ここから本文です
  • <<
  • 61 36
  • >>
  • ===お引越しのお知らせ===

    こちらのスレッド
    『★ピット・イン ちょっと休憩』は
    少々カテズレになってきましたので、

    趣味カテゴリ→そのほか趣味に
    『★ピット・イン ちょっと休憩Ⅱ』として
    リニューアル・オープン致しました。

    お手数をお掛け致しますが、
    『★ピット・イン ちょっと休憩Ⅱ』にて
    閲覧をお願いいたします。


    引き続きご愛顧、ご支援の程、
    宜しくお願いいたします。


    南風

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 鈴鹿サーキットのマイカーランの様子
    アクション・カメラのテストを兼ねて
    撮影してみました。

    あまりに遅いペースの走行で、
    一周だけで8分オーバーになるので、
    2倍速加工してみました(^^;)

    ココのライセンスも取って
    スポーツ走行で、限界走りしたい!!
    けど、遠い(-_-;)

  • 西の聖地、鈴鹿サーキット。

    先月末、熱い戦いが繰り広げられた場所。
    恥ずかしながら初めて訪れました。

    ホームストレート、ピットレーン
    下り坂だったんですね、
    そんなことも知らなかったです(^_^;)

    ピットビル、コース側、
    スポンサー看板が斜めの謎も
    これで解けました(^_^)v

    昔やっていた2輪レース時の押しがけ、
    下り坂の分、他のコースの時と歩数が
    変わっていたんでしょうね、きっと。

    そして、4輪ではここを
    F1マシーンが疾走するんですね、
    今年も10月に。

    現地観戦したいけど、ちょっと無理かな(^_^)



    セーフティー・カーの先導で
    スローペースの走行でしたが、
    興奮さめやらず。
    ここも、いつか、きっと。。。

    ★ピット・イン ちょっと休憩 西の聖地、鈴鹿サーキット。  先月末、熱い戦いが繰り広げられた場所。 恥ずかしながら初めて訪れました

  • 鈴鹿の8耐

    ヤマハ ファクトリーチームが優勝。
    強かったですね。

    走行した3選手はいい走りをしたし、
    チームもしっかりしていた。
    勝つプランをたてて、
    確実に実行したと言う感じでした。

    印象に残ったのはTeam GREEN(カワサキ)の
    レオン・ハスラム選手と
    ヨシムラ スズキの芳賀選手のバトル。
    早いレオンと芳賀選手の意地。

    あまり映らなかったけど、
    Team KAGAYAMAトラブル後の追い上げ、
    気迫がこもっていたと思う。

    また、来年の8耐、今から楽しみです。


    (写真はネットの拾い物、今年の芳賀選手)

    ★ピット・イン ちょっと休憩 鈴鹿の8耐  ヤマハ ファクトリーチームが優勝。 強かったですね。  走行した3選手はいい走りをした

  • 夏休みの工作。

    富士スピードウェイの走行の様子、
    youtubeで他の方の動画を拝借するだけでは、
    なんか情けないなと感じたので、
    『アクション・カメラ』とやらを購入。
    自分の走行の様子を自分なりに
    撮影することにしました。

    走っている時はついつい戦闘モードになってしまいますが、
    (タイム的には遅いのですが(^^;) )
    走行後、冷静に自分を評価して
    技術の向上に役立てたいって思うんです。

    とりあえず車内にクリップで
    取り付けてみましたが、
    しばらく駄目出しテストを行います。

    それでも本コースで
    強烈な縦G、横Gを喰らうと
    何が起きても不思議ではありません
    色々なものがぶっ飛びます(^^;)

    スリー・ワイド(3台横並び)で
    両サイドから抜かれるとこなど
    あまりお見せしたくないので、
    『特選映像』になるかも知れません(笑)

    ★ピット・イン ちょっと休憩 夏休みの工作。  富士スピードウェイの走行の様子、 youtubeで他の方の動画を拝借するだけでは、

  • 鈴鹿の8耐、TOP10トライアルの結果、
    ヤマハファクトリー・チームが
    ポールポジションのようですね。

    中須賀選手、いい走りだったけど、
    ちょっとリアが流れた。
    同組のポル選手のタイムでポール。
    ヤマハファクトリー、今年も強いですね。

    ですが、、、
    明日の8時間のドラマを経なければなりません。
    勝利の女神はどのチームに微笑むのでしょうか?
    決勝レースが楽しみです。



    (ネットの拾い物写真を付けて再投稿)

    ★ピット・イン ちょっと休憩 鈴鹿の8耐、TOP10トライアルの結果、 ヤマハファクトリー・チームが ポールポジションのようですね

  • スタート方式はルマン式!


    https://www.youtube.com/watch?v=yyAxFD3UEDI



    85年、ポールポジションだった平・ケニーロバーツ組
    エンジンが掛からず最後尾からスタート。
    追い上げて1位になるものの。。。
    テック21カラー、カッコよかったなぁ。

    さて、今年は。。。

  • 関東地方、梅雨も明けて夏に突入です。

    前にも触れましたが、
    ただでさえ熱対策が必要なサーキット走行、
    夏は気温や路面温度が上昇して、いいことがありません。

    なので、夏の間はサーキット走行はシーズンオフ。
    少し控えめにします。。。
    っと言ってもサーキット走行への熱い想いは変わりません。

    この時期にしておくこと、研究しておくことを
    楽しみたいと思います。

    とりあえず、再来週は『鈴鹿サーキット』を見に行ってきます。
    先日の『もてぎ』同様、セーフティー・カーの先導で
    コースにも入れる予定です。

    130Rってどんな感じなんだろう、今から楽しみです。

    そうそう、鈴鹿と言えば今週2輪の8耐ですね。
    今年はどんなドラマが繰り広げられるのでしょうね。
    やっぱり熱いですよね!!

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 先週、行ってきた『雨の富士スピードウェイ』
    youtubeで走り方・ライン取りの復習をしていたら、
    なんとなく雰囲気の伝わる動画がありましたのでUPします。

    自分じゃないですが、
    雰囲気的にはこんな感じの走行になります(^_^;)

  • 今日は、弱雨の天気予報でしたが、
    富士スピードウェイの方に行ってきました。

    夏場は晴れたところで、路面温度は高くなるし、
    吸気温も高くなりパワーが出にくい。
    良い事がありません。

    どうせなら、曇りや雨の方がいいやと思い、
    コースに出掛けました。

    それにこのところ色々あったので、
    気分転換に。。。

    現地に行ってみると、弱雨ではなく、
    普通に雨が降っていました。
    雨の日の走行どんなものかな。。
    興味と緊張はあるものの気後れはありません。

    雨の中、ホームストレートで時速200kmからの
    フル・ブレーキング。

    コーナーでは滑る、滑る、
    しまいには霧が出てきてホームストレート
    前が見えないなか全開で走る。。。
    なかなかのものでした。

    走行に来ている殆どの方は
    ゼッケン付(レース活動をされている方)

    ライン取り、ブレーキングなど
    しっかり拝見させて頂きました。
    ゼッケン●番、昨年度シリーズチャンピオン様
    ありがとうございました♪

    雨の日、クルマへの負担も少ないし、
    楽しい走行でした。

    写真は初の雨天走行直前、
    緊張と集中力が高まる瞬間です。

    ★ピット・イン ちょっと休憩 今日は、弱雨の天気予報でしたが、 富士スピードウェイの方に行ってきました。  夏場は晴れたところで、

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 今日のことの前に、、、
    先週の『ツインリンクもてぎ』の話の続き。

    スタッフの方による走行前のコース説明。
    四輪での参加でしたが、2輪ロードレースのお話も。

    MotoGP(2輪ロードレースの最高峰、F1の2輪版)開催時には、
    バックストレートで時速320キロメートル、
    そこから、90°コーナーに向けてのフル・ブレーキングで
    後輪が浮くとのこと。

    そのことが頭に頭に残っていて
    You Tubeで探してみると、、、ありました。
    確かに浮いています。凄い!!

  • ブレーキパッドのナラシどころか
    ツインリンクもてぎへ(^_^)

    途中、雨に降られましたが、
    現地はドライ。

    セーフティー・カーの先導でコース・イン
    タイヤ鳴っていますが(^_^;)

    レコード・ライン走っていたから、
    遊ばしてくれたのかも。

    楽しい!
    コース・ライセンス気になります(笑)
    商売上手??(^_^;)

    スタッフの皆さん
    ありがとうございました。

    ★ピット・イン ちょっと休憩 ブレーキパッドのナラシどころか ツインリンクもてぎへ(^_^)  途中、雨に降られましたが、 現地は

  • ブレーキパットとブレーキフルード交換、無事終了!!

    そこそこの費用が掛かったけど、これでまた走れる。

    あの、魅惑の時間には代えられない。

    明日はブレーキパッドのナラシを兼ねて出掛けよう。

    ★ピット・イン ちょっと休憩 ブレーキパットとブレーキフルード交換、無事終了!!  そこそこの費用が掛かったけど、これでまた走れる

  • お早うございます。

    自動車屋さんから連絡があって、
    注文していたブレーキパッド、
    ブレーキフルードが入庫したとのこと。
    今日、勤務中に交換してもらう予定です。

    同じものを装着する予定でしたが
    適合する型番がメーカーさんの在庫に無いとので、
    従来と違うメーカーさんのものに変更します。

    少なからずブレーキ時のフィーリングが
    変わると思っています。

    どんな世界か今から楽しみです( *´艸`)

  • ヘルメットーケース。


    単車に乗っていた時は考えもしなかった
    ヘルメットの収容器。

    単車では着用して乗って行き、帰ってきて棚に返す。
    家の中でヘルメットを見ているだけでも楽しいので
    裸のままでした。

    今はクルマに乗せて行き、サーキット走行時に着用。
    途中、峠も楽しむので車の中で暴れられても困る。

    ホームセンターでヘルメットの入る容器を購入。
    自宅で、内側に『ぷちぷち』を貼付て出来上がり。

    ちなみに腰掛にもなりますが、、、
    なんとなく、ヘルメットが入っているときは
    座りたくないですね。

    ★ピット・イン ちょっと休憩 ヘルメットーケース。   単車に乗っていた時は考えもしなかった ヘルメットの収容器。  単車では着用

  • ちなみに、タイヤですが、

    公道用ハイグリップタイヤでも
    サーキット走行をすると熱が入り
    表面が溶け出し粘着力がでます。

    サーキット走行直後に
    撮影したものではありませんがこんな感じです。

    逆に競技用タイヤを街乗りで使っても
    熱が入らずグリップ力が出ないと言います。

    ★ピット・イン ちょっと休憩 ちなみに、タイヤですが、  公道用ハイグリップタイヤでも サーキット走行をすると熱が入り 表面が溶け

  • 緊急事態発生!!

    ブレーキパッドの残量警告灯点灯。

    ブレーキパッドは換えたばかりなので、
    電気系統のコネクター外れ等かと思ったが
    見てみると。。。本当にもう残がない(汗)
    ぼくの通帳と一緒だ(^_^;)

    それっぽいクルマでも純正パッドじゃ
    サーキットで使い物にならないことを思い知らされ
    ローター含め交換したのは確か1ヶ月ちょっと前。
    わずか40週くらいで使い果たした。。。
    30分枠で10週くらい走るので正味2時間程度で(^_^;)

    こればっかりは、、、
    このままでは街乗りもできないので、すぐに発注。

    諸悪の根源は車重。
    軽い車への想いは募るばかり。。。

  • <<
  • 61 36
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順