ここから本文です
  • 解説の小久保が言っていた。’大谷のバッティングは日々進化している。どこまでいくのか。’
    とね。それにくらべてDHの中田はへぼバッターだ。たまたま振ったのがホームランになって
    いるだけ。2割そこそこの打率をみてもわかるだろう。中田を引っ込めるかトレードしたほうがいい。中田が大谷の打撃に脅威を感じて大谷を試合に出さないために体調が悪いとか言ってDHをやっているのだろう。ベンチはそんなことをゆるすな。今の大谷は伸び盛りなのに試合に
    でないとその才能(打者としての)を腐らせてしまう。甘やかせずに疲れるきるまで使い切れよ。 解説の小久保も直接は言わなかったがなぜ大谷を使わないのかの示唆をしていた。ネットでは中田が清原化してベンチの雰囲気を悪くしているという意見が多くでている。球団首脳は全く読んでいないのか。大谷を使いきれば優勝はともかくもAクラスはいけるだろう。それに今の野球選手で見たい選手といえば大谷だけだろう。球団首脳とベンチ首脳と栗山は早く決断しろ。専門家じゃなくても素人でも大谷と中田じゃその才能において月とすっぽん、ダイヤと石ころぐらい差があるのがわかるだろ。ほかの選手も大谷の才能を認めているだろし、大谷をなぜ使わないのかと思っているはずだ。

  • <<
  • 5 1
  • >>
  • 私は、他球団のファンですが、昨日(5/10)始め 大谷選手のバッティング・センスには、確かに惚れ惚れ致しております。


    ただ、一人のプロ野球ファンとして大谷選手を見た場合、

    (1)1年間通じて、大谷選手の勇姿を見たい。
    (2)【数年で『蓄積披露による選手生命終焉』を迎えて欲しくは無い】。

    と感じます。


    MAX 160km/h を 誇る右腕は、瞬間速度計測の為では無く、

    日本ハム球団、並びに、日本ハム・ファン、そして、
    大谷選手個人に対して これから先、『継続的に、沢山のタイトル を齎す』事でしょう。


    (無論、バッティングに関しても『リーディング・ヒッター』を狙える器で有る事は、疑いのない事実ですが。)

    今は、
    大谷選手の更なる成長の為の『適切な休息』を暖かく見守りましょう。
    -------------------------------------------------------------------------------------------


    ノーヒットノーランを阻止したバッティング、見事でした。

    これから先、我々プロ野球ファンは、沢山の夢舞台の瞬間に立ち会える事を、

    心より感謝致します!!


    PS. 実は、昨シーズンの事ですが、

    ⚫︎ストッパーで、『セーブ王』。
    ⚫︎3番・指名打者で『首位打者』&『最多安打』&『出塁率』&『得点王((こちらは、タイトルには含まれませんが。))』

    そして、『新人王』。


    と、 4つも、5つも。

    投打合わせてタイトルを獲得出来るのでは と、

    思っておりました。

    (水泳の『イアン・ソープ』、陸上の『カール・ルイス』選手みたいに。)


    今季の先発での活躍、打撃でのチーム貢献、見事です。


    このまま、確実に成長し続け、やがては、

    改めて『海の向こうのフィールド』へ。

    --- チャレンジして下さい。


    ご活躍を、心より祈念致します。
    ------------------------------------------

  • >>2

    先週は代打ででただけ。スタメンは1回もでていない。代打でだすなんてもったなすぎるだろ。大谷は疲れ切るぐらいでたほうがより成長するんだよ。相手投手も大谷がいるほうがいやがるだろう。中田以外のハムの他選手も文句ないだろ。とにかく球団とベンチは早く決断しろよ。

並べ替え:
古い順
新しい順