ここから本文です

さて、結論としてはキャッチャー炭谷だろうが岡田だろうが抑えるときゃ抑えるし、打たれるときは打たれるな。
両者ミスも出るし