ここから本文です
  • <<
  • 12 1
  • >>
  • 12(最新)

    ten***** 10月19日 21:11

    bmwさん、お久しぶりです。
    秋も深まってまいりました。
    鳥取城の仕事も終わって一段落しているところです。
    来年の新居関には、4月頃に行けるかも。
    鳥取県も、一つ見所が出来たかもね。

  • 毎日暑い日が続きますね。
    榊原政岑で思い出しましたが、遊び好きだけではなく、領民思いの好人物でもありました。
    と言うのも、姫路城内にある刑部神社は、家臣で在る武士しかお参りすることが出来なかったのですが、庶民にも神社に参って貰おうと、長源寺の境内に移して夏至の日に祭礼を行い皆に参って貰うために、武士も庶民も浴衣で参拝することを奨励したのがゆかたまつりのはじまりです。この事が全国に広まって、夏になると浴衣を着て祭りなどに行くようになったのだそうです。

  • tenさんこんばんわ
    逸話有難うございます思わず榊原家の家系図見てしまいましたが分かりませんでした
    面白いですねそうゆう話他にもあったら教えて下さい
    今度姫路城に行ったらその歴史話探して見たいと思います、
    鳥取城にいるのですか城跡ですね100名城に入っています
    鳥取砂丘で有名ですね先日TVで砂丘の面積が減っている放送されていました
    こちらにも浜松中田島砂丘がありますがやはり減っています
    砂丘がなくならないうちにいきたいですね
    新居関に来る時は教えてください。

  • 来春には又、新居関に行くかも知れません。
    行けたら会えるかも知れませんね。
    今は、鳥取城の擬宝珠橋で忙しいので何処にも行けませんが、10月以降になれば時間が出来ると思うので行きたいと思ってます。
    鳥取城は、現在の姫路城を築城した池田輝政公の弟長吉が入って池田氏によって近世城郭に整備され、明治維新まで池田氏が納めていたそうです。
    姫路城主は、池田輝政が、現代の城郭を整備してから、本多・松平・榊原・酒井へと、城主が次々と変わりますが、その時その時で色んな逸話が残っています。榊原政岑と言う殿様なんかは、遊び好きが講じて吉原の高雄太夫を身請けして千姫御殿に住まわせたような人だったそうです。
    その他にも色々ありますが。

  • tenさんコメントありがとうございます、
    日本中行かれてますね、大変な仕事と思いますが、遣り甲斐有りそうですね、
    竹田城も行かれているんですね、姫路城のスタンプ押してないので一泊して竹田城と行きたいと思ってますが
    仕事が忙しくなってしまったので今年は松江城と浅草寺にお礼参りがあるのでそちらが先ですね
    新居関跡(湖西市ですよね)も行かれたのですね、家から車で30分位の所にありますよ
    今度行ってみて来たいと思います。

  • 一杯行かれてますね。羨ましいです。
    私は、仕事で仕方なく行くくらいですから。
    私が携わったのは、東京の浜離宮恩賜庭園、鎌倉の永福寺、新居関跡大御門・裏御門、長崎県出島の大手橋、竹田城跡、胆沢城の築地塀、龍野城、柏原陣屋ぐらいです。
    復元も色々です。創建当時に復元する物、近代的に復元する物等色んな遣り方でするので大変ですが遣り甲斐があるので結構気に入ってます。
    仕事は、文化財だけでは無いので、色んな建物に接していますが、近代的な物もおもしろいですよ。
    姫路の駅前の施設だったり、竹田城跡は、安全通路(木階段)などですが。

  • 去年宮島のかき祭りに行って話題の白鷺城を何気に訪ねました
    本多忠勝一族の歴史がここにあったなんてすごく興味がわいて書写山まで足をのばして千姫の墓(江戸にもある)があることに感動し100名城巡りを始めました
    まず国宝の城五つ訪ねたいと思い今年時間が出来たので
    松本城に5月のお城祭りの日に尋ねましたすばらしい城でした鉄砲隊演舞を横目で見ながら都城しました
    忠勝同様徳川家家臣の石川数正居城(上田城も)しっかり見てきました
    犬山城も木造で松本城より一回り小さい城でしたがよかったです織田家が築いた城で明治時代の写真が残っていました
    今月の3日に彦根城(5回目位かな)ここは言わずと知れた井伊家のお城ですね、かなり前から修復作業終わっていて奇麗でした
    ちなみにその日は安土信長祭りの日(武者行列してました)でしたので信長の館と安土城跡にもいって来ました、
    安土城のビデオを信長の館でみてから登城したので大変分かりやすくて感動しました。
    3月に岡崎城(桜まつり)
    4月駿府城(静岡まつり)松本城、上田城
    5月犬山城、岐阜城
    今月はあと小田原城(事件の翌日)観音寺城金沢城に登城してきました。

    ちなみに松本城と犬山城は個人の所有でした

  • >>3

    去年の11月に岩手に行きました。
    胆沢城の築地米の復元で。
    胆沢城は、平安時代に初めて征夷大将軍に成られた坂上田村麻呂が東北征伐に行った時に建てた居城です。
    坂上田村麻呂は、清水寺の持ち主でも在ったので知っている方も多いと思いますが。
    全体の復元をすると莫大なお金が必要に成るので一部の復元でしたが、スマホのアプリで全体像が見れるようになっています。これからの復元にはこう言うのも必要かもです。
    今は、鳥取城の擬宝珠橋の復元をしています。竣工は10月以降になると思います。未だはっきりとは言えないのだけど。

  • tenさん初めましてです、
    凄い仕事に携わっていますね、一つの城修復作業は期間が長いのではないですか
    全国に行かれるのですか、今は熊本城が大変な事になっていますね
    金沢城に出初め式を見に行った時には長屋に足場ありましたが先週は取れて奇麗になっていました
    先月に行った岐阜城も足場が掛かってました、今度名古屋城も今の鉄筋から木造に建て替えるみたいですよ
    城は木造がいいですね
    昔の資料を元に建てて頂くと見たい思います
    エレベーターは付けて欲しくないです大阪城はがっかりでした
    tenさんは今か、今度何処の城、または神社を修復しに行きますか
    今行っている城ありましたら
    その城の歴史など教えて下さい。

  • 初めまして。
    私は、姫路城に近くの姫路市外に住んでます。
    仕事で、お城や文化財の復元や修復の工事に携わってます。
    仕事に携わるたびに、その建物の歴史や建てられた経緯を調べたり、いろんな人に教わったりしています。
    私も、未だ未だ知らないことばかりなので、行かれた所の話を聞かせて下さい。

並べ替え:
古い順
新しい順