ここから本文です
  • <<
  • 3 1
  • >>
  • >>2

    さんざん籠池理事長のいい加減な人間性を批判していた伊藤敦夫やテレビのワイドショーが100万円の寄付金を安倍首相から貰ったとの籠池理事長の爆弾発言に対しては、何の疑問や疑いも無く連日報道する様は呆れ返る。それが、今の日本のマスコミのレベルである。

  •  この二人の馬鹿評論家は、日本の国を左右する、しかも、野党第一党の民進党の代表が未だに日本人なのか台湾人なのか二重国籍のままの状態を批判せず稲田大臣の、記憶違いを問題視している。 民進党も、自らの代表の資格を問わず、稲田大臣が10年前に籠池理事長に会ったのか、2年前に会ったのかを問題視している。 そして、籠池氏の発言は「二年前に自民党本部で大勢の集まりの中で握手した。」などと言っている。 単に、大勢の集まりの中で握手しただけの事に民進党は問題視している。馬鹿か。 民進党は日本を良くする党ではない。単なる混乱を作る党利党略だけの党。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア