ここから本文です
  • 1

    *****

    「ある日どこかで」について語りませんか?

    1912年といえば!

    そう、タイタニックが沈んだ年…じゃなくて、
    あのグランドホテルで時を越えた愛が燃え上がった年です。

    カルト・ムービーの元祖「ある日どこかで」について語りましょう。

  • <<
  • 16880 16860
  • >>
  • 16880(最新)

    ken_chris51 1月23日 21:08

    >>16879

    おお新年のあいさつせんまま今日まで来てもうた。
    皆様明けましておめっとうさん。
    何や気ぃぬけまっか?

    唐突に世界SF全集は25巻。
    フランスとドイツだって…
    いまひとつかなあ。
    やっぱり英米かな?
    レムはポーランド。
    でソ連も結構多いけど、
    どーもねぇ。。。
    大好きなアメリカのラブクラフトは短編のみ。
    でもそれが「異次元の色彩」なんだよね。
    ラブクラフトはSFってよりもホラーなんだけど、
    そんなに刺激的じゃない。
    ぎゃ~が苦手な博多旦那にもおすすめできます。
    ほれほれ読みたいやろ。

    ま、こんな調子で今年もよろしゅうに。
    そのうち「ある日どこかで」についても語りたいけど、
    その前に久しぶりに見んとなあ。。。
    ブルーレイレコーダーに録画した「シンゴジラ」は見たけど、
    まだ消してない。
    「君の名は」も控えてて、、、
    「ある日どこかで」の順番がなかなかに…
    長州さんはもう見てるんだっけ?

    ほな。

  • 2018年を迎えて皆様如何お過ごしでしょうか?

    不登校の小生が言うのもおこがましいですが、皆様今年もよろしくお願いいたします。

  • >>16875

    すっかりご無沙汰していますが、生きています。

    先日、家内が急に「ある日~」について聞いてきてびっくり。
    美容院で読んだ雑誌に記事があったそうですが、曰く
    ・タイムスリップもののSFラブロマンス」
    ・封切当時の記録的な不入り
    ・しかし世界中にコアなファンがいてファンクラブまである
    ・アナタまさか封切時に観に行ったの?・・・etc

    回答は
    ・もちろん封切の京王地下と名画座で見た!
    ・コアなファンとはつながってる。
    ・ファンクラブは舞台となったホテルでファンミーティングやっているなどなど・・・

    家内曰く
    ・あ~それで宝塚版「ある日~」に興味持ったワケね。
    ・そのせいで娘が宝塚狂になったのは何かの因縁ね・・・だと(;^_^A


    でもって、タルコフスキー版「惑星ソラリス」
    公開当時の岩波ホールで見ました!(-_-;)
    kenさん、なんで判るん???

    タルコフスキーはやはり共産圏SFの「ストーカー」も映画化しています。
    これはまだ完観できていませんが・・・独特の世界観の映像は見ものです。

    最近では「ストーカー」というとサイコパスの意味になっていしましますが、
    これはちゃんとした意味がある題名です。

    タルコフスキーの映画に共通しているのは、映像は綺麗、お話もちゃんと見れば面白いのですが、
    時間軸というか、話の流れがとにかくゆったりしており、悠久の流れのボルガ河?
    「サクリファイス」という、世界の終焉をテーマとした映画は、何度見ても寝落ちします。

    不眠症の方にはいいかも??

  • >>16876

    博多旦那

    どーも。
    カープ爺さんのけんは、2018年カープカレンダー購入。
    来年は三連覇&日本一やっ!!

    ところで最近はチェロの演奏にドはまりです。
    長谷川陽子さんのデビューCDもamazonポチしちゃうし、
    バッハの無伴奏チェロ組曲は、色んなアーティストを
    コレクション。
    2月に京都であるコンサートも計画中。
    amazonの後で買うリストには、
    サイレントチェロが密かに…
    その昔フルートを持ってたこともありましたが
    結局、不器用ゆえに全然ものにならず…

    え~と、チェロとブロンプトン以外にマイホビーの
    重要な顔ぶれである早川世界SF全集は現在24で停滞…
    してたら、なんと今日ネッチェックしたら、予約ありって。
    珍しい。
    このシリーズで競合したのは初めて。
    どういう人かな~
    お近づきになりたいわぁ。

    話バラバラですが、この間朝の出勤時、
    安威川あたりを黒い鳥の大群が大乱舞してました。
    多分カワウかな?
    カラスってあんなに大量の仲間とつるまへんしねぇ。

    通勤時の水路でまたまたアオサギも橋の下にいるのを
    見ましたが、鯉は完ぺきに引っ越したらしく、
    空っぽ。

    ほな。

  • >>16875

    kenさん一人に頼り切っており、誠に申し訳ございません。
    warちゃんは一体何してるのよ(←こらこら^^;)

    さて、羽生さんですよ。
    スケートの羽生クンじゃありませんよ。
    将棋の羽生さん、永世七冠をリザーブされた羽生さんでございます。
    もうホント、白鵬なんかメぢゃないからね。
    ではまた!

  • 1か月のご無沙汰ですが…
    いよいよ私の個人ブログ化しつつ…
    ま、気にせず今日も我が道を行く。。。

    世界SF全集は24ですな。
    ソ連の作家。
    そんなに面白いか…う~ん。

    23のレムは2作とも面白かったですね。
    特に二度目になる「ソラリス」は…良い!
    SFでジャンルとしては異星探検もの。
    で、切ないラブロマンスの香りも。。
    SFかつ切ないラブロマンスとくれば
    「ある日どこかで」も負けちゃおらん。

    レムってポーランド?
    同じ共産圏(当時)でもソ連とはだいぶ違う感じ。
    ソ連はちょっと理屈っぽいかな。
    「ソラリス」はともかく切ない。

    youtubeで画像探したら、
    日本語吹き替えもあって、
    これは東宝。
    こんな商売やってたんですね。
    監督はタルコフスキー。
    当時、どんな人が観に行ってたんだろ?
    まさか若旦那は観たことあるとか。。。

    話題変わって、例の鯉の住処ですが、
    アオサギの監視以来、
    完全に空き家化。
    今度もっと下流に行って見よ。
    鯉がたむろしてるところ知ってるんだから。

  • アオサギ

    先日お話ししたアオサギです。
    当たり前ですが、もっと近くにいたんですが、
    わたしが携帯電話のカメラを向けると、
    遠くへ逃げちゃいました。
    別の日にはもっと上流で見かけたことも…
    で見張ってる鯉の住処は全くひとけ、
    というか鯉気なし。
    多分天敵がいるから、別の場所に引っ越したのかも…

    「ある日どこかで」について語りませんか? アオサギ  先日お話ししたアオサギです。 当たり前ですが、もっと近くにいたんですが、 わたしが携帯電

  • 記憶の宮殿

    毎週土曜日に行くリハビリの病院で、
    NHKの「助けてきわめびと」という番組をよく見てますが、
    今朝は記憶術のきわめびとが登場。
    でその人から「記憶の宮殿」という言葉が。。。
    ん?確かハンニバルレクターの小説で出てきたなあ。
    「ハンニバルライジング」だったかな。
    ハンニバルシリーズは映画は「羊たちの沈黙」が別次元の出来で、
    朝10で「ある日どこかで」以外で唯一見た映画。
    その前にDVDは観てたけどね。
    小説は映画とは全然違って、読みごたえが十分。
    「レッドドラゴン」も面白かった。
    映画はまあまあだけど。。。
    小説の面白さは抜群。
    「羊たちの沈黙」はそういや小説版は読んでないかも。

    図書館のハヤカワ世界のSF全集読みまくりは、
    現在スタニスラフレム。
    「砂漠の惑星」は面白かった。
    まあジャンル的には異星探検ものと言うか。。。
    しかし発想がほんと意表をついてる。
    今は、一度読んだはずの「ソラリス」。
    これも面白い。
    この前のエフレーモフが4か月くらい停滞してたのとは大違い。
    これで23/36。
    まあ半分は超えてるけどまだ先は長い。
    冥途の土産には十分かな。

    ほな。

  • アオサギ

    昨日いつもの鯉の住処の近くで
    アオサギ?を見ました。
    住処のすぐ近くで見張ってる感じ。
    この図体なら鯉を餌にできるだろうな…
    私の姿は見てるはずですが、完全無視。
    堂々としたもんでした。
    さて鯉の安否は?
    ちょっと心配。

    ほな。

    追伸。
    博多旦那SB応援がんばるやで。

  • warさん、博多旦那、感謝…ですが…
    残念ながらの結果。

    で昨日、日本シリーズの第1戦見てましたが、
    こりゃ、カープ出てたとしても、
    鈴木誠也、安部抜きでは、失礼かな…と。
    差が歴然。

    で、鈴木誠也が怪我したあの試合。
    youtubeの動画で見ての感想。
    うむ、これは誠也だからこその怪我じゃな…と。
    他の選手なら、ダイレクトキャッチ早々に諦めて、
    フェンスのリバウンドをいかにうまく取るか、ってとこでしょね。
    あのジャンプ力、並みの身体能力ちゃうね。

    復活が楽しみです…というか、それぐらいしか楽しみがない。
    で、誠也、安部そろえて、来年こそはソフトつぶしにいくつもりですから、
    博多旦那よろしくね。
    あ、今年は4勝0敗で勝つんやで。

    話かわって…
    この間の朝、いつものコース徒歩出勤してたら、
    いつも通り、鯉の住処で出入りしてるのが見えたので、
    携帯のカメラでしばらく狙ったけど、なかなか、
    いいアングルに入ってこない。
    …でふと気が付くと、すぐそばにまた鳩が…
    あれはぼくの餌って顔で…
    お前の方が餌やろ!と突っ込んだのはいうもさらなり。

    ほな。

  • >>16869

    さて、野球には1%(何に対してだ?)くらいしか興味がないのだが、山口県に練習場があり行きつけの自転車屋の店主が優勝セールをやっちゃうくらいのファンなので、ここはカープに頑張って欲しいところです。
    因みに、数十年前優勝した時に、友達の付き合いでにわかファンになったのは懐かしい思い出。

    今日、帰宅してレコーダーに録画されている物を見ると、ある日どこかでの文字が!
    NHKのBSで放送されたのを自動録画したみたい。
    久しぶりに観ましたよ。
    何ヶ月ぶりだろう?

  • 1週間ぶり。
    ってこのページ全部自分だけかなあ…って思ってたら、
    yazさん、warさん、hoseiさん、博多旦那もあったね。
    奢る平家は久しからず。。。

    で、今日のCSセ・リーグはカープには恵みの雨やろか。
    ソフトは王手やね、嬉しいやろ、博多旦那。
    まあ、カープはセーヤにアベ抜きやから、
    ほぼタナキクマルで勝負せないかんのがキツイ。
    Denaなんてウイーランド出てたら、
    打つ方は穴なしやからなあ。
    ウイーランドじゃなくても8人は穴なし。
    昨日は投手の1点だけで負けたし。
    Dena対ソフトバンクなら、内川が古巣相手に
    どんな活躍するかって楽しみがある…もちろんやけくそですが。。。

    話かわって、今日はitunesはサントラ三昧。
    エイリアンcompletescore(ジェリーゴールドスミス)、
    ザフォッグ(ジョンカーペンター)、
    ある日どこかで(ジョンバリー)。
    どれもメインタイトルだけじゃなく全体に渡って流れで楽しめるなあ。
    昔はメインタイトルとか主題歌とか愛のテーマがリクエスト番組では
    頑張ってた印象で、流れで全体を楽しむってのが無かったなあ。
    最近はちゃう。
    私だけかな。
    ちょっと傾向ちゃうけど、
    伊福部昭のメカゴジラのテーマ(新)も、
    ダースベーダーのテーマみたいで好きです。

    ほな、そろそろ夕飯なんで。。。
    他の方々、特に博多旦那、後は任せたで。

  • エイリアン

    ここんとこ、私ばっかりだね。ここもそろそろ店じまい?
    …でしつこくエイリアンについて語ります。

    世間の評判はよく知らんが、
    やっぱり第一作には及ばんです。
    第一作は、一貫して薄暗い雰囲気がホラーにぴったり。
    明るく綺麗なCGじゃこうはいかん。

    当時予約席なんてなくて、
    前回の上映の最終盤から館内に入っとらんと座れんかったから、
    館内に入って、スクリーンは観ないように我慢してた。
    ナルキッソス号が噴射してるのはどうしても目に入ったけど、
    エイリアン自身は目にしなかったのが今考えたらラッキイかも。

    今は、シネコンで全席予約で必ず座って見れるっちゅうのも贅沢といえば贅沢。
    エイリアンも今や誰でもあの形状知っとるからなあ。

    最初に映画館で観た時には、
    最後のシーンまで格好がよく分からんかった。
    アッシュが「パーフェクト・オーガニズム」って言ったのぞくぞくした。
    ここらへんにこだわったら、面白いシリーズになったかもだが、
    2作目以降、結局アクション強調シリーズになっちゃった。

    プレデターとの共演はその路線上で忠実に作られとる。
    主役がどっちかというと、プレデターみたいなのが気に入らんが。。。
    今回は意外に例の宇宙船が主役みたいに思う。
    リドリー・スコットは多分あれを大事に扱いたいんじゃなかろうか。

    ほな、また来ますわ。
    博多旦那。
    日本シリーズ宜しくね。

  • カズオイシグロ

    作品「日の名残り」…ん?
    映画化された…ん?
    英国の執事を描いた…ん?

    今日ノーベル文学賞受賞のニュース聞きながらなんとなく、
    知らんことはないと思った。

    やはり、ハンニバルレクター博士=アンソニーホプキンス主演の映画で、
    戦後新しい主人になるアメリカ人が、われらがスーパーマン=リチャード=クリストファーリーブ
    でした。

    amazonの購入履歴見たら、交通事故後に買っとる。
    比較的最近やね。

    0号はNHKのダウントンアビーが面白い面白い…っていっつも見てるけど、
    この映画の方が好きだなあ。
    戦争中だったか、客から執事が政治的な質問されて、
    うまく答えるシーン、新しい主人(クリス)が寝起きで、
    ベッドで執事に話しかけるシーンが印象的かな?

    ま、何はともあれ、受賞おめでとうございます。。。

    ほな。

  • エイリアン コヴェナント

    朝、イオンシネマ茨木に見に行ってきました。
    劇場に見に行ったのは、エイリアン、エイリアン3、エイリアン4以来。
    2はDVDなんですね。
    その後のプレデターとのシリーズは、DVDだけ。

    久々ですが、リドリースコット監督。
    確かに1と比べちゃ可哀そうかな。
    そういやこの前の「プロメテウス」も変形エイリアンですかね。
    最後の展開が読めちゃうのがちょっと残念ですし、
    起源の話もそれほどでもなかったかな。

    1から30年近くたってるのでエイリアンという言葉自体の新鮮味はないですねえ。
    オープニングはおなじみのあのパターン。
    音楽も一緒。
    というわけで結構懐かしさが…

  • 恋の住処

    あ、間違えた。鯉の住処です。
    (わざとやろ?はい、わざとです)

    いつも観察してる水路の場所で、
    川底と側壁の間に割れた隙間発見。
    そこから鯉が泳ぎ出て来ました。

    なるほど、すごい雨の時でも、元の場所に
    もどってくるのはえらいなあ。
    と感心してたけど、そーいうわけね。

    では。

  • >>16861

    え~い、ついでにご連投じゃ。

    再度yahoo地図で確認したら、
    二日目のルートは7ピークでした。
    最低42m、最高251m。

    後半に251mが来とるから、
    多分紀勢南島トンネルがピークかな?
    あれは長さも1.5kmと長かったけど、
    トンネルって自動車の音が聞こえても、
    前か後か判然とせず、照明もずいぶん間あいてて、
    その間の暗い部分は路面が全く見えずと~っても危険。
    なのでなるべく舗道の上を押し歩きしてました。
    それでもヘロヘロには変わりないけど。

    琵琶湖の北の方のトンネルの時は乗ったまんま無謀にも激走してたけどね。
    年寄だけど、命惜しいもん。

    というわけで、数少ない写真から志摩湾の海、英虞湾かな?
    神津在あたりの海です。
    「かみずざい」ちゃいますよ。
    これで「こんさ」って読むんだって。
    行ってみにゃあわからんわ。

    ほな。

    追伸。
    プロフィールの写真を折りたたんだブロちゃん
    に変えてみました。
    warさんが喜んでくれてら嬉しいな。

    では。

    「ある日どこかで」について語りませんか? え~い、ついでにご連投じゃ。  再度yahoo地図で確認したら、 二日目のルートは7ピークでした。

  • 反省もなく四連投。

    長らく違法サイトでカープの試合を
    見て来ましたが、ネット中継がない、
    とか接続が悪いとかで我慢できず
    今日J:COM契約して来ました。
    開設日は土曜日午後。
    最短で木曜日胴上げか?って言われてるので、
    間に合わないかも。。。
    カープに負けてくれとは口が裂けても言えないので、
    ここはタイガーズ頑張れしかない。
    不本意だが…
    さてどうなるか。

    でお約束の写真三枚目(誰も期待しとらん?まあまあ)
    串本の大島です。
    その昔オスマントルコのエルトゥールル号が難破遭難して
    地元民が1/10ほどの船員を助けたことで
    トルコではその美談は小学校くらいの教科書にも載ってる
    有名な話だそうです。
    イランイラク戦争で、フセインがイラク上空を飛ぶ飛行機を
    撃ち落とすって宣言して、残り時間がなんぼもない時、
    そのトルコが救援機を送って、自国民よりも優先して
    助け出したっちゅうくらい、トルコの人には感謝されてます。
    その遭難慰霊碑が大島にあり、今回是非とも行きたかったです。

    では。

    「ある日どこかで」について語りませんか? 反省もなく四連投。  長らく違法サイトでカープの試合を 見て来ましたが、ネット中継がない、 とか接続

  • わはは…三連投じゃ。

    今回のサイクリングの教訓。

    1)年寄の一日の工程は30kmくらいがええ。
    (今回二日目は67.8km)
    2)年寄のサイクリングは平らな道がええ。
    (今回二日目はアップダウンが5,6回で体力消耗)
    3)鉄道の駅はエレベーター付きがええ。
    (今回二日目はエレベーターなしの駅では落下しそうに…)

    次回はこの条件を満たすとこで。
    朝来の竹田城とか滋賀の伊吹山とか。
    (どこが条件満たしとるんじゃ!)

    (若い?)warさんが羨ましい。

    ところで今日は仕事休み。
    図書館と優勝間際でドタバタだけど、
    j:com手続きしてこようかと…
    間に合うかなあ。
    博多旦那は自宅TV鑑賞完璧?
    羨ますい。
    では信心深い皆様へ伊勢神宮内宮の写真をプレゼントじゃ!

    「ある日どこかで」について語りませんか? わはは…三連投じゃ。  今回のサイクリングの教訓。  1)年寄の一日の工程は30kmく

  • <<
  • 16880 16860
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順