ここから本文です
山歩きしませんか

山歩きしませんか

  • 171
  • 2
  • 2017/12/10 17:09
  • rss
  • 日頃の運動不足を痛感し体力の維持を目的に、最近「山歩き」を始めた50歳のオッサンです。

    今まで一人でトレーニングと思って登っておりましたが、一人より二人、二人より三人…と思うようになりました。
    山頂から眺める景色は、登る時に感じる「辛さ」を忘れさせてくれる位、素晴らしいものです!
    お喋りしながら(時には励まし合ったり)、景色を満喫しながら、ゆっくりと無理のないペースで「山歩き」を楽しみませんか?
    下山後は、近くの温泉に寄って汗を流し疲れを癒したり、美味しい物を食べたりして有意義な時間を過ごしましょう。

    私も初心者なので、同年代程度で同じ位のレベルの方で、一人ではちょっと… と「山歩き」を躊躇されている方はいらっしゃいませんか?

    とりあえずの目標は「山口県の百名山」の踏破です^^
    (画像は防府市の「右田ヶ岳」です)

  • <<
  • 171 150
  • >>
  • 171(最新)

    クマ太 12月10日 17:09

    2週連続の山歩き

    昨日(10/9)も寒さが厳しい朝でしたが、朝陽が顔を出していたので“山歩き”に行くことにしました。
    右田小学校前の駐車場は相変わらずいっぱで、塚原口駐車場に向かいましたが、こちらも満車・・・
    諦めて帰ろうとして右田小前を通ると一番奥に辛うじて軽一台なら停めれそうなスペースがあったので、逆戻りして停める事にしました。

    10時に天徳寺登山口に着きましたが、先週には多くのイチョウの葉が付いていた大銀杏も全て散っており枝だけが天を向いていました。
    前岳である「石舟山」に着くまでに2組のグループを追い越しましたが、それ以降は登山者に出会う事はありませんでしたが、山頂に着くと人・人・人で中高年の多くのグループが登られていました。
    登山中は結構、雲が多く寒くかんじましたが、山頂に着く頃には太陽が顔を見せ、気持ちの良い初冬の景色を眺める事が出来ました。
    今回も無給水登山で約50分で登ることが出来、人が溢れていたので早々に下山を開始し、12時前には駐車場に着く事が出来ました。

    日曜は雨予報、月曜には雪予報と徐々に寒さも募って行きます。
    来週は「大蔵ヶ岳」トレッキングがありますが、阿東町まで行くので天候が心配です。
    年内に後何回登れるかは分かりませんが、健康作りで無理のない範囲で行きたいと思います。

  • 12月1回目の山歩き

    いよいよ師走に突入しましたねぇ~
    今朝の山口市は放射冷却の影響もあって、1℃と冷え込みました。 でも快晴の天気だったので、いつもの「右田ヶ岳」にトレーニングを兼ねて“山歩き”に行って来ました。

    10時登山開始の予定で家を出て、右田小学校の前の駐車場に向かいましたが相変わらず車は多い。たまたま1台分が空いていたので停めて、登山口の天徳地に向かいました。
    登山中は下山者に4人出会いましたが、登っている人には誰にも出会わず、今日は寒いので登ってる人は少ないのかな!? と思いましたが、山頂には15~6名のグループと7名のグループ、他2組位が居らして、見晴らしの良い景色の見える岩場で食事等をされ独占されていたので、奥の木の下で10分程休憩しただけに終わりました。
    でも空は青く澄んでいて「超気持ちいい」最高の気分になりましたよ♪
    再来週の「大蔵ヶ岳」トレッキングに向け体力づくりをしておかないと! と思っているので来週も登れる天気と時間があればと思っています。

    今日はスポーツ・デポで、オールシーズン用のトレッキングパンツを買いました。春まで愛用していたパンツが古くなっていたので、ボーナス前ですが奮発して買っちゃいました(^_-)
    フェニックスの4WAYストレッチで柔軟性があり履きやすく丈夫そうです。
    再来週のトレッキングがデビューになりそうです^^

    画像は「右田ヶ岳」の登山口である天徳寺の大銀杏の木です。山門の奥に「右田ヶ岳」を見る事が出来ます。

    山歩きしませんか 12月1回目の山歩き  いよいよ師走に突入しましたねぇ~ 今朝の山口市は放射冷却の影響もあって、1℃

  • 11月最後の山歩き

    今日は曇り空でしたが、11月最後の休日という事もあって「右田ヶ岳」山歩きに行って来ました。
    10時に右田小前の駐車場に着きましたが、こういう天気のせいか登山客は少なそうな感じ・・・
    登山口である天徳寺の大銀杏は見事に黄色に色付いており、これから落葉が始まるみたいでした。
    曇のせいか体感温度は低く、登山中も3組の人を追い抜いただけで、約55分で山頂に到着。若干汗は掻いたものの無給水で登ることが出来ました。山頂には5~6名の団体さんが居られましたが、私と入れ替わるように下山されました。今日の山頂は少し風もあり汗が直ぐに冷やされて寒く感じたので、休憩を5分だけして下山開始。
    登りの際にチェックしておいた、「右田ヶ岳」と国道262号線を挟んだ西側にある「西目山」が紅葉の色付きが見えたので帰りに写真を撮ってみました。

    12月には「市民登山教室の会」主催に第3回目登山が、「大蔵ヶ岳(834m)」山口市地福であるので積雪がなければ参加する予定です。「大蔵ヶ岳」は山口県の百名山の一つだし、初めての山なので楽しみにしています。

    今回の添付画像は、「右田ヶ岳」から見た「西目山」です。

    山歩きしませんか 11月最後の山歩き  今日は曇り空でしたが、11月最後の休日という事もあって「右田ヶ岳」山歩きに行っ

  • 久しぶりの「右田ヶ岳」山歩き

    10月は土日の度に雨に祟れたのと所用があり山歩きが出来ませんでしたが、11月は週末の天候に恵まれ久しぶりに「右田ヶ岳」に行って来ました。
    昨日は仕事に出たので今日になりなりましたが、今日も朝から秋晴れとなり「山に行こう!!」という気分にさせてくれました。
    先にも書いた通り10月は雨の日が多く、愛車の洗車も出来ず今までにない位、汚くなっていたので8:00から洗車を行い綺麗になった車で颯爽と出かけました。その為、出発が普段より遅れ10時過ぎになり、登山口である天徳寺を10:40に出発。

    駐車場は満車状態だったので登山客が多い事は予想していましたが、往路は3組の方と出会っただけでした。秋も次第に深まって気温が余り高くなくなったことで、汗を掻く量も減り、途中での水分補給も1回で済んだのと、休憩しようと思っていた場所に先客が居たので休憩しなかったこともあり、本当に久しぶりに山頂への到着が1時間を切り、過去最高タイの50分で到着となりました(^_-)
    山頂は予想通りの「満員御礼」状態で多くの登山客で賑わっていました。
    到着が早かったという事は体力的にも余裕があったという事で、人が多い事もあり5分休憩して下山を開始しました。
    こういう感じで登れると、次回は目標の45分目指して登れるかもしれないなーと今日は感じました。
    でも本当はまだ登った事のない「山口県の百名山」にチャレンジしたいです。

  • 文殊山・嘉納山トレッキング

    11月3日(金;文化の日)秋晴れの3連休開始となり予定していた周防大島の「文殊山(662.7m)・嘉納山(684.9m)」の山歩きに行ってきました。
    掲示板でもご案内をしましたが残念ながら参加はありませんでしたので、山口の友人を誘い7:30に集合し約3時間弱かけて瀬戸内海に浮かぶ周防大島(屋代島)に向かいました。

    文殊山の登山口である文殊堂に到着後、無事故を祈願し文殊堂右手の石段を10:00に登り始めました。
    石段を登りきると眼前には大きな岩屋が出現し神秘的なパワーを感じつつ、石の多い登山道ではありましたが、よく整備されており木漏れ日の美しい登山道を迷う事もなく進んで行きました。約20分で小さな滝があり文殊山まで0.5kmの案内標識に従って歩き、20分後には明るい山頂に着く事が出来ました。 山頂には展望台があり360度見晴らせる素晴らしい景色が飛び込んで来ました。少し霞がかかっていましたが、北には大島大橋と本土が見え他三方は大畠瀬戸の海と島々が輝いており絶景を楽しみつつ15分間休憩しました。

    次なる目的地、嘉納山に向かうため尾根沿いの登山道を進んで行きました。嘉納山までは約45分、こちらも整備された登山道で途中、四境の役(幕末の長州征伐の際)時に築かれた防塁跡が点在しておりその案内の立て看板も見られました。登山道は尾根に沿っているので特に急登もなく山頂には12:00前には到着。山頂は広く見晴らしも抜群でしたが山頂を告げる看板は小さくて三角点の横に控えめに立てられていました。この日は登山客は少なく、とても静かな空間で青い空と輝く海を独り占め出来て、ずーっとこうしていたい気持ちになりました。昼食を摂り約45分休憩をし下山する事にしました。
    本当であれば更に先にある、源明山(624.7m)か嵩山(618.5m)に登りたいところなのですが交通の便が悪く、スタートとゴール地点が違うと戻る事が出来なくなるので来た道を戻ります。

    14:00には文殊堂の駐車場に着く事が出来、そこから島内にある「竜ヶ崎温泉」に汗を流しに行って来ました。内湯・サウナ・露天風呂とここでも瀬戸内海を眺めながら、ゆったりと過ごす事が出来ました。帰りに大島名物のミカンを買い19:00に家に着きました。
    島に居る事が実感でき大変有意義な1日を過ごす事が出来ました。

  • また今週末も雨・・・☂

    先週に続き台風22号の影響もあって今週末も雨となり、3週連続の週末雨となりました。
    今年の天候はどうなってるんだろう?

    と言う事で、本日予定されていた「山口ひとづくり財団」主催の「陶ヶ岳体験登山教室」も今朝、中止との連絡が来ました。残念!!

    今の所、11/3(金)の予報は☀みたいなので楽しみにしています。

  • “山歩き”のご案内

    今週末も雨と今年の秋は長雨が続いている山口県です。
    いつもは「山歩き」の報告で終わっているので、今回は“山歩き”のご案内です(^_-)

    天気が良ければ☀ と言う事になりますが、来る
    11月3日(金・文化の日)に、周防大島町にある「文殊山(662.7m)・嘉納山(684.9m)」への山歩きを考えています。「瀬戸内のアルプス」と言われており、山頂からの眺めも抜群で四方が瀬戸の海と島の広がりを見わたす事が出来ます。
    山頂で昼食を摂り、下山後は温泉で汗を流して・・・と考えております。

    marsさん他、ご一緒出来そうな方はいらっしゃいませんか?
    是非皆様、考えてみて下さい。

    私は10/28(土)は、「山口ひとづくり財団」主催の「陶ヶ岳体験登山教室」に参加予定です。
    2年位前にも春に参加した事があるのですが、今回も特に用事もなかったので参加することにしました。
    では、スポーツの秋を「山歩き」で楽しみましょう!

  • >>161

    ミハラさん、お久しぶりです。お変わりないですか?

    仁保から津和野に抜けるということで、徳地を通ったはずやから「森林セラピー」はそこで間違いないですよ! 大原湖周辺が「森林セラピー」の基地になっているんです。
    以前は、数か月に1回、第3日曜に徳地の色んな山に登る企画があったんですが、最近は「徳地青年の家」の傍にある「日暮ヶ岳」の健康登山として開催がされています。

    来年3月は「開聞岳」ですかー いいですね! 私はなかなか県外の山に行く事がないので・・・
    また機会があればご一緒したいですね!!

  • クマ太さん、お久しぶりです😃
    女性からの投稿もありましたので、トビもにぎやかになればいいですね☺
    先週、津和野に行く途中で、仁保から9号線に出ようとして、森林セラピーの看板を見掛けました。以前より話題に出てました、森林セラピーってそこで間違いないのかな??
    私も、そろそろ始動しようと思ってるので、またお会いしましょう😃✋
    一応、来年3月頃に開聞岳に登ってみようかな?と思ってます😃元気があれば、霧島連山も😄今は、無理かと思いますが(笑)

  • 2017年 体育の日

    以前は「体育の日」と言えば10月10日でしたが、今はハッピーマンデーのせいで10月の第2月曜に変わってしまいました。 とはいうものの、今年の「体育の日」の今日も好天に恵まれ、何か運動をしなければと思い、結局思い付きで、いつもの「右田ヶ岳」に午前中行って来ました。
    3連休の最終日という事で、微妙な人出だろうなーと思って家を9時過ぎに出発しました。右田小学校前の駐車場は、何とか1台停められるスペースがあったので停めましたが登山客らしき方は誰も居ませんでした。
    登山口の天徳寺には相変わらずの銀杏と、今日は金木犀の香りが、ほのかに漂ってて小さな黄色い花を見かける事が出来ました。

    今日は登山中に誰も登っている方とは誰とも出会う事なくも(抜く事も抜かれる事もなく)下山中の方と2人出会っただけでした。今日は登山者は少ないのかな~と思っていたら、山頂には沢山の人が居ました。
    山頂で、お弁当を食べると言う方が多いのでしょうのね。普通、考えたらそうですよね! せっかく山に来て、えらい目をして登ったのだから、景色を満喫しながら食べるご飯は最高ですよね(^_-) ゆっくり休憩して下山する。本来の山登りのパターンですし、私も他の山に行く時は、そうですもんね。

    私は10分程山頂で休憩し下山しました。
    今日は山頂もほぼ無風状態で、非常に暑く感じました^_^; でも、体育の日に運動が出来、いい汗が掻けて良かったかな!って思いました。

    福岡の知人2人がface bookに、昨日一人は「英彦山」に、もう一人は「星生山」に行って来たと載せていました。九州には、それなりの高さの有名な山が多いので羨ましく思いました。
    11月には、何処か手頃な山を見つけて行ってみたいと思っています。

  • 9月最後の日の山歩き

    今朝の最低気温は15℃と放射冷却の影響で肌寒い位の山口市でした。
    But、朝から太陽が顔を出し爽やかな秋晴れとなり、またまたトレーニングを兼ねた「右田ヶ岳」への“山歩き”に行って来ました。

    ここまで涼しくなったのと、祭日と絡んだ連休ではない普通土・日と言う事もあり、人気の「右田ヶ岳」は登山客でいっぱいとみえ、右田小学校前の駐車場は超満車。仕方なく塚原口駐車場に向うも、ここも満車。せっかく来たのだからと何とか駐車場のど真ん中のスペースに車を停めて、天徳寺登山口に向かいました。
    天徳寺にある、大イチョウの木からは銀杏がかなり落ちていて秋を感じさせてくれました。
    天徳寺を10:20に出発。何組かのグループを抜き11:20に山頂に到着しました。
    やはり体がまだ慣れないのと、この数か月の休みで体力の低下と体重の増加?で、思うように体が付いて来てくれない!^_^; 
    もう少し絞り込まないといけないなーと実感した登りとなりました。

    今日は本当に天気が良く、真っ青な空が印象的でした。山頂にも数組のグループがおられ、話し声も賑やかでしたよ^^

    今日は車を塚原口に停めたので、塚原口コースから降りてみようと思い、いつもとは反対方向に向かい下山開始。塚原口からの下山は2回目で約8年振りなり当時の事は殆ど記憶に残ってないので、逆に新鮮な感じで下山を楽しむ事が出来ました。
    天徳寺コースに比べると、なだらかでトレッキングし易いコースですが、それでも部分的には結構な岩場(巨石)や急登もあり、予想以上に楽しめるコースだなーと思いました。
    またいつもと眺めが違い、右手に「右田ヶ岳」の全景を常に見る事が出来るので、それにも感動しました。 また、あんな急登を毎回登っているのかと感心するもしました。

    今回で登山道も把握出来たので今度、誰かとご一緒する際は、登りは天徳寺コース、下りは塚原口コースで「山歩き」にチャレンジしたいと思いました。

    PS.画像は塚原口への下山途中から振り返り撮った、岩場の登山路。
    急登につき、補助用のロープが張られています。
    また左側の木に隠れていますが向こうに「右田ヶ岳」の山頂があります。

    山歩きしませんか 9月最後の日の山歩き  今朝の最低気温は15℃と放射冷却の影響で肌寒い位の山口市でした。 But、朝

  • 火ノ山トレッキング

    9/23(土)友達二人と山口市の秋穂にある「火ノ山(303.6m)・陶ヶ岳(230m)連山」に山歩きに行って来ました。
    と言っても表題にある通り「陶ヶ岳」には行っておらず、実際に歩いたのは、連山の一番南にある「亀山(300m)~遠下山(250m)~梅ノ木山(280m)~火ノ山」までの約半分のコースの縦断になりました。

    そもそも夏も終わって山歩きをしようと誘われ、「久しぶりなので緩やかな山を」と言われ別の山を考えていたのですが、もう一人、久留米の友達も来るということになり、「せっかく遠くから来るのに緩やかな山では・・・」「高速ICから近く分かり易い待ち合わせ場所」をと考えた時に、セミナーパークがいいと思い、少しキツメではあるが高さもなく、いざとなれば途中で下山も可能と考え、「火ノ山・陶ヶ岳」縦断登山としました。
    (実はこの日は、湯田温泉の井上公園で「地ビール倶楽部の企画」が事前に前売券を購入しており、それをメイン企画として集まった3人で、その前に山歩きをして、温泉で汗を流した後に、旨いビールを飲む!のが目的でした)

    10時過ぎにセミナーパーク第5駐車場に集合。この日は曇空で天気予報ほどの晴れの天気にはならず、前日の雨もあって登山路は湿気が多く、予想以上に蒸し暑さを感じました。
    亀山登山口を10:30に出発、途中何度か休憩しながら11:20に亀山山頂に到着。南端の岩場に向かい休憩。こういう天気だったので、さすがに瀬戸内海の彼方の九州を眺める事は出来ませんでしたが、久留米から来た友達はしきりに景色の写真を撮っていました。
    11:30には亀山を出発し、遠下山・梅ノ木山・火ノ山と山間をアップダウンを繰り返し各15分ずつ掛かって、12:15には火ノ山山頂に到着。山頂には石鎚神社の石祠があり展望もよく、ここで昼食を摂る事にしました。
    これからどうするか話し合った結果、今回はここで下山し温泉(秋穂荘)に入り、地ビールを飲み行こうという事になり13:00に山頂を後にしたのでした。
    このトレッキングの間、出会った人は2組3名だけで、思ったより少なかったことにビックリしました。連休中であること、小学校の運動会と重なってることもあったのでしょうか?

    久しぶりのこの連山トレッキングでしたが、やはり話ながら登ると楽しくていいですね。
    写真は火ノ山山頂より~

    山歩きしませんか 火ノ山トレッキング  9/23(土)友達二人と山口市の秋穂にある「火ノ山(303.6m)・陶ヶ岳(2

  • クマ太さん!
    お返事ありがとうございました!
    9月10日、、見過ごしてしまいました(°_°)残念です、、
    気候も良い季節になりましたね◡̈♥︎
    また、山登りの計画をぜひ!
    楽しみにお待ちしています(^^)

  • >>150

    初めまして(^^)
    すっかりお返事が遅くなってしまって、ごめんなさい!
    はい(^^)女性です〜
    あきさんも女性の方でいらっしゃいますか?
    山登りに興味のある方が女性だと、嬉しいです😆

  • 「兄弟山~鋤尖山」登山

    今日(9/10)は、山口市民登山教室の会主催の第2回目の登山に参加して来ました。
    タイトルを見ても読み方が分からいと思いますが「兄弟山(おとどいやま)257m」から「鋤尖山(すきさきやま)437.5m」の縦走ルートで、オプションで「鴻ノ峰(こうのみね)338m」(希望者のみ)という登山になりました。
    これらの山は、山口市の中心部にあり市内の山口盆地から見える低山で、正直こんな山を「登山」と言うほどの物ではないだろうと思っていました。

    朝の天気は曇りぎみでしたが、その後は快晴になりました。朝7:45に木戸神社付近にある登山口に近い駐車場に集合。会の参加者18名と山口山岳会のスタッフ21名の計39名による登山となりました。参加者よりもスタッフさんの方が多いので登山初心者の方でも安心して参加できるのが良い所です。39名を5班に分けられており、私は1班になっていたので先頭集団として8:20に兄弟山に向けて登山口をスタート。私が思っていたルート(車道に沿って行く)とは違い、こんな所に登山口があるんだ!と思う所から山道へと入って行きました。
    これらの山は国土地理院の地図に登山道等の記載が載らない位の無名の山なので、山登りをするのが好きな人がネット等で調べて登る様な感じです。でも非常に草刈り等の整備がされていて諸団体の方に感謝です。

    兄弟山は階段が多く膝にくる所もありますが、まずは手前の弟山、その後、兄山へと登って行き9:00頃には山頂に到着し小休憩。登る途中に山口市内が一望出来る所がありました。兄山の山頂には祠があったので記念に写真を撮りました。

    その後「鋤尖山」に向けて出発。途中の「岩戸山(310m)」の急登が難関でしたが休憩をしながら進み、鋤尖山山頂には10:30過ぎには到着することが出来ました。山頂は木々に囲まれており残念ながら景色を拝む事は出来ませんでした。山頂を標すものも木に「鋤尖山437.5m」と書いた誰かが書いた板括りつけてある程度のものでした。山頂で全体の記念写真を撮る予定でしたが、後続の班がかなり遅れていたので先行した2班で写真を撮り下山開始。登山口には11:30過ぎに到着し昼食を摂りました。山岳会の人の話では、この縦走はかなりキツイ部類になるとのこと・・・ やはり嘗めてはいけませんね。
    次回は12月「大蔵ヶ岳」だそうです。

    山歩きしませんか 「兄弟山~鋤尖山」登山  今日(9/10)は、山口市民登山教室の会主催の第2回目の登山に参加して来ま

  • 山歩き再開 

    もう少し秋になって・・・ と思っていましたが、

     ①ここ数日、朝晩の気温が下がって涼しく感じるようになったこと
     ②本日の予想最高気温が30℃を下回ると天気予報が言っていたこと
     ③何より天気が良く爽やかな朝を迎えたこと

    により、思い立っていつもの「右田ヶ岳」に“山歩き”に出かける事にしました。7月・8月と学生達と同じように“山歩き”も夏休みに入っていたので、久しぶりの“山歩き”となりました。

    涼しくなったとは言え、昼の日差しはまだまだ夏☀ 10時過ぎに右田小学校前の駐車場に着きましたが、さすがに空きが目立っており登山客の少なさを物語っていました。
    天徳寺を10:10に出発しました。久しぶりということもあり、汗を掻かないように普段よりもゆっくりとしたペースで登りはじめ、10:30に前岳(石舟山)に到着。汗をぬぐい水分補給をし、飴玉をしゃぶって出発。10:50に第2ピークに到着しまた休憩。時々一緒になる方が下山されており「久しぶりですね!」と声を掛けて頂きました^^ 「今日は山頂から九州がよく見えますよ」との情報を頂きワクワクしながら出発。
    このペースだと出発から1時間以内に山頂に着くのは無理だなー と感じながらも久しぶりの“山歩き”に思うように体が付いていかず、足取りが重かったように思います^_^;
    結局山頂へは11:15に到着。4名の方が居られました。山頂は程良い風が吹いており、とても気持ちが良かったです。 真っ青の空と遥か彼方に見える九州(国東半島)! こういう景色を見ると
    、山登りはいいなーって、つくづく思います。
    11:35に下山を開始し、今日は結局下りも約1時間かかってしまいました。でも2ヶ月何も運動をしていなかったから、こんなもんでしょうね(^_-)

    来週日曜には、市民登山教室の会の登山があるので参加予定です。
    さあ、少しずつ体を慣らしていって、11月にはどこか県外の山を楽しんでみたいものです。
    皆さんも『スポーツの秋』が到来しますので一緒に“山歩き”を楽しみませんか?

    写真はいつもと変わらぬ「右田ヶ岳」の今日の山頂風景です

    山歩きしませんか 山歩き再開   もう少し秋になって・・・ と思っていましたが、   ①ここ数日、朝晩の気温が下がって

  • トレッキング準備

    残暑が相変わらず厳しいですが、9月中旬以降に“山歩き”を再開していこうと思い、トレッキングアイテムを探しにスポーツショップへ出かけました。
    早急に欲しいアイテムがある訳ではないのですが、夏のボーナスで自分で自由に使えるお金が少しはあるので、シャツやバッグが欲しいかな?って思っていました。

    今使用しているバッグが、重さに耐え切れず肩のベルト部分が綻び始めているので、急ぎはしないけど良い物があればと思いヒマラヤへ。 
    VISION PEAKSのバッグが、ほぼ半額で売って行ったのでチョット今よりも大きめの30Lの物を買いました。シャツとかも見てみたのですが、好みの物が見当たらずスポーツデポに向かいました。こちらでは、通気性に優れた吸汗速乾のSOUTH FIELDの長袖シャツを購入しました。いずれも夏物バーゲンで割引された価格でしたが、それなりの買い物になりました。

    夏の冬眠期間が終わり、9月の初回は前にも書いた「市民登山教室の会」主催の9/10(日)の山口市内の低山3山に登るものになります。久しぶりの足慣らしにはいいかな!?って思っています。
    その後は天気の良い週末に用事がなければ、「右田ヶ岳」に“山歩き”の感覚を取り戻しにトレーニングに行こうかと考えています。
    昨年は秋口に、福岡県の「英彦山(1200m)」に行ったので、今年も福岡県(宝満山(829m)、皿倉山(622m)、福智山(901m))を候補に日帰り出来る範囲の県外の山に行ってみたいなと思っています。
    あきさん、MARSさん、宜しければいかがでしょうか?


    写真は買ったシャツです

    山歩きしませんか トレッキング準備  残暑が相変わらず厳しいですが、9月中旬以降に“山歩き”を

  • 9月の登山会のご案内

    7月以降、猛暑のせいもあって私は現在、活動中止中です!^_^;
    あきさんから連絡を頂いて、久しぶりにスレを覗いてみました。
    marsさん、ようこそ!! 
    掲示板を覗いて頂いてありがとうございます。ご都合がつけば是非ご参加下さいませ(^O^)

    さて現在活動しておりませんが、9月以降少しずつ残暑も和らぐ中で、市報やタウン誌に登山参加者募集の案内が出ておりましたので、こちらへも掲載しておきますね。
     
    Ⅰ)森林セラピー山口主催 健康登山~「十種ヶ峰(988.8m)」~
      ・日  時:9月17日(日)9:00~15:00
      ・集合場所:十種ヶ峰登山口(神角八幡宮周辺)
      ・定  員:20名(先着順)
      ・参 加 費 :1,000円
      ・持 参 品 :昼食、飲み物、歩きやすい服装、登山靴、手袋、雨具、レジャーシート等
      ・申込・問い合わせ先:徳地農林振興事務所 TEL:0835-52-1122
       ※参加者には別途地図が事前に送付されるそうなので集合場所等確認が出来ます

    Ⅱ)市民登山教室主催 「蒜山三山」登山参加者募集
      ・開 催 日 :10月21日(土)~22日(日) 
      ・行  程:10/21(土)星山散策、那岐山荘泊
            10/22(日)下蒜山、中蒜山、上蒜山縦走
      ・募集人数:先着35名
      ・参 加 費 :25,000円
      ・申込方法:往復ハガキに住所・氏名・生年月日・電話番号、登山用カッパ(上下)と
            登山靴の有無を記入の上
            大歳地域交流センター(〒753-0861 山口市矢原1407-5)まで
      ・申込〆切:9月15日(金)
      ・問合せ先:山口山岳会(阿部さん)090-9460-3381
       ※中級者向け。登山歴3年以上、5時間程度の登山が出来る方が対象のようです。
        また、9/30(土)13:30~15:30に事前説明会が大歳地域交流センターにて開催。
        開催当日は、山口から現地までの往復は大型バス(貸切)で移動。

    以上です。

    私の方は、9月10日(日)上記Ⅱ)の「山口市民登山教室の会」主催の2回目の登山に参加予定です。
    前回は7月に大海山~勘十郎岳登山でしたが、今回は兄弟山・鋤尖山・鴻ノ峰登山です。

  • >>149

    初めまして〜♪
    主ではないけど(笑)
    もしかして・・・女性の方かなー?

  • <<
  • 171 150
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順