ここから本文です
  • <<
  • 579 558
  • >>
  • 悼む気持ちはわかるが
    参加校すべてが東海大学の付属でない大会を原さん追悼だけの大会にされなくてよかったと本音では思っている

  • もちろん敦賀気比が強い
    ただ肘を痛めていて速球がベストには程遠い松本投手に球速の違うストレートを投げ分けれて抑えられてしまった相模も正直情けない

    春の関東大会もあっさり1回戦で負けたし、去年の横浜といい神奈川のレベルが下がったんだろうか?
    どうですOBの森野さん、息子さんが桐蔭学園の谷繁さん?

  • 8月5日の朝刊でだ、しかし反省と謝罪はなし

    この記事を受けた当日のテレビ局の態度はどうかと
    このニュースを知りテレビ番組を録画して確認した

    NHK ニュース9
    TBS ひるおび
    日テレ ミヤネ屋
    テレビ朝日 報道ステーション
    等の視聴率の良い番組は一切触れず

    NHK、及び日テレはアリバイ工作で
    みんなが見ない時間帯でこっそり放送したもよう

    だから、大半の日本国民は知らないはずだ

    新聞、テレビは過去に不正を働いた企業をどれほど叩いたか
    潰れた会社もある

    例えば、オリンパス、雪印、不二家、吉兆、赤福、白骨温泉等

    それに比べて今回はどうだ!
    上記企業とは比べ物にならないほど国益を害したのである

    それにもかかわらずマスゴミはだんまりである
    新聞など、号外を発行してもおかしくないはずだ

    後日
    日テレは 8月8日 ミヤネ屋
         8月9日 ウェークアップ
         8月10 たかじんのそこまで言って委員会
         と、朝日新聞を叩いた

    フジは  8月10日 報道2001でやったようだ

    TBS  8月10日 チョンデーモーニングは、一切触れず

    テレビ朝日 全て無視

    産経を除く大半の新聞とテレビ局は日本人の敵だと
    明確になりました。どうか、みんなに拡散を

  • 日本の支援で作られたフィリピンの小学校を
    韓国軍が補修の補助をして塗り替え
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-date-20140706.html
    どこまでも腐った民族である


    台湾でも報道された

    台湾自由時報は10日
    「日の丸が太極旗に変化、韓国の救援隊が日本の功を横取り」
    と題した記事を掲載した。

    この件に対する台湾人と、中国人の反応をどうぞ
    http://www.taiwannohannou.com/archives/9548484.html
    中国人=韓国人(笑)

    しかし、日本では 【自称報道機関】の
    在日の肥溜めである新聞、テレビは報道しない

  • 韓国沈没船の遺族が見せた光景と同じ

    “朝鮮飲み”と自ら発した言葉で出自が判明

    テレビのテロップで
    この日本を・・・・・変えたい と、表示があったが
    日本ではなく、朝鮮と言っているヨ

    下記動画 28秒後
    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=t3pZMA5275M


    地方議会にもなりすまし日本人が増殖し、日本を蝕んでいます

    現在、左翼と保守の戦いではありません
    イデオロギーの対立の時代は既に終わっています

    日本においては在日と日本人の戦いです
    在日に支配された新聞、テレビは日本人の敵です

  •  先週土曜日のことだ。港区のグラウンドで行われた少年野球大会に、あの清原和博(46)が姿を見せたものだから、ちょっとした騒ぎになった。

    「清原さんの長男と次男が所属するチームが大会に参加していて、その応援に来たのです。とはいえ、(3月の)あの薬物疑惑報道後は、息子さんたちもしばらく野球の練習には姿を見せず、それまでは試合のたびに熱心に応援に来ていた清原さんも一切、顔を出さなくなった。それが、派手なサングラスをかけ、ますます突き出たお腹を揺らしながら、グラウンドに現れたので、相手はもちろん、所属チームの関係者、父兄も驚いていました」(関係者)

     試合中に“事件”もあった。中軸を打つ長男が死球を当てられたことに激高。相手投手はすぐに帽子を取って頭を下げたが、「一塁手も謝らんかい! ボケッ、こら!」などと大声を張り上げ、周囲の人間を唖然とさせていたという。試合は、長男の所属するチームが20点以上の大差をつけて圧勝したものの、「清原さんは終始、機嫌が悪そうでしたね」とは目撃者の印象である。

     それもそのはず、だ。週刊文春が書いた薬物疑惑から約4カ月。報道直後に「事実無根。あらゆる法的手段を通じて徹底的に抗議する」と潔白を主張したものの、報道の影響は少なくなかった。野球評論家、タレントとしては開店休業状態。新聞・テレビからは「清原」の文字が完全に消えた。球界関係者によれば、「ギャラ3000万円で決まっていた飲料メーカーのCM出演もぽしゃった」そうで、実害も被った。

    「清原サイドにはそれでも、時間とともに風化するとの期待があったかもしれないが、そんなもくろみはASKA事件ですべて吹き飛んだ。運転手、主治医などASKAとの接点が明るみに出て、新聞やテレビとは対照的に、週刊誌からは今も『清原』の名前が消えない。ほとんど無職状態のウサを晴らしているのか、相変わらず銀座の高級クラブで痛飲しています」(前出の球界関係者)

     薬物疑惑報道以降、野球界の人間はクモの子を散らすように清原の元から去った。現在、付き合いがあるのはごく少数。その中のひとりで、西武時代の弟分だった球界OBを呼び出しては、千葉県内のゴルフ場でクラブを握るのが、せめてもの健全な息抜きだという。
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/151535

    どらファンが時事とマスコミを語る  先週土曜日のことだ。港区のグラウンドで行われた少年野球大会に、あの清原和博(46)が姿を見せたもの

  •  兵庫県議の野々村竜太郎氏(47)=無所属、西宮市選出=が2013年度、豊岡市など遠方を日帰りで195回訪問したとして、政務活動費(政活費)から約300万円を支出していた問題で、野々村氏は1日、県議会で会見し、「精力的な議員活動の結果」などと支出の正当性を強調した。一方、訪問先などについては「公表しないという前提で政策教授や意見交換をしてもらっている」として説明を拒んだ。

     野々村氏は13年度の政活費収支報告書で「要請陳情等活動費」として、豊岡市など4カ所を日帰り訪問した往復の切符代だったと報告。領収書の添付や現地での活動を示す記載は一切なかった。野々村氏は会見で、195回の訪問を「全て行った」「うそや偽りはない」と明言。東京都と福岡市には新幹線、豊岡市と兵庫県佐用町には特急を利用し、グリーン車がある場合は全て利用したと説明した。経路や金額の根拠などについては「無頓着なので覚えていない」と話した。

     領収書を添付しなかったことについては「自動券売機で領収書を発行できることは(記者の指摘で)初めて知った」などと釈明。また、訪問先や相手の人数、現地での活動内容を再三問われても「公表しないという前提がある」と繰り返し、説明を拒否し続けた。

     野々村氏をめぐっては、初当選した11年度や12年度にも同様の支出を繰り返していたことが明らかになっている。野々村氏は「(領収書添付がないなど)報告書には不備があった」とした上で「議会事務局と相談し、(11年度からの)報告書の訂正と返納を進める」との考えを示した。ただ、返納する額については言及しなかった。この日の会見は3時間以上に及び、野々村氏が説明中に号泣する場面もあった。
    http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201407/0007105050.shtml

    どらファンが時事とマスコミを語る  兵庫県議の野々村竜太郎氏(47)=無所属、西宮市選出=が2013年度、豊岡市など遠方を日帰りで19

  •  東京・足立区の4歳児不明事件で、27日に送検された無職・皆川忍容疑者(30)と妻(27)は、嘘の上塗り夫婦だった。2人の供述によると、4歳の次男は昨年3月に死亡。山梨県の河口湖周辺に遺体を埋めたというが、いまだに見つかっていない。

     「どうやら埋めた場所について供述を二転三転させているようで、警察もかなりイラ立っていますね」(捜査事情通)2人は次男が死んだことを隠し続け、13年7月に、虚偽の内容を記載した書類を足立区に申請。生活保護費と児童手当の計約43万円を不正受給していた。

    ■8人家族

     皆川らは当時、3LDKのマンションに、夫婦と子ども6人(実際には5人)の計8人(同7人)で暮らしていた。今年5月から児童相談所の職員が家庭訪問するようになると、近所の住民に「(人数合わせで)子どもを貸してほしい」と頼み、断られると、今度はネットオークションで高さ1メートルのマネキンを購入し、職員の目をごまかしていた。

     「6月に職員が訪れた時には、すでに引っ越していて、その際に部屋のエアコンを勝手に持ち去って、横領で逮捕されたのです。皆川も妻も無職。家賃や駐車場の賃料も滞納していましたが、一方で出前を取ったり、毎週のように一家で外食していた。嘘に嘘を重ね、生活保護費と児童手当で年間計500万円以上ももらっていたからです。近所では、昼間からブラブラしている皆川が頻繁に目撃されていた」(前出の捜査事情通)両親の逮捕で、残された子どもたちは児童相談所に預けられているという。一番の被害者は彼らだろう。
    http://nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/151433/1

    どらファンが時事とマスコミを語る  東京・足立区の4歳児不明事件で、27日に送検された無職・皆川忍容疑者(30)と妻(27)は、嘘の上

  •  カリスマ主婦モデルとして活躍している亜希夫人との別居がウワサされる清原和博が、銀座のクラブで「俺、離婚するから」と、“離婚”の2文字を武器にホステスを口説いているという情報を、クラブ関係者から入手した。「清原は、愛人といわれた7丁目のクラブ『R』のY子ママとの関係がうまくいってないみたいで、最近は7丁目の並木通りにあるクラブ『M』のホステスを口説いてますよ」清原は、元アイドルでモデルだった亜希さんと2000年に結婚。2児をもうけたが、現役引退後、フジテレビの『F1 モナコGP』の取材に女性を同行。その後、その女性と2泊3日の関西旅行が発覚した。

     不倫がウワサされた女性とは、7丁目のクラブ「R」の雇われママのY子。清原はY子ママと毎晩のように「R」に同伴出勤。夜の銀座では、2人は知る人ぞ知る関係だった。清原も、親しいホステスたちにはY子ママとの関係を隠すこともなく、2年前には「次男が長男と同じ有名私立に合格したら離婚して、Y子ママと一緒になる」と話していたという。その後、次男は無事合格したが、離婚する気配はなかった。しかし、今年3月に「週刊文春」(文藝春秋)が清原の薬物疑惑と亜希さんに対するDV疑惑を報じたことで、Y子ママとの関係も含めて夫婦仲が悪化したとことは想像に難くない。亜希さんは「子どものために離婚するつもりはない」と離婚を否定したが、文春の報道をきっかけに、別居に踏み切ったようだ。

     と同時に、清原とY子ママとの関係もギクシャクしだしたという。「R」のオーナーである通称“秀ママ”こと佐藤成子被告が、今年1月に東京国税局から脱税で2度目の摘発、4月に東京地検に告発されたために、店の存続が危ぶまれているのだ。Y子ママは清原を構っていられない状態に追い込まれているのか、最近、清原は「R」で目撃されていない。代わって、清原は「M」という新興クラブで頻繁に目撃されるようになった。しかも、知人だったASKAこと飛鳥涼(本名・宮崎重明)が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されて以降、銀座のクラブ活動は以前にも増して激しくなったという。

     それだけに、マスコミの間では“清原離婚説”が流れている。そんな最中、清原がクラブ「M」でお気に入りのホステスを、離婚することをネタに口説いているというのだから、離婚成立は堅いとも思える。ホステスを口説くための方便という可能性もあるが、いずれにせよ、亜希夫人は、そんな清原にいつまで耐えられるだろうか。
    http://www.cyzo.com/2014/06/post_17676.html

    どらファンが時事とマスコミを語る  カリスマ主婦モデルとして活躍している亜希夫人との別居がウワサされる清原和博が、銀座のクラブで「俺、

  •  中国軍戦闘機による自衛隊機への異常接近が問題になる中、さらなる日中間の火種になりかねない「発射」問題を発見した。強いアンモニア臭がツンと鼻腔を刺激する、とある薄暗い男子トイレ。そこに中国人男性たちが次々と現われ、勢いよく尿を「発射」させた先にあるのは、日本の歴代首相の写真と名前だ。場所は南京市から南西に50km、安徽省の田舎町にあるフードコート「新食尚美食広場」の一角。トイレの入り口にはなぜか「靖国神社」の文字が掲げられ、脇に一方的な解説が長々と書かれている。

    「尖閣は日本が盗んだと思われても仕方がない」と媚を売った親中派の鳩山由紀夫元首相も、標的にされお気の毒。小便を終えた50代男性に声を掛けると「こいつらにションベンかけてやると気分いいよ、ハハハ!」と勝ち誇った笑顔で応えてくれた。さらに大便器のある個室のドアには、明治、大正、昭和天皇の名前と写真が張られているから不敬極まりない。
     
     トイレの壁には「尖閣は中国のもの!蒼井そら(注:中国人に人気のAV女優)は世界みんなのもの!」と書かれている。店のスタッフによると「トイレ目当てでやって来る客が多いからありがたい」というが、いやはや、品のない幼稚なやり口は勘弁してほしいものだ。
    http://www.news-postseven.com/archives/20140625_262236.html

    どらファンが時事とマスコミを語る  中国軍戦闘機による自衛隊機への異常接近が問題になる中、さらなる日中間の火種になりかねない「発射」問

  •   問題の“レーザーポインター攻撃”は、アルジェリアの選手交代の際、ベンチに下がろうとした選手に対して行われたという。もしそうであるならば、犯人にアルジェリア選手のプレーを邪魔する意図があったのかどうかすらも不明瞭だ。 とはいえ、韓国サポーターに疑惑の目が向けられてしまうのも、仕方ないかもしれない。韓国サポーターの“悪行”は、これまで幾度となく問題視されてきたからだ。 例えば、2002年の日韓W杯で韓国とドイツが対戦した際、韓国サポーターは「ヒットラーの息子たちは去れ!」と書いたプラカードを掲げたことがあった。また、記憶に新しいところでは、昨年のAFCアジアカップの日韓戦で「歴史を忘れた民族に未来はない」という大横断幕を掲げたこともある。いまや「独島(竹島の韓国呼称)は我が領土」のプラカードなどは、日韓戦では見慣れた光景となってしまった。言うまでもないが、国際サッカー連盟(FIFA)は応援時のこういった政治的な主張を禁じている。

     ブラジル現地で日本サポーターがゴミ拾いをして注目を集めたことに比べると、韓国サポーターのマナーの悪さは目立つ。それでも、W杯初戦となったロシア戦の際にソウルの光化門広場に集まったサポーターたちは、進んでゴミ拾いを実施。韓国メディアもこぞってその善行を取り上げ、「成熟した市民意識」と自画自賛した。

     しかし、アルジェリア戦では一変。光化門広場、永東大路などに7万人のサポーターが集結したのだが、試合終了後の現場には、数多くのビール缶や菓子袋などが乱雑に放置されていたという。前半だけで3点を取られるふがいない試合内容が影響したのだろうか。だが、試合に負けたからといって、一瞬で失われるような市民意識では、とても“成熟した”とはいえない。いずれにせよ、選手へのレーザーポインター攻撃は決して許される行為ではない。一日も早い真相究明が求められている。
    http://www.cyzo.com/2014/06/post_17637.html

    どらファンが時事とマスコミを語る   問題の“レーザーポインター攻撃”は、アルジェリアの選手交代の際、ベンチに

  •   代替財源を決めないまま法人税を引き下げる方針を決定した安倍政権が、いま、財源探しに躍起になっている。突如、持ち上がった「携帯電話税」に続き、今度は「パチンコ税」まで浮上。法人税減税で大企業を喜ばせる一方で、取りやすい庶民から搾取するつもりだ。パチンコ税は会期末ギリギリに審議入りしたカジノ法案に合わせて浮上したもの。パチンコ業界は市場規模20兆円といわれる。税率1%でも2000億円の税収になると、政府・自民党はソロバンをはじいている。

     現在、パチンコは風営法で直接の換金が禁じられているため、いったんホールで景品をもらったあと、景品交換所で現金を受け取る“3店方式”になっている。税金をかけるとなれば、当然、合法化が必要になる。具体的には、合法化してホールでの換金を認めたうえで店が納税する方式や、景品交換所から徴収する方式などが検討されているというが、いずれにしろ、新たに税金が課せられたら、換金率が悪くなり、間接的に客が税金を払うことになるのは明らかだ
     
     パチンコ業界に詳しいフリーライターの高山数生氏はこう言う。「パチンコ市場は縮小傾向で、実際は20兆円を切っています。そのうえ、ホールの真水の利益は、よくて3%という薄利多売。税金をかけたら客がもっと減るでしょうから、業界は10分の1程度まで吹っ飛んでしまいかねません」

     実は「携帯電話税」と「パチンコ税」は、2011年の復興増税の際も新たな財源として議論されている。当時は「なぜ復興と関連するのか、説明が難しい」などの理由で断念されたが、法人税減税の代替財源探しに必死の安倍政権なら、理屈など関係なしにやりかねない。
    大企業優遇で庶民の懐ばかりアテにするのは、もういい加減にしてほしい
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/151249

    どらファンが時事とマスコミを語る   代替財源を決めないまま法人税を引き下げる方針を決定した安倍政権が、いま、財源探しに躍起になってい

  • >>564

    ただそれでも子供のレギュラー剥奪は違うと思うけどね
    逆に清原がうるさいからレギュラーにしておいたってのなら話は別だが
    その手の話は時々聞きます

  •  5月17日に覚せい剤取締法違反で逮捕されたCHAGE and ASKAのASKA容疑者が、6月17日に覚せい剤取締法違反(所持)と麻薬取締法違反(同)容疑で再々逮捕された。同事件は、共に捕まったASKA容疑者の愛人とされる女の存在から、人材派遣会社・パソナグループが運営するサロンと、そこに通っていたとされる政界関係者の名前が取り沙汰され始めるなど、各所に波紋を広げている。だが、この事件でもっとも身辺が騒がしくなっているのは、ASKA容疑者同様、「週刊文春」(文藝春秋)で薬物使用疑惑が報じられた元プロ野球・清原和博だろう。


     同誌では、ASKA容疑者の元運転手がその後、清原の運転手として雇われていたという接点も報じられ、「次は清原か」と芸能メディアは色めき立った。清原自身も落ち着かない日々を過しているとされるが、その影響は家族にも及んでいるようだ。

    「清原はモデルの亜希夫人との間に生まれた息子を都心の一等地にあるリトルリーグのチームに入れて、野球をやらせていた。現ヤクルトスワローズ投手コーチ・高津臣吾の息子も在籍している、なかなかの強豪チームです。ですが、今回の薬物疑惑を受けて保護者たちから『自分の子どもへの悪影響が心配だ』という声が上がり、清原の息子はレギュラーを剥奪されてしまったんです」(球界関係者)

     親の薬物疑惑によって子どもの努力が無に帰されるのは、当の息子にとっては、とばっちりとしか言いようがないが、もともと清原はチームの保護者たちから評判が悪かった。

    「熱心に応援には来ていましたが、試合になると子ども相手にかなりキツいヤジを飛ばすので、眉をひそめていた親御さんも多かったようです。地域的にも良家の子が多いチームにあって、清原は浮いてしまっていた。最近は全然顔を出していないようです。父親ほどではないにしろ、息子さんも選手としてはなかなか期待されていたのですが……」(同)

     亜希夫人との不仲もささやかれる中、清原家が一家そろって再び少年野球の球場に現れる日は来るのだろうか?
    http://www.cyzo.com/2014/06/post_17607.html

    どらファンが時事とマスコミを語る  5月17日に覚せい剤取締法違反で逮捕されたCHAGE and ASKAのASKA容疑者が、6月17

  • ただいつも使うのJALなんだよね^^;
    クラスJが好きで、1000円追加料金出すだけで窮屈な思いしなくてすむから
    やなんだよな~電車でも飛行機でも肘掛で隣の人相手に不愉快な思いするの
    それで新幹線もグリーン車使うことが多い

    ANAもその辺考えてくれると使うんだけど

  • 最近、医学バラエティーなどで「がん」を扱う機会が増えている。

     今週月曜は7時台の「私の何がイケないの?」(TBS系)と8時からの医学バラエティー「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京系)は「がん予防SP」と題し、これまたがんを患ったタレントの闘病VTRとトーク。その日は見ようと思えばゴールデンタイムの3時間を“がんバラエティー”だけ見られたわけだ。

    「主治医──」は乳がん、胃がんなどの各ステージによる5年生存率のパーセンテージを表にしたり、アンジェリーナ・ジョリーも受けた遺伝子検査について解説したり、完全に専門番組だった。

     こういう“がんバラエティー”安定の秘密は、高齢化社会でがんが心配な視聴者の割合が増えただけではない。「主治医──」のCMのひとつに、保険会社があった。保険会社にとっては実入りのいい番組だろうから、スポンサーが確保しやすい(露骨にがん保険のCMは入れにくいだろうが)。

    しかし、内容には盲点もある。この手の番組では、がんの要因として「喫煙30%、食事30%……」(米国ハーバード大調査「主治医──」にて)という数値をもとに「がんは生活習慣病である」として、予防できる食事法(野菜、果物を多く取り塩分控えめなど)を紹介して終わるのがパターンだ。が、なぜ日本にこれだけがんが多いか(2人に1人の死因ががん)、その原因のひとつはジャンクフードなどの添加物使用量の多さにもよるだろうと最近はいわれている。添加物入り食品を取り上げる本、週刊誌が話題だ。

     が、テレビでは「そこには触れられない」(関係者)事情がある。医学バラエティーのCMに入っていなくても、あらゆる食品メーカーはテレビ界の大スポンサーだ。生活習慣病が原因でも、「飲酒」「肉の食べ過ぎ」と言うのが精いっぱいだ。

     日本特有のがんの原因には触れず、「早期発見でがんが治る」「がんは怖くない」という作り方をする“がんバラエティー”は増える。日本はさらにがんが増加するからだ。そういう番組はがんより怖い気もする。(作家・松野大介)
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/151222/1

    どらファンが時事とマスコミを語る 最近、医学バラエティーなどで「がん」を扱う機会が増えている。   今週月曜は7時台の「私の何がイケな

  • >>559

    結婚しろ!か昔教授がある女性教官の悪口で言っていたな、もちろん陰で
    きれいごと言っていても政治家や大学の人間がが女性問題、福島の問題では内心どう思っているかが思わず出てきてしまうね

  • >>557

    自民党が女性参画社会を目指している状況でこれはまずいよね
    これ以上の出世はなくなったかな?


  • ドーハ時事】国連教育科学文化機関(ユネスコ)は21日、カタールの首都ドーハで開催中の世界遺産委員会で、日本が推薦していた「富岡製糸場と絹産業遺産群」(群馬県)を世界文化遺産に登録すると決定した。富士山に続き14件目。自然遺産を含めると18件目で、近代の産業遺産が登録されるのは初めて。
     富岡製糸場(富岡市)は1872年に明治政府が西洋の技術を導入して建設した当時世界最大規模の器械製糸場で、木骨レンガ造の繰糸場などの生産設備がほぼ完全に残る。
     遺産はこのほか近代養蚕農家の原型とされる「田島弥平旧宅」(伊勢崎市)、自然の冷気で蚕の卵を貯蔵した「荒船風穴」(下仁田町)、養蚕技術の教育機関「高山社跡」(藤岡市)の計4カ所で構成。群馬県などが2003年から登録に向けた運動を続け、政府が13年に推薦していた。
     現地調査を行ったユネスコ諮問機関の国際記念物遺跡会議(イコモス)は、日本の近代化への貢献に加え「伝統的な養蚕技術に西洋の技術を加えてさらに発展させた。世界の絹産業の革新と生糸大衆化に決定的な役割を果たした」と高く評価。今年4月に世界遺産への登録を勧告していた。
     世界文化遺産の推薦枠は各国年1件。日本は来年の登録に向け、「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」(福岡、鹿児島など8県)を推薦しており、今夏ごろイコモスの現地調査が行われる。 
    .

    【関連記事】
    老朽化で公開に制限=観光客増へ対応急務-住民への配慮も必要・富岡製糸場
    観光浮揚へ高まる期待=「世界遺産」で富岡製糸場-受け入れ体制など課題も
    【用語解説】富岡製糸場
    〔写真特集〕世界遺産~国内編~
    〔写真特集〕世界遺産~海外編~

  • <<
  • 579 558
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン