ここから本文です
現在位置:
  • <<
  • 20317 20297
  • >>
  • 最新のコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>20264

    ⬆朝日は自主的にやってるのでセーフ
    【中国に大国の自信、日本好き初の4割超 「巧虎」大人気】
    有料会員限定記事
    高田正幸、上海=宮嶋加菜子
    2018年12月13日14時46分
     中国の対日感情が好転している。10月に安倍晋三首相が訪中するなど日中間の外交関係が改善傾向にあることの反映以上に、構造的な変化が起きているようだ。(高田正幸、上海=宮嶋加菜子)
     日本に好印象を持つ中国人は42・2%。NPO法人「言論NPO」などによる今年の日中共同世論調査で注目されたのが、この数字だ。尖閣諸島問題で日中関係が悪化した2013年は5・2%だったのが大幅に改善。4割超えは2005年の調査開始以来初めてだ。
     対日観の改善につながったとみ…
    有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です
    有料会員になると続きをお読みいただけます

  • >>19628

    ⬆「これはお金の問題だと思う」と喝破するソウル支局が報じる・・・ぷ
    >1円もなくても解決できる…と韓国議長
    【慰安婦問題、安倍首相の「謝罪で解決する」 韓国議長】
    ソウル=牧野愛博
    2018年12月13日16時5分
     韓国の文喜相(ムンヒサン)国会議長は11日、外国メディア向けの記者会見で、日韓慰安婦合意について、「韓国人の大部分が間違った交渉だったと判断している。慰安婦は同意しなかった」と指摘した。「(安倍晋三首相の)誠意のある謝罪さえあれば、(日本が慰安婦財団に拠出した)10億円は問題ではない。1円もなくても解決できる」とも語った。
     文氏は合意に基づいて設立された財団の解散はやむを得ないとの考えを示した。一方、元徴用工への損害賠償を認めた大法院(最高裁)判決が人権問題などを考慮した結果だとしたうえで、「韓国人は誰もが受け入れるしかなく、異議は唱えない」と述べた。「三権分立であり、司法の判決をひっくり返すことはできない」と立法府として介入しない考えも示した。
     文氏は韓日議連の元会長。昨年5月、文在寅(ムンジェイン)大統領の特使として訪日した際に安倍首相らと会談し、日韓慰安婦合意について「合意をすぐに破棄したい、再交渉を求めたいということではない」と語っていた。
    (ソウル=牧野愛博)

  • >>19844

    >前途多難
    【露外務省、日本との領土問題解決でロシアが立脚する覚書に言及】
    2018年12月13日 21:40
    ロシア外務省のザハロワ報道官は、ソ連が求めた日本領土からの米軍基地の撤収を含むソ連と日本の文書全てが、ロシアと日本の平和条約準備の基盤となると指摘した。
    スプートニク日本
    報道官は、1956年のソ日共同宣言について言及した記者団から、日本領土からの米軍基地の撤収を求めたソ連政府の姿勢に今も変わりはないかとの質問を受け、次のように答えた-
    「あなたが言及した文書は、関連する交渉プロセスで考慮される」。
    ザハロワ報道官は「これは1960年1月27日と2月24日のソ連邦政府の覚書を含む外交書簡だ」と指摘した。
    1960年1月27日、ソ連のグロムイコ外相(当時)は、「日米相互協力及び安全保障条約」(新安保条約)の締結を受け、門脇駐ソ連大使に覚書を手渡した。
    覚書には、シコタン島とハボマイ群島の譲渡は、日本領土からすべての外国軍隊が撤退し、ソ連と日本の間で平和条約が締結された場合にのみ行われると記載されていた。
    これを受け2月5日、日本外務省は在日ソ連大使館に、日米条約は純粋に防衛的な性格のものであり、日本は日本固有のすべての島の返還を目指すとする覚書を渡した。
    これに対し2月24日、ロシアは新たな覚書を渡した。そこでは1月27日の覚書に記載されている立場が確認され、日米新安保条約の締結に関連して生じる結果に対するすべての責任は日本政府が負うと述べられている。

    ZMPとZMP関連銘柄を語る >前途多難 【露外務省、日本との領土問題解決でロシアが立脚する覚書に言及】 2018年12月13日

  • 【全国初の自動運転バス実証実験 あす午前7時開始 前橋で出発式】
    [2018/12/13]
     全国初となる自動運転バスの営業運行の実証実験が前橋市で14日に始まるのを前に、市は12日、上毛電鉄中央前橋駅で出発式を開いた。山本龍市長や関係者らが試乗し、同駅からJR前橋駅までを4往復した。市交通政策課によると、運行トラブルはなかった。
    ◎来年3月まで 状態確認で運転手同乗
     バスは運転手がドライバー席に座り、ハンドルにすぐ手を添えられる状態で走行した。車体上部に搭載されたカメラやセンサーが信号機や車両位置などを感知。車線を変えたり交差点で停車したりしながら、約1キロの区間を時速15~20キロで走った。
     運転手は運転席近くに設置されたパネルで自動運転システムの状態を確認しながら、必要に応じてハンドルやブレーキを操作して円滑な走行を補助。車内には音声案内するロボットも置かれ、「つり革や手すりにつかまって」などと呼び掛けた。
     出発式では山本市長らがテープカットした。群馬大次世代モビリティ社会実装研究センターの小木津武樹副センター長は「安全を第一に、段階的に自動運転のレベルを上げたい」と話した。
     実証実験は市、日本中央バス、同大などが来年3月末まで行う。一般客の乗車は14日午前7時12分の中央前橋駅発が初便。

    ZMPとZMP関連銘柄を語る 【全国初の自動運転バス実証実験 あす午前7時開始 前橋で出発式】 [2018/12/13]  全国初

  • >>20282

    ⬆首相の祝辞、異例の見送り
    【韓国が不法占拠する竹島で防衛訓練 日本政府は猛反発 訪韓した日本の国会議員に文大統領は?】
    12/13(木) 19:59配信
    関係が冷え込む中、日韓議連が訪韓
    額賀会長は、空港で記者団の「日韓関係についてどのように取り組みたいか」との質問に、「行ってきます」とだけ答えて機中に向かった。日韓議連は、14日、ソウルで、韓国の「韓日議連」との合同総会に臨む予定だ。
    安倍首相は恒例の祝辞を寄せない方針
    韓国の最高裁が、太平洋戦争中の強制労働をめぐり、日本企業に賠償を命じる判決を相次いで出したことなどから冷え切っている日韓関係。安倍首相は、これまで通例となっていた合同総会の祝辞を、今年は寄せない方針だ。11日首相官邸を訪れた日韓議連の額賀会長は、記者団に対し、「韓国の内政の問題なので、(韓国が)適切な対策、適切な考え方を整理して、我々に示してほしい」と語っていた。一方、韓国外務省の報道官は13日、記者会見で、「日本は大韓民国の非常に有用な隣国です。ご存知のように、問題がある時には、より一層両国政府間に外交的な対話努力が必要だと考えます」と述べた。
    韓国軍、不法占拠する竹島周辺で防衛訓練
    こうした中、再び緊張が走り始めたのが竹島。
    韓国が不法占拠している島根県の竹島周辺で、韓国軍が、13日から14日にかけて、軍艦や航空機が参加する防衛訓練を実施するというのだ。韓国軍は、あくまでも「定期的な訓練だ」としている。しかし、日韓議連の訪韓のタイミングで行われる今回の訓練。菅官房長官は、13日午後の記者会見で、「全く受け入れられず、極めて遺憾であります。韓国側に対して、外交ルートを通じて、直ちに強く抗議を行うとともに、訓練の中止を求めている。昨今、日韓関係に否定的な韓国側の動きが相次いでいることを大変遺憾に思います」と述べた。
    日韓議連は韓国で?ポイント解説
    スタジオでは、反町キャスターが、日韓議連の訪韓のポイントについて解説した。
    反町理キャスター:
    日韓関係がかつてなく冷え込む中での議連の訪問だが、最大の焦点は、議員同士の交流ではなく、文大統領との会見となりそうだ。
    (以下略)

    ZMPとZMP関連銘柄を語る ⬆首相の祝辞、異例の見送り 【韓国が不法占拠する竹島で防衛訓練 日本政府は猛反発 訪韓した日本の国会

  • 【安倍首相 拉致問題の早期解決に向け連携でモンゴル首相と一致】
    2018年12月13日 21時07分
    安倍総理大臣は、日本を訪れているモンゴルのフレルスフ首相と初めて会談し、拉致問題の早期解決に向けて、北朝鮮と外交関係があるモンゴルと引き続き緊密に連携していくことで一致しました。
    安倍総理大臣は13日夜、総理大臣官邸で日本を訪れているモンゴルのフレルスフ首相と初めて会談しました。
    この中で、両首脳は、モンゴルがことしで北朝鮮と国交を樹立して70年を迎える伝統的な友好国であることも踏まえ、国連安保理決議の完全な履行の重要性を確認するとともに拉致問題の早期解決に向けて引き続き緊密に連携していくことで一致しました。
    また、両首脳は、日本のODA=政府開発援助で首都ウランバートルに建設された新空港について、早期の供用開始を目指して準備を加速させることなどを確認しました。
    共同記者発表で、安倍総理大臣は「日本とモンゴルとの協力の地平線は今大きく広がりつつある。モンゴルとともに国際社会の平和と安定に寄与していく」と述べました。
    河野外相はモンゴルの外相と会談
    河野外務大臣はモンゴルのツォグトバータル外相と会談し、北朝鮮の非核化に向けて国連の安保理決議の完全な履行が必要だという認識で一致しました。
    会談は外務省の飯倉公館で昼食をとりながら1時間余り行われました。
    ツォグトバータル外相は先週、北朝鮮のリ・ヨンホ外相と会談したばかりで、両外相は、こうしたことも踏まえて北朝鮮問題をめぐって意見を交わしました。
    そして、北朝鮮の非核化に向けては国連の安保理決議の完全な履行が必要だという認識で一致したほか、拉致問題の早期の解決を目指して協力していくことを確認しました。

    ZMPとZMP関連銘柄を語る 【安倍首相 拉致問題の早期解決に向け連携でモンゴル首相と一致】 2018年12月13日 21時07分

  • >>19890

    ⬆マイアミ在住の新進気鋭画家、ビュー・スタットン氏(32)がロサンゼルス市内のロバート・F・ケネディ公立学校のジムの外装に描いた巨大な壁画
    【韓国系の暴挙、ついに本流の米国人団体から鉄拳】
    12/13(木) 6:15配信
    ■ 関係ない「上る太陽」を「旭日旗だ」と大騒ぎ
     まず上の絵をじっくりご覧いただきたい。
    【写真】米国ペンシルベニア大学の学生食堂のステンドグラス。「旭日旗」のデザインが施されていると韓国から留学してきた学生たちが騒いだが、大学側は「帝国主義とは何の関係もない」と突っぱねた。
     南カリフォルニアの大都市、ロサンゼルスのココナツツリーに昇る真っ赤な太陽。ハリウッド女優を思わせる女性の横顔。スタットン氏のトレードマークは「上る太陽」。これまでにもブルックリンのビルの壁にも描いている。
     ところがである。この壁画にいちゃもんをつけた者がいる。
     ケネディ公立学校があるロス市内ウェルシェア地区に住むコリアンの団体だ。
    (中略)
    ■ 泣く子も黙る「アメリカ市民自由連合」は 「危険な前例作るな」と抗議
     ところがこの完全謝罪に真っ向から異議を申し立てのは画家のスタットン氏だけではない。
     「教育・言論の自由」「自由人権」では他の追従を許さぬ2つの団体が前面に出てきたのだ。
     1つは「American Civil Liberties Union」(ACLU=アメリカ市民自由連合)。ヘレン・ケラーさんらが創設した全米で最も影響力のあるNGO団体。会員は1万5000人。
     もう1つは全米の学校長らが名を連ねている「American Association of School Administrators」(AASA=アメリカ学校教育責任者協会)。会員数は50万人。
     2団体の主張はこうだ。
     「この壁画を撤去することは、学校で学ぶ生徒たちが多様な考え方や見解に接するアクセスを一方的に査定し、許可不許可を決める公共の圧力に屈する危険な前例を作りかねない」
     さてローカルな市議会などでは議会構成や選挙時の集票活動で慰安婦像設置に成功してきたコリアンの米国での「歴史戦争」。
     「教育の自由」を盾に米本流の最強団体を向こうに回してどう戦うか。興味津々だ。
    (以下略)

  • >>20231

    ⬆朴槿恵専用機(積弊清算の例外)
    >韓国大統領の専用機も制裁対象に含まれる
    記事入力 : 2018/12/13 11:02
    【9月に訪朝した韓国大統領機、米国の制裁対象になっていた】
    米国の許可受けニューヨークへ
     文在寅(ムン・ジェイン)大統領の専用機が「北朝鮮を訪問した飛行機は180日間(6カ月間)米国を訪問できない」という米国の対北朝鮮制裁の適用を受けていることが12日、分かった。(中略)
     ドナルド・トランプ米大統領は、北朝鮮に行ったすべての飛行機はそれから180日間以内に米国に入れないという内容の対北朝鮮独自制裁(大統領令13810号)に昨年9月署名した。この大統領令には特別許可を受ければ制裁を免除するという例外規定がある。文大統領の専用機が南北首脳会談のため9月18日から20日まで平壌に行き、その後ニューヨークを訪れたのは、このような例外規定と韓米間の協議があったから可能だったのだ。米政府関係者はこうした事実を認め、「北朝鮮を訪問した以上、韓国大統領の専用機も制裁対象に含まれる」と言った。韓国政府も、大統領府国家安全保障会議(NSC)、儀典室、外交部(省に相当)の北朝鮮核問題担当すべてが「制裁の例外を認めてもらう手続きが必要だ」との意見を出したという。
     しかし、米国は一度制裁免除を出しても、180日間の制裁期間中は訪米のたびに例外規定に従うよう要求してくるため、韓国大統領府内部では、「米国は韓国にこれほどまでのことをするのか」と不満の声が上がっているという。
     先日の20カ国・地域(G20)首脳会議に出席するため、開催地アルゼンチンを訪問する際、韓国大統領府が中継地に急きょチェコを選んだのも、大統領専用機の制裁適用問題と関連があることが分かった。韓国大統領府は当初、アルゼンチンを訪問する前に中継地として米ロサンゼルスに立ち寄り、同地の韓国人・韓国系住民との懇談会開催を推進していたが、直前になって大統領不在のチェコを訪問することを決め、その背景が取りざたされていた。
     韓国大統領府関係者は「中継地がロサンゼルスからチェコに変更されたのは、米国の対北朝鮮制裁とは無関係だ。大統領専用機が制裁の適用を受けているというのはとんでもない話だ」と否定している。
    イム・ミンヒョク記者 , ワシントン=趙義俊(チョ・ウィジュン)特派員
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

  • >>20251

    【「写真映え」求め迷惑行為 ルミナリエ 水まき撮影で批判】
    12/12(水) 22:24
    産経新聞
     阪神大震災の犠牲者を追悼し記憶を伝えるため、神戸市中央区で16日まで開催している光の祭典「神戸ルミナリエ」の会場で、来場者が地面に水をまき散らす迷惑行為をしていたことが12日、分かった。十数人が電飾が水面に反射する様子をカメラで撮影していたという。主催する神戸ルミナリエ組織委員会は「犠牲者を鎮魂するのが祭典の趣旨。節度を持ってほしい」と呼びかけている。(以下略)
    ココがポイント
    【阪神・淡路大震災の犠牲者の鎮魂と、復興を願う光のイベント】
    出典:時事通信 12/8(土) 0:35
    【神戸ルミナリエの開幕5日間(7~11日)の来場者は約156万5千人】
    出典:神戸新聞NEXT 12/12(水)
    【史上最多となる約51万個の発光ダイオード(LED)を使用】
    出典:神戸新聞NEXT 12/7(金)
    ⬇開催前、インスタバエがたかってしまう…

    ZMPとZMP関連銘柄を語る 【「写真映え」求め迷惑行為 ルミナリエ 水まき撮影で批判】 12/12(水) 22:24 産経新聞

  • >>18994

    ⬆もういじめないで・・・
    【メイ英首相の続投が決定】
    12/13(木) 6:16
    ロイター
     【ロンドン共同】英与党の保守党は12日、党首のメイ首相の信任投票で、信任票が過半数の200票となり、メイ氏の続投が決まったと発表した。
    ココがポイント
    【次回の総選挙前に退任する考えを示した】
    出典:ロイター 12/13(木)
    【信任投票は、EU離脱を巡る協定案に反対する反EU派議員が要求した】
    出典:AFP=時事 12/13(木)
    【EU離脱合意案、英国内でなぜ不評?】
    メイ首相は離脱してもEUとの経済関係を維持できるよう腐心。離脱派や元残留派の多くは「どっちつかず」と考えているという。
    出典:時事通信 12/11(火)

    ZMPとZMP関連銘柄を語る ⬆もういじめないで・・・ 【メイ英首相の続投が決定】 12/13(木) 6:16 ロイター  【ロン

  • >>20232

    ⬆華為ショック
    【ファーウェイ・ショック 日本の消費者離れが進む可能性も】
    2018年12月12日 07時00分
    NEWSポストセブン
     12月19日の株式上場が目前に迫る中、ソフトバンクに俄かに暗雲が漂い始めた──。12月6日に起きた同社の大規模通信障害に加え、ソフトバンクはファーウェイの通信基地局設備を採用、次世代通信システムの5Gでもファーウェイと共同開発や実証実験を行ってきたからだ。
    (中略)
     これまで低価格帯、中価格帯、高価格帯すべてのゾーンでスマホの品揃えをし、一網打尽で世界でのシェアを高めてきたファーウェイだが、「官民一体で中国政府が最大限支援してきたからこそ、他社の追随を許さない驚異的な価格性能比の商品が送り出せてきた」といった指摘も多かった。米国主導のファーウェイ製品締め出しのうねりが今後さらに高まると、先行きはかなり不透明だ。
    「安くても高機能」、あるいは「高いけど性能比ではリーズナブル」とファーウェイのスマホを評価してきた日本の消費者は、スマホ決済のシーンが増え、何でもスマホですべて完結する人も増えている状況下では、様々なリスク不安から、ファーウェイのスマホを購入候補のリストから外したり、違うメーカーの端末に買い替えたりする人も増えるだろう。
     ただし、個人情報漏洩等のリスクはGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)などの米国系企業でも同じこと。基本的には消費者個々人でどう判断するかになる。
     NTTドコモの「ファーウェイP20 Pro」のテレビCMはいまも流れ、前述したMate 20 ProはSIMフリー版だけでなくソフトバンクからも発売され、同機の廉価版、「Mate 20 lite」はビックカメラの専売モデル(税抜き3万9800円/12月9日時点)になっている。それだけ支持を上げてきたファーウェイだが、事態が風雲急を告げる中、今後の趨勢によっては販売減だけでなく、日本市場から撤収の可能性も出てくるかもしれない。
     ただし、ファーウェイのスマホにはカメラ等々で、ソニーをはじめとした企業がサプライヤーとして多数、関わってもいる。部品メーカーによっては、ファーウェイ向けのビジネスがもしストップしてしまったら、存続の危機に立たされるところが出てくる可能性もある。米中の今後の攻防によっては、その影響は甚大だ。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>17162

    ⬆危機対応で人材の層の厚さを世に知らしめる日本大学
    【日大、来年入試の志望者大幅減か イメージ悪化響く】
    12/12(水) 19:03配信
     来年の大学入試で、日本大の志望者数が前年より2割以上も減り、関東甲信越地区の私立大では減少率が最大となる見通しであることが12日、大手予備校の河合塾がまとめた入試動向分析で分かった。不正入試問題の発端となった東京医科大の減少率も大きく、不祥事によるイメージ悪化で、受験生離れが深刻になっているといえそうだ。
     河合塾が10月下旬に実施し、約31万人が参加したマーク式の全国統一模擬試験(全統マーク模試)の結果を分析した。それによると、5月にアメリカンフットボール部の悪質反則問題が起きた日大の志望者数は各学部計4万857人で、前年(5万5337人)より約26%減少した。
     8月に不正入試が発覚した東京医科大の志望者数も1784人で、前年(2317人)より約23%減少。関東甲信越地区にある志望者1千人以上の私立大で、2割超の減少率となったのはこの2校だけだった。
     11月以降に不正などが発覚した大学も複数あり、志望動向はさらに変動するとみられる。

  • >>18994

    ⬆2度目の国民投票に反対しているが・・・
    【EU離脱合意案、英国内で不評=「どっちつかず」と批判】
    12/11(火) 7:30配信
     【ロンドン時事】英議会で11日に予定されていた欧州連合(EU)離脱合意案の採決は延期される見通しとなった。合意案は約1年半に及ぶ交渉の末にまとめられたが、英国内では不評で、今のままでは否決される可能性が高いからだ。
    ―なぜ支持されない? 
     2016年の英国民投票では、離脱支持が51.9%、残留支持は48.1%と小差だった。このためメイ首相は双方の意見の両立を目指し、離脱してもEUとの経済関係を維持できるよう腐心した。しかし、離脱派や元残留派の多くは、どっちつかずで不十分な内容だと考えている。
    ―具体的には? 
     離脱派は国民投票でEUからの移民規制を訴えた。合意案はこれを実現したが、元残留派は「移民は貢献している。政府の意向は経済に大きな悪影響を及ぼす」と不満だ。一方で首相は、英領北アイルランドの国境管理問題が解決するまで、英国が離脱後もEUに実質的に部分残留する選択肢を受け入れた。離脱派は「これではEUの属国だ」と憤っている。
    ―今後どうなるの? 
     合意案が否決されると首相の辞任や総選挙、来年3月末に予定される離脱の延期など、さまざまなシナリオが考えられる。ただ、いずれも最終的には英国がEUと再交渉し、妥結する必要がある。決裂すれば、社会・経済に混乱を招く「合意なき離脱」も排除できない。
    ―実現しそうなのは? 
     議会は元残留派が多数だ。超党派で混乱の回避を目指す動きも広がりを見せており、「数の論理」でEUとの経済関係を優先した結論に落ち着くとみられている。形の上では離脱しても、単一市場と関税同盟というEUの根幹を成す枠組みにとどまる「ノルウェー・プラス」案がその一例だ。ただ、小差とはいえ国民投票で勝利した離脱派がそれで満足できるか疑問も残る。
    ―EU残留の可能性は? 
     議会の意見がまとまらない場合、もう一度民意を問うシナリオもあり得る。有権者の約半数は今も残留支持だ。再投票の選択肢に「残留」が含まれれば、今度は残留支持が多数となり、すったもんだの末に離脱をやめることになるかもしれない。

  • >>20218

    【保釈のファーウェイ副会長、24時間監視など条件】
    12/12(水) 14:37配信
     中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)が米国の要請を受けたカナダ当局に逮捕された事件で、カナダの裁判所は11日(日本時間12日午前)、孟氏の保釈を認める決定を出した。これに先立ち、カナダ人の元外交官の男性が中国で拘束されたことが判明。カナダのトルドー首相は「極めて深刻に受け止めている」と懸念を表明した。
     カナダ西部バンクーバーの裁判所は、孟氏の釈放をめぐる3日間の聴聞手続きを終了。現地報道によると、保釈金1千万カナダドル(約8億5千万円)を払う▽バンクーバーに滞在し続ける▽パスポートを取り上げられる▽GPS(全地球測位システム)付きの追跡装置を身につけ24時間の監視に服する、などの条件で孟氏の保釈が認められた。
     検察側は、孟氏が中国に逃げる恐れが強いと主張したが、裁判所は「彼女が法廷に現れないリスクは許容レベルまで低減できる」として退けた。次の裁判期日は来年2月6日だ。
    朝日新聞社

  • 【「韓日過去史、胸痛むが冷静にアプローチしなければ」】
    12/12(水) 9:21配信
    「韓日間の過去史問題はわれわれには胸痛む歴史だが冷静にアプローチしなければなりません」。
    呂健二(ヨ・ゴンイ)在日本大韓民国民団中央本部団長は在日韓国人の困難を遠回しに吐露した。大法院(最高裁)が強制徴用被害者の手を上げるなど韓日関係が最悪に突き進み在日同胞に対する脅迫も急増していると話した。彼は「休日にも民団本部にパトカーが来なければならないほど」と付け加えた。
    呂団長は6日、東京民団中央本部で外交部担当記者団とインタビューした。彼は「慰安婦など過去史問題は韓日政府が政治的に冷静に解決しなければならない事案」と述べた。市民運動団体が介入し状況が複雑になったというのが彼の評価だ。
    韓日間の過去史は1965年に締結された韓日請求権協定を通じて政治的、法的に解決されたというのが呂団長の持論だ。彼は「悪い条約だと考えられるなら継続して交渉し前進すべきで、はなから根幹そのものをなくしてはならない。国家間の合意は簡単に無視できないもので、合意の枠組みの中で改善しようとする努力が必要だ」とした。呂団長は「(10月30日の大法院の強制徴用者賠償判決と関連し)日本人は『大韓民国は法治国家ではないのか、外交を無視する国なのか』と考えている」と指摘した。
    日本大衆の歴史認識が低いという点も状況を悪化させる要因だ。呂団長は「日本人の近現代史認識は0点に近い。日本人は過去の歴史問題に大きな関心もなく(韓国人の)心痛む歴史をよく知らない」とした。
    日本でソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じ在日同胞に対する「ヘイトスピーチ」が増えているのもこうした背景からだ。呂団長は「大法院判決後、仙台にある韓国総領事館にも脅迫電話が来ている」と話した。独島(ドクト、日本名・竹島)問題に対しては、「極右勢力が民団の前に毎週来るのは独島のため。(独島を)持っているわれわれはじっとしていれば良いのに『独島は韓国の領土』という歌を歌うから彼らを刺激する」と指摘した。
    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

  • >>8092

    ⬆帰結?
    >ただし、非公式
    【「北朝鮮、金正男氏暗殺事件関連でベトナムに非公式謝罪」】
    12/12(水) 7:51配信
    北朝鮮が金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏暗殺事件にベトナム国民を関与させたことについて謝罪したと11日、ベトナム外交筋が明らかにした。
    この外交筋はこの日、記者に対し「自国民を金正男氏暗殺に利用したことについてベトナムが北朝鮮に公式謝罪を要求し、両国関係が急激に悪化した。これに対し公式的ではなく非公式的に北朝鮮がベトナムに謝罪の意を伝えた」と説明した。
    金正男氏は昨年2月、マレーシアのクアラルンプール国際空港で猛毒のVXガスを顔に塗られて殺害された。現在、マレーシアでベトナム人のドアン・ティ・フオン被告(30)とインドネシア人のシティ・アイシャ被告(26)が殺人罪で裁判を受けている。
    マレーシア警察によると、2人にVXガスを渡して金正男氏の顔に塗るよう指示した主犯は北朝鮮国籍者のイ・ジェナム(58)、イ・ジヒョン(34)、ホン・ソンハク(35)、オ・ジョンギル(56)の4人。4人は事件当日にマレーシアを出国した。
    このうちイ・ジヒョンはイ・ホン元駐ベトナム北朝鮮大使の息子だ。現地語を話すイ・ジヒョンが芸能人志望のフオン被告に接近して暗殺計画に引き込んだという。
    自国に駐在した大使の息子がベトナム女性を暗殺事件に関与させたことが明らかになると、ベトナム政府は北朝鮮との外交関係断絶まで考慮するほど強硬な態度を見せた。外交官を除いた北朝鮮国籍者のビザ延長を拒否し、北朝鮮飲食店の賃貸契約も延長しなかった。
    こうした外交的圧力に北朝鮮は謝罪をしたという。外交筋は「公式に謝罪すれば金正男氏暗殺を認めることになるため非公式にしたと理解している」と話した。最近、北朝鮮の李容浩(イ・ヨンホ)外相がベトナムを訪問したのは、北朝鮮の非公式謝罪後に両国関係を再び正常軌道に乗せるという狙いがあるということだ。
    しかし非公式とはいえ謝罪は金正男氏暗殺事件に対する北朝鮮当局の責任を認めたと見なすことができる。大衆利用施設の空港で化学武器の一種のVXガスを使用したのはテロ行為といえる。今は米朝間の和解局面が形成されて金正男氏暗殺事件が水面下に沈んでいるが、情勢が変わればいつでも北朝鮮に責任を問う根拠となる。(以下略)

  • <<
  • 20317 20297
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順