネット上に北朝鮮を称賛し韓国を非難する書き込みをしていた中国広東省出身の留学生(24)を、今年8月末に強制退去処分にしたと明らかにした。環球時報(電子版)が伝えた。



     2012年12月に来韓し、ソウル市内の大学の語学学校で韓国語を学んでいたこの留学生は、左派市民団体の抗議活動に頻繁に参加。自宅からは「不正に当選した朴槿恵(パク・クネ)は退陣せよ」「朴槿恵OUT」などと書かれたボードが多数見つかった。インターネット上にも、中国語と韓国語で、北朝鮮を称賛し韓国を非難する書き込みを300回余りしていたという。



     韓国で外国人留学生が「利敵行為」で強制退去処分を受けるのは初めて。この留学生は韓国への再入国も禁止された。(レコードチャイナ 2014年10月8日)http://www.recordchina.co.jp/a95382.html





     産経新聞の加藤達也・前ソウル支局が、パク・クネに関する「朝鮮日報のコラム」を引用した記事を理由にすでに一ヶ月以上も韓国から出国ができないままになっています。いわゆる軟禁状態ですね。



    上の記事でも「パク・クネ批判」を理由に中国人留学生を国外退去させています。韓国では「パク・クネ批判はタブー」のようですね。



    ところが韓国では、日本のご皇室や安倍総理へ侮辱行為は野放し状態になっています。韓国では「日本への侮辱」は規制の対象にさえならないようです。



       在日韓国朝鮮人による「ご皇室攻撃」「日本侮辱」は日本でも公然とおこなわれている!



     日本のネットの中で大きな影響力を持っている「ネット掲示板」にも、在日韓国朝鮮人と思しき人物による日本人への侮辱行為が氾濫しています。「ジャ・ップ連呼をしているのは在日韓国朝鮮人」という見方は間違いないようです。



    在日韓国朝鮮人による、特にご皇室への暴言は目に余るものがあります。こういう連中は速やかに「国外退去」させてほしいですね。韓国に住居があろうとなかろうと、「日本での悪質な行為は許さない」という姿勢を私たち日本国民は持つべきです。



    在日韓国朝鮮人の国外退去をもっと積極的におこなうべきです。反日在日韓国人の「居場所」は韓国が最もふさわしいのですから。 「日本から不良外国人を追い出す」。これは日本国民を守るための当然の権利です。

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 韓国がパク・クネ批判をした中国人留学生を国外退去処分!           日本を侮辱する在日韓国朝

  • 世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者??




                  それって、誰のこと??





     朝鮮時代、全権大使としてアメリカに渡った李成玉氏が各民族に接してみると、朝鮮人は米国人に軽蔑されているインディアンより劣り、その他メキシコ、インドなどの民族より劣っていることを知り、衝撃を受け、次のように述べています。

     「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面をもつことはできない。亡国は必死である。亡国を救う道は併合しかない。

     そして併合相手は日本しかない。欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思っているが、日本は違う。日本は日本流の道徳を振り回して小言を言うのは気に入らないが、これは朝鮮人を同類視しているからである。

    そして、日本人は朝鮮人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者である。それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福が受けられる道はない。

     日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は欧米人の朝鮮人観を基に考察したのだ。」

    朝鮮全権大使 李成玉 「李完用侯の心事と日韓和合」 
    「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著 国際企画(日本図書館連盟選定図書)

    韓国の近代化に心血を注いだ韓国内閣総理大臣李完用侯 ↓

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者??                    それって、誰

  • 死んだハト、




    血まみれのティッシュ……




    習志野パチンコ店建設強行問題で、




    反対住民に相次ぐ嫌がらせ被害

     


    反対運動が起こっていた千葉県習志野市のパチンコ店建設で、一部の反対住民が嫌がらせ被害を受けていたことが分かった。

    「おまえの施設が出て行ったらええねん/20人ぐらいのガキのために/何千人もいるパチンコファン犠牲にすんなや」

    同市にある障害児童福祉施設に、こんなメールが送られてきたのは、ちょうど建設が始まったばかりの今年5月のこと。新設のパチンコ店とは、わずか90メートルの距離とあって、施設の関係者がこの建設に対して問題提起を行っていたところ、こうしたメールのほか、多数のゴキブリの死骸や血のついたティッシュペーパーなどが敷地内に投げ入れられた。

    さらには運営者の自宅にまで連日、石やゴミが投げつけられるありさまで、反対運動をしていた中心メンバーにも被害が集中。反対集会を主催した男性の自家用車が傷つけられたり、この件を取材していた地元の記者には「おまえパチンコに反対して何の得があんねん」という脅迫電話があり、庭には死んだハトの死骸が複数、投げ込まれた。

    「それまでこんなことは一度だってなかったのに、パチンコ反対運動をした途端にこれですからね……」(ある住民男性)

    マルハン習志野店の建設は、2013年2月ごろになって住民の知るところとなったが「その時点ですでに、4月に着工予定と、ストップはかけられない状態だった」(同)という。現場は閑静な住宅街だが、約4,000平方メートルに777台の駐車場を持つ大型店ができるという話に、周辺は騒然となった。目前には高校や福祉施設があったからだ。

    習志野市は、教育施設から200メートル以上の距離を置く独自のルールを制定していたが「まったく同じタイミングで、市はその条例を撤廃して、まるで市がパチンコ店を誘致したような形なので、宮本泰介市長にも掛け合いましたが“もう決まったこと”と冷たく突き放された」と住民男性。現地では「行政と店側がデキているのではないか」というウワサも立った。

    癒着疑惑がささやかれたのは、地元警察もしかり。数々の嫌がらせ被害に対し、被害者が所轄の警察署に相談したところ「イヤなら引っ越せばいい」と冷たく返される始末だった。パチンコ業界には多くの元警察OBが天下りするなど、長く癒着関係がいわれてきただけに、住民の不信感は高まるばかり。


    相次ぐ嫌がらせ被害に怖がって反対運動や交渉をやめてしまった人も続出。別の住民女性によると「11月に入っても、気を滅入らせるようなメールが続いている」という。「マルハンが犯人だとは言いませんが、説明会では住民の名前と住所を書かせていたし、近隣のマンションには戸別訪問の意思も示していて、まるで反対住民の個人情報を把握したがっていたように見えたので、怖い」(同)

    おびえる住民をよそに、店舗前の道路には車の通行が急増。こうした問題は全国各地で起こっており、実質は賭博場であるパチンコ店の建設には、さらなる規制が必要という声も根強い。


    パチンコ最大手「マルハン・グループ」を率いる韓昌祐。終戦直後の1945年11月、密航船で日本に不法入国。日本の民主党を引き連れる韓国民団の大物。現在の総資産は34億ドル(約3400億円)。

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 死んだハト、      血まみれのティッシュ……     習志野パチンコ

  • 五万円以下の金額を報償金として交付する




    不法滞在通報制度

     外国人の不法滞在者について、それを知ったときには通報できます。最高5万円の報償金が交付されます。

    入国管理局の情報受付
    http://www.immi-moj.go.jp/zyouhou/

    出入国管理及び難民認定法(入管法)
    (通報)
    第六十二条  何人も、第二十四条各号の一に該当すると思料する外国人を知つたときは、その旨を通報することができる。

    第二十四条各号の一
    第三条規定違反(旅券または乗員手帳を所持しない者、入国許可を受けない者)、在留資格を取り消された者、在留期間を超過した者、証明書などの偽造をした者、テロ行為を行ったあるいは認定された者、国際約束で入国を禁止されている者、外国人に不法就労をさせた者、偽造の在留カードや特別永住者証明書を作り収受し所持した者、他人名義の証明書の提供・収受・所持した者、許可されない収入を伴う活動または報酬を得る者、在留期間を過ぎた者、以下指定の犯罪を犯すかその恐れのある者

    (報償金)
    第六十六条  第六十二条第一項の規定による通報をした者がある場合において、その通報に基いて退去強制令書が発付されたときは、法務大臣は、法務省令で定めるところにより、その通報者に対し、五万円以下の金額を報償金として交付することができる。但し、通報が国又は地方公共団体の職員がその職務の遂行に伴い知り得た事実に基くものであるときは、この限りでない。

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 五万円以下の金額を報償金として交付する     不法滞在通報制度    外国人の不法滞在者について、

  • 「マダン」??





               乗っ取るのさ!!





                      京都の九条を!!







    「九条マダン」という在日中心の祭りで、小学校の校庭を借りて
    行われているようですね。
    「マダン」というのは、朝鮮語で「庭」、「広場」という意味。
    京都駅から近い九条は、もともと在日が席捲しているエリアのようです。

    このマダンを京都市が後援しているというので(この間の韓人サッカー選手への
    授賞問題もあり、ろくでもない市になっちゃいましたね。民団の数もやたら多く、
    このまま放置していると、京都は本当に乗っ取られてしまいそうです。

    京都市の後援に対して、在特会京都が抗議書を出しているので、添えておきます。
    とかく、批判もある在特会ですが、彼らの他に具体的に動いている人たちも
    余りいないですよね・・・・。
    http://iyakichi.exblog.jp/14830885/
     質問状

    平成23年11月3日に京都市立山王小学校で行われる第19回「東九条マダン」に京都市、京都市教育委員会が後援なされている事について質問します。

    質問1 
    きっかけは、87年の二男哲さん(31)の卒業式。「君が代は植民地支配の責任者である天皇を称える歌。子どもに強制するのは親として残酷」と、学校側に演奏取り止めを求めたがかなわず、当日は哲さん、5年生だった長女幸子さん(30)と演奏時に退席、抗議の意思を示した。と記事になっておりますが京都市、京都市教育委員会は何故に?後援なされているのか?
    日本国籍を取得しながら「国旗及び国歌に関する法律」を否定し、しかも卒業式場で内心の自由で拒否するなら未だしも、公に行動で抗議した「東九条マダン実行委員長」の朴実の主催するイベントに京都市、京都市教育委員会が後援するという行動は公務員として遵守する責務である日本国の法律「国旗及び国歌に関する法律」を否定するという行動を行っているという自覚はおありなのでしょうか?

    質問2 「東九条マダン実行委員長」の朴実は靖国参拝違憲アジア訴訟第2回公判・意見陳述で①「両親が結婚した当時の朝鮮は日本の植民地支配の時代であり、日本政府による農民からの米の収奪が激しく、農民でありながら米が食べられない状態であったと聞かされていました。それ故、当時多くの朝鮮人農民は土地を手放し、日本などへ低賃金労働者として流れて行かざるを得なかったと言われています。」、②「1940年代には日本の「創氏改名」政策により無理やり名を変えさせられた」 ③「解放後、日本は私たち朝鮮人を日本人と対等の独立した解放国人として扱うのではなく、戦前の植民地支配と同様に、日本人より一段低く置き、敵視し、管理と国外追放の対象者と見なしてきました。」④「朝鮮人強制連行の記録」を読んで「自分を取り戻したい、民族を取り戻したいと思うようになった。」というような馬鹿馬鹿しすぎて昭和60年代なら未だしも平成の今では通用しない第5次資料レベルをもとに発言していますが

    質問3 「東九条マダン実行委員長」の朴実は「靖国参拝違憲アジア訴訟」の原告の一人であり日本国の象徴である「天皇陛下」を侮辱する発言を行っていますが、京都市、京都市教育委員会はその朴実が主催する「東九条マダン」を後援するのですから、市民に憲法に反してまでも朴実と同じく「天皇陛下」を侮辱していると判断されても構わないという考えなのでしょうか?

    質問4 朴実は「京都東九条CANフォーラム」という団体の代表でもありますがここの会報誌に平成21年12月4日に京都朝鮮第一初級学校が50年もの間、市民の財産である勧進橋公園を不法占拠していた件で在特会が抗議し不法占拠という不法行為を正した行為について原因は不法占拠した朝鮮学校にあるのは明白なのに「差別だ」「人権侵害だ」「許さない」というような理不尽で不法者が発言するような事を主張していますが

    質問5 「東九条マダン実行委員長」の朴実は「拉致はでっち上げだ」「拉致なんて大した問題ではない」「拉致は解決済み」と主張している日本人を拉致した朝鮮総連系組織の人物と共に「京都モアネット」という「年金の掛け金を一円も払わず、日本政府に年金をよこせ!」と主張しているような団体の賛同人に名を列ねているのですが、
    平成23年10月27日

    在特会・京都

    ・・・・・・・・・・・ここまで

    どうでしょう、「在特会」の言い分が極めてまっとうだと、思われますが?
    京都市も後援でもしなければ、集団で押しかけられ厄介なことに


    京都だけの問題ではなく、日本の多くの都市が同じような侵食を
    受けているのではないでしょうか。

    「九条マダン」 ↓

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 「マダン」??                  乗っ取るのさ!!                 

  • 何でもかんでもやりたい放題!!





             なぜなら、われわれは戦勝国人なんだよ!!





                  戦利品の山分けだよ!!






                    何か、文句あっか??   えっ??





    1946年9月29日には坂町事件を報道した新潟日報が朝鮮人に襲撃される新潟日報社襲撃事件が起きた。1946年11月末までに占領軍は連合国や朝鮮人・中国人についての批判を禁ずるとした検閲の指針を定めた。

    1946年11月10日、在日朝鮮人生活権擁護委員会を結成すると、朝鮮人に対する生活物資の優先配給を要求し、12月20日に皇居前広場で朝鮮人生活権擁護全国大会を開くと首相官邸を襲撃した(首相官邸デモ事件)。また、行政への脅迫によって米の二重三重配給を受けて密造酒を醸造するものが多く、神奈川税務署員殉職事件、高田ドブロク事件など税務署との衝突が多発し、職員に死傷者が出ることもあった。


    ソフトバンクグループ会長孫正義の父は密造酒で稼いだ資金を元にパチンコ店数十店舗を開くなどして巨万の財を成している。通称、“九州のアルカポネ”と呼ばれた。また、覚醒剤密造の72%が在日韓国人によって行われた。1948年の浜松事件ではヤクザ、警官隊、占領軍との抗争が行われた。1949年4月8日、GHQの意向で、暴力的で反社会的団体としての在日本朝鮮人連盟が解散させられる。

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 何でもかんでもやりたい放題!!                なぜなら、われわれは戦勝国人なんだよ!

  • 黄昏を迎えた被害者ビジネス!!




           奇抜な被害者意識の商品化が、その死期を早める!!




               いつまで被害者意識を“売り”にする気なのか??




    聴力を失った作曲家で「現代のベートーベン」と呼ばれる佐村河内守(さむらごうち・まもる)氏(50)が、実際は曲作りをしていなかった問題で、日本中が今や蜂の巣をつついたような大騒ぎ!!

    佐村河内氏は広島生まれの被爆2世で聴覚をすべて失っているというのが、何よりも最大のセールスポイントであった。そこには、戦後膨張につぐ膨張を続けた被害者(弱者)ビジネスの1カテゴリーが形成されていた。

    今回の事件が象徴するというか、エポックメイキング化していくことの意味を理解することは、極めて重要である。

    それは、戦後世界の一大潮流となった歴史の商業化の流れに乗って有象無象のベンチャー的歴史家や、胡散臭い人権問題とやらを杉花粉のごとく撒き散らす偽装表示知識人たちがわれ先にと、被害者意識の商品化に大規模に乗り出した。

    戦後イノベーション的に開拓されたこの新規ビジネス領域で、最大の成長を遂げたのが在日問題(強制連行問題)と慰安婦問題である。

    しかしこの巨大産業へと変貌を遂げた被害者ビジネスも、被害者意識の奇抜な商品化競争の激化が、消費者のニーズをはるかに超えたところでビヨンド コントロール化するにつれ、膨大な供給過剰と不良在庫に悩まされるようになった。

    成長神話そのものと思われた被害者ビジネスにも、ようやく黄昏が訪れた。賢くなった消費者は、次々に繰り出される新商品の品質、価値および既存商品の激しい径年劣化に飽食感を超えて、嫌悪感、嘔吐感すら抱き始めたのである。

    被害者ビジネスは、21世紀前半の一大衰退産業の象徴となることは間違いない。
    そして今回の佐村河内守事件が、この衰退の流れを加速する助燃材となることは、さらに間違いのないことである。

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 黄昏を迎えた被害者ビジネス!!             奇抜な被害者意識の商品化が、その死期を早める

  • ■皇紀で記されたインドネシア独立宣言■



    インドネシアの10万ルピア札にスカルノとハッタの肖像画の中央に独立宣言文が記載されている。

    PRIKLAMASI.
     Kami bangsa Indonesia dengan ini menjatakan kemerdekaan Indonesia.
     Hal-hal jang mengenai pemindahan kekoeasaan d.l.l., diselenggarakan dengan
    tjara seksama dan dalam tempo jang sesingkat-singkatnja.
     Djakarta, hari 17 boelan 8 tahoen 05
     Atas nama bangsa Indonesia.
     Soekarno/Hatta

    年号に注目して頂きたい。05年とある。この05年とは皇紀2605年を表しているのだ。

    独立宣言
     我らインドネシア人民はここにインドネシアの独立を宣言する。
     権力及びその他の委譲に関する事柄は、完全且つ出来るだけ迅速に行われる。
     ジャカルタ、(皇紀26)05年8月17日
     インドネシア人民の名において
     スカルノ/ハッタ

    皇紀2605年は西暦1945年である。


    オランダとの独立戦争で指揮を取った多くの日本兵は戦死しました。
    インドネシアの独立に戦った日本軍への敬意として、インドネシアの独立記念日に日本軍兵士を英雄として称えています。

    独立記念日に多くの「日の丸」を掲げられました。そして日本軍の軍服を着た日本兵士に扮して日本兵を独立式典に迎えました。
    日本軍を英雄として称える親日国です。
    現在では、このような「日の丸」や「日本軍」の服装をして行う式典はなくなりました。


    インドネシアの独立記念日式典。必ず日本兵を先頭に行進する。
    残念ながら、ほとんどの日本人がこのことを知らない。 ↓

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? ■皇紀で記されたインドネシア独立宣言■    インドネシアの10万ルピア札にスカルノとハッタの肖像画

  • 私は皆様が、日本に原爆が落とされた日、必ず決まって祈りを捧げてくれていることを知っています。





    最後の一文を読み終えて安倍総理が深い礼をした直後、静寂が打ち破られ、


    インドの国会議員が全員総立ちになり、長く拍手が鳴り止まなかった。



    一方、日本では、内容どころか演説の存在自体が全く報道されなかった。


    「私は皆様が、日本に原爆が落とされた日、必ず決まって祈りを捧げてくれていることを知っています。

    それから皆様は、代を継いで、今まで四頭の象を日本の子供たちにお贈りくださっています。

    ネール首相がくださったのは、お嬢さんの名前をつけた「インディラ」という名前の象でした。

    その後合計三頭の象を、インド政府は日本の動物園に寄付してくださるのですが、
    それぞれの名前はどれも忘れがたいものです。

    「アーシャ(希望)」、「ダヤー(慈愛)」、そして「スーリヤ(太陽)」というのです。

    最後のスーリヤがやって来たのは、2001年の5月でした。日本が不況から脱しようともがき、苦しんでいるその最中、日本の「陽はまた上る」と言ってくれたのです。

    これらすべてに対し、私は日本国民になり代わり、お礼を申し上げます。」

    インド国会で演説する安倍総理 ↓

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 私は皆様が、日本に原爆が落とされた日、必ず決まって祈りを捧げてくれていることを知っています。

  • 1965年、日韓基本条約締結。

    個人請求権は、相互に放棄することを確認。

    これにより、サンフランシスコ講和条約で、国家として対外資産のすべてを放棄することを受け入れた日本は、国家としてだけでなく、個人が朝鮮に持っていた資産に関しても、放棄することを受け入れた。

    この条約で日本政府は、戦時中の朝鮮人の徴用に対し、一人当たり数百万円の補償を、総額・一括で韓国政府に支払った。

    よって、戦時中に徴用された韓国人は、日本政府ではなく韓国政府に補償支払いを請求することとなった。

    2006年3月現在、韓国政府に対する補償申請者は、総受理数21万件のうち在日韓国人からは39人に留まっている。

    これは、一体何を意味するのかあああーーー???

    在日韓国・朝鮮人は、ほとんどが徴用=“強制連行”で連れてこられたというのは、真っ赤なうそ、捏造だったということかあああーーー!!

    なぜ、なぜ、大多数の在日韓国人は、韓国政府に補償申請をしなかったのかあああーーー!!!

    歴史家は、この事実を検証しろおおおおーーー!!!

    在日韓国・朝鮮人は、日本の外国人のうち、韓国・朝鮮籍の人のことであり、日本国独立行政法人統計センター発表の統計によれば2011年12月末現在、日本に定住(連続90日以上滞在)し韓国・朝鮮籍外国人として外国人登録している者は545,401人、そのうちしばしば「在日」と略称される韓国・朝鮮籍特別永住者は385,232人となっている。

    また、韓国に本籍地があっても朝鮮籍のままの者もいるため、北朝鮮地域を本籍地にしている者は2010年末時点で2,589人に過ぎないが、朝鮮籍保持者は3-4万人程度いるとみられている。

    長年に亘り日本定住外国人の最大勢力であったが、帰化と死去による特別永住者の減少が続き、2007年度、急増する在日中国人を下回った。

    併合時代に朝鮮から内地に渡航し、そのまま日本に定住した者、およびその子孫と、戦後、朝鮮戦争などの戦火から逃れるために、荒廃した朝鮮半島より日本に密航し20万から40万と推定される密航者およびその子孫の多くはその後特別永住資格を付与され、旧日本国籍保持者としての背景から日本の外国人の中で特殊な地位を占めている。

    「在日朝鮮人の大半は戦時中に日本政府がおこなった強制連行の結果」とする主張があるが、1959年に日本政府が発表し、2010年にも再確認された資料によれば、当時の在日朝鮮人総数61万人のうち徴用労務者はたった245人で、日本に居住している者は「犯罪者を除き、自由意思によって残留したものである」としている。

    また、2005年の日韓基本条約関係文書公開に伴う韓国政府に対する補償申請者は、2006年3月の時点で、総受理数21万件のうち在日韓国人からは39人に留まっている。

    韓国外交部より

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 1965年、日韓基本条約締結。  個人請求権は、相互に放棄することを確認。  これにより、サンフラン

  • 2011年5月の韓国中央日報にて、

    1901年4月頃にソウル市内で電信柱の修理すると題して、古い写真と記事が掲載されている。
    何気なく見れば昔の光景で済む話だがこの記事の言わんとしているのは日韓併合後に、日本によって、ありとあらゆるインフラが整備され、人口が倍増した事実をなんとしても闇に葬りたいと韓国のメディアが併合前に、韓国にインフラが存在し且つ、文化的な生活をしていたと言いたいのだ。

    記事には、
    「当時景福宮(キョンボックン)北門の神武門(シンムムン)通りの横には洋式時計塔があり、女性が別に治療を受けた病院もあった。
    いまでは消えてしまった姿が110年前のソウルを訪れたある西洋人のカメラに記録された」
    「大韓帝国時代のソウルを確認でき歴史的史料として価値が高い」とある。

     しかし、1901年4月と称する写真には、なんと鯉のぼりが、写っているのである。
    これの意味するのは、明らかに、この写真は日本統治の影響が濃い時代と証明している。
    電柱に登っている人間とその下で何か作業を行う人間と群集の服装の違いにも注目だ。
    明らかに、電柱修理を行っている人間は日本人である。

    そもそも日本が併合した1910年以前の韓国には、病院はおろか銀行、整備された道路も鉄道も無かったのである。
    識字率は2割以下、ハングルすら読めない故に、日本が教育を行い識字率を引き上げインフラ、経済基盤を全て日本が建設したものである。

    これは、台湾でも同様の事であり、日本政府は本土の資金援助無しでも統治地域で自立し経済活動出来る様にするがの方策であった為、欧米の植民地とまったく異なる統治を行った。しかしその事実を受容れられない半島人達はあの手この手で、偽の証拠を持ってきて歴史捏造に奔走する。

    韓国は国、民間が一緒に捏造を行いそれを脳内で真実と思い込んで、他人に押し付ける異常な国である。

    写真中央やや左より、遠くにこいのぼりが確かに見えますネ! ↓

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 2011年5月の韓国中央日報にて、  1901年4月頃にソウル市内で電信柱の修理すると題して、古い写

  • 願望を歴史の事実として



         そこに誇りを求め



    歴史を捏造してでも民族意識を高める




    「日本の植民地時代に民族の解放のため犠牲となった独立運動家たちが建国の主体になることができず、あろうことか、日本と結託して私腹を肥やした親日勢力がアメリカと結託し、国を建てたせいで、民族の正気がかすんだのだ。民族の分断も親日勢力のせいだ。解放後、行き場のない親日勢力がアメリカにすり寄り、民族の分断を煽った」

    ソウル大学教授の李 榮薫(イ・ヨンフン)氏によるとこれが現在の韓国の認識のようです。こうして強烈な民族意識は歴史を捏造歪曲し、民族自尊史観を作り上げていきます。

    民族の戦った歴史を捏造し、そこに誇りを求めます。天安の独立記念館には「独立戦争館」というのがあり、ジオラマで独立戦争の戦闘場面が再現されています。

    小学校国定教科書
    「(大韓民国)臨時政府は日本に宣戦布告して、連合軍と連絡を取りながら独立戦争を展開していった。わが民族の独立の意志が広く知られると、世界の強大国もわが国の独立を約束せずにはいられなくなった」

    わが韓民族は戦って独立を勝ち得た、ということにしたいのですね。そうだったらいいのにな、という願望を歴史の事実として捏造してしまったのです。臨時政府があったのは事実で、宣戦布告したのも事実ですが、独立戦争などやっていません。宣戦布告も意味のあるものではなく、サンフランシスコ条約に参加する資格さえありませんでした。

    人文系高等学校世界史
    「倭族(日本のこと)は大概東北アジア系統の族属と南洋族そしてアイヌ族の雑種だった。彼らは一時代には今日の九州と本州西部にかけて部落諸国家を成していた。彼等のなかで特に大陸に近い部落に住む倭人は三韓から文物を受け入れ、再びわが三国時代に至り、倭人は主に百済を通じ漢字と仏教徒各種技術の同文物を受け入れた」

    高等学校世界史
    「我が国の農業技術・漢字・暦法・仏教を日本に伝えてやったので大和政権はこれを活用し、国家の体裁を整えていった。日本の文化は新石器時代から我が国と中国の影響を受けて成長した」

    要するに日本は遅れた雑種部族だったが、韓民族が文化を教えてやったんだ、と言っているわけです。日本は8世紀には「日本書紀」などの正史を持ちますが、朝鮮では12世紀からです。

    日本には古典文学「源氏物語」「万葉集」などがありますが、朝鮮にはない。「源氏物語絵巻」「鳥獣戯画」のような絵巻物もない。国風文化というものが存在しないのです。

    李朝時代の小説は225種類あるそうですが、朝鮮を背景とした作品はたった71種でしかもそれは主人公が朝鮮出身のもので、物語の舞台が朝鮮であることを明示したものは21種類なのだそうです。ほとんどは支・那人が主人公で、舞台は支・那です。

    李榮薫教授は「生産と市場における信頼と法治と国家の歴史こそ真正な歴史である」として民族史のみに焦点をあてた現状に苦言を呈しています。やはり識者としてここまで歴史を捏造歪曲されているのを見ると危機感を覚え、弾圧されてでも警鐘をならしたくなるでしょう。

    この人が知性と理性の、人ソウル大学教授の李 榮薫(イ・ヨンフン)氏 ↓

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 願望を歴史の事実として         そこに誇りを求め    歴史を捏造してでも民族意識を高める

  • 知らなかった・・・



    このような例は初耳!!



    2007年11月13日 中日新聞 朝刊''

    三重県伊賀市が数十年前から市内の一部の在日韓国人や在日朝鮮人を対象に市県民税を減額していた措置について市は12日、「昨年度まで市県民税を半額にしていた」と認めた。

    同県内では桑名市で本年度も同様の減免措置を講じていることが判明。四日市市に合併前の旧楠町でも減免していたことが分かった。

    伊賀市の減額措置は、昭和30年代から40年代にかけ、当時の上野市(現伊賀市)が、地元の在日本大韓民国民団(民団)や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との交渉を経て開始。市長が特例で認めたという。

    当時は納付しない人も多く、半額でも徴収したい、と始めたらしい。35年ほど前は算定額を低くしていたり減額率が細分化していたりと方式は一定ではなかったが、最近10年は納付額を一律に半減。市は2004年11月の合併前まで市市税条例にある減免条件「(市長が)特別な理由があると認める」場合に相当するとして慣例として単年度の市長決裁を受けずに適用していた。

    昨年度に半減措置を受けたのは市内の定住韓国・朝鮮人約400人のうち個人事業主を中心に在日韓国人35人と在日朝鮮人18人。市が該当者分の納付書を民団と総連にまとめて送付。それぞれの団体が取りまとめて納税していた。

    他町村との合併協議の中で「減免措置があるのはおかしい」との指摘を受け、民団、総連と協議。05年11月に翌06年度で全廃することで合意した。
    (そもそも、なんで協議する必要があるのか!!)

    民団三重県伊賀支部の申載三・支団長は「3年前に支団長になって措置を知った。参政権などを求めるのに日本人と違うのは不公平だと改善に応じた」と話す。総連伊賀支部の金栄泰委員長は「過去の経緯は話せない」と語った。

    伊賀市は市民税と合わせて徴収する県民税も半額にしていたが、伊賀県税事務所は「減額は市の裁量だが、半減措置は知らなかった」という。

    県市町行財政室は「地方税上、条例の定めのない減免はできず、条例がないなら問題」、総務省市町村税課は「減免は各市町村が判断し条例で定めるが、このような例は初耳」としている。

    引用終わり

    統一教会が品川プリンスホテルを脅迫? 知らなかった・・・     このような例は初耳!!    2007年11月13日 中日新聞 朝刊&#

  • <<
  • 243 220
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン