ここから本文です
  • 1

    *****

    昔も今も変わらず人気の聖闘士星矢!2004年2月劇場公開予定の天界編も告知されて、一層目が離せないっ!
    原作ファンの人、アニメファンの人、出演声優ファンの人、はたまた車田先生、荒木先生ファンの人、なんでもOKですvv『あなたの好きな星矢』について語り合いましょう!

  • <<
  • 2759 2725
  • >>
  • >>2757

    アイザックのフィギュアまたでるんですね。
    もう星矢って何度も同じフィギュアだしても売れるのが
    本当に不思議だなぁと。
    この調子でまだ50年は戦えそう。

    そうそう今週のジャンプ50周年に車田さんもコメントよせてました(笑)。

  • >>2756

    うーん。
    もう本家である漫画の方が低迷中というか……この間隔を開けまくった連載形式に問題があるというか。
    こんなんだからフィギュアだったりゲームだったりの方に話題がいってしまうと思うんですが。
    本誌の方では『ドカベン』が連載終了しましたけど、水島氏は自分が知る限りでは休載というのは1度もなかったです。絵のクオリティが下がることもまったくなかった。
    本当に頭が下がりますし、尊敬されて然るべき存在でした。
    だからこそTVとかでも取り上げられると思うんですが、果たして『星矢』はそういうことが起こり得るのかどうかと、ちょっと思いました。
    『星矢』は一大ブームを巻き起こした作品ですし、年数だけで言えば連載開始から30年以上が経過した今でも、いまだ根強い人気を保っている。
    これはこれでスゴイことだと思ってるんですが、それだけに当の車田氏がもう少し本気になれないもんだろうかと感じてしまうんですよね。
    まぁ、体力的に無理と言われればそれまでですが。

  • 聖闘士聖衣神話が今月のフィギュア王で
    大特集されてました。
    というか天界編ってなにもかもなつかしい・・・。

  • >>2754

    実は車田さんってむかしからさほど画力は衰えてなくて
    (リングにかけろの頃から足の短さはつっこまれてましたし)
    抜群に補正のきくアシスタントがいたり
    スクリーントーンを上手に使えるアシスタントがいたんでしょうね。

    1番の元凶はこんなつまらないネームにOKをだすチャンピオン編集部の
    巨匠へのダメ出しが満足にできてないというか
    文句いったら出て行かれそうなんで自由にやらせてるのかも。

  • >>2753

    正直、「ああ、『星矢』は終わったな」とさえ思いました。
    もともとギャグ作家ではない車田氏が新境地でも開こうとか思ったんだろうか。あんなのに1ページもかけること自体どうかと思いましたが、それ以上にあれにOKサインを出す担当編集者というのもどうなんだ、という気が……。
    これでまだ絵が上手いのなら救いようもあるんですが。
    思えば前号の表紙絵の一輝も既視感を禁じ得ない感じでしたし(描きおろしたのか、以前に描いたもののコピーなのか)、何かもう色々と車田氏の衰えを感じてしまいます。
    まぁ、個人的にはフルカラーに頼っている時点ですでに抵抗感あるんですけど、一回こう自分の漫画というものを見つめ直した方がいいんじゃないかなあ。

  • >>2752

    チャンピオン連載の星矢よみました。
    もうデストールのギャグが全然古臭すぎて
    わらえないのが・・・。
    車田さんの感性はやっぱり昭和どまりか。

  • >>2750

    ああ、そう言えば『キャプ翼』がありましたね。
    確かに状況的には似ているかもしれないです。画風はもう完全に古臭さも残るのに粘り強く続いているところとか、どうしてだか何度となくアニメ化されるところとか。
    『キャプ翼』はキャストも完全に一新されましたけど、これはこれでアリなんじゃないかな、って思ったんですよね。むろん翼=小粥さんのイメージなんで『キャプ翼J』で急に声変わりしたときは色々と違和感もありましたけど……様々な変遷を経て、結局のところアニメ化されるたびに声優が変わるという、まったく落ち着かない状況だったことが逆に良かったのか、あんまり気にならなくなりました。
    まぁ、ワクワク感ではやっぱり小粥さんが一番なんですが。

    『星矢』はあの声優変更騒動を、もうちょっとナチュラルな形にしてくれてたらな、と今でも思います。
    あの一件でファンの中に車田氏への反発感が残ってしまったと思うんですよ。
    車田氏が何をやるにしても一瞬、心がささくれだつというか、さほど興味はないのに何かツッコミを入れたくなる(笑)というか。
    迷走というのなら、個人的には天界編があって然るべきだった原作がああいうカタチで終わってしまった辺りから始まっていたんじゃないか、という気はします。
    期待され、でも描けず、描かず、スベテがもう終わりきってから始まったのが今の『ND』じゃないですか。しかも後発の『LC』がきちんと完走したのに『ND』はどこか終わらないことを前提として描かれているようなフシがある。
    今の過去の十二宮編が終わり、そこからクロノスに干渉し星矢を復活させてもらって、それで大団円になるわけもないから恐らくはそれで天界の怒りを買い(いや、もう買ってますがw)、そこから天界編につながるのでしょう。
    天界編ではオリンポス十二神が登場するのだろうし、そうなってくると壮大にも限度があるわ、な展開です。終わる気がしません。そもそも盟王どこ行った、という話です。
    どう風呂敷を畳むのか、逆に興味深くなってくるぐらいです。

    うぅむ。

  • >>2749

    おひさしぶりです。星矢関係はどれも最近失敗してますよね。
    まぁフィギュア方面は今でも売れ続けてますが・・・。
    キャプ翼がまたアニメ化されたりで羨ましいんでしょうね。
    いまの話もどうにかアニメ化にこぎつけたがったそうですが
    やはり天界編序章なんておおこけ映画をつくってしまったあたりから
    迷走がはじまったのかも。

  • >>2748

    何か『シティーハンター』の劇場版が制作されるそーで。
    WJ黄金世代の自分ら的には言うまでもなく感慨深いタイトルですが、だからといって「『星矢』も!」とはもう思えなくなりました。
    ……っていうか企画だけはあっても実現しないというか、いつになるか分からないというか、ともかく期待しづらいんですよね、『星矢』は。
    『シティーハンター』は新作劇場版でも神谷&伊倉コンビの主演が決定してますが、『星矢』ではオリジナルキャストでのアニメ化はもうありえない。そういう理由もありますが、それ以上にこのコンテンツを引っ張りすぎというか原作のストックはもうないのに、いつまでも何となく続いているみたいな感じがどうにも消化不良を否めず……。
    というトコですかね。
    『ND』もおそらくGW辺りで掲載されるんだろうと思うんですが、例によって覚えてないわけですよ、話を。
    ……とか何とか言っているとそういえば医療がどうとかそういう展開だったかと思い出してはくるんですけど、やっぱり何だかなあ、という感じです。


    車田氏の公式サイトで、
    「散る桜も 残る桜も 散る桜」
    なんて言葉が紹介されてますけど、普通に感じていることを書いただけかもしれないですけど、深読みすると自身のことも言っているのかなぁ、とも受け取れますよね。
    WJ黄金時代に活躍した漫画家は誰しもが今ではベテランになってるわけですが、そうなると活躍の機会を得られている漫画家はそう多くはない。車田氏もすでに大御所といっていい年齢ですし、「らしくない」とは思いながらもそういうことを考えることもあるのかな、とちょっと思いました。

  • あ、気が付けばほぼ1か月ぶりですね。
    ガンダムはまた新作やるようですが星矢もアニメとか
    そろそろまた構想やってほしいですね。
    もしかしたら黄金前章ってアニメ化前提で描いてるのかも。

  • >>2746

    例の『オーマイジャンプ』ですが、観る気はあるんですが大抵の場合、当日には完全に忘れていて翌日くらいになると思い出す……というのを毎週のように続けている気がします(笑)
    うぅむ。
    『電影少女』もビミョーに気になってたりしますが、こちらも同様にw
    深夜ドラマが増えるのは別にいいんですが、観るのに苦労するというのは如何ともし難いです……w

  • >>2745

    そういえば、今度太陽神アベルと沙織のフィギュアもでますね。
    これ限定の姫野美智さんのパッケージイラストも美しい。
    こっちだけでも売ってくれないだろうか(笑)。

  • >>2744

    ……と思ったんですが、公式ビジュアル(?)が公開されてまして、寺脇さんがコスプレしてるのは星矢じゃなくて紫龍でした。
    正直、ドラゴンの聖衣以外に紫龍っぽさは微塵もないんですが、不思議なことに違和感がない。あくまでも紫龍ではなくてコスプレしてるだけというのが大きいんだろうか(笑)

  • >>2742

    このWJドラマ『オー・マイ・ジャンプ』ですけど、漫画のキャラが登場するというよりは、ジャンプの作品制作にあたっての裏話とかが展開されるドラマみたいですね。
    正直、地雷のようにも感じますが、『勇者ヨシヒコ』のような例もあるので何とも言えないところです。
    実際のところは、ネットでは叩かれそうな気がしますが……w

    ちなみに寺脇康文演じる水川康介が『星矢』のファンという公式設定なので、彼が星矢のコスプレをするのでしょう。
    何となくイメージ湧きます(笑)

  • >>2739

    何ていうか原作寄りすぎるんですよねえ、公式サイト。
    いや、勿論、原作があってはじめてアニメもゲームもあるわけでそこは否定しませんが、『星矢』の人気を確実なものにしたのはあくまでもアニメ版だと思うんですよ。
    実際、メディアミックスする際に基本的に使われるのはアニメ版の絵ですし。
    別に車田氏があのサイトを作ってるわけでもないでしょうが、それだけに車田氏に媚びてる感じになるというか、ファンの視線からは逸れていくというか。
    もう原作画でサイト作ってもほとんど集客力ないと思うんですよね。
    正直、『ND』で散々、思い知らされてるところなんで……。


    しかし今さら公式サイトなんかを作るってのはまだ何かあるんですかね。
    まぁ、アニメのリメイク話やらセインティアのアニメ化やら話だけは色々とあるもののそこまで注目を集めてる気もしないからなぁ。何とも。

  • >>2737

    今はスマホ用ゲームも聖衣衣神話あるし、車田氏に連載漫画を描くモチベショーンがあるのかどうか……。
    自分的には『ND』は連載漫画と思ってませんしw
    今度、チャンピオンREDで『星矢』を描くそうなのですが、絵柄的にもあんまり期待出来ないかなぁ、と。
    何か表紙の絵が星矢なんだけど星矢じゃないんですよねえ。
    どっちかっていうと麟童とかに見える。
    まぁ、主役はアイオロスなんですが。……っていうかコレ書いてて思いましたが、実はREDの表紙のこれも星矢じゃなくてアイオロスなんだろうか。まぁ、旧作のアイオロスから考えれば違うようにしか見えないですが。

    ついでに何か『星矢』の公式サイトなるものも出来てますが物凄い今さら感というか、以前の30周年記念サイトとやらはどうなったんだ、と。
    あっちの方も星矢ヒストリー的な色合いが強かったはずですけど、今になって新情報も何もないので更新しようもないというか。
    また中途半端にならなければいいんですが……w

  • >>2733

    でも、まぁ、ストーリー的には充実してたんじゃないでしょうかね。
    ここ数シーズン(4、5話程度で1シーズンとか表現するのもどうかと思ってますがw)は「いよいよオデッセウス復活か!?」で引っ張り続けていたことを考えれば、よほど充実してました。
    瞬や紫龍が何かしらのキーパーソンになる的な含みを持たせてたので、せめてそれがどういうことなのかが判明する辺りまではやって欲しかった気もしますが……。

    まぁ、期待しすぎても肩透かしになりそうなんで微妙なところではありますが。

  • うーん。
    その忠誠心というのがアテナに対するものなのか、それとも己に対するものなのかで見方がガラッと変わってきますけどねえ。
    ちなみに自分は後者と受け取ったのですがw
    まぁ、ビジュアル的に味方になりそうな気がしないというのが最たる理由と思えなくもないですけども……(笑)

    この展開を『星矢』と呼んでいいのかは疑問が残るんですけど、ストーリー的にはようやくマシになってきたかもです。やっとこさストーリーを追ってる感がありますし。
    前話の「お前は何者だ?」発言が、実はカイン&アベルですら知らない何か秘中の秘な秘密があったんだったらもっと面白かったと思うんですけど……結局のところそれほどのものでもなかったにせよ、ここまで既定路線のままでずーっと話が流れていたのに比べればだいぶマシなんで。

  • >>2724

    まぁ、正しすぎて悪、みたいな何かそんな感じじゃないかなー、とは思ってますけどね。オデッセウス。

    眠り攻撃に関しては個人的にはちょっと納得いってないかもです。
    やはりあれはヒュプノスの専売特許であって欲しかったですし、これをオデッセウスが使えてしまうとただでさえページの尺の都合でアッサリ退場させられたヒュプノスの立場がさらにない、ということに……。
    タナ&ヒュプはやっぱり好きなんですよね。
    確かにハーデスやポセイドンと比べれば格は落ちるのかもですが、あの不遜さこそ神という感じですしねえ。

  • <<
  • 2759 2725
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ