ここから本文です

>>32276

goさん、こんばんは。
エスケーエレクトロニクス、これで上昇すると何とも悔しいですが、入るタイミングが悪く、買い増しのタイミングはもっと悪かったと思います。
これも後からわかる結果論でありますが、同じ銘柄の同じ価格が以前は安く感じられ、今は高く感じてしまう、心理的なものって大きいですね、信念が足りなかったのだと思います。
しばらく尾を引きそうではありますが、切り替えていきたいところです。
金曜日のダウはほとんど動きがなかったですが、先物が100円くらい下げたのは何でかちょっとわからないですね。
為替が111円にタッチした後、若干円高方向に振れたとはいえ、ちょっと解せないものがあり、気になりますね。
だいぶいいところまで戻っており、そろそろ警戒感は出るところですが、できれば好地合いが続いて欲しいところです。

  • >>32308

    perさん、お疲れ様です
    エスケーは今日も少し上がっていますね。うーん。。恐るべしといったところです。。
    割安、割高とか売買タイミングとかは非常に難しく、私も「今の株価は安い!」と思って買ってみてもいざその後に株価が下がってくると「安いと思った株価」よりも安いにも関わらずなかなか買いの手が入れられなくなります。笑
    あと、買った銘柄が上昇した場合でも、まだまだ安いと思ってはいても複数単元保有していたらだいたい少しずつ売っていってしまいますし。笑
    信念というのも良い場合、悪い場合があり、いったん上昇して下がってくる場合もあり、自分の評価と市場の評価が必ずしも一致しないですからね。。

    日経平均自体も地合によって全然変化しますし、本当に売買タイミングは難しいです。
    3月下旬に年初比10%近く下落していた日経平均がいつの間にやら年初比プラスですしね。
    まー売却した後に遠くにいってしまった銘柄はウオッチからも外し忘れることにします!