ここから本文です
  • <<
  • 1709 1690
  • >>
  • 1709(最新)

    bob***** 2月28日 18:44

    2013年8月31日未明の4時23分から始まったこのスレッド。

    この春を契機に新しい展開を探ろうと思います。

    原因(きっかけ)は自らつくったもう一つのスレッドの始末。

    その始末をするために あのスレッドが消えるか 自分のハンドルネームが消えるか

    あのスレッドも この「彷徨い。戻ってきました。」も一緒にこの世界から消えてしまうのか。

    それと刺し違えるつもりで行動してみようと思ったのです。

    あのスレッドの事はここでは一切書きたくないので表記しませんが

    モラルを守れない人種から自分の作ったスレッドを守り抜くためにあえて三文芝居を・・・・。

    愛媛スレを古くから覗いている方なら分かってもらえると思います。



    またここを離れたとしても 別の世界で そしてリアルで 一生懸命に面白いことを探して彷徨っていこうと思っています。

    ここに書いた思い出や 昔愛した人のことは 語りつくせないほどの思いです。

    もし このハンドルネームだけでも生き残ったとしたら 何にもなかったような顔で舞い戻ってくるかもしれません。

    そのときは またよろしく。

    こんなやり方しかできない自分で 情けないですが とにかく 前に向かって。

    ありがとう、楽しかった。




  • 昨日の晩は畑の小屋で仲間と酒盛り

    ちょっとした惣菜やホットプレートでの簡単な料理。

    近所のおねーさんから日本酒とワインの差し入れもいただきました。

    日曜の夜なので 早めに始めて 早めにお開き しました。

    地元呑みは安心してまったり呑めますなぁ。



  • 昨日は月曜の晩なのに街呑みでした。

    夏に同窓会をやろうということで 幹事みたいな感じ(笑)の面々が集まって居酒屋で。

    一学年120人くらいの小さな学校だから さてどのくらい集まるのやら・・・

    若いころなら同窓会なんてって思っていたけれど

    もうそろそろみんな淋しくなって昔の友達に会いたくなるお年頃かもしれない(笑)

    しかし・・・男も女もそろそろ劣化が隠せないジェネレーションではありますが

    やっぱり むかし綺麗だった人は年をとっても綺麗ですなぁ・・・。

    中森明菜みたいだった人が 最近の斉藤由貴みたいになってた。(笑)

    俺は30年前とおんなじで なんにも出来ずに ニコニコ相づちを打つだけしか出来なかった(苦笑)

    昨日の夜の俺に言ってやりたい・・・「俺の意気地なし!!」(笑)




  • 春近し。

    近所のおじさんちの庭にある梅の古木・・・たたずまいが凛としていてとても気に入っている。

    寒空の中寒さに耐えて、でも近づく春の気配をかんじて枝のつぼみを膨らませて時を待っている。

    今日の暖かい春の雨をうけて、春一番を感じて 咲くときを感じ取ったはずだ。

    20日から砥部の七折れで梅祭りが始まる・・・・

    おいちゃんところの立派な梅も来週すばらしい景色を見せてくれるだろう。

    彷徨い。戻ってきました。 春近し。  近所のおじさんちの庭にある梅の古木・・・たたずまいが凛としていてとても気に入っている。

  • 明日は「えひめマラソン」ですねー。

    僕の友達や先輩方、仕事関係の知り合いの方々も数名エントリーされています。

    この一週間くらい寒い日が続いていますが国道沿いを一生懸命練習している姿を一日に何人も見ました。

    あなたたちの努力は あなたが一番知っています。

    自信を持って頑張ってください!!





  • 昨日の晩もやっちまった。(笑)

    最近、日本酒を呑むと最後のほうで記憶が飛んでしまう。

    街で呑むと気が張っているせいか帰るまで記憶はあるのだけれど

    地元呑みだと安心感のせいかついつい呑み過ぎて・・・

    気をつけよっと。(笑)

  • 思い出・・・。

    俺が8歳のとき 両親と職人さんたちと椿さんにお参りに行った時のこと。

    テンションアゲアゲの8歳は はしゃぎすぎてジーパンのおしりが真っ二つに裂けた・・・(笑)

    ジャンパーを腰に巻いておしりを隠して・・・

    あのときのおしりのすーすーした感触・・・。

    この季節になると思い出して 思い出し笑いを一人でしてしまう。






  • 30年前 松山を飛び立っていった友達に写真を送った。

    本当はひとつ年上だったけど わけあって同学年だった。

    当時の愛媛を席捲するほどの人気ギタリストだった。

    中性的な魅力 カッコよくて・・・

    目標というよりも 憧れに近いものがあった。

    芸能人には最終的にならなかったけど 東京で素敵な人を射止めて 所帯を構え 生活している。

    自分にとってレジェンドのような人といまだに音信が繋がることがうれしい。

    彼が帰ってきたらあのときのように一緒にギターを弾いてセッションしたい。

    彼に送った写メは 雪化粧したふるさとの山だ。

    彷徨い。戻ってきました。 30年前 松山を飛び立っていった友達に写真を送った。  本当はひとつ年上だったけど わけあって同学年

  • キリ番だったのですね・・・知らなかった。(笑)

    時間の経過が早く感じる今日この頃。

    科学的にも加齢によって時の流れの早さを実感するようになることが証明されているらしい。

    それは、加齢によって経験値が増す。簡単に言えばやったことがある作業を重ねるから。らしい。

    と、書きながら・・・このこと前にも書いたかも・・・なんて思ってます。(笑)


    だから、今までやったことのない、新しいことに挑戦していくことが

    時間を長く感じるためのコツなんだという「オチ」にたどり着くわけであります。


    今年やりたいこと・・・・・・

    車庫の増設。
    畑の小屋の整備(駐車場・駐輪場)
    新しい作物の選定・栽培

    そんなところかな。

  • 先週末

    男ばっかりでしたが一年ぶりのうどん会をめいっぱい楽しみました。

    かまあげうどん 親鳥の炭火焼 手作りギョーザ 魚肉ハムのチリソース炒め ぶり大根 etc・・・・

    水道がないので あらかじめ飲料水をタンクに入れて 野菜を洗ったり 出汁を作ったり。

    なぜかみんな手際がよろしい。

    嫁に追い出されたらここに避難しようぜ(笑)なんて冗談言って。

    昼過ぎから始めて 暗くなるまで バカを言って 歌を唄って ギター弾いて 楽しみました。

    春先にまたやりましょう が 解散のご挨拶でした。

  • 昨日の映画

    宮崎駿の「風の谷のナウシカ」を見て・・・・

    何十回も見ている作品なのに うかつにも何度も目頭が熱くなった。

    歳のせいか・・・苦笑。

    根性の捻じ曲がったおやじの考え方かもしれないが  俺は宮崎作品が最近になって嫌いになった。

    それは アニメ以外の部分で 宮崎氏の言動が気になったからで

    彼のどうみても筋金入りのミリタリーおたくのくせに あくまでも反戦思想を唱えるところなどが

    鼻についてだんだん大嫌いになった。

    それと スタジオジブリの作品のプロモーションの仕方が わざとらしく見えたりするところが見えて

    これまた だんだん嫌いになっていった。

    引退すると言って 一切手を引くといって また始めてみたり そういうやり方も嫌いだった。

    去年「君の名は」というアニメが大ヒットした。

    歴代のジブリ作品の記録を塗り替えるほどの大ヒット。

    老兵は去るのみ なのか 

    これを見て もう一つと士気を高めるのか ある意味楽しみです。

    裏を返せば 宮崎駿を応援したい気持ちになります。

    だけど スタジオジブリお得意の  もったいぶったプロモーションは止めて欲しいですけどね。

  • 畑の小屋を少しずついじっています。

    最近は壁に断熱材を入れて 寒さ対策工事。

    というのも 今年で2回目になる「うどん会」を今週末に開催するためです。

    今年はみんなの予定が合わず約10人前後となりますが 

    大寒波が訪れる予報の中 釜揚げうどんで 暖まって 一杯やろうかな なんて。

    はやく 仕上なければっ!!

    って・・・・毎年ケツカッチンなんですけど・・・・(笑)

  • 30年以上前に住んでいた町に職人さん達を住まわせていたアパートが残っている。

    昔は住み込み希望の職人さんがたくさんいて雇い主の用意した住居に職人さん家族が所帯を構えていた。

    現代はそういう雇用の形態は無くなりつつある。

    自分が相続として受け取ったそのアパートも 今は住む人もなく 空き家になり 

    住む人が無くなれば 敷地は荒れ 壁は落ちて ゴーストハウスになってしまう。

    家を解体し更地にすれば 固定資産税がどんと跳ね上がり 維持コストが掛かるので

    別の使用法を考えているのだが、

    今回の来訪の目的は そんなことではなく 子供たちに見せておきたかった。

    資産としての場所の確認もあるが、 昭和の高度成長期に ここであった事、

    この場所に住んでいた人たちのこと、 鼻を垂らして走り回っていた自分の子供の頃のこと・・・・

    おっさんの(親父の)独り言のような話を子供たちは どんな風に聴いただろうか。

    多分、何年かして 俺がこの世から召されたら 今日のこの日の事を 思い出として語り合うのだろうなと思った。

    それでいい。 

    そのアパートの裏には竹林があって その周りにみかん山が広がって 標高120mほどの小さな山がある。

    思い出作りというわけじゃないが 30年ぶりにその山に登ろう と言って家族と登った。

    むかし この山を駆けずり回っていた自分だが 歳を重ねたせいか あの頃あんなに楽しかった登山が

    今日は心臓の鼓動が気になるほど堪えた(苦笑)

    子供は駆け上がり 嫁さんにも遅れをとる・・・今年の目標は体力練成と心の中で唱えた。

    そして・・・・・

    30数年ぶりの風景に出会えた。 あの頃と寸分違わない絶景だった。

    彷徨い。戻ってきました。 30年以上前に住んでいた町に職人さん達を住まわせていたアパートが残っている。  昔は住み込み希望の職

  • 一年の終わりの日。

    畑に行ったら なんと土筆が顔を出していた。

    温暖な四国だからフライングのあわてん坊の土筆もいるんだろうね。

    また 来年も 穏やかな一年でありますように・・・・。

    彷徨い。戻ってきました。 一年の終わりの日。  畑に行ったら なんと土筆が顔を出していた。  温暖な四国だからフライングのあわ

  • ご時勢です。5日ぶりの街呑み。

    今回は 大先輩の受賞祝賀会。 いやぁめでたい。 すばらしい。 

    獅子舞とかもされて。 すばらしい宴でありました。

    で。二次会へ・・・

    いつものスナックで どんちゃん騒ぎ ほぼ貸しきり状態。

    この時期になると 忘年会もそろそろ終わりって感じで 店も空いてくるのですが、

    突然の団体に ママも喜んでいました。

    しかも 最初5人だったのに こんな自分を追っかけて あと7人追加参戦(笑)

    しこたま呑んで 今朝気がついたら スーツのまま コタツで爆睡・・・・

    嫁さんが笑っておりました。

    あさっても 飲み会なんだけど・・・・今度は笑ってくれないかも(苦笑)

  • 前回の続き。

    ボンネット内に電極の解る線があれば少しだけでもチャージして

    トランクの電気錠だけでも起動してくれれば トランクは開くはず・・・・。

    よく見たら 隅っこに「+」と赤字で書いた端子を発見!

    マイナス端子はないけれどボディのどこかに繋げばマイナスになるはず。

    チャージャーを+端子に  マイナスをエンジンリフト用の吊り金具に接続すると

    チャージャーの確認用LEDが点灯。 やったー。


    五分後、キーを回すと 小さく「ウィーン」というモーターのような音・・・

    ボタンに手ごたえ・・・そして・・・「ガチャ。」

    めでたくトランク解錠いたしました。


    しかし、自分の車とはいえ 鍵を開けるために車の周りをぐるぐるしていたら
    不審者のように見えても仕方ない。

    作業中パトカーが警らをしていて 一旦停止をして こちらを覗いてた(笑)

    地元のPボックスの駐在さんなら面識はあるのですが

    県警の警らさんだったので まじまじと見られた(笑)

    悪いこともしていないのに ちょっと ドキッとしました。


    で、バッテリーはお陀仏。 注文したら純正品は5万円・・・日当飛んじゃった。くすん。

  • これまた 一週間のご無沙汰です。

    別宅(大袈裟~)のカーポートに置いている車のバッテリーが上がりました。

    こういう時 日本車なら簡単なのですが、違うのはめんどくさい。


    のっけから ちょっと話が飛びますが よその車(???笑)は鍵が三つあります。

    ①エンジン始動ができて、グローブボックスが開けれて、トランクも開けれる万能な鍵
    ②グローブボックスとトランクが開けれるけど、エンジン始動できない樹脂製の鍵
    ③エンジン始動だけできる鍵

    外国ではホテルに車を止めてボーイさんに車の移動をお願いする時に③の鍵を渡します。
    なぜかというと 解りますよね 盗難が多いから。(苦笑)


    で、トランクの鍵は構造が 機械式と電気式の二重構造になっておりまして・・・

    しかも そのトランクの中に バッテリーの取り付けスペースがあるのです。

    したがって バッテリーがすっからかんになっていた場合は  トランクの鍵が開かないのです

    チャージャーで充電したくてもバッテリーは 開かないトランクの中・・・・(大爆笑)

    後部座席を取り外すか・・・・・ 降参してディーラーに電話して知恵を借りるか・・・


    長くなるので 続きは明日にでも。笑。

  • 一週間のご無沙汰です。

    寒くなりましたね・・・・・と 挨拶を交わすも

    愛媛県は今年はそんなに寒くないらしく 初霜 初冠雪(皿が峰) 初氷 とも観測されていないようです。

    なんか 松山の気象台周辺にマンションが建ちまくり 観測指標の状態が変化しているのも 一因だとか。



    話は変わりますが・・・

    うちの居間には ドラムセットを置いています。

    トラベラーという移動しやすい 軽量のドラムセットです。


    今日 嫁さんに言われてしまいました・・・・

    「あの・・・ストーブを出そうと思うんだけど、ドラムが邪魔なんですけどぉ・・・」

    (笑)。

    了解しました。笑。 移動いたします。トラベラーだから移動は簡単です(笑)

    行き先は・・・ 多分・・・畑の小屋に。

    とうとう 小屋がスタジオになってしまうぅ~。(笑)

  • <<
  • 1709 1690
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順