ここから本文です
現在位置:
  • 1

     桐生高校を応援するトピック。

     いやあ,うかつでした。前トピの最終投稿がたしか28日(日)だったと思います。
     これまでのパターンだと,この群馬全般カテゴリーでは最終投稿から8日を過ぎても書き込みがない場合にトピが消えていたと思いますが,消えていたのに気付いたのが昨日の朝でした。
     トピによっては,それこそ半年以上書き込みがなくても消えないものもあるようですが,何か基準のようなものはあるのでしょうか?

     およそ10年半つづいたトピが消えてしまったのは何とも残念ですが,過ぎてしまったことは仕方ないので,今日からまた気分一新でスタートしたいと思っています。

     皆様,今後ともよろしくお願いします。

  • <<
  • 407 385
  • >>
  • 407(最新)

    nou***** 9月24日 22:50

    【応援指導委員会&吹奏楽委員会 演技、演奏発表】
     前述の通り、昨日市民文化会館スカイホールで開催された発表会に行って来ました。
     7人の応援指導委員会と22人?の吹奏楽委員会の生徒が、約2時間にわたって息の合った演技、演奏を見せてくれました。
     残念なことに観衆の数がちょっと少なめで、今日の上毛新聞東毛版には約110人が気持ちのこもった演技と演奏を楽しんだと出ていますが、定期演奏会並みといかないまでも、もっと人出があればと感じました。
     応援指導委員会と吹奏楽委員会の共演は野球の応援や文化祭以外ではなかなかないと思うので、今後もこういう機会があるといいと思います。

  • 【プロバスクラブ公開例会桐高生公演】
     本日の上毛新聞東毛地域欄に、「プロバスクラブ例会で桐高生公演」という記事が出ています。
     プロバスクラブとは、退職した企業経営者や管理職の方々で組織された社会貢献や相互交流を目的に活動している
    団体だそうで、年に1回高校生に活動発表の場を提供しているようです。
     今年は今月23日(日)に市民文化会館で、桐高応援指導委員会と吹奏楽委員会の部員が2部構成でそれぞれ応援や演奏を披露するようです。
     午後2時開演で入場無料とのことです。

  • 【秋季大会 vs太田東戦】
     観戦に行けませんでしたので、午前中に上毛新聞の速報サイトで時々経過を見ていました。
     初回に1点を先制したもののその後は0行進で進み、5回に2点を取られて逆転され、更に8回にも2点を追加されて突き放され、結局1-4で敗退したようです。
     明日の新聞を見ないと何ともいえませんが、やはり懸念されていた攻撃(得点力不足)面で力を発揮できなかったようですね。新チームは先月の東毛リーグ1試合を見ただけですが、攻撃面で力不足かなと感じていましたので、課題がそのまま今日の試合にも出てしまったようで、何とも残念です。

     これで来春までまた楽しみがお預けという形ですが、半年は長いようであっという間と思います。また同じことをを書くのは心苦しい限りですが、来年こそは攻撃力をアップさせて、打ち負けない野球を見せてほしいものです。

  • 【秋季県大会組み合わせ】
     今日の午後、今週土曜日(9月1日)から始まる秋季高校野球県大会の組み合わせが決まりました。
     桐高は4日(火)高崎城南球場第1試合(9:30開始)で、太田東と対戦します。先日行われた東毛リーグで対戦して(スコア、内容はわかりませんが)桐高が勝っている相手ではあります。ちなみに勝つと、高経大附と高商の勝者と対戦で、高商が勝てば夏の再戦になる可能性もあります。
     
     先日も書きましたが、とにかく好機に確実に点を取る野球でがんばってほしいと思います。

  • 組み合わせ決まりました。太田東と対戦。

    リーグでは勝ってますが、いい試合になるはずです。

  • 【東毛リーグ決勝トーナメント準決勝】
     他所からの情報ですが、今日東毛リーグ準決勝2試合が桐生球場で行われたようで、桐高は樹徳に2-3で競り負けて決勝進出はならなかったようです。
     もう1試合は、関学大附が桐商に5-1で勝って決勝進出のようです。

     来月1日(土)から秋季県大会が始まり、来週月曜にはその組み合わせも決まります。その組み合わせにもよりますが、とにもかくにも ”点の取れる野球” を目指してがんばってほしいものです。

  • >>397

    桐一は得失点差で関学大附に及ばなかったように聞きましたが・・・・・

  • 【東毛リーグ観戦】
     昨日は、この春改修された太田市運動公園野球場へ、高校野球秋季東毛リーグの桐高ー太工戦を観戦に行ってきました。
     不安定な天候で試合序盤には何度かざーっと雨が降りましたが、予定通り行われました。
     桐高は左腕の川崎投手が先発。緩急を上手く使い、コーナーに上手く投げ分けるようなピッチングで相手打線に的を絞らせず、被安打3、与四球3、失点1で完投しました。
     打線はやや力強さに欠け、7安打2得点でした。そんな中で光ったのは3番を打った星野選手でした。がっちりとした体格で4打数3安打と大当たりでしたが、目を引いたのが1-1の同点で迎えた6回裏の攻撃。2死2塁の場面で打席に入り、それまでの2打席も3塁打、短打と鋭い当たりを飛ばしていたので相手バッテリーも警戒して外角に外してきて敬遠するものと思われました。ところがその外し方がやや中途半端で、3球目だと思いましたが、相手投手が外角に投げた球を身を乗り出すようにバットに当てて、狙い澄ましたかのように外野手の前にぽとりと落とすテキサスヒット。2塁ランナーが一気にホームを駆け抜けて、これが決勝点になりました。
     太田球場はこの試合で終わりですが、聞いた話だとこのブロックは桐高が決勝トーナメントへ進出が有力のようです。20日(月)桐生球場第2試合で館林球場代表と対戦ですので、樹徳と当たるようです。自分は観戦には行けませんが、秋季大会に向けていい弾みをつけてほしいですね。

     太田球場はスタンドが広くなってスコアボードも文字が大きくなり、投手の球速も1球ごとに表示されていました。秋季県大会でも使用されると思いますが、また行ってみたいと思いました。

    ゲンゲロゲンのゲンⅡ 【東毛リーグ観戦】  昨日は、この春改修された太田市運動公園野球場へ、高校野球秋季東毛リーグの桐高ー

  • 【野球殿堂博物館特別展示】
     東京ドーム内にある野球殿堂博物館で、今年100回の全国高校野球選手権大会に合わせて企画展示室で特別展「高校野球100回目の夏」が開催されていて、今日見てきました。
     展示されている中に各都道府県ごとの甲子園最多出場校ユニフォームが飾られていて、群馬県は夏の甲子園14回出場でトップの桐高のユニフォームが帽子と共に展示されていました。現行モデルではなく、左袖の校章が簡易タイプで校章の下に漢字で「桐生」と刺繍されているものでした。たしか、平成の初めまで着用されていたものだと思います。
     今の時代でも甲子園によく登場する各地のお馴染みのユニフォームに交じって桐高の伝統あるユニフォームが展示されているのを見て、とても誇らしい気持ちになりました。夏休み中ということもあって多くの来場者の姿(親子連れの方が目立ちました)が見られましたが、群馬からとみられる来場者もけっこう見られ、盛んに桐高のユニフォームに目をやったり写真を撮っている様子が見られました。
     桐高OBやファンの方はもちろん、野球好きの人にはたまらない企画と思います。
     この特別展は、9月30日まで開催されています。

  • >>391

    【秋季東毛リーグ】
     遅ればせながら、本日東毛リーグの組み合わせを入手しましたので、お知らせします。

     〔館林球場ブロック〕
     7日(火)①樹徳 ー市太田 
     8日(水)①桐生西ー西邑楽 ②桐生西ー大泉
     9日(木)①樹徳 ー西邑楽 
    10日(金)①市太田ー大泉
    11日(土)①市太田ー西邑楽
    13日(月)①樹徳 ー大泉
    14日(火)①樹徳 ー桐生西
    16日(木)①桐生西ー市太田
    17日(金)①大泉 ー西邑楽

     〔桐生球場ブロック〕
     7日(火)①太田 ー常磐   ②桐生商ー館林商工
     8日(水)①桐生工ー館林商工 
     9日(木)①桐生商ー太田   ②桐生商ー常磐
    10日(金)①桐生工ー太田   ②常磐 ー館林商工
    14日(火)①太田 ー館林商工 ②桐生工ー常磐
    16日(木)①桐生工ー桐生商
    20日(月)①準決勝(広沢球場ブロック代表ー桐生球場ブロック代表)
          ② 〃 (太田球場ブロック代表ー館林球場ブロック代表)
    21日(火)①決勝

     〔広沢球場ブロック〕
    10日(金)①新田暁 ー館林
    14日(火)①桐生第一ー新田暁  ②桐生南ー関学大附
    15日(水)①桐生南 ー桐生第一
    16日(木)①桐生第一ー館林   ②新田暁ー関学大附
    17日(金)①桐生第一ー関学大附 ②桐生南ー館林
    18日(土)①桐生南 ー新田暁  ②館林 ー関学大附

     〔太田球場ブロック〕
    7日(火)①太田東ー太田工
     8日(水)①桐生 ー大間々 
     9日(木)①大間々ー太田東
    13日(月)①桐生 ー太田東 ②大間々ー太田工
    16日(木)①太田工ー桐生
    開始時刻は、①9:30 ②12:30と思われます。

  • 東毛リーグの日程お分かりの方がいらしたらお教えください。よろしくお願いいたします。

  • 【夏の大会】
     今日は県営球場第3試合に行われた、対高商戦を観戦に行ってきました。
     試合は高商先攻で始まり、立ち上がりから制球に苦しむ桐高の先発植木投手を攻め、1死1、3塁から桐高にとってはアンラッキーだった内野安打2本でいきなり2点を失います。更に3回に1点、6回には何と打者13人の猛攻を受けてしまって8失点。何とか一矢報いてほしいと願っていた打線も、高商小澤投手の緩急自在のピッチングに最後まで翻弄され、走者は2回2死からフォアボールによる一人だけで無安打、結局6回コールド0-11と屈辱的な敗戦になってしまいました。
     投打に相手が上だったと言えばそうなんだと思いますが、ここまで一方的な負け試合は自分が今まで見てきた中で初めてかと思いました。それでもしいて挙げれば、守りはノーエラーで短かった試合でも少しは「らしさ」も見せられたかと。
     今日はあまりにも完璧?な負け方に、ショックと言うよりもむしろさっぱりして球場を後にしてきましたが、1,2年生の部員には、今日のこの屈辱的な敗戦をぜひとも秋以降に生かしてほしいものです。

  • 【第44回吹奏楽委員会定期演奏会】
     今日は午後、市民文化会館シルクホールへ吹奏楽委員会定期演奏会を聴きに行ってきました。
     例年通りの3部構成で、第1部はクラシカルステージ。第2部はステージドリル。第3部はポップスステージという内容でした。
     今回は夕方都合があって最後まで聞くことができませんでしたが(第3部のディズニーメドレーまで)、例年以上に演奏された曲だけでなく、工夫を凝らした内容に満足でした。
     10日には野球部が夏の大会の初戦を迎え、吹奏楽委員会の応援もあると思いますが、暑さに負けないおうえんを楽しみにしたいと思います。

  • 【夏の大会組み合わせ】
     今日、夏の県大会の組み合わせが決まりました。
     桐高は、大会4日目(7月10日火曜)の上毛新聞敷島球場第3試合(14:00開始予定)で、高商との古豪対決になりました。
     初戦の相手にしては手強いと思いますが、ここ数年は相手チーム名だけで優劣を判断できないというか、以前のような固定観念が通用しなくなってきていると思います。つまり、それだけ各チームの力が接近してきていることの裏返しでもあるような気がしています。
     相手がどこではなく、好機を確実にものにする野球で一戦一戦勝ち上がっていってほしいと思います。

  • 【親善高校野球初戦】
     昨日は、雨模様の中、試合が行われたようですね。私は、てっきり中止かと思っていましたが、今日の昼間に市役所のホームページで結果を知ってびっくりしたほどです。たしかに、昨日の雨はそれほどつよい降りでもなかったですし、何とか試合ができるくらいの降り方だったのだと思います。
     桐高は南高校と5-5で引き分け、抽選で2回戦進出となったようです。まあ、あくまでも親善試合ですので結果は二の次と思いますが、それでもどんな内容だったのか気になります。
     次戦は、来週水曜日(13日)の第2試合(19:00開始予定)で、やはり昨日の試合で樹徳に5-3で競り勝った桐一との対戦です。
     来週は、もし雨が降っていたとしても勝手に中止と決めつけずに球場へ行ってみようと思います。

  • 【平成30年度稲川杯親善高校野球】
     既にkou**さんが紹介されているように、今年も来週火曜日(6月5日)から桐生球場で桐生地区の親善高校野球が開催されます。
     どのチームも3試合を行いますが、桐高の初戦は6日(水)の第1試合(午後5時開始)で桐南と対戦します。この日の第2試合(午後7時開始)は、樹徳vs桐一という私学同士の対戦で、桐高がこの日勝つとこの勝者と次戦で対戦する組み合わせになっています。

    http://www.city.kiryu.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/002/883/inagawa30.pdf

     天候が少し心配ですが、今年も都合をつけて観戦に行ってみたいと思っています。
     どの試合も好ゲームを期待したいです。

  • <<
  • 407 385
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順