ここから本文です
  • <<
  • 12 1
  • >>
  • こんばんは。

    FZ750!
    いやあ、これもほしかったバイクでして・・・
    なんか雰囲気があるんですよね。あの前傾した4気筒のエンジンをチラ見させるところなんか、絶妙なデザインだと思います。

    なんか各社魅力があって、懐かしいです。カタナはいいなあと思う反面、GSX-R750Rはちょっと俺にはポジションからして苦しいわ(笑)とか思っていました。軽量で扱いよさそうなGPX750Rとかも魅力的に思っていたし、なんかどれもよかったです。

    キャリパーはどうなんでしょうね。単純な機構だし、なにか理由がありそうですね。私はこないだセローのフロントタイヤを交換するときに、固着して外れなかった樹脂製ディスクカバーをなんとかはずそうとインパクトドライバーでたたいたら、フロントフォークの取り付け部ごと折れやがりました。でも、まあいいかなと・・・・

    フロントフォークをOHするときにはヤフオクで中古品を買ってOHして交換することにします。リアのモノショックも油漏れしているんですよねえ。。やっぱりこのあたりは25年目の車両という感じです。FJに乗り換えるとしても同じような感じではあるんだろうな・・・

    なんか問題は自分の腕前もありますが、たよれそうなヤマハのお店があんまりない感じ、なんですよね。そこが一番気がかりです。基本的にはパーツは買うとして基本的に自力でいろいろ整備していく気構えが必要に思っています。

  • >>10

    思ってた感じより安いですね。
    金額的にも、欲しい側としては飛び付いてしまいそうな価格ですね!(^^)!
    手を掛けるにも遣り甲斐のありそうな車体ですし。
    YAMAHAの赤白黒のカラーっていいですね。
    当時から僕自身、バイクは750という固定観念が強くて、FZ750とかを気にしてた頃もありましたね。

    僕のKATANAも年式だけから判断すると古いバイクになってしまうけど
    バイクは、自動車ほどの走行距離もないし、エンジン的によっぽど酷使した扱いをしてない限り
    20年~30年経ってようがしっかりしてますから。
    問題は、フレームと足廻りですね。
    僕的には、タンクやカウルは、くたびれてる方がいいかな。
    躊躇なくカラーリングの変更が出来るから。
    KATANAは、結構外装も綺麗でしたよ。
    でも純正シルバーからブラックに変えました。(シルバーのパーツもちゃんと保管してますけど。)

    話変わりますけど、梅雨期中にキャリパーのオーバーホールにチャレンジしてて
    車体に組戻しまで終わって、最後のエア抜き.....
    これが完了しなくって!(+_+)
    レバーがスカスカのまま。
    3年前くらいに400KATANAをやったときは、何事もなく出来たのに...
    ANDFが原因かな~って思ってはいますが.....

    試行錯誤中です。

  • こんにちは。
    いや、それがですね。不人気らしくって安いんです。ヘタすると10万円だいですが、できるだけ良く整備してあるもの、、と思って今結構これを真剣に検討しています。しばらくしてなくなったら私が買ったと思ってください。
    http://www.goobike.com/bike/stock_8501808B30150424001/

    本当はこのカラーリング
    http://www.webike.net/md/929/tab/auction/
    あるいは1200になってからも同じ白/赤や銀/赤みたいなのがあったのでそれがいいのですが、どうやら部品等の供給の関係で国内でも売るようになった最終の上記の奴がよさそうで。

    それにしても、通勤の軽自動車のエンジンが倍の大きさかあ。。(なのに車重が半分以下で燃費は同等ってどういうこと?笑。)とかいろいろ無駄かなあと思ってしまいます。任意保険はせっかく20等級かな、まで進んでいますし、常に一台は125cc以上のものを維持したいとは思うのですけど。

    北海道なんですが、その人がどういう嗜好なのか、というところで道北、道東、これと道央、道南に分かれると思います。いわゆるある程度は観光地巡りしたい人は後者を、ひたすらまっすぐな道、キツネと鹿しか見かけない地の果て(と美味しいもの)を目指したい人は前者ですね。私はどちらも好きですが、あえて選べば寂しいほうを取りたいです。ドライブやツーリングには本州が梅雨の時期が個人的にはベスト(つまり、今の時期です)だと思っています。積丹半島あたりのウニは超絶、最高ですよ!安いし。

    関東や関西からだとフェリーで入りやすいですが、九州からだと大変ですね。。昔は九州から北海道いきのフェリーがあったと思いますが。航送サービスはあると思うので、それを利用するのが無難そうですね。まあゴールデンルートといえばそれまでなんですが、帯広から同等の根室に向かって走る道がやっぱりおススメでしょうか。海沿い、中標津・開陽台あたりの有名な直線道路、どちらも楽しめます。

  • >>8

    FJ1100....昔雑誌で見たことあります。
    生の車両は見たことないですね。
    手に入れるには、探すのにも金銭的にも相当苦労するのでは....。
    それもバイクの黄金時代を知ってる者としての楽しみの一つですかね。

    北海道は、先月初めて行きました。
    二泊三日で、強行の横断でした。
    釧路空港~網走(泊)
    網走~足寄~帯広~富良野~夕張~札幌(泊)
    札幌~小樽~千歳
    レンタカーで走りながら、バイクで走りたい~ってそればかり。
    フロント19インチのKATANAには、もってこいの一直線路かなって。
    そのうちに走らせてやりたいなと考えてます。

  • 遅くなりました。

    私はFJ1100に乗りたい!と思って免許を取ったんです。
    しかしFJ1100は中古でも80万円とか。ところでそのころ、たぶんHONDAvsYAMAHA戦争の余波?でVF750Fをレッドバロンでは大量に不良在庫?あるいはホンダが不良在庫?していたようで358000円で新車で各店舗で販売していました。赤白で色も似ているし(笑)貧乏学生としては迷う余地はなかったです。

    最近、、、そういえばFJに乗りたいんだった。そのために免許を取ったんだった・・・
    と思いだしてしまい。セローに乗るようになって。

    セローの超のつくお気軽さとFJへの憧れの間で揺れています。もう少し迷おうと思います。
    多分年齢的にもそんな馬鹿でかい重たいのに乗れるのは最後のチャンスでしょうから。というかVFよりまだ30kgくらいは重たいと思うので、そもそも乗れるのか??という不安も大きいです。

    北海道は一度だけ学生時代に半ば仕事でVFで走ったことがあります。でもこれは大阪から札幌までバイクではしったというだけであんまり北海道をいっぱい走ったことになってませんね。

    でも個人的には実は北海道大好きな人で、飛行機+レンタカーだと10回以上行っていると思います。割といろんなところに行っていますので、お聞きいただければそれなりの情報はお伝えできるかもしれません。

  • 700km....凄いですね。
    気持ちも体力も若く無ければ無理ですね(^_^.)

    VF750Fは、僕も欲しくてたまらない時期がありました。
    その当時は、大型(限定解除)が出来ずに雑誌ばかり眺めてました。
    KATANAも当初は、大型のみだったので諦めてたような。
    KATANAの400が出た時には、すぐ食い付きましたよ。
    それから、数年前に友人から1100を譲ってもらえることになり
    大型免許を取得しました。
    大型歴は、日が浅いのです。
    KATANAは、古いバイクだけにネットで情報を得てはオーバーホールに
    チャレンジする毎日です。
    最初は、くたびれたノーマルカラーでしたが、今は西武警察の舘ひろしKATANAと
    並べてもいいくらいになってるかな。(自己満足の状態)

    あっそう、先月生まれて初めて北海道に行きました。
    レンタカーで仲間と網走~札幌まで横断しましたが無性にバイクで走りたくなりました。
    北海道を走ったことあります?

  • あ、南関東です。VFに乗っていた頃は大阪でした。紀伊半島日帰り一周の旅!とかやってました。
    若かった・・・(笑)700kmくらいあります。紀伊半島には高速道路とかは全くなかった頃ですし・・・

    新しいバイクはインジェクションだったりもして、昔みたいななんか調子が悪いな~みたいなことになりにくいかなとも思って、そこも少し魅力ですかね。うちにはカブの110もあるんですが、本当にどんな気温でも状況でもセル一発で何事もなかったかのようにかかります。それでいて少し遠乗りとかしても、リッター50kmとかごく普通にでます。

    今売ってるセローの250なんかだと、こういったインジェクションの良さとか、とにかく軽い取り回しの良さとか、ラクなポジションとか、全て揃ってるのかなあ、と、もしも一台しか持てないならそういう選択肢になるのかな、とも思っています。ただ、もうちょっとパワーは欲しいですね。250、二気筒、30psでセローみたいなバイクが欲しいかも。

  • こんばんは。

    でもセローはシート高低いんですよ。少しあんこ抜きしてあったこともあるけど
    171cmの私ですが、両足をかかとでつけても前から見ると三角形に広げられるくらいべったりです。

    超名車にお乗りですね。羨ましい。

  • >>3

    セローですか.....。
    バイク好きが伝わってきます。

    僕は、オフ車苦手かな。
    嫌いな訳じゃありませんよ、想像しただけで怖い。
    間違いなく足が届きません!(^^)!

    僕は、KATANAしか乗ったことが無いのです。
    20年前に400ccを、4年前に400ccを手放すことを条件に1100ccを
    手に入れました。でも今車庫の中には2台並んでます。
    愛着のあるバイクをそう簡単に手放せない事に気付きました。
    2台とも古いバイクなので金食い虫ですけど....。

    因みに、どちらの方ですか?
    差支えなければ。

  • 古いセローをもらってこの2年ほど久々に乗っています。

    以前は750ccだったので、なんかバカみたいに軽いセローはちょっとしたカルチャーショック。
    その反面、運転は面倒ですね。VF750Fだったころは、5速まで入れたらもうあとは40km/hからトップスピードまで変速の必要なく自由自在でしたし。でもリッター30km以上走るセローはやっぱりスバラしいです。

    そんなこんなでセローの魅力も感じるのですが、任意保険の事なんかも考えてリッタ―バイク+125ccのトレールみたいな組み合わせはどうかなあとか最近思っています。だってセローで高速道路に乗ろうなんてとても思えません。それなら125で十分かなって。調べてみると日本メーカーの中国生産の125ccバイクって安くて種類も豊富ですごく面白そうなんですよね。結構真面目に検討しています。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン