ここから本文です
  • 小説が好きで地元の文大に入ったものの単位不足で一年浪人、挙句の果てに資金不足で退学しました。小説のこと以外は考えていなかったから、とんでもなく不安でしたよ。何せ道が断たれたわけですから。
    障害者手帳あり(軽度のADHD)、持病あり(腎臓病、腰痛)、貯金無し、仕事は就労中につきなし、ざっとまとめればこんなものです。これにもっと付け足せば前はもっと多趣味でした。小説を書く、詩を作る、作詞、写真、絵とかですね。今は小説九割、絵は一割、他はもうやっていません。
    仕事が見つかったら、貯金して上京して、京都にある美大に入りなおそうと思っています。そこなら前の文大のよりも学費がかなり安いので、仮に浪人してもなんとか行けそうですから。あとスプレー缶アーティストを目指しています。小説は読むのも書くのも好きだけど、作家ってどうなのかな。やっていけるかな。そう考えたら想像もつかなかった。画家の方ならすぐにイメージがわいたのに。多分好きなだけで、極めたいとかそこまでではないと思う。だから想像すらできなかった。

  • <<
  • 13 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順