ここから本文です
現在位置:
  • <<
  • 2591 2571
  • >>
  • 2591(最新)

    5月25日 07:34

    >>2590

    彗星の如く現れた「宇良」は、昨年の9月場所を途中休場し、4場所連続全休であり、今場所の番付は幕下50枚目だ。来場所は三段目へ降格が濃厚だ。
    これには複雑な事情があったと思う、その前場所(7月場所)の9日目に横綱日馬富士を破って金星を得る。その翌日の高安戦で右膝を痛め7勝8敗に終わり、殊勲賞獲得はならなかった(この時痛めた翌日から休場していれば)9月場所の悲劇は起こらなかったと思う。その膝の手術をするも、1月現在で歩けるような状況でなかった。
    確かに、角界を盛り上げていたし、遠藤と二枚看板であったが故の悲劇と思う。

    その師匠である木村親方(木瀬部屋)元前頭筆頭 肥後ノ海の指導に問題はなかったのか?実は木村親方は宇良同様に大学出力士で、初土俵から4場所目に十両昇進した逸材である(今話題の日大)その5場所後には幕内力士と躍進する。
    そして悲劇が襲ってきたのが、二年後、前頭筆頭の5月場所(左大腿部屈筋筋断裂により13日目から途中休場)が切っ掛けで、成長が止まってしまった。そして、前頭常連組で相撲を取る事になる。

    自身の経験を活かし指導できない師匠につく悲しさ、とでも言いましょうか、、、
    一日でも早く全快することを切に願うものである。

    一方で、阿武咲(当時小結)は1月場所を途中休場し3月場所を全休、そして今場所は十両ではあるが、優勝争いで相撲を取っている。また、貴景勝は3月場所、途中休場するも、今場所は勝ち越せる位置にいる。二人とも全快したのかは不明である。
    阿武松親方は、今、無理させられないと休場を決断した。貴乃花親方は貴景勝が何も言わなかったが、相撲内容を見て力が入らないなら、休場しなさいと諭し途中休場させた。目先の1勝の為に、相撲人生が変貌してしまう悲しさ、、、

    力士達は相撲が取りたく、多少の怪我で出場したいのは分かるが、師匠には、それを見極める眼力が必要だ。
    =====師匠の姿勢で左右させられる世界でもある。

  • >>2586

    himawari さん おはようございます

    栃ノ心は全勝優勝すると思いますし、大関昇進確実です。そして来場所、連続優勝で横綱昇進云々報道で賑わいます。
    まぁ~古傷の膝が再発しない事を心配しなければいけないネ、、、
    幕内上位陣の戦績は、場所が始まる前から宣伝されてましたから、そうなんでしょうネ、、、残り3日の見所も栃ノ心の全勝優勝云々で賑わせます(笑)
    来場所、高安&豪栄道はカド番、3横綱、3大関の熾烈な戦いを期待するが(笑)

    さて、3日を残し混沌としている十両の優勝争い、7力士に絞られました。ココには筋書きのない、熾烈な戦いを制した力士が優勝することになります。しかも、ガチンコです。故に大相撲の醍醐味を堪能する事が出来ます。

    昨今、多くの力士達は様々な箇所にサポーター&テーピングし土俵に上がっている。中にはギブス紛いの装置をつけている者もいる。怪我防止、怪我擁護が目的なんだろうけど、肉体増強の役に立たないそうだ。
    良く言われている、貴乃花部屋力士は基本的にサポーター禁止である。現役時代の貴乃花は、余程の事がない限りつけることはしなかった。そこには、力士が土俵に上がる姿はフンドシ一丁が基本であるから他ならない。
    今場所、途中休場した蒼国来、北勝富士は、そのサポーター&テーピングをした箇所の怪我再発で休場した。照ノ富士然りである。加えて、その予備軍は数多くいる。
    =====思うに、土俵に上がる身体作りに問題があるようにも感じるが、、、

  • >>2586

    白鵬が優勝しても、栃ノ心が優勝しても私なら楽しめますがねえ。
    ひまわりさんは投稿した後に勝手に消してしまう投稿をよくされますが、夫婦の悩みは済んだのでしょうか。
    旦那さんの浮気に悩まれているのなら相談にのります。

  • >>2585

    gさんこんばんは。
    本当に栃ノ心の大関昇進、優勝は筋書き通りでした。
    まぁ~良いと思いますよ、白鵬が優勝するよりは栃ノ心の方が私は喜べます。
    きょう貴ノ岩は「ものい」がついて取り直しで結果白星で調子がいいです。
    貴ノ岩元気になれて本当に良かったです。
    今はあまり見ていませんが、
    十両の取り組みで案外20代後半の力士とかがいてそれが割りに強い、
    貴ノ岩も貴源治も簡単には勝てず手こずっている相撲をよく見ます、
    知らまい力士ばかりですがこちらも結構楽しめますね。
    相撲は休むと番付けが下がってしまうので、
    怪我をしてもなかなか休めないのがかわいそうです。
    これが何とか改善できたらいいのに・・・て思います。

  • >>2584

    大相撲も終盤3日を残すだけになった。
    栃ノ心の大関昇進を確実のものにした今日の白鵬戦での勝利と、優勝へ、、、筋書き通りなのか?まぁ~いいか(笑)

    今一番興味があるのが、十両の優勝力士の行方と、幕内力士の十両陥落力士、十両力士の初入幕力士の行方だ。筋書きのないドラマがココにある(笑)
    12日目を終えて、
    10勝2敗力士は琴恵光一人
    9勝3敗力士は阿武咲、明生、貴ノ岩、剣翔の四人
    8勝4敗力士は徳勝龍、矢後の二人、この7力士の中から優勝力士が出る可能性がメチャ高い。10勝5敗で同星決定戦か?無いだろう、、、12勝3敗で優勝か、、、
    今日の段階で、琴恵光が有利なのは言うまでもないが、明日の貴源治戦で勝っての話になる。今場所の貴源治は上記にある徳勝龍には敗れはしたが、明生、矢後、剣翔に勝利している。優勝の可能性がない貴源治ではあるが、十両の優勝の行方を楽しませてくれる存在である。
    貴源治曰く、勝越しが目標ではないと、その上(9勝以上)を目指しているそうだ。

    さて、幕内からの陥落力士は、、、
    16枚目の安美錦は2勝10敗で確実に
    14枚目の豪風は4勝8敗、あと2勝でセーフか、、、
    13枚目の石浦は3勝9敗、残り3日で全勝が必要になる
    11枚目の大奄美は4勝8敗、残り全敗でアウトか、、、

    何れにせよ、今場所は陥落力士が少ないと思う。他方、十両からの入幕も少なくなり1枚から3枚程度と思う、、、阿武咲、琴恵光が入幕するだろうか、、、
    1枚切符なら琴恵光が優勝できれば入幕、出来なければ阿武咲が再入幕か、、、

    因みに、本日の貴源治、貴ノ岩、貴景勝は皆勝利した。明日も勝利目指し頑張ろう!

  • >>2574

    これほど、十両、幕下以下の相撲に醍醐味が有ったとは思っていなかった!
    十両は、幕内から陥落してくる力士と、幕下から上がってくる力士のガチンコ勝負!?と見て取れる(たぶん)
    幕内からの陥落組の多くはベテラン力士が多い。一方、幕下から上がってくる力士は伸び盛りの若手力士が多い。正に、新旧交代の熾烈な戦いの場が十両である。関取の生命線でもある。また、定員が28力士と限られているが為、勝敗の近い者同士の対戦が組まれるサバイバルだ。巷で言われる忖度相撲、星の回し合い、八百長相撲がないとは言えないが、幕内上位陣の相撲より真剣勝負さが伺える。
    幕下陥落となれば収入面でも、天国と地獄である。幕内力士だった力士が幕下~序の三段迄陥落する者も少なからず居る。それが怪我によるものなのか?実力によるものなのか?は千差万別だ。
    幕下15枚目あたりまでが、好成績と十両陥落力士の数によって、十両へ昇進できるようだ。むろん上位5枚目あたりが有望ではあるが、、、
    この枠内に居る力士達は、必死になって関取を目指し相撲を取る醍醐味が有ります。
    十両~幕下上位陣は、死闘を繰り広げる階級でもあり、大相撲は奥深い!

  • >>2582

    そんなに白鵬と言う偉大な横綱を貶める投稿を繰り返すことが楽しいのでしょうか。?

    白鵬がどんな技で勝とうと、誰もそれを非難することなどできませんよ~う。
    ルールで認められている技で勝つのが横綱の務めだと言うことを忘れてはいけませんよねえ。

    横綱相撲なんて言われる相撲で勝っていたのは大鵬ぐらいなものです。
    他の横綱は皆、めいっぱい最初から力を出して相撲を取っています。
    大鵬が横綱相撲を取れたのは、圧倒的な体格差が他の力士に対してあったからです。
    今のような力士の大型化が進んでくると、横綱相撲なんて取っていたら勝つこともままならないし、大けがをしてしまいます。

  • >>2572

    ココのところ、ヤフーニュースのトップに白鵬に関わるネガティブ記事が、ノミネート(笑)されている。

    この記事は一寸古いものだが、再投稿された何でだろう(笑)
    ここまで白鵬の増長を許したのは誰か
    http://blogos.com/article/262514/

    僕は昨年から、白鵬コマーシャルから消えるを書き綴っていたが、その以後白鵬のコマーシャルを見かけない(笑)何でだろう、、、
    答えは簡単である、大手クライアントはアウトサイダー的な、人間をコマーシャルに使う事は無い!
    知る限り住友林業、ビール会社(アサヒ?)清涼飲水のコマーシャルから消えた。
    横綱ともなれば、少なくとも一社5000万円はかかる、合計2~3億円の収入が断たれた(笑)角界で稼ぐより多いのである。
    今、絶頂の栃ノ心の採用はどうだろうか?親方の問題が有るし、Friday不倫報道もあるので、先ず使われることはなかろう、、、
    今日では、遠藤が角界の看板力士であるし、永谷園のコマーシャルに起用されている。漏れ伝わるところによると、永谷園の御令嬢と婚姻するそうだ。場合によっては引退もあり得るようでもある、、、

    既に世間では白鵬&鶴竜を見切りをつけている。頼りの稀勢の里、高安は全休、遠藤は途中休場と看板が倒れてしまった。
    ならば、栃ノ心か(笑)精々酒飲んでガンバレや(笑)

  • >>2580

    私も、昨年の刑事事件まで気にもしていなかった横綱です。
    *前代未聞の『ものい』、ものいとは審判員がおこなうもので力士が自分の相撲にものいつけた例は今までに一度も見たことがありません。
    *刑事事件取り調べ中で、自分も現場にいたにもかかわらず秋場所出場で優勝おまけに万歳三唱 
    *その当時巡業部長だった貴乃花を「貴乃花が巡業に来るなら自分は行きたくない」発言

    こういうことがあり不信感でいっぱいになりました。
    横綱としての相撲を取れなくなったらどうするべきか本人が一番よくわかっているはずです。
    自分の父親がモンゴル代表でオリンピックに出た英雄のようです。
    だから本人も次の日本のオリンピックで「横綱土俵入りを披露したい」気持ちがあるようです。それが自分の父親と匹敵することになると思ってのことかと思います。

    貴乃花親方を支持する。 私も、昨年の刑事事件まで気にもしていなかった横綱です。 *前代未聞の『ものい』、ものいとは審判員がお

  • >>2579

    過去の白鳳を知らない俺には、ただの、インチキ野郎にしか見えません><今までの、自分の成果を嘘にしたくないなら、フライングみたいなセコイ勝ち方してはだめですね。正々堂々と戦って勝敗決しないと、評価されないでしょうね

  • >>2578

    難しいことはわかりませんが私なりの解釈では横綱は他の力士とは違います。
    特別な立場で力士の中で最高の番付けで、すべての力士の見本となるべき立場です。
    下の力士たちが闘志をもって向かってくる取り組みをすべて受け止めるだけの力量と包容力が必要でなおかつ勝つことも必要です。
    立ち合いのタイミングも相手の力士に横綱が合わせてあげる必要があると思います。
    それができなくなった横綱は引退しなければなりません。
    小癪な方法で勝つことも横綱の品格を疑われます。
    常に堂々と勝ち、卑怯な真似は一切せず、包容力が必要だと思います。
    昔の白鵬はきっと素晴らしい横綱だったと思いますが今は違ってきたのだと思います。

  • >>2577

    まぁ~俺個人は、別に交わして勝とうとぶつかって勝とうとルール違反じゃなければ、なんとも思わないですが、まぁ~面白いのは間違いなく、栃ノ心のような四つ相撲でしょうね。ただ、2日前の白鳳のフライングだけは受け付けられません。昨日、雷伝も白鳳の真似したんじゃないでしょうか?白鳳のあれがいいなら、俺もやるぞ!みたいな感じで、結果、北斗富士は昨日、脳震盪を起こしながら相撲を取ったのではないでしょうか?そして、昨日取組後通路でうずくまっていました。すると、今日は休場じゃないですか!悪影響が出ていると感じざるを得ませんね

  • >>2573

    栃ノ心の四つ相撲こそが横綱相撲に匹敵するのではないでしょうか。
    彼は今一番強い。
    相手の力士はまわしを取られたらもう終わりです。
    つり出し寄り切りで勝敗が決まります。白鵬の相撲とは全然違います。

  • >>2574

    バレリーナwww上手いこと言いますねwまぁ~土俵際の魔術師という事でw

  • >>2574

    若いから、運動神経抜群の貴景勝のバレリーナ技が勝ちましたね。((´∀`*))ヶラヶラ

  • >>2568

    ほんと、貴景勝は土俵際がメチャ強いと言うか、しぶとい!
    170キロのバレリーナじゃあるまいし(笑)素晴らしい!

    貴景勝vs宝富士 大相撲夏場所 11日目
    https://www.youtube.com/watch?v=Pcy7xQ83SGI

    残念だけど、貴源治は照強にまけた、、、

  • >>2571

    私は、貴乃花部屋の力士が調子が良いからと嬉しくもなんともないですよ~う。
    貴乃花信者にとっては貴乃花部屋の力士にのみ関心があるんでしょうよ~う。
    栃ノ心は強いですよねえ。
    そちらの方がよほど強い関心をひきつけますよ~う。

  • >>2570

    おやおや、、、白鵬びいきだったゲンダイが、、、(笑)

    あさましき横綱・白鵬「水のCMに出たい」と下品なおねだり
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00000023-nkgendai-spo
     下品――この横綱を語るに、最もふさわしい言葉ではないか。

     歴代最多の優勝40回を誇りながら、周囲が白鵬(33)に向ける感情は尊敬とは程遠い。昨年11月場所中に発覚した日馬富士暴行事件の現場に居合わせながら、優勝時に万歳三唱をした姿に嫌悪感を抱いたファンも少なくないはずだ。

     昔から、強すぎる横綱は疎まれたもの。北の湖も現役時代は「憎らしいほど強い」と言われていた。しかし、白鵬の場合は事情が異なる。自らの言動が人品を下げているのだ。

     昨22日の5月場所10日目もそうだった。手負いの遠藤に翻弄されつつも、送り出しで9勝目。支度部屋では風呂上がりに水を飲んで一息つくと、「あー、水のCMに出たいな」とポツリ。キョトンとする報道陣に、「うまいな、水。書いてくれよ、『水のCMに出たい』って」と続け、ニタニタと笑った。

     ジョークとしては面白くも何ともないが、そこは横綱だ。CM出演は現実味があるだけに、自らオファーをおねだりしているとしか思えない。この卑しさこそ、自らをおとしめている。

     今年1月場所前、横綱審議委員会に非難された取り口も、「喉元すぎれば何とやら」だ。今場所は構わず張り差しを行い、9日目は待ったをかけた揚げ句、立ち合いでマトモに手をつかなかった。

     昨年11月場所の嘉風戦では立ち合いに失敗。勝手に「待った」がかかったと思い込んで力を抜き、一気に土俵下に落とされた。すると、白鵬はその場に立ち尽くし、審判団に物言いを要求した。勝った嘉風を土俵上に立たせたまま、その権利もないのに身ぶりで物言いをうながす横綱の姿を好ましく思ったファンは皆無だろう。

     これが崖っぷちの力士なら、百歩譲って「鬼気迫る勝利への執念」とも言えようが、白鵬はそこまで追い込まれているわけではない。汚い相撲は自分の記録のためだけ。身勝手な態度は、何でも自分の思い通りになると信じている傲慢さの証明だ。

     もっとも、三つ子の魂百まで。白鵬に自省をうながしたところで、馬の耳に念仏か。

  • >>2569

    gさんこんにちは。
    貴乃花の弟子たちが調子がいいみたいで何よりもうれしいです。
    最近は結果がわかってからの動画を見ています。
    貴景勝もなかなか本領発揮がままならずでしたが、やっと調子が出てきたように思いますが安心はできません。
    阿炎がとても良いですね。
    きっと強くなってくれそうです。
    横綱よりも下の番付け前頭、十両の力士の方が楽しめる相撲が多いです。
    横綱の相撲がつまらなくしているのはなぜか、反省してほしいですね。

  • <<
  • 2591 2571
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託