ここから本文です
現在位置:
  • <<
  • 3659 3636
  • >>
  • 3659(最新)

    表示名 3月22日 12:53

    >>3655

    ■情報提供

    投稿No.3655の件、最近やっと修正され、今は
    「→Concept」「→6つの体験価値」「→3つの指針」
    のどれをクリックしても
    それぞれのテーマ内容が表示されるようになった。

    毎度当方のような一般投稿者がリンクミスを指摘するまで
    担当者はおろか社内の誰一人気付かないのは大問題。
    そして、当方の投稿はまたしても会社にしっかり読まれて
    また結果的に当方は会社の業務向上に貢献したことに。

    当方の一連の指摘投稿を
    やれ揚げ足取りだの重箱の隅つつきだのネガティブ投稿だの
    いやがらせだの業務妨害だの名誉毀損だのと
    歪んだ解釈しか出来ずに
    当方を非難しつづけた諸氏の、またしても大敗北かと。

    悔しければ当方のように
    「実際に会社を動かす役立つ投稿」の一つでもしてみては如何と。

  • >>3646

    ■情報提供

    投稿No.3646で指摘の件、TUBE Sqの開業予定情報について
    2つある中部国際空港のサイト↓

    【1】中部国際空港(セントレア)の企業サイト
    ttp://www.centrair.jp/corporate/
    【2】中部国際空港(セントレア)の営業案内サイト
    ttp://www.centrair.jp/

    のどちらにも(発表当日時点で)一切載ってない旨を指摘したが、

    その後、TUBE Sqの専用サイトも誕生し、また、
    上記【2】の方だけには「TUBE Sq」の情報が載るようになった。

    ところが、FGI側のサイト↓
    ttp://www.fgi.co.jp/business/inv_news/entry-1346.html
    で紹介している(リンクを貼っている)のは、【2】ではなく
    「TUBE Sq」の情報が未だに何も載っていない【1】の方だけ。

    本来、FGIがリンク貼るべきは当然【2】の方であり、
    FGIの自社サイト担当者の杜撰な仕事ぶりをまたもや露呈したかと。
    担当者は、自分がアップロードしたページから
    実際に自分でリンクをクリックしてみて確かめるという基本作業
    すら怠っているわけで、会社もチェックすらしていないのは、
    東証上場会社のWebサイトとしてはお粗末な限りかと。

  • ■情報提供

    Metsäの公式サイト
    ttps://www.metsa.co.jp/
    の中段、
    メッツァの体験価値
    「本質的なこころの豊かさの発見」
    のすぐ下(湖と森のイラストの前)に
    「→Concept →6つの体験価値 →3つの指針」
    と3項目が横一列に並んどる部分やが、
    「→Concept」「→6つの体験価値」「→3つの指針」
    のどれをクリックしても、ページの最下部に飛ぶだけ。
    これは何かの冗談なのか?

    鳴り物入りで「公式サイト」を公開しておきながら
    公開前にリンクのチェックすらもしていなかったという事か?

    FGIやムーミン物語の
    メッツァ事業に対する本気度、真面目さは、
    彼らの言葉とは裏腹に、その程度なのかと
    非難を受けても致し方なきかと。

    毎度毎度この会社のWebサイトづくりの杜撰さは
    東証上場会社として許容できる範囲を大きく逸脱している。

  • ■情報提供

    皆さんは、メッツァについてWebサイトで
    具体的なデータ(所在地住所、面積、各施設予定配置図)を
    再確認したい時、どこをご覧になるだろうか?

    唯一それが確認できるのは、フィンの自社Webサイトの
    ホーム→事業案内→メッツァ事業→メッツァの概要のページ↓
    ttp://www.fgi.co.jp/business/metsa-biz/overview/
    であって、
    フィンの自社サイトとは別にわざわざ作った
    「Metsä公式サイト」↓
    ttps://www.metsa.co.jp/
    には載っていないのは、本当に理解に苦しむ。

    何よりも大事な基本概要(所在地住所、面積、各施設予定配置図)が
    載ってない専用サイト(Metsä公式サイト)など何の意味があるのか
    という批判を浴びても致し方ないかと。

  • >>3623

    ■情報提供

    投稿No.3623で指摘の件のうち、
    パブリック・マネジメント・コンサルティング
    ttp://public.ac/company/
    の案内地図は、やっと適切に修正された模様。

    ただし、フィンテックグローバル鑑定
    ttp://www.fg-k.com/access.html
    の案内地図については、相変わらず
    現状と乖離した、不適切な古い独自地図のまま。
    親会社FGIの指導力が及ばぬ、鬼っ子子会社なのか。

  • (-_-) 誰もいなくなった板で ----
             
              無視が一人 ーーーー

                    一所懸命 ーーーー

                         哀れ (・_;)

  • >>3640

    ■情報提供

    投稿No.3640の件、投資銀行業務におけるアレンジメント累計実績の数値が
    「2011年までに6.842億円」と古い数字のまま放置されていたのが
    今は「2016年12月末までに8,476億円に達した」に更新されている。
    ttp://www.fgi.co.jp/business/financial_service/inv_banking/

    今も8789の本スレッドでは誰もがメッツァの話題以外に興味無く、
    こんな投資銀行業務のページをチェックする人間は当方のみ。
    そんなページが更新されたのは、会社が当方の投稿読んだから以外にあり得ず。
    またしても
    ・当方の投稿を会社がきちんと読んでいること
    ・当方の指摘が会社の業務向上に現に役立っていること
    の2点が見事に証明されたものかと。

    またしても、当方の一連の指摘投稿を
    やれ揚げ足取りだの重箱の隅つつきだのネガティブ投稿だの
    いやがらせだの業務妨害だの名誉毀損だとしか歪んだ解釈しか出来ずに
    当方を非難しつづけた諸氏の大敗北かと。

    悔しければ当方のように
    「実際に会社を動かす役立つ投稿」の一つでもしてみては如何と。

  • >>3649

    ■情報提供

    今回はさすがに速やかに修正されたかと。
    FGIの本スレッドで最初に他の方が指摘されてからも
    なかなか直らなかったので、FGIやムーミン物語の社員は
    今週もまたプレミアムフライデーで15時退社なさったのかと
    思うところだった。

  • >>3648

    ■情報提供

    と思ったら、なるほど、今度はメッツァ公式サイト
    ttps://www.metsa.co.jp/
    のinformation欄の日付をミスっているのか。
    ✕ 2017/3/7
    ○ 2017/3/3

    呆れて果てて言葉も無いと。
    東証上場会社がやる仕事とはとうてい思えない
    と言われても仕方なきかと。

  • >>3647

    ■情報提供

    当方が昨日の投稿No.3647で指摘した
    アンバサダー1期募集終了に伴う件、
    まる一日以上経って今日やっと文言が更新された。
    ttps://www.metsa.co.jp/

    当方のような掲示板の個人投稿者などに指摘される前に
    さっさと自主的に更新すべきだったかと。

  • ■情報提供

    FGIのサイトのトップページ↓
    ttp://www.fgi.co.jp/
    で、3/1にアンバサダー募集&選考終了のNR
    を出している一方で、

    メッツァ公式サイト↓
    ttps://www.metsa.co.jp/
    の第1期アンバサダー募集開始の項では
    今日(3/2)になっても未だに
    「選考結果のご連絡は2/28を予定してます」
    との旨の記載を放置したままの怠慢ぶり。

    FGIやムーミン物語の社員の、
    アンバサダー企画に対するやる気・真剣度は
    結局その程度かと非難されても仕方ないかと。

  • >>3643

    ■情報提供

    今日の投資先企業情報(セントレアのTUBE Sq OPEN)のページ
    ttp://www.fgi.co.jp/business/inv_news/entry-1346.html
    の末尾に
    中部国際空港(セントレア)の企業サイトへのリンク
    ttp://www.centrair.jp/corporate/
    が載っているが、
    そちらを見てもTUBE Sqの件は何も載ってないのは
    何かのギャグなのか? リンク載せる意味あるのか?

    ちなみにリンク先(セントレアの企業サイト)とは別の
    セントレアの営業案内のページ↓
    ttp://www.centrair.jp/
    にすらTUBE Sqの件は載っていない。
    本来こちらに載って、FGI側もリンク先として
    こちらの営業用ページを載せるのが自然かと。

    このニュース、FGIやTube側では盛り上がっても
    セントレア側にとっては載せるほどの大したニュースではない
    という扱いか?

  • >>3641

    ■情報提供

    当方による投稿No.3641で
    フィンのトップページ↓
    ttp://www.fgi.co.jp/
    の「投資先企業情報」が昨年8/18以来「半年も」更新無しと
    苦言を呈されてから、10日以上も遅れて今日やっと新情報か。
    ttp://www.fgi.co.jp/business/inv_news/entry-1346.html

  • ■情報提供

    久々にWikipediaで「宮沢湖」を見てみたが、メッツァについては
    相変わらず「2017年に開業予定である」のまま。
    そして既存の施設も、まだ一部を除いて
    今も多く存在しているかのように古い情報のまま。

    我々はメッツァの延期を既に知らされているが、
    Wikipediaだけ見てる者はまだ17年に開業すると思っている筈。
    「え?開業遅れるんだ。ダサい!」と一般人の嘲笑の的になるのは
    まだまだこれからだということか。
    その方が会社にとってはキツいかも知れない。

  • ■情報提供

    FGIの自社Webサイトのトップページ↓の
    ttp://www.fgi.co.jp/
    「投資先企業情報」が
    2016.8/18のQueen Bee Capitalの件以降、
    このままだと明日(2/18)でちょうど半年も
    ニュースが何も無しという
    恐るべき記録を樹立することになる。

    マスコミが、無名の新興企業FGIの
    さらに無名な投資先企業のニュースなんかを
    取り上げてくれる望みが無いのは当然だが、
    FGI自身が自社のホームページで取り上げるのは自由な筈。

    にも拘らず、半年もの長きにわたって
    FGI自身すら「告知するに値する」と思うようなニュースが
    何一つ無いような不甲斐ない投資先ばかりということか。

    何故そのような「どうでもいい企業」にばかりFGIは投資するのか?
    これが「投資先選びの失敗」という
    投資銀行業としての「本業の失敗」でなくて、何だと言うのか。

    この投稿を読んでFGIが明日2/18まで
    「投資先企業情報」を意地で更新するか否か
    高みからじっくり拝見してみようかと。

  • ■情報提供

    FGIの自社Webサイトの
    ホーム→事業案内→投資銀行事業→投資銀行業務 のページ↓
    ttp://www.fgi.co.jp/business/financial_service/inv_banking/

    その中ほどに
    「アレンジメント累計実績6,842億円、FGIグループの開発型流動化」
    という項があって、そこに
    「2002年から開発型流動化のアレンジメントを開始し、
     2011年までに開発型流動化のみで累計6,842億円(注)の
     資金調達アレンジメントを受託しています。」
    との誇らしげな記述がある。

    2011年といえば遥か6年も昔の話。
    それ以降の受託実績はどうなっているのか? もし以降も順調なら
    実績数値を最新のものに更新すればいいのに、それをしないのは
    受注実績が一番良かった時に、自慢げに数字を載せてはみたものの
    その後が振るわず、当時の得意げな記述だけが
    今さら削除も出来ず最新実績に更新も出来ずに
    自分の首を絞める状況に今なっているのか
    と疑われても仕方なきかと。

  • ■情報提供

    前期の有価証券報告書によれば
     ・販売用不動産9.7億円の内7.9億円もが
     ・仕掛販売不動産26億円の内16億円もが
     ・建物9.3億円の内5.1億円もが
     ・土地16億円の内9.4億円もが
     ・その他、定期預金5千万円と投資不動産2千7百万円が
    担保に供されてるという興味深い情報が載っとって
    FGIの資産がいかに既にズブズブに担保漬けか、よくわかる。

    これらの担保状況に著しい変化があれば
    一昨日(2/14)に提出の『四半期報告書』に
    「四半期貸借対照表関係」の注記事項として記載する義務があったが
    『四半期報告書』の第18ページを見ればわかるように
    資産の担保状況については記載は無かった。

    つまり、 FGIの資産のこのズブズブの担保漬けの状況は
    1Qもほどんど変わっていないということになる。
    ならば、こないな状況で新たに十分なメッツァ事業資金を
    金融機関がそう簡単に貸してくれるかは大いに疑問かと。

  • >>3637

    ■情報提供

    投稿No.3637で書いた
    1Qの『決算短信』の誤字の件↓
    (最初に発見したのは別の投稿者の方)
     ✕ 米国の大統領戦後
     ○ 米国の大統領選後

    一昨日(2/14)提出された1Qの『四半期報告書』では
    その第4ページにあるように
     米国の大統領選挙後
    と書き直されている。

    『決算短信』と違い
    『有価証券報告書』『四半期報告書』は
    金融商品取引法で義務付けらた法定書類ゆえ
    さすがに『決算短信』の文章の誤字のまま丸写しする愚は犯さなかったか。
    四半期報告書』提出日を、『決算短信』から4日後(土日含む)と
    余裕を持たせておいたのも幸いだったかと。

    上場している以上、『決算短信』も最初から
    たとえ法定書類でなくても同じレベルの緊張感で作成・校正すべきかと。

  • ■情報提供

    8789の本スレッドで他のどなたかが先に気づかれて、
    今日発表後の早い時間に既にその方が投稿された件であるが
    今日発表の1Q決算短信の第2ページの序盤、
    1.当四半期決算に関する定性的情報
    (2)経営成績に関する説明
    の本文2行目にみっともない誤字あり。
     ✕ 米国の大統領戦後
     ○ 米国の大統領選後
    これ、入力担当者本人の見直し、上司のチェック、担当役員のチェック、
    監査役のチェック、取締役会での承認 全部見逃されて素通りして
    発表されてしまったのか? 東証上場会社とは恥ずかしい大失態かと。
    この会社のチェック体制はどうなっているのか首をかしげさるを得ない。

  • ■情報提供

    この会社の決算短信一覧のページ↓
    ttp://www.fgi.co.jp/ir/library/accounting/

    最新の2件
    2016.11.15
    (訂正・数値データ訂正)「平成28年9月期 決算短信~」
    2016.11.14
    平成28年9月期 決算短信

    この2件↑だけ「9月期」←「9」が全角
    あとの過去の決算短信は全て
    「9月期」←「9」が半角である。

    フォントの関係で、見た目では気づきにくいが
    問題箇所と過去の分とをメモ帳などにコピペして
    フォントを大きくする等して比較すれば一目瞭然かと。

    このWebページの記載担当者は、
    東証上場企業でその仕事で給料貰っているプロである以上、
    ページ全体を見渡して、
    明らかに最新2件だけが全角だということに
    一目見て違和感を覚えないようではプロ失格かと。
    あるいは眼科へ行き検診を受けることをお勧めする。

    過去の記載法を踏襲して同じページ内で不統一にならぬよう
    注意し、アップロードする前に校正・確認するのは
    担当者の当然の仕事。
    過去ずっと踏襲されてきた半角数字の慣例が崩れたのは、
    あるいは人事異動で着任した新たな担当者にプロ意識が欠如して
    「統一性・一貫性の重要性」とか「半角全角の違い」などに
    無頓着な者だからか? だとしたら人事(人選)にも問題ありきか。

  • <<
  • 3659 3636
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順