ここから本文です

7/11講演、独コンチネンタル
なお、イージーマイル(EasyMile)社はDeNAが使ってる車両メーカー、さてどうなる。🐽
【コンチネンタル、仏新興企業に出資---自動運転の開発強化】
自動車 テクノロジー ITS 2017.7.5 Wed 10:15
https://response.jp/article/2017/07/05/297006.html
ドイツに本拠を置く自動車部品大手、コンチネンタルは7月4日、フランスのイージーマイル(EasyMile)社に出資すると発表した。
イージーマイルは、フランスに本拠を置き、自動運転のドライバーレスEVシャトルを手がけている新興企業。12名が乗車できる自動運転のドライバーレスEVシャトル、『EZ10』は、アジア太平洋、北米、中東、欧州の17か国50都市以上で、新たな交通手段として導入されている。
今回の出資の目的は、ドライバーレス車両の最先端技術を開発し、新たな能力分野を開拓すること。コンチネンタルとイージーマイルは、イージーマイルの自動運転ソフトウェアとシステムを用いて、コンチネンタルの最新技術をテストしていく。
さらにコンチネンタルは、環境センサー、ブレーキシステム、安全運転技術の分野において、イージーマイルと緊密に協力する予定。
コンチネンタルの自動運転プロジェクト責任者、ラルフ・ラウクスマン氏は、「コンチネンタルは高速道路など、あらゆる種類の自動運転の開発を進めている。イージーマイル社との提携が、都市における自動運転に関連した課題を解決するのに役立つだろう」と述べている。
《text:森脇稔》
⬇自動運転分野で提携を結んだフランスのイージーマイルとコンチネンタルの首脳

ZMPとZMP関連銘柄を語る 7/11講演、独コンチネンタル なお、イージーマイル(EasyMile)社はDeNAが使ってる車両メ

  • >>10317

    ⬆コンチネンタル&イージーマイル
    【コンチネンタル、自動運転EVの公道テストへ…無人のロボタクシーの開発促進】
    2018.11.16 Fri 11:00
    コンチネンタル(Continental)は11月15日、イージーマイル(EasyMile)社と提携し、自動運転技術の研究開発チームを設立して、自動運転車の公道テストを行うと発表した。
    イージーマイル社はフランスに本拠を置き、無人運転技術を含めたモビリティソリューションを手がけている。現在、イージーマイル社は、世界24か国で210以上のドライバーレスプロジェクトに携わり、自動運転シャトルによる無人運転モビリティを推進している。
    コンチネンタルはこのイージーマイル社と提携を結び、自動運転技術の研究開発チームをシンガポールに設立した。研究開発チームは、自動運転車の公道テストをシンガポールで行う。この自動運転車はEVで、イージーマイル社のソフトウェアを搭載する。両社は、市街地での使用を想定した無人のロボットタクシーの開発を促進していく。
    コンチネンタルによると、自動運転システムは、シンガポールの交通システムの改善計画に貢献するものになるという。自動運転車はとくに、自宅と公共交通機関との間のファースト&ラストマイルの接続性を高める可能性を秘めている、としている。

    ZMPとZMP関連銘柄を語る ⬆コンチネンタル&イージーマイル 【コンチネンタル、自動運転EVの公道テストへ…無人の