ここから本文です
  • 1

    *****

    愛媛新聞の松山総合公園、猫の被害誇大ねつ造記事カラクリ★

    かわいい、癒された」と猫フアンの観光客の書き込みも多い、松山総合公園の猫を排除する大義名分の目的のため、捨て犬の譲渡より捕獲殺処分が盛んな、愛媛県で松山市役所内の記者クラブのTが、松山市役所の猫や散歩の犬まで排除する異常な数の看板を建てた公園緑地課と組む?

    告発された公務員達の嫌がらせにひるむどころか更にパワーアップし告発をつづけたあの犬達のSOSの皆さんの強さはどこから来るんだろう?

    「ひとえに捕獲され、ただ殺される運命の犬や虐待される猫達を救いたい一心が彼女達を強くさせるんだろうね」と猫君が言いました。

    猫君の悪友(?(笑)リュウが愛媛新聞の誇大ねつ造?記者が松山総合公園に来た直後に子猫が四匹首を切られるなどして死んでいたことを書いた掲示板が、愛媛新聞や松山市役所の権力の圧力からか二日ほどで削除されました。

    これも消されるでしょうねo(^-^)o
    私なりに疑問に思った愛媛新聞のTという記者に電話質問をすることにしました。

  • <<
  • 69 69
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順