ここから本文です
  • <<
  • 695 674
  • >>
  • 695(最新)

    桜  吹雪 9月27日 21:43

    >>692

    将棋 棋譜並べ ▲竹内雄悟四段 vs △藤井聡太四段 第89期棋聖戦一次予選 「技巧2」の棋譜解析 No.682
    https://youtu.be/wzO8DGeWPC4

    <棋聖戦>藤井四段が1次予選の決勝に進出
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-00000058-mai-soci

    歴代トップとなる29連勝の記録を持つ将棋の藤井聡太四段(15)は27日、大阪市福島区の関西将棋会館で指された棋聖戦(産経新聞社主催)1次予選3回戦で竹内雄悟四段(29)に勝ち、同予選の決勝に進出した。

     先手番の竹内四段が中飛車を採用。藤井四段が居飛車で対抗し、攻め合いの熱戦の末、154手で藤井四段が勝利した。藤井四段の通算成績(未放映のテレビ対局を除く)は42勝6敗となった。

     同棋戦は1、2次予選を経て決勝トーナメントが行われ、勝者が来年6月ごろ始まる五番勝負で羽生善治棋聖(47)に挑戦する。
    *******************************
    通算42勝6敗。

  • 浅香光代、隠し子の父親は元首相だった
    https://youtu.be/jSqHusDvyEA

    浅香光代 大物政治家との隠し子とTV初対面「僕の父親は誰ですか…?」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000071-spnannex-ent

    女優の浅香光代(89)がテレビカメラの前で隠し子と対面を果たす。29日に放送されるTBS「今夜解禁!ザ・因縁」(後8・57)で、隠し子Kさん(63)が実名を明かし緊急出演。浅香とテレビ初対面し、3年前に世間を揺るがせた“隠し子騒動”の新事実が明らかになる。

    これまでかたくなに父親の正体を隠し続けてきた浅香に、「僕にも知る権利はある…」と真実を話すよう求めるKさん。すると沈黙の後、浅香がついに重い口を開いた。「子供をおろしてくれというのが最初の条件だった…」。ついに語られた約60年前の真相、父親は一体誰だったのか。衝撃の新事実にスタジオは騒然となる。
    *************************:

    元気なんだろうか。

  • 優勝!おめでとう畑岡奈紗ちゃん  
    https://youtu.be/Vt1sXq5JOAo

    18歳・畑岡奈紗、通算13アンダーでプロ初優勝…ダンロップ女子オープン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00000115-sph-golf

    ◆女子プロゴルフツアー 報知新聞社後援ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン最終日 (24日、宮城・利府GC=6551ヤード、パー72)

     日差しの強い秋晴れの下、全競技が終了した。昨年の日本女子オープンを史上初めてアマチュアで制した、畑岡奈紗(18)=森ビル=が首位から出て8バーディー、1ボギーの65をマーク。ショットがさえて通算13アンダーで、ツアー通算2勝目となるプロ初優勝を飾った。ダンロップスポーツと用具契約を結んでおり、自身初のホステス優勝にもなった。

     昨年大会者でツアー22勝の李知姫(韓国)が4打差の2位。山形市出身で、宮城・東北高OGの大江香織、浜田茉優、永峰咲希が6アンダーの3位だった。
    *********************************

    将来が楽しみですね。

    勝 みなみ(かつ みなみ)女性、1998年7月1日(19歳) 鹿児島県出身を超えました。

  • >>691

    将棋 棋譜並べ ▲藤井聡太四段 vs △小林健二九段 第66期王座戦一次予選 「技巧2」の棋譜解析 No.647
    https://youtu.be/veYzmEJ-QY8

    藤井聡太四段が小林九段破る、公式戦通算41勝目
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00007863-nksports-soci

    公式戦29連勝の新記録を樹立した将棋の最年少プロ、藤井聡太四段(15)が20日、大阪市の関西将棋会館で指された王座戦予選で小林健二九段(60)を破り、公式戦通算41勝目(6敗)を挙げた。この日は今期から参加できるようになった王座戦の初戦。これで昨年10月のプロデビュー以来、8大タイトルすべての予選に参加を果たした。

    小林は故板谷進九段の弟子で、藤井の師匠杉本七段の兄弟子にあたる。両者は8月15日の王位戦予選で初対局し、藤井が白星を挙げていた。今回も序盤から攻め続け完勝した。同門の大先輩からの連勝に「難しかった」と振り返った。

     一方、ベテラン小林は前回に引き続き、気合の羽織はかまの和服姿。対局後、小林は「1カ月前は立ち上がりから動かれ、速い仕掛けで負けた。今回は立ち上がりは気をつけた。ただ中盤、終盤は新型エンジンと旧型エンジンの差が出た」と感想を語った。

     藤井はプロ入り後、約1年が経過した。「感慨深いというか、あっという間の1年でした」と振り返り、8大タイトルの参加を果たしたことに「引き続き1つでも上を目指していきたいです」と話した。

     王座のタイトルは羽生善治2冠(46)が保持している。現在、五番勝負が行われており、挑戦者の中村太地六段(29)が連勝で王手をかけている。藤井王座のタイトルに挑戦するには1次予選、2次予選、挑戦者決定トーナメントとすべてトーナメント戦を勝ち抜く必要がある。
    ***************************************
    公式戦通算41勝目(6敗)

  • >>683

    将棋 棋譜並べ ▲藤井 聡太四段 vs △佐藤 慎一五段 第76期順位戦C級2組4回戦 「技巧2」の棋譜解析 No.617
    https://youtu.be/l4c5lkBq8TU

    藤井四段が節目の40勝…順位戦で佐藤慎一五段破る
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170914-00000264-sph-soci

    将棋の史上最年少棋士・中学3年生の藤井聡太四段(15)が14日、東京渋谷の将棋会館で行われた第76期順位戦C級2組で佐藤慎一・五段(35)に勝ち、通算40勝(6敗)を挙げた。
     ひふみんの期待に応える一勝だった。バラエティー番組で人気の加藤一二三・九段(77)は、以前から「藤井君は先手番矢倉で勝って初めて一人前」との持論を展開してきたが、藤井は本局で初めて先手番矢倉を採用し、持久戦を制し、4勝無敗として首位タイに立った。

     順位戦は「名人」のタイトルを目指す棋戦で、最下級のC級2組に属する棋士50人で今期昇級できるのは3人のみ。1敗が重い意味を持ってしまう重圧に屈しなかった。

     過去の中学生棋士4人は、デビュー後に40勝目を挙げるまで、加藤九段は11敗、羽生善治二冠(46)は12敗、谷川浩司九段(55)は19敗、渡辺明竜王(33)は23敗を喫している。藤井は偉大な棋士たちを超えるロケットスタートを見せていることになる。
    ********************************************
    通算40勝(6敗)を挙げた。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 「希望の党」立ち上げ 小池百合子 東京都知事 記者会見(2017.9.25)
    https://youtu.be/3P79p9q42ag

    小池都知事が「希望の党」結党表明 「リセットして」自身が代表に
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000016-wordleaf-pol

    東京都の小池百合子知事は25日午後、臨時会見を開き、国政政党「希望の党」を立ち上げることを表明した。
     これまで自身の側近の若狭勝衆院議員らが新党設立を目指していたが、「リセットして、私自身が絡んで立ち上げていく。まったく新しい政党として結党宣言したい」と述べた。小池氏自身が代表につく。現在は都知事の身だが「都政をより磨きかけていくために、国政になんらかの関与が必要」と語った。
    *******************************:

  • 21歳女性を誤認逮捕、一貫否定も19日間勾留
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00050025-yom-soci

    短文投稿サイト「ツイッター」を利用した詐欺事件に絡み、徳島県警三好署が愛知県豊田市の専門学校生の女性(21)を詐欺容疑で誤認逮捕していたことがわかった。

     女性は一貫して関与を否定していたが、19日間勾留された。同署は女性に謝罪。11日、女性になりすまして現金をだまし取ったとして京都市内の中学3年の少女(15)を同容疑で書類送検した。

     徳島県警によると、昨年8月、女性が人気アイドルグループ「関ジャニ∞(エイト)」のコンサートチケットについて「用事で行けなくなったので売ります」とツイッターに書き込んだ。これを見た徳島県内の女子高生(18)が購入を希望し、指定された口座に4万円を振り込んだ。

     しかし、チケットが届かなかったため、同署に被害相談。捜査関係者によると、同署は書き込みに加え、現金の振り込み先口座も女性名義だったことなどから5月15日に女性を逮捕した。
    ************************************************:

    >女性は一貫して関与を否定していたが、19日間勾留された。同署は女性に謝罪。

    どんな謝罪をしたんだろう?
    この女性の人生を変えるような、出来ごとです。

    この女性のこれからの人生を保証してあげるんだろうか。

  • 【世界ジュニア卓球 2016】 張本智和-平野美宇 vs Dragos Florin Oprea-Tania Plaian 【ミックスダブルス】
    https://youtu.be/10QJmycCC_4

    東京五輪見据え 張本智和&平野美宇組、来年1月の全日本選手権で混合複初コンビ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00000022-sph-spo

    卓球の平野美宇(17)、張本智和(14)=ともにエリートアカデミー=が来年1月の全日本選手権で初めて混合ダブルスを組むことが9日、決まった。日本卓球協会は都内で理事会を開き、強化本部推薦による同ペアの出場を承認した。

     混合ダブルスは今年の世界選手権で吉村真晴(名古屋ダイハツ)、石川佳純(全農)組が優勝。新種目に採用された20年東京五輪でも日本勢の活躍が期待されている。五輪代表の選考方法は未定だが、平野は女子でシングルスの世界ランク6位、張本は男子の13位と10代で国内トップレベルの実力を誇る。所属も同じで、成長著しい「ともみう」ペアにも経験を積ませることになった。

     また、大島祐哉(木下グループ)、早田ひな(福岡・希望が丘高)組、森薗政崇(明大)、伊藤美誠(スターツ)組も出場が内定。女子ダブルスでは世界選手権銅メダルの伊藤、早田の「みまひな」ペアも推薦された。
    ***********************************************

    2020年 オリンピックには、平野美宇(20才)、張本智和(17才)
    期待します! 頑張って欲しいです。

    平野美宇、昨夜テレビに出演して色々とコメントしてましたが、快活ですね。

  • 日本人初の9秒台 男子100mで桐生祥秀選手が9秒98(17/09/09)
    https://youtu.be/RN-ueCd8WrA

    桐生の日本は27カ国目の9秒台輩出/記録あれこれ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-01885689-nksports-spo

    陸上男子の桐生祥秀(21=東洋大)が日本人初の100メートル9秒台をマークした。決勝で追い風1・8メートルの中、9秒98で3年連続3度目の優勝。伊東浩司が98年に記録した10秒00の日本記録を19年ぶりに更新した。
    ***************************************

    素晴らしいですね! 歴史に残ります。

    これからも、怪我しないように頑張ってください。

  • >>676

    将棋 棋譜並べ ▲佐々木大地四段 vs △藤井聡太四段 第48期新人王戦トーナメント戦 「技巧2」の棋譜解析 No.567
    https://youtu.be/s-Y7nvBuwds

    藤井四段、6敗目喫す…佐々木大地四段に敗れる
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000187-sph-soci

    公式戦29連勝の歴代新記録を樹立した将棋の史上最年少棋士・中学3年生の藤井聡太四段(15)が7日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第48期新人王戦準々決勝で佐々木大地四段(22)に後手番の121手で敗れ、通算39勝6敗となった。

     通算勝率7割を超える若手強豪との一局は、形勢不明のまま一分将棋に突入する激戦に。最終盤で形勢を損ね、自慢の終盤力で逆転を計ったが、及ばなかった。局後は唇を噛み、自らを責めるような表情を浮かべた後で「序盤から少し苦しくしてしまいました。秒読みでこちらが一方的に崩れてしまった。佐々木四段に正確に指され、こちらは崩れてしまった」と敗戦を弁を述べた。

     新人王戦は、原則26歳以下で六段以下の若手や女流棋士、アマチュアや奨励会員によって争われる一般公式棋戦。
    *******************************************

  • 「大学時代の恩返し」1000万円寄付 沖縄出身の医師・故赤嶺安貞さん遺族
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00138859-okinawat-oki

     沖縄県南風原町出身で、静岡県浜松市で胸部外科の開業医だった故赤嶺安貞さん=享年80=の遺族が6日、町役場に城間俊安町育英会会長(町長)を訪ね、1千万円を寄付した。赤嶺さんは村育英会(当時)の資金貸与で弘前大学医学部を卒業するなど7年ほど支援を受けた。同会は、氏の名前を冠した人材育成基金を近く設置する。

    町によると、安貞さんは1957年から月額17ドルほどの支援を受けた。生前から同会への寄付を考えていたが、急に体調を崩し今年3月亡くなった。妻の孝子さん(78)らが、故人の遺志をくんで寄付を決めた。

     贈呈式で孝子さんは「貧乏で大変苦しいころに、支援をいただいて無事大学を卒業できた。出身の南風原町の後輩のため、資金を使ってほしい」とあいさつ。城間会長は「町の人材育成に役立てたい」と感謝した。具体的な運用法などを決定する。

     贈呈式に同席した同級生らによると、ビー玉遊びも勝つまで続ける根気強さがあり、首里高校まで歩きながら英単語を覚えるなど勉強熱心だった。那覇市出身の孝子さんは「開業医で信頼を築き、『最後の脈は赤嶺先生に取ってほしい』と話す方もいた。まじめな人だった」と振り返った。
    ******************************************

    立派ですね、こう言う話題をテレビで報道するべきです。

  • 豊田真由子議員、騒動後初告白!「議員活動を続ける」と明言
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170907-00004006-bunshun-pol

    今年6月に「この、ハゲーっ!」「違うだろーっ!」などの秘書への暴言が明らかになって以降、体調を崩して入院生活を送っていた豊田氏だが、8月下旬、6時間にわたってインタビューに答えた。

     インタビューで豊田氏は、まず暴言を浴びせた元秘書のAさんへの謝罪を口にし、こう語り出した。

    「このたびは元秘書のAさんには、大変なご迷惑をおかけいたしました。心より深くお詫び申し上げます。関係者の皆さまにも多大なご迷惑をおかけし、地元の皆さま、国民の皆さまのご信頼を深く傷つけることとなり、誠に申し訳ありません。

     本来であれば、皆さまの前できちんとお詫びとご説明を申し上げるべきところ、まだ入院加療が続いておりまして、このような形を取らせていただくことをお許しください」

     そして今回、取材を受けた理由については、こう述べた。

    「まず何よりも、事件について、きちんとお詫びとご説明をしたい。そして報道されている内容について、事実と異なることが非常に多く含まれているからです。私のしたことは決して許されることではありません。ただ、これまでご説明できなかった、本当のことを知っていただきたいのです」

     豊田氏によると、Aさんは「週刊宝石」や地方新聞の記者をしていた経験があり、今年4月から豊田事務所で働き始めたばかりだったという。

     豊田氏の言う「事実と異なること」とは何か。なぜ豊田氏はあのような暴言を秘書に浴びせてしまったのか。豊田氏のインタビューは、「文藝春秋」10月号(9月8日発売)に8ページにわたり、掲載される。
    ************************************************

    山尾志桜里衆院議員 不倫報道 で、私は不倫じゃ無いよって出てきたのかなぁ~

    いずれにしても、次の選挙で 選ぶのは選挙民です。

  • テレ朝、黒柳徹子半生の帯ドラマ「トットちゃん」開始「誰も知らない黒柳徹子を描きます」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000114-sph-ent

    テレビ朝日の10月クールの番組改編説明会見が7日、東京・六本木の同局で開かれた。

     黒柳徹子(84)の半生を描く帯ドラマ「トットちゃん」(月~金曜・後0時半)のスタートも発表された。

     赤津一彦編成部長は「日本中から愛される黒柳さんの半生を描きます。『窓際のトットちゃん』の内容もまじえ、誰も知らない黒柳徹子の半生を描くものとなります」と自信を見せた。

     「徹子の部屋」から、そのまま「トットちゃん」が始まる“黒柳徹子アワー”となる。
    *************************************************

    「やすらぎの郷」の後番ですね。

  • 【日本ニュース】フィギュア 本田真凜がSPの演技を初披露(2017/08/05)
    https://youtu.be/5-8mnunt9jk

    期待に胸をふくらませる本田真凜。シニア挑戦の新プログラムを語る
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170907-00010005-sportiva-spo

    シニアデビューとなる今季は、ショートプログラム(SP)とフリーの2つで納得のいくプログラムを作り、この5カ月間、滑り込んできた。8月30日には練習拠点となる関大アイスアリーナで練習を公開、順調に調整をこなしてきている様子を見せた。練習後に行なわれた取材では、新シーズンを待ち遠しく思っているコメントが並んだ。その初戦となる9月13日開幕のUSインターナショナルクラシック(チャレンジャーシリーズ)で、シニアデビューを飾ることになる。


    本田 真凜(ほんだ まりん) 2001年8月21日(16歳)
    2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権優勝。
    2015年ジュニアグランプリファイナル3位。
    生年月日: 2001年8月21日(16歳)
    出生地: 京都府京都市
    身長: 161cm
    ******************************************

    いよいよ、シニアですね。真央ちゃんの後を継げるかなぁ~

  • 『渡鬼』 9/18(月)『渡る世間は鬼ばかり』3時間SP【TBS】
    https://youtu.be/PbVV9O1XvaU

    92歳の橋田寿賀子、周囲を楽しませるトークも達者
    渡る世間は鬼ばかり 3時間スペシャル」(18日午後8時
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-01881718-nksports-ent
     橋田寿賀子さんの元気の良さには頭が下がります。体力だけでなく、92歳とは思えないほどトークも達者なのです。

    先日、TBS系「渡る世間は鬼ばかり 3時間スペシャル」(18日午後8時)の会見を取材しましたが、橋田さんにしか言えない、橋田さんだから言える話がたくさんありました。

     ドラマは息子のイクメンぶりを見た母が、息子の嫁に対し、ちゃんと育児をしなさいという趣旨の内容。橋田さんは「昔のお母さんは畑仕事をしながら6、7人育てたもの。私はイクメンなんて認めない。男の人がかわいそう」と、作品に込めた思いを語っていました。世の流れに逆行する考え方ですが、橋田さんなら仕方ないと、誰もが思ってしまいます。
    *************************************

    橋田寿賀子さん 100歳以上も活躍してください。

    子役から、成人するまでの出演者も居ますからね。
    同じように、子役から成人するまでの「北の国から」も良かったです。

  • ザ・ヒストリー・オブ 印籠 水戸黄門 印籠の秘密とは?
    https://youtu.be/qHi60V5Trxw

    BS-TBS、『水戸黄門』復活に期待 「若い視聴者にも取り込めたら」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00000360-oric-ent
    BS-TBSの改編説明会が5日、都内で行われ、同局でレギュラー放送として復活する『水戸黄門』(10月4日スタート、毎週水曜 後7:00~7:54、全10話)について、常務取締役の高田卓哉氏は「昔からの視聴者のみならず、若い視聴者にも取り込めたら」と期待を寄せた。

    『水戸黄門』は、1969年より2011年12月までTBSで約40年にわたり放送された時代劇シリーズ。主人公・水戸光圀に俳優の武田鉄矢を迎え、旅を共にする「助さん、格さん」役には、若手の財木琢磨と荒井敦史を起用。人気キャラクター「風車の弥七」は津田寛治が演じる。
    *********************************************:

    さて、どうなるかなぁ~(笑)

  • >>673

    LIVE ノーカット(森内俊之九段 vs 藤井聡太四段) 第67回 NHK杯・将棋トーナメント「2回戦・第5局」
    https://youtu.be/FOg9v4JrnqY

    藤井四段“永世名人”破った!生放送で森内九段に仰天勝利
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00000006-spnannex-ent
     9年ぶり2度目の生中継。全国放映された注目の一戦で、藤井はまたもファンを仰天させた。

     「生放送で少し緊張があったが、始まれば集中できた」。序盤から、はつらつとした仕掛けで森内の狙う矢倉囲いを諦めさせた。終盤では、敵陣深く歩を打ち込む「手裏剣攻め」を2度敢行。2度目の手裏剣は緩手にも見えたが、終わってみれば相手王の逃げ場を完全封鎖する鬼手。「積極的に攻めていく方針が良かったと思う」と振り返った。
    ***************************************

  • 将棋・加古川青流戦 藤井四段破った井出四段が決勝進出
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170902-00000014-kobenext-cul

    将棋の第7期加古川青流戦(加古川市など主催、神戸新聞社共催)トーナメント戦が2日、東京・将棋会館で指され、前年度優勝者の井出隼平四段(26)が準決勝で長谷部浩平三段(23)を下し、2年連続で決勝出場を決めた。10月21、22日、加古川市の鶴林寺で西田拓也四段(26)と決勝3番勝負を戦う。
    井出四段は横浜市出身。田丸昇九段門下で、2016年プロ入り。四間飛車を得意とする。

     加古川青流戦は若手棋士を対象とした公式戦。今年は5月18日に開幕し、四段、三段、女流棋士、アマの計40人が参加した。
    *******************************************

  • 名棋士が読み解く!藤井聡太!“強さ”の秘密 谷川浩司九段が解説。2017年9月2日
    https://youtu.be/v9UkxOLTQKs

    2017/09/02 に公開
    将棋ファンの枠を超え「天才・怪物」と呼ばれ、注目を一身に集める藤井聡太四段。
    3日(日)のNHK杯対局“生放送”を前に、その強さの秘密に迫ります。
    棋界のトップ棋士たちへの一言インタビューをもとに藤井四段のこれまでの対局を分析。
    棋士ならではの深く鋭い読み解きで見えてくる「一手」の秘密とは・・。スタジオでは、谷川浩司九段が藤井将棋を徹底分析。翌日の森内俊之九段とのNHK杯2回戦の対局の見所も解説します。
    【ゲスト】九段…谷川浩司,【司会】女流三段…香川愛生,【司会】つるの剛士

    ******************************************

  • <<
  • 695 674
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン