ここから本文です

【 TBS系列全般 】

  • 13,117
  • 3
  • 2019/01/17 15:07
  • rss
  • 1

    *****

    TBS全般(好きな番組・嫌いな番組・要望など)のトピックです。
    各局それぞれに特色がありますがいろんな意見をきかせてください。

  • <<
  • 13117 13085
  • >>
  • 13117(最新)

    hsst75 1月17日 15:07

    テレビで 韓国のレーダー照射問題でどっちが正しいかの議論ばっかり 韓国は自分の間違いを認めない いくら議論しても無駄 それよりも 瀬取りをしていたかどうか 瀬取りだとすれば 日本が瀬取りを理解出来るか出来ないかを 韓国側は何を目的としているのかを議論するべきです 解決するとすれば これしか無い

  • >>13106

    > このままでは日韓関係が悪化するばかりだ。

    その責任は韓国にあります。

    > 日本政府は、国際司法裁判所への提訴を準備しているが、それは解決にはつながらないという。
    > 国際司法裁判所への提訴には日韓両国の合意が必要であり、単独提訴では審理は行わない。が、提訴したことで世界から注目されることになるが、日本政府が「韓国は異常である」とアピールするくらいの効果しかない。

    韓国は、提訴に応じない理由を開示する義務があります。
    それをさせるだけでも、日本の主張の正当性を各国に印象付けると思います。

    > 国際司法裁判所は個人救済を重視するようになっており、控訴しても日本が勝訴できる保証はなく、逆に韓国が勝訴する可能性もある。

    韓国が勝訴することはないでしょうね。
    日韓請求権協定で、すべて解決済みの問題ですから。
    日韓請求権協定で徴用工に対する補償義務が日本から韓国政府に移ったことは、交渉の議事録でも証明できることです。
    韓国は負けることが確実だから提訴には応じないだけです。
    竹島の問題でもそう。
    日本が勝つことは明らかだから、韓国は竹島問題で提訴に応じようとしないのです。

    ところでほら吹き男爵さん、池田大作は最近、公な場所に出てきていませんね。
    もう植物人間状態だと言っていた人もいましたが、どうなんでしょうか。
    創価学会員は、池田大作が亡くなったら、大泣きする人が多いように思いますが、ほら吹き男爵さんもその一人なのではないですか。
    後追い自殺だけはしないでくださいよ。

  • >>13106

    > 今回、大法院は元徴用工の慰謝料請求権は協定の対象に含まれず、韓国政府の外交的保護権も消滅していないと判断した。

    今回の裁判の原告は、徴用工ではなく、工員の募集に自ら応募して働いていた人たちです。
    十分すぎるほどの給与もすでに支払われていて、ただ働きしていたのではありません。
    当時は、日本人の若者は戦場に行っていて労働力が極端に不足しており、労働力不足で賃金は高騰していました。
    そのため、朝鮮半島からわざわざ日本にまでやってきて働く朝鮮人が多かったのです。
    裁判の原告は、慰謝料名目で裁判を起こしています。
    何の慰謝料か、それが皆目不明ですが。

    > しかし、韓国政府は外交的保護権を行使せずに静観している。
    > 現状は日韓の司法判断が割れただけで、韓国政府は日本政府と同様に協定の枠内にとどまっている。

    しかし、韓国政府は、司法の判断を尊重するというだけで、具体策を何も講じていませんね。
    もともと、日本の立場としては、日韓請求権協定においても今回の原告のような偽物の徴用工ではなく、本当に徴用された徴用工の請求権は消滅していないという立場です。
    ただし、その徴用工の請求権に対する賠償義務は、請求権協定にともなって、日本や日本企業から韓国に移ったというのが日本の立場であり、韓国の今までの旧政権もその立場を維持してきました。
    なぜなら、徴用工に対しては日本が直接韓国人徴用工に補償すると主張したにもかかわらず、韓国が補償するから、その分も含めて韓国に支払えと当時の政府間交渉で韓国が主張し、日本はそれに従ったからです。
    当時の韓国の国家予算の2年間分に相当する巨額なお金を日本は韓国に支払いました。
    ところが、朴正煕大統領は、そのお金をすべて公共インフラの整備に使ってしまい、徴用工に対する補償を一切行いませんでした。
    そのおかげで、その後の韓国の経済発展の基礎が築かれたともいえるのですが、日本から援助されたお金をすべて公共インフラの整備に使い、徴用工に対する補償を韓国が行わなかったことが、今日の徴用工訴訟の背景にあるわけです。

    > それなのに、安倍政権は韓国政府が反日行動に出ているかのように批判する。どこかに誤解があるのでは?

    すくなくとも、韓国政府は裁判所の決定を尊重するとか言っていますね。
    しかも、徴用工に対する補償義務は韓国にあることすら言っていません。

  • ひるおび

    貴景勝について荻原次晴氏「おかみさんの名前から・・・」と「景」の文字について発言

    残念でした
    昔の武将の名前のどうこうということだそうだ

    しかし、そういうことを知らないと誰でも思う
    私も何年か前に「貴景勝」というシコ名に変えたというニュースを聞いた時、パッとこう浮かんだ
    景  ・・・ 当時のおかみさんの花田景子さんの「景」
    勝  ・・・ 当時の師匠のお兄さんの花田勝(今は違う文字らしいが)さんの「勝」

  • >>13104

    今回、大法院は元徴用工の慰謝料請求権は協定の対象に含まれず、韓国政府の外交的保護権も消滅していないと判断した。
    しかし、韓国政府は外交的保護権を行使せずに静観している。
    現状は日韓の司法判断が割れただけで、韓国政府は日本政府と同様に協定の枠内にとどまっている。
    それなのに、安倍政権は韓国政府が反日行動に出ているかのように批判する。どこかに誤解があるのでは?
    このままでは日韓関係が悪化するばかりだ。

    日本政府は、国際司法裁判所への提訴を準備しているが、それは解決にはつながらないという。
    国際司法裁判所への提訴には日韓両国の合意が必要であり、単独提訴では審理は行わない。が、提訴したことで世界から注目されることになるが、日本政府が「韓国は異常である」とアピールするくらいの効果しかない。

    国際司法裁判所は個人救済を重視するようになっており、控訴しても日本が勝訴できる保証はなく、逆に韓国が勝訴する可能性もある。

  • TBSは、安倍総理のミスリードや日韓両国欺瞞をなぜ指摘しないのか。

    ●徴用工問題の韓国側の欺瞞。

    軍事政権時代の韓国政府は、1965年の日韓請求権協定により、徴用工賠償問題は解決済みという立場をとってきた。
    しかし、韓国は日本から得た資金を徴用工に渡さず、ダム建設や製鉄所、発電所などの建設費に大半をつぎ込んだ。
    1977年までに徴用工に支払われたのは、約92億ウォン。この額は徴用工への賠償金として日本から韓国に供与された無償資金3億ドルの、わずか9.6%でしかない。

    それだけでなく、韓国政府はノムヒョン大統領の時、徴用工への賠償は政府の責任でやると決定している。

    ●日本側の欺瞞。

    日韓請求権協定で日韓が放棄したのは外交的保護権だけで、個人請求権は残っており、そのことは日韓両政府とも国会答弁で認めており、安倍総理が「完全かつ最終的に解決した」と、個人請求権までが消滅したかのようにs津明するのはミスリーディングだ。

    外交的請求権とは、自国の国民が外国で国際法違反によって被害を受けた時、相手国の責任を追及する国際法上の権利。
    請求権協定では、外交的請求権が消滅しただけで、個人が裁判を起こし、有利な判決を得ることまでは妨げられていない。

    強制労働のような重い人権侵害で生じた個人の損害補償請求権は、たとえ国家が同意したとしても、本人の承諾なしで一方的に消滅させることはできないというのが、現在の国際人権法の潮流で、国際法では個人が裁判を受ける権利をまずは認めようという流れになっている。
    韓国の大法院は、それに沿って効果的な救済が必要と判断し、今回の判決を下したのだ。
    安倍総理が言うような「国際法に照らしても、ありえない判決」などでは決してありえない。

    韓国も三権分立を取り入れており、司法が政府のいいなりではないという点では、日本の司法より独立性が高いといえる。

    行政は司法判断を尊重しなければならないが、日本政府に対処を求めても、やれることとやれないことがある。

    大法院の判決後、河野外相がイスフン駐日韓国大使を呼んで、猛抗議をしましたが、これは世界から見れば、日本政府が三権分立の立場を無視して司法介入するように韓国に無理強いするシーンに映ったことだろう。

    韓国側が請求権協定を守っていることが日本では意識されていない?

  • TBSやTBSの番組とは関係のない、特定の国や民族に対するヘイト発言を投稿する輩が後を絶たない。

    投稿している本人は、自分がヘイト発言をしている自覚はないのだろう。

  • >>13098

    ■自称ジャーナリストの安田純平は記者会見して、本人の口から■

    「解放に尽力していただいたカタール政府・ヨルダン政府・日本政府に感謝申し上げます。」

    「日本国民の皆様にご心配かけ申し訳ありませんでした。」

    「今後このようなことがないようにします。」
    と頭を下げ言うべきだ。

    安田純平は常識ある大人(おとな)なんでしょう?
    違うの?

  • ■自称ジャーナリストの安田純平・「私の名前はウマルです。韓国人です。」
    ■自称ジャーナリストの安田純平・「私の名前はウマルです。韓国人です。」
    ■自称ジャーナリストの安田純平・「私の名前はウマルです。韓国人です。」

  • ひるおび。何でいつも天気予報から始まるんだろう?台風とかでないのに。緊急でも無いのに。おまけに長い。取り上げるニュースはいつも後廻し。お預け喰ってるみたいで嫌な気分。もうひるおびは見る気がしない。

  • 【今朝の朝チャン 自撮りで死者259人】

    注意したって聞かないなら死んでくれた方が世の為人の為である。別に深刻な問題でも何でもねえわ。

  • ■土曜日夕方 TBS番組 報道特集で司会者 金〇茂紀が日本人・日本に対してヘイトをしている

    ・金〇茂紀には、何が何でも日本人・日本を世界の悪者にしようとする強固な意志がある。
    ・毎週毎週、日本人・日本・日本の政治にいちゃもんを付けるが決して韓国・中国・北朝鮮を批判非難
    糾弾せず。
    ・日本人日本を嫌っている金〇茂紀。
    ・病的に反日報道を繰り返す金〇茂紀。
    ・金〇茂紀の反日ぶりは、まるでお隣の国の韓国人・韓国にそっくりなんだが・・・
    ・金〇茂紀は、決して長くない残りの人生を反日に捧げるんですね。哀れで惨めだ。
    ・金〇茂紀! はっきり言うよ!
    下記の事実は決して消えないよ。
    【後進国の韓国にとって最大最悪の屈辱】
    『大日本帝国が大韓帝国を併合した【日韓併合】は未来永劫語り継がれる!』

  • 【今朝の朝チャン 牧之原市で狂暴ザルに悪戦苦闘】
    ペルー猿の扱いには慣れてる地域のはずだが?

  • BS午後の一時
    「奥様劇場・ホームワーク」

    昨日から始まったドラマ、録画をしていました。
    先ほど見てみたら主題歌が 稲垣潤一の「クリスマスキャロルの頃には」
    テンションが上がりました。

    1992年の作品。
    唐沢寿明 清水美沙 福山雅治 浦江アキ子
    この2組の同棲カップルがおりなす青春ドラマ。
    主題歌は知っているのにこのドラマは知りませんでした。

    ドラマはまだ見ていませんがどんなドラマなのか楽しみです。
    録画リストには30ものいろいろな番組がたまっています。
    見たい番組が溜まっているのは嬉しい悲鳴です。

    「奥様劇場」このままの路線で楽しませてください。

  • 【今朝の朝チャン 大坂ナオミ凱旋帰国】

    ほれ、松バカ修造さんよ、大坂ナオミに謝りに行け!

  • 【今朝の朝チャン 北海道20%節電】

    本州でも東日本大震災時にはそれぐらいの節電呼び掛けはあったはずだが?まるで経験がないような他人事みたいな発言がいつもの社会を知らない夏目の口からあったが。TBSの電源ケーブルをこいつらが知らねえとこで切っちまえば2度とバカな他人事言わねえだろう。

  • 綾瀬はるかさんの
    ドラマ後半15分
    みたけど
    視聴率けっこう
    いいんだね
    新しい綾瀬さん
    みたかんじ。

  • 【今朝の朝チャン 大坂ナオミを語る松岡修造】

    相変わらず言う事も態度もでかい奴だ。勝率20%でナオミは負けると言ってたくせにこの手の平の返しよう。

    ウザいから出さんでいいよ、こいつ。

  • 【今朝の朝チャン 元ヘタレテニス選手の沢松奈生子の大いなる勘違い】

    値段の高いアイテムは強い?高くたって使いにくいなら意味ねえよ。自分にしっくり来るアイテムが一番である。
    この女が大した活躍もせずひっそり辞めた理由がよくわかったわ、ゲラゲラゲラゲラ

  • <<
  • 13117 13085
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順