ここから本文です

純喫茶 純

  • 553
  • 0
  • 2016/08/13 13:26
  • rss
  • <<
  • 538 508
  • >>
  • >>535

     代表として何を上げるかと言うことです。勿論ロースト・ビーフも知ってます。しかしあれが美味いですか。日本で食べるロースト・ビーフの方が余程美味しい。日本よりは厚くきってある点がいい程度ですね。でも写真を見て話を聞いたのでは味までは分かりませんね。

           アキ

  • >>533

     私はアメリカは短期間ではありますがボストン、ワシントンDCに住みました。ボストンはともかくワシントンのレストランは不味いですね。一国の首府のレストランがあれほど不味いと言うのは国辱ものですね。そのアメリカ人が笑うほどイギリスは不味い。国を代表する食べ物がフィッシュ&チップスでは寂しい。勿論ロンドンでも美味い物を食べる方法は知ってます。でもそれはみんな外国の料理であり、外国のレストランですよね。イギリスに行ったらイギリスの物を、アメリカに行ったらアメリカの料理を食べたいですね。

     そんな訳で、アメリカではずっと自炊してました。お蔭でモドキ料理が上手くなりました。日本のように自由に食材が手に入らす、似たようなものを使っ誤魔化す、似て非なる物ですが結構美味かったです。

            アキ

  •  サンフランシスコのシンボルにもなっているケーブル。昔のようにパウエルなどの折り返し点では観光客も一緒にケーブルを押して方向転換、これが一つの名物にもなっていた。市民にも、そして観光客からも愛された交通機関だった。それが今は危険防止のためか乗客も観光客も手を出せなくなった。

     かってケーブルの廃止が言われた時、市民が反対して残された。今市民と距離のある存在とんったケーブル。存続の可否を問われた時、かってのような市民の支持が得られるだろうか。

     一度ケーブルに乗った時、ロンバードStの近くになったら「ここはいろは坂」と説明した。いろは坂という所だけ日本語、珍な説明だった。「日本に行ったことがあるの」と灰谷、1回だけ行ったと言う。

     それか2,3日後街をあるいていたら側を通るケーブルから声が掛かった。見ると先日のいろは坂の車掌が黒い顔一杯に笑みを浮かべて手を振っていた。

  • >>532

     ゴールデンゲート・パークには色々な日本とサンフランシスコの歴史が残されております。ここに登る観光バスは何台も同じ会社のバスが続いております。要所要所に短い時間止まって行く。バスが流しているのがこの「花のサンフランシスコ」。ある一ヶ所で写真を撮り、ギリギリでバスに乗りましたが、どうも周りの人が7違う、荷物を見たら無い、どうも違うバスに乗ったようだ。次の停車で前のバスに移ったら、運転手が「お帰りなさい」と言った。こいつ乗り遅れた客が居るのを知っていたんだ。

     日本なら1分や2分は待ってくれるが、ここは客よりもバスの運行時間の方を重視されるらしい。観光地は何処に行っても「花のサンフランシスコ」一色。以来この曲が心に焼き付いてしまいました。

               アキ



    日本なら

  • >>529

     でも知ってるのはロンドン市内と、近郊のウインザーくらいです。ウインザーの駅には忘れられないエピソードがありました。でも貴方とはお会いしたばかりですし、卑猥な話と受け取られては嫌なので、お話しはしません。

     しかし食べ物の不味いのには参りました。努力して中華だけは何とかなると思い、中華ばかり食べておりました。

  •  今日はサンフランシスコから友達か来るので会いに行ってました。荻窪待ち合わせだったんですが、場所が中々分からす、大分遅刻してしまいました。どうもカンが悪くなったようです。
     綺麗な列車ですね。イギリスですか。ご自分で御撮りになったものですか。ジャケットですか。

     今までどっちに行かれました、お気に入りはどこですか。私も追々ご紹介いたします。
                  アキ

  •  ここは折角開いたのに、捨ててしまったのかトビ主さんも来なくなり、常連さんも居なくなってしまいました。maryさんは久々のお客さんです。トビ主さんが現れるかと見ておりましたが現れません。元常連の一人として申しあげますが、どうぞご自由にお立ち寄り下さい。

               アキ

  • >>525

     でも随分若い時のことですし、今読んだら理解が違うかも知れません。でもあんまり好きな作品ではありませんし、ニ度と読み直す気は起きませんね。何かオドロオドロしい、怪談よりも後味の悪い印象を受けました。

     随分時が経ってから映画を見ましたが、今頃こんなこと言うのは我ながらおかしいと思いますが、日本人的感覚とアメリカ人の感覚は違いますね。アメリカ人などが受ける感覚とは別なものがあると思います。その辺が、現在の捕鯨問題に関わりがあるのではないかと思います。

     生活様式の違い。観念の違いは大きいですね。牛肉を買え買えと言いますがクジラはいけないと言う。何で牛はいいがクジラはいけないのか、良くは分りません。長いこと世界の海で捕鯨し、油を絞って後は捨てていた国。日本は沿岸の僅かな頭数を捕り、骨からヒゲまで活用して来た。

     電気が発明されて捕鯨の必要が無くなると、一転他国の捕鯨にまで口を出して来る。納得出来ませんね。しかし日本政府の対応も悪いですね。何か常に自分たちが後ろ暗いことをしているようで、納得出来ません。

     クジラ、昔ホノルルのシ―・ライフ・パークに芸をするクジラが居りました。イルカ程では無くても仕込みようではある程度の芸は出来るようです。でもこのクジラが亡くなってからはニ代目のクジラは居ないようで、今はイルカばかりですね。

  • >>524

    『白鯨』を小学生の時に読みました。
    船長の名前も忘れましたが、復讐心は怖かったです。
    終わりはなんとも。。。後味の悪いお話でした。

    でも、クジラって好きです。
    上野科学館へ行くと大きなクジラの化石を見ることができますよね。
    ワクワクドキドキします。
    本物のクジラをみたらどんなに心が躍りだしますか♪
    本当に躍りだしてしまいそうでうね。
    シャカシャカ ""8(^∇^8)(8^∇^)8"" シャカシャカ

    親子のクジラを見られるかも知れないのですね。
    双眼鏡も持っていかないといけませんね
    o(^▽^楽)o wakuwaku

  • >>522

     船が苦手なのは以前お話を聞きました。でも少し遠いですがホテルからからは見れます。是非見せたいです。

     ラハイナはハワイ王国の古都であると同時に、昔は中部太平洋最大の捕鯨基地でした。名作と言われた「白鯨」の著者メルビルもここに居たらしいです。「白鯨」を書く以前の古都らしいですが、ここで捕鯨船に乗り組んだとか、職を探していたとか色々聞きます。

     隣のカアナパリにはホエラ―ズ・ビレッチと言うクジラの博物館もあります。但し昔はちゃんとした博物館でしたが、今はショッピング・アーケードの付け足しになり、目立たなくなってしまいました。

     でも一度はらんさんを連れて行きたいですね。

  • >>518

    ホエールウォッチングも体験したいのですが、私は船が苦手なのでホエールウォッチングが出来るホテルがいいですね!!

    アキさん、本当にそうですね。
    いつまでも平和が続き、人間も動物も穏やかに暮らせる世の中が良いですね。

  •  「投稿に失敗しました」と言われてもこっちが失敗した訳では無い。普通は作文中に黙って消えるが、これだけメッセージが出ると言うのはどんな訳なんだろう。聞きたいと思っても絶対に答えないyahooでは話にならない。

     今度は大丈分かと思いながら作文してると後をせっつかれるようで、書きたいことを忘れてしまいます。失礼しました。

     休憩室のエアコンも利かなくなる暑さは大変なものですね。こちらも午前中は晴天でしたが、午後から曇って風が出て来ました。雷雨が来ると言いますが、この頃の雷雨は恐いですね。物凄い雷鳴と稲光。テレビもパソコンも止めますが、何時停電になるかビクビクです。

     今日はクーラーが利いてくれるといいですね。体に気をつけて下さいネ。働く物は体が資本です。頑張るのはいいんですが、資本である体は大事にして下さい。

  •  マウイには゛マウイ・ノ・カ・オイ」と言う言葉があります。勿論ハワイ語ですが「マウイが最高」とでもいいますか、マウイに住む方は誇りを持っているようです。日本からの移民の方々もマウイにハワイの第一歩を記した方が多いですね。

     巨人―中日で長く活躍されて中日の監督をされた故ヨナミネさん、長嶋の前の一時期巨人で四番打って居たエンディ・ミヤモトなどもマウイの出身でした。

     ここの海に集まるのはザトウクジラですね。何時も家族で泳いで居ります。一番大きいのがお母さん、次がお父さん、お母さんについて泳ぎ、お乳を貰ってるのが赤ちゃんクジラ。見てると自然と顔がゆるみます。

     ここの海は暖かいので子育てに来ます。まじかでクジラを見たり、鳴き声を聞きたかったらホエラ―ズ・ウォッチングのボートに乗るのがいいてしょう。私が何時も泊るホテルは3階以上のオーシャン・ビューの部屋を取るのはクジラを見たいからからです。

     ホテルから見るクジラは沖の方で少し小さいんですが、自然と平和を感じることは十分に出来ます。何時までも平和が続き、自然が穏やかであることを念じずには居られません。

     写真はラハイナ・ショア―ズ

    純喫茶 純  マウイには゛マウイ・ノ・カ・オイ」と言う言葉があります。勿論ハワイ語ですが「マウイが最高」とでもい

  •  鯨の時季は大体12月から4月頃だと思います。相手も生き物ですから多少の時季のズレはありますが、大体この時期なら大丈夫です。この頃は鯨が多くなったと言われます。私が何時も見るのはマウイ島のラハイナ。ここの海は暖かいので鯨が子育てに来るそうです。

     私の何時も泊るホテルは居ながらにして沖の鯨が見えます。もっと近くで見たい方はホテルの近くからホエラ―ズ・ウォッチのポートが出てます。

     写真は鯨のシーズンでは無いので違う看板出しておりますが、シ―ズンになるとここが全部ホエラ―ズ・ウォッチになります。

    純喫茶 純  鯨の時季は大体12月から4月頃だと思います。相手も生き物ですから多少の時季のズレはありますが、大体

  •  考えて見ると今まで11月は行った事が無いのではないかと思います。後の月は全部行って居るんですがね。11月はあんまりイベントは多くありません。コナのコ―ヒ―・フエステバルを除くと、11日のベテランズ・ディと言う復員軍人ディ位のものでしょうか。カラカウアの通りのパレードがありますが、今は442連隊の方々も年を取られて参加も出来なくなってると思います。

     鯨もまだ来ていないでしょうからハワイはシーズン・オフかも知れませんね。

  •  もう今年も半分以上が終わってしまいました。何かインパクトが無くて中々ハワイ行きの時季を決められません。このままでは何時までも決められずにズルズルに終わってしまいそうです。そこで色々考えまして、11月の初旬コナ・コ―ヒ―・フェステバルに行こうかなと思って居ります。

     まだ考えているだけで、決定ではありません。会場が何処になるのかも正確には分って居りません。但しそれらの決定を待っていたのでは航空料金が高くなってしまいます。

  •  そちらは暑いようですね。こちらも今日で梅雨が明けるんではないかと期待してます。暑さに負けないで頑張って下さい。

     yahooから返事があることを期待して居るようですが、yahooは絶対返事は寄越しません。私も問い合わせ、注意、要望、文句、何回にも渡り何度もメールして来ましたが、一度も返事はありません。

     一方でyahooはお知らせなど、一方的に掲載しております。個々に返事して居たら際限無いと分りますが、それなら事実を以て事態を解決するならともかく、発足以来文が消えると言う現象は今日も続いております。

     結局yahooと言う企業も大した企業では無いと言う事を自ら暴露してますね。

  •  そちらはこれから大分暑くなりそうですね。どうぞ熱中症には気をつけて下さい。こちらは曇って、今にも降り出しそうです。

     そちらもそうですが、こちらも間も無く梅雨あけしそうです。いよいよ本格的な夏になりますね。お互いに元気で頑張りましょう。

     相変わらず消えますね。これ二度目です。嫌味の一つも言いたくなりますが無責任なyahooは何を言っても全く一方通行で返事がありません。近頃の企業にしては全く無責任な企業ですね。

  •  続きを書きますね。
    yahooの都合で変更になり、以来かなりの時日が立つのに、未だに機能的に安定しない。変更した意味が無いですね。それとこんな実態であるのはyahooも承知して居る筈ですが一向に改善されないと言うのはyahooは技術的にもたいした企業ではありませんね。

  •  私も何回も問い合わせをしました。全く返事がありません。不備は何時まで経っても直りません。その半面勝手に自分の都合で「おしらせ」など出す。何回問い合わせても返事か無いと段々腹が立って文句を言いたくなります。でも掲示板は何の問題も無かったのに、yahoo

  • <<
  • 538 508
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順