ここから本文です

高齢者の運転免許証返納について、皆様の率直な意見をお聞かせ下さい。今年、88歳になる義父のことですが、つい先日、立て続けに2件の事故を起こしました。

1件目は停車中の車に後方からの追突事故、
その3日後、車の左側面をガードレールに当てた自損事故です。

しかし、他にも3年程前にアクセルとブレーキの踏み間違え、
先月、前述の2件の事故の直前にアクセルとブレーキの踏み間違え、
この2件は自身の駐車場内の出来事だったので内々に済ませたのですが、
今回は軽症ですが人身事故を起こしています。

義父は車を売ることには同意しましたが、免許証の返納には応じようとはしません。
私は即刻、車を売り払い免許証も取り上げたい気持ちですが、
義父なので強く言うこともできず、主人の出方を見守っています。
主人は免許証は持ってるだけならなどと甘いことを言っています。

私は3年前に運転操作をミスした時から、運転を辞めて欲しいと思っていました。
これ以上犠牲者が出る前に、免許証は返納して欲しいと思っています。

皆様の率直なご意見を聞かせて下さい。

Q&Aの内容は、Yahoo!知恵袋にてご確認ください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13109792213
投稿は予告なく削除される場合があります。

  • <<
  • 21 1
  • >>
  • 21(最新)

    メリケン 1月30日 12:13

    >>20

    追伸
    カブとか、バイクならブレーキと、アクセルまちがいもないしね!
    雪は諦めるだろうし!
    事故すりゃ自分が怪我で、よくわかるだろいう!

  • 免許返納しなくていいと思うよ!
    原付免許限定にすればいい!
    足はいるんだから! スーパーカブにでも乗せるしかないな!
    立てなきゃ、乗れないし!自爆するようなら!
    死んで終わりだ! 怪我すりゃ、乗らんでしょ!
    車に乗るから、だめなんだよ!

  • 車社会 「運転免許証返納」
    高齢者運転による事故が社会問題に 希望者
    どのような形で返納まできてる
    22世紀から問題視されるだろー
    人口問題による
    「人生返納」が
    あえて 現代では バッシング、批判のまとに なりますが
    しかし
    この問題は起きることは絶対に間違がない
    この問題は、問題の本質が 人類の尊厳につながるので
    1世紀単位で論議になるだろー
    今から人間の脳の片隅におく、時代に入ったと
    その時代になれば 希望者
    どのような形で返納
    おそらく国が安楽死、、、、、
    現代ではこれ以上は言えない

  • 高齢者の無謀運転は多過ぎます

    18歳までは運転免許が取れないように

    高齢者の制限は必要です

    私は60歳ですが

    やはり若いころより判断能力や集中力はかなり衰えています

    自動車は一つ間違えると凶器です

    一度に何人もの命を奪います。

  • 初めて投稿させて頂きます。
    私、74歳去年免許書き換えで初めて高齢者講習を受けましたが
    あの程度で事故を防げるとは思いません。
    都心部在住なので交通機関は6駅利用の為、車は10年ほど前に
    処分しました。免許証の返納は社会からの離脱の様で寂しくもアリ
    更新してきたが、今度の更新期で返納をする予定です。
    地方都市は、電車、バス便等の便が悪い為どうしても自家用車に
    頼る事になるのでしょう。
    横浜で先日の高齢者事故や高速の逆走、アクセルとブレーキの
    踏み間違い等等、高齢者ゆえの交通事故は頻発し子供や働き盛りが
    被害者となる。自論ですが矢張り75~6歳で運転免許の返納を
    考える事でしょう。自分は元気だと思っていても一瞬の判断で
    長年のキャリヤに傷が付、晩年死ぬまで後悔の日々を送るなら
    家族と話し合ってより良い措置をとる事が必要ではないか・・

  • 若い人でも事故はおこす、年を取ってもタクシードライバーや運搬や買い出し等 免許証が必要な人はたくさんいます、暮らしの基盤が崩れます、認知症検査等を充実させ免許証返納は本人の意志やその家族や医師の勧めに委ねるべき問題だ。そもそも極論過ぎる、マイナンバーや安保、他国への援助、駆けつけ警護等、国民の是非も問わず何事も独善的に決めてしまうこの国の政府に不信感を抱きます、この国は民主国家ですか?、自由民主党の名前の真意は何ですか?、安倍首相、この国の為に一刻も早く辞めて下さい、どうかお願いします。

  • はじめまして、先日 自身の運転免許証の更新に行って来ました。今までの免許証がなくなる抵抗はあると思います。免許証を返納すると、身分証が無くなる訳でその抵抗もあると思います。

    今は、返納者に運転免許証と同じデザインの身分証となるものを発行して頂けます。一度相談されたらいかがでしょうか。

  • 高齢者の運転はとても大事です。出来る方は是非続けて下さい。一般に運転は危険がつきまといます。年齢に関係なく危険があります。それを高齢者だけに絞って論議をするのは無謀です。人それぞれの能力と考え方人柄があり、一律には割り切れません。私も五十年運転をしていますが、総走行距離は百三十万キロを超えました。毎日運転を心がけています。休むのは危険です。しかし無理はいけません。病気の時・悪天候の時・等々休む必要もあります。
    危険運転の確率は何と云ってもスピード違反です。車の性能を過信してはなりません。又タイヤは充分にハンドル性能とブレーキ性能を満たす物を装着しましょう。整備工場の方と親しくなって色々教えていただくことも大切かと思われます。
    五十年の間には何度も死の局面を見てきました。本当に一瞬の出来事です。どれも自分が悪いのではない。一方的に貰い事故、もしくはこれに準ずるものです。ここから学んだ学習は、決して他車を信ずるなです。教習場ではみんなが安全運転を前提にしています。しかし、実際の路上ではそうでない時があるのです。対向車がこちらの車線に突っ込んでくる。横に並んでいた車が突然車線変更をしてぶつけてくる。信号待ちをしていたら、前の車がいきなりバックを始めた。一直線の橋際で土手道からいきなりダンプが突っ込んでくる。等々本当に怖かった事例を挙げてみました。
    ここから学んだ運転技術。複線では決して並列走行はしない。前方車両とは急ブレーキを掛けられても大丈夫の距離を確保する。対向車もこちらの車線に入ってくることを覚悟して運転をする。脇道から一旦停車をしない車の進入を覚悟して運転する。勿論スピード違反はしない。交通ルールは守る。
    お陰でこの二十年は全く上記のような危険には遭遇しなくなりました。運転技術は磨けば磨くほど向上します。君子危うきに近寄らず。です。
    七十・八十洟垂れ小僧。お勉強はこれからですよ。後期高齢者の皆様。謙虚に、されど、前向きに。

  • 運転能力には非常に広い個人差があるはずです、私はまだまだ大丈夫との
    思いは何の根拠もなく、とても危険な、考えだと思います。私の運転歴は、
    57年になりますが、さすがに、最近は自分の運転に不安を感じ始めました。
    誰でも、いくつになっても、運転はしていたいと思うはずです。でも周りの
    人の意見は謙虚に耳を傾けるべきだと私は強く思います。事故は悲惨です。
    自分のみならず、家族、相手にも顔向けはできません。特に人身事故は、
    言うまでもありません。事が起きてからでは遅すぎます。みなさん、自分
    も含めて、よく考えて見ましょう。

  • 88歳で運転なさるのは素晴らしいです。事故の無いように運転回数を増やす必要があると思います。それが出来なければ運転を休む。体力気力が復活したら再度挑戦して下さい。運転は運動能力の問題です。運転から遠ざかるほど能力は落ちます。基準としては、1・毎日運転できるか。  2・一日10キロで、月に三百キロが目安。出来るかな。止めさせるのではなく挑戦させて下さいな。 どんどん惚け老人が増えてる中で新しい世界に向かって前進してほしい。

  • >>8

    理想的な解決策は現行の免許は60才ぐらいで返納とした上で
    筆記・実技の試験に合格した者だけに免許を新規発行する箏なんでしょうね
    しかし、それをすると高齢者の怨恨を招く可能性が高すぎます

    自動ブレーキ限定免許って区分を作るべきかも知れません
    通行人や他車・障害物を検知し事故の可能性があると人工知能が判断すれば
    ドライバーの意志を100%無視してブレーキを掛けるクルマなら運転しても良いのでは?

    減点が一定レベルを超えたドライバーも漏れなく強制的に自動ブレーキ限定に免許区分変更ってのも
    悪い案じゃないと思いますが

  • 免許返納は本人の意思を尊重することが大事です。高齢な人に限らずルールを守らず危険な運転をしている人は巷にあふれています。(1日に何人というペースで交通事故で死んでます。半分は高齢者以外の人によるものです。)あなたがその高齢のかたの送迎に責任を持てるなら取り上げてもいいでしょうが、田舎は車がないと生活に困るのです。高齢になるにつれ反応が遅くなるのは間違いない事実ですからより安全運転するよう助言しましょう。高齢な人は歩行中や自転車で死ぬ確率も高いのですから、免許取り上げて自転車で転んで死んだりしたらしゃれになりません。また車運転中に加害者になり他人を死亡させるなどさせてもしゃれになりません。
    特に安全運転を意識してもらい夜間や雨天は運転をやめてもらうなどその本人の状況にあった運用を提案してあげるのが良いと思います。どう考えても返納すべきという場合も、特に昔の人にとって車はステータスだったところもあり、男(爺さん)はプライド高いので免許返納しろと高圧的な態度でせまられると意固地になるでしょう。

  • 70代運転の車が上信越道を逆走
    幸いにして事故がなかったが この70代のバカ 高速を走ってるとは思わなかったってこの時点で免許返納義務があるでしょ 事故ってたらどう責任とるつもりだったのか

  • 車は走る凶器(走る棺桶とも)であり、運転する人間が狂気(痴呆)になれば、これほど恐ろしいものはない。古人曰く、基 地 外に刃物、さらに刑法では故意か過失かで罰が変わる、故意なら重刑、過失なら寛刑、そして交通事故の殆どは過失と認定され、登校学童を多数殺傷した飲酒運転者も死刑には為らない。車での死傷を全て故意として、死罪と全財産没収と定め、痴呆を自覚しない高齢者に決断を迫る方が効果的だろう。

  • 高齢者の運転免許証返納について、皆様の率直な意見をお聞かせ下さい。今年、88歳になる義父のことですが、つい先日、立て続けに2件の事故を起こしました。

    1件目は停車中の車に後方からの追突事故、
    その3日後、車の左側面をガードレールに当てた自損事故です。

    しかし、他にも3年程前にアクセルとブレーキの踏み間違え、
    先月、前述の2件の事故の直前にアクセルとブレーキの踏み間違え、
    この2件は自身の駐車場内の出来事だったので内々に済ませたのですが、
    今回は軽症ですが人身事故を起こしています。

    義父は車を売ることには同意しましたが、免許証の返納には応じようとはしません。
    私は即刻、車を売り払い免許証も取り上げたい気持ちですが、
    義父なので強く言うこともできず、主人の出方を見守っています。
    主人は免許証は持ってるだけならなどと甘いことを言っています。

    私は3年前に運転操作をミスした時から、運転を辞めて欲しいと思っていました。
    これ以上犠牲者が出る前に、免許証は返納して欲しいと思っています。

    皆様の率直なご意見を聞かせて下さい。

    Q&Aの内容は、Yahoo!知恵袋にてご確認ください。
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13109792213
    投稿は予告なく削除される場合があります。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ