ここから本文です

諸国放浪記

  • 18,037
  • 12
  • 2018/08/15 15:58
  • rss
  • <<
  • 18037 18006
  • >>
  • 18037(最新)

    Dan von Roman 8月15日 15:58

    英国ロンドンのエコノミスト誌が、
    2018年版 世界で最も住みやすい都市ベスト10を発表しました。

    1位 ウィーン(オーストリア)

    2位 メルボルン(オーストラリア)

    3位 大阪(日本)

    4位 カルガリー(カナダ)

    5位 シドニー(オーストラリア)

    6位 バンクーバー(カナダ)

    7位 東京(日本)

    8位 トロント(カナダ)

    9位 コペンハーゲン(デンマーク)

    10位 アデレード(オーストラリア)

  • 今日のヤフーニュース
    毎日新聞

    <終戦73年>自決「裏切り」自責 90歳元軍属

     日本の敗戦を告げる昭和天皇の玉音放送が流れた73年前、自ら命を絶つ軍人が相次いだ。大阪で陸軍機の整備をする軍属だった吉川晋吾さん(90)=東大阪市=は、懇意だった陸軍少尉から集団自決に加わるよう誘われたが、自身は思いとどまった。「申し訳ない」という思いを消せなかった吉川さんは14日、軍施設跡や自決現場となった神社を戦後初めて訪れて手を合わせ、平成最後の夏に心の重荷をようやく少し軽くした。

     吉川さんは岐阜県の陸軍施設で飛行機の整備技術を学び、1945年4月に現在の大阪府八尾市にあった陸軍大正飛行場(現八尾空港)に併設された大阪陸軍航空廠(しょう)に配属された。既に日本は制空権を失い、米軍の空襲は激化していた。飛行機を守る「掩体壕(えんたいごう)」と呼ばれる格納庫で、来る日も来る日も作業を続けた。特攻に向かう航空機も整備した。「離陸さえできればいい」「燃料は片道だけ」。冷徹な命令に渋々従った。

     8月14日、翌日に重大放送があるといううわさが広がった。弟のように可愛がってくれていた少尉に声をかけられた。「降伏となったら俺は自決する。お前も来るか」。その場では断れず、作業場に隣接する神社の本殿裏側で落ち合うことを約束した。

     翌日は白装束代わりの白い服で出勤した。神社の境内まで来たが、両親の顔が脳裏に浮かび足がすくんで動けなくなった。待ち合わせ場所には行かなかった。

     玉音放送を境内で聞いた後、急に騒がしくなった。本殿裏側へ駆け付けると、少尉が倒れていた。取りすがって泣き崩れたが、憲兵らに引き離された。少尉は亡くなったと後に聞いた。他に2人の将校が自決を図ったことも知らされた。

     吉川さんは戦後、板金会社を起こし、子や孫にも恵まれた。ただ、約束の場に行かなかったことを「裏切ってしまった」と引きずっていた。神社にも足が向かなかった。戦争体験も積極的には語らなかった。

     14日は唯一残る掩体壕の跡と神社を巡り、やっと慰霊ができた。「少尉はまだ21歳で造船技師を夢見ていた。愚かな戦争がもっと早く終わっていれば、どんな人生を歩んだだろうか」。生かされた自分を振り返り「精いっぱい生きてきた」と語った。【岡崎英遠】

  • 今日は、敗戦記念日です。

    あの大戦では、日本人は310万人も、
    死亡・犠牲になりました。

    大東亜戦争で、海外の犠牲者を合わせれば、
    2300万人の死者があったとも言われています。

    無謀な戦争を始めた天皇制軍国主義が崩壊したので、
    私は、今日まで、生き延びることが出来ました。

    天皇を頂点とする大日本帝国が滅び、
    国民主権、基本的人権・・・日本国憲法が生まれて、
    今日は、平和というもの、民主主義について、
    じっくり考えたいと思います。

  • カバにかまれ中国人観光客が死亡 ケニア
    8/13(月) 11:20配信
    BBC News

    ケニアを訪れていた中国人観光客が11日、
    写真を撮ろうとカバに近づいたところ、胸部をかまれて死亡した。

    チャン・ミンチュンさん(66)は、
    ケニアの首都ナイロビから北西90キロのナイバシャ湖でカバを追っていた。
    現地は、野生動物が多くいる観光地として有名。

    別の中国人観光客も攻撃を受けてけがをした。
    この地域では今年、6人がカバにより死亡している。

  • 今日の8月9日は、長崎市では、73年目となる原爆の日を迎えます。

    およそ7万4,000人の犠牲者を慰霊する平和祈念式典が、
    長崎市の平和公園で午前10時40分から行われます。

    この1年間に亡くなったり、死亡が確認された人の名簿が奉安され、
    原爆が投下された午前11時2分に黙とうをささげることになっています。

    長崎市の田上市長は、平和宣言で、
    核兵器禁止条約が早期に発効するよう日本政府にも賛同することを求めます。

    いまから、73年前は、私は12歳の少年でした。
    当時、原爆は新型爆弾と言われていました。
    少年だった私は、あの日をはっきりと記憶しています。

    ふたたび、原爆を許してはなりません。

  • tibiさん
    こんにちわ♪
    お元気そうですね。

    私は、東京都の西郊である町田市に住んでいます。
    気象庁から、気温に関して、次のような警告ありました。
    私は、超高齢ですので、家の中で過ごしています。
    熱中症にならないように、エアコンを稼働させて、
    無理な運動や労働を避けて、水分は十分に摂取しています。


    東京都内で40℃超 都心でも38℃台 熱中症警戒
    7/23(月) 12:59配信
    ウェザーマップ

     きょう23日は関東や東海を中心に猛烈な暑さとなり、
    青梅(東京)で午後1時前に40.3℃を観測し、
    関東としては5年ぶりに40℃以上の高温を記録した。
    昼過ぎにかけても猛烈な暑さが続くため、
    熱中症など健康管理に充分な注意が必要だ。
    .

  • こんにちは

    昨日まで三日間、雨が降ったり止んだりのお天気で涼しく過ごしやすかったのが、一転今日の蒸し暑いこと、気温は30度くらいですが、湿度が高く不快・・・
    他のところに比べれば楽なはずなのに・・・つい「暑い」とつぶやきます。

    朝のテレビ番組でやっていた夏の避暑地、いいですよね、いきたくなりました。
    *草津温泉
    *宮古島
    *華厳の滝・・・あと、どこだったかなあ?滝がカーテンのように落ちているところ。
    忘れちゃいました。

  • 西日本豪雨、岡山の観光地に打撃
    宿泊キャンセルや風評被害懸念も
    山陽新聞

     岡山県に甚大な被害をもたらした西日本豪雨の影響が、
    倉敷美観地区をはじめとする同県の主要観光地に広がっている。
    宿泊施設はキャンセルが相次ぎ、飲食店の客足も遠のきがちで、
    観光業者からは風評被害への懸念が聞かれる。
    一方、全国から被災地に駆け付けたボランティアで空室が埋まったホテルもある。

  • 連日の暑さに、
    めげずに、
    さわやかに
    生きています。

    苦難にめげずに
    生きていることは
    素晴らしいことです。

  • >>18021

    tibiさん

    そうですね。
    旅行も、気分が乗ったときがいいですからね。
    こんなに猛暑だったら、旅の気分が半減しますね。

    dan

  • 私の人生は、未来の中にあり
    夢に向かって、ゆっくりと歩む旅です
    それは、希望という名の旅です。

    諸国放浪記 私の人生は、未来の中にあり 夢に向かって、ゆっくりと歩む旅です それは、希望という名の旅です。

  • めっきり暑さに弱い私は、7・8月は旅行はお預けです。

    目下9月下旬から行動開始ですかね。 (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

  • >>18019

    あはようございます。

    わたくしも、一昨日まで二日ほど被害にあわれた友達のお手伝いに参加しました。
    連日の暑さと匂いでダウン・・・
    高知市ほどの気温ではないですが、暑さに弱い私は、汗にかぶれ(首から上は崩壊)皮膚科に通う羽目になりまし。
    連日テレビで放映されている作業、ボランティアのかたには感謝しかありません。
    ちなみに、宿毛市は35度になる日はめったにありません。

  • 2016 年の国別で、自国民以外の外国人観光客数のランキング表(単位:万人)

    1 フランス    8,445
    2 アメリカ    7,747
    3 スペイン    6,852
    4 中国      5,689
    5 イタリア    5,073

    6 イギリス    3,444
    7 ドイツ     3,497
    8 メキシコ    3,209
    9 タイ      2,992
    10 オーストリア  2,673

    11 マレーシア    2,572
    12 香港      2,669
    13 ギリシャ    2,360
    14 ロシア     2,685
    15 日本      1,974
    16 カナダ     1,798
    17 サウジアラビア 1,799
    18 ポーランド   1,673
    19 韓国      1,323
    20オランダ    1,501

  • ~前ページに続く~

    日本人にとって、「日本が一番」が多数でした。
    しかし、「インターネーションズ」が、
    母国以外の188ヶ国・地域に住む1万2519人に、昨年実施した調査では、
    1位は、中東のバーレーンでした。
    日本は、前年の29位より大幅にダウンして40位でした。
    なお、韓国は31位でした。

    1位   バーレーン
    2位   コスタリカ
    3位   メキシコ
    4位   台湾
    5位   ポルトガル

    6位   ニュージーランド
    7位   マルタ
    8位   コロンビア
    9位   シンガポール
    10位  スペイン

  • 今日(2018年7月14日、土曜日)の朝日新聞の付録版「be」に
    「住んでみたい国・地域」について、次のような記事が掲載されていました。

    調査の方法
    朝日新聞デジタルの会員登録者に6月アンケート。
    GDP上位の国を選び、三つまで選んで、
    1457人が回答。

    ランキング
    1位  豪州      320票
    2位  海外で住みたい国・地域はない
        日本が1番   260票
    3位  ニュージーランド  249票
    4位  米国      248票
    5位  カナダ     243票

    6位  英国      181票
    7位  スイス     162票
    8位  イタリア    128票
    9位  フランス    127票
    10位 シンガポール  126票
    10位 ドイツ     126票

    12位 台湾      103票
    13位 フィンランド   92票
    14位 スウェーデン   84票
    15位 オーストリア   73票
    16位 スペイン     63票
    17位 タイ       61票

  • >>18006

    Danさん

    誤解を与えてしまいました、過去4回のひとり旅は海外に行ったかいすうです。
    最初がクロアチアでした、理由は息子が留学していたから、密かに計画、それからです妙に自信ができ近場に(アジア)出かけています。
    もっぱらヨーロッパ・アメリカには、自由時間がくまれている(少人数)のツワーを利用しています。昨年ドイツ・スイスを訪れた時には、ここなら英語も通じるから、次は旅友を誘って行くつもりです。
    今年はアメリカ西海岸とイギリス行が決定しているから、来春に北欧行きを計画中です。
                                      (まずは二人で)

  • 私のヨ-ロッパひとり旅で、印象の良い国の順番は次のとおりです。
    なお、ヨーロッパひとり旅は、少なくとも10回を超えています。
    ①英国、②ドイツ、③デンマーク、④スェーデン、⑤ノルウェー

    アジアでは、①タイワン、②タイランド、③ビルマ=ヤンマー
    ~~~~~
    ひとり旅で、旅行中に、嫌なことがあったのは ↓

    ①インド・・・ニューデリーの空港で、空港内タクシー手配所にYMCAへ行くことを
           求めたのですが、運転手は、私を悪質旅行会社に連れて行き、
           その分身の汚い安ホテルに監禁同様に泊め置かれました。
           宿泊料金は、一流ホテル並みでした。
    ②トルコ・・・悪質旅行会社がありましたが、インチキを見破り、難を逃れました。
           トルコ各地で、話掛けて来るトルコ人は、ほとんどが悪党でした。
           どこの国でも、話しかけて来る外国人は悪党が多いです。
           イタリア人にも、悪い奴が多いと、日本人の旅人が言っていました。
            ローマで、高校時代の友人が、睡眠薬を飲まされて、身ぐるみはがされました。
    ③チューニジア・・・鉄道駅で集団スリに遭い、現金を盗られました。
              切符を買う窓口で、私のサイフの在処が分かったようでした。
    ④スペイン・・・地下鉄で、集団スリに遭いましたが、助けを求めて運良く逃れました。
            情報では、旅で出会った日本人の多くが被害を受けていました。
    ⑤ポーランド・・・列車内で集団スリに遭いましたが、
            防備していたので私は助かりました。
             ドイツ人の旅人には多大な被害がありました。

    私の、ひとり旅の冒険には、危険との遭遇がありました。
    いま、厳然として、無事に、生きている自分が不思議です。

  • <<
  • 18037 18006
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ