ここから本文です
  • 確実:
    桑原、梶谷、倉本、白崎、戸柱、石田、井納、山崎、今永、熊原、筒香、濱口、飯塚、柴田、高城、三上、嶺井、綾部、砂田、京山、宮崎、細川
    ここまでで22名です。だいたい、皆さんもここまでは同じかと。

    プロテクトできるのは、あと6名です。
    ここからは是非抑えておきたい選手。

    まず、福地。ほとんど一軍で見ない選手ですが、ハマった時のピッチングは圧巻です。プロテクトから外れれば阪神からも西武からも指名される可能性が高いと思っています。
    あと5名。

    佐野。
    一軍の壁に当たった今季でしたが、今はキャッチャーにも取り組み、順調にステップアップしています。火の出るような当たりは左の代打の切り札にうってつけです。
    あと4名。

    ここからが選ぶのが大変。
    ちなみに関根、乙坂、田中健、平田、尾仲、三嶋はまだプロテクトしていません。

    関根、乙坂はプロテクトしておきたいところですが、先日のドラフトで左の外野手、神里、楠本を獲得しました。外野のレギュラーは筒香、桑原、梶谷でアンタッチャブルです。控えにも人材は豊富で、少し余剰気味で、関根か乙坂のどちらかを外してもおかしくありません。それを見越して、ドラフトで補強したという見方もできます。ここまで言っておいてですが、それでもこの2名はプロテクトするかな。

    残り2名。
    田中健、平田、尾仲、三嶋から2名を選ばなくてはいけない。
    田中健二郎は是非プロテクトしてほしい。ここ数年の勤続疲労はありますが、大きなカーブは絶品です。こういった唯一無二の武器を持っている選手は放出したくありません。
    阪神は岩崎先発転向の話もあり、指名される可能性が高いです。西武も左不足が深刻です。

    さて、残り1名です。
    平田、尾仲、三嶋。。。難しい。

    私であれば、まずは尾仲をプロテクト・・・かな。
    コントロールが良く、フォークは空振りが取れる。

    結果、三嶋、平田をプロテクトできませんでした。
    この2名はきっかけひとつだと思いますが、良い時でも必ず抜け球が1、2球ある。
    リリーフで1イニングを任せるには、怖さが付きまとう。
    それが外れた理由です。

    皆さんはどうでしょう?

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン