ここから本文です
現在位置:
  • 1

    *****

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之内・高幡不動etc... こんにちは!はじめまして。 逃げないで下さい。訪れた足跡(形跡)を、残してください。
    このトピックを、開いてくれた あなた!
    そう、あなたです(^-^)
    近くに住んでいるあなた、これら駅を、利用しているあなた!
    友達になりませんか? メル友、PJ友、ICQ友、カキコ友、飲み友etc...を、大募集です。
    多摩地区で集まって、友達になりませんか?
    いろいろな情報交換しましょう!

    ながながと、すいませんでした。<m(__)m>

  • <<
  • 10560 10541
  • >>
  • 来月から4K・8K衛星放送
     超高精細映像の4Kと8Kの衛星放送が12月1日午前10時に始まる。視聴者はこれまで以上に臨場感ある映像を家庭で見られる。ただ、4Kの世帯普及率は1割に届いておらず、いかに魅力的な番組をそろえて向上させていくかが放送業界全体の今後の課題。

     今の放送の主流は2Kで、画面を構成する光の点(画素)の数は約207万画素だが、4Kでは4倍の約829万画素、8Kでは16倍の約3300万画素となる。画素数が増えるほどより臨場感がある映像を見られる。

     4KはNHKと民放キー局(日本テレビを除く)系のBS4局、テレビショッピングや映画の専門チャンネルなど16チャンネルで放送が始まる。8KはNHKのみの1チャンネルで、世界初放送となる。BS日テレ(平成31年12月~)とWOWOW(32年12月~)も4K放送を予定している。

     視聴するには対応するアンテナのほか、チューナー内蔵テレビか、対応テレビと外付けのチューナーなどが必要となる。

     家電量販大手のビックカメラによると、4K対応テレビでは50型が売れ筋で、画面が液晶で15万円前後、有機ELで30万円超。これに3万円ほどの外付けチューナーが必要となる。チューナー内蔵4Kテレビは50型で14万~28万円、チューナー内蔵8Kテレビは60型で約74万円。

     NHKでは、4Kで午前6時から午前0時まで毎日18時間、8Kで午前10時から午後10時10分まで毎日12時間10分、それぞれ原則として4K・8K制作の番組を独自編成して放送する。

     4Kでは、月曜日=エンターテインメント、火曜日=サイエンスといったように、平日はジャンル別に地上波やBSの人気番組を4Kで制作して編成。来年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」も4K制作しており、NHK総合に先行して毎週日曜午前9時から放送する。

     一方、民放BS4局は基本的に、現行のBSで放送している番組を4Kでも放送。各局とも大型報道番組やドラマなど、一部番組を4K制作で放送するところからスタートする。一部では通販番組など4K独自の編成も行われる。

     民放キー局などでつくる「放送サービス高度化推進協会(A-PAB)」によると、4Kテレビの出荷台数は今年9月で500万台を超え、世帯普及率は9%超。
    11月18日産経新聞抜粋編集

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之 来月から4K・8K衛星放送  超高精細映像の4Kと8Kの衛星放送が12月1日午前10時に始まる。視聴

  • 多摩モノレールが20周年
    多摩モノレールが27日(火)、開業20周年を迎える。八王子と立川、多摩市などを結び、沿線周辺の発展に貢献するなど、地域にとって欠かせない存在となっている。

     1998年11月27日――。JRや私鉄各線などが多摩地域を東西に結ぶ一方で、希薄だった南北をつなぐ公共交通機関として、多摩都市モノレール株式会社(立川市)が立川市内などで運行を開始。翌99年度から、「松が谷」、「大塚・帝京大学」、「中央大学・明星大学」の市内3駅を含む、現在運行する上北台―多摩センター間を走るように。

     初年度1万895人だった市内3駅の1日平均乗降人員は、17年度には4万4727人と4倍強に増加。地域住民はもとより、中央や帝京大学などに通う学生の”足”としての役割を果たし、沿線周辺の開発などにも貢献してきた。

     20周年を節目にステップアップ、その柱となるのが利便性の向上。駅舎やトイレの改修のほか、運行ダイヤの改正などを実施していく予定。

     またこれまで以上に、沿線各市や企業、団体が開くイベントへ参加し、より沿線地域の活性化に貢献していきたいとも。

     期待の声が挙がる南大沢などへの延伸には「都の方針に従っていく」とする。

     同社では27日から周年記念イベントを随時開催していく計画。
     同日から来年4月30日(火)まで特別ラッピング列車を運行させるほか、12月には、同社の人気企画「ワイン列車」を運行させるなどの予定がある。
    11月15日タウンニュース抜粋編集

  • 郵便土曜配達の休止
     日本郵便は16日、総務省の有識者委員会で、郵便法で義務付けられている土曜日配達の休止や、差し出しから原則3日以内と定められている送達日数を4日以内に緩和するよう要望した。インターネットなど通信手段の多様化で郵便物が減少し、人手不足による人件費上昇で採算が悪化するなど経営の負担が重くなっているため。

     総務省は有識者の意見や利用者の需要を見極め、法改正も視野に検討する。

     一方、日本郵便は速達、書留、荷物に関して土曜日の配達を維持する方針を示した。送達日数を4日以内に緩和しても、速達の到着にかかる日数は変わらないようにする見通し。
    11月16日共同通信抜粋編集

  • 風疹「男性含めすべての人に予防接種を」
    妊娠中の女性が感染すると赤ちゃんに障害が出るおそれがある風疹の患者が急増していることを受け、男性を含むすべての人が予防接種を受けられるようにすべきだとして、日本医師会が厚生労働省に対策を求めた。

    風疹は発熱や発疹などの症状が出るウイルス性の感染症で、妊娠中の女性が感染すると生まれてくる赤ちゃんに障害が出るおそれがありますが、ことしはすでに1800人以上の患者が報告されている。

    これを受けて日本医師会は15日、厚生労働省に対策を求める要望書を提出した。

    今回の風疹は子どもの頃にワクチンの定期接種の機会がなかった30代から50代の男性を中心に感染が広がっているが、要望書では、国がこの世代の男性への対策を怠ってきたと厳しく批判している。

    そのうえで、妊婦や赤ちゃんを守るためにも男性の感染拡大を防ぐ必要があることから、予防接種の機会のなかったすべての人が接種を受けられるようにすべきだとして、必要なワクチンの確保など早急な対策を求めている。

    厚生労働省は「要望も踏まえて引き続き対策に取り組んでいきたい」とコメント。
    11月15日NHKニュース抜粋編集

  • <南海トラフ>強い防災対応
     南海トラフ地震の臨時情報が発表された際の防災対応について、政府の中央防災会議の作業部会は、マグニチュード(M)8級となる「半割れ」のケースで強い防災対応を求めた。これは過去、震源域の東側で半割れした後、1854年には32時間後、1944年には2年後に西側でも同規模の地震が発生した実例があるため。

     半割れは東海から九州の震源域のうち、紀伊半島を境に東西のどちらかで地震が発生したケース。難しいのは、さらに狭い領域の地震で大地震につながった記録がない「一部割れ」(M7級)と、プレート境界面が少しずつずれ動いて揺れを感じない「ゆっくりすべり」の時だ。南海トラフでは15年に1度とされるM7級の地震後、1週間以内にM7.8以上の大地震が発生する確率を単純に求めると数百回に1回。「ゆっくりすべり」は科学的に確率を評価できる段階にはなく、どちらの対応も基本的に「日ごろの備えの再点検」にとどめた。

     そもそも、臨時情報が出ないまま突発的に大地震が来る可能性も高い。臨時情報を防災対応のきっかけにするのはもちろん、普段から発生に備えることが、被害と混乱を減らす近道だと肝に銘じたい。
    11月13日毎日新聞抜粋編集

  • 消費税での還元カード
    来年10月の消費税率引き上げに伴うキャッシュレス決済のポイント還元制度を巡り、経済産業省がクレジットカード会社に対し、小売店から受け取る手数料率の上限を3・25%とするよう要請していることが12日、分かった。この上限を守らないカード会社は、ポイント還元制度の対象から外す方向だ。

     経産省は、消費税率が10%になることによる負担感を和らげる景気下支え策として、中小の小売店などでクレジットカードやQRコードで決済をした消費者に、増税分と同じ2%分のポイントをカード会社などを通じて還元する制度作りを進めている。カード会社がこの制度に参加するには、手数料の上限設定に応じることを条件とする方針だ。

  • SANRIO THANKS PARTY 2018
    「サンリオピューロランド」を無料開放する「SANRIO THANKS PARTY 2018」が12月7日(金)に開催される。
    無料開放日を設けるのは今年で8回目。「サンリオピューロランド」のオープン日が28年前の「12月7日」であることにちなんだスペシャルイベント。
    「SANRIO THANKS PARTY 2018」では、入場をはじめアトラクション、ショーなどが無料で楽しめるほか、サンリオキャラクターによるスペシャルグリーティング、サンリオデザイナーのサイン会、花火のあがるナイトショー(「ハーモニーランド」のみ)など、この日限りの特別な演出を施したショーやスペシャルイベントが多数実施される。

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之 SANRIO THANKS PARTY 2018 「サンリオピューロランド」を無料開放する「SANR

  • 京王キッズプラッツ多摩センター
     京王多摩センター駅から徒歩3分の高架下に企業主導型保育所として申請中の「京王キッズプラッツ多摩センター」が2019年6月1日(土)に開設を予定。
    これは、内閣府が設ける「企業主導型保育事業」を活用した保育所。
    京王と提携した企業との共同利用や地域も利用できるほか、2018年10月17日に京王
    プラザホテル多摩2階に開業したサテライトオフィス「KEIOBIZPLAZA」と連携
    して利用することもできる。仕事と子育ての両立を支援するとともに、多摩市の待機児童解消に寄与し、沿線価値のさらなる向上を図る。

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之 京王キッズプラッツ多摩センター  京王多摩センター駅から徒歩3分の高架下に企業主導型保育所として申請

  • たまっ子ベリー
     学校給食から生まれた多摩市産ブルーベリーのゼリー「たまっ子ベリー」が、市のアンテナショップPonte(永山駅前)などで販売されている。

     市内の農家十戸が生産したブルーベリーを使用。栄養士らが給食に地元産食材を活用しようと考案した。

     ブルーベリーは目によいアントシアニンを多く含むため、2012年から目の愛護デー(10月10日)前後に、給食のデザートとして出していた。味が濃厚でおいしいと好評で、地場産品の販路拡大に当たる市内のNPO法人シーズネットワークが16年から一般販売を始めた。

     NPOの担当者は「市内でもブルーベリーが作られていることを知ってほしい」と話し、ほかのブルーベリー製品のPRにもつなげたい意向。60グラム入り、140円で、2000個限定。
    11月10日東京新聞抜粋編集

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之 たまっ子ベリー  学校給食から生まれた多摩市産ブルーベリーのゼリー「たまっ子ベリー」が、市のアンテナ

  • 2年ぶりエルニーニョ発生
     気象庁は9日、エルニーニョ監視速報を発表した。10月の観測によると、2016年以降、約2年ぶりにエルニーニョ現象が発生したとみられ、来年の春にかけてエルニーニョ現象が続く可能性が高い見通し。

     10 月のエルニーニョ監視海域の海面水温の基準値との差は +0.9℃ で基準値より高く、海洋と大気の状態からエルニーニョ現象が発生したとみられる。海洋表層の暖水は今後東部の海面水温が平年より高い状態を維持するように働くと考えられ、今後、来年の春にかけて、エルニーニョ監視海域の海面水温が基準値より高い値で推移すると予想される。このことから、来年の春にかけてエルニーニョ現象が続く可能性が高い。

     なお、エルニーニョ現象発生時の冬(12月~2月)の天候の特徴として、「東日本で平均気温が高い」、「東日本太平洋側で、日照時間が平年並みか少ない傾向」が挙げられる。

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之 2年ぶりエルニーニョ発生  気象庁は9日、エルニーニョ監視速報を発表した。10月の観測によると、20

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 「新語・流行語大賞2018」候補30語
     年末恒例「2018ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)の候補30語が7日、同賞の事務局から発表された。

    候補の30語(50音順)
    あおり運転
    悪質タックル
    eスポーツ
    (大迫)半端ないって
    おっさんずラブ
    GAFA(ガーファ)
    仮想通貨・ダークウェブ
    金足農旋風
    カメ止め
    君たちはどう生きるか
    筋肉は裏切らない
    グレイヘア
    計画運休
    高プロ(高度プロフェッショナル制度)
    ご飯論法
    災害級の暑さ
    時短ハラスメント(ジタハラ)
    首相案件
    翔タイ
    スーパーボランティア
    そだね―
    ダサかっこいい・U.S.A
    Tik Tok
    なおみ節
    奈良判定
    ひょっこりはん
    ブラックアウト
    ボーッと生きてんじゃねーよ!
    #MeToo
    もぐもぐタイム

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之 「新語・流行語大賞2018」候補30語  年末恒例「2018ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の

  • 多摩センターイルミネーション2018
    ■点灯期間 2018/11/10(土)~2019/1/6(日) 16:30~22:30
    ※初日は18:00から点灯
    ※サンリオキャラクターイルミネーションは毎日21:30まで
    ■会場 多摩センター駅前 パルテノン大通り他
    京王線・小田急線・多摩モノレール【多摩センター駅】

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之 多摩センターイルミネーション2018 ■点灯期間 	2018/11/10(土)~2019/1/6(日

  • 農家と消費者つなぐランチパーティー
     多摩地域の農家とその地元に住む消費者とが集い、野菜の価値を共有し、農家と消費者を継続的につなげていきたい!そんな想いで提案したいプロジェクト。

     八王子を中心に都市型農業の発展を目指して、生産者と消費者をつなげる活動を行っている「畑会(はたかい)」が主催し、初めて開く同イベント。地元野菜を使ったビュッフェ形式のランチパーティーに加えて、トークセッションや地元野菜の販売なども合わせて行う。

     今月24日には「日野パーティー」として、日野市多摩平の森産業連携センター(日野市多摩平2)、12月15日には「多摩パーティー」として、「ベジフルキッチン トレーノ・ノッテ」(多摩市落合2)で行う予定。それぞれ日野市では「女性と食」、多摩市では「冬野菜の楽しみ方」をテーマに据えてイベントを行うことにしている。

     「八王子を含め、3つの市は同じ経済圏。南多摩地域の農家の連携と消費者への情報発信が必要。今回のイベントを契機に地元の食の情報を得やすく、手に入れる機会も食べる機会も増やすことができれば。

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之 農家と消費者つなぐランチパーティー  多摩地域の農家とその地元に住む消費者とが集い、野菜の価値を共有

  • カード被害額が過去最多
     クレジットカードの番号や暗証番号などの情報が盗み取られて不正に利用される被害が急増し、昨年1年間の被害額が前年の約2倍の177億円となり、過去最多を記録したことが4日、日本クレジット協会への取材で分かった。今年も昨年を上回るペースで推移している。インターネットショッピングの普及でカード決済が主流になったことが要因とみられ、協会は警戒を呼びかけている。

     協会によると、カード番号や暗証番号などの情報が盗み取られる被害は、統計を取り始めた平成26年以降、年々増加。被害額が過去最多だった29年は、カードの偽造などを含む不正利用の被害額全体の74.8%を占めた。今年1〜6月の被害額も93億円と、前年同時期(86億円)を上回っている。

     総務省の情報通信白書によると、ネットショッピング利用世帯は14年の5.3%から28年には27.8%まで急増。決済方法も約7割がネット上でのカード決済といい、利用者が増えたことで大量のカード情報を盗みやすくなった上、いったん盗めば不正利用で購入できる商品やサービスが増えていることが被害増加の背景にあるとみられる。

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之 カード被害額が過去最多  クレジットカードの番号や暗証番号などの情報が盗み取られて不正に利用される被

  • アニメの聖地2019年版発表
     昨年8月、全世界からの投票に基づいてアニメツーリズム協会から発表された「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」。
     今年の投票は2018年6月から8月にかけて行なわれ、全世界75の国と地域から3万もの投票がなされたが、昨年は海外からの投票が60%だったのに対し、今年は75%とその比率が上がっており、国内はもとより海外からの注目度が上がっている。

    「訪れてみたいアニメ聖地88 2019年版」東京では
    「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」(東京都)
    「純情ロマンチカ」(千代田区)
    「STEINS; GATE(シュタインズ・ゲート)」(千代田区)
    「世界一初恋」(千代田区)
    「ラブライブ!」(千代田区)
    「刀剣乱舞-ONLINE-(東京国立博物館)」(台東区)
    「時をかける少女」(台東区)
    「三ツ星カラーズ」(台東区)
    「ウルトラマン」シリーズ(ウルトラマン商店街)(世田谷区)
    「秒速5センチメートル」(世田谷区)
    「CHAOS;CHILD」(渋谷区)
    「バケモノの子」(渋谷区)
    「THE IDOLM@STER(ナムコ中野店)」(中野区)
    「アクエリオンロゴス」(杉並区)
    「アクセル・ワールド」(杉並区)
    「冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた」シリーズ(豊島区)
    「デュラララ!!」(豊島区)
    「デジモンアドベンチャー」シリーズ(練馬区)
    「ルドルフとイッパイアッテナ」(江戸川区)
    「とある科学の超電磁砲」(立川市)
    「とある魔術の禁書目録」(立川市)
    「SHIROBAKO」(武蔵野市)
    「そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-」(武蔵野市)
    「デート・ア・ライブ」(町田市)
    「薄桜鬼 真改」(日野市)
    「ケロロ軍曹」(西東京市)

    【施設・イベント】
    「東京アニメセンター in DNPプラザ」(新宿区)
    「長谷川町子美術館」(世田谷区)
    「東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム」(杉並区)
    「東映アニメーションミュージアム」(練馬区)
    「青梅赤塚不二夫会館」(青梅市)
    「水木マンガの生まれた街」(調布市)
    「サンリオピューロランド」(多摩市)

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之 アニメの聖地2019年版発表  昨年8月、全世界からの投票に基づいてアニメツーリズム協会から発表され

  • カジノ含むIR誘致、都が「検討中」
     政府がカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致に関する意向調査を各自治体に実施し、東京都が2日、「検討中」と回答した。小池百合子知事は「国の議論を注視する」と述べるにとどめていたが、IR実施法が7月に成立したことを踏まえ、検討を進めている。

     政府のIR推進本部などによると、意向調査は47都道府県と20政令指定市が対象。9月末から実施し、2日が締め切りだった。誘致の意向や準備状況を確認し、IR整備のための基本方針や区域の認定方法などを検討する方針だ。

     各自治体への取材によると、東京都のほか、横浜市や千葉市も「検討中」と回答したという。横浜市は10月にまとめた計画で「国の動向を見据え、検討」と盛り込んでおり、担当者は「市の立場は変わっていない。一番近い選択肢を選んだ」としている。関係者によると意向調査は四択で、白紙の状態でも「検討中」と回答した自治体もあるとみられるという。

     一方、大阪府と大阪市は誘致を申請する意向と回答したという。大阪府はこれまでもカジノ解禁を積極的に推進。誘致の候補地に大阪湾の人工島・夢洲を選び、昨年4月には府と市が共同でIR推進局を設置して、ギャンブル依存症対策も独自に検討してきた。
    11月2日朝日新聞抜粋編集

  • 東京五輪 「混雑マップ」
     2020年の東京オリンピック・パラリンピック大会期間中の交通状況を予想した「混雑マップ」が公開された。

    これは大会期間中、最も多くの競技が行われる7月31日の都内の一般道路の混雑状況について、シミュレーションを行ったもの。

    競技会場が多く集まる臨海地域を中心に通勤ラッシュの時間帯では、通常より3割以上の遅れが予想され、夕方ごろまで混雑が続くとしている。また、都心の高速道路では、日中のピーク時に3倍以上の所要時間がかかる見通し。

    東京都などは、これらのデータをもとに混雑するエリアや時間帯を避けるよう企業に理解を求めるとともに、交通量の削減に向けた協力を呼びかけている。

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之 東京五輪 「混雑マップ」  2020年の東京オリンピック・パラリンピック大会期間中の交通状況を予想し

  • サンリオキャラのラッピング電車
     京王電鉄とサンリオは、京王線全線と都営新宿線にも乗り入れている京王線9000系車両の10両1編成に、サンリオキャラクターたちをデザインとして取り入れた特別ラッピング車両を、11月1日から運行。
    10月31日、東京都稲城市にある京王電鉄・若葉台車両基地において報道公開を行なった。


     特別ラッピング車両の運行は京王多摩センター駅とサンリオピューロランドがある多摩市の地域活性化を目的としたもので、ラッピング車両をきっかけに国内外の多くの人にサンリオピューロランド、多摩センターへ来てもらいたいという思いから企画した。なお、運行開始日の11月1日はハローキティの誕生日でもあり、多摩市の市制記念日でもある。

     9000系を特別ラッピング車両に選んだ理由については、京王線だけでなく都営新宿線にも乗り入れている車両なので「多くの利用者に見てもらえる」ことから選ばれたそうだ。運行区間は多摩動物公園線を除く全線となっている。

     特別ラッピング車両の運行期間はとくに決めておらず、「当面の間、毎日運行」とのこと。ただ、車両の検査や整備点検などで運行しない日もある。運行日は「乗車したい日の前日夕方」に京王お客さまセンターへ問い合わせると案内してくれる。

    ★☆聖蹟・多摩センター・永山・府中・堀之 サンリオキャラのラッピング電車  京王電鉄とサンリオは、京王線全線と都営新宿線にも乗り入れている京王

  • 風疹患者1486人に
     国立感染症研究所は30日、21日までの1週間に新たに174人の風疹患者が報告され、今年の累積患者数が1486人になったと発表。7週連続で100人超の増加が続いている。今年の患者数は昨年同期の約20倍となった。

     都道府県別では東京が61人と最多で、神奈川31人、千葉17人と続き、首都圏での増加が目立つ。また大阪14人、福岡11人、愛知10人と、大都市で増えている。患者は30~50代の男性が特に多い。

     風疹はくしゃみやせきで感染し、7月から首都圏を中心に流行している。妊婦がかかると赤ちゃんに障害が起きる恐れがあるが、妊婦はワクチンを接種できない。

  • <<
  • 10560 10541
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順