ここから本文です
  • 世界が韓国を見放す中で、日本だけが最後まで韓国の再建に走りまわって




    ■1997年の韓国政府破綻

    世界が韓国を見放す中で、日本だけが最後まで韓国の再建に走りまわって
    米欧民間銀行団の説得に成功し、債権の繰り延べを実現させました。
    裏では、万が一韓国に何かあったときは日本が保障することで世界が納得!

    この時の世界の韓国支援の内訳は

      国債通貨基金  210億ドル
      世界銀行     100億ドル
      日本       100億ドル
      アジア開発銀行  40億ドル
      アメリカ      50億ドル
      その他       50億ドル

    ■最近だって頑張ってますよ。

    ソウル地下鉄にだって1000億円以上のお金と技術支援をしていますが、
    開通時の記念式典に日本は一切呼ばれませんでした。
    これも、国民への目くらましなのでしょうかね!

    ■ワールドカップのスタジアム建設

    Wカップは盛り上がりましたね。
    あの韓国のスタジアム建設にも日本は400億円~700億円を払っています。

    それも、韓国国民の感情に配慮して

    日本 ⇒ 第三機関 ⇒ 韓国サッカー協会

    なんて日本らしい心使いでしょうか。

    ■最後に

    日本から韓国への援助は、政府や民間、お金や技術を合わせると約30兆円です。

    そして、韓国は借りたお金を返していないと書いてあるサイトもあるけど、

    調べた限りでは、2000年ぐらいまでに円借款についてはちゃんと返済されてます。

    それだけ、発展したということでしょうね ヽ(^◇^*)/ ワーイ

    ちなみに、お金を返してくれないのは・・・・中国ですがっ (T_T)


    最後に、韓国のみなさんに言いたいことがあります。

    日本は韓国に対して、出来る限りの支援をしてきました。

    そして、戦争については1982年から今までに10回以上も

    総理大臣がお詫びや反省の気持ちを伝えています。


    これだけのことを続けてきても、

     どこぞの大統領には、日本の気持ちが一切通じていないみたいです。

    一国の大統領があそこまで言い切るのであれば!

     日本から貰ったお金を全額返金して

     自国民に全ての事実を知らせ

    その上で、意味不明な文句を言って欲しいものですね。

    それで無ければ、独りよがりの悲しいパフォーマンスにしか見えませんよ。

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ