ここから本文です
ダイワ・US-REIT(毎月決算)B為替H無 - 株価チャート

3,244

-58(-1.76%)
  • 前日終値
    3,302(01/16)
  • 始値
    ---(09:00)
  • 高値
    ---(09:00)
  • 安値
    ---(09:00)
  • <<
  • 604 584
  • >>
  • 604(最新)

    ifk***** 1月17日 15:27

    >>601

    大変ためになる回答ありがとうございます。

    あくまで自己責任で今後とも買い増やしていこうと思いますw
    安易な考えで、分配金>仕事の給料になるぐらいまで変えたら仕事しなくて済む!と買い始めました ( -᷄◞ω◟-᷅ )
    いつの日かそうなることを夢見てます。
    今後とも毎日参考にさせていただきながら٩(ˊᗜˋ*)و
    ありがとうございました

  • >>601

    YASUBŌさん
    返信どうもです~

    >ライバルのスレである・・・
    マジすか?
    気に留めていただいて光栄の極み(笑)

    あそこで散々意見書きましたのでYASUBŌさんが今日の約定にぶつけれらたってこと
    まじで敬意を表します~

    分配無税なので魅力的ながら私なら現状維持で精一杯です~
    ここが多分リートの大底近辺とは思っていますが
    朝も書きましたように現物買いができるので資金はそっちに向けたいので。。
    今年中に現物株とデイトレで資金を3倍~5倍にできたら私の作戦勝。
    ならなかったら作戦負け(笑)

  • 2018/1/17

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,302円 → 基準価額 3,302円  差異 ±0円

    ■ 判定:→◎(為替の影響分だけですので、やはり狂いは出ませんでした!)

    ■(参考)分配金利回り:21.80 %(前日比 +0.01 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,457.60(前日比 +56.19)(+0.34 %)今日は決算日で~す!

    □ USD/JPY(仲値):110.36円(前日比 ▲0.48円)(円高)今日も強引な仲値?

    □ 今日の予測(目安):3,239円(前日比 ▲63円)但し決算日の分配金落ち(▲60円)含む

    □ (参考)米長期金利:2.5440 %(前日比 ▲0.0080↓)(▲0.31 %)

    ・今日の予測レンジ(▲63~▲66円)実質▲3~6円!予定通り昨日に買付、本日が約定日。

    <市場概況>
    昨日の東京タイムは円売り地合いが継続してドル円は一時110.98円まで上昇しましたが、
    材料不足からその後は110.85円近辺まで緩やかに押し戻されました。LDNタイム入ると
    独社会民主党が大連立政権に難色との報道で、ユーロ売りが強まりドル円は米長期金利の
    低下やユーロ円の下落に連れ110.63円付近まで軟化しました。NYタイムでの米・1月NY
    連銀製造業景気指数は予想を下回り、また、序盤堅調だったNYダウが史上最の高値から、
    一時400ドル近く急反落した事を背景に一時110.25円まで下落し110.46円で引けました。

  • どーもです。ifk*****さん

    私もド素人で、素人的な見解しか言えませんが、下記のような単なる現実的な発想から、
    あくまでも自己責任のもと、当ファンドを育てるつもりで、タイミングを見計らって
    買い下がりをしている次第です。(あくまでも個人的見解ですので投資は自己責任で!)

    1)少しでも多く口数を買付られるよう下落時の安値にぶつけて総口数を増やしたい!
     (現実は11月の減配もあり、受取分配金も増やしたいという本音もありますが)(笑)
    2)最近の下落で、今月は払戻分配金になったため、少し追加購入で手を加えました!
     (個別元本と基準価額の差が大きくなったため、人為的に個別元本を下げました)
    3)保有ファンドの中で分配金利回りが高いので、元本の早期回収を目指しています!
     (単純に分配金利回りが20 %で5年の保有(減配なし想定)後の分配金製造機を夢見て)

    それから、現状での分配金の必要性の有無ですネ!(私には一部必要性があります)(笑)
    必要性がないのであれば、再投資型や無分配型の積み立てNISAも有効かもしれませんネ!
     (私もリスクの兼ね合いを見ながら、無分配型やドルコスト平均法での購入もしています)
    あと、当ファンドは海外REITですが、日本も含む国別選択や種別(株、債券、REIT)の
    選択保有も分散投資としてリスク軽減と考えます。(世界コケたら、皆コケたなら大変)(笑)

    どーもです。fjordさん

    久々のご投稿ありがとうございます!
    昨日は米・休場明けの基準価額でしたので、ドル円の仲値を確認後、分配金落ちの決算日に
    ぶつけて衝動的に買い下がりをしてしまいました。(吉と出るか凶と出るか?)
    昨夜のDJRの出だしはすごくて一寸ビビリましたが、無難に約定日を迎えられそうです(笑)
    来月も下落トレンドであれば2/19ブレジデントデイの祝日(分配金落ち)での約定に合わせ
    2/16(金)に買い下がりを決行しようかと思案中で~す。(確か、海外休場日で国内営業日は
    買付は不可ですが、当日の基準価額が出るので約定は可能だったと思います)

    お元気でご活躍していたのは、ライバルのスレであるフィデリティ・USリートB(H無)を
    ROMっておりましたので分っておりましたが...(笑)
    いつも参考にさせて頂いており、日々の糧として感謝申し上げます。

  • >>598

    YASUBŌさん お久しぶりです~

    私も今日約定させるつもりで買いを入れようとしたら
    仕込みたい現物株との兼ね合いで買いの数を迷っているうちに時間切れとなり(笑)

    リートは少し様子見で行こうと言うスタンスでいます。

    理由はYASUBŌさんもご存知のアメリカの強気でもない利上げと国債の上げですね。
    ということでリートは客観的なスタンスで見ていくことにしました。

    分配金に関しては日々のデイトレを積み重ねれば分配金くらいならはじき出せるかも?というのと
    長期で上がる銘柄探しに打ち込もうと思っています。

    では。では~お元気で~♪

  • こんな下がってる時に掲示板書き込みされている様な詳しい方々は、再購入してるんでしょうか?それともステイ?ゆうちょでここを紹介されて数年前から買ってますが、今年は積み立てNISAばかり案内されて、こことどっちが良いのかさっぱりです。

  • 2018/1/16

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,304円 → 基準価額 3,304円  差異 ±0円

    ■ 判定:→◎(こんな時にドンピシャとは!下振れない分だけマシな方でしょうか?)

    ■(参考)分配金利回り:21.79 %(前日比 +0.23 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,401.41(前日比 ±0.00)(±0.00 %)*前日同値(米国休日)

    □ USD/JPY(仲値):110.84円(前日比 ▲0.06円)(円高)ちょっと強引な仲値?

    □ 今日の予測(目安):3,302円(前日比 ▲2円)今週はバーゲンセールでしょうか?

    □ (参考)米長期金利:2.5460 %(前日比 ±0.0000↑↓)(±0.00 %)*前日同値(同上)

    ・今日の予測レンジ(▲2円)米・休場で為替(ドル円)の円高の影響分です!(涙)

    <市場概況>
    昨日の東京タイムのドル円は弱含み111円台を割り込み、午後に午前の安値を下抜けると
    110.58円までじり安に推移した後、反発するも110.80円台までで、LDNタイムに入ると
    英建設大手カリリオンの強制清算手続き入りの報道でポンド円の連れ安に110.63円前後の
    推移となり、日銀のテーパリング観測から110.53円まで弱含みに推移しました。NYでの
    為替市場は米株式・債券市場がキング牧師生誕記念日で休場のため、ドル円の動意は鈍く
    ドル安の流れは変わらず、9/15以来の110.33円まで下値を更新し110.53円で引けました。

    PS.
    バーゲン中につき、これから自己責任のもと、明日の決算日約定の仕込みに行って来ま~す(笑)

  • >>594

    どーもです。rul*****さん

    私も詳しいところは、全然わかりませんが...世界絡みの諸事情への思惑が...
    ここ最近の米国の長期金利(10年国債利回り)の上昇に嫌気して米国REITは売りが優勢と
    なっているのは、ある程度わかるのですが、米・長期金利の上昇に為替が反応していない
    状況と言うか、むしろドル円が下落(円高)で推移していることで、「REIT市場の下落」と
    「米ドルの下落(円高)」によるダブルパンチで大きな下落傾向が続いていると思われます。
    ここ最近の米長期金利の上昇は、米国の景気見通しに対してポジティブで上昇している
    わけでもなく、米国にとっても望んでいない金利上昇になっているものと思われます。
    NY株(3指数)、日経平均株が連日のように高値更新しても円高の傾向は続いています。
    (最近の欧州、英、日本、中国などの金融政策への市場の憶測があるのかもしれません?)

  • 2018/1/15

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,340円 → 基準価額 3,339円  差異 ▲1円

    ■ 判定:→○(下振れましたが、差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:21.56 %(前日比 +0.14 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,401.41(前日比 ▲126.93)(▲0.77 %)

    □ USD/JPY(仲値):110.90円(前日比 ▲0.33円)(円高)ゴトー日の需要期待も...

    □ 今日の予測(目安):3,304円(前日比 ▲35円)

    □ (参考)米長期金利:2.5520 %(前日比 +0.0210↑)(+0.83 %)

    ・今日の予測レンジ(▲35 or ▲36円)今年に入り1勝6敗とは?下降トレンド?(泣)

    <市場概況>
    先週末の東京タイムのドル円はリスク回避的な円買いに振れ、111.06円まで弱含みました。
    夕方に独の連立協議で一部内容が合意したとの報道を受けて、米長期金利の上昇を背景に
    111.44円まで上値を伸ばすも、LDNタイムにはユーロ買いドル売りの影響で、111円台を
    割り込む場面もありました。NYタイムでは米・12月消費者物価コア指数の上昇を受けて
    111.69円まで強含むも、欧州通貨主導のドル売りの影響や今月の日銀金融政策決定会合で
    今年の成長見通しを引上げるとの報道もあり110.92円まで反落し111.06円で引けました。

  • 今週分(1/8~1/12)「予測と結果」の総括

    項目:左から順次 日付→予測→結果→差異→判定
    1/08(月) 休場(成人の日)
    1/09(火) 3,491円(+34円) 3,495円(+38円) + 4円  △
    1/10(水) 3,432円(▲63円) 3,433円(▲62円) + 1円  ○
    1/11(木) 3,358円(▲75円) 3,361円(▲72円) + 3円  ○
    1/12(金) 3,340円(▲21円) 3,339円(▲22円) ▲ 1円  ○

    ※ 今週の基準価額の週足は▲118円。今年の片目が閉じっぱなしです!先ずは両目開眼!

    *判定 ◎ 大当たり(ドンピシャ)
        ○ ±3円以内(近似値)
        △ ±9円以内(1桁以内)
        × ±10円以上(2桁以上)

  • 2018/1/12

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,358円 → 基準価額 3,361円  差異 +3円

    ■ 判定:→○(レンジ内に収まり、差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:21.42 %(前日比 +0.45 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,528.34(前日比 ▲69.34)(▲0.42 %)

    □ USD/JPY(仲値):111.23円(前日比 ▲0.24円)(円高)

    □ 今日の予測(目安):3,340円(前日比 ▲21円)リート指数も為替も上がりませんネェ~

    □ (参考)米長期金利:2.5310 %(前日比 ▲0.0190↓)(▲0.75 %)

    ・今日の予測レンジ(▲18~▲21円)気がつけば昨日より「分配金利回り」が21 %超え!

    <市場概況>
    昨日の東京タイム午後に中国政府関係者からの米債購入縮小・停止の否定発言でドル円は
    111.82円まで上昇し、夕方にはユーロドルの弱含みを受け、111.88円まで上昇しましたが、
    LDNタイムには111.60円台に失速しました。NYタイムでは米・12月生産者物価指数の
    低下や先週分新規失業保険申請件数の増加を受けドル円は一時111.39円までじり安となり、
    その後の順調な米30年債入札をきっかけに米長期金利が2.52 %台に低下し111.04円まで
    下落後、ダドリーNY連銀総裁の「段階的利上げ継続」発言もあり111.27円で引けました。

  • 2018/1/11

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,432円 → 基準価額 3,433円  差異 +1円

    ■ 判定:→○(50%の確率でしたが!差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:20.97 %(前日比 +0.37 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,597.68(前日比 ▲222.11)(▲1.32 %)

    □ USD/JPY(仲値):111.47円(前日比 ▲0.98円)(円高)オペの減額から地合い悪すぎ!

    □ 今日の予測(目安):3,358円(前日比 ▲75円)バーゲン中?決算日に買い増し約定か?

    □ (参考)米長期金利:2.5500 %(前日比 +0.0040↑)(+0.16 %)

    ・今日の予測レンジ(▲72~▲75円)昨日に輪を掛けての連夜の悪夢になりそうです(大泣)

    <市場概況>
    昨日の東京タイムでのドル円はゴトー日の仲値公示でドル余剰との観測をきっかけにして、
    一転して昨日安値を下抜けると112.17円まで下落し、その後も夕方にかけてクロス円での
    円買いが再開して、一時111.72円まで値を下げました。LDNタイムでは中国当局者からの
    米債購入の縮小もしくは一時停止を推奨との一部報道で、ドル円は111.28円まで下げ幅を
    拡大しました。ただ、NYタイムでは米財務省が実施した10年債入札が好調だったことや、
    株安もやや落ち着きを取り戻したことからドル売りは限定的になり111.44円で引けました。

  • 2018/1/10

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,491円 → 基準価額 3,495円  差異 +4円

    ■ 判定:→△(一点狙いもパフォーマンス良好!!こういう時の上振れは大歓迎です!)

    ■(参考)分配金利回り:20.60 %(前日比 ▲0.23 %↓)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,819.79(前日比 ▲201.67)(▲1.18 %)

    □ USD/JPY(仲値):112.45円(前日比 ▲0.71円)(円高)ゴトー日でもドル余剰でした!

    □ 今日の予測(目安):3,432円(前日比 ▲63円)決算日ではないゾ~!来週じゃ~(怒)

    □ (参考)米長期金利:2.5460 %(前日比 +0.0660↑)(+2.66 %)

    ・今日の予測レンジ(▲62円 or ▲63円)昨日の今日が、これでは、意気消沈です⤵(涙)

    <市場概況>
    昨日の東京タイムで仲値通過後の10時10分に日銀の超長期債対象の買い入れオペ減額の
    通知や日経平均の上げ幅が縮小し、ドル円は113円前半から112.50円まで下落しました。
    LDNタイムに一時112.96円へ戻しましたが、米長期金利が2.50%付近で上昇が一服して
    112.60円台で揉み合う展開となりました。NYタイムでのドル円は日銀の量的緩和縮小の
    思惑や米・11月JOLT求人件数の低下をきっかけに112.78円から一時112.37円まで下落
    しましたが米長期金利の2.54 %までの上昇やNYダウに支えられ112.66円で引けました。

  • 2018/1/9

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,458円 → 基準価額 3,457円  差異 ▲1円

    ■ 判定:→○(下振れましたが、差異が±3円以内なので合格ラインとさせて頂きます)

    ■(参考)分配金利回り:20.83 %(前日比 +0.35 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):17,021.46(前日比 +119.80)(+0.71 %)* 米国の1/8を加味

    □ USD/JPY(仲値):113.16円(前日比 +0.32円)(円安)

    □ 今日の予測(目安):3,491円(前日比 +34円)

    □ (参考)米長期金利:2.4800 %(前日比 +0.0270↑)(+1.10 %)* 米国の1/8を加味

    ・今日の予測レンジ(+34円)新年の実3営業日にしてようやく片目が開きましたネ!(笑)

    <市場概況>
    先週末の米・12月雇用統計で12月非農業部門雇用者数が予想を下回ったことで、ドル円は
    高値の113.31円から113.03円前後まで弱含んだものの、113.20円前後で下げ渋る展開と
    なりました。その後に発表された米・12月ISM非製造業景況指数(総合)も悪化したことで、
    113.14円までじり安推移となり113.06円で週末の取引を終えました。昨日の欧米タイムは
    ユーロ円や豪ドル円などの調整売りにドル円も112.88円まで弱含む場面もありましたが、
    NYダウ下落にも米長期金利が2.48 %台へ上昇し113.12円まで反発し取引を終えました。

  • 今週分(1/1~1/5)「予測と結果」の総括

    項目:左から順次 日付→予測→結果→差異→判定
    1/01(月) 休場(元旦)
    1/02(火) 休場(振替休日)
    1/03(水) 休場(銀行休業日)
    1/04(木) 3,514円(▲30円) 3,515円(▲29円) + 1円  ○
    1/05(金) 3,458円(▲57円) 3,457円(▲58円) ▲ 1円  ○

    ※ 今週の基準価額の週足は▲87円。最悪の年明けの2日間になりましたネ!「心機一転」

    *判定 ◎ 大当たり(ドンピシャ)
        ○ ±3円以内(近似値)
        △ ±9円以内(1桁以内)
        × ±10円以上(2桁以上)

  • 2018/1/5

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,514円 → 基準価額 3,515円  差異 +1円

    ■ 判定:→○(上振れて▲20円台に!年末年始のベンチマークへの邪念を吹っ切りま~す)

    ■(参考)分配金利回り:20.48 %(前日比 +0.16 %↑)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):16,901.66(前日比 ▲292.57)(▲1.70 %)随分下落しましたネ(涙)

    □ USD/JPY(仲値):112.84円(前日比 +0.09円)(円安)

    □ 今日の予測(目安):3,458円(前日比 ▲57円)NYダウは初の2.5万ドルの超えなのに!

    □ (参考)米長期金利:2.4530 %(前日比 +0.0060↑)(+0.25 %)

    ・今日の予測レンジ(▲53~▲57円)年明け2営業日目にこの下げはショックです!(大泣)

    <市場概況>
    昨日の大発会ではドル円は揉み合い、日経平均の大幅高でリスク選好的な円売りが先行し
    クロス円が堅調地合いとなり112.78円まで強含みました。その後、ユーロドルの値動きに
    反応しドルに下押し圧力がかかり112円半ばで上げ渋りました。NYタイムでの米・12月
    ADP雇用統計(民間雇用者数)は予想を上回りドル円は112.77円まで上昇し、その後に発表
    された米・先週分新規失業保険申請件数は予想上回るも、米長期金利が2.48 %台へ上昇し、
    112.87円まで買われ、米・12月総合PMI改定値も上方修正され112.75円で引けました。

  • 2018/1/4

    ■ 前日の予測と結果:予測 3,537円 → 基準価額 3,544円  差異 +7円

    ■ 判定:→△(初めてベンチマークにケチを付けたらしっぺ返しを喰らいました)(笑)

    ■(参考)分配金利回り:20.32 %(前日比 ▲0.02 %↓)※減配の目安:25.918 %
    ========================================
    □ FNAR(All Equity):17,194.23(前日比 ▲107.32)(▲0.62 %)*米・12/29,1/2,1/3を加味、

    □ USD/JPY(仲値):112.75円(前日比 ▲0.25円)(円高)仲値決済ではドルが不足でした

    □ 今日の予測(目安):3,514円(前日比 ▲30円)少し下振れるかもしれません?

    □ (参考)米長期金利:2.4470 %(前日比 +0.0150↑)(+0.62 %)*米・同上期間を加味

    ・今日の予測レンジ(▲30~▲40円)広めのレンジですが、▲34円前後くらいで止まって!

    <市場概況>
    1/2のNYタイムで昨年12/15以来の安値となる112.06円まで下落したドル円は下げこそ
    一服するも、1/3のアジアタイムではドル円は112.17円まで下落しました。終盤にかけは
    ユーロドルの失速を受け逆にドルは下値が支えられ、113.38円まで反発するも朝方からの
    レンジ上限112.40円を上抜くことができず112.30円近辺で伸び悩みました。NYタイムは
    米・12月ISM製造業景況指数や米・11月建設支出の上振れが好感され一時112.50円まで
    上昇し、またFOMC議事要旨が公表されると112.61円まで上昇し112.51円で引けました。

    ※ 遅らせばながら、明けオメで~す。本年も宜しくお願い申し上げます。
    大発会は盛り上がっているようですが...米・REIT指数は12/29▲6.39、1/2▲82.59、
    1/3▲18.34=▲107.32が蓄積され厳しいスタートとなりました(涙) 「捲土重来」ですネ!

  • 今週分(12/25~12/29)「予測と結果」の総括

    項目:左から順次 日付→予測→結果→差異→判定
    12/25(月) 3,501円(+17円) 3,501円(+17円) ± 0円  ◎
    12/26(火) 3,506円(+ 5円) 3,506円(+ 5円) ± 0円  ◎
    12/27(水) 3,525円(+19円) 3,524円(+18円) ▲ 1円  ○
    12/28(木) 3,540円(+16円) 3,540円(+16円) ± 0円  ◎
    12/29(金) 3,537円(▲ 3円) 3,544円(+ 4円) + 7円  △

    ※ 今週の基準価額の週足は+60円。「信ずるべし」ベンチマーク!今週は全勝でした!

    *判定 ◎ 大当たり(ドンピシャ)
        ○ ±3円以内(近似値)
        △ ±9円以内(1桁以内)
        × ±10円以上(2桁以上)

    尚、年明けのリート指数はNY現地日付の終値で1/3値から12/28値を差し引いた数値
    (12/29,1/2,1/3の3日分を考慮)なのでREIT・POWERを十分に充填したいとこです(願)。

    また、年明けにお会い致しましょう! それでは、良いお年をお迎え下さい!

  • <<
  • 604 584
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順