ここから本文です
ダイワ・US-REIT(毎月決算)B為替H無 - 株価チャート

3,957

+2(+0.05%)
  • 前日終値
    3,955(05/25)
  • 始値
    ---(09:00)
  • 高値
    ---(09:00)
  • 安値
    ---(09:00)
  • <<
  • 313 294
  • >>
  • 313(最新)

    YASUBŌ 5月26日 18:52

    今週分(5/22~5/26)「予測と結果」の総括

    項目:左から順次 日付→予測→結果→差異→判定
    5/22(月) 3,912円(+28円) 3,906円(+22円) ▲ 6円  △
    5/23(火) 3,905円(▲ 1円) 3,910円(+ 4円) + 5円  △
    5/24(水) 3,939円(+29円) 3,936円(+26円) ▲ 3円  ○
    5/25(木) 3,957円(+21円) 3,955円(+19円) ▲ 2円  ○
    5/26(金) 3,966円(+11円) 3,957円(+ 2円) ▲ 9円  △

    ※ 今週の基準価額の週足は+73円。今週は5連騰!分配金落ち分まであと7円でした

    *判定 ◎ 大当たり(ドンピシャ)
        ○ ±3円以内(近似値)
        △ ±9円以内(1桁以内)
        × ±10円以上(2桁以上)

  • 2017/5/26

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,957円 → 基準価額 3,955円  差異 ▲2円

    ■ 判定:→○(下振れるも、差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,543.19(前日比 +26.03)(+0.16 %)

    □ USD/JPY(仲値):111.79円(前日比 +0.13円)(円安)

    □ 今日の予測(目安):3,966円(前日比 +11円)

    □ (参考)米長期金利:2.2550 %(前日比 ▲0.0110↓)(▲0.49 %)

    ・今日の予測レンジ(+10~12円)2桁台の10円台が出てくれると良いのですが?

    <市場概況>
    NYタイムはブレイナードFRB理事が世界経済の明るさを背景としたリスクバランスの
    改善に言及し、米長期金利が2.26%台まで上昇した事で111.95円まで強含みましたが、
    OPECと非OPEC主要産油国の9カ月減産延長合意は市場で広く織り込み済みで減産量の
    変更なし等の失望感による原油先物の大幅下落や、米長期金利が2.24%台へ反落した事で、
    ドル円は111円後半レンジのもみ合いで終始しました。東京タイムはワシントンポスト紙
    「クシュナー氏がFBIのロシア捜査の対象」との報道でドル円はじり安推移となりました。

  • 2017/5/25 

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,939円 → 基準価額 3,936円  差異 ▲3円

    ■ 判定:→○(久々の○です!差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,517.16(前日比 +109.87)(+0.67 %)

    □ USD/JPY(仲値):111.66円(前日比 ▲0.16円)(円高)

    □ 今日の予測(目安):3,957円(前日比 +21円)

    □ (参考)米長期金利:2.2660 %(前日比 ▲0.0190↓)(▲0.83 %)

    ・今日の予測レンジ(+21円)ドンピシャ狙いです。20円台が出てくれると良いのですが?

    <市場概況>
    NYタイム午前では原油や米株・金利上昇とややリスク選好に傾斜中でドル円は112.13円
    までじり高となりましたが、午後に公表されたFOMC議事録では近く利上げがある見方や
    資産縮小への動きが示されたものの、インフレ進展の減速リスクの指摘がみられたとして
    米長期金利が2.24%台まで低下し、ドル円は112.13円から111.48円まで下落しました。
    FOMC議事録後の東京タイムは静かなスタートで、ドル円は111円半ばで膠着状態です。

  • 2017/5/24

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,905円 → 基準価額 3,910円  差異 +5円

    ■ 判定:→△(フィデリティ±0円、ゼウス▲3円と比べて大和US+4円は上出来かも)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,407.29(前日比 +24.17)(+0.15 %)

    □ USD/JPY(仲値):111.82円(前日比 +0.66円)(円安)

    □ 今日の予測(目安):3,939円(前日比 +29円)

    □ (参考)米長期金利:2.2850 %(前日比 +0.0310↑)(+1.38 %)

    ・今日の予測レンジ(29円 or 30円)気分的に30円台が出てくれると嬉しいのですが?

    <市場概況>
    NYタイムでは予想を下回った米国の新築住宅販売件数、地区連銀製造業指数を嫌い、一旦
    ドル売りが優勢となりましたが、5月のFOMC議事録公表を明日(日本時間5/25 3:00)に
    控えて、FRBが6月に利上げに踏み切るとの見方から、これに伴い米長期金利が上昇し、
    前日まで軟調だったドルが買い戻されました。なお、トランプ大統領が不在のなか発表と
    なった米予算教書は一時騰勢を強めましたが、市場の直接的な反応は目立ちませんでした。

  • 2017/5/23

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,912円 → 基準価額 3,906円  差異 ▲6円

    ■ 判定:→△(最近、ベンチマークからのパフォーマンスの強弱があり過ぎるような気が?)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,383.12(前日比 +53.34)(+0.33 %)

    □ USD/JPY(仲値):111.16円(前日比 ▲0.38円)(円高)

    □ 今日の予測(目安):3,905円(前日比 ▲1円)

    □ (参考)米長期金利:2.2540 %(前日比 +0.0090↑)(+0.40 %)

    ・今日の予測レンジ(▲1円 or ±0円)今日はベンチマーク以上のパフォーマンスに期待!

    <市場概況>
    欧米タイムではメルケル独首相による「ユーロは弱すぎる」との発言を手掛かりにユーロ
    買い・ドル売りが進み対円でのドル売りに波及しました。東京タイムにトランプ米大統領が
    情報当局者2人にロシアとの共謀を否定するよう要請したとの報道もあり、米政権運営の
    先行き懸念につながり円買い・ドル売りを誘ったようであります。また英マンチェスターの
    爆破事件はテロの可能性が高く、ドル円やクロス円の上値を抑えている模様であります。

  • 2017/5/22

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,876円 → 基準価額 3,884円  差異 +8円

    ■ 判定:→△(またもや願いが通じました!上振れて何とか+30円台の大台に乗りました)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,329.78(前日比 +96.64)(+0.60 %)

    □ USD/JPY(仲値):111.54円(前日比 +0.14円)(円安)

    □ 今日の予測(目安):3,912円(前日比 +28円)

    □ (参考)米長期金利:2.2450 %(前日比 +0.0120↑)(+0.54 %)

    ・今日の予測レンジ(+28~32円)先週末と同じ予測ですが、今回も30円台を期待?(願)

    <市場概況>
    先週末のNYタイム終盤にワシントン・ポスト紙がロシア捜査で現在のホワイトハウス
    当局者が浮上したとの報道をきっかけに、トランプ米政権とロシアの関係を巡る疑惑が
    一段と深まり、円買い・ドル売りが優勢となりましたが、週明けの午前の東京タイムでは
    米長期金利の上げ幅拡大を背景に円売り・ドル買いが優勢となり週末終値を上回りました。

  • 今週分(5/15~5/19)「予測と結果」の総括

    項目:左から順次 日付→予測→結果→差異→判定
    5/15(月) 4,005円(▲ 33円) 4,011円(▲ 27円) + 6円  △
    5/16(火) 4,042円(+ 31円) 4,037円(+ 26円) ▲ 5円  △
    5/17(水) 3,891円(▲146円) 3,895円(▲142円) + 4円  △
    5/18(木) 3,862円(▲ 33円) 3,848円(▲ 47円) ▲14円  ×
    5/19(金) 3,876円(+ 28円) 3,884円(+ 36円) + 8円  △

    ※ 今週の基準価額の週足は▲154円(決算時の分配金落ち80円含む)実質▲74円。(痛)

    *判定 ◎ 大当たり(ドンピシャ)
        ○ ±3円以内(近似値)
        △ ±9円以内(1桁以内)
        × ±10円以上(2桁以上)

  • >>304

    【Re:どーもです。Chirotank&hellip;】
    ありがとうございます😊知識の無いものとしてはいつも参考になります。チェックしてますね。
    しばらくは静観ですね。

  • 2017/5/19 

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,862円 → 基準価額 3,848円  差異 ▲14円

    ■ 判定:→×(同じベンチマークのフィデリティ騰落率▲0.84 %試算だと▲33円ですが?)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,233.14(前日比 +66.59)(+0.41 %)

    □ USD/JPY(仲値):111.40円(前日比 +0.34円)(円安)

    □ 今日の予測(目安):3,876円(前日比 +28円)

    □ (参考)米長期金利:2.2330 %(前日比 +0.0170↑)(+0.77 %)

    ・今日の予測レンジ(27円 or 28円)気分的に30円台が出てくれると嬉しいのですが?

    <市場概況>
    NYタイムでの米新規失業保険申請件数は23.2万件、米5月フィラデルフィア連銀製造業
    指数は+38.8と共に予想より強い結果を受け、また5/3に開催された議会証言のビデオで、
    コミ—前FBI長官が議員の質問に答え、捜査を終了するような政治的な圧力はなかったと
    証言していることが好感材料視され、ドル円は110.48円から111.74円へ急伸しました。
    本日の仲値ではトランプ政権への警戒感は消えておらずドル円はさえない値動きでした。

  • どーもです。Chirotankさん

    >ここは分配金引下げはないでしょうか?他社は下げているとか…。

    →減配の良し悪しはさておいて、以前、ご連絡を頂いたmmm*****さんが保有している
    同じ運用会社の大和証券の「04312045ダイワ米国リート・ファンド(毎月分配型)H無」
    を参考にして見ては如何でしょうか。(確かに他社は下がりましたネ)
    ポートフォリオも似ていて設定日が2ヶ月早い同じベンチマークのREITファンドです。
    決算日:毎月15日、分配金:100円(決算日も2日早く、分配金も20円多いです)

    両者の今月の決算日で比較してみましょう!
    分配金利回り=(分配金×12カ月/その日の基準価額)×%
    ・5/15:ダイワ米国リート・ファンド=(100円×12)/4,203×%=28.55 %
    (分配金100円落ち前の基準価額:4,303の分配金利回り=27.89 %でも減配なし)
    ・5/17:ダイワ・US-REIT=(80円×12)/3,895×%=24.65 %
    (分配金80円落ち前の基準価額:3,975の分配金利回り=24.15 %でも減配なし)

    当面、ダイワ米国リート・ファンドの分配金落ち前の利回り27.89 %までは行けるかもネ?

    6/15のダイワ米国リート・ファンド(毎月分配型)H無の決算日でチェックしてみては?
    6/17は土曜日なので6/19のダイワ・US-REIT(毎月決算)B為替H無の目安になります。

  • 2017/5/18

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,891円 → 基準価額 3,895円  差異 +4円

    ■ 判定:→△(4月の決算日が3,923円ですので、ハンディ▲28円でのスタートです)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,166.55(前日比 +83.95)(+0.52 %)

    □ USD/JPY(仲値):111.06円(前日比 ▲1.54円)(円高)連日の▲1円超え(大泣)

    □ 今日の予測(目安):3,862円(前日比 ▲33円)

    □ (参考)米長期金利:2.2160 %(前日比 ▲0.1130↓)(▲4.85 %)

    ・今日の予測レンジ(▲33~▲36円)ロシアゲート疑惑からのトランプ・ショック!

    <市場概況>
    トランプ米大統領がFBIのコミー前長官にフリン前大統領補佐官への捜査中止を要求した
    との疑惑を背景に17日の欧米市場はリスクオフ一色となりました。NYダウは前日比370
    ドル超まで暴落し、米長期金利は4/21以来の水準となる2.21%近辺まで低下し、ドル円は
    4/26以来の111円割れとなる110.80円まで暴落しました。共和党の一部議員はトランプ
    大統領の弾劾の可能性についても言及しており、この事もドル売り材料になったようです。

  • 2017/5/17

    ■ 前日の予測と結果:予測 4,042円 → 基準価額 4,037円  差異 ▲5円

    ■ 判定:→△(下振れ覚悟でしたが、前日の借金に残念ながら1円足りませんでした)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,082.60(前日比 ▲99.63)(▲0.62 %)

    □ USD/JPY(仲値):112.60円(前日比 ▲1.17円)(円高)トランプのロシアゲート?

    □ 今日の予測(目安):3,891円(前日比 ▲146円)但し決算の分配金落ち(▲80円)含む

    □ (参考)米長期金利:2.3290 %(前日比 ▲0.0090↓)(▲0.38 %)

    ・今日の予測レンジ(▲145円 or ▲146円)分配金を除いても▲65円くらいとは!(大泣)

    <市場概況>
    NYタイムは上昇気味に推移していた米長期金利は4月の米住宅着工件数、建設許可件数が
    予想を大幅に下回り5/3以来の低い水準となる2.31 %近辺まで低下し、ドル円は112.93円
    まで弱含みました。また、コミーFBI前長官の突然の解任や、露への米国の機密情報を漏洩
    した疑惑などでトランプ政権の減税や規制緩和などの経済政策に支障が出ないか警戒感も
    出ており、現在も米長期金利が2.30 %前後でドル円は上値が重い展開となっております。

  • 2017/5/16

    ■ 前日の予測と結果:予測 4,005円 → 基準価額 4,011円  差異 +6円

    ■ 判定:→△(願いが通じたのでしょうか?またもや上振れて▲20円台で済みました)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,182.23(前日比 +75.42)(+0.47 %)

    □ USD/JPY(仲値):113.77円(前日比 +0.34円)(円安)

    □ 今日の予測(目安):4,042円(前日比 +31円)

    □ (参考)米長期金利:2.3380 %(前日比 +0.0030↑)(+0.13 %)

    ・今日の予測レンジ(+29~31円)決算前日でもあり、昨日の分くらいは取り戻したいですネ!

    <市場概況>
    NYタイムは予想外のマイナスに落ち込んだ米国5月NY連銀製造業景気指数に失望した
    ドル売り・円買いが強まった後、原油高や予想を上回った5月NAHB住宅市場指数が好感
    され、ドル買い・円売りが再燃しドル円は113.60台で高止まりとなりました。本日に予定
    されている米上院情報委員会の非公開公聴会でのコミー前FBI長官の証言も大統領の対応
    次第では米政治の停滞への警戒感からドルを買い進むという程の勢いはまだ無いようです。

  • 2017/5/15 

    ■ 前日の予測と結果:予測 4,034円 → 基準価額 4,038円  差異 +4円

    ■ 判定:→△(安全策の目安で4円違いになりましたが、▲20円台とは嬉しい誤算です)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,106.81(前日比 ▲59.51)(▲0.37 %)

    □ USD/JPY(仲値):113.43円(前日比 ▲0.51円)(円高)

    □ 今日の予測(目安):4,005円(前日比 ▲33円)4,000円台は何とか死守か?

    □ (参考)米長期金利:2.3350 %(前日比 ▲0.0650↓)(▲2.71 %)

    ・今日の予測レンジ(▲33円 or ▲34円)先週末と同じ予測ですが、今回も上振れ?(願)

    <市場概況>
    先週末のNYタイムでは予想を下回った低調な消費者物価指数(CPI)や小売売上高を受け、
    利上げペース加速の思惑が後退し、米長期金利の低下に伴いドル売りが強まりました。また、
    もともとハト派のエバンス米シカゴ連銀総裁(FOMCの議決権あり)が「インフレ圧力は
    2%ターゲットを下回っている。もし今年あと2回利上げしたら驚きだ」という発言も嫌気
    され、ドル売りは加速してドル円は前日安値を下抜けて一時113.20円まで下落しました。

  • 今週分(5/8~5/12)「予測と結果」の総括

    項目:左から順次 日付→予測→結果→差異→判定
    5/08(月) 4,015円(▲ 7円) 4,025円(+ 3円) +10円  ×
    5/09(火) 4,022円(▲ 3円) 4,023円(▲ 2円) + 1円  ○
    5/10(水) 4,020円(▲ 3円) 4,026円(+ 3円) + 6円  △
    5/11(木) 4,066円(+40円) 4,067円(+41円) + 1円  ○
    5/12(金) 4,034円(▲33円) 4,038円(▲29円) + 4円  △

    ※ 今週の基準価額の週足は+16円。上振れ歓迎の5日間でしたが、週足上は凪でした

    *判定 ◎ 大当たり(ドンピシャ)
        ○ ±3円以内(近似値)
        △ ±9円以内(1桁以内)
        × ±10円以上(2桁以上)

  • 2017/5/12

    ■ 前日の予測と結果:予測 4,066円 → 基準価額 4,067円  差異 +1円

    ■ 判定:→○(40円台が出た~!差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,166.32(前日比 ▲86.94)(▲0.53 %)

    □ USD/JPY(仲値):113.94円(前日比 ▲0.32円)(円高)

    □ 今日の予測(目安):4,034円(前日比 ▲33円)

    □ (参考)米長期金利:2.4000 %(前日比 ▲0.0140↓)(▲0.58 %)

    ・今日の予測レンジ(▲32円 or ▲33円)リート指数も為替も昨日から行って、来いですネ!

    <市場概況>
    NYタイムは米新規失業保険申請件数(結果 23.6万件、予想 24.5万件)を受けて米長期
    金利上昇を支えに、ドル円は114円台で取引されていましたが、欧州株が重かったことも
    あり、NYダウはオープン時からマイナスのスタートで、米長期金利急も一時2.39%を割り
    113.46円まで下落しました。しかし、その後、米株の下げ幅が大幅に縮小され、右往左往
    させられた相場となりました。仲値決済後のドル円は113.70前後近辺でじり安状態です。

  • 2017/5/11

    ■ 前日の予測と結果:予測 4,020円 → 基準価額 4,026円  差異 +6円

    ■ 判定:→△(パフォーマンス発揮!絶対値の計算なら|-3|=3ドンピシャでした)(笑)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,253.26(前日比 +102.62)(+0.64 %)

    □ USD/JPY(仲値):114.26円(前日比 +0.40円)(円安)

    □ 今日の予測(目安):4,066円(前日比 +40円)4,000円台

    □ (参考)米長期金利:2.4140 %(前日比+0.0070↑)(+0.29 %)

    ・今日の予測レンジ(39円 or 40円)気分的40円台が出てくれると嬉しいのですが?

    <市場概況>
    NYタイムでは米国の4月輸入物価指数が予想を上回ったほか、米4月財政収支の黒字幅が
    予想以上に前年から拡大しました。さらに米財務省が実施した10年債入札結果が低調で
    米長期金利の上昇に伴うドル買いに拍車が掛かり、ドル・円は113円後半から114円前半
    まで上昇しました。尚、来週16日に米上院情報委員会は非公開公聴会を開催し解任された
    コミーFBI長官に証言を求めた模様で、この事がドルの上値を重くしている様であります。

  • 2017/5/10

    ■ 前日の予測と結果:予測 4,022円 → 基準価額 4,023円  差異 +1円

    ■ 判定:→○(1円上振れに感謝!差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,150.64(前日比 ▲95.57)(▲0.59 %)

    □ USD/JPY(仲値):113.86円(前日比 +0.58円)(円安)

    □ 今日の予測(目安):4,020円(前日比 ▲3円)

    □ (参考)米長期金利:2.4070 %(前日比+0.0310↑)(+1.30 %)

    ・今日の予測レンジ(▲3円 or ▲4円)昨日と全く同じで再挑戦!またもや▲2円?(笑)

    <市場概況>
    NYタイムは予想を上回った米国3月JOLT求人件数、ジョージ米カンザスシティー地区
    連銀総裁やローゼングレン米ボストン連銀総裁の発言で、6月の利上げや年内のバランス
    シートの縮小を織り込み米長期金利も上昇し、ドル買いに拍車が掛かりましたが、原油安も
    進み、その後、英スカイニュースのインタビューで北朝鮮の英駐大使の6回目の核実験の
    準備を始めたとの報道で警戒感が広がりドル・円は114円台から113円台へ反落しました。

  • 2017/5/9

    ■ 前日の予測と結果:予測 4,015円 → 基準価額 4,025円  差異 +10円

    ■ 判定:→×(お仲間のフィデリティ▲9円、ゼウス▲8円でしたが大和USは+を捻出)
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,246.21(前日比 ▲90.73)(▲0.56 %)

    □ USD/JPY(仲値):113.28円(前日比 +0.54円)(円安)

    □ 今日の予測(目安):4,022円(前日比 ▲3円)

    □ (参考)米長期金利:2.3760 %(前日比+0.0240↑)(+1.02 %)

    ・今日の予測レンジ(▲3円 or ▲4円)もしかして、これって昨日とチャラかも?(笑)

    <市場概況>
    NYタイムでは米国の4月の労働市場情勢指数が3.5という高い数字が発表され、3月も
    0.4から3.6へ上方修正されたことを受けて、米長期債利回りも2.38%まで上昇し、また、
    超タカ派として知られているメスター米クリーブランド連銀総裁が年内のバランスシート
    縮小に言及したため、ドル円は3/17以来となる113.30円まで高値を拡大しました。

  • <<
  • 313 294
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順