ここから本文です
  • <<
  • 199 165
  • >>
  • おはようございます   大阪は 今日も朝から☂です (~_~;)

      norさん お返事いただけて とっても嬉しいです

      他の皆さんも この暑さで バテテいるのかしら?

  • おはよう!かきこさん。

    何か暑いせいか疲れます。
    っていうか…今朝は血圧が高いみたい?

    ”病気持ち”ではないですよー。

    還暦過ぎてから、体調の悪い時は時々血圧測るようにしていますが、
    やはり調子わるいなあ^と思う時は少し高め。

    身体って正直だね~
    これで無理したら、どこかで倒れるかも?

    だから何もせずにゴロゴロ過ごすことにしてます。

  •  こんにちわ ひと月前に 「とんとんとん」って お邪魔したんだけど。。。
    九州から 大阪へ 転居届を出して バタバタしてました ごめんなさい m(_ _)m

       これからは 時々 覗きますから 宜しく!

  • ミオさん
    鳩サブレさん
    今晩は。
    ご無沙汰です。

    こちらは、今夜から台風接近です。

    北海道・・・いいなあ~台風って年に何回位来るのかしら?

  • 鳩サブレさんこんばんわ

    東北の果ては大陸性の高気圧の影響なのでしょうか、爽やかな風が暑い太陽の光と相まって、農作業に最良の
    一日でした。天候が良いせいもあって、雑草の伸びもよく、除草作業が忙しい年になっています。

    7月になっても、熱くならない気候はやはり少し、異常な気がします。
    体調の管理が大事です

    何の変化のないことが、我々の年代では大事です。
    また、そのことが一番なのかもしれません。
    順調な一日、一周間を送ろことができれば最高です。

    今日も、田んぼの畔に私の嫌いな蛇がお散歩していました。
    田んぼの中にカエルが結構生息しているのでそれを狙っているのかもしれません
    自然の風景です。

  • >>191

    鳩サブレさんこんばんわ

    今日も、すずしい一日でした。日が照ると少し暖かいのですが風が冷たくてある意味ちょうどいい日でした。
    近くのアイスクリーム屋さんが、熱くならなくて、商売があがったりだと嘆いていました。

    *mioさんのお嬢さんも出産なんだと思いましたけど
    「違います。今喧嘩中です」
    って書き込みを思い出し はて(・・?、。(´∵`) ウーン... 。

    家の娘は、前にも言いましたが、我がままを通り越して、、女帝になっています。
    ある程度はしょうがないと諦めていますが、あまり度が過ぎたので、でも、怒ることもできないので、
    しばらく口をききませんでした。ただの痴話げんかです。ご安心ください。
    本当に頭にきましたが、(些細なことなのですが、今までの積もり積もったこともあります)
    生まれるまでは我慢、我慢の辛抱の一日です。本人が一番大変なのでしょうね。自分の体が思うようにいかないので、イライラしてしょうがないのですな。(自分の子供ですから大丈夫です)

    昨日、一緒に、コーヒーを飲みに行ってきました。

    *体調崩さないでがんばってくださいね! (^^)

    ありがとうございます。気を付けます。
    子供が生まれたら、仇をとってやる、なーんちゃって
    きっと子供のかをを見るとみんな忘れてしまうのでしょうね。ヒヒヒ

  • ノリッチさん、鳩サブレさん、タリスカさんこんばんわ。

    ノリッチさんお久しぶりです。気が向いたときに参加いただければいいと思います。

    年金の話は、本当に考えさせられます。
    年金だけで、特に国民年金だけで生活ができない実態は、自明のことと思いますが、私の周りの農家では、
    みなさん国民年金だけですが、夫婦の場合は、それなりのお金になるのですが、片方がなくなると、大変になります。でも、田舎だと、自分で、野菜なんかを作ったりして何とか生活をしのいでいますが、都会はそのまま、追い詰められてしまうのですね。気持ちがわかる分だけ、やるせない思いが残ります。

    でも、何を言っても、巻き込まれて亡くなられた人には全く罪はないわけで、絶対許せない部分ですが。

  • 今晩は。
    雨も続くとちょっとうっとうしくなります。

    >還暦を過ぎたけれど

    先日の新幹線の事件
    事の内容がわかってくると、考えさせられます。

    古館さんの番組で「年金の話」が出ていましたが、
    本当の所、どうなんでしょうか?
    18万円もらえるはずが12万だったなんて・・・・・
    働いた分が、減額になる・・・ということは聞いた事がありますが
    これでは、年金生活者が「働く意欲を無くしてしまう」・・・
    と友人が言いました。

    私たちには、まだ先の話と思って実感ないですが
    もっともっと(貧困者の)出てくる話のように思います。

  • >>185

    鳩サブレさんこんばんわ
    東北は今日爽やかな一日でした。まだ、梅雨の実感がありません
    それに比べて、九州は大変ですよね。
    降雨量が桁違いに多いようですから

    *今回はmioさんの丁寧な書き込みで、そうだよねっと 思えて気持ちが落ち着きました。

    ありがとうございます。でも、お聞きした内容に、自分の考えを伝えているだけです。いつでもお話しください。
    でも、掲示板だからということもあるのかもしれません。旦那さんも、きっとその気になれば、きちんと話してくれると思いますが。

    *業務用かき氷機は年式が古いらしく 
    鉄の塊のデザインと重量でした^^。デカイ!!@

    そんなに大きい機械ですか、私たちの知っている昔の機械、持ったことないからわからないけど、きっと重たかったのでしょうね。

    *見る見る山が大きくなって、スイッチ動作と同時は出来ませんでした^^;
    見た目は、簡単にやっているけど、実際は、積もり具合など結構難しいんですね。
    私たちが見ているのは、その道のプロが、簡単そうにやっているのをみているだけでした。

    *試食会も無事終了、 ヤレヤレの日でした、、、(笑)
    ご苦労様でした

    *mioさんご家族は仲の良いご家族だと解ります

    違います。今喧嘩中です。
    我が家の子供は3人(女、男、女)います。35歳、33歳、30歳それぞれが皆、今うちを出て生活しています。
    長女は、子供二人を抱えて、離婚して、今、自分で、子供を一生懸命育てていますので、親としては、子供を助けるしかないですよね。二番目の男は、栃木でモスバーガーに勤めています。三番目が今出産で実家に戻って、女帝になっています。でも、以前、娘とは、仙台で、丁度仙台の大学に入学したので一緒に住んでいました。(普通の娘は、父親と一緒にはすまないのでしょうが)それは、とても、今いい思い出になっています。

    でも、いいお父さんかどうかはわかりませんよ、
    それぞれの家庭にそれそれのドラマがあるんですよね。後で話せるドラマだったらいいのですが、話せないようなことにならなかっただけ、よかったのかもしれません。

  • 鳩サブレさんこんばんわ
    先の続きです
    宗教の話は別にして、その友人は心の定まった方なのかもしれません。
    私は、どちらかというと無宗教に近いのですが、そうした、確信を持っている人は、一見しっかりしているようにも見えますよね。ある意味、心の揺らぎがないのですから、しっかりしているのです。宗教は、いい意味で人間の弱さを補う、人間が作ったツールのめんをもっているものなのでしょうね。

    いいほうに使えば確かな方向性を導くもとになりますが、また、間違った方向にも導くものでもあるのですよね。
    いずれも心の在り方の問題だと思います。

    わあつぃは、そうした人とは一緒に仕事をしたり、活動をしたりしても一定の距離をもって接するように心がけていますが、なななかそういう風に割り切れないこともありますので。

    いろんな人がいますよね。
    私の奥さんも、旦那に苦労している一人かもしれません。見た目は、それなりの夫婦に見えるかもしれませんが。
    娘から、家内の愚痴を聞いていますので。

    ボランティア活動はどうでしたか?
    おやすみなさい

  • >>182

    鳩サブレさんこんばんわ
    *予報道理、夜中に雨が降り出し今は本降りの関東です。

    今日7月2日は、視界の範囲で80パーセント以上雲がいましたので予報的には曇りでした。でも強い日差しが、時折さして暑さを感じていましたが、風は涼しい姿で、しゃがれたじいさまのほおをさすっていました。
    午後は、黒い雲が大きく広がり、風の谷のナウシカにでてくる大きな雲を見ることができました。
    昨日は、昼間の仕事が疲れて夕方、ご飯を食べて、いつの間にか寝込んでしまいました。
    今日は、一周間の中のサラリーマン休日の日です。
    出産で、帰ってきている娘を国立病院に連れて行って、そのあと、検診が終わったころ迎えに行きました。
    検診の結果、大丈夫だったので、何とか安心しています。
    今は、無事に生まれてくれることを期待しています。(娘の、わがままぶりには閉口しますが、)

    *田んぼの雑草退治って、複雑なんですねー

    すべての雑草を退治するのは簡単なのですが、野菜や、稲を生かしながら雑草だけ退治するのはそれなりの工夫が必要になるのです。薬や、除草剤は頭のいい人作っているんですね。感心します。

    *故郷だから友達・知り合いの方から
    指導されているのかと思ってましたけど

    もちろん、生育については、みなさんから、聞きながら、作業を行っていますが、
    「隣の人がこの作業をやったから、同じことをする」というのが基本のようです。

    *昨日は知り合いに呼ばれお宅にお邪魔し4時間程話しこんでしまったのですが
    とても幸せにみえてたお家なのに ちょっと変わったご主人で借金まであるとそして
    彼女が在家信者だと言う事を知りました

    それぞれの家庭の中はなかなかわかりません。ましてや、宗教は個人の問題ですから心の在り方は自由である以上もそれ以下でもありません。難しい問題ですね。
    見た目が不自由のない生活をしていてもその中身までは、うかがい知ることはできません。私の知っている人で、良人の家系が、仏教、奥さんがキリスト教の家庭があります。好きになった人が、違った宗教の場合、二人で解決するしかないのですよね。夫の宗教も含めて、愛しているのでしょうから。

    でも、だんだん苦しくなってくることもありますよね、まして、在家信者だとしたら(言葉の使い方がむずかしいのですが)、そこを離れるのも一緒にいるのも自分(本人)次第と思います。

  • 鳩サブレさんこんばんわ
    日中は、最高温度24度で、時々雨が降ってはいますが、気持ちいい一日でした。
    でも日が沈むと肌寒くなりました。もう夏が近いというのに。

    田んぼの雑草を退治知るには、生えている草の種類と性質を知る必要があります。
    まず名前を知り、その性質に適合した除草剤を探し、稲の生育に影響の内容に使用方法を検討します。
    この「ほたるい」はイグサに似た細い雑草ですが、ちよっと油断すると集団発生します。
    稲の生育にはそう邪魔するのではないのですが、稲と同じように大きくなり、刈り取りの時機械の邪魔をします。

    パソコンの使用は、、農業の場合、様々な情報をインターネットで知ることですが、限定的です。
    今、日中している仕事は、電話や、ファックス、訪問者からの情報をパソコンで整理して、インターネットで公開する作業を行っています。パソコンを3時間ほど見ていると頭の中に嫌な頭痛が起こります。

    目やにが出て、パソコンの字を見るのがつらくなります。そういえば、まぶしいという感じもありますね。
    一度眼科で調べたほうがいいかもしれません。
    先日VDTの検査を行ったのですが、視力が悪くなって、眼鏡も取り換える必要がありそうです。

    東京は、地方から転居者が多く、東京生まれの東京育ちは比較的少ないということも聞きます。
    そうした人にとっては、故郷(帰る場所)があるのはうらやましいのですね。
    自分の生活空間から移動すことができる場所があるということでも。

    若いとき、神奈川に住んで、東京品川に通っていた時期がありました。
    その時は、若者の息吹を満足させる(田舎では味わえない)何かがあって、楽しんでいたように思います。
    息詰まると田舎に帰って、一息入れてまた都会に戻るそんな感覚でした。

    都会に空気は、それ自体、体に馴染んでしまうと、東京の人になるのかもしれません。(うらやましいです。)
    そうですね、お盆や、正月に、残っていると道路が空いた静かな東京になりました。

  • 鳩サブレさんこんばんわ

    *自転車に乗ると少し涼しい空気だなって感じるサラリとした気持ち良いお天気です。
    関東も、梅雨の一休みということでしょうね。
    ニュースによるとまた、すぐに梅雨前線が上昇して、明日から、九州は雨とのこと大変ですよ畝。
    何か異常を感じさせる、今年の異常を感じさせる天気ですね。
    たまの気持ちのいい天気は大事に大きく深呼吸して、十分に味わってください。

    *朝の作業が済んで お弁当を持ってお仕事中でしょうかしらね。
    あたりです。昨日の夕暮れに、田んぼに除草剤を散布しましたので今朝はその状況を身に行ってきました。
    このところ、田んぼの中に「ほたるい」という雑草が繁茂してきました。この雑草は、別名「びっき(かえる)のはなとおし」という草です。細い雑草なのですが、多年草で、撲滅するには、大変苦労を要する雑草です。
    何とか退治したいです。
    今の仕事は、どこでもパソコンを使わないと仕事が進みません。
    最近、毎日仕事でパソコンを使っていると目の疲れが大変です。若いときはこんなことはなかったのですが、
    年齢がそれを強く感じさせます。

    *生まれ育った場所での生活は幸せですね(^^)ちょっと羨ましい気がします。
    そういえば、鳩サブレさんは、故郷はどこでしたですか(前にお聞きしたかもしれませんが、痴呆症のせいにしていただきます。)
    年を取ると、故郷への思いは、強くなるようにも思います。

  • 続きです
    もともと田舎者ですので、都会のあわただしい空気の中で一生過ごすということは考えませんでした。年に何回か、夜行バスで田舎に帰ってくると、目の前の岩木山や八甲田山の眺めや、空気が気持ちよく感じていました。

    *今日は一万円で一万二千円分の買い物ができる区のプレミアム商品券の発売日でした。
    青森でも、プレミア商品券の発売がありました。家の家内も2時間30分並んで、買ったようです。
    20パーセントのプレミアは大きいですよね。当地は1日で完売したようです。
    3冊買えたのですからよかってすよね。

    *私から話して 慰めてくれるか馬鹿だなぁ~って言われるか
    あいつの人間性を見極めるのにいい機会かもしれない、、、。

    お互いにそうした日常の会話をすることで何とかコミュニケーションをとれるのですよね。女の人は特にそうした会話が大事(そうしたことによって、お互いを確認することが大事)なんですが、男は逆に今更(という言い訳)という思いが先に立って、だんだん会話がなくなってきます。(だめですよね)

    馬鹿な男は、気にかけてなんかもしていないのかもしれません。そんな男を少したしなめたりしながら、助けてやってくれるとありがたいです。

  • 鳩サブレさんこんばんわ
    今日は、一日雨が降っていました。二日続けて雨が降ったのは久しぶりのようです。今日の最高気温は、15度で肌寒いいちにちでした。長そでがちょうどいい気温です。

    *40代で、生活が変わったばかりの時は、 4時半に起きるのが大変でしたが、還暦すぎて、早起きは当り前、
    年とると朝に強くなるんですね^^。 農家のお家も朝は早いんじゃないですかぁ

    私も、40代の頃は、早起きが苦手でした。もちろんサラリーマンでしたので、夜遅くまで仕事や、酒飲みにいそがしくて、どうしても朝は、ぎりぎりの時間を送っていました。その頃、旦那さんの都合で朝早い日常になるのは、とても大変だったのではないでしょうか。
    もちろん、農家は、朝が早いというよりも、日の出とともに起きて日没とともに休むそんな生活が昔の農業でした。
    今は、農業も、株式会社組織になったりして、作業時間もサラリーマン化しているところもありますが、私たちのような零細農家は昔同様、朝早い作業が待っています。
    今でも、4時に起きて、田んぼや、畑の見回りと、庭先の農作業をして、6時ころに家に帰ってきます。その頃、奥さんが起きてきますが、そのあと、私が、朝ごはんを作っている間、家内は私の弁当を作ってくれます。

    *地球温暖化の影響があるのか真冬でも とても辛いと思わなくなりました。でも 青森の冬はどうでしょうね
    青森の冬は、雪が降ると早起きをしなければなりません。出勤前に、庭先の雪かきの作業時間が必要になります。特に、除雪車が、道路を除雪した時(夜中の2時から3時ころの作業)は重い雪が、家の入り口の残されているのそれを必要があります。雪国の冬は大変なのです。(やはり年を取るとマンションがいいとおもいます。)

    *川崎の時とは違う生き甲斐を感じているのでしょか。 決断するのって大変だったですかぁ
    そういえば奥さまも青森の方なのですかぁ
    もともと、仕事はサラリーマンで各地を転勤して歩きましたが、実家が農家でしたので、頭の隅っこに、退職したら、家に帰るという思いはありました。定年後も含めて、65歳まで関東で働かないかという誘いもありましたが、その予定はないと答えました。あくまでも、実家に帰って、農業の真似をする予定でしたので、そう大きな決断はなかったように思います。家の家内も青森です。農作業の馴染みはないのですが

  • 鳩サブレさん、みなさんこんばんわ
    *おはようございます、穏やかな朝です
    今日6月27日は青森に久しぶりの雨の一日でした。遅まきながら、東北の北の果ても梅雨に入りました。
    ニュースによれば九州は100年ぶりの大雨とのこと大変な状況のようです。御察しします。
    関東は、穏やかな朝ですか、朝は、穏やかなほうがいい、何かを期待させます。でも、5時は早いですね。

    *神社仏閣巡りが好きで豪徳寺は記憶にあるけど、経堂ねぇ~
    自分の地域の周りを探してみると結構、神社仏閣があるんですよね普段は目立たないのですが、地域の歴史がありますよね。今の実家の裏に神社があります。その、じんじゃにある狛犬の寄進者の名前に自分の先祖の名前があったりして。また、その神社を守ってきた地域の力を感じます。だんだんすたれてきましたが。
    経堂は、何があっていったわけではありません。狛江から、気の向くままに小田急線沿いに楽しんでいました。
    経堂の駅の周辺のお店を散策する程度でした。

    *今は何処へ行くにも 電車バスで それのが便利だなって思うようになりました
    やはり、都会は公共交通機関が十分あります。また、バスも便利だ(田舎だと、1時間に1本程度の頻度しかありません)ということも感じていました(比べるほうが間違いですよね)。

    *実家の朝は和食で結婚して朝はコーヒーと6枚切りの食パン、味噌汁が飲みたかったけど、好みも変化しますね、
    私も、本当は朝食は和食で育ったのですが、家内が、パン食でしたので、それに慣れてしまいました。

    *私「しかたない」で折り合いをつけるって言うのかしらねぇ、良く使います。年とって使う言葉なのかなぁ
    若いときは「妥協」だったり、「協調」だったりとポジティブな意味合いを含んだ言葉で表していると思います。
    「折り合いをつける」は自分なりに、自分の思いを持ちながら様々な環境、情景の中で、自分の思いの置場を探し当てることではないかと思います。そのことが、自分を含んだ関係性の中で、全体も含めて有益なことにつながっているものだと判断できるときに使うのではないでしょうか。
    自分の理性に基づく感性的判断だと思います。

    *コーヒーの牛乳割 
       牛乳は冷たいままですかぁ 
    我が家では、冷たい牛乳をそのまま入れるとちょうどいい暖かさになります。(お気に召すまま自分の好みに応じて自由に)

  • 鳩サブレさんこんばんわ
    ・都会は自転車が使えないとねぇ~。特に主婦は^^

    我が家の家内も、川崎に住んでいるとき、よく自転車で、いろんなところを歩き回っていました。
    府中、深大寺、経堂、などなど、自動車より、よっぽど自由に使いまわしていました。
    私は、こんな自転車が危ない道路は自動車を運転したくないと思っていました。公共交通機関の利用が一番と
    思っていました。

    ・mioさんの朝のお茶は コーヒーですかぁ
    本当にコーヒーが好きです。川崎市は比較的水がおいしいと思っていました。、だけど、神奈川の水対策は
    川崎の水もダムの水を利用する計画になっていました。祖成人、おいしい水が飲めなくなると地元の人たちが騒いでいました。
    朝は、いつも、食パン一切れと暖かいコーヒーです。我が家のコーヒーは、沸かしたてのコーヒーに牛乳で割っ田ものです。ほかは入れません。

    ・今月は冷蔵庫が突然故障 
    台所の小型湯沸かしも続けて突然故障
    序に 風呂場の給湯器も交換。

    機械も、人間も、年を取ると、だんだん壊れてきますよね、仕方ありません。
    どうして、これから使おうとするときだったり、お金がなかったりの時に限って、そんな故障が起きますよね。
    何でこんな時にと思いますが。

    ・2年の任期明けまで息切れしない様に上手い事やらねば。ファイト!
    頑張れ、ユーキャン、ドウーイッツ。

  • >>166

    >こんばんわ鳩サブレさん
    >
    > 昨日は積乱雲が発生しやすいお天気の予報でしたが
    > 雨降る事も無く、穏やかでした。
    > 夜中に雨が降ったのか涼しい朝です。

    ・雨はすべて流してくれるようで、気持ちがいいですよね。(九州ほど多く降ると困りますが)
    >
    > 梅雨入りして無いのですカァ~ > 新緑って言葉はカラリとして気持ち良い陽気の
    > 想像駆り立てられますね~。 いいなぁ^^> 空気美味しいんでしょうね(^^)
    ・北の高気圧の関係んでしょうか、湿気ない 乾いた比較的涼しい風で、とても気持ちがよかったので、山菜取りに家内と一緒に山に行ってきました。
    田舎ですから、空気のほか、水もおいしいです。普段は岩木山の伏流水を取に行っていますが、時に、八甲田山の湧き水を採取し、コーヒーを沸かして飲んでいます。

    > 先日朝のワイドショーで秋田の小坂町の天然山菜採り代行サービスが、環境大臣賞を受賞したという番組で「みず」と言う野菜を知り、試し買いしてみました。山菜の王様って紹介でしたが、馴染みが薄いせいか、美味しさが良く解りませんでした^^;。
    ・そうかもしれません。どんな食べ方をされたかわかりませんが、ミズは川が固いので、葉と一緒に皮をむいて、処理をします。食べ方は、3センチほどに短く刻んで、熱湯で湯がいて(鮮やかな緑になります)塩と、生姜を刻んだものを一緒に和えます。おいしいですよ。なじみのある味だからかもしれません。

    > 若い時主人と車中泊で角館~青森へ行き、「こごみ」を知りおいしい!!と感激したのに、東京に戻り食べても感激がイマイチで、ああいうのって、 不思議ですよね~。
    ・地方の食べ物は、その環境もごちそうのこともあります。 たとえば、野沢菜は、寒い新潟で、こたつに入って食べるのが一番ですよね。それを買って、東京で食べても同じものに思えないことがありました。

    > 私事ですが、、、。
    > 持ち回り当番が廻って来たので、町会費と赤十字の集金伝票を、さっき、書いて来ました、昨日渡され面倒になる前にとやっつけて来たのですが、、、 事務処理ってこんなに 肩甲骨がコリコリするんだぁ~と思い、mioさんは頑張られているなと思いました^^
    >・川崎に住んでいたころ、同じように町会費の関係の仕事も回ってきました。件数が多くて大変だった記憶があります。

  • >>164

    鳩サブレさんこんばんわ
    SPWさんこんばんわよろしくお願いします。

    本州の北の果ては関東地方とは違って、まだ、梅雨には入っていません。
    北の高気圧からの影響からか、日中は涼しい風が思ったより、気温をあげることはなく過ごしやすい気候です。
    新緑が目にまぶしく今、この地方は山菜(たけのこ、わらびなど)が真っ盛りです

    九州の水害は大変ですよね。
    お見舞い申し上げます。

  • <<
  • 199 165
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順