ここから本文です
  • <<
  • 54 30
  • >>
  • 龍柱建設 那覇市 


    翁長雄志市長が約1億6千万円を


    尖閣で対立の中国に発注する予定…


    市民が「龍柱」建設計画を批判


    2014年09月21日


    那覇市若狭に計画されている「龍柱」の建設阻止に向けた大会

    (主催・住みよい那覇市をつくる会)が17日、沖縄県立博物館

    の講堂で開かれ、約150人が参加した。

    那覇市(翁長雄志市長)は龍柱を中国に発注する予定で、尖閣

    諸島(石垣市登野城)周辺海域で中国公船の領海侵犯が常態化

    する中、市民団体などから批判の声が強まっている。

    那覇市は都市計画法に基づく都市マスタープランの一環で、新

    しい都市のシンボルにしようと、那覇市若狭に高さ15メートル

    の龍の柱を立てる計画を推進している。

    財源は国からの一括交付金約2億5千万円。
    うち材料とデザイン料を含む製作費の約1億6千万円は中国に

    発注する予定。

    http://www.yaeyama-nippo.com/2014/09/19/龍柱-建設計画を批判-尖閣で対立の中国に発注-那覇/

    ★【沖縄知事選】翁長那覇市長を支援する団体に中国政府が資

    金援助か 習近平が目論む“米国基地移転潰し” [06/13]
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1402643313/


    ★【沖縄知事選】辺野古反対の社民や共産からも支援…中国に

    2億6700万円で「龍柱」作らせた那覇市の翁長市長が出馬

    表明
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1410334264/


    【沖縄知事選】常軌を逸した「沖縄タイムス」と「琉球新報」

    中国に2億5000万円で龍柱を作らせる那覇市の翁長市長を

    支持
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1407929861/


    ★【沖縄】那覇市「中国とゆかりが深いまちづくり」 2億

    6700万円の「龍柱」年内完成 [06/16]
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1402927935/

    こいつが11月の沖縄知事選出馬の翁長那覇市長 ↓

    国民栄誉賞と三浦氏 龍柱建設 那覇市     翁長雄志市長が約1億6千万円を   尖閣で対立の中国に発注する予定&hel

  • ユナイテッド キングダム=UKとは、連合王国という意味です!





             通常、UKとはイギリスを指しますが・・・



     

                       日韓も、連合王国だったのです!!





    1895年(明治28年)に、日本と清国との間で結ばれた下関条約で、清の属国だった朝鮮は清国から独立ができました。

    戦争に勝った国とは、敗戦国との講和条約の最初の条文には、自国が最も欲することを書き込みます。

    日清戦争の戦勝国である日本が、下関条約(日清講和条約)の第一条にした文言とは、清国からの領土や賠償金ではありません。

    下関条約の第一条は、「清国ハ朝鮮国ノ完全無欠ナル独立自主ノ国タルコトヲ確認ス」という文言で、日本が最も求めたのは朝鮮の清国からの独立でした。


    欧米列強の脅威にさらされていた日本は、朝鮮には独立国家の成立を願いました。

    しかし、一人歩きの出来ない朝鮮は、清国からの独立から、わずか10年後に日本の保護国になりました。

    1905年(明治38年)11月17日、日本と韓国は、「第二次日韓協約」を締結しました。

    韓国は、第二次日韓協約の交渉の際、「大韓帝国の皇帝である高宗が強迫された」・「韓国駐箚軍(日本軍)が王宮前広場で演習を行った」・「皇帝の署名と調印がない」など、協約は違法だと主張しています。

    韓国駐箚軍が王宮前広場で演習などを行った日には、李完用学部大臣の邸宅が焼き討ちされる等の状況でした。

    日本は、テロ防止の目的から「宮殿を警護」しただけですから、これは高宗への脅迫ではありません。

    また、条約に署名と調印をする者とは、国際法では皇帝でなくても特命全権大使や外務大臣でも合法です。

    韓国側の外部大臣と日本側の駐韓公使が署名調印した、第二次日韓協約は違法ではありません。

    第二次日韓協約により、日本は、韓国の外交を監理指揮するとされて、大韓帝国は日本の保護国になりました。

    1910年(明治43年)8月22日(調印日:公布29日)、日本と韓国は、「日韓併合条約」(韓国併合ニ関スル条約)を締結しました。


    「日韓併合条約」により韓国は、日本国朝鮮地方になり、朝鮮人は日本国民になりました。

    韓国は「強制併合」と主張していますが、日韓併合は、ロシアなどに侵略されそうな危機的状況だった韓国側が自ら求めたものです。

    日本と韓国は、国際法に則った併合条約を、欧米列強諸国の承認の下に締結しています。

    日本が朝鮮半島を植民地にする気があれば、わざわざ韓国の承認を得る必要はなく、武力制圧すればよいので、ここまで平和的な併合は世界にも類を見ない事です。

    韓国は、「韓国併合条約には純宗皇帝の署名がなく、署名した李完用総理大臣への全権委任状も強制で無効な条約」と主張しています。

    日本側が李完用総理大臣へ強制した事実はありませんし、条約に署名と調印をする者とは、国際法では皇帝でなくても特命全権大使でも合法です。


    韓日合邦は、イギリスのイングランドとスコットランドの合邦・合併をモデルに進められたのであります。中世、バラ戦争で有名な血で血を洗う抗争を繰り広げたイングランドとスコットランドであります。
    近年、スコットランド議会は、スコットランドのイギリス連合王国からの独立の是非を問う住民投票について、盛んに議論しています。


    <余談>
    ゴルフやテニスでは、全英オープンというのがありますが。サッカーやラグビーでは全英代表、全英選抜等一切ありません。(オリンピックの時は別か?)1998年、イングランドとスコットランドがそれぞれサッカーフランスワールドカップに出場しましたが、イングランドの人たちはスコットランドを、スコットランドの人たちはイングランドを絶対に応援しません。これが、ごく普通の関係なのです。

    これが下関条約の原本です。
    第一条、第二条に注目してください。 ↓

    国民栄誉賞と三浦氏 ユナイテッド キングダム=UKとは、連合王国という意味です!               通常、UK

  • 二重スパイになりかけた男・・・




                 歴史を改ざんをしても気にも止めず・・・




                     日本は朝鮮より格下であるという意識を捨てられず・・・





    李 鍾植(イ・ジョンシク、生年月日不詳)は、日本生まれの元朝鮮籍の作家。現在は日本国籍を取得している。「李鍾植」は本名ではないと著作に記している。

    在日朝鮮人の三世として日本に生まれる。朝鮮籍であったが、家族の判断により大韓民国籍を取得、現在は日本に帰化して日本国籍となっている。

    大学在学中に、韓国国家安全企画部(現在の大韓民国国家情報院)の人間から接触を受け、大韓民国のために諜報活動を行うようになる。しかし後に、北朝鮮工作員から本人が韓国の諜報員であるとは知らずに接触を受け、北朝鮮への協力を依頼されてしまう。

    韓国当局に報告するが、ダブル(二重)スパイになることを持ちかけられる。それまでの経験上、ダブル・スパイの行く末は、用がなくなったら消されるだけであるということを知っていたため、身の危険を感じて当局との関係を解消する。

    現在は、過去の人脈を生かした情報収集活動をもとに、作家活動をおこなっている。内容は、韓国の政治や軍事、韓国人の歴史観や気質、日本やアメリカとの外交関係、また北朝鮮の政治的内情と軍事、日本をターゲットにしたテロ計画、地下核実験やミサイル発射の意味、有事の可能性などを著している。

    <朝鮮人気質>
    執筆する内容が身の危険に関係する可能性もあることから、仮名による執筆活動を行っているものの、著作においては自らの生まれや家族構成などについても触れている。

    また本人も含め多くの朝鮮人が持つ気質にも触れ、頭では日韓併合当時の時代背景や、朝鮮半島が中国との関係では何度となく侵略され、長らく支配されて来たことなどは、歴史的な事実であるとわかってはいるものの、儒教世界や中国を中心とした世界観の中で日本は朝鮮より格下であるという意識を捨てられず、感情では日本の過去の行為ばかりを許せず、また長らく中国王朝に依存した自国の歴史も認めたくないため、歴史を改ざんをしても気にも止めず正当化する気質があることを述べている。

    そのため、韓国人と日本人とは永遠に分かり合うことはできないであろうと喝破している。

    <日本人拉致問題に関する記述>
    著作にはラングーン事件、大韓航空機爆破事件など、北朝鮮の関与とされた事件に関しての記述も多い。

    北朝鮮による日本人拉致問題に関しては、横田めぐみ生存説に関して諜報機関員の間で指摘される「ふたつの仮説」に言及している。その1つは日本のメディアでも取り上げられる、横田めぐみが金正日ロイヤルファミリーの日本語教師に抜擢されたため、一族の秘密を知る重要人物となってしまったというもの。

    もう1つは、大韓航空機爆破事件の蜂谷真一(金勝一)らに日本人の父親像を教える役目を負ったというもの。後者の場合、本来否定していた大韓航空機爆破事件への北朝鮮の関与の事実が明るみに出てしまうため、日本に帰国させることができないというもの。これは、李恩恵とされた田口八重子の拉致事件のケースも同じである。

    また拉致問題に関して、在日朝鮮人として日本に生まれ育ち、在日韓国諜報部員として働いた著者の目からみて、北朝鮮工作員らの教育係や日本語教師の役目をさせるために、日本人をわざわざ拉致することの不自然さを述べている。

    日本には、日本語と朝鮮語の両方に堪能な在日朝鮮人・在日韓国人は数多く存在していること。また、朝鮮総連の事務所が日本全国にあり、在日朝鮮人が日本の風習や生活習慣に精通するのは難しいことではなく、「祖国訪問」の名目で北朝鮮へも渡航できたため、日本人拉致は逆にリスクが高いと疑問を投げかけている。

    この事件の背景について著者は、映画好きで『007シリーズ』ファンでもある金正日が、父親金日成から朝鮮労働党調査部の実権を授けられた頃からジェームズ・ボンドよろしく荒唐無稽な作戦を立案し、それを実行したがために起こってしまった可能性に言及している。

    国民栄誉賞と三浦氏 二重スパイになりかけた男・・・                  歴史を改ざんをしても気にも止めず・

  • 神楽坂の店で飲み逃げOKって・・・





           そうした事実は把握していないって・・・





    ■平成19年4月11日 裴眞求(朝鮮総連・中央事務総局長)が現行犯逮捕

    平成19年4月11日未明、朝鮮総連の最高幹部が 東京・新宿区のバーで男性店主の頭を殴り、警視庁に現行犯で逮捕された。

    朝鮮総連の最高幹部は、新宿区の飲食店で酒に酔って寝ていたのを注意されたことに腹を立て、店長を殴ったという。 暴行の現行犯逮捕されたのは、朝鮮総連・中央事務総局長の裴眞求(ペ・ジング)容疑者。

    裴容疑者は11日午前1時ごろ、新宿・神楽坂のバーの店内で酒に酔い、 酩酊(めいてい)状態でソファで寝ていたところ、男性店主に起されたことに腹を立て、 男性店主の頭を殴り、110番通報で駆けつけた警察官に現行犯逮捕された。


    公安関係者によると、
    中央事務総局は、北朝鮮の指示で対日工作を行う部署で、 裴容疑者は、その指揮をしていたものとみられている。
    裴容疑者は、これまでにも無銭飲食で逮捕歴があるが、 今回の逮捕を受けて、
    朝鮮総連では「そうした事実は把握していない」としている。
    --------------------------------------------------------------------------------------------

    ■このニュースに対するネットの反応(ごく一部)

    2007-04-11 23:33:57
    日本は世界に先駆けて北に人道支援するべきだろ。
    とりあえず「裴眞求」を送ってやれ。
    これだけ元気なら石炭くらい掘れるだろ。

    2007-04-11 16:37:09
    北の同胞は貧窮し苦しんでいるというのに、飲食店で酔って寝ていたんですか。
    しかも無銭飲食の逮捕歴まで。さすが崇高な民族・素晴らしい民族愛ですね。

    2007-04-11 17:04:41
    犯罪を犯した在日がなぜそのまま日本に居座れるのか理解できない。
    日本で犯罪を犯した外国人は国外追放、永久に再入国禁止にすべきだろ。

    2007-04-11 21:57:11
    神楽坂の店で飲み逃げOkって、、、よし俺も在日になる!!


    --------------------------------------------------------------------------------------------

    なんなんですか、この人?
    朝鮮総連は、こんな常習犯が中央事務総局長なんですね。
    これが在日のトップの姿ですよ。
    日本に、対日工作を行う犯罪機関は不要です。
    朝鮮総連が1日も早く壊滅することを強く望みます。

    全く朝鮮民族の民度の低さには頭が下がります。
    これじゃ、差別されて当然としかいいようがないですね。

    在日は、逮捕歴があっても否定する人種なんです。
    日本の税金で生きているのに厚顔無恥も甚だしいですよ。

    無銭飲食するなら、生活保護金は不要でしょう。
    即刻、日本へ返金してください。

    ▼【実態】在日の優遇処置(年間1兆2000億円)
    http://blogs.yahoo.co.jp/zainichi_busters/11004688.html

    --------------------------------------------------------------------------------------------

    ■在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)
     http://www.chongryon.com/
     ↑主要記事が捏造だらけで笑えますので、ぜひ一読をお勧めします。

    ■朝鮮総聯について
     http://www.chongryon.com/j/cr/index.html
     ↑こちらから「世界最大の捏造記事」がご覧になれます。必死ですね。


    こいつが醜悪の極み、裴眞求(朝鮮総連・中央事務総局長) ↓

    国民栄誉賞と三浦氏 神楽坂の店で飲み逃げOKって・・・             そうした事実は把握していないって・・・

  • ◆ブログ「イザ!理想国家日本の条件  桜 咲久也 別室」

    http://sakuya7.iza.ne.jp/blog/entry/3088939/

    【韓国と在日朝鮮人による日本の世論工作】

    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=08HT4dD3hoI

    このYouTubeは実にとんでもない動画である。
    在日朝鮮人の報告をもとに、日本の世論をどう変えていくかという検討会の模様である。
    中には、日本のTVでも見た在日の若者の顔があり、日本の現状を得意になって語っている。

    内容から推察すると、日本の世論を意図的に誘導をしようと計画していることが分かる。
    日本の各メディアに潜り込んだ草がそれを実行し、日本国民の世論を南朝鮮と在日に有利に導こうというのであろう。

    さらに「新しい歴史教科書」の採択をめぐり、これを阻止しようと運動していたのは、じつは在日韓国人たちであった、ということがわかる。

    もうここまで来ると朝鮮教の宗教と言っても良いのではないかと思うほどである。日本人の名前で日本人のような顔をして、反日を唱える輩は、少なくとも出身地と三代にわたる戸籍を提示させる必要がある。

    今度決定されたマイナンバー制のIDカードからは本籍が表示されなくなるとかいうが、国籍表示と通名ではなく本名を必ず表示させていただきたい。

    国民栄誉賞と三浦氏 ◆ブログ「イザ!理想国家日本の条件  桜 咲久也 別室」  http://sakuya7.iza.n

  • 週刊文春 2013年6月13日号 を読んだ。

    総費用 1億5000万円! 総勢・ 27名の大名登山   三浦雄一郎80歳
    エベレスト登頂は本当に快挙なのか
    ヒマラヤ遭難死  河野さんは200万円

    ほとんどの 登山を行なう者たちは 仕事を持っており
    登山への資金は コツコツ貯めて 自腹で行くんだ。
    河野さんも スポンサーを持たないで 登山をした。

    しかし 三浦は 自分で労働して お金を稼がないで スポンサーを募って
    他人の お金で 登山をしているんだ!!

    で、今回の 登山の費用は 1億5000万円

    そして 多くの人々に助けられての 登頂なんだ。

    それなのに おぼっちゃん の 大金持ちの 安倍総理は
    三浦賞なんてもんを 作ろうとしている。

    これって 正しい事なのかな??

    結局 日本って腐った島国は 肩書と資金が豊富な奴を特別扱いするんだな。

    ホント 日本って 日本人って 腐敗した民族は 現世から 消えて欲しいもんだわ。


    あほ

  • 昭和21年12月8日、GHQは新聞社に対し用紙を特配し、日本軍の残虐行為を強調した 「太平洋戰爭史」 を連載させた。

    その前書は次の文言で始まる。

    「 日本の軍国主義者が国民に対して犯した罪は、枚挙にいとまがないほどであるが、そのうち幾分かは既に公表されているものの、その多くは未だ白日の下に曝されておらず、時のたつに従って次々に動かすことの出来ぬ明瞭な資料によって発表されて行くことにならう。 ( 以下略 ) 」と、日本軍がいかに犯罪行為をしたのか印象的に残す手法を多用し、日本人の記憶に強く働きかけた。

    それと平行し、GHQは翌9日からNHKのラジオを利用して 「眞相はかうだ」 の放送を開始した。

    番組はその後、「眞相箱」 等へ名称や体裁や伝え方をより効果のある方向へと変えつつ続行された。

    昭和23年以降、番組は民間情報教育局 (CIE) の指示によりキャンペーンを行うインフォメーション・アワーへと変った。 (※ 日本国民には、NHKが独自に作った番組の外貌をまとわせ、GHQが創作したことを極秘とした。:筆者注 )

    昭和20年12月15日、GHQは、日本人の高い精神性を持ち得た根幹は、すべての宗教と共存できる日本独自の宗教観 『神道』 であると喝破し、ポツダム宣言に違反してでも壊滅に追い込むべく、「神道指令」 を発令した。

    以後アメリカGHQは、日本国民に一切を隠した形で行わせた検閲によって、戦争の大義が明確化する 「大東亜戦争」 という文言を強制的に捨てさせ、アメリカとの戦争にすり替え大義を消滅させるべく 「太平洋戦争」 へと書換えさせ、言論を統制した。

    終戦当時、米軍検閲官が日本国内で開封した私信(個人の郵便物)は、次のような 「内容の文言」 で埋めつくされていた。

    「 突然のことなので驚いております。 政府がいくら最悪の事態になったといっても、聖戦完遂を誓った以上は犬死はしたくありません。 敵は人道主義、国際主義などと唱えていますが、日本人に対してしたあの所業はどうでしょうか。 数知れぬ戦争犠牲者のことを思ってほしいと思います。 憎しみを感じないわけにはいきません 」 (8月16日付)

    「 大東亜戦争がみじめな結末を迎えたのは御承知の通りです。 通学の途中にも、他の場所でも、あの憎い米兵の姿を見かけなければならなくなりました。 今日の午後には、米兵が何人か学校の近くの床屋にはいっていました。/ 米兵は学校にもやって来て、教室を見まわって行きました。 何ていやな奴等でしょう!  ぼくたち子供ですら、怒りを感じます。 戦死した兵隊さんがこの光景を見たら、どんな気持がするでしょうか 」 (9月29日付)

    江藤は、「 ここで注目すべきは、当時の日本人が戦争と敗戦の悲惨さをもたらしたのが、自らの 「邪悪」 さとは考えていなかったという事実である。 「 数知れぬ戦争犠牲者は、日本の 『邪悪』 さの故に生れたのではなく、 「敵」、つまり米軍の殺戮と破壊の結果生れたのである。 「憎しみ」 を感ずべき相手は日本政府や日本軍であるよりは、先ずもって当の殺戮者、破壊者でなくてはならない。 当時の日本人は、ごく順当にこう考えていた。」 と指摘した。

    国民栄誉賞と三浦氏 昭和21年12月8日、GHQは新聞社に対し用紙を特配し、日本軍の残虐行為を強調した 「太平洋戰爭史」

  • コンプライアンス=法令順守ということ自体が差別になるのでしょうか・・・




         こんな当たり前なことを願っても差別になるのでしょうか・・・ 





    先日、ネット掲示板を見ていましたら、
    「在日韓国人」らしき人物が、
    「ネトウヨは日本で韓国人犯罪が多いとうそをばらいているが、
    日本での韓国人犯罪は多くはなく、1位は中国人で韓国人は4位だ」と書き込まれていました。

    実はこれ、「本当のようで本当ではない」のです。
    ご承知の方も多いと思いますが、
    民主党政権時代の最後に「警察庁の犯罪統計」が変わりました。

    これは、平成22年度まで
    「在日韓国人」は韓国籍ですから「長期滞在外国人として統計」していたのですが、
    平成24年度から「在日韓国人犯罪は日本人にカウント」しだしたんですね。

    「在日韓国人を日本人に数える」 アンビリーバカな世界ですね。
    でも実際にやってます(下の資料)。
    ではなぜそんなことをやったのでしょうか?

    平成22年度長期滞在外国人による日本国内での犯罪者数(警察庁)

    総数6,997人
    1位:韓国・朝鮮人(3994人)(在日外国人犯罪者総数の57,1%)
    2位:中国人(1252人) (同17,9%)
    3位:ブラジル人(410人)(同5.9%)


    平成24年度来日外国人犯罪による日本国内での犯罪者数(警察庁)
    総数9,149人

    1位:中国(3,719人)(同40.6%)
    4位 韓国(1,007人)(同11.0%)*在日韓国人は含まれていません。

    見事な「統計のトリック」ですね!

    ズバリ! 「在日韓国人の犯罪隠し」ですね。
    朝日新聞もせっせとやっていますでしょ。
    要するに、「在日韓国人犯罪を日本人の目から隠したい」んです。あの連中は!

    東京は世界最大の「韓国人売春犯罪地帯」です。
    在日韓国人はパチンコ屋で有名ですが、実は「売春成金」もたくさんいます。
    韓国人売春婦5万人の売り上げはいくらになるでしょう。
    在日韓国人にピンハネされている金額はいくらになるでしょうか?

    共産党系の宇都宮が、「ヘイトスピーチ反対」を叫んでも
    「韓国人売春反対」を言わないのはなぜなんでしょうか?
    あなた、答え、わかりますか? 

    東京はある意味「世界に恥ずべき街」です。
    こんな大掛かりな売春地帯は世界中探してもないでしょう。
    そして、2020年には東京オリンピックが開催されますが、
    韓国人売春で儲けている連中は「東京オリンピック大歓迎」でしょうね。

    そういえば、韓国系の「民団」も歓迎声明を出していましたっけ。
    だって、儲かるんだもん!外国人がいっぱい日本に来ますからね!
    でもね、売春は多くの犯罪と連鎖しているんです。

    女性への虐待、薬物犯罪、殺人、強盗、スリ、性病の拡散、不法滞在・・・。
    都知事選候補の中で「中国・韓国人犯罪」と真剣に戦ってくれる人は誰でしょうか?
    東京を「中国・韓国人犯罪特区」にしたくない人は真剣に考えて欲しいです。

    これがトリック統計 ↓

    国民栄誉賞と三浦氏 コンプライアンス=法令順守ということ自体が差別になるのでしょうか・・・          こんな当た

  • 皆さんは、五箇条のご誓文をご存知ですか???






                  これが、五箇条のご誓文だああーーー!!!








    佐藤勝巳は、朝鮮総連傘下の商工人たちが1976年(昭和51年)から所得税をほとんど払っていないことを、付き合いの長い朝鮮総連関係者から聞いていました。佐藤によりますと、これは1967年(昭和42年)12月13日、関東国税局が東京の在日本朝鮮人商工連合会(朝鮮商工会)所属の貸金業・具滋龍氏の脱税容疑に関連して、取引先の同和信用組合(後の朝銀信用組合)を強制捜査したことに端を発し、後に朝鮮総連はこれを「不当弾圧」として、全国の在日朝鮮人多住地域の税務署に日常業務に支障をきたすところもあったと言われるほど激しい抗議行動を数年に渡り行ったのであります。

    その後、当時社会党高沢寅男副委員長の議員会館の部屋で行われた国税当局と朝鮮商工会幹部との会談で「税金問題解決に関する五項目の合意事項」(通称「五箇条の御誓文」)が交わされたとされています。

    いまだに、国税庁は、この”五箇条のご誓文”の内容を、国民の前に、公表しておりません!!
    もっとも、国民に対し、公表できるような内容でないことは、あなたの想像するとおりです!!!

    おい、何か文句あっか??  えっ!! この野郎めがああーー!!! ↓

    国民栄誉賞と三浦氏 皆さんは、五箇条のご誓文をご存知ですか???                      これが、五箇

  • ◆外務省は在日韓国人の巣窟だった!!佐藤優「僕の外務省の知り合いには帰化韓国人が多数。特定秘密保護法案が成立したら彼ら元韓国人はどうなるのか!!」 ⇒ 反対意見に見せかけた内部事情暴露ではと話題に… 2ch「日本の患部暴露しちゃったよこの人w」「嫌味たっぷりやなww逆効果狙ってるとしかww」「めっちゃ必要な法案って事ですね」「大賛成!可決はよ!!」

    特定秘密保護法案 徹底批判(佐藤優×福島みずほ)その2

    (前略)
    佐藤  それから、外務公務員法にはかつて外国人条項があったんです。機関によっても違いますが、最後の頃は〈配偶者が外国人である場合、二年以内に日本国籍を取得できない配偶者、もしくは外国籍を放棄しない場合においては自動的に身分を失う〉という条項があった。今はその身分条項はなくなっているわけです。

    福島 はい、そうですね。

    佐藤 いまの日本の政治体制からすると、中国人や韓国人、ロシア人、イラン人などと結婚している外務省員は全員、特定秘密保護法案が定める適性評価に引っかかりますよね。適性評価では、評価対象者の家族及び同居人の氏名、生年月日、国籍を調べることになっていますから。しかも、配偶者には事実婚が含まれます。

    外務省で秘密を扱っていない部局は、文化交流部とか外務報道官組織とか、そのぐらいのところですよ。どこの部局に行っても、必ず秘密が出てくる。アフリカでもテロの話が出てくる。そうすると外務省のなかにおいて、中国人や韓国人、ロシア人、イラン人などと結婚している人たちはもう将来の出世が閉ざされる。

    福島 かつては、外国人の配偶者では大使になれないとなっていました。でも最近は、妻が外国人だっていう大使は増えていますよね。

    佐藤 ええ。それに昔は配偶者の国には赴任させなかった。たとえばお連れ合いさんがドイツ人の場合はドイツには絶対に赴任させなかった。ある意味、そこが一番人脈もあるわけなのに、ものすごく硬直した戦前の体制みたいなものが残っていました。それがなくなったのはいいことだったと思うんですよ。

    ところが今度の特定秘密保護法案で逆行する流れになる。事実上、外務省では外国人と結婚すると出世できないってことになります。

    福島 大使ですら配偶者が外国人ではダメだとなっていたのをやめたのに、今回の特定秘密保護法案は多くの公務員の「配偶者や家族が外国人かどうか」を調べる。外国人ではダメだとはなっていないけれど、実際は、特定の国の人と結婚している人はバツですよ。

    佐藤 私の知っている外務省の職員でも、日本国籍を取得した人がいます。もともと韓国籍だったとかね。親が在日韓国人、在日朝鮮人で日本国籍を取得した人は何人もいますよ。そういう人たちはどうなるのか。こういう人たちの力をきちんと活用しないのか。ようするに公務員というのは日本国民と日本国家に対して忠誠を誓っている人。そういう人が公務員として受け入れられるのに、特定秘密保護法案は、一種の人種条項みたいな使われ方になりますよね。

    福島 はっきりとした人種条項ですね。

    佐藤 ユダヤ人から公民権を奪ったナチスの「ニュルンベルグ法」(「帝国市民法」と「ドイツ人の血と名誉を守るための法律」)の現代版じゃないかと思うんですよ。それなのに、この人種差別条項に対して議論が起きない。議論を徹底的に尽くすということすらしないで、勢いで通しちゃうのはよくない。これは権力の弱さですよ。こういうことは弱い権力がやることなんです。

    全文は
    http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=3937

    「親が在日韓国人、在日朝鮮人で
    日本国籍を取得した人は何人もいます」

    http://www.news-us.jp/article/381928424.html

    国民栄誉賞と三浦氏 ◆外務省は在日韓国人の巣窟だった!!佐藤優「僕の外務省の知り合いには帰化韓国人が多数。特定秘密保護法

  • 日本人の誤解!






    日本人と韓国人は見た目が似ていても、精神性が根本から違うことを理解せよ
    日韓友好年である2005年に起きた事件についても韓国の反応はわかりやすい。

    被災者に「もっと死ね」と言う民族。

    ちなみに2005年日本で起きた“列車事故”の時も
    韓国人は同様に日本人が死んだことに大喜びした。
    阪神大震災の時など、新聞の第一報の見出しが「天罰だ!」だったという
    目を覆いたくなるような卑しい国民性だ。


    韓国人は災害などで「自分が困ったときに助けてもらうのは当然」と
    考えているくせに、他人が苦しんでいるのを見ても何とも思わない。
    韓国は助けてもすぐ裏切る。
    韓国に裏切られた国は日本以外にも世界中に存在する。

    少し余談になるが、韓国人は犬を食う時に「できる限り苦しませて殺す」ことで
    肉が美味くなる、と考えられている。他国の食文化をあれこれ言うべきではないので
    簡単に書くが、こういったメンタリティの“根”の部分が日本人には理解が難しいのだ。
    一方、韓国の宗主国だった中国には「殺して食った相手の力を自分の物にできる」
    と考える文化がある。この『喫人(チーレン)』という食人文化は19世紀まで続いていた。

    (孔子が弟子の子路を食人したというのは余りにも有名な話ですが・・・)

    よく韓国人が反日デモなどで「チョッ・パリ(日本人)を殺して食ってやる!」と
    ヒステリックに叫んでいるのは、もしかすると中国伝来の精神性なのかもしれない。
    ここでは“飢えてもいないのに犬猫を食べる”という食文化レベルの話ではなく、
    「わざと苦しませて殺す」という部分に着眼して頂きたい。

    いずれにせよ、日本人とは「感覚が違う」ということだけは覚えておいて頂きたい。

    このように、自分以外が苦しむ様を楽しそうに観る韓国人の姿は、
    韓国特有の「ことわざ」の中にもみることができる。

     「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。」
     「姑への腹立ち紛れに犬の腹を蹴る。」
     「川に落ちた犬は、棒で叩け。」

    などなど。ひとつひとつが非常に「自分本位なことわざ」ばかりで、
    日本人の価値観では不道徳ともとれる内容である。

    ことわざというのは幼い頃から親や教師に教え込まれる基礎教養。
    そうした文化と民族の根本姿勢は隠そうとしても些細なところで
    見え隠れしてしまうのである。

    “日本人の被災者はもっと死・ね!”韓国人より ↓

    国民栄誉賞と三浦氏 日本人の誤解!        日本人と韓国人は見た目が似ていても、精神性が根本から違うことを理解せよ

  • 黄昏を迎えた被害者ビジネス!!




           奇抜な被害者意識の商品化が、その死期を早める!!




               いつまで被害者意識を“売り”にする気なのか??




    聴力を失った作曲家で「現代のベートーベン」と呼ばれる佐村河内守(さむらごうち・まもる)氏(50)が、実際は曲作りをしていなかった問題で、日本中が今や蜂の巣をつついたような大騒ぎ!!

    佐村河内氏は広島生まれの被爆2世で聴覚をすべて失っているというのが、何よりも最大のセールスポイントであった。そこには、戦後膨張につぐ膨張を続けた被害者(弱者)ビジネスの1カテゴリーが形成されていた。

    今回の事件が象徴するというか、エポックメイキング化していくことの意味を理解することは、極めて重要である。

    それは、戦後世界の一大潮流となった歴史の商業化の流れに乗って有象無象のベンチャー的歴史家や、胡散臭い人権問題とやらを杉花粉のごとく撒き散らす偽装表示知識人たちがわれ先にと、被害者意識の商品化に大規模に乗り出した。

    戦後イノベーション的に開拓されたこの新規ビジネス領域で、最大の成長を遂げたのが在日問題(強制連行問題)と慰安婦問題である。

    しかしこの巨大産業へと変貌を遂げた被害者ビジネスも、被害者意識の奇抜な商品化競争の激化が、消費者のニーズをはるかに超えたところでビヨンド コントロール化するにつれ、膨大な供給過剰と不良在庫に悩まされるようになった。

    成長神話そのものと思われた被害者ビジネスにも、ようやく黄昏が訪れた。賢くなった消費者は、次々に繰り出される新商品の品質、価値および既存商品の激しい径年劣化に飽食感を超えて、嫌悪感、嘔吐感すら抱き始めたのである。

    被害者ビジネスは、21世紀前半の一大衰退産業の象徴となることは間違いない。
    そして今回の佐村河内守事件が、この衰退の流れを加速する助燃材となることは、さらに間違いのないことである。

    国民栄誉賞と三浦氏 黄昏を迎えた被害者ビジネス!!            奇抜な被害者意識の商品化が、その死期を早める!

  • 亡国の元凶??






                 いえ、慈悲深い国母です!!






                 史実など、どうでもいいじゃないですか!!






             国民感情を味方にした歴史認識こそ、すべてなのです!!






     閔妃(ミンビ、びんぴ)は李氏朝鮮の第26代王・高宗の妃です。高宗の父、大院君が親戚の娘である閔妃を選び、王妃にしたのですが、とんだ誤算で閔妃は義兄の閔升鎬と組んで舅である大院君を権力から追い出し、実権を握ることになります。

    大院君は隠居。大院君系列の人々は追放・流刑・処刑等となります。この後、1875年に江華島事件が起こり翌年に日朝修好条規が結ばれ、李朝と日本の間に正式な国交が結ばれます。

     しかし、閔妃と大院君の抗争は続き、1882年壬午軍乱により大院君が再び政権を奪取、しかし、閔妃は清に援軍を求め、再び大院君を追放。1884年には金・玉均、朴泳孝、徐載弼ら開化党メンバーが大院君を奉じてクーデターを決行。しかし、またまた閔妃は清国軍に援軍を求め、政権を取り返します。そして日清戦争を経て、1895年乙未事変がおこり、訓練隊の禹範善によって殺害されます。

     この閔妃は韓国では「慈悲深い国母」「悲劇の皇后」と信じられている?ようです。実際は一族の栄達のために国費を浪費し、李朝を亡国に導いた張本人です。朝鮮の民主化、独立を推進しようとした金・玉均に刺客を放って殺害し、その墓を暴いて四股を切断し打ち捨てました。

     閔妃はさらに、ロシアに金鉱の採掘権、石炭採掘権、森林伐採権を売り飛ばし、米、独、仏、英にも資源の採掘権、鉄道建設権を切り売りし、贅沢三昧の暮らしに充てていたのです。

    これを買い戻して朝鮮を列強の干渉から守ったのは、もちろん日本です。
     閔妃は死後、大院君の提言で 身分を剥奪され平民に格下げされました。しかし、その後、特命全権公使の井上馨の尽力によって「明成皇后」という贈り皇族に戻しています。(この井上のことは、ほとんどの歴史学者がなぜか触れようとしません。)

     1970年代あたりまでは韓国人も閔妃の真の姿を知っていたようですが、その後は「慈悲深い国母」のイメージに180度転換しています。日本でも2009年、テレ朝報道ステーションがぶっとんだ報道していた通りにおかしなことになってきています。

    韓国でも50歳以上の年配の人は不思議に思っているかもしれません。韓国人ジャーナリストの金完燮(キム・ワンソプ)は閔妃のことを、朝鮮を滅ぼした亡国の元凶であり、西太后と肩を並べる人物となどと評論したところ、ソウル中央地裁から名誉毀損として閔妃遺族らにそれぞれ1000万ウォンを支払うよう命じられる判決が出ています。

     2010年は日韓併合100年。韓国の捏造、歪曲の自尊史が一層旋風を巻き起こし始めました。日本はそのようなものに付き合う必要はありません。

    この人が李氏朝鮮を壟断した閔妃 ↓

    国民栄誉賞と三浦氏 亡国の元凶??                    いえ、慈悲深い国母です!!          

  • その葬儀は国葬でも無いにも関わらず、







    葬列が数キロに達した!!







              公式の場において日本語を話すことはありませんでした!!







     韓国、李朝の末期、国家財政は完全に破産し、国土は荒れ、政治と行政は腐敗しきっており、列強からの借金は莫大な額になり返済のあてはまったくなく、自力で国家を再建するのは無理な状態でした。韓国民衆のエネルギーを結集した政治団体一進会は日韓合邦を望みました。大韓帝国の内閣総理大臣・李完用(イ・ワニョン、り・かんよう)は日韓保護条約を経て、1910年「日韓国併合ニ関スル条約」に調印します。

     李完用は政治家人生の中で何度も暴漢に襲われています。1909年、12月22日に明洞聖堂前で、反対勢力が送り込んだ刺客の李在明に襲われ、全身をメッタ刺しにされ重傷を負いましたが、一命をとりとめました。彼は命がけで政治使命を果たしました。

     現在、李完用は韓国では親日派(チンイルパ、売国奴)とされています。韓国政府によって公式にも親日反民族行為者に認定され2005年に韓国において親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法が公布された際にも、親日反民族行為者財産調査委員会は、李完用を含む親日派9人の子孫から土地を没収し、韓国政府に帰属させる旨の決定を行っています。

     時代背景を見ると韓国の宗主国であった清は改革に失敗し、ロシアが南下してきて朝鮮半島を脅かしました。朝鮮半島はロシア支配下になるのは目に見えていました。亡国の危機に韓国人はなぜこのときロシアと戦わなかったのか。李完用を売国奴と批判する者はこのことに言及すべきです。

     李完用は苦悩の末、日韓合邦を選びました。単独で国家を保とうとすると民族は滅亡します。日韓合邦という合邦国家方式による民族の保存を行ったわけです。

     李は大日本帝国の下で1920年には侯爵となりました。1929年には大勲位菊花大綬章を授与されています。1926年、肺炎により死去。その葬儀は国葬でも無いにも関わらず、葬列が数キロに達したといいます。

    売国奴ならこのようなことはおこらないでしょう。彼は日本語は堪能でしたが、大韓帝国時代から日韓合邦時代に至るまで、公式の場において日本語を話すことはありませんでした。朝鮮民族としての誇りを持っていたということでしょう。

    たとえ、国家を保てずとも
    民族の保存を最優先に考えた男、李完用総理大臣 ↓

    国民栄誉賞と三浦氏 その葬儀は国葬でも無いにも関わらず、        葬列が数キロに達した!!            

  • 世界のマスコミの中で日本だけが圧力に屈した







    なぜマスコミは・・・






    「朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)」という表現をするのか



    なぜ日本の新聞は韓国のことは「大韓民国」と書かないのに、北朝鮮については、「朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)」と言う表現を使うのか、という質問をよくうける。

    これに対して次のように答えるようにしている「韓国では、新聞をテレビも韓国という表現を使っている。しかし、北朝鮮では北朝鮮という表現を使っていない。しかし朝鮮総連はこうした表現で定着させるために、「権利のための闘争」を行った」

    じつは、日本のマスコミには1972年の札幌オリンピックまでは「北朝鮮」とか「北鮮」という表現がよく見られた。これに対し北朝鮮を支持する在日朝鮮人の団体として1955年に発足した朝鮮総連(在日朝鮮人総連合会)は、「北朝鮮というのは一地方の名称であって、国家を意味しない」と、マスコミ各社に抗議した。

    朝鮮総連は、北朝鮮が使っているように「共和国」という表現にするように求めた。しかしこれではどこの「共和国」か分からない。

    そこで、新聞各社の幹部と朝鮮総連が交渉した結果、「朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)」と一回表記すれば、あとは「北朝鮮」と使ってもいいということになった。北朝鮮側としては、それだけのために「権利のための闘争」をしたのである。

    ところが、これが日本の読者にはいたって評判が悪い。欧米の新聞は、「朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)」とは表現せず、単に「North Korea」と書くだけである。
    同様に、韓国とも言わない。単にSouth Korea=南朝鮮とかくだけである。


    世界のマスコミの中で日本だけが圧力に屈した。

    何か文句あっか? えっ!!

    国民栄誉賞と三浦氏 世界のマスコミの中で日本だけが圧力に屈した        なぜマスコミは・・・       「朝鮮民

  • 韓国人にハングルを教え、韓国語を守ったのは日本
    2013/09/18 00:00


    韓国では世宋時代の1443年にハングルの28文字が創出されました。
    これは日本の平仮名などを参考としています。


    何故、韓国が独自の文字の創出に時間がかかったかといえば、
    中国の属国であったため、嫌疑を避けるためと思われます。
    1504年、学府の成均館ではハングルの教授が禁止され、
    燕山君の時代になると正音書籍を燃やし、ハングルは厳禁となりました。


    日本人によるハングル研究は、
    1872年対馬厳原に朝鮮語学所を設置したことに始まります。
    近代朝鮮語を科学的に体系化したのは、
    金沢庄三郎氏と小倉進平氏です。
    漢字交じりのハングルは、福澤諭吉氏の提案です。


    ハングルが韓国国民に教えられ始めたのは、日韓併合後です。
    識字率が低かった韓国人にハングルを教えるため、
    1911年8月、朝鮮教育会が発足し、「朝鮮語及び漢字」
    「諺文より始めて漢字交じり文及び平易な漢字」
    を教育することが決まりました。


    現在の韓国人は、日本がハングルを奪ったと主張しますが、
    朝鮮総督府の教育政策は、ハングルを禁止するどころか、
    日常の手紙すらハングルで書けない韓国人知識者のためにも、
    ハングルを教えたのです。


    1938年、玄永燮は、南次郎総督と会見し、朝鮮語全廃を提案、
    しかし南総督は、「日本語使用は良いが、朝鮮語排斥は好ましくない」
    とし、朝鮮語を守ったのです。

    下は、戦前の朝鮮での教科書。 ↓

    国民栄誉賞と三浦氏 韓国人にハングルを教え、韓国語を守ったのは日本  2013/09/18 00:00     韓国では

  • 誰も気づかない報告書!!



                 忘れ去られた報告書!!



            ドン タッチ!!  いまさらその報告書に触れるな!!・・・



                誰が、再び、それに脚光をあびせるのか!!!




    米軍作成の捕虜尋問報告書(1944)

    日本人がどのようにして韓国人「慰安婦」を募集したか、彼女らの生活、仕事の状況、彼女らの日本軍人に対する関係と反応、そして彼らの軍事情勢に対する理解度を明らかにする目的で、北ビルマ(現:ミャンマー)のミートキーナー(ミチナ、Myitkyina)で捕虜となった慰安所経営者の日本人夫婦及び朝鮮人慰安婦20名に対して、米国陸軍の戦争情報局心理作戦班が「戦闘地域の日本軍の売春所」と題する報告書を1944年9月に作成、同年11月、米軍の東南アジア翻訳尋問センターが作成した尋問報告書の中に含まれていたこの報告書は、29年後の1973年に公開された。

    以下、主な内容。

    • 「慰安婦」とは、日本軍に特有の語で、軍人のために軍に所属させられた売春婦もしくは「職業的野営随行者」(professional camp follower)に過ぎない。日本軍は1942年にこのような朝鮮人慰安婦を703人ほどビルマに向けて出航させたと報告されている。

    <留意>
    camp followerを野営随行者と訳しているが。キャンプ追っかけ者と訳すべきか。少なくとも、米軍尋問官が報告書に記載した、このfollowerという言葉からは、まったく強制という意味は感じられない。米軍捕虜尋問官も、強制という認識をまったく持ち得なかったという明白な証拠になる。

    • 彼女らの大半は無知で教育も受けていなかった。以前から「地球最古の職業」(売春)に関係していた者もわずかながらいた。彼女らは、家族の借金返済の為に前借りした借金額に応じて6ヶ月から1年、軍の規則と慰安所の経営者のための仕事に従事する契約に署名した。

    • ミッチーナでは、彼女らは通常2階建ての大きな建物に住んでおり、個室で生活し、仕事をした。食事は慰安所経営者が準備した。彼女らはほしいものを買えるだけの多くのお金を持っており、暮らしぶりは良好であった。彼女らは、服、靴、タバコを買えたし、実家から慰問袋を受け取った多くの軍人からの多くのプレゼントで化粧品をまかなえた。また将兵と共に、スポーツ、ピクニック、娯楽、社交ディナー等を楽しんだ。蓄音機も持っており、買い物に行くことも許された。接客を断る自由もあり、軍人が泥酔していた時には断ることもしばしばあった。彼女らの健康状態は良く、各種の避妊用具を十分に支給されていた。

    • 1943年後半、陸軍は借金を返済した女性に帰省を命じ、何人かの女性は韓国へ帰国することをゆるされた。

    この報告書を巡る評価は以下の通り。

    • 秦郁彦は「資料的価値は高い」とし。小林よしのりは、同報告書の内容は、それまでに伝えられていた慰安婦の生活状況が悲惨であるということとは程遠く、むしろ恵まれていたのではないかと主張している。


    北ビルマ(現:ミャンマー)のミートキーナー(ミチナ、Myitkyina)で捕虜となった慰安婦たち。  ↓

    国民栄誉賞と三浦氏 誰も気づかない報告書!!                 忘れ去られた報告書!!          

  • おぼえてますか??



           「千の風に乗って」




    “私はお墓にはいません・・”という歌詞の歌が、流行りましたよね!!






    靖国神社に位牌があるって・・・??




    位牌はありません!!






    実は、A級戦犯、B級戦犯、C級戦犯として処刑死した英霊の1068柱の位牌があるのは、
    靖国神社では無く、カトリック教会の総本山「サンピエトロ大聖堂」です。あのルネッサンスの大天才、ミケランジェロの荘厳な壁画に包まれた大聖堂です。

    これは、1975年に真言宗醍醐派品川寺の僧侶だった仲田順和(のちの醍醐寺第103世座主)が
    教皇パウロ6世に対し、東京裁判で戦犯になった者へのミサを行う事を依頼した事から始まります。

    教皇パウロ6世はミサ行う事を快諾します。しかし、1978年約束したミサを行う事なく他界し、
    1980年5月21日パウロ6世の遺志を引き継いだ教皇ヨハネ・パウロ2世が、
    A級戦犯B級戦犯C級戦犯として処刑された英霊へのミサをサンピエトロ大聖堂で行い
    A級戦犯B級戦犯C級戦犯として処刑された英霊1068柱の位牌が奉納される事になったのです。

    韓国や中国が、「戦犯の位牌の前に頭を下げるのは日本が戦争責任を否定する事と同じ」という理由から、靖国神社を問題視しているのでしたら、位牌があるのは靖国神社では無くサンピエトロ大聖堂ですので、サンピエトロ大聖堂を問題視すべきです。バチカン教皇庁に抗議すればよいわけです。ただし、世界のカトリック教徒10億人を、敵に回すことになりますが。

    さらに、靖国神社が存続できたのもバチカン市国の尽力おかげです
    実は1945年、日本を占領したGHQは靖国神社を、「国家神道の中枢で大東亜戦争を引き起こす事にもなった国家主義の源泉」と考え、靖国神社を焼き払い跡地にドックレース場を建設する計画を立てていました

    それに対し、バチカン市国ローマ教皇庁代表であり上智大学学長でもあったブルーノ・ビッテル神父と大東亜戦争中に日本に唯一留まったアメリカ人でメリノール宣教会のパトリック・バーン神父は、「いかなる国家もその国家の為に死んだ戦士に対して敬意を払う権利と義務がある。それは戦勝国か敗戦国かに問わず平等の真理でなければならない。
    靖国神社を焼却する事はGHQの占領政策と相容れない犯罪行為だ!!
    靖国神社が国家神道の中枢で誤った国家主義の根源であるというなら、
    排すべきは国家神道という制度であって靖国神社ではない。
    我々は信仰の自由が完全に認められ、神道・仏教・基督教・ユダヤ教・イスラム教など
    いかなる宗教を信仰する者だろうと、国家の為に死んだ者は総て靖国神社にその霊を祀られる様にする事を進言する!!」

    この進言は副官のH・B・ウィラー大佐を通じダグラス・マッカーサー将軍に送達され、この答申を尊重し靖国神社焼却中止の命令を発しました。
    こうしてGHQは靖国神社を存続させる事にしました

    ところで、毎年多くの日本人観光客をはじめ、中国・韓国の観光客も含め、世界中の観光客が、バチカンのサンピエトロ大聖堂を訪れます。
    好むと好まざるとにかかわらず、中国人韓国人も含め、とにかくあまたの世界中の人々が、ここサンピエトロ大聖堂で、A級戦犯をはじめ刑死した1068人の位牌を礼拝しているのであります。知ってか知らずか。

    ローマ法王は、今でも定期的にこの1068人の位牌に対し、世界10億人のカトリック教徒を代表して、ミサ・礼拝をおこなっております。

    <注>
    ① 靖国神社では、位牌という言葉は使いません。あくまで“柱”です。位牌という言い方をするのは、仏教とキリスト教です。イスラム教には、位牌という言葉はありません。
    ② バチカンのサンピエトロ大聖堂には、なぜかナチス関係者の位牌は一切ありません。
    ③ A級戦犯を祀る事が「悪」だと云うなら、「サンピエトロ大聖堂」にも同じ事を云うべきでしょうし、仮に日本の閣僚が「サンピエトロ大聖堂」に赴いた場合には、日本のマスコミや中国や韓国のマスコミは、「戦前回帰だ!!けしからん!!」などと騒ぎ立てるのでしょうか?

    下は、1980年5月21日に、刑死した1068人の日本人の英霊に対するミサが執り行われた
    時の写真です。2000年のローマカトリック史上、前例のない最大規模の礼拝が行われました。
    しかし、どういうわけか、ほとんどの日本人がこのことを知りません。教科書にものっていませんし。
    不思議といえば不思議ですネ!!

    国民栄誉賞と三浦氏 おぼえてますか??           「千の風に乗って」     “私はお墓にはいませ

  • こけおどしでもいいんだ!!






           ショ―ビジネス化したほうが勝つのさ!!






                    歴史認識論争とはそういうものさ!!






    良識ある日本国民の皆様には、韓国人が日韓併合の歴史を知らない日本人が増えていると発言したのはご存知だと考えます。

    >過去に日本が韓国を統治したという事実を全く知らない日本人たちが増えているとして、特に日本の若者たちは最初から関心もないと述べた

    「独立門」の由来さえ知らない韓国人に言われたくはありません。

    しかし、マスコミが捏造している韓流ブームに騙されている日本人もいます。

    >「日本の子どもたちが歴史に無知なのかどうかは分からない。ただ、自分たちの国がどれだけ悪いことをしてきたのか知らされていないだけだろう」

    ベトナム戦争での韓国軍の残虐行為を知らない韓国人に言われたくはありません。

    それに、日本の子供たちは史実に反する教育を受けています。

    子供たちは、文科省の左翼官僚・日教組・全教など、教育界に巣くう赤い思想の悪魔に、日本は韓国を侵略して植民地支配したと教育されています。

    広島県立世羅高校の韓国への修学旅行で、独立運動記念公園で生徒に「日帝侵略と植民地蛮行を謝罪する文章」を朗読させ、居並ぶ韓国人に向かって、生徒に膝をつかせて謝罪をさせました。


    >日本人は、武力で強制的に占領したことを統治という情けない人々

    >合法的に支配したわけでもないのに、統治はおかしいよね

    こんなことを主張しているのは、韓国・北朝鮮という反日国家と、日本に巣くう在日韓国・朝鮮人、反日左翼だけです。

    日韓の子供たちには、朝鮮が清の属国だったことや、下関条約により清国から朝鮮が独立できたことなど、日韓併合の真実を教えるべきです。

    土下座をする韓国修学旅行の世羅高校生たち ↓

    国民栄誉賞と三浦氏 こけおどしでもいいんだ!!              ショ―ビジネス化したほうが勝つのさ!!

  • <<
  • 54 30
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!