ここから本文です
  • <<
  • 18614 18595
  • >>
  • 18614(最新)

    虎さん 2月16日 22:24

    本日の楽天との試合。10-1.
    10安打10点で快勝 対外試合2連勝。

    1点を追う四回は、ロサリオが実戦で3戦連発となる逆転2ランを放った。六回は代打・北條の2点三塁打、江越の2ランなど、打者10人の猛攻で一挙7点を奪った。九回は代打・陽川がソロを放った。投手陣は先発・岩貞が3回4安打1失点。対外試合初登板となった藤浪は、最速153キロを記録し、2回無安打無失点だった。3番手・小野は2回無安打無失点、4番手・才木は2回2安打無失点だった。

    残りの先発・内野・外野の一軍競い(候補)
    先発残り3枠、岩田、岩崎、藤浪、岩貞、小野、才木、馬場・・・すいません。前の投稿で岩崎が抜けていました。
    内野の控え3枠、上本、糸原、北條、植田、熊谷、陽川、森越、荒木
    外野の控え3枠、俊介、江越、高山、島田、伊藤

    みんな必死ですね。いいことです。陽川は、今日打たなかったら、2軍落ちだったかもしれませんね。

  • 以下の記事がありました。

    横田、キャンプ初ロングティーで50スイング 「阪神2軍春季キャンプ」(16日、安芸)
    脳腫瘍からの復活を目指す横田慎太郎外野手(22)が16日、今キャンプ初となる屋外でのロングティーを行った。サブグラウンドの三塁線からライト方向に向かって、トレーナーのトスする球を振り続けた横田。時折スイング後に声を挙げながら汗を流した。全50スイング中、ライトの防球ネットに直撃した打球は17を数え、順調な調整ぶりをアピールしていた。

    焦るな。ゆっくりゆっくり、着実に。一歩一歩。いつまでも応援しているし、待ってるぞ!

  • 中継ぎ・抑え
    (抑え) ドリス、(右)マテオ、桑原、石崎、藤川、(左)高橋聡 がほぼ確定

    それ以外、(右)松田、尾仲、谷川、モレノ、伊藤、(左)島本、高橋遥、榎田、横山、山本  等

    ドリス、マテオがだめならモレノがいるし、(右)は質数ともそろっています。
    藤川の代わりに尾仲の方が、同じ敗戦処理でも来年以降につながると思うのですが・・・

    問題は、前にも申し上げた通り左、信用できるのが高橋聡しかいない。
    島本はかろうじて。後、榎田、山本は一軍レベルとは思えない。
    そうなると、球のスピード切れを考えると、高橋遥と横山を中継ぎで使ったほうがいいと思います。

  • >>18610

    おはようございます

    阪神ローテ候補投手陣の緻密な整理>分析情報w ありがとうございますm(_ _)m

    そうですねぇ、メッセは別格で秋山も今キャンプの実戦やブルペンでの安定感見ていると当確でしょう

    虎さんが去年の実績組に挙げられていた中では…
    能見は今キャンプのベルペンとか見ていると年齢を感じさせない凄い球を放っていたのでそこそこやってくれるでしょう
    岩崎は先発再転向ですが、ルーキーイヤーに先発で確か4勝上げた時のあの良い感覚をどこまで取り戻せるかでしょうね
    岩田はやや年齢による球威の落ちは感じますが、投球術は年々上手くなっている様で、そして何より難病1型糖尿病と闘いながらマウンドに上がり続けているあのメンタルの強さに期待したいものです
    復活期待組に挙げられていた藤浪、岩貞も今キャンプこれまでは復調の強い兆しが感じられますから、是非この二人には揃ってかつての様に二桁勝利を目指してもらいですね! 私のこの二人の復活がチーム優勝のキイになるのでは?と思っています…ですから去年の様にクラッシャー坂本の様な稚拙リードの捕手ではなく、一昨年3試合連続完封リードをした原口の様なちゃんとした捕手と組ませてやらなけれななりません
    金本期待組では才木は昨日も言いました様に、このままで行くと晋太郎以来の10代ローテ投手になるのではと思っています
    小野は昨年ローテ入りしましたが、昨年も何かいっぱいいっぱいで150キロ投げている様で安定感に欠け、それが今キャンプでも続いていて、この先余程の進化がないと去年に続きのローテ入りは少しシンドイのでは?
    D1馬場はブルペンの投球とか見ている限り、がっちりした身体を上手く使い、コンパクトなフォームから球威の有る球を放っていて小野より安定感ありそうなので、この先実戦を通してプロの打者との駆け引きとかをマスターすれば意外と早くローテ入り出来るのではと期待しています

    仰る様に磐石中継ぎ陣に割って入って行くのはシンドイでしょうが、D2高橋とDeNAから来た尾仲にも期待したいですね
    後、先発候補では横山と望月には故障がちの身体を走りこみ、投げ込みでじっくり鍛え、シーズン途中からもで
    上で投げて貰いたいなと期待しています・・・指にボールが上手くかかった時のこの二人の球威は、他の投手に決してひけを取らないものだと思いますので…

    しかしこうやって考えていると、野手だけでなく、今年は投手も競争が熾烈になりそうで、本当に今から楽しみですね!

  • >>18609

    才木、いいですよね。投げっぷり、惚れ惚れします。
    最近の若手は150Kmが当たり前。いい、ドラフトの取り方だと思います。

    先発候補

    メッセンジャー、秋山・・・ローテーションの柱
    能見、岩崎、岩田・・・去年の実績組
    藤浪、岩貞・・・復活期待組
    小野、才木、馬場・・・金本期待組

    高橋、青柳、呂、望月、竹安、横山、尾仲・・・今後の活躍次第では

    今のところ
    メッセンジャー、秋山、能見が確定。
    残り三枠を、岩田、藤浪、岩貞、小野、才木、馬場の6人で競っているのではないでしょうか。

    中継ぎ陣との兼ね合いでしょうが、高橋22歳、尾仲23歳、大化けするような気がしています。

  • おはようございます

    才木浩人 投手

    今年のキャンプでは日増しに評価が高まっていて、金本も第3クールMVPに、HR連発ロサリオでなく才木を選んだ様ですね
    実際に先週のDeNAとの練習試合では威力有るストレートで相手打者を押し込みまくり好投を見せただけなく、昨季に引き続き相変わらず単調な稚拙リードを繰り返す先輩のクラッシャー坂本に対し、遠慮せずに配球に首をしばしば横に振る良い意味での精神的強さ、しっかりした自己主張も披露
    本人はこの試合後、3イニング完封の結果よりも変化球の精度を上げなければと課題を口にしていましたが、昨日
    キャンプ視察の元阪神、中日の監督で現役時フォークボールの元祖投手とまで言われた杉下氏が「大きい身体を大きく使って良いフォークを投げている」とお墨付きを与えた様です

    虎さん仰る通り、野手は二遊間と三塁、そして外野一枠を11人で競うと言う熾烈なポジション争いで、今年は更に緊張感あるプロの集団になることが期待出来ますが、投手陣も、特に先発ローテ入り争いは、この才木が割って入って来ると、今年先発再転向の岩崎も居る、キャンプイン後評価高いD1馬場も居る、そして復活期す晋太郎や岩貞、何としても再ブレークの去年に続き今年も活躍目指す秋山も居るわで、安泰なのはメッセだけ?とかなり激しい争いになりそうですね
    その様な中でも今1軍キャンプ参加選手では一番年下の19歳才木がローテを勝ち取ることでチームに刺激、活力を
    与えて欲しいなと思います

    頑張れ、才木!
    晋太郎以来の10代ローテ投手誕生を期待しているぞ!
    応援しているよ~♪

      <今年はこの豪快且つしなやかフォームを1週間に1回先発マウンドで観たい…>

    2014シーズンを待ちわびる虎党の雑談所 おはようございます  才木浩人 投手  今年のキャンプでは日増しに評価が高まっていて、金本も第3クー

  • >>18607

    おはようございます

    横田情報ありがとうございます
    あんな大病を患ったのに順調に回復している様で、しかも浜中、良太の両元長距離ヒッターのコーチから見ても想像以上に振れているくらい迄になっているとは本当に嬉しいです!

    失礼ながら福留にあと何年も去年並みパーフォマンスを求めるのは酷な話…そう言う中で、虎さんも私も(新しもの好き金本も^^)押しの島田海吏が昨日紅白戦でも実戦3戦連続ヒットで盗塁まで決めていますし、もし横田が来年1軍に戻って来たら、糸井、中谷は確実として、残り1枠を横田、そして元新人王高山、昨年3割俊介、4打席HRの離れ業をしたことも有る江越、そしてこの島田らで競うことになるかも知れない…何か外野を5人くらいで守れるルールにしてやりたいと思える程(笑)仰る様に激しい競争になりそうですね!

    頑張れ横田、今年は焦らずじっくり復帰を目指してくれ!
    来年1軍で活躍するのを待っているから!
    応援しているよ~♪

    2014シーズンを待ちわびる虎党の雑談所 おはようございます  横田情報ありがとうございます あんな大病を患ったのに順調に回復している様で、し

  • おはようございます。
    横田に関して、以下の記事がありました。
    矢野監督「浜中、新井両コーチからは想像以上に良いと聞いていた。実際に見てみると、想像以上に振れていると思った。あとはボールの見え方が大事だから、反復練習を重ねていくことになる」

    素直にうれしく思います。まだ若いのだから焦ることはありません。オールスターあけぐらいから2軍の試合に出られ
    るといいですね。
    隠し球さんもおっしゃつていたように、もともと素材はピカ一の子、来年、横田が一軍に戻ってきたら、外野争いは熾烈。緊張感のあるプロの集団になっていくでしょうね。掛布が期待していた子。応援しています。

  • >>18605

    おはようございます

    糸原は仰る通り更にスイングスピードが増している様で、だから上から叩いても球威に負けずにスタンドまで持って行けたのでh?…今年もしレギュラーポジションが取れなくても、讀賣マシソンらの終盤での速球投球対策専門の代打の切り札になってくれそうですね!
    後、昨日は虎さんも私も推しの島田海吏が期待通りで植田海も負けじと活躍…守らせるところさえあれば、シーズン中でもこの二人、海海コンビを一二番に置き、三番福留から八番原口まで続く、長打と脚の両方を絡められる広島の様な嫌らしい打線になるのを観たいものです

    投手陣も岩貞は二桁上げた一昨年の調子が戻りつつありますね…昨シーズン中もこのスレや試合の本スレで何回か言って来ましたが、岩貞は右打者へのクロスファイアーを左打者膝元への落ちる球で勝負する投手、だから、
    クラッシャー坂本の様な内角リードや外とのコンビネーションを使った配球をまともに出来ない捕手となんか組ませては行けません…今年原口、梅野の捕手二人制(+ロサリオ捕手^^)になると、岩貞がまた二桁勝ってくれそう気がします
    その原口の、昨日の絶不調小野のリードはお見事でしたね! 
    小野本人も言っていた様にあんなに変化球は抜け、直球も走っていない状態なのに、直球の方がマシと見極めると、それをコーナーに散りばめる配球・リードで結果的にはヘロヘロ小野も3回零封…
    一昨年、クラッシャー坂本を正捕手にしようとする矢野にベンチ塩漬け開始される前の原口の3試合連続完封リードを思い出しました

    昨日の試合を観て、一層開幕が待ちきれなくなって来ました~笑

  • 今日の試合の打者陣
    ロサリオが期待以上の活躍はうれしいし、島田、植田、中谷、大山も順調でうれしいのですが
    糸原の本塁打、本物の気がします。
    去年、怪我する直前までの勝負強さ。
    今年はさらに、パワーアップしている気がします。

    一塁 ロサリオ、二塁 鳥谷(大山)、三塁 大山(鳥谷)、遊撃 西岡は
    まず固いとは思いますが、糸原が割ってきそうな気がします。
    糸井に次いで、チームNO2のスイングスピードは伊達じゃない。

  • 今日の試合は嬉しいことだらけでしたが
    まず投手陣、金本期待の小野・才木の3回ずつ無失点もうれしいですが
    去年から自信を失いかけていて、首脳陣からも辛く当たられていた岩貞の3回無失点は大きかったような気がします。

    貴重な左腕、復活すれば、大戦力です。応援しています。

  • >>18602

    こんにちは

    開幕スタメン、全て同意! 因みに外野は糸井、福留、中谷ですよね
    2塁大山と上本、どっちかなあと思っていたのですが、キャンレポ2クール見る限り大山はセカンドも意外と器用にこなしており、それに去年まだルーキーイヤーで慣れてはいないとは言え、あの粗っぽいバッティングが嫌だったんですが、今年は確実性を求めたタイミングできっちり打っている…
    上本も去年バッティングが良かったし盗塁の上手さも有るけど、ご指摘の守備の問題考えると、総合力で少し大山リードかなと思います

    しかしこのメンバーで行くと今年は凄い攻撃型打線が組めますね!
    1番 糸井
    2番 西岡
    3番 福留
    4番 ロサリオ
    5番 中谷
    6番 大山
    7番 鳥谷
    8番 原口

    仮に中谷で攻撃終わっても次の回またクリーンナップから始まるみたいな…
    ダブルクリーンナップの打線…これこそ金本が目指していたものでは?
    これで金本が万一まだ矢野からの洗脳解けず、開幕スタメンマスクを矢野や矢野に感化されたアホマスコミが今だ言っている「キャッチャーらしいキャッチャー」と言う曖昧な表現、理由でクラッシャー坂本に被らせる様なことが有れば、開幕と同時に今シーズン終わるのでは?と思います…

    頑張れ!山田!
    矢野の亡霊みたいな雰囲気蹴飛ばし、強打原口、強肩梅野で
    リーグトップの捕手陣作ってくれ!
    コーチやけど応援しているよ〜🎶

  • こんちは

    これも気が早いのですが、捕手・内野のスタメン・開幕予想

    捕 原口・・・控え 梅野か岡崎、私も捕手2人制だと思います。
           ロサリオと万が一の時は中谷もできなくはないのでは?
    (一) ロサリオ、(二)大山、(三) 鳥谷、(遊) 西岡

    内野の控え3枠、上本、糸原、北條、植田、熊谷、陽川、森越、荒木の中から3人でしょうか。
    金本的には、植田か熊谷のどちらかは使いたいでしょうから
    上本、糸原、北條から2人でしょうか。

    しかし、上本、高山と同じで、惚れ惚れするようなパンチ力は認めるが、
    あのプロとは思えない、信じられない守備のミスは何とかならないか。
    中距離ヒッターで、僅差の終盤、守備を交代させなければならない選手は
    使いずらいですよね。

    分かってはいるのでしょうが、上本、高山、本気で守備の練習に取り組んでもらいたい。
    今更、うまくならなくても仕方がないが、凡ミスは、投手がかわいそう。ファンも萎えてくる。
    8回・9回の守備で、高山・上本に球が飛んでいくとはらはらする。

  • >>18600

    こんにちは

    外野の開幕は仰る様に中谷もキャンレポ観ている限り、去年より更に打撃、守備ともに進化した感じなので
    確定でしょうね
    控えは去年3割で守備、走塁も長けている俊介は先ず確定
    後は金本がしきりに試合中盤以降の代走要員構想のことを語っているので、脚だけでなく守備範囲も広く肩も及第点の島田が、広い甲子園の外野守備固めを兼ねてその代走要員として選ばれるかも知れませんね
    坂本とか長坂とかのレベルの捕手をごろごろ1軍に置いておくより、ロサリオを第3捕手要員にして、原口、梅野の捕手二人制を取り、この島田だけでなく、植田海も代走要員兼内野守備固めとして置いて置く方が、チームの
    戦力アップに繋がるのではと思うのですが…

    高山の守備はご指摘の様に相変わらずですねぇ…本人も自覚して練習を積んで来ているんでしょうが、キャンレポの練習シーンを観ているとヒヤヒヤするケースも多く…ただ去年不調だったとは言え、あの打撃、特に巧みなバットコントロールでヒットを打つ上手さは今年のキャンプでも見せており、代打要員としてでも外せないのではと…これで守備力がつき常時出る様になると将来的には必ず3割打てる選手だと思っています

    守備練、もっと特訓してでも頑張れ!高山!
    応援しているよ~♪

  • 島田、足が速いだけではないようで、期待が高まってきまのした。

    気が早いのですが、外野の開幕 糸井、中谷、福留 は、ほぼ決定的。
    控え、俊介も確定的。あと2枠、高山、江越、伊藤から2人と思っていましたが
    高山が相変わらず、不細工な守備をやっているようなので、
    今後の活躍次第で、島田の開幕一軍もあるかもしれませんね。

  • おはようございます

    昨日今キャンプ初の紅白戦

    D4島田海吏は初安打し早速に期待に違わず盗塁も決めた様!
    正捕手復帰を目指す原口も途中からマスクを被りタイムリーツーベース含む3の2で捕手陣の中では打力では格の違いを見せつけ、第3の捕手要員の構想も有るロサリオも期待通りの2本の安打

    これで金本が言っている様に、ロサリオを緊急用捕手要員と考えることで原口と梅野(or 岡崎?/坂本&長坂は「矢野のお守り要員」で2軍)の捕手二人制が取れ、空いた枠で島田海吏と植田海の海海コンビの両方かどちらか1人を中盤以降の代走要員=飛び道具兼内外野守備要員にすることが可能
    それに昨日はもう一人の俊足・元盗塁王で復活目指す西岡もチーム初HRを打ち元気ですから、重量打線+飛び道具の相手に取っては厄介な攻撃的布陣を今年が組むことが出来そうですね

    昨日の紅白戦を観て、早くも開幕への期待が高まりました(笑)

  • >>18597

    こんにちは

    すみません、中学時代に桐生に勝ったのは熊谷ではなく島田海吏の方でした
    しかし異例にも金本が第一クール終わった段階でわざわざ名前を出して褒めるのですから、島田は脚だけでなく他でもアピールする部分があったのでしょうね
    実際キャンプレポートで守備練習を観ても外野返球で結構良い球を放っていました

    仰る様に糸井、福留も順調、中谷、大山もフリーでは柵越え連発の長打だけでなく、安定感も出て来て
    率も残せそうな期待が持てましたし、何より一昨年の打力を取り戻し正捕手を狙う原口もフリーでは糸井、
    中谷の次くらいに長打や安定感という点で輝いていました
    原口は守備練習でも昨年一昨年と矢野が身体の問題有りととくどくど言っていたことが嘘の様に、そつなくこなし二塁送球なんかは肩が売りの梅野、長坂にはやや見劣りするものの、坂本なんかよりむしろ良い球が行っていて、いよいよ一昨年のシンデレラストーリーの再現が見られそうな予感…

    本当にこれから開幕まで捕手だけでなく、ほぼ全ポジションでの一軍争い、レギュラー争いが楽しみです

  • >>18596

    以下の記事がありました。

    阪神ドラフト4位の島田海吏外野手(21=上武大)が将来性を高く買われた。4日、沖縄・宜野座キャンプの第1クールが終了。総括を求められた金本監督を「ルーキーの島田は面白いですね。将来、非常に可能性のある選手」と言わしめた。最大のセールスポイントは俊足だが、指揮官が高評価するのは肉体面。「体が強い。筋力があるから、上半身だけだけどね。下半身がもう少しもっとついてきたら、もっと安定感が出てくるし、もっと振れるようになってくると思う。アレは楽しみやね、レギュラーとるで。今年じゃないけど。将来的に」とまで言う。

    金本が将来のレギュラー確約。すごいですね。

    ベテラン勢、中谷、大山も順調そうですし、地味に糸原がさらに勝負強さとパワーをつけていそうなので

    これからのオープン戦での、レギュラー、開幕一軍競いが本当に楽しみになってきました。

  • こんにちは

    早いもので昨日でキャンプも第一クールが終わりました

    毎年のことながらキャンプではどうしても新人それもドラフト1位新人と、新外国人に話題が集中しがちになります…勿論、それはファンも最も関心を持っていることで仕方ないこと
    今年はそのD1馬場はブルペン投球で連日重そうな威力あるストレートを披露、新外国人ロサリオはフリーで連日柵越を連発、どちらも期待通りで安心…^^

    ただ今年はドラフト3、4位の野手も1軍キャンプに抜擢されましたが、これら新人も既に非凡な、特に走力の才能を見せてアピールし話題になっており頼もしい限りです
    先ずはD3熊谷内野手が昨日のベースランニングで非公式ながら一塁到達タイム3秒70をマーク
    この熊谷に負けじとD4島田海吏外野手もこの日の一塁到達タイムは報道陣の計測で3秒90をマーク
    この熊谷は50メートル5秒7で、中学時代には野球部ながら陸上の大会に出場し、日本で初めて10秒の壁を破る9秒98をマークした桐生に勝ったこともある様です

    この先この二人に加え同じく俊足で1軍キャンプに選ばれた3年目植田海の3人が「揃って開幕1軍は枠の関係でさすがに無理でしょう
    しかし金本がこのオフにしきりに言っていた様に、捕手はメジャーでも捕手経験有るロサリオを緊急第3捕手要員に出来ることで二人制を採り原口と梅野がそこに入り、空いた枠でこの3人の俊足選手の内、1人か2人が走力以外の打撃や守備でキャンプでアピールし開幕1軍ベンチ入りすると、試合終盤の大事な局面での代走として相手に大きな脅威を与えられることになり、大幅な戦力アップになるのでは?と期待しています

  • こんばんは

    昨日からキャンプイン!

    今日の録画分はまだ観ていないのですが、昨日初日のキャンレポ録画分を睡魔と闘いながらチェック
    原口は柵越え連発で捕手陣だけでなく若手・中堅野手陣の中でも中谷と共に群を抜いていましたが、自主トレの報道に有った様にトップで少しバットを寝かし気味にする改造したフォームが早くも馴染んでいるようで安心…後は期待通り糸井の異次元パワーの打撃と原口に負けじと中谷の柵越え連発は観ていて頼もしく嬉しく…^^

    原口が8番捕手で入り、その前の鳥谷、中谷(or大山?)と”第二クリーンナップ”組んでガンガン出塁し、1番糸井で返す…その後も2番復活の西岡が巧打やバスター等の小技で福留、ロサリオの第一クリーンナップに繋ぐ…
    ロサリオも期待通り柔らかさとパワー両立のスタイルで柵越え連発でしたし、キャンプ初日から既に今季、特に打線の重量化が見えて来て、明日以降も楽しみ…しばらく寝不足が続きそうです(笑)

  • <<
  • 18614 18595
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託