ここから本文です
  • 1

    *****

    古今東西
    事実無根のこと意外なんでもありで
    思ったときが 絶好機(暇なだけだけどね)
    サッカー界の発展に何の貢献もしないであろう
    ただの気持ちを綴って参ります。

    気が向いたら どんどん寄ってって下さいな☆
    (討論はありだけど 喧嘩はなしですよ〜)

  • <<
  • 3407 3387
  • >>
  • 3407(最新)

    juventino1968 10月10日 22:15

    ハイチ代表は個人の身体能力は高かったけど、中盤の寄せは甘いし、バイタルエリアで自由に持たせてくれるし・・・決して強いチームではなかったと思いますが・・・

    っつーかハリル監督、チームいじり過ぎ。
    いくらテストの場とは言っても毎回毎回、メンバーもフォーメーションもチェンジして行き当たりばったりで全く違うチーム作ってたらチーム力なんて上がらないと思うけど。
    最終ラインとか中盤底とか意思統一が大事なポジションはもう少し継続性のあるメンバーにして欲しいです。

  • 試合は見てないが

    どんな事だかは大体想像がつく。(W杯予選の事ね)

    前回大会の反省点というか、問題をクリアできてないチームが苦戦している様な印象で。個々の選手がそこらへん理解した上で新たなポジションを開拓して来たかどうか、というのもベテラン勢には求められる。

    ブラジルは大敗した事で却って吹っ切れた?のか、世代交代も進んでいるのだろう。逆にアルゼンチンは苦戦しているのだという。スペインとオランダも似た様なコントラストを描いてる。いいところまでいったけど結局負けた…というチームの苦悩は深い。

    で、サウジ戦のハナシになるのだが。本田と岡崎が全く機能しなかった?というハナシで、(引き分け狙いで?)前回大会と同じ事やってて、後半保たないのも全く同じである。

    本田に前線の仕事はもう無理…柴崎前へ!という判断をキャプテンを始めグラウンドの全員ですべきタイミング?という事なんである。(ちょっと遅かったな)

  • いい試合でしたね〜

    いい試合はホント、コメント要らず。

    NHKのBSで観てましたが、オーストラリアに勝てない日本…というフレーズをやたら繰り返す、カンに触る(笑)実況でした。が、アウェー戦の感触からは、オーストラリアにはもう当分負けないだろうという印象も受けましたね。

    ジーコジャパンの時の、本戦での見事な逆転負けが長いことトラウマだったかもしれませんが。当時のあのレベルからは格段に進歩してるんじゃないかなという印象です。

    代表チームの現在地は…本戦でしかわからない。強いチームとやれる機会の乏しいこのアジアの片隅では、海外組を控えに追いやるぐらいの強い気持ち(の選手)が必要かと。そんな起用も垣間見えたかな?次の試合にもそれを期待です。

  • ちょっと忙しくてサッカー観れてませんでした。
    というよりCL決勝のショックが尾を引いて・・・w

    日本代表、ワールドカップ出場決定おめでとう。
    試合運びは完璧でしたね。
    長谷部の状態が悪いのは気になったけれど、その他の選手は最後まで運動量落ちなかった、球際も強かった、良かった!!

    井手口は選手はあれだけ走ってる中盤の選手があの時間帯にあれだけキレのある突破が出来るってのは凄いですね。
    パスセンスもあるし、まだまだ伸びてくれそう。
    ガンバユース最高傑作と言われているのは伊達じゃないわ。

    ということで今夜はめでたいのでベタ褒めで良いよね~

  • あの人は今

    ケイスケホンダはメキシコで(…高地トレーニング?なんだか‘仙人’の修行みたいな^ ^)自ら放映権を取得?なんていうニュースも入って来ましたね。

    先日、元日本代表メンバーの‘あの人は今’みたいな番組をやっていて、(今さらながら…‘キング’カズが現役続行中だというのをウン十年の歳月として感じましたです)

    自然人で尚且つビジネスライクなタイプが多いのが印象的でしたが、‘野人’と呼ばれていた岡野氏がJ3でマネージングに取り組んでいるというのもなんか不思議な感じ…だったかな。

    丁度その、W杯出場を巡る分水嶺とゆーか、世代交代の波とゆーか、勝負も残酷ではありますけれど、現役に対する未練とか、不完全燃焼とかいう要素の方が、未来に繋がるものなのかも?と。

    レアルのCL制覇も、なんつーか…‘王様’ジダンの物語として理解する事にしました。今でも彼がレアルの中で一番うまい(らしい)…彼は報われるべきだ、と。

    チャイナマネーに勝たせちゃいけないよなー、というのもある。ユベントスを応援する理由がまた一つ増えた。

  • サッカーのU-20W杯(2017 FIFA U-20 World Cup)が行われている韓国のホテルで、決勝を翌日に控えた10日、ウルグアイとベネズエラの選手が大乱闘を起こしたことがわかった。

    ほんとかよ! 決勝はどうなったの?

    教えて!チェ。スンシルさん!

    全世界サッカー言いたい放題 1Å サッカーのU-20W杯(2017 FIFA U-20 World Cup)が行われている韓国のホテル

  • >>3400

    chigasaki03さん、ご無沙汰しております。

    >今季の印象としては、長谷部選手や吉田選手のCBとしての評価
    私、これは結構な驚きを持って見ておりました。
    これまで日本人のサッカー選手で海外で成功しているのは圧倒的に前目のMFが多い。
    SBは内田、w酒井、長友が活躍してますが、CBっていうのは居ませんでした。

    リーダーシップを取れるキャラクターの問題なのか?イタリア的な守備の戦術眼が足りないのか?それともフィジカルな問題なのか?色々考えてましたが、特に吉田は純粋なCBとしての能力で信頼を勝ち取りましたね。素晴らしい。

    >総じて守備的な評価に帰結する、
    問題だと思っていたのは、日本人の攻撃の選手(特にFW)は勤勉さや守備での貢献を評価される(高原も本田も岡崎もそうでした)、でも守備の選手(長友も内田も酒井、ボランチとしての本田も)は守備が軽いと言われて叩かれる。
    真面目で良く走るけど、本当に求められているもののために他を捨てる取捨選択が苦手なのかな?と

    そういう意味では日本人ばなれしたガツガツさを持っている久保、日本人になかった上手いポストプレイヤーの大迫、彼らの活躍には期待してます。

    >がんばれユベントス。ジダンレアルに勝ってくれ〜王様サッカー粉砕だ!
    本当の本当に頼みますよ。
    前に優勝見たの、もう20年以上前なんですよ。
    ここで勝ってくれないともう一生見れないかもしれないし(超弱気)

  • ミランのファンにありがとう

    白黒の縦縞が鉄壁かつ盤石な態勢でCLの決勝に進出する一方、日本人の所属する赤黒と青黒は未だチーム再建の途中で、ついに本田選手は離脱…との事ですね。

    (今季の印象としては、長谷部選手や吉田選手のCBとしての評価ですかね。数字的にこれといったものはないですが、岡崎選手や香川選手も終盤そこそこやれた?のかな)

    戦術の理解度は高いが‘確変’を起こすタイプではない、というのが日本人選手の評価として定着しつつある?というか、総じて守備的な評価に帰結する、というか。まぁ、皆んなもうベテランの域だしね。プロとしては当然の評価だ。

    確変を期待される?というのはつまり、代表チームでは開花しないタイプの、王様サッカーとゆーか、日本人の理解の範疇にないチーム&選手像かな。そーゆーとこに行って勘違いしたらアカン、といういい教訓にはなったかも。

    ミランのサポーターに感謝…というのはなかなか味のある言葉だ。チーム再建の立役者にはなれなかった、って事を詫びる思いがあるのだろう。

    (最後になりましたが…がんばれユベントス。ジダンレアルに勝ってくれ〜王様サッカー粉砕だ!)

  • 一日遅れのネタですが。
    ユベントス 3- 0 FCバルセロナ  ィヤッホーゥ!!!(テンション高っ)
    ユベントスファンにとってはここ数年で最高の試合でしたね。

    ボール保持率は35%ですが、ゲームの流れそのものは終始ユベントスがコントロールしてたと思います。
    バルサは要のブスケツが居ないことで中盤のボールの回りもあんまり意外性が無かったですね。
    数年前のシャビ、イニエスタが全盛期だったころに比べると普通のチーム(失礼)になった気がします。
    以前はどんなに厳しく寄せても中盤で絶対にボール取れない感じがしてましたもん。

    そしてパウロ・ディバラ、2022年までの契約延長おめでとう。
    これで引き抜きの悪夢に怯えなくて済みます(笑)

    あとはカンプノウでの第2戦でやるべきことをきっちりやってくれれば・・・
    PSGの二の舞になるのだけは勘弁して。

  • >>3396

    chigasaki03さん、こんばんは。
    遅レス失礼

    >レスター。リーグ優勝の実力が試されるCLでも八傑には残っている。
    アトレティコとのCL準々決勝初戦でも敗れはしたものの結果は最低限の0-1で納めましたからね。

    良く言われることではありますが、レスターみたいな堅守速攻で割り切れるチームはやはりトーナメントではそこそこ計算できる。特に格上のチームとは戦いなれていますので。
    逆にリーグで同格以下のチームにガッチリ守られた時には遅攻の攻め手がなくて勝ち点の取りこぼしが多くなるんだと思います。

    >CLの常連となる。但しそこで全く勝てそうな気がしない…
    アーセナルとベンゲルの場合は・・・どうなんでしょうね?
    やっぱり堅実経営に拘り過ぎというか、経営者や監督側がリスクを取らずに得られる結果で勝負してる感があるかな?
    そこそこ強いけど、本当の意味で上のレベルで勝てない(バランスを崩してまで勝ちにいかない)ことで、タイトルを欲しがる超一流選手にとっての求心力を失うという悪循環に陥ってるみたいな感じ。
    そこそこ強くて資金力もあるだけに、ファンにとってはもどかしい気持ちも強いでしょうね。

  • >>3396

    出場選手の「キャラ」重視

    中盤の底が「いない」日本は見てくれのよいゲームプランを捨て、ゴール前の精度だけが異様に高い試合を見せてくれた(守勢に回った際でも)。日本にしては珍しい試合だった。

    UAE戦ではハッキリしなかったが、タイ戦では露骨に出たね。クラブでの実績に嘘はない、という事だろう。

  • レスター息を吹き返す?

    ラニエリ監督解任で明らかにモチベーションのアップしたレスター。リーグ優勝の実力が試されるCLでも八傑には残っている。こりゃややこしい話デスな。

    (昨季、何故かアーセナルだけはレスターをコテンパにやっつけていた記憶がある)

    主力選手の引き抜きに遭うチームは好不調の波が激しい、というのは何となくわかりますけれど。但し、そこで降格してしまうか何とか持ちこたえるか…の差はありますよね。

    それを高いレベルで維持する事でCLの常連となる。但しそこで全く勝てそうな気がしない…というチームにはファンも愛想を尽かすとゆーか。ベンゲル退任?はこのパターンでしょうか。

    Jリーグにもいささか悪しき文化が根付いてしまった。あれでは指導者が育たない。実力以前に選手のエゴが優ってしまうと、当分の間は代表戦に虚しい期待をするだけ…というワケで、

    UAE戦。

  • ずいぶんご無沙汰してました。
    サッカーはたまには観てるんですけどね。

    キングカズ、50歳ゴールおめでとう!
    私より年上でプロサッカー選手を続けてるなんて凄すぎです。
    カズにはまだまだ現役続けて欲しいですね

  • >>3393

    サヨナラCWC

    スタジアムの空気を感じながら?のプレーというか、レアルの選手にはそれほどアウェー感はなかったでしょうね。
    面白い試合だったです。

    準決勝があまり入っていなかった?というので、そっちの方が気になりました。
    真っ赤な観客席(真田丸⁈)を観たかった気もしますし、紅白だとオメデタ過ぎる(笑)とゆ〜か、いずれにせよ…ヤラセはよくないデスね。

    自然とそーゆー文化が醸成される事を冬の星座に願うものです。
    プロの試合を観せてくれた両チームに感謝、というより他にありません。

  • >>3392

    鹿島頑張ったと気軽に言えないくらい頑張った。
    全員がユニフォームを泥で汚す良いチームですね。

    ロナウドは働いてないなーと思っていたらのハットトリック。
    ボールを受けてからシュートに行くまでがほとんどモーション無しで抜群に早いですね。
    疲れた頃にイスコやコバチッチが出てくる層の厚みもさすがでした。

    面白い試合だったな、うん。

  • レアルはベストメンバーだね

    日産スタジアムは満員御礼。
    よかったな〜。
    私もテレビでライブ観てます。

  • 日本のベッケンバウアー

    長谷部選手や岡崎選手の評価は海外でもそれほどブレがない、というかまあポジティブな内容だが、所属クラブは中団グループである。上位を伺えるかどうか。

    海外組は代表招集されると決まってクラブで評価を下げる、みたいな(出戻り?)パターンがあるらしい。競争が激しいのはどこも一緒だが、上位クラブの代表クラスの扱いとはまたちょっと異なるのだろう。

    日本代表チームの不調も徒労感を増幅しているとゆ〜か。そもそもクラブで好調でない選手を代表招集してどうなる?というのがあると思うんだが、そんな悠長なハナシでもないのか。

    十代の代表チームは試合勘の良さ?からコレクティブな評価となっているが、やはり試合に出てナンボ、って事だよな。プロなんだから。金額の多寡やのーて、と言いたいところだが

    A代表のオーバーエイジ‘状態’には多分守り切る戦い方の方が向いてるのだろう。岡崎選手の動きも攻撃的な守備を‘象徴’するだけやの〜て、ちゃんと機能してたんだからな。まあ…

    ブンデスリーガの選手(&経験者)主体という事で。前回大会の‘宿題’をちゃんとこなしつつ予選を勝ち進んでもらいたい。

    プレミアリーグは…リバプールが上位にいるのが嬉しい。つっても、今年の収穫はそれだけかな〜今のところ。

  • なんか超久しぶりの投稿。。。

    名古屋J2降格はあまり驚き無かったかな?
    小倉監督は若手時代は凄く好きな選手でしたが、監督としては明らかに経験不足っぽかったし、負けが込んでからはチーム状況が本当に悪そうだったので。

    驚きだったのは土壇場で再契約~復帰させたトゥーリオのクビのタイミングですな。
    復帰以降のトゥーリオはそれなりには働けていたと認識してたので。

    J2に落ちてこれから戦力維持に苦労するであろうチームがこういう象徴的な選手の放出を真っ先に行ったというのは今後のチーム作りに影響する気がします。
    一般のファン目線で見ると(選手目線でも?)愛情の無い冷たいチームって印象を持たれても仕方ないですな(毒)
    普通に考えれば見せかけだけでも選手に対する愛情見せて、残留させるべき選手との交渉をある程度済ませてから切り捨てるべきところを切るんじゃないかな~なんて思います。
    トゥーリオ切るのはいつでも出来るはずなので。

    ここまでやるのは高給取りはとっとと出ていけっていう他の選手に向けたメッセージなのか?
    それともト○タはJリーグから撤退するというメッセージなのかな?

    名古屋はサッカー素人の天下りフロントがゴタゴタしてるなんて話を色々なメディアが報じてますが、
    確かにこんな感じじゃ当分上がってこれないかもね。
    ま、名古屋ファンじゃないから(トゥーリオは割と好き)どうでも良いんだけどね(笑)

  • >>3387

    OA選手はアマチュア感覚?

    派手な撃ち合いをして負け、ありえないミスをして引き分け、最後に…とりあえず勝った?みたいな。
    なんかグダグダな展開だったですが、もう…何も言いますまい!

    プロなんだから。でも、代表のレベルじゃないね。

    オリンピックだから?って甘チュアリズムを演じる必要などないんである。
    澤選手を失った途端に姿を消した?女子チームも似た様な症状かな。


    さあ、オリンピックの喧噪の陰で、静かにプレミア開幕です。じっくり観せてもらいましょう。

  • なんの見どころも無いまま敗退したオリンピック日本代表
    今まで見た事ないほど不甲斐なかったので毒吐きます。

    初戦
    ナイジェリアのコンディション云々は置いといて。
    なんで5失点、それも全部ミス絡み?
    4得点を褒める向きもあるけど、最初から最後まで相手にリードされてコントロールされての得点にはあんまり意味ないよね?

    二戦目
    初戦と全然変わらねー(毒)
    守備が売りだったチームなのに常に相手に先行されるのが締まらなすぎる。
    オーバーエージ組の藤春のオウンゴールは酷すぎです。
    全力でクリアしようとしてのオウンゴールなら仕方ないけど、あんなところで余裕もってトラップしようとしての中途半端なプレーからの失点は代表としてあり得ない。。。
    コロンビアなら命の危機なんじゃないの?(実際にエスコバルが撃たれたことありますね)

    三戦目
    やっとらしいサッカーが出来たけど、時すでに遅し。
    ま、突破を決めちゃったアフリカのチームはいつも露骨に手抜きするからコロンビアが勝つのは読めてたよね。

    全体として
    弱者のサッカーで勝ち上がってきた守備のチームが2試合で7失点してたら負けるわな。
    私思うに、本番直前のテストマッチでブラジルと対戦したのがそもそも失敗だったんじゃないかな?
    経験したことのない個人技と攻撃力を持つチームを相手にして今まで作り上げてきた守備の組織を壊されたまま建て直す機会無く初戦に臨んだのが全てだったのではないでしょうか?

    前評判からして全然強くないチームなのにメダル獲得を公言してブラジルを練習相手にするのは100万年早い。その点は強化よりも視聴率優先で練習試合組んだ広告代理店とテレビ局、サッカー協会の責任も重いのかな?
    毎回毎回、目の前の試合を疎かにして身の丈に合わない目標掲げてファンを煽るのはみんなとっくに飽きてるからそろそろ辞めて欲しいですね。

  • <<
  • 3407 3387
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順