ここから本文です
  • トンネルを抜けるとそこは雪国だったは川場康成の小説で列車は東京から雪国に向かうが

    トンネルを抜けるとそこは世界に向かっていたは雪国から東京を目指す
    田中角栄は日本と中国の橋渡しをして世界史に名を残す人物になった
    水島新司も雪国から東京に向かい野球漫画で日本有数の作家になった

    智子さんはトンネルを抜けて東京からアメリカに向かいそして日本に戻りゼロから事業を立ち上げ今野球界に革命を起こそうとしている

    チームは若く可能性は無限だ
    戦いに終わりはないがDeNAを起点に世界の野球に革命を起こして欲しい

    そんな智子さんに愛を込める

  • <<
  • 30 10
  • >>
  • 30(最新)

    gen***** 7月16日 06:06

    相性!

    今日からヤクルト戦
    相性が悪いのはバリオスと石田
    まぁ石田はどこにも良くないが!

    何故か?
    知将小川と鬼軍曹宮本が徹底して持久戦に持ち込むからだ
    もっと具体的に言うとカウントを悪くさせてから打つ
    ボールが先行すればフォアボールにしてしまうか甘いストライクがくる
    両投手とも決め球にかけるうえメンタルが弱い

    ヤクルトに強いのは東!
    まぁどこにも強いが
    コントロールがいいうえに多彩な球種
    濱口!
    決め球のチェンジアップはホームランバッターに邪魔なボール

    バリオス、今日は予想を裏切ってくれ

    😅

  • 二遊間!

    ベイには3人のショート候補がいる
    3人を比較してみた

    まず肩
    1番いいのは倉本
    肩がいいと守備範囲は広くなる

    次は足
    1番速いのは大和
    1番遅いのは柴田

    球際に強いのは倉本
    何故そう思うか?
    それはあのヘッドスライディング
    彼がここぞで見せるあのヘッドスライディングは野球人生の本能みたいなもの
    ここ1番の守備ではあの飛び込みがある

    私はシーズン前は倉本セカンドも面白いと思った
    理由は肩の強さり生かしてより後ろに守れること
    今はショート倉本、セカンド大和がベストだと思う
    理由は大和の肩ではショートは難しいこと
    大和は足がある
    大和セカンドは守備としては菊地に匹敵する

    ここまで故障なく来ているのは柴田だが、うまくいっているとは思えない
    後半戦はセカンド大和、ショート倉本でスタートして見るのもいい、はまれば野手は固定できる

    😒

  • 人を育てることは辛抱だ!

    ラミレスさんも去年までは実践していた?
    これを今1番しているのが中日の森監督か!
    後半戦一気に花開くか!中日
    本当は前半戦は辛抱して戦わなければならないが
    今年はそれができなかった
    後半戦の課題はいかに固めて戦えるかだ!

    💕

  • 後半戦の課題!

    ロペスが復帰すれば外野はソトと桑原で決まる
    キャッチャーは嶺井を軸に使いわけだろう
    となれば課題は二遊間
    倉本を壊したから困った
    柴田には致命的な欠陥がある
    足が遅いことだ
    小技もうまくない
    大和は打てないけど
    小技はできる

    ラミレスよ
    なんとしても倉本を復活させて大和ー倉本を固定してくれ
    2番大和
    9番倉本
    6番ソト
    これでいい

    😇

  • リード!

    中日初戦のバリオス
    調子は良くなかった
    特に2回くらいまでは嶺井のミットと全く違うところにボールが行っていた
    3回くらいから立ち直るかなと思って見ていたが
    バッテリーともよく粘った
    次の石田は論外
    フォアボール、ホームランではリードもできない

    2戦のウィーランドは調子は良かった
    少なくとも戸柱の構えたところにボールはきていた
    圧巻は山井に打たれたボール
    球種はサイン通り、コースは戸柱の構えたところ
    打った山井が偉いのか打たれたウィーランドのボールがヘナチョコだったのか、まぁ少なくともウィーランドに責任はないだろう
    この日ボールが来ていなければ勝負どころであの選択はないだろう
    国吉は論外
    リードもへったくれもない
    救われたのは加賀
    なんかうっぷんを晴らすかのように3球勝負で三振にとっていく
    点差があるとはいえ見せ場を作ってくれた

    👧

  • イメージできるバッター!

    宮崎は相手投手の投げる球種、コースでボールがどこに飛んでいくかイメージができる
    何故か
    軸が動かないからだ

    ソトもイメージできる
    何故か
    スイング軌道が変わらないからだ

    筒香はイメージできない
    何かが違う

    🙉

  • ラミレスのベストゲーム!

    これは私が考えるラミレス野球のベストゲームだ
    先発井納から砂田ー三上ーパットンと繋ぎ山崎が締める

    それぞれが持ち味を発揮しパーフェクトに抑える

    😊

  • >>21

     ご指摘の2箇所、私も解説を聞いていて気になりました。桑田氏は、中畑監督辞任後のベイスターズの監督候補に挙がった人ですので、特に気になります。
     倉本選手は、「ショートから守備を移され、調子を崩したが、プロだったら、それくらい乗り越えなければいけない」と言うのが、多くの解説者の意見のようですね。周りを黙らせるくらいの活躍をしてほしいと思いますし、倉本選手が先発出場して打ち出すとチームの雰囲気もガラッと変わるのではないでしょうか。

  • >>21

    >2戦目は立浪さん
    ショートは倉本がいいと思うんですが?
    ベイスターズ以外のファンや球団関係者はほとんどそう思っていると思う

     ベイスターズファンでも,ハマスタによく足を運んでいる人たちは,ほとんどが立浪さんと同じ考えですよ。

  • 読売3連戦からー解説者の言葉!

    2戦目は立浪さん
    ショートは倉本がいいと思うんですが?
    ベイスターズ以外のファンや球団関係者はほとんどそう思っていると思う

    3戦目は桑田さん
    今永や三嶋の投球に対して投げミスが多いと言っていた
    私もそう思う
    投げミスとは意図したところに意図したボールがいかないこと
    結果として荒れ球で抑えたと言うことになる
    荒れ球を自信を持って投げられたらかえって打ちにくい
    しかしいい投球とは言えない
    なぜなら戦略的なスタッフのいるチームは待って打つ

    もうひとつ山口の投球に対して投げミスが少なく投球自体は問題ないと言っていた
    私もそう思う
    では何故打たれたか?
    ひとことリードが悪い
    前回登板の様に内角を速いストレートでグイグイ攻められたら多分打てなかっただろう

    😌

  • こんなもんだろうー投手編!

    昨年の10勝投手で開幕に間に合わないのが3人
    これを補ったのが京山ー飯塚ー平良、東はもともと計算済みの投手
    この状況下で井納のリリーバー転向とは何だったのだろう
    リリーバーの基本は7回砂田ー三上、8回パットン、9回山崎だろう
    これを補うのがエスコバー、田中、三嶋、国吉
    濱口、飯塚は今季未勝利だけどそれぞれの前回登板を除けばいい投球を続けていた

    後半戦を固めるとしたら左は東ー濱口ー今永、右はウィーランドー井納ー飯塚でいいと思う
    濱口と飯塚は育成中みたいなもの、十分伸び代はある

    🎊

  • ポーカーゲームは先に降りた方が負け!

    バリオスはチャンスでのピンチヒッター起用だから仕方ない
    讀賣高橋は谷岡を点がとられたけど1イニング引っ張った
    ラミレスは負けてもいないのに三嶋を替えた
    どうしても替えたいなら山崎にしたらどうだ!
    山崎をクローザーからストッパーにする
    それがポーカーゲームに勝つことだ

    💰

  • こんなもんだろうー野手編!

    今年固まってるのは
    宮崎と筒香ーこれはいい
    ロペス→ソトは負傷だから仕方ない
    神里もだろう
    問題は大和→倉本
    大和で勝った試合負けは試合はどうだったのだろう
    今年はこれまで最強の9番バッター得点圏打率男を失っている
    あとはキャッチャー
    高城は頑張ってるが?
    今の投手陣を引っ張るキャッチャーではない
    若い投手陣を引っ張り乗せていくのはやはり嶺井だろう
    嶺井に気持ち良くリードをして貰わなければ後半戦に光はさしてこない

    そういうチームを一気に作れるか高田GMの手腕に期待したい

    🚘

  • >>14

    石田:4年目、今永:3年目で共に大卒
    ラミレスはこの二人はスタミナがあって、100球を超えても大丈夫で
    高卒の飯塚、平良、京山は5回で交代させるって決めているのでしょう。
    勝ち試合で交代させるじゃなくて、上の3人はスタミナがないと決めてかかっているし調子がいいと結構5回までで2点ぐらいに押さえるからそう思えるのでしょうが、スタミナなんて修羅場をくぐらせないと
    付くわけがありません。
     昨日の石田は5回で4-1で負けているのになぜ投げさせたのか
    ・石田に対する過剰なまでの期待 
    ・エスコを落としたことによる中継ぎの駒不足
    このぐらいしか考えられない。
    とにかく前者はやめてほしい。
    石田先発で5試合負けてるし、彼に勝ちがついた試合と昨日の試合ともに
    早い回から多く点取られてる。 
    巨人戦で菅野と投げ合って引き分けの試合と交流戦明けの中日戦は
    そこそこのピッチングしたけど
    安定感に欠ける。

  • 倉本が変わった!

    昨日はここまで打てていないが
    バッティングフォームを見ると変わった
    まず内角が打てるフォーム
    さらに長打が打てるフォームになった
    コンパクトにストレートにバットが出る
    二軍降格の理由はわからないが体調が戻ればかなり打てる様になるだろう

    🌅

  • 勝てばいいというものではない!

    5回を終えて4対1
    いつもの石田の負けゲーム
    ラミレス野球は負けてる時は何故か先発を引っ張る
    勝っている時は6回過ぎればピンチになればさっさと替えるのに
    野手が勝たしてくれた?そんなゲームだ

    ポーカーゲームは先に降りた方が負け
    ラミレスさんはギャンブラーではないね
    勝っている時は最後まで下りない
    負けていると時はさっさとチェンジしなければ!

    🥗

  • 昨日の阪神戦9回裏の攻撃!

    ワンナウトのあと桑原が敵失で出塁

    バッター関根
    空振りの三振

    次打者佐野はヒットを打つ

    何故関根にバントをさせないんだ
    相手阪神は9回の表執拗にバントを仕掛ける
    少なくともこれが王道だろう

    私の今季予想は阪神最下位だがこんな野球をしていたらベイスターズが最下位だ

  • 書きたくないけど書く!

    昨日の飯塚
    初回の5四球による乱調
    逆転して貰った後のビックイニング献上
    自称保護者会の会長として全国のファンにお詫びする
    降板した段階では1点差だから敗因の全てとは思わないが藤波相手に実にふがいないピッチングだった
    藤波なんて投手はこちらがゼロに抑えていれば勝手にコケてくれるのに、こっちが先にコケてしまった

    京山もそうだが若手の投手は時々抑えてやろうと力むことがある
    力むと球離れが悪くなる、制球を乱す、ボールが死ぬ

    山本昌や杉内を見習え
    ストレートが速くなくとも生きたボールを投げることができた
    もともとコントロールはいい
    変化球にも切れがある

    👔

  • メッセンジャーに負け続けると言うこと!

    ヤクルトならこんなことは絶対に許さない
    知将小川と鬼軍曹宮本は打ち崩す戦略を立て徹底してそれを行う
    バットを短く持ってストレート一本狙いをするか?
    スタンスをホームベース寄りにとって内角のストレートを消すか
    バント攻勢やスチール姿勢による揺さぶり

    ファーストストライクを打て一本槍では何回やっても勝てんわ

    チームの指揮官の必要性は戦略を立てて実行することにある
    何もしない方が勝てるのは読売の監督くらいだ
    弱者の監督は有能でなければならない

    👡

  • >>8

    いいえ、ちゃんと2回の投球の反省のコメントをしてますよ。あの場面牽制が多くなったのは、嶺井のサインです。
     野球経験のないあなたには、見ていてもわからないでしょうが、明らかに嶺井が「牽制球」というサインを出しています。嶺井がこのサインを頻繁に出したことも、石田の投球リズムを崩した一因でもあります。3回以降は確かに石田も開き直ったのか、嶺井のサインに首をふるようになりました。

  • <<
  • 30 10
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ