ここから本文です
  • 5月12日からしばらくぶりで西安に兵馬俑を見にいってきました、同じ時にインドの首相と中国の習主席が西安で首脳会談が開かれましたので西安が特別に綺麗にされたのかは分かりませんが町は見違えるほど綺麗で東京よりも道路には緑が多く自転車はほとんど見られず綺麗な車が走っていましたトイレも綺麗でアンモニアの臭いもなく快適でした、★ ♪ 阪急交通社は現在東京で新聞広告での集客が極端に悪く国内海外を含めて経費節約で品質が落ちているとの噂が蔓延しているとの事でしたが噂は本当だった。添乗員が付かないツアーで、上海乗り継ぎ便なので成田での集合時に上海のトランジットの説明が非常に大事である、成田での説明が結果的に間違いで成田では2階で入国手続きをした後3階に行きその後1階に行き乗継便にて西安に行くようにカウンタ―で文書にて説明を受けたが、上海の東方航空の地上係員のトランジット客えの指示は違っていたので混乱した、添乗員のいないツアーなので1番注意しなければならない点である、しかるに、阪急トラピックスに連絡したが今日まで、お詫びの一言もない、これが現在の阪急である。。。。。現地での食事も信じられない、餃子だけの夕食1回、四川料理のマーボ豆腐は豆腐の中が冷たい、豆腐の中まで火が入っていない中が冷たいマーボ豆腐を食べたのは中国だけでも10回以上言っていますが初めてです、食事の時のビールもホテルの隣のコンビニで4元なのに30元観光客用の料金にしても高すぎ!!。。。事実のみをかいています。阪急トラピックスツア―の反省を求めるものである、今からでも今回の参加者にお詫びの一言を求める!!

  • <<
  • 11 1
  • >>
  • >>10

      おはようございます。

      今、「出会い60代以上」のカテゴリーに、“優しく穏やかに生きたい”というタイトルで、新しくトピックを立ち上げました。

     >これで先人達に(笑)遠慮しないで伸び伸びとコメントの遣り取りができますね♪

      よろしくお願い致します。

  • >>8

      こんにちは。

      分かりました。

      風子さんのご提案から、タイトルを「優しく穏やかに生きたい」にします。よろしいでしょうか?

      内容は、 “ これからの人生をどう生きるか。
    家庭菜園を営んでいて、育てる野菜や果樹によってはどういう楽しみや苦労があったとか、旅行が好きでどこに行ってどんな出会いがあったり、どういう心の触れ合いがあったとか、海外旅行先の特徴(物価、うまい食べ物、土産に喜ばれる物、注意すべき点など)を話し合いませんか? ” ということでどうでしょう?

      上記のことから、カテゴリーは 「出会い60代以上」 か 「出会い全般」 でいかがですか?

  • >>6

      こんにちは。

     >何だか私が感じ過ぎただけだったのかも知れませんが…

      そうだったかもしれませんね。なぜなら、他の方からの書き込みはあまりなかったように思っておりましたから。

     >誠意には誠意で答えたかったので。

      ありがとうございます。私も同意見です。

     >とんでもないです(汗)私はその才覚も知識も持ち合わせてておりません。

      トピックを立ち上げるのに特殊な能力は必要ないと思いますが、私がトライしてみましょうか?

     >”一緒に考える♪” も良いかも知れませんが…よろしくお願い致します。

      タイトルは ”一緒に考える♪” で、どのカテゴリーにしましょうか?

  • >>4

      風子さん、お久しぶりです。予定通り、先月の28日帰国致しました。

     >私だけで良かったのに烏兎怱々さんまで巻き込んだ形になってしまい…申し訳ございま せんでした m(_)m

      いいえ、そうではありません。私に返事を下さった方は、ほとんど風子さんだけでしたから。

     >またどこかでお会いできたらと思って、時々覗いていましたがヤットお会いできました^^

      良くぞ調べて下さいました。感謝致します。

     >烏兎怱々さんは海外へ何度もいらしてるので個人旅行でない時は、どのツアー会社が良い かよく御存じでしょうね。

      私は知りませんが、それも運と思っています。添乗員が居ない時は、自分でなんとかしなければなりません。頑張ればなんとかなるものですね。

     >海外旅行でのツアー会社の不手際の痛手は、海外慣れしていない者ほど
    大きいでしょうね。

      幸いにも、私と妻が海外旅行を始めた頃は割合スムーズに行ったのでは、と思っています。バリ島で帰国日を間違えた日本人の方々は、もしかしたら慣れていらっしゃらなかったのか、あるいは単純な勘違いだったのか知りませんが、帰国便の出発時刻が午前0時半というような便では要注意ですね。

     >突然この場をお借りしてしまい…ここのスレ主さんには申し訳ありませんが一言お詫びを申し上げたくお邪魔致しました。

      でしたら、風子さんがトピックを立ち上げて下れば、私が書き込みますよ。その際は、どの部門の何というタイトルかを教えて下さい。

  •   初めまして。よろしくお願い致します。

     >5月12日から

      と言われますと、今年5月のことでしょうか?

     >添乗員が付かないツアーで、上海乗り継ぎ便

      2012年7月7日から12日まで、妻と2人で参加した、中国大陸の九寨溝と黄龍に行ったツアーも、添乗員がいない、上海乗り継ぎ成都行きの便で、行きの上海で予定の便に乗り継ぐことができず、上海空港でテレホンカードを購入し、成都で待っている、現地で案内をしてくれる予定の方に電話をしたのですがうまくいかず(日本語は通じました)、たまたま成都に行く便に乗ろうとしていた、他のツアーの、日本人客の方に頼んで、そのツアーの中国人の方(たぶん、日本人受け入れ担当の、日本語のできる人だと思います)が、私と妻を一緒に乗せてくれるように、搭乗手続きカウンターに掛け合ってくれたので、“ 地獄で仏 ” のように嬉しかったことを覚えています。お礼に、日本から持参したラーメンや菓子と醤油を差し上げました。

      成都に着いて、同じツアーの他のお客さんに聞いたら、私と妻が参加したそのツアーの中で、半分以上のお客さんが、上海空港で予定の便に乗り継げなかったことが分かりました。妻はもう中国大陸には行きたくないと言っていますが、もしまた中国大陸に旅行する場合で、添乗員がいない乗り継ぎ便がある場合は要注意だと思っています。

     >食事の時のビールもホテルの隣のコンビニで4元なのに30元観光客用の料金にしても高すぎ!!

      私は、食事の時に飲むビールは1本だけにして、ホテルの近くにあった商店で缶ビールを買って飲んだりしていました。あるいは食事の前に買って飲んでいたこともあります。確か九寨溝のホテルの近くだったと思いますが、商店にあった、ビニール袋に入った干し肉を買って食べたらうまくて、九寨溝からの、帰りのバスの中に持ち込み、その時買った缶ビールのつまみにしました。同じツアーの方達にもあげたら好評でした。

      なお、帰りの時の、上海空港での乗り継ぎは大丈夫でした。

  • ★ ♪ 緊急特報香川県より8千円、岡山県より1万円補助金をいただいて実現しました。瀬戸内海の楽園小豆島2日間2万円~2,2万円★出雲大社・足立美術館鳥取砂丘と吉備の国を訪ねる3日間2万9990~4万2990円国の交付金を活用した誘客拡大支援事業ツアーです・交付金には限りがありますので予約はお早めに!!とのハガキが来ましたので出雲大社に行ってみようと思い媒体で募集する他社3社を比べてみましたが3社共2万9990~と同じでした1万円の補助金が有るのなら他社と比べておおむね1万円は安くてよいはずですが同じでした。。。。すっきりしない話です、他の3社は補助金、国からの助成金を利用しているとの記載はありませんでした。

並べ替え:
古い順
新しい順